多摩川でバス釣りには遊魚券は必要ですか?

二子玉~和泉多摩川で撃とうと思ってるんですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

内水面遊漁規則


http://www.level4.jp/carp_fly/fee.htm
http://b4.spline.tv/tama_Fishing/?thread=1
多摩川は権利がいくつもあって
場所によって解禁日も異なりますし
遊魚券の金額は対象魚によって異なります。
これらの地域では
ブラックバスは漁業権の対象魚種ではないので
釣りをブラックバスに限定すれば
本来この漁協の漁業権を侵害するものではなく
遊魚券は必要ないものですが
大人が釣りをしていれば何やってんのということになるので
フナ類の券を買えばいいと思います。
500円です。
鮎が対象に入る券は1000円です。
俺はブラックバスしか釣らないと突っ張って
誰が見てもブラックバスしか釣らないとわかるような表示をしていれば
漁協も来ないかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!! 「権利がいくつもあって」 ですか・・・めんどくさいですね。
私はバスフィッシングしかやらず、偶然にもバス以外の魚がアタックしてきたこともないのですが、
余計な騒動にならないように「フナ券」を買っておくのがいいかもと思いました。

 もし仮に、「俺はバスしかやらん!!」ということをアピールするにはどういう手がありますかね~~?

お礼日時:2011/04/29 17:46

>もし仮に、「俺はバスしかやらん!!」ということをアピールするにはどういう手がありますかね~~?



そういう表示したゼッケンでも背負えばいいのでは。

一つ目のURLに説明があるので
わかると思いますが
許可された権利の区域を跨げば
それぞれの券が必要ということになるので
さっき買ったのにということにならないように
また、それはうちの券じゃないと言われないように
許可の区域はよく確認したほうがいいと思います。
また、そのURLの
下の方に書いてある禁漁区域では券があっても釣りはできないので
注意した方がいいと思います。
違反者は[六月以下の懲役若しくは十万円以下の罰金]及び[漁具の没収]とかかれていますよね。
http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g10 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございました!!!

 なんだか多摩川で撃つのがめんどくさくなってきました・・・。

お礼日時:2011/05/04 15:37

要ります! ズバリ¥1,000です。


しかし、漁業監視員が巡回してこないと要りません・・・
まぁ、何もやってない漁協が特定外来魚種で入漁料徴収とは如何なものかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます!
なんかすごくまちまちな話が多くて、結局のところバスに関してはルールが決まってないんじゃないでしょうか??
 ¥500取られたって人もいれば、リリースしなければタダって話も聞いたし、漁協のサイトに行っても対象魚にバスはのってないし・・・

 適当ということですかね・・・。

お礼日時:2011/04/28 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q都内から行けるバス釣りポイントについて教えてください。

今度バス釣りに行くことになりました。
都内から日帰りで行ける場所で、良く釣れるポイントは、
どこかありますでしょうか?
ちなみに4人で行くのですが、みんな初心者です。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

都内と言っても城北在住なのか城南在住なのか城東なのか城西なのか、で往復の所要時間が変わってきますね。以前ならともかくガソリン単価200円か?と言われている昨今走行距離は深刻な問題ですから…
そこでざっと上げますよ。霞ヶ浦・北浦、牛久沼(以上茨城県)、亀山湖、雄蛇が池(以上千葉県)、相模湖、津久井湖、新生湖、芦ノ湖(以上神奈川県)、弁慶堀、奥多摩湖(以上東京都)、富士五湖、田貫湖(以上山梨県)…ここからお好きな所をお選び下さい。さらにマイナーな“バスがいる所”となるとかなりな数になりここで書いていたら「書きすぎのため規約違反」と言われかねないので割愛します。
芦ノ湖と河口湖はワーム禁止、相模湖・津久井湖はオカッパリポイントがほとんどないのでレンタル・ボート(マイボート乗り込み禁止)、牛久沼はエンジン船乗り入れ禁止(エレキはOK)…とフィールド別のローカルルールがあるので要注意です。

