プロが教えるわが家の防犯対策術!

コールセンターで働いています。 ご配偶者様でいらっしゃいますか? は二重敬語だと指摘されました。
センター全体で ご本人様でいらっしゃいますか? はOKなのに腑に落ちません。
どちらも二重敬語だと思いつつ使っていますが、話のプロとして指摘しますが・・・ということでしたので混乱しています。 ご生年月日・お電話番号もよく使われており、指摘された者はいません・・・。
(レベルの低いコールセンターと思わないで下さいね)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 #3です。

 追加させてください。 

 コールセンターなどで毎日同じ言葉を繰り返していると、 当初違和感のあった言葉遣いでも麻痺してしまい、 突然一般の人が聞いたら異様な感じを受けることがあります。 言葉は丁寧すぎても不愉快になります。 「ご主人様」 でムッとした人がいたと言うのも、小馬鹿にされたような気がしたのかもしれません。 

 「ご主人様」 「ご本人様」 「ご生年月日」 等は、 やはり変です。 ただ感じ方は、 習慣と感性なので個人差が大きいのも事実です。 「~は可能です・~は可能でございます」 は問題ないと思いますよ。


 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなのです・・・ 麻痺しているのです・・・

ここに質問する前に <配偶者様> <ご本人様> <ご生年月日>と
検索してみたのですが、案内文等に使われているのをたくさん見ました。 文面と会話はまた違うのですね。 ありがとうございました。

可能という表現はこのセンターで覚えた言い方だったのですが、外部の指導員から口語として適さないと言われました。
~はできかねます の理由や代案を伝えるにはとても分かり易い表現だと思うので、指摘されたあとも私は使っています。(モニタリングの評価はさがりましが・・・)

お礼日時:2008/09/02 23:08

> ご配偶者様でいらっしゃいますか?


> ご本人様でいらっしゃいますか?

どちらも「二重敬語」ではありません。「三重敬語」です。
「厚化粧敬語」を使われると、嫌~な気分になります。
1つのフレーズで、敬語は1つにするのが、最もきれいな日本語です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

厚化粧も慣れるとこれが無いと不安・・・ 
悪循環ですね。
ここで見直す機会を得ました!

お礼日時:2008/09/06 13:42

多分…



いやいや
僕自信
日本語はあやふやなので
偉そうなことは言えないのですが

しかしながら多分
「配偶者」より「主人」に違和感を覚えないのは
ただ使い慣れたから…
だけではないと思えます。

僕の憶測では
配偶者の方が
より1人称から遠くなると
思うのです。

詰まり
相対的総称(なの?)
何かの基準の存在に対しての呼び名
より何かの付属物としての表記
……


1人称よりかは失礼な気がします。


家族構成の位置付けを問う場合とか
2二人の関係を問う場合とか
そんな時は
まだ仕方ないとして、

余り個人に対して
特に呼び掛けとしてなどでは、
避けた方が無難な気がしてきました。


また一方で、
人間個人に敬いを表すのは解るのですが、
誰かに対する関係性
人間間の関連性に
敬いを表すのはどうなのでしょうか?

敬うべきは
行動や結果や努力や理念なのではないでしょうか?

人間関係そのものは当事者には尊くも
その関係性自身が
何かを成すことはないと思います。

何かを成すのは
やはり「人」でしょう…

なのでやはり敬うべきは個々の「人」だと思えます。


そもそも根本的に
何を敬うかから
違ってないでしょうか?

検討違いだったら済みません
お許しください。


朱子学にはこうあります。
もっとも失礼なこと
それは儀礼に走り実をなくすこと

うろ覚えなので意訳ですが…


仰る通り
先ずは心なのでしょうね。
心を表す
感謝を表す
此方では知り得ない
相手のしてきた業績に敬意を表す

人と
その考え・理念・努力・行為
それらにのみ
敬意を表す


と考え、
それらを察する感性と
感じとる知性を求めては
如何でしょうか?

思う心がなければ
そもそも慇懃無礼
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「夫」「妻」 を対等な関係として表せる話し言葉は何か・・・
 
聞き慣れた言葉で 敬う心を伝える美しい日本語 
これが目標!! ですね。

お礼日時:2008/09/06 13:37

「ご配偶者様でいらっしゃいますか」も


「ご本人様でいらっしゃいますか」も
2重敬語なんてものにあらずして
ご+様+いらっしゃる+ます
という丁寧語の「ます」を含めて4重敬語であります。

その上
「配偶者」と「本人」に「様」を付けている。
「様」は「患者様」などとして使われて用法が乱れているが、
元来人名、官名、居所に付けるものなり。であるから、
これら二つの名詞に付けることは元来誤りである。
人間をあらわす名詞ならば何にでも付けてよいのではない。

そもそも何のcall centerですかねえ。
結婚相談所かいな。
客商売以外ならば事務通信であるから
「本人」については単に「ご本人ですか」です。

「配偶者」については、
こんな言葉を使う場面は役所以外には考えられぬゆえ何とも言えぬが、
しかし、
この言葉には敬意を表す接頭語も接尾語も付けることはできぬゆえ
「配偶者でいらっしゃますか」というしかないね。

しかしまあ、結婚相談所というservice業であろうとも
「奥様」とか「だんな様」でよかろうと思うがねえ。

こんな言い方を聞くに付け、むしろ敬語は日本語から無くすほうがすっきりして気分が良いと言えるな。人称判断をせずになんにでも「いただく」を機械的に適用することが蔓延しているので毎日癇に障るし。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

私も 敬語なんて無くなれ~ と思ってしまうことがあります。
気持ちが伝わればいいじゃないかって・・・。

お礼日時:2008/09/02 23:32

はじめまして。



ご質問1:
<ご配偶者様でいらっしゃいますか? は二重敬語だと指摘されました。>

形上はその通りです。

1.「ご」は尊敬の接頭語、「様」は尊敬を表す敬称の接尾辞になります。

2.従って二重敬語になりますが、二重敬語がすべてよくないわけではありません。

3.ご質問のケースは、「ご配偶者」「配偶者様」どちらの語法も一般的ではない、という問題になります。従って、両方を掛け合わせた「ご配偶者様」もあり得ないのです。

4.通常は「配偶者の方」で十分敬意を表すことができます。


ご質問2:
<ご本人様でいらっしゃいますか? はOKなのに腑に落ちません。>

おっしゃる通りです。

1.これも「ご」+「様」の二重敬語ですから、語法としては不自然です。

2.この場合は「ご本人」だけで敬語法としては問題ありません。

3.語感的に気になるようなら、「ご本人の方」ぐらいで十分です。

4.個人差もあると思いますが、「ご本人様」も随分慣用化されているので、自然な語感に聞えなくもありません。


ご質問3:
<ご生年月日・お電話番号>

どちらも悪くありません。

こちらが使う分にも、相手が自分に使ってくれる分にも全く違和感は感じません。


ご質問4:
<お客様との話の中で「夫です」と返答された場合、ご主人と呼びますか? それとも ご主人様と呼びますか?>

1.個人的な語感もあると思いますが、自分がコールセンターで働いていれば、後者の「ご主人様」と呼ぶと思います。

2..プライベートな会話でも、敬意を表す相手や、距離感のある相手には「ご主人様」を使います。

3.個人的には「ご主人」はある程度親しい間柄での呼び方に限られます。


以上ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

今日から「配偶者の方」と言うことにしました。 
丁寧にと思うあまり、妙な言葉を使っていたようです。反省・・・。

私も「ご主人様」と呼ぶのが常ですが、なるべくこの言葉を回避するように話を進めています。  
 
悩んだときには、またここで質問させていただきますので宜しくお願いします!

お礼日時:2008/09/03 00:01

こんばんは。



「ご配偶者」という言葉は、まともな日本語ではありません。

「配偶者の方(かた)でいらっしゃいますか?」
にしておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後言い方をかえます。

お礼日時:2008/09/01 21:05

 それは、 二重敬語が問題と言うよりも、 尊敬語や美化語としての 「お(御)」 の付け方がおかしいのです。



 習慣的に日本語には 「お(ご)」 の付けられる語と付けられない語があります。

 「お寿司」 とは言っても、 「お麦飯」 とは言わない。
 「お電話」 とは言っても、 「おファックス」 「お携帯」 とは言わない。
 「お料理」 とは言っても、 「お朝飯」 とは言わない。
 「お酒」 とは言っても、 「お焼酎」 とは言わない。
 「ご本」 とは言っても、 「お新聞」 とは言わない。 ・ ・ ・

 このように、 「ご本人」とは言っても、 「ご配偶者」と言うような言い方はしないのです。 これが現在の日本語の習慣なのです。 (百年後はどうなっているかはわかりませんが)

 習慣ですから、 常識かつ感覚的に識別するしかありません。





 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とてもよく分かりました!

感覚って大事ですね。 

お礼日時:2008/09/01 21:51

コールセンター勤務です。



そういう聞き方はしたことがありません。
「ただいまお電話をいただいている方はどなた様でしょうか?」みたいな聞き方をします。前にお嬢様に向かって奥様ですか?ときいたことにより大クレームになったことがあります。ちなみに私が対応した人ではありませんが^^;

聞きたいことは違うとは思いますが、「ご」と「様」は一緒に使うべきではないかと思っていますので、それを含めて、上のような聞き方をしております。

でも「お電話番号」とは言いますが「ご生年月日」とははじめて聞きました。コールセンターでもいろんな言い回しがあるので先輩の話している言葉を聴くのもいい勉強になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 質問させてください!

お客様との話の中で「夫です」と返答された場合、
ご主人と呼びますか? それとも ご主人様と呼びますか?
これもセンター全体でご主人様と言っていますが、以前奥様に向かってOOはご主人様ですね?と言ったらムッとして配偶者ですと言わたことがあります。 
私自身もご主人様という言い方は好きではありません・・・。

ご本人様とかご家族様とか馴染みのある言葉はいいのかなと思うのですが、ご生年月日というのは実は私も変だと思ってます。

それから 「~は可能です・~は可能でございます」 という言い方しますか? 

お礼日時:2008/09/01 21:47

「ご(御)」をつけたら「様」は不要、ということでしょう。



だから「ご本人様」も誤用といえば誤用。

使う人が多いから、違和感感じないということじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
初めは違和感を感じていた言葉も慣れてしまって 何が良いのかよく分からなくなっていたようです。

お礼日時:2008/09/01 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二重敬語

「ご本人様」が二重敬語だという人がいます。私は今まで二重ではないと思って使っていました。電話でお客様に「失礼ですが、ご本人様でいらっしゃいますか」と聞いていました。「本人様」または「ご本人」が正解だと言われたのですが、どうも違和感があり丁寧さに物足りなさを感じてしまいます。正しい敬語はどれなのでしょうか。

Aベストアンサー

敬語には現状追認という側面もあります。美化語などはその
よい例ですが、この「ご本人様」もそのような例の一つだと
思います。実際に慣習的に使われているので、文法的にどう
のこうの言って、その正しいとされる言い方で収まるのかと
いう問題です。実際に電話で
「ご本人ですか?」
とビジネスの場で相手の女性に言われたとしたら、少し違和
感があります。何か詰問を受けているようです。
「本人様」もなにか足りません。

Q”ご生年月日”って正しい言葉遣いですか?

先日、カード会社のコールセンターに電話をし、本人認証の為に生年月日を聞かれました。
「お客様のご生年月日をお伺いできますか?」と言われたのですが、生年月日に”ご”をつけるのは、正しい言葉遣いなのでしょうか?

Aベストアンサー

あきらかにおかしいです。

いくらお客様でも「生年月日」に「ご」は通常の日本語ではつけません。
オペレーターがそれをつければ丁寧語だと思い込んでいると考えられます。
「お客様のお生まれになられた日を…」というのなら、まだわかりますが。

Qご主人様、奥様の呼称について

夫婦の男女をそれぞれ呼ぶときに、敬語(?)として「ご主人様」「奥様」と呼びますが、男女平等の精神からも時代遅れであるように思います。
しかし、不特定多数に呼びかけるときなど、「ご主人様」「奥様」以外に適当な呼称が思いつかず、使ってしまいます。
なにかいい呼称ありましたらおしえてほしいのですが。

Aベストアンサー

>例えば社員の「奥様」に対してパーティの案内を出すとき・・・

難しいですよね。社員が男の人ばかりとも限らないでしょうし。
日本語らしさは「日本語の文化を乱さない方法」でもあるので、やはりストレートな訳語はないでしょう。
カタカナ言葉を交えた、例えば『カップル連れ立って』というような表現は案内状には向かないですものね。
できるとすれば、『ご家族の方へ』とか、文脈を乱さない程度に範囲を広げて、書かれる方の信念に反しない言葉を捜すしかないように思います。

Q息子・娘を丁寧に言うと

ビジネス文章でその人が扶養している「お子さん」について文章化したいのです

「息子さん、娘さん」とかいうのもビジネス文章っぽくないですし、「ご子息」だと男のほうだけをあらわしてしまいます

ご存知の方、教えてください

Aベストアンサー

男女共通として、お子様ではどうですか

Q店員が客の配偶者を表現する時、何て呼べばいい?

「婦人」 という表現が禁止 (?) されるようになって長くなりますね。

柔らかい、いい言葉だと思うのですが、女偏に帚、つまり女性を家庭に閉じ込める事につながるからダメ、という事らしいです。 このお陰で病院の看護婦さんが、今では性別不明な 「看護士」 に。 おまけに、いつの間にか 「スチュワーデス」 が、これも性別不明な 「キャビン・アテンダント」 に。

また逆に夫婦の男性側を表現する時も 「主人」 や 「旦那」 も × らしいです。 男女平等の精神に反するからとか ・・

このような環境下で、たとえばお店の従業員が女性客の配偶者の事を表現する時に、「ご主人」 や 「旦那様」 が使えないとすると、何て表現すればいいのでしょうか?

配偶者様 (ハイグウシャサマ)? それとも夫様 (オットサマ)?

逆に 「奥様」 も × だとすると、どう言えば? 妻様 (ツマサマ)? 配偶者様?

仮に○○様と名前で言えば夫婦のどちらの事について話しているのか分からなくなるので、これもダメだと思います。

言葉狩りが行き過ぎて、ついに言葉がなくなってしまうのでしょうか?

「婦人」 という表現が禁止 (?) されるようになって長くなりますね。

柔らかい、いい言葉だと思うのですが、女偏に帚、つまり女性を家庭に閉じ込める事につながるからダメ、という事らしいです。 このお陰で病院の看護婦さんが、今では性別不明な 「看護士」 に。 おまけに、いつの間にか 「スチュワーデス」 が、これも性別不明な 「キャビン・アテンダント」 に。

また逆に夫婦の男性側を表現する時も 「主人」 や 「旦那」 も × らしいです。 男女平等の精神に反するからとか ・・

このような...続きを読む

Aベストアンサー

私もそのことは何回か考えたことがありますが、
適当な言葉を思いつくことはできませんでした。

実際の対応としては、ごく普通に「御主人」とか「奥様」と
呼びかければよいと思います。
それでもし文句を言うような変な人がいたら、謝った上で
その人自身に「なんとお呼びすれば良いでしょうか?」と
聞いてみたら良いんじゃないでしょうか?
本当は普通の日本語を使ってるだけなんだから
謝る必要なんてないでしょうけど、客商売だったら
それは諦めなければならないでしょうね。

それから「看護師」については実際に男性が増えているので、
「婦」の字が使えなくなったのは致し方ないことだと思います。

Q「OO様でございますね?」と「OO様でいらっしゃいますね?」どちらが正しい?

電話で、対話者のお客様に、「契約者名は?」と質問し、お客様が「○○です」と返答。その場合の確認の為のこちらからの復唱の仕方ですが。「○○様でございますね」では間違いでしょうか?人を指す場合は「いらっしゃる」を使うことはわかりますが、質問事項が、名前=物 扱いで、「ごさいます」が使えないでしょうか?対話者が契約者本人であれば(暗黙にご本人様ですねの意味を含め)「○○○○様でいらっしゃいますね?」と言えると思いますが、もし契約者名が対話者の父親だった場合、「お父様の△△様でございますね」と言うのは間違いでしょうか?「お父様の△△様でいらっしゃいますね」が正しいですか?

Aベストアンサー

#1です。
お父様のケースで、状況を読み違えていたので訂正します。
(本質は変わりませんが)

対話者は契約者ではなく、契約者は対話者の父親、というケースですね。

「契約者はお父様の△△様でございますね」は、
契約者の名前確認という意味でしたらOKです。
(つまり「契約者はお父様で太郎さんという名前ですよね?」みたいな感じ)

「契約者はお父様の△△様でいらっしゃいますね」は、
契約してくださった方の人物確認をするという意味になります。
(つまり「あなたではなくてお父様が契約者ですよね?」みたいな感じ)

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html

Q「ご家族様」という言葉について

「ご家族様」という言葉は日本語の使い方として間違っていなでしょうか?
 医療系のHPを制作中で上記言葉を使用していたところ「へんだ」という指摘を受けました。
 だれか、教えて下さい。

Aベストアンサー

「ご家族様」のうち、「ご」は「家族」を丁寧にいうときの接頭語なので問題なし。

恐らく、「へんだ」といわれているのは「様」の方でしょう。
家族は1人ではない(両親[夫婦]がいて、子供がいてが普通ですから)ので、「様」ではなく「各位」ではないか、という理屈かもしれません。

確かに、間違った使い方かも知れませんが、今では十分に市民権を得ていると思いますよ。年賀状なんかの宛名でもよく見かけますし。

「ご家族の皆様」というのが本当の正解であって、これが縮まって「ご家族様」となったんじゃないかな、とも思います。


人気Q&Aランキング