ファンヒーターを使用していて気付いたら写真のように下の差し込み口が溶けてしまい使えなくなってしまいました。
それで口を変えて年の為100均で買ったものと繋いで上の口に差し込みみましたが同様に溶け焦げてしまいました。
ファンヒーターのコンセントも溶けたプラスチックが付着して綺麗に取れません。
この原因はファンヒーターなのでしょうか?
もうこのヒーターはつかえないのでしょうか?
それとこのコンセント口はこのままにしておいても平気なのでしょうか?
自分で取り替えられるなら取り替えたいところなのですが素人がいじっても大丈夫でしょうか?
専門にわかる方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。

「コンセント差し込み口が溶け焦げてしまいま」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

壁コンセントから電気を取られた様ですので、主な原因は


壁側のコンセントといえます。

ヒーターの差込プラグも、加熱によってダメージを受けて
いると思えますので、これは交換したほうが良いでしょう。

ですが、ヒーターの差込プラグだけを交換する事は、現在は
禁じられています。

電源コード完成品の交換に成ります。

保証中とかのお話は関係なくて、当然費用はちょっと付い
ちゃいますが、コードを交換すれば、ヒーター自体は使える
と思いますよ。

コンセントはご自分では、絶対に開けないで下さい。
勿論使えません。

そのコンセントですが、専門家がカバーを開けた所を、
大家さんにも見て貰って下さい。

と言いますのは、恐らく中の電線も大部分が焦げてしまって
いますので、補修で間に合せられる部分が残っているのかな?
って言う気が致します。

コンセントの中は、それ程余裕を取っていないのが普通で、
余裕を取って有ったとしても、この焼け方ですと、使える
部分は残っていないと思います。

つまりですね、中の電線に、確りした部分が残っていないと、
新しいコンセントを取り付けることが出来ません。

そうなると、コンセントを作る電気工事が必要に成ると思い
ます。
ですから、大家さんにも見てもらった方が良いでしょうね。

綺麗な壁にフロアーの床なのに、コンセントが昔のままの
「ハイ角」って言うのが、ちょっとチグハグです。
コンセントは、交換しなかったんでしょうね。

ボード壁とか板壁なら、壁を割っての工事も出来ると思い
ます。
それが出来れば、割と簡単に済むんですが。
    • good
    • 17

NO9の回答者さんの回答が一番合っていると思いますが



引用です
このようなところで質問しても回答する人が本当に知識のある人とは限りません。
質問者さんがわざわざ写真まで付けてくれてるのに、その画像を見ても
壊れているとかショートしてるとか言われるのが関の山です。と言われています

でも、善意の皆さんが一生懸命回答してくれていますね、
迷うかもしれませんが、ご自分で試してみて、結論を
    • good
    • 7

電気火災の代表的なもののひとつ。


プラグとコンセントの間にたまったほ埃が原因。
埃でもふわふわ状態ならまだしも月日とともに押し固まった状態になり湿気を含むようになると、純粋は電気投資ませんが埃には何が含まれているかわかりません、湿った埃を通してショートした後です。
器具等は関係ありません、テレビ、冷蔵庫その他、常時差し込み放しのコンセントは定期的な埃の除去が理想です。
ヒーターはそのまま使用可能。
コンセント、プラグは、黒化=炭化のためショートの原因になります、要交換。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

電気屋さんに診てもらいましたところ容量オーバーでの焼け焦げでした。ヒーターが1200wなのでコンセントプラグが耐えられなかったようです。でも刺しっぱなしのプラグもあるので定期的に掃除して予防したいと思います、返答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/10 22:23

電気工事会社を経営する者です。



コンセントの老朽化による電気火災の一歩手前の状況です。
まず間違いなくコンセントとプラグとの接触不良が原因でしょう。
コンセントは使用に伴い内部の接点がすり減ったりカーボンの付着で電気抵抗が増えます。
プラグを挿しっぱなしの個所は内部接点のバネ部が緩くなりがちで、プラグの抜き差しが楽なコンセントほど要注意です。
見た目にも発熱から出火した痕がその黒くなってる部分です。

おそらく今回の事象が原因で損傷したのはそのコンセントのみならず、お使いのヒーターの電源プラグも相当のダメージを受けたはずです。
コンセントがそこまで発熱して発火してるところからしても、たぶんプラグは刃の根本付近も溶けていると思います。
もしそうであればそのヒーターの電源コードの交換も必要です。


はっきり言います。
お使いのコンセントは既に耐用年数を過ぎているもので、それが原因で起きた事象と判断できます。
コンセントやスイッチは何十年もそのまま使えるものではありません。
使用頻度にもよりますが、一般的に寿命は10年です。
頃合いを見て点検するなり交換するのは使用者義務です。
そういうものを無知を理由に放置するから電気火災に繋がるのです。
大至急お近くの電気工事会社に依頼して適切な処置を取り、今後再発させないために必要な知識を得て下さい。
このようなところで質問しても回答する人が本当に知識のある人とは限りません。
質問者さんがわざわざ写真まで付けてくれてるのに、その画像を見ても壊れているとかショートしてるとか言われるのが関の山です。

