テレビの番組で、視聴者プレゼントとして
『信頼の翼◯◯で行くハワイの旅をプレゼント致します』などと言うのがあります
が、その時、航空会社の宣伝として、飛行中の飛行機を左(右)側面から機首前方
に回り込んで右(左)側面に移動して撮影された画像を流しますが、あれはどういう手法で撮影されたものなのでしょうか?

確かジャンボの場合、巡航速度800km前後で飛行しているはずですから、それよりも早い速度の戦闘機などを使わない限り、あのような画像は撮影できないと思うのですが、まさか商業写真を撮影するのに戦闘機を飛ばすとは思えないのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ああいった映像はCGや合成ではなく別の撮影用飛行機から撮られています。


たしか世界に一台しかなかったはずです。
各社の「飛行機映像」は全てこの飛行機によるものです。

安全面を考え、その時は客が乗っていないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

『撮影用の飛行機が、当該映像を撮影している・・・』
しかも世界に一機しかない特殊な飛行機を用いて、とな
れば、あの映像のリアルさの理由が頷けます。

ジャンボの気流に影響されず、カメラぶれを起こさずに
撮影するのはかなり大変なことなのでしょうね。

お礼日時:2001/05/01 14:03

そう言えば何となく不思議に思うかもしれませんね。


以前は合成、今ではCGが主流のはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

飛行機関係の映画撮影にはCG・合成を多用しているようですね。
その方がコスト的にもお安くなるようですし。

お礼日時:2001/05/01 14:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報