位置情報で子どもの居場所をお知らせ

外部建具の納まりでRC納まりの場合は詰めモルタルが必要ですが、
現状の施工ではALC版、PC版、セメント版面の場合は
詰めモルタルは必要なのでしょうか。

何かルールの様な物があれば併せてご回答下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

民間工事の場合は特に決まりはないと思います。

(官庁関係は仕方書・特記仕様書などを点検)
普通は住宅会社の詳細図面が別途に用意されているのではないでしょうか。

しかしながら、建具を入れた後の(雨水の侵入防止・断熱効果の維持・建具自身の安定などのため)
色合いの確保・外装板との隙間処理に何らかの対策はとる必要があると考えます。

それがコーキングシーラー、モルタル、目地板といろいろな手法が使われていると感じます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建具周りのシーリング、モルタル、コーキングとは…

建具周りに施す工事として、シーリング、モルタル、コーキングの3つをよく耳にするのですが、それぞれの違いが今ひとつ理解できていません。。
それぞれどのような役割や意味があるのかを知りたいです。
また、ALCやサイディングなどの外壁材によって施工方法は変わってくるのでしょうか?

ご回答、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

建具周りの外側に施工する工事にシーリング(コーキングは同意語)工事はあります。大きく言うと固まるとゴムのようになって、建具と外壁が直接当たって割れるとか、歪むとかを防いで、防水効果のある物です。大体が、専門の業者(シーリング屋)が施工します。
モルタルは左官屋さんが砂とセメントを混ぜて、現場で色々な場所に施工する物です。
重量鉄骨のALC(厚さ100ミリ以上)では、建具周りの隙間に中から左官屋さんがモルタルを詰めて、外側からシーリング屋さんがシーリングをして外壁の防水をします。
サイディングの場合は左官屋さんは余り出番はありません。
サイディング施工工事専門業者か、大工さんが外壁にサイディングを貼り、シーリング業者がサイディングの版間(目地と言います)建具取り合いをシーリングして、外壁の防水をする。
大まか過ぎる回答かも知れませんがこれで納得されるでしょうか。

Q開口部における枠と額縁の違い

建築学科に在籍している学生です。
建具表に記載してある「枠」と「額縁」の違いが今ひとつ区別できずに悩んでいます。

いわゆる、ドア周りは「枠」で窓周りは「額縁」ととらえていたのですが、どうやらこの考え方は間違っているとのこと。。

どうぞアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確な「定義」は知りませんが…

「枠」はサッシュや扉の可動部(=障子:Fixも含む)のフレームとなっている部分を指して言う言葉。
額縁は開口部(扉、窓)と壁(や天井)との取り合いに用いられる部材で、回り縁や幅木と似たような性格の納まり上の部材と認識しています。

それなので、納め方によっては額縁なしでも可能。(一番単純なのはドン付けとか)
室内の扉などでは、枠を壁との納まりまで考慮して大枠にしていたりすることもあり、この場合は額縁は用いないのが一般的です。
もっとも、扉の場合は、額縁に当たるものを付けても、意匠的に枠の延長として見せていると、「付け枠」とか「ケーシング枠」などと言って、枠という言葉が用いられるようです。
それなので、目的や見え方から呼称がつく場合もあるみたい。(←このあたりはいい加減ですが)

開き扉を例にすれば、通常は枠に丁番やアームストッパー、ラッチ受けなどを取り付けているので、枠と障子は機能的に一対になっていると言えます。
額縁はこれに付属して付いているので、扉本来の機能とは切り離して考えられる部材とでもいう感じでしょうか。
とはいうものの、枠なしの扉や窓などもたまに作りますので、この言い方も絶対というわけでもなさそうですけれど。

正確な「定義」は知りませんが…

「枠」はサッシュや扉の可動部(=障子:Fixも含む)のフレームとなっている部分を指して言う言葉。
額縁は開口部(扉、窓)と壁(や天井)との取り合いに用いられる部材で、回り縁や幅木と似たような性格の納まり上の部材と認識しています。

それなので、納め方によっては額縁なしでも可能。(一番単純なのはドン付けとか)
室内の扉などでは、枠を壁との納まりまで考慮して大枠にしていたりすることもあり、この場合は額縁は用いないのが一般的です。
もっとも、扉の場合...続きを読む

Q建具の枠見込について教えて下さい。

建具を選択する際ですが、内部建具、サッシともに枠見込によって枠を選択します。例えば、内部建具の場合、固定枠90、155、169などとありますが、訳も分からず壁厚を上回る寸法で枠見込を選択しています。どなたか意味が分かれば教えて下さい。すみません、建築の知識が乏しいので、噛み砕いて説明して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

1の方がお答のように壁の仕上げ面から枠の端(ちり寸法)をどの位とるかで内部建具の見込みを決定します。例えばLGSで45角のSTUDを使って12.5mmの石膏ボード両面仕上げの場合壁の厚さは45+12.5x2=70mmとなります。これに90mmの枠を取り付けると(90-70)/2=10mmがちり寸法となります。ちりは10~15mmくらいが普通ですからこれでOKです。このように、柱(あるいは間柱)+両側の壁の仕上げ厚に10x2~15x2を合計したものが枠の見込み寸法となります。

Q「見付け」と「見込み」

初歩的な質問ですいません。窓廻りの「見付け」と「見込み」の違いについてわかりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

「見付け」は「見付け部分」ともいい、
取り付けた際に外から見える部分のことです。
「見込み」というのは
サッシの奥行きのことで、壁の収まりの際に重要な寸法になります。
内部などに使う木製などの枠のあるのは「枠見込み」という表現になります。

QGB-RとP.Bの違い

GB-RとP.Bは内装制限の仕上材の表記に使う場合、どちらも同じ意味
と思って使ってよいのでしょうか??