宅内の電気設備のトラブルは電力会社ではノータッチですので、即刻お近くの電気工事会社に電話するべきです。
    • good
    • 11

家を丸焼けにしない為に 即 コンセントを交換 専門家に依頼

    • good
    • 5

NO6の方に賛成です



コンセントは1つの差し込み口で1500Wまで耐えられます

したがってコンセントとファンヒーターのアンマッチは考えられません

15Aのコンセントに差し込んだら支障があるような高電力の器具は

コード先のプラグの形状が変わります、そのプラグは15Aまでです

原因としては、NO6の方の指摘のように、コンセントの差し込みの部分の

バネの部分のゆるみ、又は、コンセント裏の配線が、どちらか一本ゆるむか、
外れかかっている

そのような接触が弱い部分では抵抗値が上がり、発熱し、最後は発火に至ります

間違っても電気工事士の資格の無い方が取り扱う事の無いようにお願いします。
    • good
    • 5

そのコンセントは相当古いものです。


交換が必要です。
取り急ぎ使わないで下さい(詳細は下記)
コンセントの交換は簡単な工事ですが資格が
必要ですので電気屋さんに頼みましょう。

原因はファンヒータではなくコンセントに間違いないでしょう。

解説
ファンヒータは最初の点火に4A(アンペア)くらいの電気を必要とします。
コンセントは15Aが定格です。
実際には1/4程度しか使っていませんが、写真のようになると言う事は
コンセントの内部にある接点・・これがバネなんですが緩くなっているんです。
怖いのはショートではなくこのような接触不良による発熱でそれが
発火に進むことです。

この際、他のコンセントも見てもらった方がいいでしょう。
    • good
    • 3

もうこのヒーターはつかえないのでしょうか?


ファンヒーター繋ぐ前のコンセントは溶けては居なかったよね。
繋いで溶けたならファンヒーターは捨てる事だね。
それとこのコンセント口はこのままにしておいても平気なのでしょうか?火事に成るかもよ。
駄目だね交換だよ。

交換には電気工事士の免許が居る。
    • good
    • 3

ブレーカをOFFにして、コンセントの蓋をとり、そこまで来ている電線をチェック。

その皮膜まで焼けていれば電線そのものを変える必用で素人では無理。
多分、焼けていないと思いますが、その場合は、コンセント部分をすべて交換。

こうなった原因。ファン・ヒータの消費電力以下の電気コードだからです。1000W消費で100W程度のコードや差込であれば、たえられなくなり焼けて、火災となります。まともな製造会社のファン・ヒータであれば、すべて計算され十分な設計と部品ですが、中国メーカなどとなると、見掛けはよくとも、最悪品です。家を焼くどころか、隣の家も燃やしてしまわないように、廃棄処分です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
捨てるのは忍びないですがこのまま破棄致しますね。コンセントは4屋真理危険なようなので電気屋さんに依頼します、ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/07 00:40

ファンヒーターを他のコンセントに差し込んで



普通に使用出来れば、コンセントの問題です、ファンヒーターを

他のコンセントにつないでもコンセントが同じような状態になるのであれば

ファンヒーターの問題ですが、写真を見たところ、壁のコンセント内部の

不良だと思います

どちらにしても、壁に付いている埋め込みコンセントには何もつなげません、

危険です、中でショート又は漏電している可能性があります

借家なら不動産会社か管理会社に連絡

持家なら、お近くの電気工事店に電話して、壁内部での漏電やショートが

無いかを点検してもらったうえで、コンセントを交換してもらってください

ご自分でやる行為は資格が無い限り違反となります

とりあえず、壁に付いている埋め込みコンセントに差し込まなければ

ブレーカーや漏電ブレーカーが落ちないようなので、そのままで良いでしょう

ただし、このような状態でも一度もブレーカーが落ちなかったのであれば

それはそれで問題があるかも知れないので、修理を依頼する場合は

ブレーカーが落ちなかった事も報告してください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ブレーカーは何度か落ちましたが電子レンジをい併用した時なのでショートが原因とは考えにくいですね。
念のためその点にも電気屋さんに聞いてみます。

お礼日時:2015/01/07 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンセント、こがしてしまいました。。。

同じような質問が画像付きでありましたが、気になるので質問させて
頂きます。
先程プラグをコンセントに差し込むとき、プラグが少しコンセントに
差したと同時にアースがプラグの刃の部分に接触してしまい、
火花が飛び散りました。すぐにプラグを抜きましたが・・・・
コンセント部分は黒くなり、プラグの刃の方は根元に近い箇所は
へこみへこんだ箇所が金色になってます。(画像を見て下さい)

プラグはへこみ、金色になった箇所が怖くて、他のコンセントで
使えるのか試してません。
コンセント・プラグともこのまま使えますか?
修理依頼した方がいいでしょうか?

このコンセントは二ヶ所差込口があり
黒くしてしまった差込口は今何もさしてません、下の差し込み口は
使用してます。危険でしょうか?
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

反応書き込み戴きありがとうございます。

ほかの方々の書き込みも拝見しましたが、どなたも間違った回答は無いですよ。

もしかしたら 多少不不安を助長するような書き込みに成っていなかったと前回のを読み返したほどです(苦笑)

有る程度知識が有れば、写真を見た状態だけだったら、「やっちゃったぁ~、まぁ掃除しようかな」程度の可能性が高そうです。

でも 自己責任とは言え、数割でも危険性が考えられるので、安易なアドバイスを控えました。

そして、実際にコンセントカバーを外してみられた様ですが、その状態を見てわからないとおっしゃる状況でしたら、やはり自己修復チャレンジは危険度が高いと思います。
 今回のご判断、最適でしょう。 経費はかさみますが、安全第一ですね。

電気って 案外安全なんですよ。  なぜなら、水道やガスですと、壁からの出口に止める装置(蛇口や元栓)がありますものね。 電気はコンセントと言う出口が剥き出しで、止める装置が付いていませんから。

たとえば コンセントから延長タップを接続していて、テーブルタップまで常時電気が流れてますね。 
 コレが 水道ホースやガスホースだったら、、、 水浸しになったり、ガス臭いなど 大変な事になります。

ところが、安全な電気だからこそ、見えない部分の危険性がありますので、電気屋さんが来た時、作業をじーーーっと見て、あれこれ質問攻めして下さい。 正しい知識を持った技術者でしたら、人として対話関係が苦手じゃない場合、詳しく説明してくれると思います。

私なんかが、ココであれこれ説明する以上の情報が得られると思いますので、今後の事故対策や、危険度について ご質問者様の経験に基づいた知識になると思いますよ~♪

とにかく、業者さんに相談されたとの事で、回答側として安心いたしました。 ほんとに 言葉としての「万が一」の危険性はありましたからね。(知識と技術と将来にわたる観察を出来れば、ほんと文字通り万が一の危険確率。見落とせば火災です。 3年前ですが、知人の家で、倉庫として10年以上使ってなかった子供部屋から出火して、2階全焼、1階水浸しで大変だったので、、、)

再び iBook-2001 です♪

反応書き込み戴きありがとうございます。

ほかの方々の書き込みも拝見しましたが、どなたも間違った回答は無いですよ。

もしかしたら 多少不不安を助長するような書き込みに成っていなかったと前回のを読み返したほどです(苦笑)

有る程度知識が有れば、写真を見た状態だけだったら、「やっちゃったぁ~、まぁ掃除しようかな」程度の可能性が高そうです。

でも 自己責任とは言え、数割でも危険性が考えられるので、安易なアドバイスを控えました。

そして、実際にコン...続きを読む

Qコンセントが溶けた原因は?

電気系統に関しては、全く無知なので教えていただきたいと思います。

昨日、PCの電源を入れたら2Fのブレーカーが落ちてしまいました。
いろいろと、電気機器が繋いであるので、一瞬「容量オーバー?」とも思いました。
でも、つい一昨日までは同じ状況でもそのようなことは一切なかったので、不思議に思い、部屋中の全てのコンセントを調べてみた所、コンセントに差し込む所の金具(プラグの金具というのでしょうか?)が溶けているところがありました。
ひとつの差込口に、プラグを差し込んで2口にしていたところで、そのプラグと、それにさしてあったソフトあんかのプラグの金具が溶けていました。
同じプラグにさしてあった携帯の充電器はなにもなっていませんでした。
最初にも言ったとおり、今まで同じ状況で電源(コンセント)を使っていても、そのような事は無かったので、なぜブレーカーが落ちるくらいにまでなってしまったのかが不思議です。

少し気になったのは
1、ソフトあんかが差し込んであった2口コンセントの金具が少し曲がっていた
2、ソフトあんかを抱いて寝る癖があるので、中の熱線?コード?がよれているような状態に常になっている(もちろん、起床時には直しますが、充分ではないかもしれません。あんかの中にあるコード?熱線?がどうなっているかは分かりません)
3、2口コンセントは100円均一で買ったものでメーカーが不明
4、ブレーカーが落ちたのは昼間だったのですが、いつもならはずしてある1のコンセントを抜き忘れていた(でも、夜でも1のプラグをさしてPC等をつける時もありますし、夜のほうが他の部屋でも電気機器を使う事が多いです)

です。
電源(?)の方は、自室にはPCやプリンタ、電話、コンポなどいろいろと電気機器が繋がっていますし、他の部屋でも扇風機や石油ファンヒーターなどが付いていて使いますので、一昨年に容量的に大丈夫かどうかを調べて貰いました。
その際に、部屋に取り付けている(繋がっている)電気機器を全て使っていても問題は無いと言われました。
実際、自室の他の部屋でも上記のような電気機器などを使っていても、ブレーカーが落ちた事は一度もありません。

少し調べてみたら、プラグの金具が曲がっていたり、コードの中の線が切れていたりすると、ショート?のようなものを起こし、ブレーカーがおちることもあるとあったのですが、やはり上記1、2のような状態で長く使い続けていると、ブレーカーがおちてしまうような状態になるのでしょうか?

一度、電気店にきて見てもらったほうがいいのか悩んでいます。

電気系統に関しては、全く無知なので教えていただきたいと思います。

昨日、PCの電源を入れたら2Fのブレーカーが落ちてしまいました。
いろいろと、電気機器が繋いであるので、一瞬「容量オーバー?」とも思いました。
でも、つい一昨日までは同じ状況でもそのようなことは一切なかったので、不思議に思い、部屋中の全てのコンセントを調べてみた所、コンセントに差し込む所の金具(プラグの金具というのでしょうか?)が溶けているところがありました。
ひとつの差込口に、プラグを差し込んで2口にし...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

とても詳しい状況をご説明いただいた質問文に感謝いたします。

他の回答者様のおっしゃる通り、アンカが原因だとかなり高い確率で想像いたします。 アンカを購入した店に修理依頼をしてみてください。運が良ければ同時にコンセントの修理も対応してもらえるかもしれません。

それにしても ブレーカーが落ちてくれて幸いですね。タイミングが悪ければショート&発火、それからブレーカーダウンだったら 大変でしたよね。

一応の知識として、電気製品を売るのはアルバイトでも良いのですが、屋内配線、コンセント設置までは「電気工事士」の資格が有る人が伴った工事と成ります。 コンセント部分の内側に有る配線まで過電流による変質が有るかどうか チェックしてもらった方が安心だと思いますが、それなりの代金が必要ですので、アンカの販売店やメーカーに一言クレームも良いかとおもいます。(あくまで 一言ですよ、しつこいとクレーマーと言われちゃいますからね。)

Qコンセント部が焦げた。自分で交換しては駄目なのか?

 非常識な過電流を流した覚えは有りませんが、壁付きのコンセント部が焦げてしまいました。
 幸い、火災などには至らず、その部分は使わずに済んだので、そのままやり過ごしてきました。
 この度、引越しすることになり、ホームセンターで、部材を買ってきて、取り替えました。

 部品には、「本品は、電気工事資格者が取り付けること…」(by松下電工)との但し書きが、、、

 大家さんに言うと、工事屋さんを呼ばれて、馬鹿高い修理代を払わなければならないからと思ってしかけた事なんですが、適当な選択ではなかったでしょうか?

「コンセント口の問題だけでなく、電線全体の問題かも知れないので、部分修正した事が、将来の火災の遠因になったら、変えた人に責任が生じるよ」とも言われ不安になってきました。

Aベストアンサー

電気関係の専門家です

ご心配の通り危険です。

推測ですが、コンセントに積もった誇りにごクわずかな電流が流れそのご時間がたつにつれ電流が大きくなりやがて発火、あるいは発煙してしまうものです。
この症状をトラッキングといいます。
至急、大家さん経由で電気工事業者を手配していただいたほうがよろしいかと思います。

・壁のコンセントは「電気工事士」以外は工事はできません

・工事費は通常は大家の負担ですがあなたのご使用状況がよくなかった場合はあなたの負担になるかもしれません。これはそちらの状況がわからないので何ともいえません。

ご自分ではなさらずになるべく早くご連絡されることをお勧めいたします。

Qエアコンのコンセントが溶けてきた

サンヨーの一般的なルームエアコンSAP-227Nというのを使っています。1997年に購入をして今まで毎年夏は問題なく使っていたのですが、この夏はずっとエアコンを入れっぱなしなのかどうか原因が分かりませんが、エアコンからの電源コンセントの差し込み口が異常に熱を持っていました。そのせいで壁の電気コンセント差し込み口の黒い部分のプラスチック部分が少し焼けて焦げたようになり溶けていました。
びっくりして今はコンセントを外して使っていませんが、これは何が原因と思われるでしょうか?
またこの場合に修理を依頼するのは、エアコンメーカーのサンヨーでしょうか?
それとも壁の電源差込の部分なのでコンセントの交換で町の電気工事屋さんでいいのでしょうか?
電力会社などにお願いする方がいいのでしょうか?
ちなみにこちらは関西ですが・・・。
費用などはどれくらいを見積もればいいのでしょうか?
適切なアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

> 1997年に購入をして今まで毎年夏は問題なく使っていた
純正の補修用性能部品は製造打ち切り後9年で、メーカー(三洋商品ご相談センター)も振り向かない旧機種です。

> 差し込み口の黒い部分のプラスチック部分が少し焼けて焦げたようになり溶けていました。
明らかに異常です。うっかりプラグを戻さないよう、張り紙が有効です。高齢者は、すぐに忘れますからね。

> びっくりして今はコンセントを外して使っていませんが、これは何が原因と思われるでしょうか?
エアコンの老朽化、
エアコンのプラグの故障、
コンセントへのタコ足配線、
コンセントの老朽化、
トラッキング現象、
コンセントがエアコン専用回路でない、
といったところが原因でしょう。

> エアコンメーカーのサンヨーでしょうか?
基本的には、修理できません。相談すれば、他機種の共通部品を流用できるケースもあるはずですが、そもそも、どこが壊れたかの故障探索が必要で、それだけでも時間・費用がかかるでしょう。

> 壁の電源差込の部分なのでコンセントの交換で町の電気工事屋さんでいいのでしょうか?
コンセント側にも、不具合の可能性が有ります。コンセントの修理は電気工事店が行います。

> 電力会社などにお願いする方がいいのでしょうか?
エアコンのプラグをコンセントから外した時点で発熱しなくなったとしても、高温によりコンセントの樹脂製部品が変形を来たしたおそれがあり、外見だけでなく、内部も破壊しているおそれがあります。
電力会社へ通報すると委託業者が訪問、漏電検査などを実施するでしょう。しかし、事故を回避するための応急処置にとどまるはずです。本格修理は電気工事店で行うことになるはずで、工事店を呼んだ方が速いと思います。

> 費用などはどれくらいを見積もればいいのでしょうか?
故障がどこにあり、それだけの範囲が熱で壊れたかによって修理範囲が違ってきます。
コンセント側は出張費込みで数万円程度かもしれませんが、エアコン側をどうするかによっても違ってきますね。

はっきり申し上げて、エアコンが古過ぎます。私見ですが、モーター内臓の家電製品の寿命は7年です。メーカーの製造打ち切り後9年の条件を購入時期にスライドしても、寿命は9年です。7年も経てば、化粧カバーやフィルター枠などのプラスチック成型部品に変色・変形が発生しているはずです。タバコの煙や台所由来の油などが染み込み、黄ばみが見られるでしょう。それは、内部の電気部品にも同じような変化が発生しているのです。特に、コンデンサーという電気部品は容量抜けという経年変化の症状があり、発火や発熱の原因になります。運転できるから問題無いと考えるのは好ましくありません。消費税増税も考慮され、新品に交換することをおすすめします。

また、コンセントの発熱の一因にトラッキング現象があります。ディーゼルエンジン等の排気ガス中の汚染物質がコンセントやプラグに付着し、長年にわたり蓄積します。これは、単に埃で黒くなっているのではありません。その炭素成分は鉛筆の芯と同じで通電しますから、金属端子から漏電したり、ショートしたりします。漏電は電気が漏れ出す現象で、感電や火災の危険があります。コンセントやプラグの掃除ですが、ベンジン・アルコール・水は禁止です。ネジを回して中を見たくなるでしょうが、素人は手を出さないことです。

エアコンは専用回路に接続して使用します。つまり、エアコン1セットのみが屋内配線1本を占有するようにします。ブレーカのところに複数の分岐スイッチがあるはずですが、1個のスイッチの配下にあれもこれもと接続されていないことが必要です。住宅が古いと、この仕組みが無いかもしれません。この場合、専用回路を増設することになり、費用も膨らむことになります。

電気工事店にエアコン設置まで依頼することも可能ですが、おそらく割高になるはずです。
エアコンの購入と設置は、販売店がよいと思います。

> 1997年に購入をして今まで毎年夏は問題なく使っていた
純正の補修用性能部品は製造打ち切り後9年で、メーカー(三洋商品ご相談センター)も振り向かない旧機種です。

> 差し込み口の黒い部分のプラスチック部分が少し焼けて焦げたようになり溶けていました。
明らかに異常です。うっかりプラグを戻さないよう、張り紙が有効です。高齢者は、すぐに忘れますからね。

> びっくりして今はコンセントを外して使っていませんが、これは何が原因と思われるでしょうか?
エアコンの老朽化、
エアコンのプラグの故障...続きを読む

Qショートした後のコンセントの使用は?

怖かったんです。。
壁→家電台→電気ポットと繋いでいたのですが
電気ポットを差し込んでいた家電台のコンセントの接続部のゴムのような所が溶けていて抜けなくなっていました。
お馬鹿な私は、壁のコンセントを抜かずにそのゴムの部分をはさみで切ってはずそうとしました。
その時、「バチン」と大きな音と火花が散りました。
これを“ショートした"というのですよね?

その後、はさみは穴が開き使用不可能。
ポットのコンセントプラグに切れたような溝が出来ていますが電源ははいりました。
ただ、壁のコンセントは何をさしても使用できなくなってしまいました。

どうすればよいのでしょうか?
電気屋さんで修理をしないとなおらないのでしょうか?大工事ですか?費用などは・・・?
また、溝の出来たプラグのポットはそのまま使ってもいいのでしょうか?
火事など起こりませんか???

ちょっとした手間を惜しんだ為に不安な夜を過ごさないといけなくなりました。
どなたか教えてください。。。

Aベストアンサー

怖かったですね。
結構な音と火花が出たのではないでしょうか。

作業前には、ブレーカーを下げる等、きちんと停電処置をしてからでないと、今回のような事態が起こります。ご注意を。

さて、ポットの方ですが、コードの被服(ビニールorゴム)部分にハサミによって亀裂が入ったと言うことでよいでしょうか?跡が付いた位ですか?
いずれにせよ、キズになった部分から切れやすくなりますので、念のため交換された方がよいでしょう。
跡が付いた程度なら、ビニールテープ等絶縁性の高いテープを巻いて、補強するのも手です。
電線が、ちらっと見えるようなら交換です。
電線だけが交換出来るタイプのプラグでしたら、数百円の出費ですが、プラグが分解出来ないと、専用コードを買い直しになりますから、千円単位の出費かもしれません。

コンセントが使えない件ですが、何処までトラブルが発生しているか判りませんが、ご質問の文面から察するに、コンセント部分だけが破損したと思われます。
コンセント部分の部品は安価(数百円)ですが、電気工事士の資格を持った者が工事する必要がありますので、電気屋さんにお願いしましょう。
工賃は、数千円ではないでしょうか。

ただ、コンセントだけでなく、配線に破損箇所があると、結構な出費になりそうです。
万が一火災になるとまずいので、一度点検を受けられては如何でしょうか?

関東電気保安協会のURLを載せておきます。リンク欄に、各地区のページがリンクされていますので、お近くの保安協会に相談されては如何でしょうか?


おまけ:知り合いの電気工事士は、ブレーカーを下げてから作業するのを忘れ、ペンチを突っ込んでショートさせてしまい、ペンチが握り部分だけになったそうです。

参考URL:http://www.kdh.or.jp/

怖かったですね。
結構な音と火花が出たのではないでしょうか。

作業前には、ブレーカーを下げる等、きちんと停電処置をしてからでないと、今回のような事態が起こります。ご注意を。

さて、ポットの方ですが、コードの被服(ビニールorゴム)部分にハサミによって亀裂が入ったと言うことでよいでしょうか?跡が付いた位ですか?
いずれにせよ、キズになった部分から切れやすくなりますので、念のため交換された方がよいでしょう。
跡が付いた程度なら、ビニールテープ等絶縁性の高いテープを巻いて、...続きを読む

Qコンセントから火花が出て黒焦げ・・大丈夫でしょうか。

コンセント(穴の方ですよね?)に
プラグ(ツノの方ですよね?)を差し込んだら
パッと火花が散り、コンセント周辺が黒焦げになってしまいました。
コンセントは焦げ、プラグは変形してしまいましたが、
再度差し込んでみたら電源供給はできました。
このまま使用しても大丈夫でしょうか?
原因は何なんでしょうか?
また、以前からこのコンセントに
スイッチの入っている電化製品のプラグを差し込むと
チョッと青い火花が出ましたがこれは普通の事なんでしょうか?

状況:
1、ノートパソコンをバッテリーで使用していたところ、
  電池の量が低下したので、
  そのままパソコンの電源プラグを差し込んだ。
2、プラグを差し込んだ瞬間、派手な火花が散り、
  ブレーカーが落ちて家中の電気が消えた。
3、コンセント差し込み口付近が焦げ、
  プラグの両方のツノにえぐれたような傷が付いていた。
4、ブレーカー復帰後、再度プラグを差し込んだら
  パソコンには電源供給された。

コンセントタップは5つ差し込めるタイプで1500Wまでのものです。
その時はiPodの充電と普通の蛍光灯のプラグがささっていました。
よろしくお願いします。

コンセント(穴の方ですよね?)に
プラグ(ツノの方ですよね?)を差し込んだら
パッと火花が散り、コンセント周辺が黒焦げになってしまいました。
コンセントは焦げ、プラグは変形してしまいましたが、
再度差し込んでみたら電源供給はできました。
このまま使用しても大丈夫でしょうか?
原因は何なんでしょうか?
また、以前からこのコンセントに
スイッチの入っている電化製品のプラグを差し込むと
チョッと青い火花が出ましたがこれは普通の事なんでしょうか?

状況:
1、ノートパソコンをバ...続きを読む

Aベストアンサー

ひじょ~に 危険です、

原因は何らかの導電材でショート状態になった事です、

プラグの先端に何等かの導電材が接触していた可能性は無いですか?

ブレーカー復旧後 コンセントを差し込めば電気が来たと言う事は

プラグを差し込んだ時の一時的なショート状態かと推測します、

しかし危険なので 火花の出たコンセント自体取り替えた方が安全です、

コンセント交換も含め 最寄の電気屋さんで絶縁測定など 検査してもらいましょう、

ホッチギスの針やクリップ等思い当たるふし有りませんか?

宜しかったら 原因判ったら 教えてください。

Qコンセントのカバーが溶けた?!

家のコンセントのプラスチックカバーの一部が溶けたように変形してることに気づき、カバーをはずして見るとコンセントの一部が溶けてるような感じでした。
また、コンセントを支える留め具が錆だらけでした。
このまま放っておいて火事にでもなったらと、とても不安です。
こんなとき、どこに相談するのがよいでしょうか?

Aベストアンサー

コンセントのカバーが熔けたようになるのは、錆等で、コンセントの接触面にかなりの抵抗がかかり、熱が発生しているからです。
また、コンセントの一部が熔けているのは同様の理由からで、コンセント面がいつも接触するたびに放電したりするからだとおもいます。
特にサビがコンセントの留め金当にある場合、抵抗値が高くなっていると考えられます。
蛸足配線で、コンセントなど接触箇所がさらに高い抵抗がかかり、熱が出て、出荷ということもあります。
大事になる前にお近くの電気工事店、若しくは電力会社に依頼して、配線の漏電チェックなどされるほうが良いと思います。
配線に問題がない場合は、コンセントの使用バランスをとるようにすると良いです。
今の家庭の電気は、100Vではありますが、三相の200Vになっていて、3本の線の配線で、-100V、+100Vとなって100Vを作るようになり、-100Vと+100Vを結んで200Vを生み出すようになっているのです。時々どちらか一方の100V配線に使用が偏って
バランスが悪くなっていることも良くあります。
電力会社等でよくそのバランスも見ていただくと良いでしょう。
お近くに、電気保安協会などもあります。お問い合わせになったらいかがでしょうか。
家屋の新築の際、配線に釘が刺さっていたりして配線が傷ついたり、ネズミ等がカジって、漏電したり、配線が細くなって抵抗値が高くなっていることもあります。
また、電気製品、家具の裏などで、コンセントの上に埃が溜まっていることも良くあります。コンセントから火花が出てそこから出火する事もあり、近くのカーテンい燃え移るということも多くあります。

コンセントのカバーが熔けたようになるのは、錆等で、コンセントの接触面にかなりの抵抗がかかり、熱が発生しているからです。
また、コンセントの一部が熔けているのは同様の理由からで、コンセント面がいつも接触するたびに放電したりするからだとおもいます。
特にサビがコンセントの留め金当にある場合、抵抗値が高くなっていると考えられます。
蛸足配線で、コンセントなど接触箇所がさらに高い抵抗がかかり、熱が出て、出荷ということもあります。
大事になる前にお近くの電気工事店、若しくは電力会社...続きを読む

Qコンセントが熱い・・危険度はどれ位なのですか?

和室(寝室)にオイルヒーターを入れて寝ています。
今気付いたのですが、コンセント部分やコードが熱いのですが これはもう今から使用を控えた方がいい位な状態でしょうか?。。。

夜中授乳してるので毎日このオイルヒーターをつけていましたが、今日まで特に気付いてなくて・・(オイルヒーターは5年ものです)

全然わからないので今凄く悩んでいます。
どうか分かる方教えて下さい・・・

Aベストアンサー

はじめまして。
まず、電源コードのつなぎ方についてですが、たこ足配線はしていませんよね?
もししていたらすぐにやめてください。
壁のコンセントから直接つないでください。
オイルヒーターは消費電力が多いので(消費電力が多いということはたくさんの電流が流れるということなのです。コンセントの電圧は100vですので、たとえば消費電力1500wであれば15アンペアという量の電流が流れているということです。明るい電球が60wくらいですのでどのくらいたくさん流れるかわかりやすいと思います)その分たくさんの電流が流れます。
たこ足配線や延長コードを使用しているとその接続部分で熱を持ち、火花を飛ばし火災を発生させる原因にもなります。(抵抗が大きくなるためです)

以上の注意点を踏まえた上での回答は
今の状態でも心配はないと思います。

先ほど説明したようにたくさん電流が流れるとコードは熱を持ちます。
コードを束ねたり、折ったりしなければ暖かい状態は普通です。
試しに掃除機をしばらく使った後でコンセントを触ると同じように暖かいはずです。
製造後5年ということであればまだ心配ないと思いますよ。
もし、どうしても心配で使う勇気がないということであれば、どこかの修理屋さんで太い電子レンジに使用するようなコードに変えてもらうとよいと思います。

ただ長時間の使用はできればやめた方がいいと思います。
時々コードを触ってみて暖かいくらいであることを確認したらよいと思いますよ。

まだまだ寒い日が続きますがお子さまと楽しく寒い冬を乗り切ってください。来年の今頃は授乳も終わっていますよ!

はじめまして。
まず、電源コードのつなぎ方についてですが、たこ足配線はしていませんよね?
もししていたらすぐにやめてください。
壁のコンセントから直接つないでください。
オイルヒーターは消費電力が多いので(消費電力が多いということはたくさんの電流が流れるということなのです。コンセントの電圧は100vですので、たとえば消費電力1500wであれば15アンペアという量の電流が流れているということです。明るい電球が60wくらいですのでどのくらいたくさん流れるかわかりやすいと思います)...続きを読む

Qエアコンの差し込みプラグがよく焦げるのは?

15年位前に購入したエアコン(1500W)をフルに稼働させた為か今までに2回程、差し込みプラグが焦げてしまい、自動的にエアコンが停止しました。ちなみにブレーカーは落ちませんでした。
その都度、定格のプラグに交換しました。
エアコンは3つ口の壁付コンセントに単独に差し込んでるのですが、他にもパソコンやオーディオ製品も3つ口のコンセントに差し込んでます。エアコンを使用する時は他の電器製品の電源は全て切るようにしてるのですが、パソコンが自動的にテレビ録画を始めた瞬間に容量オーバーになる為でしょうか?パソコンは350W電源使用。
差し込みプラグが焦げて火災の原因にならないか心配です。プラグのホコリには十分気をつけてますが・・・
現在30A契約で40A契約に変更すればエアコン専用回路もできるようなのですが費用が10万円位かかるようです。

Aベストアンサー

既にお答えが出ていますが、
1.コンセントが焦げる原因はコンセントの老朽化です。
 火災の原因にもなりますので送球に交換してもらってください。
2.エアコンのような大電力のものを2Fから1Fまで延長するのはやめたほうがいいです。
3.本来エアコンは全て別回路にして1個口のコンセントにするべきです。
4.別回路にするには分電盤にその回路数分の子ブレーカの空が必要です。
5.子ブレーカに空が無ければ分電盤の交換が必要です。
  この工事費が5万円ほど必要でしょう。
6.40A契約にすると工事費10万円というのは、親ブレーカ(リミッタ)交換、
 分電盤交換、別回路及びコンセント増設の合計金額でしょう。

Qコンセントが溶けてもブレーカが落ちません

 電気のことについてオームの法則以外は全く素人なのでよろしくお願いいたします。
 コンセントが溶けてしまいました。原因は、不注意でコンセント1個(差込2個)に容量以上の電気製品をつなげたためです。街の電気店にコンセントを交換してもらったら、コンセントの差込口の電線も2センチくらい焼け焦げて、ぼそぼそになっていて、その部分は切って既存の電線を新しいコンセントにつなげていました。
 普通、容量以上の電気が流れたら、こうなる前にブレーカが落ちると思ったので、その電気店に聞いたところ、元のブレーカはもっと大きな容量だから落ちないとのことで、そういうものだという説明でした。
 元のブレーカは30Aで下に分岐の子ブレーカが4つほどついています。電気店がいう通りそういうものなのでしょうか。
配線図もなく、その子ブレーカが何Aなのかが分かりません。その子ブレーカは、ただの大元の入りきりスイッチの機能しかなくて容量を見て落ちる機能がついていないのでしょうか。
 コンセントの交換だけでいいのか、内部の配線も焼けている可能性があるのか心配です。街の電気屋さんでなく、電力会社に相談すべきだったのでしょうか。
 どんな手順でなにを行うべきか、ご教示お願いいたします。

 電気のことについてオームの法則以外は全く素人なのでよろしくお願いいたします。
 コンセントが溶けてしまいました。原因は、不注意でコンセント1個(差込2個)に容量以上の電気製品をつなげたためです。街の電気店にコンセントを交換してもらったら、コンセントの差込口の電線も2センチくらい焼け焦げて、ぼそぼそになっていて、その部分は切って既存の電線を新しいコンセントにつなげていました。
 普通、容量以上の電気が流れたら、こうなる前にブレーカが落ちると思ったので、その電気店に聞いたと...続きを読む

Aベストアンサー

>20年くらい経過したもので、とくに緩くはありませんでした…

#2です。
では、コンセントの裏側で電線とつながっている部分が、接触不良を起こしていたのでしょう。

>電気ストーブとテレビと足元用照明をつなげていて、多すぎと…

それぞれ何ワットか分かりますか。
大まかな感じで 15Aを超えることはなさそうです。
先にも書いたとおり、比較的低い電流で起きた過熱事故のようですね。

>機器のプラグは見た目は大丈夫なのですが…

プラグは、曲がったり「ハ」の字になっていたりしていなければ関係ありません。

>つないでいた家電製品にも悪影響ありますか…

発熱するということは、そこで電気の一部がせき止められているようなものです。
つないだ家電製品に悪影響があることはじゅうぶん考えられます。
現実に、テレビの映りがおかしかったのでしょう。

>各機器を電気店に検査に出したほうがいいでしょうか…

その必要はないでしょう。

>コンセントは20年くらいしたら一式交換した方が良いのでしょうか…

一度こわい思いをされたのなら、やはりコンセントの裏側で電線とつながっている部分を点検する意味も込めて、取り替えてしまうことをお奨めします。

なお、これも先に書きましたが、壁の中や天井裏でこのようなことが起こる可能性はきわめて低いです。
あまり疑心暗鬼にならないでください。

>20年くらい経過したもので、とくに緩くはありませんでした…

#2です。
では、コンセントの裏側で電線とつながっている部分が、接触不良を起こしていたのでしょう。

>電気ストーブとテレビと足元用照明をつなげていて、多すぎと…

それぞれ何ワットか分かりますか。
大まかな感じで 15Aを超えることはなさそうです。
先にも書いたとおり、比較的低い電流で起きた過熱事故のようですね。

>機器のプラグは見た目は大丈夫なのですが…

プラグは、曲がったり「ハ」の字になっていたりしていなけれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報