【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私は、こちらをよく利用させてもらっています。

私は、人に言えない酷いことをたくさん抱えています。
全て、自分に非があり、たとえ匿名でも、内容を濁したくなる問題や悩みです。“悩み”と言えば被害者のようでしが、そうではなく自分の過ちであり、後悔です。
ある時は、
“こんな自分は救われない”、“救われる資格はない”、と思います。
そして、死ななければいけない、と思います。
それしか道は無いと思うし、それだけのことをしたのだと考えます。
しかし、またある時は、このような場所に相談をしてみたり、
どこかに、
自分を救ってくれる、
過去をチャラにしてくれる、
魔法のような言葉はないか、と探してしまいます。

そんな所もまた、汚くズルイのだと、
本当に、なんでこんな異常者なんだろうと、嫌でたまらなくなります。
死ななけれいけないという考えと、
一方では、普通に生きたい気持ちと、が混同します。
もう、取り返しがつかないので、本当の本当は“死ぬしかない”のが答えです。
さっきまで、もう死のうかと思うほど責めていたのに、今、こうして吐き出したくてたまらなくなっています。
支離滅裂なことを書いて申し訳ありません。
自分でも、何をどうしたいのかわからなくなっています。

すいませんでした。

A 回答 (3件)

死ぬのは現実逃避であり、責任逃れです。



よく自殺するのは自分の命なんだからどうだっていい、
などと言いますが、自殺することによって親が悲しむとも言いますが
それだけではありません。

自殺を止められなかったことで親や友達は自分を責め、
また、周りからも責められます。特に日本はそういう排他的で
責任を取ろうとしない風潮ですので、自殺は連鎖を引き起こすことになります。

自分勝手にしたことで、親や周りの人さえも巻き込み、
不幸のどん底に叩き落とす行為、それが自殺なんです。

だからこそ、自殺は独りよがりの責任逃れでしかありません。


罪は苦しいから存続するのです。
誰にも言えず、逃れられないからこそ罪なのです。
罪を背負って生きるということはそういうことです。

謝れば赦されるのは罪ではありません。
罪は謝っても誰からも赦されず、延々と蓄積されるものです。


過去は決してチャラになりません。
人によってはまた0からのスタートだ、などと美談のように語る人がいますが、
0とは赤ちゃんの時であり、またやり直すってことはマイナスからのスタートしか
無いのです。

だからこそ、1回しかない人生、リセットも再スタートも0からの再出発も
できないからこそ大切にしてほしいと願うのです。
    • good
    • 0

長い人生として死ぬのは、一瞬でしかありません。

生きてる方が辛いけれど、ならば生きようでは、ありませんか。何をされたか分かりませんが、生きて悔い改めていって下さい。
    • good
    • 0

何をされて、後悔しているのか存じませんが、死ぬ前にこの歌をぜひ聞いてください。


この歌は、実話を基に作られたそうです。
「ゆうちゃん」という人物の償いの仕方を知っていただきたい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング