ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

こんばんは~
2月の下旬からタイ・カンボジア・ベトナムに行きます。
アジアは初なので分からない事ばかりです。
心配なのはお金の両替です。
ドルで持っていったほうがいいのでしょうか?
出来れば現金を持ち歩きたくないのでカードにしようかと思っています。
友人からはシティ・バンクを勧められています。
オススメの換金方法を教えてください。
滞在都市はバンコク、シェムリアップ、ホーチミンです。
予定は9日間です。
あとコレを持って行った方がいいというのがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

東南アジアの国々でクレジットカードが使えるのは、主にホテルや高級デパート・観光客向けのお土産屋さんぐらいと考えておくべきです。

それ以外の店での買い物は、基本的に現地通貨となります。

タイ:ドルより現地通貨のバーツです。但し、日本円からの両替もレートが良いので、米ドル経由ではなく、日本円から直接両替するのが良いでしょう。
最近は、市中の両替所よりも銀行での両替の方が良いことが多いので、空港にある銀行の両替所で両替しておくのが一番便利です。

カンボジア:ホテルの支払いは、ほとんど米ドル建てです。また、市内の両替では日本円は非常に不利ですので、ドル現金(100ドル札が一番有利)を用意しましょう。クレジットカードの使用には、不正利用されないよう神経を使ってください。ちなみに、リエルからドルへの再両替はできないと思った方が良いと思います。
また、現金の両替時は100ドルが数十万リエルにもなるため、誤魔化されないよう「その場でしっかり数える」ことをお勧めします。

ベトナム:ここもホテルの支払いは、ほとんど米ドル建てです。
ベトナムドンへの両替では、米ドルでも日本円でもほとんど変わりませんので、現金は日本円で良いでしょう。
ドンから日本円への再両替も可能ですが、時間がかかることを考えると「お土産や記念」などにした方が得策です。桁が2桁増えるので、結構面白いお土産になりますよ。

以上。
    • good
    • 0

すべての国に行きました。


どのレベルの旅をされるかにもよりますが、
私なりの感想を述べます。

・バンコク
現金のバーツはあったほうが便利。
ドル表示の価格はほとんどない。
カード払いもできるところは多いが、
庶民的な店ほど現金が必要。

・ベトナム
ドル表示もあり、ドルだけでもなんとかなる。
ドルのほうが値段交渉は細かくしやすい。
私はドルは使用せずいつもVNDに両替。
小額紙幣より高額紙幣のほうがレートがいい。

・カンボジア
ドルを多めに持っていくべき。
リエルはよほどローカルな屋台などでなければ必要なし。
両替するとしても数ドル程度でよい。
ほとんどのものがドル表示。
ビザとアンコール遺跡群の入場料、タクシーチャーターなどでかなりのドルが必要と考えたほうがよい。

カンボジアは銀行のATMはさほど多くないが、
ホーチミン、バンコクはいざとなれば
クレジットカードのキャッシングが便利です。
出発前にカードの暗証番号を確認してお出かけになるとよいでしょう。

カードは便利ですが、悪用される場合も少なくないので、
控えは持ち帰り、請求と照合市が方がいいと思います。
    • good
    • 0

タイしか行ったことないですが、タイではドルは使えないと思いますよ。

空港でバーツに両替するか、No.3さんのように現地のキャッシュディスペンサーでキャッシングするのが簡単です。バンコク市内は至る所にキャッシュディスペンサーがありますので見つけるのは簡単です。VISA・MASTERが付いていればどんなカードでもOKだと思います(私はいつもこの方法)。とは言え、初めてであればバーツなんて持ってないでしょうから空港で多少は両替しないといけませんね。とりあえず5千円≒2千バーツ弱もあれば十分です。足りなければキャッシング。
バンコクでカードをどの程度利用できるかですが、外国人が多く来るような店やホテルと名が付く所ではたいてい使えるようです(1泊2千円程度のホテルでも使えました)。現地人が多く来る店では使えません(私はそんな所しか行ってません)。

タイ→カンボジアは陸路ですか?アランヤプラテート経由でしたら行ったことあります(ちょっとカンボジアに入ってカジノ行きました)。見たことはないですが、両替所はどっかにあるはずです。私が両替しなかったのは、カンボジアでも国境付近はバーツが使えるからです。

持って行った方がいいものは特にないです。バンコクはかなり都会です。たいていの物は日本より格安な値段で買えますから。
    • good
    • 0

こんばんは。



先月行った友人から聞いた話です。
カンボジアとベトナムには米ドルの現金、それも20ドル以下の紙幣が使い勝手がよいそうです。ドルで支払いをすれば現地通貨のおつりが貰えますから、現地での両替は不要です。
ということで、クレジットカードと米ドルを用意されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

カードをメインに使用されることをお勧めします。


一部現金を持っていく必要があるかもしれませんが、ドルで持っていく必要はまったくありません。円-ドルの量替手数料の無駄です。円でもっていらっしゃるのが一番良いでしょう。ホテル、高額の買い物はカードで、その他は現金で、というのが基本です。
また、カードにはキャッシングの機能もありますから、カードを入れて、直接現地貨幣を街中のATMで引き落とすことも可能です。

このあたりに旅行される為に何か購入されるというのはナンセンスです。必要なものは現地調達が一難安いです。もちろん持病の薬、などというのがあれば別ですが、そうでなければ、衣料品などもこちらで購入されるのが一番。
    • good
    • 1

私はタイには行った事がありませんのでベトナムとカンボジアについて記しますね。



ベトナム通貨→ドン
カンボジア通貨→リエル

結論からいうと両国には米ドルを持参するのをお勧めします。
現地通貨に両替しなくてもドルでそのまま通用するからです。しかも少額紙幣(1・5・10ドル)を多めに持参すればかなり便利です。

ドルを利用した場合は、おつりがあれば現地通貨できます。そこで現地通貨が発生したときにできるだけ現地通貨から利用するようにすればよいでしょう。
クレジットカードはホテルや大きなレストランでは利用できますがまだまだ普及率は低いですね。バックパッカーの方々が利用する現地のミニホテルや現地レストランであれは利用できないと考えたほうがよいでしょうね。また旅行会社のパックツアーなんかで参加の場合はレストランやホテルでは利用できます。
旅行者用小切手(トラベラーズチェック:TC)も同様です。安全ですが利用できるところが限定されるのと、ホテル等で両替した場合はかなりレートが悪いです。もしTCを準備なさる場合も米ドルで作成することになるでしょうね。

現金を持ち歩くのは確かに危険ではありますが、(ベトナムは特にひったくりが多いので)ベトナム・カンボジアに関して言えば、米ドルの現金でもっていくのが一番便利です。
    • good
    • 0

貴方の質問に答えるには2,3具体的な内容がないと何といえば良いかです。



ケウトハウスに泊まり、屋台とか小さな食堂で食事するのか、またバスで移動するのかなど等が不明のためです。

5000円くらいのホテルに泊まりそこそこのレストランで食事するならばクレジットカードと少々の現金でOKですが。

又シティ・バンクの何を薦められたのかも判りません。あなた自身は判っていても文面からはさっぱりです。

カードも国際キャッシュカードかクレジットカードの事かです。

その辺が判れば適切なアドバイスはあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング