グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ちょっとお聞きしたいのですが、囲碁をはじめて来月で半年になります。
ネット碁しかうったことがなく、いくつかのサイトを使い分けてます。
碁会所に今度いってみようとおもうんですが、18級から登録して東洋でここ1週間くらいは2級と3級をうろうろしてます。

KGSは最後に打ったのは1ヶ月くらい前ですが、そのときでグラフだと3Kになりかけの4Kでした。

碁会所だとどのくらいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ネット碁は打ったことがないのですが、誰も答えない


ので。

碁会所により段位にバラツキがあり、あそこの三段は
ここの初段より弱いなどといわれますが、碁会所の
トップの人の強さはどこでも同じくらいのようです。

初めて碁会所に行くのなら、まずトップの人に教わる
のが良いでしょう。

「一番強い方と六目で教わりたい」といいます。
勝負を見てその人が格付けしてくれます。

低段者の判定は不正確で、必ず高段者に評価して
もらいましょう。
ネット碁の成績から6~8目だと思いますが、最初は
先生に負けたほうが、かわいがってもらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^
あのあと続けていたらネットでも初段になれました。
多分東洋囲碁って有名だと思うのでとりあえず、行ってみて東洋で初段ですって伝えて強い方に打っていただいて判断してもらおうとおもいます。

お礼日時:2012/02/27 12:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素人の囲碁で正式な段位はありますか?

素人の囲碁をやる方が、自分は二段だ三段だといいますが、
これは正式なものなのでしょうか?
検定昇段試験のようなものがあるのでしょうか?
それとも自称に近いのでしょうか?
素人の四段は、プロの初段に匹敵するという話も聞いたことがありますが、
真偽のほどはいかがなものでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の知識の範囲で順に説明いたします。

プロの段位
現在のプロの段位制度は基本的な部分は江戸時代から続いている段位制を踏襲しているようです。
それによると、自他共に認めるその時代の第一人者が推挙され(江戸時代は幕府が認めて)名人(9段)になります。
名人(9段)と各段位との手合い割りは
8段(準名人) 先相先 (黒番2局白番1局)
7段      常先(黒)
6段      先2先 (黒番2局2子番1局)
5段       2先2 (2子番2局先番1局)
中略
初段      3子
註)戦前までは全ての対局でコミはありません。

つまり初段は9段に3子というわけです。
おそらく、現在のプロ入段の基準の目安はこのあたりにあると推測されます。
しかしながら現在のプロのその後の昇段の基準は上記とは異なっているようです。その結果非常に多くの9段及び高段者を輩出しています。

次にアマの段位ですが、(正確にいつからかは知りませんが)ほぼ戦後より日本棋院や関西棋院はアマの段位の発行をしていて、基準を満たした人に(原則有料で)免状を付与しています。免状の発行基準は種々あるようですが、プロ棋士の推薦や前の回答にあるような勝ち抜き戦によるものは一般的です。

筆者の見聞きした範囲では、これらの免状の発行基準はかなり甘くなってきているように感じます。 

私見では現在では、段位制で最も信頼性のあるのはネット碁だと思います(特にIGS(国際囲碁連盟)の段位を採用しているサイト)。

ちなみに筆者は近隣の大会などでは5段で出ていますが、ネット碁では4~4.5段(IGSでは2段)です。

最後にアマ4段のプロとの実力差ですが(4段にも色々あり一概には言えませんが)、一般的にはプロの4~5段クラスだと6~7子置く必要がありそうです。 但し多面打ちの指導碁なら置石を1~2子減らしても打てるかも知れません。

一方アマのトップクラス(例えば所謂アマ4強等)にも同じ位の置石が必要かと思います。

自分の知識の範囲で順に説明いたします。

プロの段位
現在のプロの段位制度は基本的な部分は江戸時代から続いている段位制を踏襲しているようです。
それによると、自他共に認めるその時代の第一人者が推挙され(江戸時代は幕府が認めて)名人(9段)になります。
名人(9段)と各段位との手合い割りは
8段(準名人) 先相先 (黒番2局白番1局)
7段      常先(黒)
6段      先2先 (黒番2局2子番1局)
5段       2先2 (2子番2局先番1局)
中略
初段      3子
...続きを読む


人気Q&Aランキング