親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在KDDIの「auone(元ひかりone)」に加入しています。
今月が2年契約の更新月なので、これを機に価格コムのページから
「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」に移行したいと思っております。

そこでネットが不通にならないように移行する手順がわからなかったので質問させて頂くことにしました。
以下の順番と時期を教えて頂けないでしょうか。

(1)NTTに休止中の電話加入権を復活
(2)価格コムからBiglobeとひかり電話に申し込み
(3)ひかりone(プロバイダはDION)を解約

(1)を先に済ませると、急にネットが繋がらなくなりそうで怖いので
(2)を先にしようと思ったら、価格コムの申し込みページにある↓で躓きました。

ひかり電話の電話番号
・ 現在ご利用中のNTT回線の電話番号を継続利用する
・ 新しい電話番号を取得

↑これを見ると復活手続きをしてからでないとダメなんでしょうか。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在の回線が休止されているだけで


加入権を持っていれば質問者さんの順番で
・ 現在ご利用中のNTT回線の電話番号を継続利用する
・ 新しい電話番号を取得
のどちらも選択できますよ

加入権無しでIP電話やひかり電話を使っていた場合は電話番号の継続は出来ません

そのあたりは申し込みさきに電話して聞くのが一番ですよ

質問者さんが書かれてる(1)~(3)の段取りも教えてくれますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。

p-pさんの仰るように、「~継続利用する」を選択して、
NTTから6日に掛かってくる予定の電話で対応してもらおうと思います。

回線移行は不慣れなものでとても不安だったので
ご回答頂けたことに感謝致します。

お礼日時:2011/05/02 20:03

一般的な手順です。



1.新しい回線契約をします。
2.新しい回線を開通させます。
3.旧回線を解約します。

この場合(3)のタイミングが
プラン見直し月になっていないと
違約金が発生します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
後日、このような流れになりました。

(1)価格コムから申し込み
(2)NTTから電話連絡が来て、「KDDIの電話解約はこちらで行うが、ネットの解約は自分で行ってほしい」

そして、(3)で工事日に解約という流れになりました。
見直し月とは合っていますが、解約日と工事完了日が上手く合うかどうかが怖いですね。。

お礼日時:2011/05/05 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTTへの回線変更費用

元々、電話回線がNTTだったんですけど、数年前に諸事情でKDDIに変更しましたが、またNTTに戻したいのですが、費用はいくら掛かりますか?
たしかKDDIに変更した際は800円くらいだったような気がします。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

116へ電話すればおしえてくれるのでは?
KDDIに変えたとき、NTTを休止したのか解約したのかにもよると思います。

Q現在KDDIのひかり電話で固定電話を使用しております。

現在KDDIのひかり電話で固定電話を使用しております。
光回線撤去に伴い、番号ポータビリティで番号をもちこしNTTのアナログ回線にする予定ですが、
月額を安く使いたいので電話加入権(休止扱い)をネットで購入しその後、番号ポータビリティは出来るのでしょうか?

手続き的には116に電話し購入した電話加入件の休止番号と番号ポータビリティを行いたいと伝えだけ?でしょうか?
ご存知の方ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.2です。
元々NTTでも番号取得であれば、
加入権後付ができる可能性が高いですが、
詳しいことは、直接、NTTに、問い合わせたほうが確実です。
下記にて記します。
KDDIのひかり電話からは、NTTの116へは、直接かかりませんから、

NTT東日本
0120-116000
又は、webでの、お問い合わせは、下記、
http://web116.jp/contact/web.html?r

NTT西日本
0800-2000116
又は、webでの、お問い合わせは、下記、
http://www.ntt-west.co.jp/share/inquire.html

へ、アクセスしてください。
但し、お住まいの地域のNTTへのお問い合わせになります。

Q突然KDDIから電話があったのですが…

さきほど急に家にKDDIから電話があって、NTTからKDDIに変更したら固定電話の基本料金が半額近くになり通話料も安くて、インターネット(NTT光)にも影響が出ないし、ユーザーからは一切負担がないとのことでした。一度確認するからと電話を切ったのですが、これって信用できる話なのか…。どなたかこのKDDIのシステムを利用していらっしゃる方教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、個人向けに電話サービスを電話でかけてくるのは
殆どがKDDIやNTTではなく、それらの【代理店】です。
代理店は、契約ごとにKDDIやNTTからゲットした分の報酬を貰います。

その代理店の中には悪質な連中もいて
嘘をついてでも契約を取ろうとします。
KDDIやNTTから金を貰えばそれでいいんですから。
それに後でトラブルが生じれば、KDDIやNTTに直接連絡が行きますからね。
代理店は関係なし。

電話会社からしても、代理店は契約を持ってくるので、そうそう切れないんですよ。
持ちつ持たれつの関係でしょうか。

ちなみに、【NTTだから安心】と思いこんでいる人が未だにいますが、
代理店の話に関してはNTTも代理店を多く抱えてきます。
安心でも何でもありませんので、無意味にそう思うのはやめたほうがいいですね。

それで、結論ですが、質問氏が受けた電話広告のサービスは
http://www.kddi.com/phone/matomete/metal/index.html
である【メタルプラス】です。
申し込むのなら、このKDDIのサイトから直接申し込みましょう。
代理店なんかを儲からせる必要はありません。

まず、個人向けに電話サービスを電話でかけてくるのは
殆どがKDDIやNTTではなく、それらの【代理店】です。
代理店は、契約ごとにKDDIやNTTからゲットした分の報酬を貰います。

その代理店の中には悪質な連中もいて
嘘をついてでも契約を取ろうとします。
KDDIやNTTから金を貰えばそれでいいんですから。
それに後でトラブルが生じれば、KDDIやNTTに直接連絡が行きますからね。
代理店は関係なし。

電話会社からしても、代理店は契約を持ってくるので、そうそう切れないんですよ。
持ちつ持た...続きを読む

QNTTとKDDIの違いについて

いつもお世話になっております。

電話について教えて頂きたいことがあります。まったくの知識ゼロですので、質問自体が意味不明になってしまっていると思います。
その点は説明要求でお願い致します。

会社で通話ができなくなってしまった電話機がありました。調べてみますと線に問題が有り、電話機には異常ありませんでした。
(他の場所では通話可能、電話機自体を隣のと交換し、隣の電話機も使用不可、隣の場所では電話機使用可能)

総務に連絡し、NTTに対応してもらって解決したのですが、以前、会社の電話はKDDIに加入していると聞いた事があります。

そこで質問なのですが、

1.KDDIに加入しているってどういう事でしょうか。
2.電話機や回線などはNTTのものだと思うのですが、インフラ系はNTTで、通信はKDDIを使用しているってことでしょうか。ネット回線で言うISPみたいなもの?
3.電話の仕組みなどがわかるサイトなどがありましたら教えて頂けますでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>1.KDDIに加入しているってどういう事でしょうか。

以下の3パターンがあります。
naoggioさんの質問内容だけでは、どれなのか判定出来ません。

a)KDDIをマイラインやマイラインプラスで登録し、KDDIの中継電話サービスを利用し、
だんぜんトークII、だんぜんトークIIDX、だんぜん年割といった割引サービスを利用している。

b)マイラインやマイラインプラスでは、KDDIを登録してはいないが、
0077をつけて、電話をかけ、KDDIの中継電話サービスを利用し、
だんぜんトークII、だんぜんトークIIDX、だんぜん年割といった割引サービスを利用している。

c)KDDIのメタルプラス電話を契約し、KDDIの直収電話サービスを利用している。

aやbの場合は、

・基本使用料と、携帯電話やPHS(070から始まる番号)、
ナビアクセス(0570から始まる番号)へかけた場合の通話料が、
NTT東日本orNTT西日本から毎月毎月請求される。

・テレドーム(0180から始まる番号)や、
ナビダイヤル(0570から始まる番号)へかけた場合の通話料が、使った月のみ、
NTTコミュニケーションズから請求され、
NTT東日本orNTT西日本からの毎月の請求書でまとめての一括払いとなる。

・「市内通話」「同一都道府県内の他の市町村への通話」「県外への通話」「国際通話」といった、
そのほかの固定電話へかけた場合の通話料が、KDDIから毎月毎月請求される。

という風に、NTTグループとKDDIから毎月毎月別々に、使った分だけ請求がきます。

逆に、cの場合は、

・基本使用料や、固定電話や携帯電話、PHS(070から始まる番号)への通話料は
全て、KDDIから毎月毎月請求されます。

・テレドーム(0180から始まる番号)や、
ナビアクセスや、ナビダイヤル(0570から始まる番号)へかけた場合の通話料が、
使った月だけ、NTTコミュニケーションズから請求されます。

※テレドーム、ナビアクセス、ナビダイヤルは、
NTTグループが提供しているサービスのため、
これらの番号に電話をかける場合は、
自動的にNTTグループの電話回線が利用されます。

