こんにちは、よろしくお願いします。
自分は、男の同性愛者なので、結婚の予定もそのつもりもありません。
そこで伺いたいんですが、普通の異性愛者の男性にとって、結婚しない人生、というのはどういった感じか、教えていただけますか。
自分としては、「同性愛者だから」結婚しない、ということもありますが、自分にとっては仕事が一番で、一人で生きていく生活が好き(それでいて、結婚しない人の多い同性愛者ですから、性生活の相手にもそこそこ事欠かず、満足しています)で、今の生活に大変満足しています。
でも、自分の周りの人から見ると、31歳一人暮らしの、女っ気のない男は、不遇というか不自然に見えるらしいんです。
同性愛である事実はばらせないし、
でも心配してくれる人に対し、今の生活に満足していることを、不自然でなく伝えるために、
異性愛者の男性独身一人暮らしの方がどういった生活をしてどんな考えをもたれているか、教えていただきたいのです。
大変ややこしい質問で、そして失礼にもあたってしまうかもしれないのですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

同性愛うんぬんは抜きに考えて、31歳で独身の男性ってたくさんいると思うんですよ。

周りはやっぱりいろいろ言うと思うんです。
あなたが書いている通りに説明すればいいと思うんですよ。
仕事が一番充実している。一人でなんでもできるからパートナーはいらない。束縛されるのはいやだ。自由がなくなる。セックスのパートナーはいる。
このあたりを言っておけばいいと思うんです。
同性愛だろうが、異性愛だろうがパートナーって言い方をすればあなたの気持ちに正直に話せていいと思いますよ。
素敵な人生を歩んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました、今後ともよろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 07:28

私の叔父は今年で60歳になりますが、同性愛者で独身です。

彼氏?のことを嫁さんと呼んでますが、一緒に暮らしているようです。

若い頃はとてもハンサムで、次から次へと彼氏?を変えていたようですが、やはり年を取ってくると一人の人と心休まる家庭が欲しくなったのだそうです。そして本当は子供が欲しいのだそうで、小さい子供を見る時のなんともいえない切ない目つきが印象的です。

でも、子供のためだけに愛せない女性と結婚するようなことは出来なかったみたいです。子供の代わりに犬を溺愛していますね。

その時その時に一番満足行く生活を選ばれれば良いと思います。気持ちはどんどん変わっていきますからね。私の叔父はずっと同性愛者であることを隠してきましたが、50を越えたくらいからオープンにしました(私も知りませんでした(^^;)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました、今後とも、よろしくお願いします!
話は違いますけど、同性愛をカミングアウトしている人って、結構たくさんいるんだなあと感じました。

お礼日時:2003/10/31 18:24

私の知ってる男性は40歳まで独身でした。


異性愛者だったので、その後結婚し子供も持ちました。

彼は、40歳までどのように暮らしてたかと言えば
仕事に一生懸命とりくみ趣味を楽しみむ暮らしをしてました。
親御さんは「孫の顔が見たい」みたいなことを言ったらしいですが
彼はあくまでもマイペースなひとでしたので周りは
「本人がその気にならないかぎり、このまんまなんだろうなー」
と言う見方をしていました。

「俺は俺の思ったとおりの行き方をする!」っていうキャラが
周囲に浸透していれば「まあ、アイツはアイツだろう」って受け止めると思います。
逆に「これからの人生、どーしようかなー。結婚した方が良いのかなあ」って、
迷いがかいま見えると周りは色々と口出ししたくなります。

結局、本人の気持ち次第ってことですね。

ところで余談ですが、周りに流されて女性と結婚したりしないでくださいね。
私の知り合いで、夫が同性愛者だと知らされずに結婚して子供も設けてしまった後になって
実は同性愛者なので女は愛せないと聞かされて、地獄の日々を送ってる女性がいるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「まあ、アイツはアイツだろう」
自分も、少しそういうところがあるかもしれません。
流されて結婚する、それは絶対にしません!
結婚は、自分の人生でもあるけど相手の人生でもあるので、そんな選択は相手にも失礼だし、もってのほかだと思います。
有難うございました、今後ともよろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 08:09

20代後半女性です(独身)



周りにいっぱい居ますよ、30越えても結婚してない男の人。
好き勝手生きてて、周りから「結婚は?」と聞かれて苦笑してごまかしてる人たちばかりです。わたしはそういう友人たちが大好きですけど。
逆に、楽しく素敵に生きてると思ってた人が結婚してしまい、今まで自由だった部分を制限されて、つまんない人になってしまうのを見て切なくなることもあります。
お金がある程度自由になって、仕事も充実して、セックスも楽しく上手に楽しめるようになって、一番良い時なんじゃないかなー、20代後半から30前半って。

自分が満足しているなら、周囲にどう思われようと良いのでは。
幸せの尺度は人それぞれ。たまたま結婚=幸せだと思ってる人が多いだけですよ。
わたしも唯我独尊の道を行きたいと思います・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました、今後ともよろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 08:00

知ってるお姉さんが同性愛者で彼女と一緒に暮らしてるみたいなんですけど、回りに公言しているせいか全く不遇には見られていません。

知り合ってから一年ほどしてカミングアウトされたんですけど、その時にはお相手の彼女とも顔見知りだったせいもあったのか「へえ~」くらいなもんでした。
ところで、oncaさんは、男の人ですよね。
う~ん、男の人の一人暮しはイメージとして「洗濯しない」「掃除しない」のイメージがあるのでかわいそうと言うか、不遇なイメージがあります。
なので、「僕は結構まめに掃除とかするんだ~」とか、
「料理も上手なんだゾ~」とかいわれると、結構楽しい生活を送ってるイメージがわくかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、掃除も料理もまめにやりますね、ゲイの人は、わりとそうかもしれません。
有難うございました、今後ともよろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 07:38

不遇に見えようが、不自然に見えようが、あなたが幸せならい~じゃないですか!



わたしは、31歳でも、一人暮らしでも、ゲイでもないですが、他人から見たら不遇、不自然と思われる生活を送っていますが、幸せイッパイです。

もし、親御さんのことを心配していらっしゃるなら、やはり心を尽くして話されるのが一番だと思います。

あなた自身の幸せさが親御さんに伝われば、いつの日か
ゲイである幸せさも伝わるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、自分も同様に、幸せイッパイです!
いつか両親に伝えて、安心してもらえれば、と思います(今のところは、かえって心配するかも!)。
有難うございました、今後とも、よろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 07:32

同性愛者であることは言わないで


「本当に結婚したい人といろいろな事情で結婚することができなかったから、たぶん一生結婚しない」というのはどうでしょうか?
詳しく聞かれて細かい話をするのは面倒だと思うので、「ごめん、詳しいことはあまりはなしたくないんだ。」とか言えば。
僕も31。独身です。
30過ぎちゃうと結婚願望ってわりと薄れちゃうんですよね。
結婚している友人に比べて自由になるお金にも余裕があるし。
「まあそのうちすればいいや」という感覚ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました、今後ともよろしくお願いします!

お礼日時:2003/10/30 07:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「苦労は買ってでもしろ」という格言について

人は大体怠け者で、好きなことしかしたがらないのが大部分だから、こういう格言でもちょっとは流布しておかないと社会のためにならないという意図があったのかわかりませんが、一方では、非常に真面目で謙虚な人がいて、この格言によって心理的圧力があって、不適材不適所的な場所に自分を置いてしまって人生に支障をきたす、ということも少なからずあろうかと思われます。この反作用についての責任を負うと言う事を、格言の作者は怠ったのでしょうか。それとも免責事項ということでよいのでしょうか。

Aベストアンサー

「苦労は買ってでもしろ」は、目下の者へ言うものであって、
聞いた者は、ありがたく聞いてすぐ忘れていい格言です。

作者は、目下の者に、きつく、つらい仕事をやってもらいたいにすぎません。こんなことを言うやつは苦労を買ってやったことはないのですよ。苦労を買う聖人はとても浮き世を生きていけません。
話は分かりますよ。苦労から学ぶことが多いし、経験が不可欠なことも解ります。しかし、苦労そのものに人生を支える力なり知恵などあるわけがありません。

Q異性愛者か同性愛者か両性愛者かの知り方

こんばんは。

タイトルがそのまま質問内容なのですが、
自分が『異性愛者』『同性愛者』『両性愛者』のどれであるかを知るには、
どんな方法をとれば良いと皆さんは思いますか?

私自身は両性愛者ですが、
「よく分からないけど、あぁ、自分は両性愛者なんだ。」
と同性に恋をした時に気付きました。


先日弟が「自分が女の子だけを好きなのか、そうではないのか分からない」と
言ってきたのですが、特に何も答えてあげられませんでした。

こういうことに関しては工作や理科の実験みたいに
「一回やって確かめてみたら?」なんて言えないですし……。

Aベストアンサー

当方、30代女性です。
うーん、すでに答えは出ていると思うのですが。

「自分が女の子だけを好きなのか、そうではないのか分からない」

と弟さんはおっしゃったのですよね。
簡単に口に出来る台詞じゃないと思います。
恐らく彼はそう思うだけのきっかけがあったということでしょう。
弟さんも両性愛者、もしくはそれに近い方なのでしょう。

これはやはり、同性を好きになれるかどうか、それしか調べる方法はないと思います。
貴方がおっしゃる通り、実験などが可能なことではありませんから、どうしてもというのであれば、夜の街などへ行き、バーなどで酒でも飲みながら相手を探して、同性でもいけるかどうか探すしかないでしょう。

個人的には「弟さんは放っておいた方がいい」ですが。
やっぱり同性より異性を愛した方が日本では過ごしやすいですからね…。
彼の幸せのためには、自覚がないうちに女の子を愛すように促した方がいい気がするのです。

同性愛を否定しているわけではありません。友人にそっちの人がいますので。念のため。

Q何か人生が楽になることを教えてください!

何か人生が楽になることを教えてください!

知識、格言など何でもいいです。

Aベストアンサー

こんばんは

無理しない
人は人、自分は自分
明日は明日の風が吹く です

Q同性愛について

日本での同性愛結婚が認められる日は来るのでしょうか?認められたら少しばかり幸せな社会とか来るのかなと思ったりします。
嫌がらせやら偏見とか無くなればなとか思ったりします。

Aベストアンサー

日本では宗教的な制約がないことと、歴史的に同性愛ありの経緯がありますから
現在のままの生活感が続けばいずれ嫌がらせや偏見は少なくなるでしょう。
同性婚は政治的な駆け引きが駆使されるので、人権団体がマスコミを利用して
結婚が認められないのは国際的に遅れているとか、人権侵害だ、などと騒げば
いずれ認められる方向へいくと思います。

Qスペイン語の格言名言

iPodのパーソナライズで、スペイン語の格言名言にしようと思っています。
今は
El que todo quiere,
todo lo pierde.
(全てを望む者は、全てを失う=日本語だと二兎を追う
ものは一兎をも得ず)
自戒の意味も含めて、第一候補はこれなのですが、
長くないもので、何かいい格言名言など、お勧め、というのも変ですが、ありますでしょうか?
なにぶん人生に煮詰まっていますので、探す気力もなくて。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好みの格言はその人の人生観に合うもの、又は欠けているもの(自戒)になるので他人が薦めるものが
気に入るかどうか分かりません。

1.Hay mas caminos que uno para ir al bosque.
森へ通じる道は一本ではない。(人生には色々な生き方がある)
2.Ven mas cuatro ojos que dos.
二つの目より4つの目がよく見える(一人より二人、三人寄れば文殊の知恵)
3.Cuando hay voluntad, se abre un camino.
その気があれば道は開かれる。(精神一到何事か成らざらん)

Q何故、同性愛者は結婚できないのか?

どうして同性愛者が結婚できないのでしょうか?

それは染色体がXYで子宮が無くて子どもが生めなくて、社会に貢献できないからでしょうか?
子どもを産むからといって社会に貢献できるとは思えません。最近だってリプロダクティブライツで女性でも避妊を選べるというのに。そして独身で過ごす人もいるわけですし。

紙切れ一枚にこだわる僕も僕ですが・・・。どうして形式上の結婚でもいけないのでしょうか?
それはやはり倫理的なものでしょうか?倫理なら何故、一人の人間を愛すことが普通じゃないのでしょうか・・・。

意見を聞かせてくださいー。

Aベストアンサー

法律を変えるというのは、大きな力の働きかけが必要で、難しい面もあります。
現在の皇位継承問題(女性天皇)が、良い例ではないでしょうか。

ですが海外では近年、同性婚を法的に認める国がどんどん増えているのも事実です( ↓参照 )。

 デンマーク(1989年)・ノルウェー(1993年)・スウェーデン(1995年)
 アイスランド(1996年)・オランダ(1998年)・フランス(1999年)・ドイツ(2000年)
 ポルトガル(2001年)・ベルギー(2002年)・カナダ(2003年)・スペイン(2005年)
 他、アメリカのヴァーモント州・マサチューセッツ州など

日本も後に続いて欲しいと、私も願っております。

「紙切れ一枚」なんて、そんなことありませんよ。
結婚が法的に認められれば、税金の控除、危篤時の面会や遺産相続などの権利を得ることもできます。
そして何より、養子を迎えたり体外受精で子供を儲けるなどの権利が得られれば
同性愛者(または両性愛者)にとって、人生の選択がより豊かになると思うのです。

Q一度きりの人生、どう生きますか?

私は「1日1日を大切に」と思っていますが、例えば明日死んでしまったら、やはり後悔だらけの人生なのかな・・とも思います。

一度きりの人生を後悔しないために、実行していることや格言にしている言葉などがあったら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

うろ覚えで正確かどうかわかりませんが、

天知る地知る、君知る我知る

というのが好きですね。要するに自分の行動は(少なくとも)天と地と君(これは抜きにしても)自分自身は知っている。ごまかせない、とそういうことですね。

見つからないからいい、ばれないからいい、と悪事をしても天と地と自分自身は知っているわけです。恥ずかしいことはできないですよね。
宗教を持っている人はいいと思うのですが、やはり、自分を見ているもう一つの視点があれば、愚かな行動はとらず、死ぬ時に後悔するようなことはしなくて済むかもしれないと思います。

あと、「やったもん勝ち」というのも思います。世間体や年齢といったしがらみにとらわれず、ほんとうに自分がやりたいことを、やってみるべきではないでしょうか。
私もこの年になって、、、と思いながらも、若い頃好きだったことにまた熱中したりしてます。多分「面白いまあまあの人生だったな」と思いながら死ねるんじゃないかな。

Q同性愛者で、異性と結婚している女性にお伺いします。

旦那さんはそれをご存知ですか?
実際に結婚してみて、メリット、デメリットはどのくらい感じますか?

隠して結婚するのは夫への裏切り行為で、自分もしんどいとは思いますが、同性同士で生きていくこと、一人で生涯生きていくよりも、生きやすいのではないかと思います。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

私の過去は知っていたけど、理解はしていない。そんな人と一緒になって13〜4年。
別れてほしいけど決して私を手放さない。。

メリットはもちろん経済面。
デメリットは精神面…
この年数一緒に居ると色々ありまして、今は私に触れることが無いので結婚生活を維持しています。
ただ、子どものことは愛おしいので、何とも言えないですね。

今後…将来的に子どもが自立した時、愛する女性と二人暮しが出来ることが理想かなぁとは思っています。

貴女には今、愛する女性の存在が無いのでは?と感じましたが、私が一生添い遂げたいと思える女性に出逢ったのは5年程前です。何処にどんな出逢いがあるのかは、誰も分かりません。

私の経験から言うと、人としてまともに話が出来て尊敬出来る相手なら、結婚生活を続けることはそんなに難しくはないと思います。

上手に生きてくださいね。
きっと色んなことでまだまだ悩むと思いますので。

Q格言について

こんばんは。↓のような格言が掲載されているサイトや本をご存知であれば教えて下さい。
●上手に老いることは人間の叡智の最高傑作であり、困難な「人生」という芸術の中で最も難しい課題でもある (F.アニー)
また「(理想的な)老い」や「(豊かな)老後」についての格言をお持ちであれば聞かせて下さい。オリジナル大歓迎です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「少(わか)くして学べば壮にして為すことあり。壮にして学べば老いて衰えず。老にして学べば死して朽ちず」
 これはいかがですか。
前向きに生きること。学ぶ姿勢を持ち続けること。この連続が豊かな老後を生み出していく。と読みとることもできます。幕末の儒学者である佐藤一斎のことばで、小泉首相も国会の答弁で引用したことがあります。http://kankou.iwamura.org/ijin/sato.htmlに詳しいことがありました。

 「50音別格言集」というページを見つけました。そのラ行に
(http://kuroneko22.cool.ne.jp/50-ra.htm)

「老後一日楽しまずして空しく過ごすは惜しむべし。老後の一日、千金にあたるべし。by貝原益軒」を見つけました。他も見てはどうでしょう。

参考URL:http://kuroneko22.cool.ne.jp/50-ra.htm

Q結婚して生活が大変なことについて

私でなく、ちょっと問題を抱えながら結婚している友人がいます。
私が直に彼女にアドバスしたいという前提ではなく、この場合一般的にどうなのだろう?ということが聞きたくて質問しました。今後、彼女をどう支えるべきなのか。
法律的な事も絡む為、すべて説明出来るかどうか不安ですがご了承下さい。
友人A子は初婚、あいてB男さんはもともと既婚で離婚、再婚です。
・友人A子が困っているのは、経済的な事、同姓しているお姑さんとの問題、彼女の非常に不安がりな性格です。
B男さんは相場よりも高額の養育費をもと奥さんに支払っています(半分脅されて)。A子が働いているうちは家にお金を入れていました。生活をやっていけない額を夫が払っています。
・同居しているお姑さんはA子にチクチク嫌みを言うようです。前の奥さんとの子供もいるため、A子の妊娠を快く思っていないらしい。(多分お金の面で)
・A子は今妊娠中で、あまり心理的なストレスを与えないほうが良い時期です。けれども元々問題があった上、妊娠、自分が働けないのでかなり辛い状況に思います。今はとにかく元気な赤ちゃんを産むべきだと思うので
以前は『別れなよ』とアドバスした事もありましたが、今はその時期ではないと思っています。
出産はあと一月後ぐらいです。出産したらまた色々と問題が出てくると思います。
このような状況をどう思うか?を率直にお聞きしたいです。
私には問題がありすぎてちょっともうイッパイな感じです
『こうしたらよい』があったらアドバイス下さい
問題が有りすぎで質問に入らないので出来るだけ補足します

私でなく、ちょっと問題を抱えながら結婚している友人がいます。
私が直に彼女にアドバスしたいという前提ではなく、この場合一般的にどうなのだろう?ということが聞きたくて質問しました。今後、彼女をどう支えるべきなのか。
法律的な事も絡む為、すべて説明出来るかどうか不安ですがご了承下さい。
友人A子は初婚、あいてB男さんはもともと既婚で離婚、再婚です。
・友人A子が困っているのは、経済的な事、同姓しているお姑さんとの問題、彼女の非常に不安がりな性格です。
B男さんは相場よりも高額の養...続きを読む

Aベストアンサー

ご友人のこと、とても心配なのですね。
私はそご友人と同じような立場なので、私の意見を書かせていただきますね。

まず、養育費の件ですが、どれだけ払うかは元奥様とご主人の問題です。
生活していけないほど払っているのなら、減らせるように相手側と交渉するのは、ご主人の役目でしょう。
それができないのなら、頑張って払い続けるしかないでしょう。

私の主人は「養育費を減額してもらえるよう交渉してほしい」という私に「子供は自分の子なんだから、こっちの生活が苦しくても減額なんてできない」と言い放ちました。
だから、私は子供は諦めて、生活の為、正社員で働いています。
要は、ご主人がどういう気持ちで高額の養育費を払い続けているかということです。

半分脅されて払っていると書かれていますが、本当にそうなのかわかりませんよ。
もし本当に脅されて生活できないほどの高額の養育帆を払っているなら、弁護士を立てて減額できるようにすればいいと思うのですけどね。

お義母さんの件も、ご主人に守ってもらうほかありません。

お金の面にしても、お義母さんの事に関してもご主人はご友人のことを守ってくださらないのでしょうか?
それなら、A子さんは強くならなくちゃ!

そんな状況で子供作ったんでしょ?!
厳しい言い方だけど、本当に生活が苦しいなら子供を当分作らない方法だってあったはず。
それを作ったのだから、頑張っていくしかないですよ。
不安がりな性格とのことですが、不安がっていても何も改善しません。
母になるのだったら、強くならなくちゃ!

A子さんとご主人がもっと話し合って今後のこと、改善できるようにするべきなんじゃないかな・・・

話し合っても生活が苦しいままなら、A子さんが出産後働くしかないんじゃないですか?
出産してすぐに働く女性は沢山いるから、それが特別不幸なことだとは思いません。

No.1の方も書かれていますが、やっぱりこういう状況を把握した上で結婚したのでしょうから、改善できるようご主人と話し合いをするより他ないんじゃないでうかね・・・

アドバイスとしては、A子さんの愚痴を聞いてあげること。そして母になるのだから、強くならなくちゃいけないことをヤンワリと伝えること。
お姑さんに認められるよう、良い妻・良い母をやっていればわかってもらえると思いますよ。

ご友人のこと、とても心配なのですね。
私はそご友人と同じような立場なので、私の意見を書かせていただきますね。

まず、養育費の件ですが、どれだけ払うかは元奥様とご主人の問題です。
生活していけないほど払っているのなら、減らせるように相手側と交渉するのは、ご主人の役目でしょう。
それができないのなら、頑張って払い続けるしかないでしょう。

私の主人は「養育費を減額してもらえるよう交渉してほしい」という私に「子供は自分の子なんだから、こっちの生活が苦しくても減額なんてできない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報