で、ポイントですが…ヘラブナやコイ釣りなら「大体このあたり」と紹介する事が出来ますがバスに関してはちょっと…というのも“可能性がある所に積極的にルアーを通してバスを探していく”のがバス釣りの特徴であり魅力ですから。とにかく言える事は「ガンガン移動してガンガンルアーを投げて元気なバスを1尾でも引きずり出す」のが肝心です。が、4人での釣行となると「釣果よりレクリエーション(レジャー)重視」と見ましたのでレジャー施設の多い河口湖もしくは山中湖、意外と周辺に日帰り温泉が多い相模湖・津久井湖、海ほたるを横断する爽快感から亀山湖、バスの他にコイ・ヘラブナ・ウナギ・ナマズ・オバケと魚種が意外と豊富(魚種?)な雄蛇が池で肝試し、と絞り込めますね。一番安上がりなのが赤坂プリンス脇の弁慶橋で、目の前が赤坂見附駅(首都高ガード下に有料駐車場有)ですから都内から最も近くて最強のレクリエーション施設が揃ったフィールドです。問題は手漕ぎボート釣りのみという点よりも釣りの格好して赤坂見附周辺をウロウロする図太さがあるか、と言う事。

お好きなフィールドを選んでくださいね。

どうも、釣りバカです。

都内と言っても城北在住なのか城南在住なのか城東なのか城西なのか、で往復の所要時間が変わってきますね。以前ならともかくガソリン単価200円か?と言われている昨今走行距離は深刻な問題ですから…
そこでざっと上げますよ。霞ヶ浦・北浦、牛久沼(以上茨城県)、亀山湖、雄蛇が池(以上千葉県)、相模湖、津久井湖、新生湖、芦ノ湖(以上神奈川県)、弁慶堀、奥多摩湖(以上東京都)、富士五湖、田貫湖(以上山梨県)…ここからお好きな所をお選び下さい。さらにマイナーな“バスがい...続きを読む

Q多摩川の鮎は食べられますか?

立川に住んでいます。
鮎釣りが好きで、静岡県と山梨県の川の年券を買って、
どっちかに行っています。

家の近くの多摩川や支流の浅川でも鮎が釣れることを知りました。
ここなら、家から10分で行けます。
多摩川の鮎は食べることができますか?
まずくないのですか?

釣れる場所を教えてもよいと思う方は
場所も教えて下さい。

かなり、時期外れの質問ですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

川崎河川漁業協同組合のHPに出ています。

一応、食品安全衛生基準以下のようです。

入漁券もこちらのサイトから購入できます。

参考URL:http://b5.spline.tv/kwski/

Qシーバスロッドでバス釣りをしないのは?

よく『バスロッドでシーバス』というのは目にしますが、
逆に『シーバスロッドでバス釣り』はあまり聞きません。

・バス釣りがメイン・シーバスは遊びなのでバスロッドで代用
・バス専用ロッドがたくさんあるのでわざわざシーバスロッドを使わない

この辺りがメイン意見かと思うのですが、
他にシーバスロッドでバス釣りをするのに
何かしら決定的な不都合があるからなのでしょうか?

もしロッドの硬さ・長さ等で問題があるとすれば
バスロッドでシーバスを釣る場合やその他色々な専門の釣りを
専用のロッドで行わない場合にも当然問題が出るでしょうから
『シーバスロッドでバス釣りをされる方が少ない』
理由としてはどうなのかなと思いまして。

Aベストアンサー

まずは入り口の問題があると思います。一昔前のバスブームでバスロッドを持っている人が沢山似ます。「バスは最近釣れないし、外来種問題などで風当たりが強いから、今人気のシーバスをやってみようかな」と言う感じです。逆のパターンもありますが少ないでしょう。タックルの問題で言えば、一番のネックは長さです。バスロッドは6ftをメインで長くても8ftくらいですよね、シーバスロッドは、釣る場所にもよりますが7ft前後から12ft位まで有ります。
海や河口部など広いエリアに出ると遠投したくなりますが意外とバイトがあるのは足元です。足場の低い護岸からでしたら、6ftできれば7ftのバスロッドで十分対応できます。ところが、シーバスロッドをバスエリアに持ち込むとほとんどの場合長さが邪魔になり使い物になりません。ちなみにバスロッドはほとん対象魚に対してオーバースペックなので、ミディアムクラスのバスロッドではシーバスには硬すぎます。

Q宮ヶ瀬ダムの釣り

今週宮ヶ瀬ダムに釣りに行こうと思ってるんですけど、この時期、宮ヶ瀬ダムにはどんな魚がいますか?またどんな釣りが出来ますか?
ボートを持っていないのできわからワカサギの仕掛けをキャスト&ルアーでブラックバスをしてみようと思ってるんですけど、ダムは初めてなので、それで釣れるか自信がありません。
他にもきわから出来るオススメの釣りがあれば教えてください。

Aベストアンサー

宮ケ瀬ダムってわかりませんが、日本のダム湖にいる魚ということですと、琵琶湖にいる魚はだいたい居ます。なぜなら、琵琶湖産アユの放流が全国的に行われていた時代に他の魚が混入したからです。カワムツ・バス・ハス・フナ・ギル・コイ などです。ルアーに反応するのはハス・バス・カワムツなどです。ルアーを水中浅く引っ張ると魚が追ってくるのが見えると思いますので居るか居ないのかはわかると思います。

あと、サケマス科の魚があるとおもいますがダムも河川をせき止めたものなので漁協に属します。従って漁期が決められていることもあることを知っておいたほうがいいでしょう。この時期はサケマス科の産卵後で痩せて色が黒っぽくなっている可能性もあります。(漁協のサイトをチェックしておくと良いでしょう。)

ルアーでブラックバスを釣る場合ですがバスには適温があります。盛夏にはダムと上流の河川のつなぎ目(バックウォーター付近)も狙い目でそういう場所には河原があって岸から釣りやすい場所なのですが、上流の河川の水温が下がると徐々にそこからもっと水温のある深みに落ち着くとおもいますのでポイント選びの参考にしてください。

ダムは初めてとのことですが、足場ですがすべり落ちないような足元のしっかりする場所を歩くようにしないといけません。渇水でダムの水際が崖になっていて危険なように思います。

ダムの釣が駄目でどうしても何かを釣りたいなら上記のバックウォーターでハエ釣り(寒バエ)ならたぶん釣れるとおもいます。

宮ケ瀬ダムってわかりませんが、日本のダム湖にいる魚ということですと、琵琶湖にいる魚はだいたい居ます。なぜなら、琵琶湖産アユの放流が全国的に行われていた時代に他の魚が混入したからです。カワムツ・バス・ハス・フナ・ギル・コイ などです。ルアーに反応するのはハス・バス・カワムツなどです。ルアーを水中浅く引っ張ると魚が追ってくるのが見えると思いますので居るか居ないのかはわかると思います。

あと、サケマス科の魚があるとおもいますがダムも河川をせき止めたものなので漁協に属します。従っ...続きを読む

Qルアー釣りですが桂川(桂川漁協)での入渓場所やポイントを教えてください

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさんのお力をお借りして3月1日には桂川で釣りをしたいと思います。私は方向音痴なのでできるだけ詳しく場所を教えていただけると有り難いです。 
渓流に通っているわりにはボウズが多く、釣れないのにはなれていますができれば1匹でも釣りたいと思っています。お勧めの場所やルアーがあればあわせて教えていただければとおもっています。川の流れの早さや水量や川幅が分からないので、5.6フィートのロッドを持っていこうと思っています。(ちなみに形から入るタイプなので、50、53、60、62のロッドを持っています)
釣れないルアーマンにぜひともアドバイスお願いいたします。

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさ...続きを読む

Aベストアンサー

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して、そのようになったそうです。後世の流域住民は大感謝です。当時の漁業補償を一時金でもらっていたら、今の桂川はなかったでしょう。よって、漁協としては、釣り券の販売等には力を入れなくても、神奈川県からの鮎で放流できるわけです。なので、ほとんど、鮎意外の魚は放流されていません。また、笹子川以下の本流は温度が高く、渓流魚は繁殖できません。

しかし、がっかりしないで下さい。
ルアーの対象となるマス、山女、岩魚は都留漁協と忍草漁協で釣れます。いっぱいつれます。放流も頻繁にしています。しかも、シャケのような化け物もかなりいます。これは、かなり有名です。川茂堰堤は有名な場所です。両漁協はしっかり渓流魚を放流してますし、川も冷たいので、魚も自然繁殖してるのかも知れません。場所は詳しく書けませんが、ネット検索すれば、簡単に探すことができます。かなり詳しいポイント紹介されているサイトもありますよ。田原の滝、川茂堰堤で検索してみてください。絶対に参考になると思います。

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して...続きを読む

Q都内から車で行ける渓流釣り

今度友達と渓流釣りに行きたいのですが、
初心者が多いのと、餌の虫が苦手な友人がいるので
スピナーやスプーンを使ったルアーフィッシングをしたいと思います。
都内から車で行ける適した場所はないでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

はてさて質問者様がどのような渓流釣りを思い起こしているか、でご案内も変わってきますが、ある程度こちらで条件を想定して考えていましょうか。

「とにかくサカナを釣りたい」コース
神奈川県の管理釣場の代表選手と言っても良い『リヴァスポット早戸(http://www.hayatogawa.com/)』はとにかく釣れます&持ち帰り匹数制限なし、なのでまず思いつくところですね。ただし以前川底を5mくらいまで掘る作業をしていました&足場は全てジャリを敷いて平地に均してしまったのでゴツゴツとした岩場の続く渓流という趣はゼロです。バーベキューや休憩小屋(食堂)も完備されているので「お手軽にサカナをたくさん釣りたい」人向け。

「とにかく大自然を感じたい」コース
神奈川県山北町の丹沢湖に流れ出す世附川は神奈川県の渓流釣りのメッカ。そのクルマ止めからちょっと歩いた所にある『世附川C&R区間(http://yozuku.com/)』は実質管理釣場で放流量が多いところです。ここは入場料を払えば基本放置(ゴミ捨てたり悪い事をすると森林監視員にとっ捕まります)で休憩場所は管理事務所だけ&売店も自販機もなし(基本普通の川ですから)の本格的な渓流そのもの。なにしろ奥のほうでは熊が出るとか出ないとか…そんなところなのでカワセミや鹿と遭遇したりヤマメが釣れたりと、初心者にはちょっとハードルは高いですが頑張れば相当楽しめる場所です。

「その、中間くらいの場所ないかな」コース
道志川の支流・神の川を遡るとひっそりと佇む『うらたんざわ渓流釣場』はリヴァスポットと世附川の中間くらいの環境。ほどほどに足場が良くてほどほどに自然が近いうえに珍品「ゴールデンヤマメ」というアルビノ(白子)ヤマメが泳いでいます。ここは熊は出ませんが春先にはカモシカが迷い込んできます。ただしフライメインの釣り場なので周りに触発されて「ルアーよりフライのほうが面白いかな?」という誘惑に駆られるかも。ここは小さな売店&自販機がありますが昼飯は基本カップラーメンのみで弁当は売ってません。

「出来れば入場料の安い一般渓流で…」コース
正直神奈川県内の管理釣場は1日4000円/半日3000円くらいと安くありません。
そうなると入漁料1000円前後で遊べる一般渓流という事になるのですが、はっきり言って初心者には優しくありません。丹沢湖に注ぐもう2つの川・中川川(ミスタイプではない)と玄倉川が代表的なところですが玄倉川は今年は規制が入って入渓できない・規制が解除されても元々入渓しづらい。ちょっと脚を伸ばして山梨県都留市の桂川や鹿留川なんかは手頃ですが魚影は保証いたしかねます。
ただしチョイと難しい分眺めは最高(桂川は除く)・釣れれば喜びは10倍くらいです。

なお#1さんが言っているのは亀見橋バカンス村(http://www7a.biglobe.ne.jp/~bakansumura/)ですね。

おそらく「釣堀」「管理釣場」か「一般渓流」と絞り込むともっと答えが期待できると思いますよ。

どうも、釣りバカです。

はてさて質問者様がどのような渓流釣りを思い起こしているか、でご案内も変わってきますが、ある程度こちらで条件を想定して考えていましょうか。

「とにかくサカナを釣りたい」コース
神奈川県の管理釣場の代表選手と言っても良い『リヴァスポット早戸(http://www.hayatogawa.com/)』はとにかく釣れます&持ち帰り匹数制限なし、なのでまず思いつくところですね。ただし以前川底を5mくらいまで掘る作業をしていました&足場は全てジャリを敷いて平地に均してしまったのでゴツゴ...続きを読む

Q野池でバス釣りして注意され権限の所在が不明?

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣りをしに訪れたつもりでした。
見識不足なのですが野池の大半は市もしくは私有地であることは知っていました。ただ明確に不法侵入したとかはなく以前も釣りをしている人を何度も見ていますのでここがだめなら近辺では恐らく何処に行っても無理な気がする位、セーフだと思っていただけにショックです。
翌日、何か納得できないので所轄の警察に問い合わせ、確認したところ警察が介入した立て看板では無いとの回答でした。私は自治会や組合が半ば勝手に威圧感を与える目的で書いたのではないかと思います。
各都道府県で県条例によっては様々でしょうが現状を教えて下さい。
今後、バス釣りをしたくても憂鬱な気分のまま大好きな釣りをしたくありません。どうか参考になる情報等をいただければ有り難く思います。宜しくお願い致します。

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣り...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣りを楽しむことにしました。

なお、地元漁協では「年間鑑札」を買えば一年間は日釣り券を買う必要がないので、頻繁に釣りをしてた頃は毎年のように年間鑑札を購入してましたが、最近は地元周辺の「管理釣り場」での釣りが多くなりましたので、たまに行う地元の河川での魚釣りは日釣り券を買って楽しんでます。

ちなみに、息子が中学生時代にブラックバス釣りに興味を持ったことで、地元の河川より魚影の濃い県内の霞ヶ浦に息子の友達を一緒に連れて何度もブラックバス釣りに付き合いましたが、霞ヶ浦は日釣り料金を徴収されることなくブラックバス釣りが楽しめましたから、漁協で管理しない釣り場もあるようです。

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣り...続きを読む

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Qバサーがベイトリールを多用するのは何故?

ブラックバスの雑誌を読んでみると、記事に登場する人の多くがベイトキャスティングリールを使っています。

僕はバス釣りはやりませんが、大型プラグやスピナーベイト等、引き抵抗の重いルアーを多用する釣りだというのはわかります。

ですが、小さいプラグやソフトルアーをノーシンカーで投げるときだってあるはずです。
飛距離が必要なときもあるでしょう。

そういった情況ではスピニングの方が有利なんじゃないかと思いますが、バス業界でのベイトリールを使う方が多い理由を聞かせてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行程を2つも省略できちゃう。
オカッパリでもボートでも基本ポイントを一つでも多く叩くのが釣果を上げる基本だから気がつけば丸1日釣りをして1000投前後キャストする、こんだけキャストしていると2行程が結構面倒臭くなってくる。
でも昔、それこそほんの10年位前までは「ベイトで7gをキャストできればそのリールは優秀」と言われていて、7g以下はスピニング、と使い分けるのが当たり前でした。がアンタレスやTDが超軽いスプールと優秀なブレーキシステムを発表してから5g前後のもの(4インチヤマセンコーがこれくらいの重さ)くらい普通に投げられるようになっちゃった。だからスピニングはオニ軽いリグやオニ小さいプラグくらいしか必要ない、キャストの基本さえしっかりできていれば全部ベイトでも頑張ればいけちゃうようになっちゃった、というわけ。
最近のベイトリールは軽いルアーでもスピニング並みに投げられちゃうんです。ただし軽いのを投げる用のロッドと、ベイトキャスティングの基本がしっかりできていれば、の話ですが。

しかしベイトには落とし穴があって、着水してから着底するまでの間(フォーリング)のアタリを取るにはサミングのタイミングを遅らせたりラインを繰り出してやらなければならないという面倒臭い手間が掛かります。しかしスピニングだとベイルを戻さなければラインは出っ放し、ラインの動きに集中する事ができるというわけ。適材適所で使い分ける、という事ですね。

本当はイトウやサクラマスでもベイトを使うと手返しが早くなってよろしいのですが、他のルアーでは概してずっと使い慣れたスピニングのほうが良い、という人が多いのが実情ですね。「なんかキャストが難しそう」っていう先入観もありますしね。
また釣り味というのも大きい、と個人的には考えています。メカニカルな部分だけを見れば最近じゃ1:7のギヤ比のベイトまであるので圧倒的に釣りを有利にしてくれるベイトのほうが優秀、となりますがある程度釣り人を不利にしたほうがゲームそのものは白熱して面白くなります。バレるかもしれない、とハラハラドキドキしたほうが釣った喜びは大きい、と。この目線で見るとバス釣りって言うのは…忙しくてせっかちな釣りなんですね。

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報