エクセル(Excel:mac 2001) でグラフ(X, Y)を使う際に遭遇する
現象です。

第1列(column A)に時間を入れてチャートの横軸に使いたいのですが、
チャートの数字がセルの番号になってしまうのです。

X軸は、「Chart → Source Data...」で、「='data1'!$A:$A」のように
指定してあります。

データは、あらかじめチャートまで用意したテンプレートにコピーペースト
しています。

何か設定項目などがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

よくわかりませんが、書式→セル、もしくはエックス軸をダブルクリックして表示形式を検討してみてください。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

行の指定方法が正しくなかったようです。解決できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/17 09:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELでX軸の値を設定したい。

OSはXPで、EXCELを使っているのですが、X軸の設定の仕方が分かりません。例えば、
Y軸 4.6 X軸 3.4
    4.0     3.5
   3.8     4.1
のように、Y軸の値が特定のX軸の値に対応しているグラフを作りたいのですが、数字を入力してグラフを作ると、横に書いてある数字がX軸になってしまいます。このようなグラフの書き方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

[グラフの種類]→[散布図]を選択して、
お好みの[形式]を選んでください。

一度作ったグラフの種類を変更すると上手くいかないようなので、新しいグラフを以上のやり方で作ってみてください。

Qエクセルの散布図のX軸に文字を表示したいのですが、どうしたらよいのでしょうか?

エクセルの散布図を使って、下の表をグラフにしたいと思ってます。
a  a1
b  a2
c  a3

この場合、そのまま折れ線グラフにすると、X軸にしっかり、a,b,cと出てくるのですが、散布図の場合は、X軸が1,2,3となってしまって、セル内の文字が表示されません。

X軸の目盛りに、セル内の文字を表示させるにはどうしたらよいのでしょうか?お願いいたします。

Aベストアンサー

残念ですが散布図では不可能です。
そもそもグラフの概念が違います。
散布図は変数領域に対するもう一方の変数の領域を見るためのグラフです。
主に物の寸法バラツキに対する、出力される数値などの相関性を見るために使用するので、要素は全て変数なんです。

質問内容のグラフは、モノに対する物量をあらわすという考え方がありますので、X軸は必然的に固有名詞になります。
この場合、散布図ではなく折れ線グラフで表すのが普通ですね。(2軸の折線でなくても可能)
Y軸要素が2つまでなら、Y1軸とY2軸に分けて要素振り分けが可能です。3つ以上ですと、EXCELでは不可能でしょう。
また、X軸の名称は同列の高い順に並びますので、連続性がある場合は、グラフの元データは上から順番に記入していかなくてはなりません。

QEXCELでX軸が時間のグラフを作りたいのですが…

EXCELでX軸に時間、Y軸に温度というグラフを作りたいのですが、
計測時間が等間隔ではないのに折れ線グラフで作るとデータが等間隔で
表示されてしまいました。
いろいろ調べた結果、散布図で作成すればいいということが分かったのですが、
データのない余分な時間の分まで左右に表示されてしまい困っています。
(24時間分の表示がされているようです。)
軸の書式設定で何とかなるのかと思いましたが、グラフを作るのが初めてで
詳しいことが分かりません。
グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいのですが、どなたかご存知の方、
教えていただけないでしょうか?

グラフにしたいデータは下記のものです。

時間 ( 温度 )
08:05 ( 17.6)
08:40 ( 24.5)
08:47 ( 38.0)
09:30 ( 75.0)
10:05 ( 70.0)
11:05 ( 68.0)
12:30 ( 90.0)
14:30 ( 50.0)
17:00 (164.0)

EXCELでX軸に時間、Y軸に温度というグラフを作りたいのですが、
計測時間が等間隔ではないのに折れ線グラフで作るとデータが等間隔で
表示されてしまいました。
いろいろ調べた結果、散布図で作成すればいいということが分かったのですが、
データのない余分な時間の分まで左右に表示されてしまい困っています。
(24時間分の表示がされているようです。)
軸の書式設定で何とかなるのかと思いましたが、グラフを作るのが初めてで
詳しいことが分かりません。
グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいので...続きを読む

Aベストアンサー

> グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいのですが、どなたかご存知の方、
教えていただけないでしょうか?

「軸の書式設定」の「軸のオプション」で、「最小値」と「最大値」を「固定値」に指定して、それぞれの値を入力します。
(Excel2010の設定図を添付します。)

なお、値は時間ですので「シリアル値」で入力する必要があります。

「エクセル グラフ 時間: エクセルの基本操作と小技」
http://excelwaza.seesaa.net/article/371155163.html

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

QX線のKαって何を意味するのでしょう?

タイトルのまんまですが、XRD、XPSなどで使われる特性X線のCu-Kα線、Mg-Kα線のKαってなにを意味するものなのでしょうか?
ちょっと気になった程度のことなので、ご覧のとおり困り度は1ですが、回答もきっとそんなに長くならないんじゃないかと思うのでだれか暇な人教えて下さい。

Aベストアンサー

ちょっとうろ覚えなんですが。。。

X線は、フィラメント(主にタングステン(W)が用いられている)から電子を取り出し(加熱で)、それをX線を発生するターゲット(アルミニウム(Al)やマグネシウム(Mg)や銅(Cu))などに電子を衝突させて発生させます。
ターゲットとなる材料の電子軌道はそのエネルギ-準位がとびとびでかつ元素によって特有の値を持ちます。電子衝突によって飛び出した電子が仮にK殻の電子であったとします。K殻は他の殻(LやM)に比べて低いエネルギーにあるので、L殻やM殻の電子は安定した状態を保とうと、K殻へ落ち込みます。このとき(K殻のエネルギー)-(L殻のエネルギー)に相当するエネルギーがあまるので、これがX線となりこのエネルギーをもつX線が発生します。

そこで、potemkineさんの質問にあるとおり、Kαとかの命名法ですが、Kに相当するものは電子が衝突して飛び出した殻を示し、αは飛び出した殻に対していくつ外側の殻から電子が飛び出したのかを示すもので、1つ上からならα、2つ上ならβ。3つ上ならγといったようにあらわします。
例えば、K殻の電子が飛び出し、そこをM殻が埋めた場合(2つ上の準位)はKβ、L殻の電子が飛び出しそこをM殻が埋めた場合はLα
ちなみに下からK殻、L殻、M殻、N殻の順番です。

エネルギーや半値幅(エネルギーの広がり)の面から一般に用いられてるX線は、AlKα、CuKα、MgKαなどです。

ちょっとうろ覚えなんですが。。。

X線は、フィラメント(主にタングステン(W)が用いられている)から電子を取り出し(加熱で)、それをX線を発生するターゲット(アルミニウム(Al)やマグネシウム(Mg)や銅(Cu))などに電子を衝突させて発生させます。
ターゲットとなる材料の電子軌道はそのエネルギ-準位がとびとびでかつ元素によって特有の値を持ちます。電子衝突によって飛び出した電子が仮にK殻の電子であったとします。K殻は他の殻(LやM)に比べて低いエネルギーにあるので、L殻や...続きを読む

Q【Excel】3軸以上のグラフを作成できますか?

Excelでグラフを作成する場合
Y軸が2本で平面のグラフまでは
標準で用意されていると思うのですが、

例えば下のようなX軸が共通でY軸が3本以上必要となる(吸塵率「%」・粉塵量「個」・騒音レベル「dB」)
表をグラフ化する場合
どのようにすればいいのでしょうか?

銘柄   吸塵率% 排気中粒子 駆動音平均
手軽    16.3%      0個    54dB
排気0   13.4%    4000個    60dB
JET    35.3%    1000個    62dB
かるワザ 67.5%      0個    63dB

(表記中の固有名称その他は現実のそれとは何ら関係なく・またデータも説明用に一時的に作成されたものとする)

Aベストアンサー

 散布図でダミーのY軸を作成作れば、3軸でも4軸でも可能です。ただ、その軸をどのように配置するかという問題があります。
 また、3軸なら「三角グラフ」、4軸なら「Jチャート」というグラフもあります。2つとも散布図を工夫すれば、Excelで作成可能です。

 しかし、今回の表の場合は、作成元のデータを加工して、スネークプロット(縦の折れ線グラフ)またはレーダーチャートを作成したらいかがでしょうか。

 データの加工は、偏差値・達成率・最大値の対する比率などを使って基準を揃え、評価が高いほど値が高くなるように調整します。

Q近似曲線の数式を手計算で出したい。

エクセルを用いずに、近似曲線の数式をエクセルを用いずに算出したいです。

資料となるデータはあるし、計算機もあるのですが、エクセルは手元にないという状態です。

手計算で近似曲線のy=ax+bという数式を出すには、どのような計算をしたら算出できるのか、ご存じの方いらっしゃったら、どうか詳しく計算過程を教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

線形近似においては、最小二乗法による推定が最も優れている(不偏かつ分散が小さい)ことがガウス=マルコフ定理によって証明されています。
最小二乗法とはデータが(X1,Y1),(X2,Y2),・・・(Xi,Yi)のように示されていると思うので、そのもとで
Σ(Yi-aXi-b)^2   (i=1,2,3・・・)
を最小化するようなa,bの組を見つけるという方法です。a,bの偏微分によって求めます。
具体的な式としては、Xの平均をX'、Yの平均をY'とし、データ数(標本数)をnとすると、
a=(ΣXiYi-nX'Y')/(ΣXi^2-nX'^2), b=Y'-aX'   (i=1,2,3・・・)
を得ます。
なお、ΣXiYiというのはX1・Y1+X2・Y2+・・・を意味し、ΣXi^2とはX1^2+X2^2+・・・を意味します。

例えば(X,Y)=(10,6),(12,9),(14,10),(16,10)というデータを考えると、標本数は4、Xの平均は13、Yの平均は8.75、ΣXi^2=696、ΣXiYi=468なので、これを代入して
a=(468-4×13×8.75)/(696-4×13^2)=0.65, b=8.75-0.65×13=0.3となり、
求める式はy=0.65x+0.3となります。

線形近似においては、最小二乗法による推定が最も優れている(不偏かつ分散が小さい)ことがガウス=マルコフ定理によって証明されています。
最小二乗法とはデータが(X1,Y1),(X2,Y2),・・・(Xi,Yi)のように示されていると思うので、そのもとで
Σ(Yi-aXi-b)^2   (i=1,2,3・・・)
を最小化するようなa,bの組を見つけるという方法です。a,bの偏微分によって求めます。
具体的な式としては、Xの平均をX'、Yの平均をY'とし、データ数(標本数)をnとすると、
a=(ΣXiYi-nX'Y')/(ΣXi^2-nX'^2), b=Y'-aX'   (i=1,2...続きを読む

Q横軸を日付・時間とするグラフ化

エクセルのデータシートに、現在以下の様にデータが打ち込まれています。

A列に日付(yyyy/mm/dd)
B列に時間(hh:mm:ss)
C,D,E列にデータ

これを横軸“日付・時間”、縦軸をC.D.E列のデータとして
グラフ(散布図)化したいのですが、どの様にすれば良いのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

グラフウィザードで作成する場合は、以下の通りです。
A列からE列まで全てを選択し、グラフウィザードを
立ち上げます。
まずグラフ種類で散布図を選択→「次へ」

→グラフウィザード 2/4で、「系列」のタブを選択

→Xの値というところで、AB列を選択

→Y列の値というところで、C列を選択(DEは必要ないです)

→「完了」

作成されたグラフの横軸のラベルを右クリックして、
「軸の書式設定」を選択
「表示形式」のタブを選択し、
分類を「時刻」に、種類を年月日と時刻が両方出るものに
変更してみてください。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qエクセルの主軸と第2軸の0を合わせて表示したい

エクセルで主軸に棒グラフ(売上:H6年+1000、H7年+500)、第2軸に折れ線(利益:H6年+50、H7年-(マイナス)80)を取り、グラフで表示したいです。この時、X軸上の左側の売上がゼロのラインで、右側の利益の方もゼロになるような作図をしたいのですが、できずに悩んでおります。宜しかったらお教えください。

Aベストアンサー

 
主軸の最大を1000、最小を-1000
第二主軸の最大を100、最小を-100
この様に0を基準に両側の0~最大の比率、0~最小の比率を同じにして下さい。

 
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング