マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私の髪の毛は量が多いうえに、強いクセがあります。
とくに前髪や後頭部のトップのウエーブが強くて、伸ばすのが大変です…。「ストパー」や「縮毛矯正」以外の方法で、少しでもクセ毛を軽減させたいと思っています。

クセ毛を改善する効果のあるシャンプーやトリートメント、スタイリング剤などを教えてください。また、クセ毛を伸ばしやすく、使いやすいドライヤーやヘアブラシも教えてほしいです。クセ毛伸ばしのブローの「コツ」なんかも教えていただければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足ありがとうございます。


また,補足に対する回答が遅くなりまして,申し訳ありませんでした。

細かく補足していただいたので,たいへん助かります。
それを読む限り,naporinさんのクセ毛のタイプは,「1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」で間違いないようです。
このタイプの場合,ちょっとやっかいな問題がありますので,たまにアドバイスどおりにやってもうまくいかないことがあるかもしれませんので,それには留意してください。
では,アドバイスに入ります・・・

シャンプー
シャンプー剤のすすぎは充分にする必要はあります。
最低でも2~3分間はすすぎませんと,頭皮などにとゃんぷー剤の洗浄成分が残ってしまい,トラブルの元になってしまいますので,注意してください。
ただし,シャンプーのすすぎが終わりましたら,手で余分な水分を飛ばしてしまうか,または,蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)で髪の毛の余分に水分を吸収してください。
とにかく,シャンプーから乾燥までの間,出来るだけ髪の毛に水分が触れている時間を少なくすることが大切だと思います。(くどいようですが,すすぎはしっかりしないとトラブルになりますので,注意してください)

トリートメント
トリートメントは必ずすることをお勧めしたいです。
トリートメントによる効果は,この場合,2つ考えられます。
一つは,「雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる」のは,このとき,髪の毛が水分を吸収しているからなのですが,髪の毛,特に,キューティクルが開いてしまっているような状態ですと,この現象が強く出てしまいます。
これを修復してくれるのがトリートメントです。
もう一つは,トリートメントは髪の毛に栄養を補給するものです。
つまり,トリートメントの栄養成分が髪の毛に浸透するため,その分,と言っても微々たるものではありますが,それでも髪の毛自体の重量が増えます。
髪の毛の重さが増えれば,重力によって,少しはクセが弱まるのではないかと思われるからです。
なお,トリートメントはただ単に塗ればいいのではないので,細かく方法を説明しますね。

1.
シャンプーのところでも書きましたが,シャンプー剤のすすぎのあと,余分な水分はなくしてください。
2.
頭皮にトリートメント剤が直接つかないように気をつけながら,トリートメント剤を髪の毛に塗ります。髪の毛の根元0.5~1cmくらいには塗らなくても構いません。(この部分は乾燥後に皮脂が覆ってくれます)
3.
蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)で頭全体を覆うか,または,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで売っているもので構いません)で髪の毛全部を包んでください。
4.
トリートメント剤の栄養成分は,時間をかけませんと髪の毛に浸透しません。そのため,最低でも5分間,出来れば10分間は放置してください。
5.
トリートメント剤の栄養成分は,熱によってより髪の毛に浸透しやすくなります。そのため,放置中は肩までお湯につかり,体を充分温めてください。ただし,のぼせては困りますので,その前に足湯に切り替えてください。また,途中で体が冷めてきましたら,もう一度,肩までお湯につかって良く暖めるようにしてください。
6.
放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤が残らないように,完全にすすぎ落としてください。
7.
naporinさんの場合は,トリートメント剤のすすぎが終わったら,余分な水分を除去することを忘れないでくださいね。

リンス
石鹸シャンプーを使用している,または,これから使用するのであけば,酸性リンス(石鹸シャンプー用リンス)は,シャンプーのすすぎのあとすぐにしてください。
なお,酸性リンスを使用してもしなくても,市販のリンスは必ず使用するようにしてください。
これは,市販リンスの主な役目が「髪の毛のコーティング剤」だからです。
市販リンスによってある程度髪の毛がコーティングされれば,その分,髪の毛が水分を吸収しにくくなりますので・・・。
また,市販リンスは,後頭部からすすぐことがコツです。

乾燥
naporinさんの場合,乾燥が一番大切です。
1.
蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)を用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。このとき,あまり擦らないように気をつけてください。また,蒸しタオルは硬く絞って使用するのがコツになります。
2.
同じ蒸しタオルをもう一度硬く絞りなおし,今度は髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。ただし,このとき,擦ったり,強く叩いたりしないようにしてください。キューティクルが破損してしまう危険性があります。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。このとき,あまり強く擦らないようにしてください。
4.
(出来れば,別に用意した)乾燥タオルで,髪の毛をやつしく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。ただし,このとき,擦ったり,強く叩いたりしないようにしてください。キューティクルが破損してしまう危険性があります。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドして,ドライヤーの風量を増やすようにしてください。
6.
ドライヤーを持つ腕を軽くある程度伸ばし,必ず遠目から,ドライヤーの風を,まず,頭皮に送り込み,頭皮を乾燥させてください。なお,髪の毛の流れに逆らうようにドライヤーの風を送り込みますと,フンワリとした感じになります。ケースバイケースでドライヤーの風を送り込む角度を調節してください。
7.
同じようにしながら,今度は髪の毛にドライヤーの風を送り込み,乾燥させてください。出来る限り,髪の毛1本1本にドライヤーの風が当たるようにすることがコツになります。また,このとき,手グシでも構いませんので,髪の毛の根元から軽くテンション(引っ張る力)をかけながら,乾燥させると良いと思います。さらに,毛先で止め,ドライヤーの風が当たらないようにはずし,髪の毛が冷えるまで待つとクセがゆるむと思います。

ドライヤー乾燥だけでなく,タオルによる乾燥で出来る限り水分を吸収してしまうことが1番のコツかもしれません。
あと,ドライヤー乾燥が終わりましたら,ノズルは元に戻してくださいね。

ヘアセット
「乾いた髪にムースやブロー液をつけて、まっすぐにブローしようとしても「クセ」ひどくなり、うまく伸ばせない」のは,私たち専門家に言わせますと,実は当たり前なことなんですよ。
ムース(だけでなく,スタイリング剤すべて)やブロー液は,その性質により,髪の毛をコーティングしてしまいます。
スタイリング剤やブロー液に含まれる水分が髪の毛に吸収されてしまい,そのためクセが強まり,さらにコーティングされてしまうので髪の毛が乾燥出来ず,クセを伸ばすのに苦労してしまうのです。
ですから,ブロー液などの変わりに,霧吹きなどで少量水分を補給してください。
なお,水分を補給しますと,一時的にクセは強まりますが,水にはコーティング作用はありませんので,ヘアセットすることで簡単にクセは伸びます。(「髪全体が濡れている状態(シャンプー後など)の時、「クセ」は強く出ているのに、いちばんドライヤーで伸ばしやすいと感じる」ことからも,このことを実感出来ると思います)

クセを伸ばすブローの方法ですが,ブラシをブローしようとしている髪の毛の裏側に入れ,髪の毛の根元からブラッシングする感じで毛先まで持っていきます。
このとき,ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで,ブラシとノズルではさむようにします(決して強くはさまないでください)と,クセが伸びやすいと思います。
また,ブラシが毛先まで来ましたら,ブラシのテンションはそのままにして,まず,先にドライヤーをはずすようにしてください。
髪の毛が冷える前に,ブラシや頭を動かしますと,ヘアセットに失敗しやすいので注意してくださいね。

ヘアセット(ブロー)が終わりましたら,スタイリング剤をつけます。
スタイリング剤は,ワックスなどがお勧めだと思います。(水分含有量の少ないと思われるものなら,どれでも構わないと思います)
1.
まず,スタイリング剤を少量手に取り,手のひら,指の先まで充分のばしてください。さらに指の間まで伸ばしてください。
2.
スタイリング剤を頭皮に直接触れないように気をつけ,手グシで,まず,髪の毛の裏側につけます。髪の毛を一回立たせるようにしてつけますと,うまくいくと思います。もし,途中でスタイリング剤が足りなくなりましたら,手のひらに残っている分を指の間まで,再度伸ばしてください。
3.
今度は,一度立てた髪の毛を寝かせるようにして,手グシでスタイリング剤をつけてください。

スタイリング剤は髪の毛のコーティング剤です。(ヘアスタイルを保つと言うことが1番の目的ですが・・・)
ワックスなどの重めのものでしたら,水分含有量が少ないので,クセが強くなることはないと思われますし,また,雨や汗などの水分を髪の毛が吸収するのを防ぐことが出来ると思います。

最後に,言葉ではわかりにくい説明があると思います。
そのようなときは,今度カットしてもらうときにでも,担当者に,実際,見本を見せてもらいながら教えてもらうようにしてください。
また,私は,シャンプー剤,トリートメント剤,リンス剤,スタイリング剤は何でも構わないつもりで書いていますが,他の回答者たちが教えてくれたものを使うと,さらに効果が上がることもあると考えられますよ。

そうそう,大切なことを書き忘れていました。
髪の毛が広がりやすいのは,広がりやすくしている髪の毛があるためです。
その毛を他に比べ短くカットしてあげることで,髪の毛の広がりを長えら増ので,今度カットするときに頼んでみてください。
「雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる」,つまり,濡れた状態で広がってしまうことを伝え,そうならないようにと注文してみてください。
あとは,まぁ,担当者の腕次第ですが・・・。

この回答への補足

回答、ありがとうございました。もう少しアドバイスを頂けませんでしょうか?

●シャンプーのすすぎが終わった後ですが、ちょうど「牛の乳搾り」を両手でしているような感じ?で髪の束を「搾って」水気を切っていましたが、これは間違いでしょうか?
●クセが強い前髪と後頭部のトップ(とちらも耳の下くらいの長さです)の部分は、表面の重さは残し中だけ梳いているのですが髪の量が多い為、タオルで頭皮の水分をうまく吸収できません。頭皮までタオルが届きにくくて髪の毛を擦ってしまいます。
●ブローの方法で>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…というのは、 美容室でブローする時にやっている「送風口を髪に直角にぴったりと押し付ける感じ」でOKですか?
●完全に乾くまでブローをした方がいいですか?
図々しいですが、アドバイスをお願いしますm(__)m

補足日時:2003/10/31 01:51
    • good
    • 0

補足に対する回答・アドバイスです。



●シャンプーのすすぎが終わった後ですが、ちょうど「牛の乳搾り」を両手でしているような感じ?で髪の束を「搾って」水気を切っていましたが、これは間違いでしょうか?

はい,間違いです。
キューティクルを傷めてしまいますので,やめてください。
キューティクルは,水分を吸いますと,大変傷みやすくなります。
そのため,擦ったり,搾ったりしますと,キューティクル同士がこすれてしまい,最悪の場合,破損してしまいます。
キューティクルが破損しますと,乾燥しやすくなったり,逆に水分を吸収しやすくなったりします。
naporinさんの場合は,水分を吸収しやすくなるタイプだと考えられますので,髪の毛のクセがきつくなりやすいと考えて良いですよ。

●クセが強い前髪と後頭部のトップ(とちらも耳の下くらいの長さです)の部分は、表面の重さは残し中だけ梳いているのですが髪の量が多い為、タオルで頭皮の水分をうまく吸収できません。頭皮までタオルが届きにくくて髪の毛を擦ってしまいます。

わかります。
naporinさんの場合,髪の毛の数が多いのではなく,頭部が小さいと想像出来ますので,単位面積あたりの本数がある状態だと考えられます。(ちなみに,日本人の髪の毛の本数は約105,000本です)
途中で髪の毛を梳いていても,髪の毛の根元の量は変わりませんからね。
タオルで水分を吸収するのは,「出来るだけ」という範囲で構いませんよ。
また,頭皮の水分を吸収するときは,多少擦れても仕方がないと考えてください。
なお,頭皮の水分を吸収するときに擦れてしまう範囲は,髪の毛の根元付近だけで,あとの部分はタオルの動きに従う形となりますので,心配しなくて良いと考えています。
根元付近のキューティクルは,まだ出てきたばかりですので,そう簡単には破損しにくいですから,強く擦らなければ大丈夫です。

●ブローの方法で>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…というのは、 美容室でブローする時にやっている「送風口を髪に直角にぴったりと押し付ける感じ」でOKですか?

違います。
送風口から出てくる風が,ブラシで引っ張り出した髪の毛の流れに沿う感じになるようにしてください。
ノズルの側面とブラシで非常に弱くはさむようにすると言えば,わかりやすいかな?
まぁ,ドライヤーは寝かして使用すると言えば,もっとわかりやすいかもしれませんね。
私たち理容師・美容師が「送風口を髪に直角にぴった
りと押し付ける感じ」でやっているのには,まず,髪の毛の状態がよく見えていることが挙げられます(自分の髪の毛の場合,鏡を通さなければ見えないので,わかりにくいのです)し,また,相当な数をこなしているため,その経験があるから,出来るのです。
naporinさんの場合,出来るだけ乾燥させなければなりませんが,だからと言って,長くドライヤーの風を当ててしまいますと,髪の毛が焼けてしまいます。
ノズルの側面を使用することで,髪の毛内部まで入った余分な水分を蒸発させることが出来ますが,髪の毛に熱風が直接当たらないので,焼けることはほとんどありません。
ところで,たぶん,そうではないと思いますが,ドライヤーのノズル,金属製ではないですよね?
もし,金属製でしたら,他の方法を考えないと,髪の毛が焼けちゃうかも・・・。

●完全に乾くまでブローをした方がいいですか?

これは,難しい質問です。
髪の毛の水分保湿率は,13%がベストだと言われています。
ですから,本来ならば,naporinさんの場合でも水分保湿率13%になるようにしなければなりません。
しかし,naporinさんの髪の毛は「親水性の髪の毛」ですので,他の人よりも水分を吸収しやすい状態にあります。
よって,乾燥時には,もう少し乾燥させた方が良いと言えると思います。
なお,水分保湿率13%と言うのは,髪の毛が良い具合に乾いたと感じる状態です。
ですから,「少し乾かしすぎたかな?」程度まで乾燥させても良いと思いますよ。(水分保湿率11~12%くらい)
ただし,髪の毛を焼いてしまわないように,充分注意してくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってスミマセン。m(__)m
とても参考になりました。ドライヤーをかける前のタオルでの乾燥に問題が大有りで、「これじゃあ、うまくクセが伸びないワケだ…」と苦笑いです。
「髪搾り」はもうやめます! (^^ゞ

>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…
というのも解りました!ノズルはプラスチック製なので大丈夫です。

夏は「汗」、そしてこれから冬は「雪」が、私のクセ毛の大敵です。慣れるまで時間が
かかりそうですが、アドバイスして頂いた方法に、がんばってトライしてみようと思います。

何度も丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/03 01:43

クセ毛には2種類あります。



1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ
2.乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

クセ毛をゆるくするには・・・
1の場合,効果があるのは「ドライヤー」です。
2の場合,効果があるのは「水(水分)」です。
これらが基本になります。
また,この基本を抑えていませんと,その他の対策グッズの効力も半減以下になりやすいですよ。

これ以上の回答というかアドバイスは,クセのタイプがわからなければ出来ませんので,補足欄にnaporinさんのクセ毛のタイプを書いてください。

この回答への補足

gakushanekoさん、よろしくお願いします。

●髪の毛を濡らした状態を見た美容師さんに「パーマ、かけたばかりですか?」と必ず言われる
●雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる
●乾いた髪にムースやブロー液をつけて、まっすぐにブローしようとしても「クセ」ひどくなり、うまく伸ばせない
●「髪全体が濡れている状態」(シャンプー後など)の時、「クセ」は強く出ているのに、いちばんドライヤーで伸ばしやすいと感じる

…などの事から

>1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ

だと思いますが、自信はありません…。

補足日時:2003/10/28 05:55
    • good
    • 0

こんにちは^^


私もくせ毛なんですが、最近気に入ってつかっているシャンプー&コンディショナーがあります。
ネットで見つけたんだけど、「ケリートルマリンエステシャンプー&コンディショナー」というやつです。
サンプルで試して、それ以来毎日使っているけど、まとまりがいいっていうか、髪が素直になるっていうか、極端にくせが直ったとかじゃないけど、ブローもしやすいんだよね^^タオルドライも楽だし、、使ってみないとわかんないよね^^;でも私てきにはグツト!!です。

参考URL:http://www.venus-j.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ケリートルマリンエステシャンプー&コンディショナー」の価格を見て、一瞬、声が詰まってしまいましたが、(^_^;)「サンプルからなら始めてみてもいいかな…」と思いました。検討してみます!
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 16:58

私も強いくせ毛で悩んでおり、こちらで質問したことがあります。



ブローのコツは参考になるのではないかと思います。
一度ご覧下さい。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=439028
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「参考URL」読ませていただきました。私も美容師さんに「引かれ」ます (^^ゞ そして、やっぱり同じような髪型を奨められます!クセをいかした髪型にしようと思っても、なかなか自分ではうまくスタイリングできず、結局ドライヤーで伸ばしてしまいます…。「クセ毛」はいろいろと大変ですよね! (^_^;)
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 16:53

私はいつも髪を洗った後、ベビーオイルをつけて、


くるくるドライヤーでがーっと伸ばします。
するとつやつや落ち着いたストレートになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベビーオイルは使ったことがないので、試してみようと思います!回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q染髪するとクセ毛がましになるような気がします

髪を染めると、クセ毛がましになるような気がします。
気のせいなのでしょうか?
それとも染髪によって、そのような効果もついてくるのでしょうか。

また、髪の毛がぬれたまま寝ると翌日、すごくサラサラなのはなぜでしょうか。トリートメントよりも効いてる感じです。
よく髪がぬれたまま寝ると痛むといわれますが、むしろ逆のようです。

とくに前髪付近のクセがつよいのですが、この部分を一番まっすぐにしたいのです。
縮毛矯正やストレートパーマをやりましたが
やはり自然じゃないのと、傷みがあるので自然なほうほうでクセ毛をましにしたいのですが、いい方法はありませんでしょうか。

Aベストアンサー

> 髪を染めると、クセ毛がましになるような気がします

気のせいではありません。
コールドパーマも毛染めも,酸化還元反応によって髪の毛を変化させています。
そのため,パーマ液ほどの作用はないにしろ,一部の染毛剤には,塗布後のコーミング(クシで梳かすこと)したことで,ストレートパーマをかけたのと同じ作用をすることがあります。
ちなみに,この一部の染毛剤というのは,クリーム状である程度の粘りがあるものです。

> 髪の毛がぬれたまま寝ると翌日、すごくサラサラなの> はなぜでしょうか

髪の毛が傷んだままになっているため,髪の毛の水分保湿率がかなり低下しているためだと考えられます。
つまり,通常では,乾燥しているためにキューティクルが開いたままになっていて,濡れたまま就寝することで,髪の毛の水分保湿率が充分になるため,なんとかキューティクルが閉じることが出来たため,サラサラした感じになったのだと考えることが出来ます。
ただし,髪の毛が濡れたままで就寝しますと,雑菌が繁殖し安いため,意外と早く髪の毛が臭くなってしまうことがあると考えられます。
また,髪の毛が濡れたままということは,頭皮も濡れたままですので,頭皮まだもが臭くなりやすい上に,さらに,寝癖もつきやすいと言えるでしょう。

> とくに前髪付近のクセがつよいのですが、この部分を
> 一番まっすぐにしたいのです

完全なストレートにすることは出来ないと思いますが,mentholaumさんのクセ毛のタイプを調べ,以下のどちらかを試してみてください。
なお,mentholaumさんが利用されているサイトで,それぞれを検索することが出来ると思いますが,いっしょに書いたURLをブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストすることで,まったく同じ内容を見ることが可能です。

1.
濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合は,

質問No.689935「クセ毛対策グッズ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

の回答No.5に書かれている方法

2.
乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合は,

質問No.664285「天然パ-マ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=664285

の回答No.5に書かれている方法

この他に,かなり時間はかかると思いますし,また,人によっては効果が薄いこともあるようですが,縮毛は,髪の毛に充分な「ケラチン」というタンパク質が詰まっていないためになってしまうことがあるため,そのケラチンを生成するために,タンパク質とナイアシンを充分摂取する必要があるとのことです。
ということで,まずは,「3日間で完璧な,または,それに限りなく近い,栄養バランスになる食事」を心掛けるようにしてくださいね。

> 髪を染めると、クセ毛がましになるような気がします

気のせいではありません。
コールドパーマも毛染めも,酸化還元反応によって髪の毛を変化させています。
そのため,パーマ液ほどの作用はないにしろ,一部の染毛剤には,塗布後のコーミング(クシで梳かすこと)したことで,ストレートパーマをかけたのと同じ作用をすることがあります。
ちなみに,この一部の染毛剤というのは,クリーム状である程度の粘りがあるものです。

> 髪の毛がぬれたまま寝ると翌日、すごくサラサラなの> はなぜでしょうか
...続きを読む

Q天然パ-マ

天然パ-マで、更にクセも強く、広がりやすい髪質です(今はショ-トボブです)。
去年、矯正かけたけど、半年で元に戻ってしまいました。本当は、天然を生かした髪型にしたいんだけど、田舎なので、美容室も限られます。

天然パ-マの人、普段のケアってどうしてますか?
あと、シャンプ-は何を使ってますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

> トリ-トメント後に、リンスしないといけないんでしょうか?
まず,こちらから・・・
昔のリンスや石鹸シャンプーようリンスでしたら,髪の毛のpH調整をするのが主な役目です。
でも,ほとんどのリンス(コンディショナー)は,髪の毛をコーティングしています。
髪の毛がコーティングされれば,その分,髪の毛の水分が蒸発しにくいと考えています。
髪の毛の水分が蒸発しにくくなれば,hongbaoshiさんの場合は,クセが強くなったり広がりやすくなったりしにくくなるのではないかと思いますよ。
そのため,リンスをすることを薦めているのです。

> 今まで、ム-ス、ジェル、ワックス等いろんな物を使
> ったのですが、長時間もたないんです
これについては,いろいろと原因が考えられますので,一概に「これ」とは言えないと思います。
ただ,もし,根本的な部分,例えば,「スタイリンク剤」「整髪剤」(言い方が違うだけで,全く同じものを指しています)という名称に騙されていないか,つまり,スタイリング剤(整髪剤)はヘアスタイルを作るために使うものと間違えてしまっていないか,ちょっと心配です。(そう思っている人が,意外と多くいるんですよ)
ヘアスタイルを作るのは,私たち専門家の立場であれば,まずカット,ここからは一般の方も含め,ドライヤーやヘアアイロンでのヘアセットで,きちんとヘアスタイルを作り,それをキープさせるためにスタイリング剤(整髪剤)を使うのです。
このことを間違っていますと,どうしてもヘアスタイルがキープしにくくなると考えています。

なお,No.5の中で,ドライヤーを使う前に整髪剤をつけるように勧めているのは,整髪剤をコーティング剤として使用し,ドライヤーの熱によって髪の毛の水分が蒸発するのをある程度防ぐためです。

あとですねぇ,良くやる間違いは,ドライヤーやヘアアイロンできちんとヘアセットしても,スタイリング剤をたっぷり髪の毛につけてしまうことでして,これをしてしまいますと,ヘアスタイルが長時間キープしにくくなります。
「えっ,こんなに少なくて良いの?」と不安になるくらいの量を,手のひらいっぱいに,10本の指の先までのばし,指についている分を髪の毛につけるようにしてみてください。
もし,足りないときは,また,少量足せば良いんです。

これ以外に原因があるようでしたら,担当してくれる技術者に相談してみてください。
たぶん,その方が早道のように感じます。

> トリ-トメント後に、リンスしないといけないんでしょうか?
まず,こちらから・・・
昔のリンスや石鹸シャンプーようリンスでしたら,髪の毛のpH調整をするのが主な役目です。
でも,ほとんどのリンス(コンディショナー)は,髪の毛をコーティングしています。
髪の毛がコーティングされれば,その分,髪の毛の水分が蒸発しにくいと考えています。
髪の毛の水分が蒸発しにくくなれば,hongbaoshiさんの場合は,クセが強くなったり広がりやすくなったりしにくくなるのではないかと思いますよ。
そのため...続きを読む

Q剛毛の紙をサラサラストレートにまとめられるワックス

 髪の量が多くて固いんですが、ちょっと訳あって長髪にしないといけなくなりました。

 量は剥いて何とかごまかせますが、
 固い髪をサラサラにまとめられるワックスってありますか?
 
 髪質との愛称の兼ね合いがありますから、言い切れない問題かと思いますが、お勧めな商品があれば教えてください。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スタイリング剤は,どうしても好みが出てしまいますので,これが良いと言って商品名を出すことは避けます。
ちなみに,スタイリング剤は,「作ったヘアスタイルをキープするためのもの」ですので,スタイリング剤を使用する前のヘアケアやヘアセットが大切になりますよ。

「サラサラストレートにまとめられるワックス」と言うものは,まず,存在しないと考えてください。
ワックスは,作ったヘアスタイルをきちっと固めてしまうために使用するスタイリング剤ですので,「サラサラヘア」にはならないです。

お勧めは,No.1のfairytaleさんも書かれているように,ミストやスプレーです。
また,艶を出したいのであれば,ムースのソフトや椿油なども選択肢に入れてください。

よく,シャンプー剤のTV-CMなどで一見サラサラのロングヘアの女性が出ていますが,専門家の目で見ますと,あれ,結構硬い髪の毛です。
髪の毛が健康で,かつ,髪の毛の土台となる体が健康でしたら,誰でもあのくらい,または,あれに近い状態になれますよ。

ところで,7676-xさんは,男性?女性?どっち?
もし,男性でしたら,女性に比べ,髪の毛が細いですから,サラサラ感については,自然のままの状態でも,女性よりはあると思います。
ですから,スタイリング剤など手固めてしまうのは,かえってマイナスかもしれませんよ。
ですから,ケースバイケースで使用するようにしてください。

もし,クセ毛だとしましたら,以下のページを参照してください。

1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

の回答No.5を参照してください。

2.乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=664285

の回答No.5を参照してください。

また,これから伸びてくる部分については,あるある大辞典のホームページが参考になるかもしれませんね。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukami/kami_1.html

スタイリング剤は,どうしても好みが出てしまいますので,これが良いと言って商品名を出すことは避けます。
ちなみに,スタイリング剤は,「作ったヘアスタイルをキープするためのもの」ですので,スタイリング剤を使用する前のヘアケアやヘアセットが大切になりますよ。

「サラサラストレートにまとめられるワックス」と言うものは,まず,存在しないと考えてください。
ワックスは,作ったヘアスタイルをきちっと固めてしまうために使用するスタイリング剤ですので,「サラサラヘア」にはならないです。

...続きを読む

Qかなりひどいうねりのくせ毛です。髪の量も多く硬いです…。

こんにちは。私は高校1年で、かなりひどいうねりの髪に悩まされています。さらに髪の量も多く、硬いんです。マイナスイオンドライヤー(National)で乾かしてもボワッと広がるんです。そして、髪を肩くらいの長さに切ると必ず内巻のちびまるこちゃんカットになるんです。好いてもらってもすぐ元に戻るし・・・。

そこで、私と同じような悩みで、解決法を知っている人はいないかな??と思って質問しました。どんな事でもいいので教えて下さい!!毎日時間がたつとハネまくりの髪で学校に行くのも憂鬱です・・・。

ストレートパーマか縮毛矯正をしたいと思うのですが、高いし、どちらが私の髪にいいのかも分からず思案中です。
あとはシャンプー&リンスや、スタイリング剤の種類ですね。こんなメーカーのがお勧めです!とか是非是非教えて下さい!!!お待ちしています&くせ毛の人は一緒にがんばりましょう★

Aベストアンサー

こんにちは、ご苦労よく判ります。

私も同じような感じです。ただ違っているのは髪が細いというところ。フワフワと広がってしまって、雨の日なんて最悪です。

そこで最近大奮発して縮毛矯正やりました!9500円のお試しキャンペーンでリペア、というのです。普通でやると20000円ぐらいかかるらしいです。お住まい近くの美容院でこういうキャンペーンをしている美容院はありませんか?縮毛矯正ってストパーとは根本的に違うとかでかけた部分は半永久的にまっすぐだそうです。
美容院で聞いたのですが、夜髪の毛を洗ったらすぐにきちんと乾かして寝ることが広がらずクセがウネウネしないコツだとか。縮毛矯正をしてもこれを実行しないとまとまりにくくなるそうです。

スタイリング剤ですが、「リペア入り」というエツセンスが最近多くないですか?確かにツルツルする感じはするんですが同時にベタベタ感も強くてイマイチでした。

あんまり参考にならない話でごめんなさいね。ホント梅雨に向けて頑張りましょうね。

Qクセ毛?天然パーマ?

天然パーマかどうか判断するのは、濡れた時なんですよね?
濡れた時に、うねうねしていたら、ストレート
真っ直ぐだったらクセ毛?の可能性があるんですよね?

子供の頃から20代まではストレートだと思っていました
腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪でした
30代になってから、肩から下の髪がうねうねしています
ヒッツメにすると、縦まきカールのような感じで
クルクルしています

何も手を加えていません
パーマも掛けていません
ブラシでとくだけです

濡れた時は、真っ直ぐではありません
どちらかというと、うねうねです
といって、乾いてもうねうねです

途中から、クセ毛になったりしますか?
父と祖母は天パーで猫毛です
私は、普通~ごん髦です

Aベストアンサー

「白黒はっきりさせなくてもいいのかもしれないな~」なんて,とんでもない話です!
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

クセ毛には,「髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」と「髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ」の2種類があります。
そのため,これを知らない人が多いために,クセ毛を弱くする方法を質問して,質問者と回答者のクセ毛のタイプがつがうために,困ってしまうことがあるようです。

さて,kurenza-さんの場合ですが,「子供の頃から20代まではストレートだと思っていました。腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪でした。30代になってから、肩から下の髪がうねうねしています」と言うことですから,これは,ストレートヘアだと言えます。
ただし,それで安心してはいけません。
というのは,「腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪」だったのが,最近では,「肩から下の髪がうねうねしています」と言うのですから,これは,黄色信号かもしれませんね。

さて,kurenza-さんの髪の毛の状態ですが,正直なことを書けば,かなり,傷んでいると言わなければならないように感じます。

その前にお断りしておきますが,ここからは,kurenza-さんが女性だと想像して説明していきます。
もし,男性でしたら,申し訳ないです。
また,もし,男性でしたら,別の原因で説明しなければなりませんので,「男性ですよ」と何処かに書いてくださいね。

さて,kurenza-さんは30歳代ということですから,20歳代の頃と比べますと,皮脂の分泌量が少なくなっていると考えられます。
そのため,20歳代の時は毛先かそこに近い場所まで到達出来,髪の毛のキューティクルを保護していたのですが,皮脂の分泌量が減少したため,少なくとも肩に掛かる場所よりも先には到達しにくくなってしまい,その場所のキューティクルを保護することが出来なくなっていると考えられます。(もしかしたら,皮脂は,アゴのラインよりも長い部分には到達していないかもしれません)
そのため,皮脂に保護されなくなった場所のキューティクルが,自然に欠損したり破損したりするようになり,その隙間から水分が蒸発してしまい,カールが出てくるようになってしまうのです。
なお,水分だけが蒸発してカールが出てくるようになっても,ウネウネするようなことはほとんどありませんし,また,通常であれば,髪の毛が水分を吸収しますと,つまり,髪の毛が濡れますと,ほとんどストレートに戻ります。
kurenza-さんの髪の毛にとって問題なのは,髪の毛が濡れているときは気持ちウネウネで,乾燥しているときもウネウネしていることです。
ストレートヘアに毛先にカールが出来ても,通常であればストレートに戻ることが出来るのに,ウネウネの強さは違うと思いますが,しかし,濡れていても乾いていてもウネウネしているというのは,水分の話だけでは説明出来ません。
これは,髪の毛内部の大切なタンパク質が,シャンプーしたり汗を掻いたりなどして髪の毛が濡れた際に,キューティクルが欠損していたり破損していたりして出来た隙間から,髪の毛の外に出て行っていると考えなければなりません。
つまり,ストレートヘアの毛先が,スカスカになって,髪の毛が傷んでいると言うことです。
その証拠が,濡れていても乾いていても,髪の毛がウネウネしてしまうことです。

キューティクルが欠損している場合は,残念ながら,何をしても修復不可能です。
破損している場合も,破損状況によっては,トリートメントで修復出来る場合もありますが,ほとんどの場合は修復不可能です。
ですから,髪の毛がウネウネしているところはカットしてしまうしかありません。
少なくとも,強くウネウネしている場所はカットしなければならないと思いますよ。

また,髪の毛は死人でなければ,必ず,伸びます。(余談ですが,死人でも,24時間くらいは髪の毛やヒゲなどの体毛は伸びますよ)
ですから,今はカールが出ていない場所でも,髪の毛が伸びることで肩に掛かるようになれば,何もしていませんと,カールが出てくるようになってしまいます。(さらに伸びれば,ウネウネするようになってしまいます)
これを防ぐという意味で,毎日,正しくトリートメントをするようにしてください。
また,肩よりも長い部分は,それだけでは足りませんので,正しくリンスをすることもお薦めします。
さらに,椿油などのように浸透性が高いスタイリング剤を,少なくとも肩よりも長い部分につけ,さらに,同じ場所をヘアワックスなどのようにキープ力が強いスタイリング剤でコーティングするようにしてみてください。
あと,ブラッシングは,必ず,髪の毛を湿らせてから行うようにしてください。
もし,髪の毛を湿らせずにブラッシングをしてしまいますと,冬場はもちろんですが,生活環境によっては夏場でも,静電気によって,キューティクルが破損しやすくなってしまい,特に皮脂で保護されていない部分のキューティクルは,そのダメージが強くなりやすいですよ。

また,時間がかなりかかってしまうのですが,髪の毛のキューティクルを強くすることで,髪の毛がウネウネしにくくすることも出来ます。
ということで,まずは,食事としての栄養バランスを整えるようにしてください。
この食事としての栄養バランスが整っていませんと,この先の話がみんな無駄になってしまいますので,これだけは,充分気を配ってくださいね。(といっても,過度に心配しすぎますと,ストレスになってしまいますので,そのあたりは適当にやってくださいね)
食事としての栄養バランスが整っている状態になりましたら,または,すでに,整っている状態でしたら,

タンパク質
亜鉛


カルシウム
ビタミンA
ビタミンC

を少しだけ多めに摂取出来るようにしてみてください。
ちなみに,これらの栄養は,キューティクルを丈夫にすると言われている栄養です。(ついでに,肌に潤いが出るようになるかもしれません)
また,髪の毛を保護する皮脂の分泌量を適切にするために,

脂質(身体が必要としている良質の脂質)
ビタミンB2
ビタミンE

を少しだけ多めに摂取出来るようにしてみてください。
ただし,栄養の一部には,「許容上限摂取量」(1日に,それ以上摂取すると危険な状態になる可能性がある量)が定められているものがありますので,そういう栄養は,必ず,許容上限摂取量未満になるようにしてくださいね。

もし,時間が許せるようでしたら,一度,栄養士に栄養相談されると良いかもしれませんね。
通常,栄養士に栄養相談しますと,有料になってしまいますので,各市区町村の保健センターなどで定期的に行われている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用されてはいかがでしょう。(栄養相談を受ける際は,1週間分の間食などを含めた食事内容とその量,および,水以外で飲んだものをメモするようにしてくださいね)
また,kurenza-さん自身で調理されているのであれば,http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.htmlやhttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.htmlを参考にして,江崎グリコ(http://www.glico.co.jp/)のサイトにある「栄養成分ナビゲーター」(http://www.glico.co.jp/navi/index.htm)を活用して,自分で調べることも出来ます。
なお,自分で調べる場合は,「一昨日,昨日,そして今日の3日間」で,食事としての栄養バランスを考えるようにしてください。

なお,栄養の話をしますと,すぐにサプリメントに逃げてしまう人がいますが,サプリメントでは,食事として摂取する場合に比べますと,かなり,吸収量が少ないです。
ですから,栄養は出来る限り,食事として摂取するのが望ましいですよ。
しかし,食事としての栄養バランスを整えていても,不足してしまう栄養がある場合は,その不足した栄養のサプリメントを摂取して,不足分を「補う」ようにしてください。
ただし,いつもいつも同じ栄養が不足してしまうようでしたら,食事内容を再検討する必要があると考えるようにしてくださいね。

体内に吸収されている栄養が問題になるのですから,食事としての栄養バランスを考えただけではいけません。
というのも,栄養がきちんと吸収されなければ,意味がなくなってしまうからです。
そこで,「食事毎に,食事を摂る時刻をほぼ同じにする(1番よく食事を摂る時刻を中心にして,その前後30分ずつのずれの中で食事を摂り始められるように留意してください)」ことや,(これは大丈夫だと思いますが・・・)「よく噛んで食べる(日本チューインガム協会(http://www.chewing-gum.org/)の「咀嚼回数ガイド」(http://www.chewing-gum.org/sosyaku/index.html)を参考にしてみてください)」,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方は絶対にしない(好きな食材を一番最初に食べてしまったり,一番最後まで全部残しているクセがある場合は,気をつけてくださいね)」,そして,「ストレスを自然に解消しない(一般的な言い方をしますと「ストレスを溜めない」となりますが,実は,正確にはこの表現になります)」ことに,留意してくださいね。

また,「寝不足はお肌の大敵」であるとともに,髪の毛にとっても大敵です。
といっても,睡眠時間の長さの話ではなく,睡眠リズムが乱れていると,肌が荒れやすく,また,髪の毛が傷みやすいという話です。
ですから,なんと言っても,まずは,休日も平日もほぼ同じ時刻に起床することを留意するようにしてください。(病気や怪我で長い睡眠が必要な場合は,この限りではありません)
また,出来ましたら,同時が良いのですが,就寝時刻もほぼ同じ時刻になるようにしてみてください。(1週間に1度くらいでしたら,夜更かししても構わないそうです)
こうして,睡眠リズムを整えますと,就寝の約1時間前くらいから成長ホルモンの分泌量が増加しはじめ,就寝後約1時間で最大になりますので,最大量もずっと増えるようになります。
ちなみに,睡眠リズムを整えていませんと,成長ホルモンの分泌量増加は,就寝してからでないと増加しはじめません。
しかも,増加量が最大になるのは同じ就寝後や1時間ですので,最大量も比較しますと少なくなってしまいます。
この成長ホルモンは,細胞分裂を促していますので,髪の毛を作る毛根に働き,髪の毛を丈夫にする働きがあるということも出来ます。(もっとも,髪の毛の材料,つまり,体内に吸収されている栄養が不足していれば,話になりませんが・・・)
その成長ホルモンを最大限に分泌させるには,睡眠リズムを整える必要があるわけです。
ちなみに,この成長ホルモンも体内に吸収されている栄養と同じで,生命維持にとって重要な場所から順に多く分配されていきますので,肌や髪の毛など生命維持にはほとんど関わりがない場所には,成長ホルモンが届くのは後回しになってしまいます。
ですから,睡眠不足はお肌の大敵であるとともに,髪の毛の大敵でもあるのですよ。

食事や睡眠で改善するべき点があっても,絶対に焦らないでください。
また,無理に改善しようとしますと,それがストレスになってしまい,栄養の吸収が悪くなりますので,肌や髪の毛が弱ってしまうようになりますので,注意してくださいね。

「白黒はっきりさせなくてもいいのかもしれないな~」なんて,とんでもない話です!
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

クセ毛には,「髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」と「髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ」の2種類があります。
そのため,これを知らない人が多いために,クセ毛を弱くする方法を質問して,質問者と回答者のクセ毛のタイプがつがうために,困ってしまうことがあるようです。

さて,kurenza-さんの場合ですが,「...続きを読む

Q天然パーマの叫び!もう縮毛矯正はイヤ!

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止めようかどうか真剣に悩んでいます。

よく、クセ毛をいかした髪型、などありますが、とてもとても!私のような、元が超アフロボンバイエでは活かしようも何も、アフロしか出来ませんよ、みたいな。

髪質は、(長年の矯正のせいかと思いますが)とにかく少なくよく抜けます。頭を触ると髪の厚みが無く、直に頭に触れてるかんじで深刻です(T_T)そして、細くてコシがないです。矯正をかけた部分は半永久的らしいですが、こういった髪質の為か、すぐに毛先にもクセがでます・・・。

今は矯正をかけて8ヶ月たったくらいですが、クセがひどくて私の髪は大暴れなんです。ストレートアイロンでなんとか乗り切ってます。それでもやはり細い毛のためか、わしゃわしゃなってしまいます。


縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(4万円)→また縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(でも4万円&抜け毛進行)

↑この永久ループから抜け出したいのです!でも私のこの髪は矯正無しではあまりに悲惨!と、もじゃもじゃ頭を抱えながら日々悩んでいます。矯正をやめて、今こんなかんじで乗り切ってる!とかありましたら、ゼヒ教えてください。本当に切実なのです。

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止...続きを読む

Aベストアンサー

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
根元だけなんてできるの?とお聞きしたら
全部かけるとしてもヘアアイロンは根元だけしかかけない感じにするんだから
ぜんぜん問題ないですよとのことでした。
erudoさんがどれだけボンバイエ(笑)なのかわからないんですが
そんなに髪を傷めないで縮毛矯正することは可能なんじゃないでしょうか。

 Mr.ハビットではないそうですが、今主流はリペアだと思います。
これだとパーマと変わらないくらいの料金のところが多いと思います。
一回分のお値段で3回くらいかけられるという計算になるんですが
リペアをやっている美容室で相談してみてはいかがですか。
根元だけならちょっと安くしてもらえるかもしれないですし。
それでもだめなら、もうあとは天然パーマをいかした髪型にするべきでしょう。
くしゃくしゃの髪もかわいいですよ。うらやましいです。
みんなパーマをかけてわざわざそういうふうにしているんですから。
でもその前にトリートメントして健康な髪を取り戻してくださいね。

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
...続きを読む

Q乾くとくせが強くなるくせ毛の改善策について

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

こんにちは☆
こういうやり方が適切でなかったら削除ください。
上記URLに濡れるとくせが強くなるくせ毛の対処法について
とてもよく説明されていて・・・。
私もくせ毛や若い白髪に悩んでおり書かせていただいて
います。

今まで白髪は短く切るかカラー。くせ毛は縮毛矯正する。でやってきましたが、だんだんと生活費もかかってきて
白髪の量も増えて切るのも大変になってきたけどカラーの
回数も増えたのでなるべく頑張って切って、カラーの回数
がふえたので縮毛矯正も減って・・・
不満足な髪型でいるときのが多くなりました。

白髪は・・別にして、私のくせ毛は乾くとくせが強くなる
というかくせが一気にでてくる髪質です。
今は矯正しなくてもブローのしやすい髪形(肩下でシャギー入っています。)でと(髪の痛みも激しいので)美容師さんに進められて頑張ってブローしてますが、なんとも
上手くいってません。

アドバイスできたらほしいのですが・・

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

こんにちは☆
こういうやり方が適切でなかったら削除ください。
上記URLに濡れるとくせが強くなるくせ毛の対処法について
とてもよく説明されていて・・・。
私もくせ毛や若い白髪に悩んでおり書かせていただいて
います。

今まで白髪は短く切るかカラー。くせ毛は縮毛矯正する。でやってきましたが、だんだんと生活費もかかってきて
白髪の量も増えて切るのも大変になってきたけどカラーの
回数も増えたのでなるべく頑張って切って、カラーの回数
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935の質問をした者です。クセ毛と白髪をなんとかしたい!というお悩み、本当にわかります。みなさんに教えて頂いた方法を試していますが、けっこうイイ感じでクセ毛が伸びて効果抜群です!!まだ不慣れな為、時間はかかりますが…。

質問をする前に検索して見つけたのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=570659

の質問の#5の回答を参考にされてみてはいかがでしょう…?

それと、白髪についても質問したので、よろしければ参考にしてみて下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=700915

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=570659

Qくせ毛、剛毛を何とかしたい

私は凄いくせ毛で、剛毛です。
寝癖がついてしまったら本当に言うことを聞きません。
色んな整髪料を試してみたり、ブローに時間を
かけてみましたが、一度真っ直ぐになっても
時間がたつと癖が戻ってしまったりします。
しかもそれに加えて量も多いので湿気のある時期は
膨らんでしまって大変です。

今、縮毛矯正、ストパーを検討していますが
どちらがいいでしょうか?また他にも何か対処方法は
ありますか?
また、縮毛矯正、ストパーともにどの位の期間で
かけ直せばいいのでしょうか。
ご存知の方、教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

まず,質問の回答から・・・

縮毛矯正もストレートパーマも,メリットがあり,デメリットもあります。

縮毛矯正の場合,洗濯物にアイロン掛けするのと同じですので,ピシッと真っ直ぐになります。(真っ直ぐになりすぎると感じてしまうかもしれません)
そのためか,ヘアケアの仕方などにもよりますが,約6ヶ月間ほど保ちます。
しかし,髪の毛が180~230度という高温に触れるため,そのダメージはかなりあります。
あと,金額も高いです。

ストレートパーマの場合,縮毛矯正ほど髪の毛にはダメージがありません。(全くないという話ではありません)
しかし,縮毛矯正ほど保ちが良くないです。
そのため,やはり,ヘアケアなどによりますが,約1~2ヶ月ほどでかけ直す必要が出ると思います。
こちらの金額は,普通のパーマとほぼ同じに設定しているところが多いと思います。(お店にも寄りますので,具体的な金額は避けます。縮毛矯正もストレートパーマも先に金額を確かめてからかけるようにしてください)

かけたあとの特徴も違います。
縮毛矯正の場合は,乾燥させることで,より真っ直ぐになります。
逆に,ストレートパーマの場合は,水分保湿率が高まりますと,より真っ直ぐになります。

縮毛矯正とストレートパーマでは,どちらが良いかというのは,好みによりますので,難しいと思います。
私個人の好みで言えば,ストレートパーマをお勧めしますが・・・

完全なストレートにすることは出来ませんが,今現在よりもクセを押さえる方法はあります。
しかし,そのためには,bell23さんが自分のクセ毛のタイプを知る必要があります。

1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ
2.乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

クセ毛は上の2タイプに分かれます。
1の場合,髪の毛の水分保湿率を下げるようにしてください。
2の場合は,逆に,髪の毛の水分保湿率を上げるようにしてください。
なお,もし,その方法を知りたいのでしたら,補足欄に自分のタイプを書いていただければ,また,書き込みに来ます。

寝癖ですが・・・

予防するのは簡単です。
たぶん,夜シャンプーしていると思いますので,とにかく,頭皮だけは乾燥させてください。
余程寝汗を書かない限り,これで予防出来ます。

寝癖を直すのも意外と簡単です。
シャワーをかぶるか,または,40~43度くらいのお湯にタオルを浸して,水分が滴り落ちない程度に絞ったら,それを寝癖の部分に押さえ,しばらくしたあと,軽く擦ってください。
このあと,ブローしますと,簡単に寝癖が直りますよ。

まず,質問の回答から・・・

縮毛矯正もストレートパーマも,メリットがあり,デメリットもあります。

縮毛矯正の場合,洗濯物にアイロン掛けするのと同じですので,ピシッと真っ直ぐになります。(真っ直ぐになりすぎると感じてしまうかもしれません)
そのためか,ヘアケアの仕方などにもよりますが,約6ヶ月間ほど保ちます。
しかし,髪の毛が180~230度という高温に触れるため,そのダメージはかなりあります。
あと,金額も高いです。

ストレートパーマの場合,縮毛矯正ほど髪の毛にはダメージが...続きを読む

Qまっすぐな髪の毛とワックス

15歳の男なのですが髪の毛をまっすぐにしたいのですがどーしたらいいのでしょうか?ストパーを当てたいのですが当ててしまうと髪の毛がサラサラになりすぎて女の子みたいになってしまうし・・・。何かいい方法はありませんか?
あと、髪の毛が硬かったのが結構やわらかくなってきてワックスが長時間もたない様になってるのでワックスを変えたいのですが、マットで長時間持ついいのがあれば教えてください!
どっちかだけでもいいので知ってる方は教えてください。
色々スイマセン・・・

Aベストアンサー

何処までストレートに出来るかは保証できませんが,次の癖毛のタイプ別のことをしてください。

髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合,012345さんが利用されているサイトの

質問No.689935「クセ毛対策グッズ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

の回答No.5の方法を試してみてください。

髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合,012345さんが利用されているサイトの

質問No.664285「天然パ-マ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=664285

の回答No.5の方法を試してみてください。

ちなみに,012345さんが領されているサイトでこのページを開くには,今見ているこのページのURLの一番最後にある数字を,それぞれの質問No.に置き換え,「Enter」キーを押すことで表示することが出来ます。
また,たぶん,別のサイト(「教えて!goo」)になると思いますが,上に書かれているURLをクリックするか,または,コピーして,ブラウザのアドレス欄に貼り,「Enter」キーを押すことで,まったく同じ内容を表示させることが可能です。

また,「髪の毛が硬かったのが結構やわらかくなってきて」というのが本当であれば,髪の毛が栄養不足に泣いていると考えられますので,食事や生活を改善することで,髪の毛を硬くすることが出来ますし,また,場合によっては,ストレートにすることが出来るかもしれません。

逆に,今のままでいますと,将来,薄毛や禿に悩むことになる可能性があると言わなければならなくなってしまいます。
ということで,ワックスを変えるのもいいですが,食事や生活を改善することの方が重要だと思いますよ。

何処までストレートに出来るかは保証できませんが,次の癖毛のタイプ別のことをしてください。

髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合,012345さんが利用されているサイトの

質問No.689935「クセ毛対策グッズ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

の回答No.5の方法を試してみてください。

髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合,012345さんが利用されているサイトの

質問No.664285「天然パ-マ」
http://oshiete1....続きを読む

Q髪質の変え方(縮れ毛です

前髪がひどい縮れ毛なんですけど、やっぱり美容院とかで矯正するしかないんでしょうか?

あと、坊主にすると髪質が変わるって本当ですか?
お願いします。

Aベストアンサー

直毛の断面はほぼ真円で,縮毛(癖毛)の断面は楕円です。
坊主は和尚さんのことですから,なんのこっちゃと思ってしまいますが,たぶん,丸刈り(坊主刈りと一般的に言われているものです)のことでしょうが,髪の毛が伸びてしまえば,元の木阿弥です。

縮毛の断面が楕円なのは,髪の毛の中身が詰まっていないためです。
遺伝的に縮毛になってしまう人もいますが,自炊をしていたり,外食が多くなったりしてから,植毛になってしまう人の場合,たいていは,栄養失調によるものです。
また,高校生になってから,縮毛になった場合,買い食いによって夕食が食べられなくなってしまうのが原因だと言って良いと考えています。
ですから,遺伝以外の場合,根本的に縮毛を強制する場合は,食生活や生活そのものを見直す必要がありますよ。

とりあえず,今,なんとかしたいというのであれば,完全なストレートにはならないかもしれませんが,次のタイプ別のことをしてみてください。

髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合,

このサイトの質問No.689935「クセ毛対策グッズ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=689935

の回答No.5を試してみてください。

髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合,

このサイトの質問No.664285「天然パ-マ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=664285

の回答No.5を試してみてください。

ちなみに,今見ているこのページのURLの一番最後にある数字を,質問No.の数字に置き換え,「Enter」キーを押しますと,そのページが表示されます。
また,それぞれの下に出ているURLは,「教えて!goo」のものですが,gagagasuparさんが利用されているサイトと同じで,OKwebのシステムを利用していますので,これをコピーするなどして,ページを表示してもまったく同じ内容を見ることが出来るようになっていますよ。

なお,自分の縮毛のタイプがわからないときには,髪の毛の一部を濡らして,濡らさなかった部分と比較することで,タイプが判別出来ます。

直毛の断面はほぼ真円で,縮毛(癖毛)の断面は楕円です。
坊主は和尚さんのことですから,なんのこっちゃと思ってしまいますが,たぶん,丸刈り(坊主刈りと一般的に言われているものです)のことでしょうが,髪の毛が伸びてしまえば,元の木阿弥です。

縮毛の断面が楕円なのは,髪の毛の中身が詰まっていないためです。
遺伝的に縮毛になってしまう人もいますが,自炊をしていたり,外食が多くなったりしてから,植毛になってしまう人の場合,たいていは,栄養失調によるものです。
また,高校生になって...続きを読む


人気Q&Aランキング