Aベストアンサー

どっちも同じ石膏ボードの意味。
GB-Rは日本工業規格での名称。
P.Bはプラスターボードの頭文字。

Qサッシアンカーの取り付けについて

先日、サッシアンカー(アヒル)の件でご質問させていただきました。
ご回答していただいた方々有難うございました。
質問の内容で抜けていたことがありましたので再度質問させていただきます。

サッシの取り付ける際にサッシアンカーを使い、サッシピッチや抜けがあった所をあと施工の溶接アンカー(Φ10)で施工することは教えていただいたのですが、
サッシアンカーの実際の使われ方はどのようにするのでしょうか?

サッシアンカーに釘を打ち込み(4箇所)相手に固定して、サッシアンカーとサッシを溶接すると思うのですが、釘を木造には可能だと思いますが、相手がコンクリート(鉄筋コンクリート造??)の場合はどのように固定するのでしょうか?(コンクリート釘での固定??釘を打たないでコンクリートで埋めて固定??)

間違った情報かもしれませんが、最近ではサッシアンカーをあまり使わないで初めからあと施工の溶接アンカー(Φ10)を使うようなことを聞いたので本当でしょうか?

Aベストアンサー

サッシアンカーは釘で型枠に固定し
コンクリートを打設します。
型枠を脱型すればサッシアンカーは躯体に打ち込まれています。
サッシアンカーとサッシを直接固定するわけではなく
サッシアンカーとサッシは鉄筋で溶接して固定し
サッシと躯体の間はモルタル(外部はモルタル防水)を詰めます。

>最近ではサッシアンカーをあまり使わないで初めからあと施工の溶接アンカー(Φ10)を使うようなことを聞いたので本当でしょうか?

そんな無駄な金を使うのは儲からないアホな建設会社でしょう。

Q耐候性塗装塗り(DP)の種別について

平成22年度版「公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編)」の塗装工事の耐候性塗装塗り(DP)において,鉄鋼面での塗装はA種B種C種と3種別ありますが,この種別の使い分けはどのようになっているのでしょうか。
新規に塗装を行う場合はA種となっているそうですが…。

また,そもそも屋外の塗装は対候性塗装塗りでよろしいのですよね。

分かる方いらっしゃいましたら,教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足について

現況の状況によって違います。
公共工事の場合、入札で落札したら、役所と打ち合わせをして、現場状態を確認の後、検討してから決定する事となります。
塗装していない新規の鋼板の場合は、A種、塗装工程の一番多い工程にするのが普通です。
塗装改修等の場合は、現場の状態次第でB種、C種を決定する事となります。

以上

Q鋼製建具と鋼製軽量建具の違いについて

一般に外部はSD、内部はLDに使うという認識ですが、大きな違いは重さくらいでしょうか?
例えば、倉庫など容易に開け閉めしたいところの外部にLDを使うのは間違いでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

LSDは、「間仕切り戸」と考えましょう。
構造上、扉に使う鋼材は薄くて重量も軽い。

外部側に使えないこともありませんが、耐風、耐水、・・・などといった性能は期待できません。
また、対衝撃もSDよりも格段に期待できないので、お勧めはできません。

容易な開閉が目的であるなら、アルミ製ドアという手もあります。
ビル用でなくても住宅用が使用可能でもあり、例え防火上の規制があっても対応はできます。
6月中なら通則認定品が手に入るので、急いだ方がいいかもね。

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

QJw_cad の塗りつぶしのやり方について

お世話になります。

Jw_cad4を使っている初心者なのですが、例えば円を書いてその中をなにかの色で塗りつぶす方法はどうすればいいのでしょうか??
あと、ソリッドって言うものは何でしょうか??

どなたかご教授お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

#3です。
>ソリッドって言うものは何でしょうか??
塗潰し部分(線や曲線で囲まれた範囲の塗潰し部分)のこと。色で塗潰された図形をソリッド図形といいます。
図形の内部を塗潰すのに、べたのカラーのソリッドで塗潰す方法とハッチ線(一定間隔の平行線)で塗潰す方法があります。前者の図形をソリッド図形、後者の図形をハッチ図形といって区別するわけです。

>円を書いてその中をなにかの色で塗りつぶす方法はどうすればいいのでしょうか??

私や他の皆さんの回答でうまくいきましたか?

質問が内容が解決したとか、または解決しないなら補足質問をするなど、皆さんの回答にコメントをしてください。
そうしないと質問が終了しませんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング