ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

自分はいま高校3年生で、大学受験の際に楽器の実技試験があるのですが、そこで使う曲が見つかりません。
吹奏学部(6年目)でユーフォではなくマーチングバリトンを吹いているのですが、この楽器のソロ曲はたぶん無いと思います。
探している曲は
・3分以内
・伴奏はなし です
受験案内には 出来不出来を問うのではなく、理解力や作業姿勢を確認するもの と書いているので難易度は高くなくても問題ないと思います。
というより8月の学校見学で使うのと部活中に練習出来ないのであまり時間が無いのですが・・・
練習すればできると思います
今度楽器屋に行ってみたり、顧問の先生に相談しようと思います。
いい曲、おすすめの曲があれば教えてください
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ユーフォニウム セッカクなので調べてみました。

音域本当に低いですね。3オクターブ。
http://kou-sa.xrea.jp/music/brasses/euphonium/eu …
http://kou-sa.xrea.jp/music/brasses/euphonium/eu …

通常の「歌」の音域より低い。 さてどうしましょう?
「ユーフォニウムスコア」で「ItoMusic」に「私をあたためて」と出てきました。
http://www.itomusic.com/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83 …

「男はつらいよ」「ルパン3世」など
http://www.music8.com/products/products_detail.p …

どちらもsoloでは無いですね。そもそも速い曲が合うのか?ユッタリ弾く楽器なのか?も分からない。
質問者様の好みも有るでしょうし。

ホルンソロなら「ぷりんと楽譜」に有りますけどねぇ。
http://www.print-gakufu.com/brass/h/

キーを合わせ(下げ)てみるのも面白いかと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユーフォのオススメ教本、教則本。

ユーフォを始めて8年目になる大学2年の♀です。
今までコンクールに出ても銅賞、「金賞目指そう」というのは口だけの部活に入っていたため、とても下手です。
講師の先生に"初心者"扱いされるほどです。

大学では"コンクールは金!!"でも実際取れるのは銀。
というくらいのサークルに入っています。
なので、今のままでは迷惑をかけてしまいます。
来年に向けて教本(教則本)を買って練習しようと思うのですが、何が良いでしょうか?

"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、
ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

使った意見でも、選ぶときの基準でも、
どんな意見でもアドバイスでも良いので教えてもらえると嬉しいです。


---------------私のレベル---------------
アンブシュア:問題ないと言われます。
音質:悪いです。紙っぺらみたいな音がします。

スケール練習があまりにも足りないです。
まったりしたものを長時間やることは苦手で飽き性ですが、やる気を出して必死になれば、結構続きます。
タンギングの反復練習はそこそこ長く出来ます。
体力が無く、肺活量はユーフォを吹く最低限くらいしかありません。


最大の弱点は指番号をちゃんと覚えていません。
B durは番号を振らずに吹けますが、あとは振らないと不安です。
半音階で順番に吹くことは覚えているので時間がかかりますが大体の指番号は覚えています。
曲を吹きながら、音符から指番号を連想することができないという状態です。
そのため、指番号を覚える練習法なども教えていただけると嬉しいです。

また複数すみませんが、
ドリルをやっているため、楽器を立って演奏する機会が多いです。
しかし、身体が小さく、あまり支える力がありません。
ストラップなどを使うと楽そうですが、やっぱりベルを下げられなくなるのでしょうか。
ドリルで使えなくても、長時間の練習の際にでも使えるかなぁと思っているので、
使用している方はなにか感想をいただけると嬉しいです。

ユーフォを始めて8年目になる大学2年の♀です。
今までコンクールに出ても銅賞、「金賞目指そう」というのは口だけの部活に入っていたため、とても下手です。
講師の先生に"初心者"扱いされるほどです。

大学では"コンクールは金!!"でも実際取れるのは銀。
というくらいのサークルに入っています。
なので、今のままでは迷惑をかけてしまいます。
来年に向けて教本(教則本)を買って練習しようと思うのですが、何が良いでしょうか?

"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている...続きを読む

Aベストアンサー

質問文の中に回答があるように思うのですが(^^;

>"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

前者はアンサンブル目的、後者は個人練習目的ですよね?今回は個人練習での質問だと思うのですが、後者の2冊を買えばよいと思います。その2冊は高いものではないですし、2冊買えば2人の奏者のコメントを読むことが出来、とても有意義です。日本人による、日本語の解説付きがあるのが素晴らしいです。


ここからは蛇足ですが、教本以外にも課題がはっきりしていますね。
>アンブシュア:問題ないと言われます。
音質:悪いです。紙っぺらみたいな音がします。

きっとアンブシュアにも問題があります。問題なければ紙っぺらのような音はでません(^^;


>スケール練習があまりにも足りないです。
まったりしたものを長時間やることは苦手で飽き性ですが、やる気を出して必死になれば、結構続きます。
タンギングの反復練習はそこそこ長く出来ます。
体力が無く、肺活量はユーフォを吹く最低限くらいしかありません。

スケール練習はまったりやらないといけないものでもないです。色んなテンポ、拍子でやってみてください。苦しめば練習になるわけではないので、楽に感じる速さ、拍子で「楽しい」と思えるスケール練習にしましょう。シャープ、フラットを一つずつ増やして、いずれは全調吹けたほうがいいです。

>最大の弱点は指番号をちゃんと覚えていません。
B durは番号を振らずに吹けますが、あとは振らないと不安です。

上記とかぶりますが、スケール練習で覚えられます。
大事なことは、確実に出来る速さから始めることです。


ストラップですが、ドリルのような特殊な例は別として、ストラップに頼らなくても長時間持てる姿勢と持ち方を研究する必要があります。
ストラップに頼らない姿勢は呼吸その他にも良い影響が出ます。


ご自分で問題点が分かってらっしゃるのは素晴らしいことです。後は、その問題点を無くす意志があるかどうかですね!

質問文の中に回答があるように思うのですが(^^;

>"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

前者はアンサンブル目的、後者は個人練習目的ですよね?今回は個人練習での質問だと思うのですが、後者の2冊を買えばよいと思います。その2冊は高いものではないですし、2冊買えば2人の奏者のコメントを読むことが出来、とても有意義です。日本人による、日本語の解説付き...続きを読む

Q吹奏楽 金管楽器担当者の唇のバテ解消方法

吹奏楽の指導をしている者です。指導をしているといっても,専門的な知識はあまりないので教えて下さい。

トランペットを担当している生徒が,毎日の練習で唇がバテてしまったらしく,音が十分に出なくなってしまいました。特に高音はかすれた音ばかりで,まったくでません。本人もつらそうです。
コンクールが来週の土曜日にあるので,何とかバテを解消して,練習に取り組みたいのですが,唇のバテをなるべく早く解消する方法はありませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。今の生徒さんの状態は「バテ」ではなく,#2さんがおっしゃるように,疲労した状態で吹きすぎてバランスを崩したか,あるいは,唇の粘膜を痛めてしまっている,という状態だと思います。

まず,今の生徒さんの状態は,運動部で言うところの「けが・故障」に近い状態である事をご理解ください。今はとにかく,無理をさせないことが大事だと思います。特に指導者側からのプレッシャーは絶対に禁物です。出ない音を無理して吹かせない,というのは絶対に守ってください。粘膜の部分はデリケートですが,一方で回復も早いですから,あせらずに数日リラックスすれば,きっとかなりの部分回復すると思います。

コンクール間近であれもこれもやりたい,というのはお察しいたしますが,これは金管楽器奏法の本質的に関わる部分ですので,都合のよい特効薬はない,というところはご理解ください。

<以下,直接ご質問とは関係ないとは思いますが>
この時期,コンクールを目指す学校・団体は,どこも練習時間を長く取っていると思います。しかし,金管楽器奏者の唇は紛れもなく「消耗品」ですので,過剰な練習は禁物です。疲れて音が出なくなったら休む,というのは大原則です。耐久力(唇の筋力)をつけるためには,ある程度の負荷は必要ですが,それ以上は唇の粘膜を痛めたり,奏法のバランスを崩したり,と何もいい事はありません。
今さらかもしれませんが,必要以上に体(唇)をいじめない,というのは,本番直前のコンディション悪化を予防するための非常に重要なポイントですので,ご指導の際はお気をつけください。
本番当日の練習も,生徒さんの耐久力に応じて加減してください。

---
以上,長文失礼いたしました。ご参考になりましたら幸いです。
ご健闘お祈り申し上げます。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。...続きを読む


人気Q&Aランキング