冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

・いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術
・身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術

この2つは永遠の課題かと思いますが、この2つの技術のうち、どちらが実用化して欲しいと思いますか?どちらに期待しますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

私は、生涯で幾度か大震災を経験しましたし、身近な何人かの人々をガンで亡くしています。


大震災とガン、どちらも生物の余命を食いつくす恐ろしいもので、撲滅されるに越したことはないと思っています。
でも、敢えて、どちらかを選ぶとすれば、私は「身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術」の実現を望みます。

その理由を、以下に記しました。うまく書けなくて…不快な想いをさせてしまったなら、すみません。

☆「いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術」が実現すれば、人間は“大地震が起きないと確実に判っている内は、大丈夫!”と、その機能に甘え切ってしまい、「日頃から憂いへの備えを忘れない心がけ」をなくしてしまいそうです。
 「天災は忘れた頃にやってくる」という、人智を超えた災難への危機感・恐怖感・緊張感があるこそ、日々の暮らしの中で、微力ながらも自助努力を怠らずにいることができると感じています。
 だから、「いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術」が開発されない現在の方が、私たち人類のためにはいいかな?…と、私は思います。

☆「大震災」は、広域の人間を襲うもので、その苦痛や恐怖を複数の人間同士で共有し分かち合うことが現実的に可能ですが、「ガン」は、個の人間を襲うもので、その苦痛や恐怖を周囲の人間が代わりに背負ってあげることは現実的に不可能です。
 末期ガンに涙する患者さんの姿に、これまで何度、「できることなら、自分の寿命をあげたい!!」と感じたことか…。
 だから、「身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術」の開発で、多くのガン患者が救われることを、私は期待してしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も両親をガンで亡くしていますから、仰るように“何とかできないのか”というもどかしさを感じたことは何度もありました。
医療技術は日々進歩していますが、ガンに至ってはそれでもちょっと見過ごした段階では、選択肢が限られるのが現状です。
それは患者本人がより辛い治療を受けなければいけないということとほぼ同義ですから、完治できることになったら、本人のみならず家族にとってどれだけプラスになるかは計り知れませんね。
>その機能に甘え切ってしまい、「日頃から憂いへの備えを忘れない心がけ」をなくしてしまいそう
この解釈は面白いです。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:44

多くの人は択一で無く、両方の成就を願うはず。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおりです!
究極の選択ということでしたが、皆さん結構それなりの根拠があって、いろいろと参考になります。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:39

地震の方を希望します


これは、阪神淡路・長野・新潟・そして今回の東北の被災地を実際の目で見た人ならすぐ結論が出ると思う
余りにも悲惨 助かる命も助からない現実を生むのが大地震
その災害を予知で1%でも減らせるなら、大成功だと思う

もちろんガン治療を蔑ろにする分けではないですが
治療技術は今のレベルで十分だと思いますね
人の寿命を先延ばしにする必要はどこにも無いんですから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>助かる命も助からない現実
>人の寿命を先延ばしにする必要はどこにも無い
このあたりの解釈は複雑ですね。
寿命の終焉は“神のみぞ知る”ですが、それに逆行すべきか否かは考えさせられることです。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:37

 自分はガンを確実に治せる医療技術です。


 実用化されたら、すごく喜ばしい事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、昔から比べれば治療の技術は進歩していると思いますが、それでもなお恐ろしい病気として捉えられていますからね。
「ガン=死」という印象は、残念ながらまだまだあると思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:34

今日も地震が来ましたお(T    ω    T)



日本に住んでる限りは地震とはお付き合い
しなきゃしょーがないですお(T    ω    T)

だから、ガンを治せる方がいいですお(^    ω    ^)
ついでに血糖値と血圧と中性脂肪も正常にしてほしいですお

お(・    ω    ・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>血糖値と血圧と中性脂肪も正常にしてほしい
これを治すお医者さんは、回答者さま自身ですお!
甘いものをちょっと控えていけば、大分よくなると思いますお・・・
・・・と言う私も、何とかしないといけませんお・・・
最近、お腹が膨らんできましたお!

回答を頂き、ありがとうございました。

お(@‐@)

お礼日時:2011/10/11 01:32

私は地震ですかね。

今の所実現は難しそうなので。

対してガン治療ですが、全てのガンではないですが何だかどデカイ装置の真ん中に拘束されてガン細胞に何かを照射して消滅させる機械がありますよね。
これかな?
http://www.nirs.go.jp/rd/collaboration/himac/out …

そんなのを聞くと、ガンの方はある程度(末期ガンとか、あまりにも転移箇所が多いとかは難しいでしょうが)の完治が可能になる日が来るような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL拝見しましたが、すごい仕掛けですね。
そこいらの病院では、とても備えられそうにありません。
これが手軽にしかも安価に利用できる日が来れば、かなりの部分で完治が望めそうですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:28

・いつどこで、どの位の地震が起きるかを確実に予知できる技術



こちらは軍事的にも経済的にも歴史を変えるほどの国家の切り札になり得る技術なので、どこの国が開発しても簡単には公開しないどころか最高レベルの国家機密として隠蔽するでしょう。

我々のところまで予知情報という恩恵が巡ってくるとは思えません。


膵臓ガンを治して欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>我々のところまで予知情報という恩恵が巡ってくるとは思えません
なるほど、国家機密ですか!
相手の国の地震も予知できるとなると、その日時を見計らって軍事的侵攻ということもあり得ますね。
そうなったら、確かに情報は出ませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:25

ガンですね。


地震は予知できても、地震そのものを防げないなら被害はでます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>地震そのものを防げない
そうですね、人的被害は最小にできると思いますが、地震そのものは起きますね。
建物や何やらの倒壊や破損は免れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:22

地震予知。

24時間でも稼げれば人命だけでなく救われる物は多いです。これで浮いた金額を医療に回します。

また癌を治すのではなく、予防に力を入れたい。車も錆びてから直すのでなく、錆びないようにする。つまり健康に対する教育が必要。

先日見た「cut, poison, burn」「food matters」2本のドキュメンタリーから考えさせられた事でした。

現在の経済は健康を壊して、薬漬けにする事で利益を被る製薬業界と、健康を無視して安く栄養のない毒物を食品として消費者に売りつけて利益を生む食品業界に牛耳られている。予防や副作用の少ない治療法は医学会と政府の結託により認可されないという新しい切り口でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>錆びないようにする
この考え方は大事ですよね!
結局は「食」に行き着くような気がします。高齢で元気なお年寄りは、必ず参考にすべき食生活を送っていますね。
我ながら不摂生な食生活に嘆いています。
ガンについても、出来てしまったら“うまく付き合う”という考えの人もいます。
要するに、ガンができても死なない程度にガンを抑えればいいことであって、無理して自分の身体を痛めつけることはない・・というものですが、そういう考えもあるのだなぁーと思いました。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:21

・身体にできるあらゆるガンを、確実に治せる画期的な医療技術・・・!!


膵臓癌の早期発見と確実な治療が出来るのであれば画期的な事と思う・・・!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

膵臓ですか!
私の両親はガンで亡くなっていますが、当時出来るだけのことをしようとガンに関することをいろいろ調べたことがあります。
そこで、膵臓や肺は予後があまりよくないことを知りました。特に膵臓は気づいた時はかなりやばい状態らしいですね。
これだけでも治療できれば、かなりいいと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/11 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング