スクワラン、ホハバ油などは良質の保湿剤として化粧水や、洗顔フォーム、保湿剤などいろいろなものに入っていますが、これらを長年つかっていると保湿効果が優れているので本来自分が持っている皮脂腺が退化してしまうということをしりました。たとえばスクワラン、ホハバ油がメインに使われている美容液とかではなくて洗顔フォーム、化粧水などに入っているスクワランとかはどれくらいなのでしょうか?メインでなくてもこれが入っているものでお手入れすると皮脂腺は退化してしまうのでしょうか?
購入しようとしている会社にメールしましたが返ってこないのでここで質問しました。
知っている方いたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 こんばんわ。


 知ってる範囲でしか答えられなくてすみません。
 的確な配合量は分からないんですが、化粧品のパッケージに記載されている成分リストは配合量の多い順に名前が並んでいるそうです。
 確かに、お肌が健康な状態ならば必要以上に手間をかけることもないと思います。肌のコンディションが悪い時、弱っている時は無理せずこれらの助けを借りる方が回復力が早まると思います。決して危ない物ではないので自分の肌と相談しつつ、うまく使いこなしていけばどんな物でも良い味方になってくれると私は思うのですが。
 あくまで私の場合はということでの回答になりますが、メインでないものに対してはそれほど神経質にならずにあれこれ使ってますが、特に問題はなかったです。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答ありがとうございます。配合量の多い順に名前が並んでるのははじめて知りました。ありがとうございます!
肌は健康ですし、保湿も必要ないくらい自分の皮脂でうるおいます。以前は知識がなくなんとなく美容液もつけていましたが今は化粧水だけです。洗顔料やファンデーションにもスクワランが入っているものが多いので本来の肌がもっている皮脂腺はなるべく退化させたくないので聞きました。配合順をみてみます。ありがとうございました。またなにかありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2003/10/21 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運動と禿げの関係

高負荷の激しい運動をするとテストステロンが分泌されるのは分かります。
しかし、テストステロンの量で禿げが決まるのではなく、
それに反応する酵素の数で禿げが決まるのだと聞いています。
では、禿げるにはどのくらいのテストステロンの量が必要なのでしょうか?
男性が持ちうる最小限の量でも十分禿げる量なのでしょうか?
もし、そうであるならば開き直って運動することができます。
もし、そうでないならば僕はこれからどうやって運動量を減らしていけば
良いのでしょうか?
ここの過去ログで運動で分泌された余分なテストステロンが
運動を辞めると同時に悪さをすると書かれているのを読んだことがあります。
ですから急に辞めるのはいけないとして大体どのくらいの期間をかければ
運動をしていない人と同じくらいのテストステロン値に戻るのでしょうか?

一般的なテストステロンの量さえよく分からないですが、ここ
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_aging.htm
には「加齢にともなうテストステロン分泌の衰え」についてグラフがあります。
参考にされてください。

あと、ジョギングなど有酸素運動は禿げの予防に良いと聞いています。
僕もそう思っています。
体内の余分な皮脂が悪さをしていると考えるからです。
しかし、これも汗でミネラルが流出してしまう、
皮脂腺が皮脂を余計に分泌してしまう、などの理由で。
やり過ぎるとよくないのでしょうか?
ジョギングの場合もテストステロン値は上昇してしまうのでしょうか?

もうやれることは(フィナステライド以外)何でもやっているつもりです
(ミノキシジルは始めました)。
それでも回復しているようには見えません、むしろ進行しています。
「自分はこう思う」というような推論でも構いませんので教えて下さい。

高負荷の激しい運動をするとテストステロンが分泌されるのは分かります。
しかし、テストステロンの量で禿げが決まるのではなく、
それに反応する酵素の数で禿げが決まるのだと聞いています。
では、禿げるにはどのくらいのテストステロンの量が必要なのでしょうか?
男性が持ちうる最小限の量でも十分禿げる量なのでしょうか?
もし、そうであるならば開き直って運動することができます。
もし、そうでないならば僕はこれからどうやって運動量を減らしていけば
良いのでしょうか?
ここの過去ログで運動...続きを読む

Aベストアンサー

専門家といっても,髪の毛の専門家,理容師です。

「高負荷の激しい運動をするとテストステロンが分泌されるのは分かります」と書かれていますが,その後の質問を読む限り,まだ,半分しか理解されていないように感じます。
この場合に増加したテストステロンは,筋肉の増幅に使われますので,髪の毛や前立腺にまわってくることはありません。
そのため,どんなに高負荷の運動をされても,テストステロンの増加が脱毛につながることはありません。
ただし,高負荷の運動そのものが脱毛につながる場合がありますので,いきなり無理な運動をするのではなく,段階を踏んで,徐々に付加を高めるようにしてください。
もし,いきなり,無理な高負荷を与えてしまいますと,これがストレスになってしまい,筋肉増幅にとっても,髪の毛にとっても,マイナス要因にしかなりませんからね。(ストレスを感じますと,体内に栄養が吸収されにくくなってしまいます)

> では、禿げるにはどのくらいのテストステロンの量が
> 必要なのでしょうか?

う~ん,テストステロンの量はいくらあっても,毛穴の中で,テストステロンが5α-還元酵素二型によって還元されるジヒドロテストステロンの量が少なければ,脱毛は進みにくいです。
ですから,ジヒドロテストステロンの量が問題ですね。
といっても,申し訳ないですが,どの程度の量以上になると脱毛が促されるかまでは,私はわかっていません。
ただ,ジヒドロテストステロン掛け穴の皮脂から検出されたからといって,即,脱毛と言うことにはならないと考えています。
やはり,ジヒドロテストステロンも男性ホルモンの一種ですから,それが働くにはある程度の濃度が必要になりますからね。

> 運動を辞めると同時に悪さをすると書かれているのを
> 読んだことがあります。
> ですから急に辞めるのはいけないとして大体どのくら
> いの期間をかければ運動をしていない人と同じくらい
> のテストステロン値に戻るのでしょうか?

高負荷運動をいきなりやめてしまえば,テストステロンも余ってしまいます。
これは,筋肉が消費しなくなるからです。
私は,生理学の専門家ではありませんので,どのくらいの割合で運動量を減少すればいいかについてはわかりませんが,私の想像では,筋肉が衰えない程度か,または,ほんの少しだけ筋肉が増幅する程度に運動量を減らしていくのが良いと思います。
増加したテストステロンが筋肉で消費されることが,大切だと思いますよ。

> ジョギングなど有酸素運動は禿げの予防に良いと聞い
> ています。
> 僕もそう思っています。
> 体内の余分な皮脂が悪さをしていると考えるからです

ちょっと違いますね。
まず,体内には皮脂はありません。
皮脂は,髪の毛や体毛などの毛穴の中にある「皮脂腺」というところから,皮膚表面に分泌されています。
まず,ここが違います。
ただ,体内の脂肪と皮脂にはある程度関係がありますので,体内の脂肪を燃焼することは,皮脂の増加を抑える方向に影響すると考えています。
また,体内の脂肪を燃焼することは,身体の健康を維持しやすくすることが出来ますので,そういう意味では,禿を予防出来ると考えています。

しかし,何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。
有酸素運動が良いからといって,そのために疲労してしまいますと,ストレスになってしまうため,かえって禿になりやすくなってしまいます。
また,筋肉疲労の場合,筋肉を修復しなければなりません。
そのためには,栄養などが筋肉にまわされてしまい,そこにまわされた分は髪の毛(毛根)にと独文から奪われていますので,毛根が痩せてしまいやすく,そのために脱毛しやすくなってしまいます。
もちろん,筋肉の修復に使われる分を上乗せして栄養を摂取していれば,そのようなことはないのですが,まぁ,大半の人は,そこまで考えないように思われますので,一般的には「有酸素運動=禿の予防」とは言いにくいと思いますよ。
ちなみに,私も脱毛予防として運動を勧めていますが,「疲労(=ストレス)しない程度に軽い運動」と書いています。

栄養と髪の毛の関係を少ししておきます。

体内に吸収されている栄養は,どの場所にも均等に分配されているわけではありません。
生命維持にとって大切な場所から順番に分配されていき,髪の毛のように生命維持にはあまり関係のない場所には,その他で使われて残った「残りカス」がまわってくるようになっています。
そのため,体内に吸収されている栄養が不足したり,また,ある場所で大量に消費されたりしますと,髪の毛のまわってくる栄養の量が減少してしまいます。
身体のどの場所でもそうですが,栄養が充分にまわってきませんと,細胞分裂が充分に出来なくなってしまいますから,その場所は痩せてしまいます。
髪の毛の場合は,毛根で細胞分裂が行われています。
ですから,毛根の細胞が充分に細胞分裂出来ませんと,毛根が痩せてしまうのです。

現在,私たち理容師の間では,プロペシアという発毛剤の働きにより,M型脱毛症の改善には,2通りの考え方が出てきました。
1つは,テストステロンを還元してジヒドロテストステロンにする5α-還元酵素も,脱毛を促すジヒドロテストステロンも,毛穴の中の皮脂に存在していると考えられ,その皮脂を毛穴の中から除去することで,M型脱毛症を予防することが出来るという考え方です。
もう1つは,毛根により多くの栄養等を届けることで,毛根を太らせ,かつ,丈夫にすることが出来ることから,ジヒドロテストステロンの影響を受けにくい毛根にすることが出来るという考え方です。

ということで,体内の栄養状態を適正化し,身体の修復と生育を充分行うために正しい睡眠をとり,頭皮の血行を良くして,かつ,頭髪の毛穴の中から1日以上経った古い皮脂を除去することが大切になってきますよ。
ちなみに,頭髪の毛穴の中から1日以上経った古い皮脂を除去するには,頭皮マッサージをシャンプー中に行ってください。
そうしませんと,頭皮マッサージでせっかく絞り出した皮脂が,全部ではありませんが,また,毛穴の中へと戻ってしまいますからね。
この分まで除去するには,シャンプー剤の洗浄成分が持つ「脱脂力」の手助けが必要ですからね。
ですから,頭髪の毛穴の中から1日以上経った古い皮脂を絞り出すような頭皮マッサージ+シャンプーが最適なのです。

それと,ミノキシジルを使用し始めたとのことですが,ミノキシジルの働きは,血管拡張作用です。
ですから,もし,毛根にきている毛細血管を流れる血液に充分な栄養がありませんと,ミノキシジルの効果はありませんので注意してくださいね。

あと,ジヒドロテストステロンはM型脱毛症の直接的原因です。
もし,O型脱毛症だった場合は,その直接的原因は「毛根の栄養失調」ですから,ほとんど関係ないと考えられています。

専門家といっても,髪の毛の専門家,理容師です。

「高負荷の激しい運動をするとテストステロンが分泌されるのは分かります」と書かれていますが,その後の質問を読む限り,まだ,半分しか理解されていないように感じます。
この場合に増加したテストステロンは,筋肉の増幅に使われますので,髪の毛や前立腺にまわってくることはありません。
そのため,どんなに高負荷の運動をされても,テストステロンの増加が脱毛につながることはありません。
ただし,高負荷の運動そのものが脱毛につながる場合があり...続きを読む

Qこんなニキビどうしたら治りますか? 洗顔もニキビ用の泡洗顔つかってます。 化粧水はハトムギで、化粧水

こんなニキビどうしたら治りますか?
洗顔もニキビ用の泡洗顔つかってます。
化粧水はハトムギで、化粧水つけてからNIVEAを使ってます
冬休みの時にNIVEAを使ってたら減ったのでしてました。
それで冬休み終わってからDHCのQ10クリーム使ったらニキビが増えたような気がしたのでニベアにまた変えました。

Aベストアンサー

No.1です。

売ってますよ。
ドラッグユタカとか。

店員さんにマキロンなどの消毒液ありますか?と聞いてもらえば
詳しく教えてもらえます^v^

マキロンでも、同じ商品なのに、
ジェネリックかそうじゃないかで値段とかパッケージが違ったりするんで、
私は、店員さんに聞いて正解でした。

マキロンは、人に寄ってはキツいという方もいる様です。
以前、マキロンを使用された事があり、
特に肌が荒れるなどの問題がなければ大丈夫だと思いますが、
未使用の場合などは、他の消毒液を教えてもらうと良いかもしれません^^

Q岩盤浴と運動

汗をかく機会がなく、ジムを考えていた時、岩盤浴の存在を知り、行ってきました。

質問なのですが、岩盤浴でかく汗と運動してかく汗は、同じ効果があるのでしょうか?

岩盤浴したことは運動したことになるのでしょうか?

岩盤浴は、体内の体調を整えるという効果は分かりますが、ダイエットの効果も期待出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

汗には、汗腺から出る汗と皮脂腺から出る汗があるそうです。後者が岩盤浴で出る汗で、ダイエット効果や体内毒素排出効果があり、運動の汗と岩盤浴の汗は種類が違うそうです。詳しくは下記URLを見てください。

参考URL:http://gomiclinic.com/

Q普通の洗顔フォームと、メイクも落とせる洗顔フォームの違いは?

タイトルの通りなのですが、どう違うのでしょうか。

「メイクも落とせる」と銘打ってある方が、かなり単価が高いので、もし成分的に大して変わらないのでしたら、これからは普通の方を買おうかと思っているのですが…

Aベストアンサー

普通の洗顔料ではメイクは落とせません。
メイクも落とせる洗顔料は色々種類が出てますが、個人的には落ちが悪いのでオススメしません。
ジェルやミルククレンジングしたほうが良いでしょう。

メイクは肌に残ると色素沈着や肌の老化につながります。
メイク落とし→洗顔料(もしくは化粧水でのふきとりのみ)と手順を踏んだほうが良いです。

Q有酸素運動・無酸素運動について教えて下さい!

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて有効的にシェイプアップする場合、
有酸素運動をした後に無酸素運動をしたほうがいいんでしょうか?
それとも有酸素・無酸素・有酸素・無酸素と掛け合わせていったほうがいいんでしょうか?

また、有酸素運動と無酸素運動は時間的に続けてしないと意味ないですか?
 例えば、有酸素運動をしてから2時間後とかに無酸素運動をするとか・・。
       朝は有酸素運動、夜は無酸素運動とか・・。 

教えて下さい!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

返答どうもです。

>有酸素運動で脂肪を燃焼して、無酸素運動で気になる部分の筋トレをしていこうと思います!

脂肪の分解と、筋肥大は、通常は両立しません。
脂肪が落ちていく様な栄養の足りていない状態では、筋肉は大きくならないです。また、有酸素運動でなくても、ちゃんとした筋トレ(無酸素運動)が出来れば、有酸素運動と比較しても遜色ないレベルか、もしくはそれ以上の脂肪分解効果があります。脂肪を消費する運動は、有酸素のみではないです。
質問者様は、身長と体重の割合で見れば痩せている方、との事ですが、体脂肪率が高く、贅肉が多い、という事でしょうか。

ボディメイクを考えておられるのなら「一度脂肪が付くような栄養状態で、筋肥大トレーニングを行なって必要な部位別の筋量を増し、その後脂肪のみを落とす」という作業が必要です。

脂肪を落としながら、筋肉が付くような事は、通常あり得ないと考えてもらったほうが良いです。
ボディラインをかたどっているのは、骨格と、筋肉と脂肪のつき具合です。骨格はどうしようもありませんが、筋肉と脂肪はある程度自分でコントロールする事が可能です。体重が軽いのに脂肪が多いと感じるのであれば、筋肉量が足りていない、という事になります。

とりあえず、このカテには、筋トレに関して、何度もやり取りを繰り返している過去回答があります。まずはそれらの問答集を読み漁ってある程度知識を得ることから始めた方が良いと思いますよ。
ここで、手間を惜しむようでは、自分の力だけで、自分が思うようなボディメイクは無理です。プロの指導が必要になりますが、これもその辺のスポーツクラブのアルバイトレベルのインストラクターでの知識や指導ではまず不可能です。

返答どうもです。

>有酸素運動で脂肪を燃焼して、無酸素運動で気になる部分の筋トレをしていこうと思います!

脂肪の分解と、筋肥大は、通常は両立しません。
脂肪が落ちていく様な栄養の足りていない状態では、筋肉は大きくならないです。また、有酸素運動でなくても、ちゃんとした筋トレ(無酸素運動)が出来れば、有酸素運動と比較しても遜色ないレベルか、もしくはそれ以上の脂肪分解効果があります。脂肪を消費する運動は、有酸素のみではないです。
質問者様は、身長と体重の割合で見れば痩せてい...続きを読む

Q18歳男です、美容には気を使って洗顔はもちろん、化粧水、保湿クリームと

18歳男です、美容には気を使って洗顔はもちろん、化粧水、保湿クリームと使用しています。


ですが、汗をかくのでかなりべたべたになります・・・。

若くて油が出るんだから化粧水や乳液はしなくても良い!!と母親に言われたりするのですが

今からケアすれば将来に健康な肌がつながるという意見も聞きました・・・。


皆さんの意見を教えてください!!

Aベストアンサー

何事もやり過ぎは良くないでしょう。私は、年齢層が既に違うので、10代の男性が保湿クリームまで塗って肌ケアをするということに、少し違和感がありますが・・・それは世代の違いかな?

まず、肌の健康を保つなら、日焼けをしないこと、睡眠をしっかりと取ること。動物性の脂肪分を取りすぎないことと、肌を乾燥させないことです。10代で日焼けをしないとか、脂肪分を取らないといったことは、健康的かどうかが・・・。

例えば、洗顔でごしごしと顔を洗うと、肌が荒れます。また、頻繁に顔を洗っても同じです。
化粧水などで顔を潤す際に、ぺたぺたとコットンなどで叩いてしまう人がいますが、これも肌には悪影響を与えます。肌が乾燥していると、軽く叩くだけで角質が破断し、肌荒れに繋がるのです。

肌の垢(角栓など)を落とす場合は、まず、顔をぬらし、しっかりと泡立てた石けんで肌を優しくなでるように洗います。強くこすると皮脂腺に石けんが入り込み逆に栓となることもありますから、必ず優しく洗います。
それで落ちない汚れは、パックを使って毛穴から引っ張り出すしかありません。

化粧水を肌に含ませるときには、叩かないこと。化粧水の付いたコットンなどを肌に優しく押しつけるようにして浸透させます。

ちなみに、シェービングフォームなどを利用する場合も、強く塗りたくらないこと。
予め肌をぬらしておくことが大事です。後は、規則正しい生活をすることです。

最後に、それが必要かどうかは、自分の肌が将来の仕事や人生設計において大事になるという例えば、芸能人やタレントになるといった人は、重視しても良いでしょう。そうでなければ、自己満足に過ぎません。自分が好きなようにすればいいでしょう。ただ、やるにもやらないにも度(節度や限度)というのがあります。家族や友人が見てそこまでしなくともと言われるようなら、少し考えを改めた方が良いでしょう。また、肌の健康は、10代の管理より、20-40代といった社会人になってからの、ストレスや生活習慣に影響されることの方が多いです。
そのため、早くから手入れをするに超したことはありませんが、必ず将来の健康に繋がる保証はありません。

何事もやり過ぎは良くないでしょう。私は、年齢層が既に違うので、10代の男性が保湿クリームまで塗って肌ケアをするということに、少し違和感がありますが・・・それは世代の違いかな?

まず、肌の健康を保つなら、日焼けをしないこと、睡眠をしっかりと取ること。動物性の脂肪分を取りすぎないことと、肌を乾燥させないことです。10代で日焼けをしないとか、脂肪分を取らないといったことは、健康的かどうかが・・・。

例えば、洗顔でごしごしと顔を洗うと、肌が荒れます。また、頻繁に顔を洗っても同じです。
...続きを読む

Qブラウン運動 大学受験

よろしくお願いします。
コロイドのブラウン運動について質問です。
ブラウン運動というのは、コロイド粒子が溶媒分子にぶつかられてする不規則な運動とありますが、この溶媒分子は熱運動により運動しているからこそコロイド分子にぶつかるんだと思いますが、そうするとコロイド粒子もまた熱運動をしているわけですよね?

つまりブラウン運動とは、溶媒分子にぶつかられてする運動だけでなく、コロイド粒子が自分自身でする?熱運動による運動も含まれるということですよね?

問題をといていて、少し疑問に思いましたので、質問しました。

Aベストアンサー

コロイド粒子自体は動かないと考えます。
つまり、コロイド粒子は非常に多くの分子から構成されています。もちろんそれを構成する分子は熱運動をするでしょうが、それぞれがでたらめな方向に運動しますし、固体内では運動が制限されますので、粒子全体が特定の方向に動くことはありません。

Q洗顔フォームや石鹸以外の洗顔方法はありますか? 肌断食をしていて石鹸で洗顔していたのですが肌に合わず

洗顔フォームや石鹸以外の洗顔方法はありますか?
肌断食をしていて石鹸で洗顔していたのですが肌に合わず、赤くなりブツブツが出来て荒れました。
クレイは酸化チタンなどが入っているみたいなのですが、金属アレルギーでも使って大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

それは肌断食をはじめたばかりの方によく見られる症状です。肌断食の目的は「化粧品に甘えず自らの潤う力をつける」ことが目的だと思うのですが肌断食してすぐその理想状態になれるわけではありません。肌断食の効果を得れるまでの間はいつもより乾燥状態になり(保湿をしないから)そこから赤みやブツブツなど好転反応が出る方は出ます。
これを乗り越えると外から与える潤いに甘えず自分で潤わす肌質になり、肌断食成功です‼︎ しかし肌断食の赤みやブツブツが「初期の好転反応」か「肌断食が合わない肌」かの判断は難しいものです。

洗顔方法については
他の方の回答にもあるように
ぬるま湯洗顔したあとに冷水で顔を洗うことをおすすめします。
完全肌断食だと化粧水で肌を引き締める工程がないので冷水洗顔で毛穴を引き締めることをおすすめします。

クレイに配合されている酸化チタンですが酸化チタンはファンデーションなどメイキャップ商品や日焼け止めによく配合されている成分です。
今までメイキャップ商品や日焼け止めで荒れたことがなければ恐らく大丈夫だと思いますが念のため、皮膚の薄いひじの内側や首でパッチテストすることをおすすめします。

スキンケアやダイエットについて毎日ブログも書いてるのでこちらもご覧いただければ嬉しいです♪
http://s.ameblo.jp/esthe-de-pro-smoothie

それは肌断食をはじめたばかりの方によく見られる症状です。肌断食の目的は「化粧品に甘えず自らの潤う力をつける」ことが目的だと思うのですが肌断食してすぐその理想状態になれるわけではありません。肌断食の効果を得れるまでの間はいつもより乾燥状態になり(保湿をしないから)そこから赤みやブツブツなど好転反応が出る方は出ます。
これを乗り越えると外から与える潤いに甘えず自分で潤わす肌質になり、肌断食成功です‼︎ しかし肌断食の赤みやブツブツが「初期の好転反応」か「肌断食が合わない肌」かの判断...続きを読む

Q運動後の血圧の変化について

運動する前と運動後の血圧を測ったところ、二日間とも 運動前の血圧が160-90前後で、一時間ほど、ジムで運動したあとは 120-80前後になります。ウオーキング中心の運動ですが、普通運動した後、血圧が上がると聞きました。 何か異常なのでしょうか?

Aベストアンサー

運動強度に応じて、運動中は血圧は上昇します
運動終了後、心拍数が落ち着く頃には血圧も元に戻り、休憩中はリラックス効果でその後しばらく低めになります

運動前の血圧が高い場合は、運動中さらに高くなりますので運動強度を加減する必要があります
降圧治療後にトレドミル運動負荷試験などで運動処方を受けるのがいいでしょう

Q化粧水・洗顔フォームによるかゆみ

にきびに悩んでいる女子高校生です。
化粧水や洗顔フォームなど、今まで特に自分に合うというものがなかったので
よくメーカーを変えたりしています。

特にこのメーカーと言うわけではなくどこのものでも、
たまに使用した時に顔が痒くなる時があります。

洗顔時には顔を強くこすったりしないよう気をつけているので小さな傷があると言うわけでもないと思うのですが。

このように毎回ではないとしても使用して顔が痒くなるものは自分の肌にあっていないということなのでしょうか?

Aベストアンサー

敏感肌なのかもしれませんね。
赤くなったりしたら、即止めた方がいいと思います。
洗顔フォームは泡立てて使っていますか?100円ショップに売っているような泡立てネットでも、かなり泡立ちます。
泡だけでゆっくり、おでこや鼻の油分が出やすいところから洗い始めます。生クリームの泡のような泡で洗うのが理想です。その後、最後に頬を洗います。
それをよく落としていますか?
どんな洗顔料も、顔に残ったままだとよくないので、
ちゃんと落とすようにしてください。
何かの成分に反応する、アレルギーなのかもしれないので
「アレルギーテスト済み」や「敏感肌用」などの表示があるサイトで商品を買うのもいいと思います。
友達も同じような症状が出て、かなりのアレルギー持ちですが、オルビスなどの商品は大丈夫だと言って使っています。(送料無料、返品も可能な会社なので、使ってみるのもいいですね)

参考URL:http://www.orbis.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報