国外の果物を現地で冷凍し、国内に輸入し、販売する場合に必要な許認可はありますか?
私が理解している範囲では、
(1)輸入届が必要
(2)製造・営業の許可は不要?(国内で梱包した場合、製造許可はどなんだろ?)
(3)冷凍食品になららいと思うから冷凍食品の製造許可は不要か?
といった感じですが、補足あればお願いします。

A 回答 (2件)

一番は食品衛生法



参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO233.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 00:13

流通コスト考えたら儲けがでないですけど、何でそんな事するんですか?

この回答への補足

まぁ一応情報として

補足日時:2011/04/27 14:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくだもの電池で果物が電池になる仕組みを・・。

果物電池で果物が電池となる仕組みがよくわかりません。

特に、パワー(電圧)の強い果物と弱い果物の何が違うのかが・・・。
イメージ的には、レモンやグレープフルーツなどのすっぱい果物の方が電圧が強いというイメージがありますが、リンゴの方が強い場合もあります。また、全然すっぱくないバナナでも電池になります。
なぜですか?

あと、LEDが光るのに1.5Vあればよいはずですが、くだもの電池で3Vくらい与えても、光が弱いのは、電流が少ないからですか?
電流を増やす方法とかあるのですか?

教えてください!!

ちなみに、これを子供相手に教える場合、どう説明するのがBESTですかね・・・。

Aベストアンサー

子供の夏休みの研究としてくだもの電池を扱ったことがあります。

電圧計で測ったりしたのですが、ちょっと意外な結果(考えればあたりまえですが)になりました。やはり、レモンは必ずしも良くないという結果です。

そもそも、この電池はアルミ板が溶け出すことによって電流が流れるもので、果物は単に酸として電気を通す(酸がアルミから銅の方へ動いていく)ためだけに働いています。なんか、くだもの電池って名前は人目を引くためだけにあるような感じです。

電流が多くなるためには、まず抵抗を減らすことが大事です。すっぱいものは酸が強めなので電気を通しやすいですが、実験をしていてレモンには大きな問題があることに気づきました。

そう、レモンのつぶですね。小さな薄い袋の中にそれぞれすっぱい汁が入っているので、どうやらその袋が抵抗になるようです。直接金属板を刺さずにレモン汁の入ったコップに金属板を入れる方が高い電圧になりました。アルミと銅の板の間に電気を流す(この場合は酸が流れるのですが)のを妨げるものがないことが大事なわけです。金属板の距離も短い方が良いです。

最後ですが、本当はアルミ板よりも亜鉛板の方が良いのです。亜鉛と銅ならボルタの電池ですね。
アルミ板は酸に漬けたときに亜鉛よりも勝手に溶けやすいので、LEDを通って銅まで電流が流れる代わりにそのまま溶けてしまいがちです。(考え方として、電子はアルミや亜鉛からLEDを通って銅へ、液の中では、アルミや亜鉛が溶けその代わりに酸が動いて銅へ、という感じです。アルミの場合には一部の電子は銅まで行かずそのまま酸と反応して水素になります。)きれいな亜鉛板の場合には銅板をつながなければ溶けにくいので、LEDを通る電流は増えることになると思います。乾電池にアルミでなく亜鉛が使われているのはそういう理由です。なお、銅板はきれいなものよりも表面が酸化銅になっている方が、酸と反応しやすいので電流は流れやすいです。

子供の夏休みの研究としてくだもの電池を扱ったことがあります。

電圧計で測ったりしたのですが、ちょっと意外な結果(考えればあたりまえですが)になりました。やはり、レモンは必ずしも良くないという結果です。

そもそも、この電池はアルミ板が溶け出すことによって電流が流れるもので、果物は単に酸として電気を通す(酸がアルミから銅の方へ動いていく)ためだけに働いています。なんか、くだもの電池って名前は人目を引くためだけにあるような感じです。

電流が多くなるためには、まず抵抗を減ら...続きを読む

Q移動販売で野菜や果物販売していますが…?

よく駅前とかで、移動販売で野菜や果物販売しているのを見かけます。
たぶん農家の方や田舎の農家で仕入れて、販売していると思うんです。

私も自営がうまくいかず、それを考えてたりします。

東京にいた時も都心から少しはなれた所の野菜や果物の値段が、全然違った事を覚えています。

そんな商売ってどのくらいもうけがあるんでしょうか?十分、採算はとれるのでしょうか?

どなたか経験された方等の回答や意見をお願い致します。

Aベストアンサー

そのような慣習のある地方に住んでいた者です。
農家の方が販売しているのは、出荷できない「くず野菜」です。
「くず」といっても、曲がっているだけのキュウリとか、葉こぼれしたキャベツなど、出荷基準に満たないものであり、決して不良品というものではありません。(一般人が判別できないレベルのものもあります)
もともとは捨てる運命の野菜を売って、いくばくかの利益になれば、という意味があります。さほど高い利益率は求めていません。人件費をペイできる程度です。なので採算性という面では、「たばこ銭くらい」だと聞いたことがあります。
しかし、販売エリアが都心だったりすると(そこに出向くコストは必要ですが)「新鮮・無農薬」などの付加価値を付けることで高い利益率を確保することも可能でしょう。

Q軽井沢で果物狩りがしたい

週末に軽井沢に行くのですが、くだもの狩り(ブルーベリー以外)がしたいと思っています。
軽井沢に関するサイトなどを見たのですがくだもの狩りについての情報が見つけられませんでしたので
ご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。
できればなし狩りかぶどう狩り希望です。
宿泊は中軽井沢です。

Aベストアンサー

お隣の小諸や佐久へ行けばりんご狩やぶどう狩ができますが、軽井沢は特に冬が寒冷なため、一般に果樹栽培は不向きのようです。

参考URL:http://www.infocreate.co.jp/hometown/komoro/tabe.html

Q輸入して日本で販売する場合の届出や手続きについて

海外から食器(ガラス製、ホウロウ、陶器)を仕入れて、日本で販売する場合の届出や手続きについて詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

 過去にも似たような質問がありました。食器(ガラス製、ホウロウ、陶器)の輸入・販売には食品衛生法が絡んできます。

 食器・食品に使用する器具・包装材などは、直接食品と接触して使用されることから重金属や化学物質等の溶出により食品が汚染される可能性があり、その安全性について食品衛生法により材質・使用用途別に規格基準が設定されていて、その規格基準に適合していなければなりません。その証明(輸入するたびに必要です)がないと通関を通りません。

 器具・容器包装にかかわる規格基準は乳および乳製品用と一般食品用に大別され、さらには器具・容器包装の材質によって細分化されています。そのため、器具・容器包装がどのような食品に使用するか、さらには、どのような材質であるかを確認することが必要です。

 詳しくは食品衛生法とその器具及び容器包装の規格試験などをネットで調べてみてください。

Q果物と野菜

果物と野菜の違いはなんですか?
私が今まで思っていたことは、簡単に言うと『木になる実が果物』そして『一年でか
れるもの、つまり一年草の実が野菜』。
だから、スイカや、メロンは野菜でキウイや、リンゴ、ミカンはくだもの。当然トマ
トは野菜。
どうなんでしょうか。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

行政上の分類では、茎やつるなどの草本性植物を「野菜」、木本になるものを「果物」と定義しています。

ややこしいのは「多年生草本」ですね。行政上の定義では一年生であろうが多年生であろうが「野菜」ですのでイチゴやスイカが野菜になってしまいます。


市場では特に分類せず、「青果」として品種ごとのコードを与えることで処理しています。

問題は関税でしょうね。もともとは「トマト」がどちらになるかで揉めたのが最初だったように思います。

トマトを「果実」とすると、国は高関税を掛けられるので有り難い、でも「野菜」で決着したようです。

現在の不味いトマトじゃなくて、昔の物は「果物」と言っても差し支えないくらい甘くて美味しかったですしね。

糖尿病患者は野菜を多く食べなければいけないが、トマトは果物だから控えなくてはいけないと言われた時代の話です。

Qホームページ作り果物の販売

を考えていますが、無料でホームページ作りを行うサイトがありましたら教えてください。またインターネット上での果物販売の注意点について教えてください。

Aベストアンサー

無料のホームページ、レンタルサーバーは、幾つもあります。以下では商用に×の物以外などがそうです。
http://www.kooss.com/hp/

ただし、商品販売の方法などによっては、買い物カゴなどのcgiを設置するなどの相応の知識が必要になりますが、買い物カゴの無料レンタルなどもあります。
http://www.poporo.net/##vv

Q果物を何年も食べないでいると、健康によくないでしょうか?

知人は、何年も果物を食べていません。一人暮らしで、冷蔵庫が狭いから買わない、という事ですが、ビタミン等が不足しがちにならないでしょうか?最近体調を崩しているらしく、それが原因では、と心配です。くだものを摂取しない生活でも大丈夫でしょうか?


また、みかんやリンゴ等、季節によって手軽に買えるものを摂取するように勧めてみようかと思うのですが、栄養学的に、果物摂取のまったく無い生活でも問題のない食事がありましたら、そちらもおしえてください。

Aベストアンサー

今はそれでも過ごせる時代です。
何か理由があって食べない(この場合は冷蔵庫が狭い)のですから、別に無理する必要もありません。

サプリは幾らでもありますから、それを使えばよいのです。

今は医療業界だって、サプリを癌治療・アルツハイマー・認知障害まで使えるというレポートがかなり出ている時代ですから、昔とは違い社会的にも認知されています。

Q輸入販売について

こんにちは。質問があります。

現在インターネットを使ってハーブパウダーを販売しているのですが、海上小包で40キロほど輸入したところ、薬事法違反により荷物が税関でストップしてしまいました。自分的には薬事法などを事前に調べ、ハーブパウダーは薬事法には引っかからないとの認識で輸入していました。今回は量が多かったので目についたようです。そこですぐにでも税関に直談判しなくてはなりません。しかし、一度税関が薬事法に違反と認めたものを簡単に覆すとは思えませんし、最悪荷物の破棄することも考えなければなりません。(かなりその確率は高いですが)、ハーブパウダーの用途ですが、
一応、台所用石鹸の材料として、香りを楽しむ雑貨類
として、の販売名目で売っています。
恐らく薬事法に引っかかるような成分などが入っていないことを具体的に示さなければならないと思うの
ですが、どのような書類、どのような説明を用意したらいいのかが分かりません。ある程度の必要な書類は
製造元から頂けますが、このような経験を今までに
した方、通関に詳しい方がいましたら、なんとか荷物を取り戻せるようにアドバイスいただけませんか?

こんにちは。質問があります。

現在インターネットを使ってハーブパウダーを販売しているのですが、海上小包で40キロほど輸入したところ、薬事法違反により荷物が税関でストップしてしまいました。自分的には薬事法などを事前に調べ、ハーブパウダーは薬事法には引っかからないとの認識で輸入していました。今回は量が多かったので目についたようです。そこですぐにでも税関に直談判しなくてはなりません。しかし、一度税関が薬事法に違反と認めたものを簡単に覆すとは思えませんし、最悪荷物の破棄することも...続きを読む

Aベストアンサー

興味があったので調べてみましたが・・・

成分の如何に関わらず、私的使用の範囲を超えて、
医薬品、医薬部外品、化粧品、または医療器具を営業目的で輸入する場合には、
薬事法によって、厚生大臣の許可が必要、だそうです。

生薬(ハーブ)の場合、最大1~2カ月服用できる量が目安、とのことです。

Q猪苗代湖周辺での果物狩り

今月の中旬から後半にかけて、猪苗代湖周辺に行く予定なのですが、時期が時期だけに、くだもの狩りが出来ないと聞いたのですが、この時期でも出来るような所を知っている方いらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。
また、他にも楽しめるような場所などありましたら、合わせてアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

猪苗代湖周辺は稲作地帯なので果樹園は見かけませんねぇ。
福島市郊外にあるフルーツライン(県道5号)と一本西側の福島西部広域農道付近が果樹園地帯なので、その辺で探してみては?。

Q化粧品輸入販売について

化粧品輸入販売を考えているのですが、許可を取るに
あたり、
責任技術者の設置で

第1号  薬剤師
第2号  旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は
化学に関する専門の課程を修了した者
第3号  旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に
関する科目を修得した後、医薬品又は化粧品の製造に関する業務に
三年以上従事した者
第4号  厚生労働大臣が前3号に掲げる者と同等以上の知識経験を有すると
認めた者 (5年以上の実務経験 など)

とあったのですが具体的に2号と3号はどのような
人を指すのでしょうか?
また構造設備ですがどのくらいの設備が必要なので
しょう?例えばマンション等を借りてそこを保管庫
としても許可は下りるのでしょうか?

詳しい方いましたらアドバイスくださいませんんか?

Aベストアンサー

昨年4月から薬事法が変わっています。
責任技術者は製造業で必要ですが、輸入販売は製造業ではなく製造販売業ですので責任技術者ではなく総括製造販売責任者、品質保証責任者、安全管理責任者の三役が必要になりました。
総括製造販売責任者は責任技術者と同等の資格が必要です。
2号については工業高校の化学科か大学の化学科を卒業していればOKです。
3号については実際にそういう企業にただ勤めていただけではなくで製造業務にたずさわっていたことが必要です。
詳細は参考URLを参照してください。

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/yakumu/keshouhin/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報