「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

私はアニメや映画のブルーレイをよく見るのですが、画質に差がありすぎます。
ディズニーの映画などでは、平均ビットレートが20~30Mbps程度で圧縮によるノイズがほとんどみられません。
しかし、深夜アニメなどのブルーレイは、大半が40Mbpsギリギリまで使っておきながら、バンディングや細かいノイズが出ます(暗部で特に)。
これは何が原因なのでしょうか。
エンコーダの差?エンコードする人の技術?もしくは圧縮する前のマスター映像に問題が?

詳しい方、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最新アニメであろうと映像ソースに差があれば当然BD画質にも差がでます


ビットレートの差はあくまでも一つの目安に過ぎません
同じビットレートでも映像ソースそのものの内容(ソースの画質だけではなく色・動きその他映像情報の量なども含めて)でエンコードの結果には差が出ますしエンコード処理の質にも依存しますから再生画質に差が出るのは当然のことです
たとえば低いビットレートでも単調で変化の少ない映像は高画質になりますし高いビットレートでも複雑で変化の多いちらつく映像等はノイズが入りやすくなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

量子化マトリクスの話などを聞ければと思い質問したのですが、やや期待はずれでした。
ご回答いただいた内容くらいは知っています。

ディズニー映画はH.264の開発者などがエンコードに携わったりしていることがあるとかないとか。
ちらっと見た程度のことですが、「パイレーツオブカリビアン」シリーズやジブリ映画の「崖の上のポニョ」ではパナソニックハリウッド研究所の柏木吉一郎氏がエンコードしているようです(他でも関わっているかもしれません)。
その辺りのお話などを詳しく聞ければと思っての質問でした。

対してアニメのBDの一部は劇場版ですら見るに耐えない画質でしたので、以前から不満がありました。
しかしながらBDでないと画質に満足しない層の方ですら、ほとんどが「ちゃんとエンコードすればもっと綺麗になる」ということを知らず解像度が高いというだけで満足しているのです。
その憤りを抱いている方からの回答も一つくらいは出ると予想していたのですが、それも期待はずれだったようです。

勿論皆様の善意に溢れた回答をいただけただけで十二分にありがたいことではあります。
またいずれ忘れたときにでも質問し直してみることにします。

お礼日時:2012/04/22 13:01

>しかし、深夜アニメなどのブルーレイは



って何?深夜放送のアニメでそれをBDにダビングしたもの?
と言う意味ですか?

この回答への補足

申し訳ありません、先につけたお礼で、肝心のお礼が抜けていました。

回答ありがとうございます。

補足日時:2012/04/21 13:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>深夜放送のアニメでそれをBDにダビングしたもの?

全く以って勘違いされて然るべき表現の仕方でした。
申し訳ありません。
もちろんBDとして発売されたもののことです。
私が所有しているBDのタイトルが深夜アニメのものばかりでしたので、「深夜アニメなどのブルーレイ」という表現をしてしまいました。
一番目の回答へのお礼で、具体的な例を挙げて補足させていただきましたので、目を通していただければ幸いです。

お礼日時:2012/04/21 13:26

BD化する映像ソースの元画質に差があれば、BDの再生画質が差があるのは当然でしょう


ノイズだらけの過去映像をそのままBD化すればノイズも忠実に再生されるということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ノイズだらけの過去映像をそのままBD化すればノイズも忠実に再生されるということです
過去作品でもマスター映像自体にノイズが乗っているものは流石に無いと思いますけど、それはさておきまして、私がディズニー映画との比較に挙げているのは、最新のハイビジョン製作されたアニメです。
詳しくは一番目の回答へのお礼を見て頂ければと思います。

お礼日時:2012/04/21 13:21

単純に昔、アニメのアナログデータをテジタルにしてDVDしたのをそのまま、RBにしただけのは画質は汚いままです。

綺麗なのはBR用にアナログデータ(マスターテープ)から焼き直したデジタルマスターを制作したBRならばそこそこ綺麗です。物によってはD2規格(デジタル)をBRしてますから、D2のデジタルデータより綺麗に成りません。同じようにDigital BETACAM の規格もあります。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/D2-VTR
 http://ja.wikipedia.org/wiki/Digital_BETACAM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私がこのお礼を付ける時点で、既に3つの回答をいただいております。
しかし、どうも皆様勘違いされているようです。

>単純に昔、アニメのアナログデータをテジタルにしてDVDしたのをそのまま、RBにしただけのは画質は汚いままです。
私が比較に挙げているのは、最新のハイビジョン製作されたアニメのことです。
あまり具体的に例を出すと、作品自体の印象が悪くなりそうで嫌なのですが、一つだけ、「涼宮ハルヒの消失」をご存知でしょうか。
2010年2月6日に公開された「涼宮ハルヒの消失」は、テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の劇場版です。
この作品の終盤に、明るい街の光をバックにした暗い夜のシーンがあります。
そのグラデーションが、BDとは思えないほど、バンディングがひどいです。
更に全体を通して茶色や暗めの赤色などにチラチラとブロックノイズが出ます。
似たようなシーンがディズニー映画にもあります。
しかしこれには上記のようなバンディングやノイズがほぼ皆無でした。

ここに疑問を感じます。
どちらも映画用に作られたものですので、エンコードする前のマスター映像自体は綺麗なはずと考えて、原因はやはりエンコードにあると思います。
しかし明らかにビットレートが少ないディズニー映画の方が綺麗というのはどうしてなのでしょうか。

という質問でした。
わかりにくい表現をしてしまい申し訳ありません。
再びの回答お待ちしております。

お礼日時:2012/04/21 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q録画用途、または映像作品パッケージソフトとしてのBlu-rayのビットレートについて

DVDの場合、DVD-Video の規格では、使用できるビットレートに上限がありましたよね。
Wikipadiaから引用すると
》映像ビットレートは最大約9.8Mbpsで、同時に再生する音声のビットレートや字幕データを含めて10.08Mbpsを超えてはならない。また、マルチアングル使用時は映像ストリームの上限は8Mbpsになる。

とのことです。
「収録時間は40分でいいから、2層をフルに使ってでも、もっと画質を上げたい」と思っても出来ないわけです。

そこでBlu-rayディスクなのですが。
こちらはこういった「規格上の上限」はあるのでしょうか? ある場合は、どういった経緯でどのような値になっているのか、詳しく教えていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

映像最大ビットレート   40.0Mbps
システム最大ビットレート 54.0Mbps

となっているようです。
システム最大ビットレートは音声等を含めた上限だと思います。
2層50GBとして計算すると、54Mbpsで2時間弱の収録が可能ですから、
「2時間の映画を収録できる」
ことを視野に入れて最大ビットレートを決めた可能性が高いと思います。実際は可変ビットレートを使うでしょうから収録時間はもう少し長くできます。最大ビットレートの時の収録時間と画質に映像製作者が納得したので最終的に決まったのだと思いますけど。

上限がある理由は、すべてのプレーヤで再生できることを保証するためでしょうね。

Q市販のDVDのビットレート値を教えてください

HDに録画したテレビ番組をDVDに焼こうとおもったんですが「教えgoo」の中に、圧縮率やビットレート値の設定での画質を良くしたり長時間の動画を焼くことができるとかいてありました。
個人的には、時間より画質を方を優先したいと思っています。
そこで単純に市販されているDVDと同じくらいのビットレート値の設定なら高画質で焼けるのではと考えたのですが、実際のところはどうなんでしょう?
どなたか教えててください。

Aベストアンサー

DVD-video規格の仕様では音声と動画のビットレートの合計が10.08Mbps以内となっています。この数字に近ければ近いほど市販のDVDに画質が近づくはずです。

ただし、レコーダーなどで録画した時点でのビットレートが低かった場合は全く意味がありません。例えば、音声+動画で6.0Mbpsで録画した番組を動画+音声で10.08MbpsでDVDに書き込んでも画質は6.0Mbps相当になります。ビットレートがレコーダー録画≧DVD書き込みとなっていないと意味がありませんよ。

QBDビデオ規格が1080/60p非対応な理由

60iと24pにしか対応していませんがなぜでしょうか?最近の機種だとプレイヤー側で60pに独自対応しているパターンは多いそうですがBDビデオ規格自体は1080/60pに対応していません。この理由を教えてください。

Aベストアンサー

詳しくは、分かりませんが、画質が落ちるからだと思います。
BDMV(BD-Video)の映像部分の最大ビットレートは、40Mbpsと決められています。

現在の60iや24Pでもほぼこの上限の40Mbpsまで使ってます。
画質を落とさずに60P化すると80Mbpsのビットレートを必要とするため、60P化するためには、
圧縮率を2倍に高める(画質落とす)必要があるのです。

現在の60iと圧縮率を2倍にした60Pで、どちらが綺麗か?
規格制定元の判断は、60iの方が綺麗だから60Pは不要、だと思います。

現在、発売されている、レコーダーやプレーヤーは、最大40Mbpsを再生できるように作られていますので、
規格を変えて、80Mbpsも記録できるようにしたら、既存の製品では再生できなくなりますので、
安易には規格変更もできません。

尚、レコーダーで採用されているBDAVやビデオカメラで採用されているAVCHDは、60Pの録画も
できるようになっている製品もありますが、圧縮率を高めて、40Mbps以下にしています。

Qx264で最適なビットレートは?

MPEG2動画をH.264形式で圧縮するのに最適なビットレートを探しています。

元動画は、MPEG2 720x480インターレス、9800kbpsくらい、29.97fps。

圧縮にはx264を使用、フロントエンドは、TMPGEnc 5。Highプロファイルレベル3、プログレッシブ、VBR。解像度やフレームレートはそのまま。

VBRで平均ビットレート1800kbps、最大3800kbpsに設定していますが、なぜかファイルサイズは約43%、半分弱って感じで、もう少し減らしたいです。

このようなSD解像度の動画の場合、H.264形式(MP4コンテナ)のVBRの、「平均ビットレート」「最大ビットレート」をどれくらいに設定すれば、品質とファイルサイズのバランスがいいと思いますか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ソースの内容によります。
実写なら1000~5000kbps程度。
アニメなら100~3000kbps程度です。
実写とアニメに分類しても、どれだけ動くかや、ノイズの有無などで違ってきます。
何より、
>品質とファイルサイズのバランス
これは主観の問題なので一般的な回答はできません。
私は一部のBlu-rayソフトの画質に満足していませんが、DVDで十分高画質だという人もいます。

何度も違う設定でエンコードして、画質を見比べて、適当に妥協するしかないです。


人気Q&Aランキング