前から不思議に思っていたことですが…。
近くの県道に信号機付交差点があります。その交差点にはそれぞれ交差する道路の「←00号線」という標識が、交差点のそれぞれの角、4ヶ所に付いています。
ですからひとつの交差点に、合計4個も同じ標識が付いています。交差する道路とあわせると、全部で8枚の標識があります。
最初に見たときは、5叉路とか6叉路と思ってしまいました。こんなに標識が必要なのでしょうか?
標識を付けるための基準のようなものがあるのでしょうか?
無駄というより、かえってドライバーを戸惑わせるのではないかと思うのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はプロのトラックドライバーですが


全く同感です。交差点に4つも5つもある標識なんて
読めるわけありません。交通安全よりもわき見運転の危険
の方が多いくらいです。
高速道路の電光掲示板に何かか出ている、なんだろうと
思い見てみると、「空き缶の投げ捨てはやめましょう」
だったりして、思わずバカやローと叫んでしまいます。

これは、信号機や標識、道路のペイントをする会社は
すべて警察のOBが天下っているか、OBが設立した会社の
ため、仕事がなくならないよう、限りなく増えつづけてゆくようになっているのです。やがて自分達もお世話になるのですから。つまり、交通安全というより警察官の老後のために
あるようなものです。

東京都内は原則としてすべて駐車禁止なのですから
ごく一部の駐車可の場所だけに駐車可の標識やペイントを
すれば、どれくらいの税金の節約になるでしょう。
こんなことはホンの一例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ドライバーの為を考えずに私利私欲のためにやられちゃたまらないですよね。前に評論家が言っていたのを聞いたことがありますが、JAFでさえそういう傾向があるらいしですね。
ところで、もう一つ私は不満に思っていることがあります。速度規制はどうやって決めているかです。
これも納得のいかない道路がいっぱいありますよね。
それに、この間走っていた県道なんか、直線の見通しの良い場所では追い越し禁止で、やっと追い越せると思ったら、そこからカーブは連続であるし、しかも登り下りの坂が連続でした。「こんな道路で追い越しが出来るわけがないやろ!」と思わず言っていました。
こういう規制を決める人は、本当に何回か走ってためしているんでしょうかねえ?
警察の取り締まりもいいですけど、もう少ししっかり調べてから規制をしてほしいものですね。

お礼日時:2001/04/29 00:21

私も同感です。

あの六角形の矢印状のやつですよね。狭い路地のような県道の交差点なら大きなあおい見やすい標識の代わりに建ててるのかな?と思いますが、そうではないなら、大きなあおい標識で充分ですよね。
そうゆうときは、県庁の土木部標識BOX係というとこに、FAXかEmailすれば、それなりの回答が返ってきますよ。ただ多いではありきたりの回答だと思うので、運転に支障があり、他の人もそういっているとの意見を添えればいいと思います。(事実なら)
逆に、欲しいところにないのも標識ですよね。現在地とか県境などの表示って結構欲しくないですか?(私はカーナビをつかわないので(^_^メ))
それらも標識BOXに投書すれば、回答があると思います。
静岡県土木部に投書したことがあるのですが、結構早く返事が来て、今年度中に対処するとの返事が来て、感心しましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、もっとドライバーの意見をいろいろ参考にしてほしいものですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緑の看板(標識)と青の標識では何が違うのでしょうか

よく青の看板は見かけますが、緑の看板(標識)と青の標識では何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

緑の標識は案内標識といって道を案内する目的の標識、青の標識は指示標識と言って進行方向などを指示する目的の標識と一応分類されています。
 

Q十字路の交差点内の事故についてですが。。。

はじめまして。最近事故を起こしました。過失が逆転した事に納得できず、皆様の意見を元に考えてみたいと思い投稿させていただきます。
 事故の状況ですが信号のない交差点内の出会い頭の事故です。お互い直進でした。相手は私から見て左からです。普段通勤として使用している道という事もありますし誰に聞いても私の方が優先といわれる道です。お互い一旦停止のない道路で、道幅もほぼ同じという道路です。ただ、こちらの走っていた道路にはセンターラインはないですが路側帯があり交差点内まで白線が延びております。相手には白線のない道路です。これだけでは、優先ということにならないのでしょうか?路側帯の白線は一旦停止の効用はもたないんでしょうか?やはり左方優先が妥当な判断とされますかね。。。皆様の意見お待ちしております。

Aベストアンサー

No.2さんの回答にある通り、優先道路標識や前方優先道路標示というものがありますから、私も路側帯の表示を以って優先道路とはならないと考えます。

ただ、道交法で左方車両の進行妨害というものがあっても、
左方から来る車がノーブレーキで進行して良しというものではないと思うのです。

出会い頭での事故との事ですが、どちらかに一時停止の標識は無かったのでしょうか?

事故に遭った交差点の表示は、勘違いしやすいですね。
たとえ路側帯でも、私は自分が通行する道路を遮る線が引かれていれば、その交差点へ進入する前に徐行or一時停止をしますけど。

うちの周囲では、だいたい遮られている方に一時停止標識がありますね。
納得できないなら、その辺を攻めてみてはどうですか?
過失割合が変わるか定かではありませんが・・・

何かの本で読んだのですが、標識の取り付け間違いとか、標識が有るべきなのに無い等、全国を探すと意外とあるみたいですね。

通勤に利用している道路ならば、危険の予知も他に比べし易いと思いますけど。
まあ、どうであれ、今後は防衛運転にも努めて下さい。

No.2さんの回答にある通り、優先道路標識や前方優先道路標示というものがありますから、私も路側帯の表示を以って優先道路とはならないと考えます。

ただ、道交法で左方車両の進行妨害というものがあっても、
左方から来る車がノーブレーキで進行して良しというものではないと思うのです。

出会い頭での事故との事ですが、どちらかに一時停止の標識は無かったのでしょうか?

事故に遭った交差点の表示は、勘違いしやすいですね。
たとえ路側帯でも、私は自分が通行する道路を遮る線が引かれていれば、...続きを読む

Q山道に行けば錆び捲った看板 標識どう思いますか? 景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。

山道に行けば錆び捲った看板
標識どう思いますか?
景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。

Aベストアンサー

国鉄の時代の標識。
もたれかかっています。

>景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。
危険はないかな。
「国鉄か~」とほのぼのします。

Q途中に交差点のある有料道路

お読みくださりありがとうございます。

有料道路には、高速道路のような高規格道路のものもあれば、
普通の県道・市道と変わらないようなものもあります。

後者の場合、途中に交差点があり、進入・流出することも可能であると思うのです。

そこで、料金所が道路の両端にしかない場合、
通行料はどのようにして、全ての利用者から収集するのでしょうか?

途中の交差点から入って、途中の交差点で出れば、
通行料を払う機会ってありませんよね?

どなたかご教授をお願いいたします。

Aベストアンサー

料金所を通らない車は払う必要がありません。
地元の人は料金所の手前まで有料道路をつかつて、そこで曲がってしまいます。
時々、曲がるのを忘れて、・・・その時は払いますけど。
もちろん、乗る時も料金所過ぎてから。

Q交通規制、標識ではなく、”看板”の有効性

よく、”スクールゾーン”などでは、規制区域入り口に”標識”(進入禁止+規制時間)により規制をし、そのうえで、”車止め”や”立て看板”が見受けられます。

しかしながら、標識による規制が全くない状態で、突然添付写真のような”立て看板”が出てくることがあります。

このような規制は法的に有効なのでしょうか?ちなみに、この立て看板のあった道路の標識には、バイク=終日、車=時間規制 の標識は一切ありませんでした。(駐車禁止と制限速度の標識のみ)

このような看板で規制が可能であれば、第三者が勝手に立て看板を立てても、それが有効か無効か、ドライバーは判断ができません。

ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。後者が有効の場合、ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)

どなたか、知識のある方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇〇警察署の署長」であれば、その規制は「法的に有効」であり、規制を無視すれば「交通違反」になり、警察に見付かれば捕まります。

逆に言えば「規制看板に『〇〇署署長』と言う表記があったとしても、その規制を命じたのが公安委員会でなく、〇〇署署長でもなく、住民の誰かが勝手に設置した」と言う場合、その看板に「法的根拠」はありません。

と言うわけで、重要なのは「看板の表記」ではなく「誰の命令で規制が行なわれているか」です。

ドライバーは、看板を見ただけでは「規制の命令者が判らない」つまり「規制に法的根拠があるかどうか判らない」ので、規制を無視した場合に交通違反になるか交通違反にならないか、判断できません。

なので、結果的に
>ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)
と言う事になってしまいます。

もし「法的に有効」だったら、捕まるのはドライバーの方ですから、素直に従っておくか、その場で管轄署に問い合わせて規制が行われているか調べるしか手はありません。

どんなにチャチな看板(例えば「ベニヤ板に手書きで、警察の表記が無い」としても)であろうが「規制を命じたのが警察署長であるならば、規制に従うしかない」ですからご注意を。

なお「規制看板を設置したのが住民」であっても、以下のような場合、規制が有効になります。

それは「道路が私有地内を通っている場合」と「道路が私道の場合」です。

例えば、行政の手落ちで、土地収用が完了しないまま「私有地の真上に道路を通してしまった」などと言う場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

例えば、行政の手落ちで、私有地を借用して道路を通した後、賃貸契約の継続を怠って契約が切れた場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

そういう訳で「住民が立てた看板も、場合によっては、従っておかないとヤバい」です。

どんな場合であれ「通るな」と書いてあるなら通らない方が良いです。もしかしたら「通ると道路が崩れたりして危険だから、通行禁止にしている」かも知れませんから、看板を無視したら命を落とす危険に遭うかも知れません。

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇...続きを読む

Q道路を走行していると、ここ数年前から見られる光景として、交差点での歩行

道路を走行していると、ここ数年前から見られる光景として、交差点での歩行者の信号待ちが気になります。

なぜ、車道へ出ていられるんだろう。
車両の内輪差で巻き込まれるとは思わないんかな。・・・と。

人、自転車、ベビーカーは車道で親は歩道内にいるとかの光景はあたり前になっている気もします。
これは、なにか考えがあってのこと?あたり屋とか。

交通弱者云々ではなく、歩行者と車でもお互いを尊重し合うものと思います。
心理なのかさっぱりわからないので、こういった人達の心境を知ってみたいと思います。なんとなくでもわかる、わかりそうなことを教えてください。

Aベストアンサー

自分で車の運転をして自転車や歩行者の怖さを知ってる人でないとわからないんですよ。
これは仕方ないと思います。

例えば暗い道で相手の車がライトをつけていれば歩行者の自分を見えてると思い込んでいたり、雨の日の夜に黒い服を来てライトもつけない自転車とか。。
いざ自分が運転をしてヒヤッとしないと意識しないですね。

私はベビーカーを押していて信号待ちになったら交差点の端には立ちません。
出来る事なら電信柱の裏に立ちます(笑
そこまで車やバイクを信用していないからです。

また、仕事柄たま~にトラックの運転をする様になったのですが、交差点を左折しようとする時に左から来る歩行者&自転車の怖さを何回も体感しましたので、自分が自転車の時は気をつけるようにしています。
ドラックは左後ろに窓がないのでシートベルトが相当体を乗り出さないと気ている人が見えないんですよ。

まあ、結論としては、「危険性を何も意識していないから」ですね。

Q不親切な看板、標識

北九州から大分へドライブしていたときの話です。
都市高速から行橋、中津経由で「宇佐別府道路」に乗れば最短で大分に入れるのですが、都市高速の途中に九州自動車道へ誘導する看板があり、「大分方面」って書いています。しかし、九州自動車道に乗れば鳥栖、日田を経由することになり、100キロ以上大回りしてしまいます。
初めて大分へ向かう、相当数のドライバーが誤ったのではないかと推測されます。
これはひとつの例ですが。普段から、いろんな道路標識の不親切さに悩まされてきました。これって改良してもらいたいのですが、方法はありますか?

Aベストアンサー

福岡北九州高速道路公社に書かれたことを
ぶつけてはいかがでしょうか。
それが最善です。

http://www.fk-tosikou.or.jp/

Q道路標識?

交差点の中央(道路上)にある、夜になると赤く点滅するもの
の正式名称を教えてください。
子どもに聞かれたのですが、分からず困っています。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

道路鋲(どうろびょう)というようです。
画鋲などと同じ「鋲」の字を使います。
中央線用のものを「センターライン鋲」と書いているページもありました。

下記はメーカーのページです。
参考にどうぞ。
http://www.kuramoto-douro.co.jp/product/0090_safety/
http://www.sjc.gr.jp/traffic/product/road_rivet.html

Q法定以外の交通標識について

法定以外の交通標識について
自動車運転免許試験等で取り扱う標識以外の標識(?)に関する質問です。

1.信号待ち
4車線の一桁国道と、2車線道路の信号付き交差点があります。
この2車線道路側に右折レーンは無いのですが、「直進車と右折車は並んで待機してください」というような看板が交差点直前にあります。設置者は、市と警察署の連名です。
元々2車線道路で幅が無く、普通乗用車同士でないと並べないため、右折レーンを設定できないことからの苦肉の策ではないかと思います。
この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?
また、並んで待たないと検挙対象になるのでしょうか?

2.転回
その近所、別の4車線道路(市道)での話です。
こちらには、「危険ですので転回しないでください」という看板が50mおきに5箇所くらい設置されています。これも市と警察署の連名です。転回禁止標識はありません。
数年前に大型ショッピングセンターが出来たため、向かい側の駐車場へ入る車に対する牽制だと思うのですが、転回禁止標識を設置できない理由も思い当たりません。
転回禁止とするためには難しい条件があるのでしょうか?
また、この看板を無視して転回すると、検挙対象でしょうか?

客観的な根拠を示せる方、回答をお願いします。
該当する条文などを示して頂けるとありがたいです。

法定以外の交通標識について
自動車運転免許試験等で取り扱う標識以外の標識(?)に関する質問です。

1.信号待ち
4車線の一桁国道と、2車線道路の信号付き交差点があります。
この2車線道路側に右折レーンは無いのですが、「直進車と右折車は並んで待機してください」というような看板が交差点直前にあります。設置者は、市と警察署の連名です。
元々2車線道路で幅が無く、普通乗用車同士でないと並べないため、右折レーンを設定できないことからの苦肉の策ではないかと思います。
この看板を無視して、左寄りから...続きを読む

Aベストアンサー

> この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?

看板の有無に関わらず、右折する際には、「あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄」らなければならない(道路交通法第34条第2項)ため、左寄りから右折すると検挙対象となるかと存じます。

(左折又は右折)
第34条
2 自動車、原動機付自転車又はトロリーバスは、右折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄り、かつ、交差点の中心の直近の内側(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分)を徐行しなければならない。


> この看板を無視して転回すると、検挙対象でしょうか?

転回については、道路標識等(道路標識又は道路標示)によって禁止されていなければ、歩行者や他の車両の妨害となる場合を除き、転回することができます。(道交法25条の2)
ところで、道路標識等の様式は、「内閣府令・国土交通省令で定める」こととなっております(道交法4条5項)が、ご質問にある看板は府令・省令に定めのある様式ではないため規制の効力を有せず、検挙対象とはならないものと考えます。
なお、「内閣府令・国土交通省令」とは、「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」を指します。

転回禁止に関する規制標識は、都道府県の公安委員会が設置することとされております(標識令4条2項)。
公安が規制を要しないと判断したのか、そもそも公安において議題にもすら上がっていないのか、はたまた設置を要すると決議したものの予算の都合で規制実施に至っていないのか・・・そのあたりの事情は推測しかねます。

> この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?

看板の有無に関わらず、右折する際には、「あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄」らなければならない(道路交通法第34条第2項)ため、左寄りから右折すると検挙対象となるかと存じます。

(左折又は右折)
第34条
2 自動車、原動機付自転車又はトロリーバスは、右折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄り、かつ、交差点の中心の直近の内側(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、そ...続きを読む

Q道路標識について

道路標識に坂の勾配の角度が%で示してありますが、これは何を基準にした%なんでしょうか?具体的に何分の何といった形で教えていただけませんか?お願いします。

Aベストアンサー

進んだ距離に対してどれだけの高さ上がったか、下がったかです。

 たとえば、10メートル進んで1メートル下れば、10%の下り勾配
ということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報