<用語解説>
ちなみに、今、NTTという会社はありません。
NTTが民営化される時に、以下の4社に分割されました。

・NTT東日本→北海道・東北・甲信越・関東地方の「市内通話」と、「同一都道府県内の他の市町村への通話」を提供しています。

・NTT西日本→近畿・四国・中国・九州地方の「市内通話」と、「同一都道府県内の他の市町村への通話」を提供しています。

・NTTコミュニケーションズ→日本全国の「県外への通話」と、「国際通話」を提供しています。

・NTTドコモ→携帯電話サービスを提供しています。

>2.電話機や回線などはNTTのものだと思うのですが、インフラ系はNTTで、通信はKDDIを使用しているってことでしょうか。ネット回線で言うISPみたいなもの?

aやbの場合は、
電話回線やインフラはNTTを利用し、通信はKDDIを利用します。

cの場合は、
電話回線、インフラ、通信の全てが、KDDIのみの利用となります。
他社の電話会社識別番号をつけて、電話をかけても無効となり、
自動的に、KDDIに切り替わって、電話がつながります。
マイラインやマイラインプラスなど、
NTT東日本やNTT西日本のオプションサービスや割引サービスは、
全て自動解約となります。

>3.電話の仕組みなどがわかるサイトなどがありましたら教えて頂けますでしょうか。

↓KDDIのホームページにわかりやすくまとめてあるページがありますので、そのページのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.kddi.com/business/metal_plus/gaiyou.html

>1.KDDIに加入しているってどういう事でしょうか。

以下の3パターンがあります。
naoggioさんの質問内容だけでは、どれなのか判定出来ません。

a)KDDIをマイラインやマイラインプラスで登録し、KDDIの中継電話サービスを利用し、
だんぜんトークII、だんぜんトークIIDX、だんぜん年割といった割引サービスを利用している。

b)マイラインやマイラインプラスでは、KDDIを登録してはいないが、
0077をつけて、電話をかけ、KDDIの中継電話サービスを利用し、
だんぜんトークII、だんぜんトークIIDX、...続きを読む

QNTTからKDDIへの回線変更について

これまでNTTのフレッツ光でNETと固定電話を使用していたのですが、先日KDDIの方が見えて、料金が安くなる等の説明を受けました。
条件も悪くなかったので、KDDIの光回線に変えたのですが、ふと疑問に思うことが・・・

もう昔のことですが、一人暮らしを始める際にNTTからいわゆる「加入権」を買った覚えがあります。
KDDIに変えることで、この加入権はどうなってしまうのでしょうか?

ちなみにKDDIに変えても電話番号はそのままで、先日もNTTから契約解約の連絡がきました。
加入権がNTTからKDDIに単純に移行するのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

> 光電話の場合は加入権は必要ないのでしょうか?

NTT東(西)加入権は、電話線がメタル回線(ケーブルが銅線での引き込み回線)だけです。
NTT東(西)のひかり電話にも、KDDIの光電話にも、加入県はありません。


> もう昔のことですが、一人暮らしを始める際にNTTからいわゆる「加入権」を買った覚えがあります。

正式名称は、「設備負担金」といって、正式に買うなら70,000円(7万円)くらいです。
この「設備負担金」は、不動産屋等の売買で買ったなら、2,000~3,000円くらいです。
もし、一人暮らしの時に買ったなら、回線は「メタル回線」でADSLも電話と共用できました。

現在、NTT東(西)の「ひかり電話」なら、ひの「ひかり電話」に変更したときに、いわゆる「加入権が休止」とNTT東(西)から工事契約変更等の文書で来たはずです。
ひとり暮しの最初からNTT東(西)の「ひかり電話」なら、加入権はありません。

ところで、「加入権が無い」となっても電話やインタネットが出来なくなるのではありませんので、その点は勘違いしない様にして下さい。
つまり、「加入権」と「契約」とは別の話です。


> 加入権がNTTからKDDIに単純に移行するのでしょうか?

先に説明の様に、現在がNTT東(西)の「ひかり電話」なら加入権はありませんので、KDDIに加入権が移行するしないは関係有りません。

現在が「メタル回線」の加入権なら、休止扱いになり、KDDIに以降します。

メタル回線の加入権が休止になったら、加入権を売買できますが2000~3000円くらいの値段しかなりません。

> 光電話の場合は加入権は必要ないのでしょうか?

NTT東(西)加入権は、電話線がメタル回線(ケーブルが銅線での引き込み回線)だけです。
NTT東(西)のひかり電話にも、KDDIの光電話にも、加入県はありません。


> もう昔のことですが、一人暮らしを始める際にNTTからいわゆる「加入権」を買った覚えがあります。

正式名称は、「設備負担金」といって、正式に買うなら70,000円(7万円)くらいです。
この「設備負担金」は、不動産屋等の売買で買ったなら、2,000~3,000円くら...続きを読む


人気Q&Aランキング