人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイトルのまんまなのですが…
私のいる部署だけちょっと仕事が長引き、職場の忘年会に遅れそうになりました。
それで、全員で必死に走って何とかギリギリ5分前に会場に滑り込みセーフでした。
この年になると、全力疾走なんで何十年振りですので、
全員「ゼーゼー・ハーハー」状態が暫く続きました…。

「や~、まだ心臓がばふらめいてるよ~!」と言いながら汗を拭いていました。(40代男性)
「えっ?! ばふらめいてる…??」50代オバサンの私は、多分、初めて聞いた言葉でした。
よくよく聞いてみると、「心臓がめっちゃドキドキする」意味の北海道弁らしいのですが…
でも、その男性は生まれも育ちも東京で、ずっと前から「心臓がばふらめく」と使っていたそうです…。
半世紀以上も北海道に住んでいる私は知らなかったのですが…。

そこで皆さんに質問なのですが
「心臓がばふらめく」「心臓がばふらめいている」
・この言い方は聞いた事はありますか?
・どちらの地域で聞きましたか?
・この言い方は今も言ったり聞いたりしますか?
・どんな時に言いますか?
・「めっちゃ心臓がドキドキする」意味で、他に面白い言い方(方言など)はありますか?

いろいろ教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 北海道人です。

「ばふら」は、大きい状態の表現に使われています。「めい」は、・・・・した、してしまったという表現で、これについては、大正生まれの人が使われていたようです。(母親から聞いた話)。
 「ばふら」は、今でも使っていますね。

 標準後で、何々君、具合悪いんだって。これを、「ばふら・ばふらこいだ」または、小さい文字の「っ」を入れて「ばっふら・ばっふらこいだ」こいだと言うのは・・・何々しちゃったと表現です。

 靴を買いに、靴を履いてみて、「ぐぁ! なまら(最高という意味)ばっふら・ばっふらだ」と言います。
 オナラしたでしょうは、「屁ばっふらこいたべ」自分でした場合は、すまん、「ばっふらこいた」と言います。
 激しい運動した後は、多いのは「心臓がバックン・バックンだ」だと言います。そして、トイレに行くのを、「糞こきに行く」とも言います。オナラは「屁っこたれ」です。

 このように、「っ」を入れての「ばっふら・ばっふら」が多く使われているということです。「やぁ~、まだ心臓がばっふら・ばっふらこいでるよ~」つ言う具合にです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます! 「な~るほど!」と納得です。(^^)v
回答者様の周りでは、年配の方は今も「ばふら」を使っていらっしゃるようですね。
私は先日、半世紀以上生きてきて初めて聞いたと思います。(多分ですが…)

それにしても、「っ」を入れるとまた北海道弁がグンと迫力が増しますよね~。^^;
そんでもって、「こいた」<「こいだ」<「こいだべ」とパワーアップしていくのですね。
靴を履いて「なまら、ばっふら・ばっふらだべや!」は「大き過ぎてブカブカだ!」ってことですね?!
オナラの時にも「ばっふらこいたべ」になっちゃうのですか~!(-_-;)
「っ」を入れたり「こ」を付けるのは、津軽海峡を越えて東北弁が渡って来たのかも知れませんね。

北海道弁って、ちょっと乱暴っぽく聞こえたり雑な感じもしますが、
と同時に温かみや人間味も感じられますよね。
「まだ心臓がばっふらばっふらこいでるべや~。」は、ちょっとレベルが高いですが、
「まだ心臓がばふらめいてる~。」だと女性でも(もう50代半ばのオバサンですが…)使ってもいいかなぁ?^^;

回答を頂き、ありがとうございました。
同じお礼になりますことをお許し下さいませ…。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 21:12

道南出身の札幌の年配者が言うのをきいたことがあります。

風の強い沿海部の方も使うようですし、青森県でも使うようです。鍛冶屋の鞴(ふいご)や風にはためく厚手の布地(大漁旗や酒屋や米屋の前掛けが代表例)からきた表現にも思えます。

ほかの地方だと、心臓バクバクという言葉がありますね。

方言自体はじいちゃん、ばあちゃんがいたり、盆、正月に親戚が集まる本家、年配の客の出入りが多い家庭でないと子供に伝わりにくいです。また大きなくくりでその都道府県の方言としても、地域、家業によっては使わないこともままあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、今は年配の方たちしか使わないのかも知れませんね。
同じ北海道弁でも、道南の方たちの言葉には少し特徴がありますよね。
きっと、津軽海峡を渡って来た東北弁と元々の北海道弁とが混じったのかも知れませんね。

出張が多い夫にも聞いて見たところ、回答者様と同じ様なことを言っていました。
例えば、道南では「いやァ~、昨日の運動会は、なんまら風が強かったもんだから、
本部席のテントがばふらこいちまって大変だったべや~!」と、こんな感じだそうです…。^^;

私は、方言って、何とも言えない温かみや人間味があって好きです。
でも、北海道弁の中には、乱暴っぽくて雑に聞こえる言い回しもあるので
TPOによっては女性が言うとマズイ場合もありますよね。
「まだ心臓がばふらめいてる~。」は、私が使ってもいいかなぁ~と思います…。
味のある方言は若い方たちにも伝えて残して行きたいですよね。

回答を頂き、ありがとうございました。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 21:19

 No.4です、登録が二重になってしまい、お詫びいたします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解です!(^^)v
わざわざ恐縮です。
お気遣い、ありがとうございます。

とても判りやすい解説つきでご回答を頂き、嬉しいです。
お礼は後でゆっくり書かせて頂こうと思っています。
もう少しお時間を頂くことをお許しくださいませ。

ご丁寧にご連絡を頂き、ありがとうございました。感謝します!

お礼日時:2011/12/29 22:53

 北海道人です。

「ばふら」は、大きい状態の表現に使われています。「めい」は、・・・・した、してしまったという表現で、これについては、大正生まれの人が使われていたようです。(母親から聞いた話)。
 「ばふら」は、今でも使っていますね。

 標準後で、何々君、具合悪いんだって。これを、「ばふら・ばふらこいだ」または、小さい文字の「っ」を入れて「ばっふら・ばっふらこいだ」こいだと言うのは・・・何々しちゃったと表現です。

 靴を買いに、靴を履いてみて、「ぐぁ! なまら(最高という意味)ばっふら・ばっふらだ」と言います。
 オナラしたでしょうは、「屁ばっふらこいたべ」自分でした場合は、すまん、「ばっふらこいた」と言います。
 激しい運動した後は、多いのは「心臓がバックン・バックンだ」だと言います。そして、トイレに行くのを、「糞こきに行く」とも言います。オナラは「屁っこたれ」です。

 このように、「っ」を入れての「ばっふら・ばっふら」が多く使われているということです。「やぁ~、まだ心臓がばっふら・ばっふらこいでるよ~」つ言う具合にです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます! 「な~るほど!」と納得です。(^^)v
回答者様の周りでは、年配の方は今も「ばふら」を使っていらっしゃるようですね。
私は先日、半世紀以上生きてきて初めて聞いたと思います。(多分ですが…)

それにしても、「っ」を入れるとまた北海道弁がグンと迫力が増しますよね~。^^;
そんでもって、「こいた」<「こいだ」<「こいだべ」とパワーアップしていくのですね。
靴を履いて「なまら、ばっふら・ばっふらだべや!」は「大き過ぎてブカブカだ!」ってことですね?!
オナラの時にも「ばっふらこいたべ」になっちゃうのですか~!(-_-;)
「っ」を入れたり「こ」を付けるのは、津軽海峡を越えて東北弁が渡って来たのかも知れませんね。

北海道弁って、ちょっと乱暴っぽく聞こえたり雑な感じもしますが、
と同時に温かみや人間味も感じられますよね。
「まだ心臓がばっふらばっふらこいでるべや~。」は、ちょっとレベルが高いですが、
「まだ心臓がばふらめいてる~。」だと女性でも(もう50代半ばのオバサンですが…)使ってもいいかなぁ?^^;

回答を頂き、ありがとうございました。
同じお礼になりますことをお許し下さいませ…。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 21:15

同じく北海道です。


(^^)
私の住んでる地域は、「道北に近い道央圏」ですが・・・。

★『いやァ・・・こわい・・・。(疲れた)
心臓、ばふらこいてるでや~・・・(ゼー、ゼー)』
てな感じで使います。
少し、ニュアンスが違いますね。

今も、この私(50代)以上の「年配の方」が使ってますよ。。
最近は、あんまり耳にしませんけど・・・。

自分は・・・、使いませんネ・・・。
f(^.^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は、道北に近い道央圏にお住まいですか。(ん~、きっと…、あの辺かなぁ…(^^)v…)
今でも年配の方たちは使っていますか~!
でももう、若い世代の方は聞いたことが無い言い回しかも知れませんね。

「いやァ…こわい…。心臓、ばふらこいてるでや~…(ゼー、ゼー)」
笑っちゃいましたよ!
「こわい」「…こいてるでや~」は、めっちゃ北海道っぽいですよね。^^;
私の職場の男性は生まれも育ちも東京なので、やっぱり迫力が違いますよね…。

この言い回しって、女性(と言っても50代半ばのオバサンですが…)が使ったら変でしょうかね~?
まぁ、流石に「…こいてるでや~」は私にもレベルが高いですが「心臓がばふらめいてる…」程度で…。^^;
何とも温かみのある言葉なので絶滅してしまうのは勿体無いような気がします…。

回答を頂き、ありがとうございました。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。
ご指導を頂き、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 21:06

こんにちは。

年末の忘年会、ご苦労さまです。
懐かしいですね、「ぱふらめく」!!
昔、道産子の祖母や親戚の叔父などは使ってましたよ、
「いやぁ~、急いで来たもんで、心臓がぱふらぱふらいってるわぁ~。」
「びっくらこいて、心臓がぱふらめいてしまったべや。」
私もその昔(若かりし頃)、隣のクラスの憧れの君に突然声を掛けられたときは、それこそ「心臓が飛び出るほどぱふらめいてしまった」ことは未だに鮮明に覚えております。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ばふらめく」の言い方、懐かしいですか~^^;!
…と言うことは、回答者様も最近は耳にする機会がないのでしょうね…。
年配の方たちの代で終わってしまうのかも知れませんが、
何とも温もりの感じる言葉なので残しておきたいような気もします。

「ばふらめく」と「ぱふらめく」と「゛」「゜」の両方があるのも面白いですね!
「心臓がぱふらぱふらいってるわぁ~」と言う使い方もあるのですね。
「びっくらこいて」「~べや。」こういう使い方だと、こりゃもう北海道丸出しですよね。^^;

その昔は、憧れの君に「心臓がばふらめいてしまった」こともあるのですね~。(^^)v
でも、もう私たちのような年になると、ちょっと走っただけで「心臓がぱふらぱふら」しますよね…。

回答を頂き、ありがとうございました。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。
いろいろとご指導を頂きました。ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 20:57

北海道の道南出身ですが、両親や祖父母は「ばふらめく」という言葉を使っていました。


年配の人がよく使っていたと記憶しています。
いまでも、両親は「ばふらめく」を使います。
坂道をのぼったりしたときとか、
階段ののぼりおりをしたあとなど「心臓が ばふらめく」なんていいますね。

私は18歳の頃に上京しましたが、「ばふらめく」という言葉を関東地方では
聞いたことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は道南のご出身ですか!
以前、別の質問も投稿したことがあるのですが、
同じ北海道弁でも、道南地方では北海道の中でも方言に特徴があるように感じました。
東北弁が津軽海峡を渡って来て、北海道弁と混ざったのではないか…
と、おっしゃっている回答者様もいらっしゃいました。

ご両親は今も「ばふらめく」を使っているのですね。
やっぱり、坂道をのぼったり、階段ののぼりおりをしたあとなどに…ですね。
でも多分、お若い方はもう使わないのでしょうね。

私も18歳から4年間は東京だったのですが、「ばふらめく」は聞いたことがありませんでした。
もっとも、私は先日聞いたのが初めてのような気がするのですが…。(自信はありませんけど…^^;)
北海道弁もそうですが、方言って何とも言えない温かさと人間味があるような気がしますよね。

回答を頂き、ありがとうございました。
今年も1年間、このサイトでお世話になりました。ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね!

お礼日時:2011/12/31 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報