6月のはじめから10日間フランス旅行に行くのですが、寒い所でしょうか?
コート(スプリング)を1枚とストールをもって行こうとと思っているのですが、セーターなんかも要るのでしょうか?それとも半そでが要るとか? 天気も雨が降りやすい・・など よろしかったらいろんなこと 教えてください。できるだけ荷物をコンパクトにしたいので。 あと、これは良かったよ??というお土産なども・・・ よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いつも冬場にパリに行く女性です。


ということで、気候のアドバイスはできませんが、お土産についていくつか書きます。
食品では、皆さんがお書きになっているチョコレートがおすすめ。特にマドレーヌ通りにある「メゾン・ド・ショコラ」が絶品。ちょっと高めですが他店にはない味です。25個程度入って127フラン。他にも板チョコとかいろいろあります。
 日本では青山に支店がありますが(森英恵ビル)高くてとても手が出ません。
 また、この支店に限り日本人の店員もいます。隣のゴディバがかわいそうな位、客が入っています。
 紅茶は、スーパー(モノプリ以外)で扱っている「リプトンのオレンジウィンザー」がおすすめ。現地に住む日本人の女性に「日本人の奥様会でちょっとしたブーム」と教えて貰ったとおり、なかなかおいしいです。日本には、まだ入っていません。
 雑貨であれば、化粧品やボディ用品のあるセフォラかな?かわいいボトルの液体石鹸があります。有名なシャンゼリゼ通りにあります。(凱旋門を背にして左側)
 日本には、銀座、新宿、渋谷等に最近支店を出しています。
 それから、乳製品がとてもおいしいので、チーズやバターは是非自分のお土産に持ち帰る事をおすすめします。日本の1/4程度の価格ですよ。(フランス産は)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても暑い日 タンクトップの日と 長袖+パシュミナ+ジャケットという日を過ごしました。スーツケースの中の服は満遍なく活用できました。皆様方のアドバイスに感謝・感謝です。 お土産のアドバイスもいただいたので少ない時間を目的に合わせて 有効に使えました。 あまり時間がなかったのですが、メゾン・ド・ショコラだけは、と思い 気温も気になりつつ購入しました。 とーってもおいしかったです。もっと買うべきでした。もって帰るときに日本でやや溶けてしまいそうでした。リプトンのオレンジウインザーは買えなかったのが心残りです。チーズと乳製品はやはり気温が気になって購入できませんでした。夏時間で日没10時?も遅かったのでパリの2日をフルに使えたのが良かったです。冬場だと安心してチョコも買えそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:28

フランスのどこへ行かれるんですか?地方によって、気候が違いますよ。


雨が降ると、7月でもセーター欲しいくらいです。1日の寒暖差も結構あります。
私は大体、長袖と半袖(orノースリーブ)アンサンブルとショールで行きます。
コートとショールがあれば、寒さはしのげるので、あとは中身を暑さに対応できる洋服を持って行けば、問題はナイと思います。毎年、1・2回行きますが、最近は、いつも異常気象って言われてるので、難しいですよね。寒い異常気象に、暑い異常気象に。。。

お土産で喜ばれたのは、雑貨かな。結構、嵩張りますけど、安くて可愛いのがあります。パリだと、サマテリーヌなんかで、ワゴン漁りしますね。(笑)
フォションのクッキーやチョコをお土産にするなら、
フォション自体で買うより、カルフールとか、スーパーで買う方が安いです。
あとは、重いですが、ちっちゃい瓶のマスタードとか、シャンパンとか。
ワイン買うなら、靴下持って行くのがお薦めです。ギャルが履いてる靴下ですよ。
私は、あれをワインの瓶に履かせてスーツケースに入れて帰ってきます。(笑)

フランスを堪能してきて下さ~い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに地方で気温が違いました。タンクトップからセーターとストールまで使いました。幸い雨にはあわなかったので助かりました。雑貨とワゴン漁りの時間がなかったのですが、かわいい雑貨が沢山ありそうなので、ほんとはまりそうですね(笑)
観光にショッピングに忙しくて困りますね。年1~2回いかれるなんてうらやましい限りです。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:12

GWにパリに行きました。


今年は異常気象のようでものすごく寒かったです。
現地の人も厚手のコートを着ていました。
6月だったらだいぶ暖かくなってると思うので
コートとストールで大丈夫だと思います。
それから、紫外線が強いので
きちんと日焼け止めとかしたほうがいいですよ。

お土産はフランス料理のカレンダーとか好評でした。
すごーく美味しそうなんです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に異常気象だったようですね、私が行った頃には あったかいを通り越して暑い日と寒い日の変な天気でした。お言葉どおり 紫外線対策はばっちりしましたので、日焼けせずにすみました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 20:45

今、フランス(パリ市内)に住んでいる友人によると。

一日の中で「暑い」「寒い」両方あるようです。雨もよく降るそうです。
5月はかなり寒い日もあるようで、北海道並だな~と思っていたら、すご~く暑くって体調狂っちゃうという話です。日本も梅雨時は寒いけど時々すごく暑いですよね。あれのもっと激しくて一日のうちで変わると思うといいみたいです。

旅行はなるべく荷物を少なくしたいですから、悩むところですが仕舞いにくいコートよりは、セーターやストールなどパッキングや着回しのしやすいものがいいと思います。半そでも着ていく分としてあったほうがいいでしょう。

お土産ですが、貰ってうれしかったのは。L’OCCITANEの石鹸です。(但し、重い…。持ってくるの大変だったろうな?)
それとマリアージュ・フレールの紅茶ですね。最近は日本でも直売店があるようですが、とにかく種類がいっぱいあるようで、毎回頂くのが楽しみです。

楽しい旅行になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マリアージュ・フレールの紅茶 購入しました。日本人ツアーのあとに買いに行ったせいか、紅茶の種類の選ぶ権利がありませんでした・・とほほ でも、フランスの思い出に 大切にいただこうと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 20:52

6月なら、お天気が良ければ、日本のゴールデンウィークくらい、でも寒い時はとても寒いです.薄手のウールのセーターくらいあってもいいかも.(無駄になったらごめんなさい)昼間はタンクトップ、夜はコートというくらい差がある時もあります.


余裕のある旅行なら、普段着を買ってみるのもいいかも.

お土産はチョコレートは確かに美味しいです.
私はデパートの家庭用品売り場の小物や、麻100%のふきん(torchon トション)をよく買いました.


Bon voyage!! ボン ボワイヤージュ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回 デパートに行く時間がほとんどなく トション を購入できませんでした、ランチョンマットなど刺繍もののかわいいのを横目に通り過ぎてしまったのが、
心残りでした。 今度行く機会があったら(また行きたい!!と思っている)ぜひ
とおもっているので、トション という言葉は覚えておきたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:02

僕は1年前の9月に10日間フランスに行きましたが、日本(岡山)より若干暑く感じました。

まあ日本と一緒と思えばいいんじゃないでしょうか。ちなみに、天気は幸運にもすべての日が快晴でした。
 あと、向こうの湿度はかなり低く、汗をまったくかきませんでした。元に向こうの人はお風呂に毎日入らないそうです。そこらへんを考えると衣類は少なめでいいと思います。
 観光としては、美術館や教会などは行かれることと思いますが、10日も行くならパリの地下鉄を乗ってみてはどうでしょう。何処まで乗っても値段は一緒でお得ですし、外国って感じがします。それと日本のスーパーマーケットのでかいやつ(ハイパーマーケット??)がおすすめです。面白いものたくさん売ってます。僕はそこで土産のチョコレートを買いました チョコレートはフランスでは一般的な土産らしいです (ゾウのマークが入ったやつがうまいとの噂)
 ではでは、楽しい旅を
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございました。楽しい旅ができました。ゾウのマークのチョコ無事購入したのですが、お土産にまわってしまい口にできませんでした。いつか、食べたいと思ってます。

お礼日時:2001/06/12 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower書院プラチナパックを入手したい。

シャープのワープロソフトPower書院のユーザーでした。多くの文書・表を保存していましたが、WindowsXP対応のPower書院プラチナパックを購入しないまま発売中止になってしまったために、パソコンをWindowsXPにバージョンアップすることができず困っています。発売中止になってしまったPower書院プラチナパックをどこかで入手できるでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1064983と同じ質問ではないですか。そちらも生きてますが。
Power書院プラチナパックでWEB照会すれば数十件出てきますし、照会先電話も載ってました。特定のソフトに付いては、該当ユザーがOKWEB回答者におれば良いですが、
ワープロ使用者層と違うような気がします。
製造元に中止になっても、在庫がないか照会されたのでしょうか。

Q3月中旬のグランドキャニオンの道路は雪が降りますか?

来年の3月17日~26日まで、グランドキャニオンを中心にレンタカーを借りてアメリカ西海岸旅行を計画しています。旅程は

ラスベガス国際空港~Route 66~グランドキャニオン~Lake Powell~ザイオン国立公園~ラスベガス~デスバレー国立公園~ロサンゼルス

の予定です。
3月の山間部はまだ寒いと思うのですが、服装は日本の真冬並みの格好をしていけばいいでしょうか?
また、レンタカーは夏タイヤでも大丈夫でしょうか? 道路が凍結したりしないでしょうか?

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

真冬並みの格好でいいと思います。
ただし、寒暖の差がある地域なので
脱ぐことで薄着になれるような工夫は必要です。
トレイルを歩くなど運動量が伴う場合は特に大事です。

日本でも3月に降雪はあるので
3月のグランドキャニオンで降雪があるのは当然・・・の
覚悟は必要です。

アメリカのレンタカーは
たいていオールシーズンタイヤを履いていて
日本で言うところの夏タイヤよりは
積雪路を走れてしまいます。

昨年12月にグランドサークルを走りましたが
モニュメントバレーとモアブの間のUS-191で
降雪に遭遇しました。
40-50マイルの速度で走れました。
(レンタカーはシボレーマリブ・オールシーズンタイヤ)
積雪路を80マイルほどの距離を走行する間に
地元民と思われるフォードトーラスが
1台道路わきに転落していました。

その経験から言わせてもらえば
無茶をしなければレンタカーでも走れると思われます。

冬季、または降雪時のグランドサークルドライブについては
私のように、「走れるから大丈夫」と言う意見の人と
「チェーン携行・万全の準備を」と言う意見の人と
どこの掲示板、質問板でも
昔から堂々めぐりです。
はっきりと正しい答えはないと思います。

なるべくたくさんの情報を集められて
最後は自己責任、自己判断でどうぞ。

大切なのは
引き返したり、一日余分に滞在したりできる
旅程の「余裕」だと思います。
私の場合は
行きあたりばったりのモーテル旅行なので
最終日(帰国便搭乗日)前日に一日のゆとりをもたせています。
アメリカの場合は
よっぽどの豪雪でない限り
除雪が速やかに行われるので
一日以上の足止めは普通はありえませんので、
私の場合は「一日のゆとり」で充分です。

質問の中に書かれているルートで言うと
グランドキャニオンのあたりに加えて
パウエル湖とザイオンの間も
ロードコンディションが厳しくなる可能性が
あるかもしれません。

ブライスキャニオンには立ち寄りますか?
ここは雪が多いので
状況によっては
当日、勇気を持ってパスする決断も大切です。

冬季は何があるかわからないので
ガソリンは気づいたら給油、
水筒にモーテルの無料コーヒーを満タン、
非常食用にポテトチップスやバナナ、パンなどを
車に乗せておく、
などということを私は実践しています。

あれこれ書きましたが
参考になれば幸いです。

こんにちは。

真冬並みの格好でいいと思います。
ただし、寒暖の差がある地域なので
脱ぐことで薄着になれるような工夫は必要です。
トレイルを歩くなど運動量が伴う場合は特に大事です。

日本でも3月に降雪はあるので
3月のグランドキャニオンで降雪があるのは当然・・・の
覚悟は必要です。

アメリカのレンタカーは
たいていオールシーズンタイヤを履いていて
日本で言うところの夏タイヤよりは
積雪路を走れてしまいます。

昨年12月にグランドサークルを走りましたが
モニュメントバ...続きを読む

Q90年代の書院→XPパソコン

95年頃のモデルの書院(SHARPのワープロ)のなかの
テキスト変換機能を用いて
書院で作成した文章をXPパソコンで読み出そうとしていますが、うまくいきません。
そもそもこういうことは出来るのでしょうか?
またやり方がなにかまちがっているのでしょうか?

書院の中の、フロッピーをMSDOS化する機能によって新しいフロッピーを初期化する。
そこの中に、書院の機能で、MSDODファイルとして書き込む。
それをXPパソコンで読み取る。


そうすると、『フォーマットされていません』という警告がXP上で出ます。

Aベストアンサー

 一般に95年ごろのワープロ専用機のFDDだと、2HDフロッピーの場合MSDOSフォーマットは、1.25MBフォーマットになってると思われます。
 今の一般的なPCは、1.44MBなので、1.25MBのフロッピーは読めないので「フォーマットされていません」というメッセージが出ていると思います。
2DDのフロッピーは、ワープロも今のPCも対応しているので、2DDのフロッピーを使えばPCでも読めるはずです。

Qロサンゼルスの『メトロレッドライン』のユニオンステーション駅にて降りた

ロサンゼルスの『メトロレッドライン』のユニオンステーション駅にて降りたり、乗ったりと発着したいのですが、地図を見ても、同じとこら辺に、ユニオンステーションの駅が3つ程あり、どれがレッドラインの駅になるのかわかりません。 出来ましたら駅近くにあるストリートの名前でも教えて頂けたらと思います。
又、そこからオルベラ街まで歩いて行きたいのですが、地下鉄の出入り口がいくつもある様でしたら、どこの出口から出ればよいのかも教えて頂けたらと思います。

あと、自動券売機の使い方も簡単でもいいので教えて下さい。 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

HDH250さんのコメントの通り、ひとつの駅です。地下にレッドラインとパープルライン、地上をゴールドラインが走ってます。ゴールドラインは、北はパサデナ、ユニオンステーションやリトル東京を通って、西のアトランティックというところまで開通しているようです。

確か出口は大きく二つだったと記憶してますが(2回しか乗ったことがありませんので悪しからず)、一方はバスターミナル側、もう片方がオルベラ街の方向のアラメダ(Alameda St.)側です。いくつかインフォメーションがあるはずですので、Alameda st.はどっちかって聞けば教えてくれます。アムトラックの豪華な待合所を抜けて出れます。

自動券売機ですが、運賃一定ですので枚数を選ぶだけの簡単なシステムだったと思います。ただし、おつりはクウォーターもしくはドルコインで出てくるケースが多いですので、間違っても10ドルや20ドル札で買わないように気をつけてください。

ゴールドラインのパサデナもオールドパサデナタウンといっておしゃれな街ですよ。

Qpower書院のカルクをPCへ持ってきたい。

Power書院プラチナパックは、もう販売していません。ページを検索したのですが、在庫のある所も見つけられません。Power書院があれば、カルクが、SYLKへ移行できるようです。ヤフオクにも出品なし。何か良い方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れでしたらごめんなさい。

データコンバートソフトで書院形式を他の形式に変更するというのではだめでしょうか?
・リッチテキストコンバータ
http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/
・コンバートスター
http://www.systemport.co.jp/product/cs16/index.html

※あちこちの掲示板にPower書院プラチナパックを探していることを書かれている人物ですよね?>bb2005さん

参考URL:http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/

Qフランスは雪が降りますか?

1月中旬にフランス(パリ、モンサンミッシェル等)に旅行に行きます。
ガイドブックを読んで、きつい寒さであることは分かりましたが、雪は降っているのでしょうか?
雪が積もった写真は今まで見当たらないし…。
ワタシは、北海道在住なので、冬の寒さは耐えられると思うのですが、雪のないところでスノー使用を履くのはどうかと思って考えている最中なのです。

Aベストアンサー

こんにちは。パリ在住です。先日から冷え込みが厳しく、普段雪の少ないパリですら今日は雪と冷たい雨が続きました。パリ市内も朝はうっすらと雪が積もっていました。昼間は解けて、道が滑りやすくなっていました。北海道在住とのことで、雪にもなれてらっしゃると思いますので、特にスノー用の靴等は必要ないと思います。(ちょっと目立ちそうですし!?)ただ、滑りにくい靴や、厚底のブーツ等は必要ですね。ヨーロッパの石畳は想像以上に足元から冷えてきますので。モンサンミッシェル等、外にいる時間が長い時は帽子もとても役に立つと思います。
またご旅行直前にフランスのお天気や気温を確認されると良いかと思います。

Q書院造と西洋建築、近代建築について

書院造と西洋建築、近代建築を比較してどのような点が違うのか具体的に教えてください
また、書院造は日本的であるがなぜそうなのかも教えてください

Aベストアンサー

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自然の池や海をイメージした不定形なもので、樹木は、自然の中の年数などを誇張はしていても、あり得ない形にはならない。

 その典型が書院造りですね。

 それに対して、西洋建築は自然を排除します。

 ガッチリと窓にはガラスが入っていて風を拒絶し、扉はドアで基本的に閉まる物だったりしますし、家は角張っていて、材料は石材など硬い物を使用します。

 付属する庭は、カクカクしたシンメトリーな形状。あんな形状は自然の中にはありえず、人間による「自然支配」の象徴です。


 質問者さんの言われる近代建築というのがナニを指すのか、いまいちわかりませんが、私にいわせると、複数の日本の有名建築家などが設計した建物、その環境のような、自然と人間の(一体化ではなく)調和した建築が「近代建築」と呼ぶに値すると思います。

 自然と人間、別な物は別なんだけど、一緒に仲良く存在します、的な、和風と西洋建築の良さを取り入れたようなもの。

 だれのどこの建築がいいか、ちょっと名前が出てきませんが、何度か「これぞ近代建築」というふうに思ったことがありますね。


> 書院造は日本的であるがなぜそうなのか

 一つにはハッキリした四季があることと、もう一つは八百万の神々への信仰が原因ではないかと思います。

 季節の移り変わりは美しいから、当然、それを眺めたい、壊したくないという気持ちになりますし、シンメトリーなものは自然にはありえないのに、あえてそのようなものを作るような、畏れ多いことはできないし、すべきでない。

 寺院なども、中国や朝鮮半島などのような、伽藍(建物)と塔を左右対称に作ったのは最初だけ。すぐ、片方にだけ塔を建てるようなアシンメトリーな形状に行き着きました。

 陶器などの好みも同様で、朝鮮の陶工などがキッチリとできあがった作品を王家から求められたのに反して、日本ではいびつな、一見失敗作のようなものが好まれたのもまた同じ。

 完璧な形なんて自然にはありえない!あってはならない!

 それらの思いを追求し、追究し、突き詰めたところあるのが、書院造りではないでしょうか。
 

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自...続きを読む

Q米国通過ビザの要、不要。

 はじめまして。
 3月中旬より、ワーキングホリデー(ビザ発給許可書は持っています。手紙みたいな物。)でカナダのトロントへ行く予定です。航空会社はユナイテッド航空で、シカゴオヘア空港乗り継ぎでの片道チケットです。
 チケットを購入した、旅行代理店の係の方によれば、ワーキングホリデービザ発給許可書があれば特にアメリカの通過ビザの取得は必要ないとのことでした。しかし、別のワーキングホリデーや留学の書き込みサイトなどでは、アメリカ通過ビザが必要、アメリカ通過ビザがなければ航空会社がチェックインの時点で搭乗拒否等、様々な意見が飛び交っていました。
 実際のところ、上記のようなケース(カナダワーキングホリデーでの
米国乗り継ぎカナダ行き片道チケットでの渡航。)ではアメリカの通過ビザは必要なのでしょうか、それとも旅行代理店の方の言う通りでビザは不要なのでしょうか?
 自分自身も混乱している状態なので、どうぞよろしくお願いします。
 
 

Aベストアンサー

 米国ビザ保有者です。断言しますが、通過ビザは不要です。
そもそも、日本人に対して通過ビザが発給されること自体、
ほとんどありません。日本人にとって必要ではないからです。

> アメリカ通過ビザがなければ航空会社がチェックインの時点で搭乗拒否

 ワーホリのビザ発給許可書を航空会社職員に提示すれば
問題なくチェックインできます。

 質問者さんはカナダに正式に滞在する資格を持っているので、
米国の入国に際しては通常の観光と同じくビザ免除プログラムの
I-94W ( 緑色の用紙 )が利用できます。

 I-94W の滞在地には「 Transit to Canada 」と記入します。
米国の入国審査でカナダに行く目的を聞かれたら、お手持ちの
ビザ発給許可書を提示すればオーケーです。

 忘れてはならないのは、カナダ行きの便に乗るとき搭乗ゲートで
I-94W の半券を係員に渡して回収してもらう必要があります。一般の
観光なら帰りも米国を経由するので、I-94W を持ち続けている必要が
あるのに対し、質問者さんはワーホリでカナダに入国するので米国を
正式に出国することになります。なので、I-94W は要返却です。

 米国ビザ保有者です。断言しますが、通過ビザは不要です。
そもそも、日本人に対して通過ビザが発給されること自体、
ほとんどありません。日本人にとって必要ではないからです。

> アメリカ通過ビザがなければ航空会社がチェックインの時点で搭乗拒否

 ワーホリのビザ発給許可書を航空会社職員に提示すれば
問題なくチェックインできます。

 質問者さんはカナダに正式に滞在する資格を持っているので、
米国の入国に際しては通常の観光と同じくビザ免除プログラムの
I-94W ( 緑色の用紙 )が...続きを読む

Q帝国書院の地理の教科書、気候区分の間違い?

最初にkabo-cha さん。帝国書院の間違いでした。
すいません。

ふと気になって帝国書院の地理の教科書を見てたら、温帯気候の分類がありました。
そこには
温暖湿潤気候
地中海性気候
西海岸性気候
の3つが色分けしてありました。
なのに、北陸から東北にかけての日本側は白く何もぬられてないんですよ。
帝国書院では北海道も塗られてなかったので同じ亜寒帯と思っているのでしょうか。
私と同じく変だと思った方はいないのでしょうか。

写真がないので信じててもらえるか不安です。


それと、帝国書院に苦言を言った方がいいですかね。

Aベストアンサー

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載ってないかもしれませんが
高校生用ならDfaとDfbも見分けられるくらい細かく書いてあるでしょう。
もしかしたらケッペン以外の気候区分例も載ってるかもしれません。
私が今使ってるのにはケッペン以外に2つの区分図が載ってます。
用途に応じて分類の仕方も変わる。
地図が何種類かあるのと同じですね。

ちなみに「日本、ケッペン、気候区分」で検索するとケッペンの分類の修正をあつかった
論文が見つかると思います。
外国の分類では日本の気候の分析が不十分なので見直し作業をしてるんですね。
将来教科書の区分図が変わるかもしれません。

それにしても質問が高度ですね。
大学受験でもここまで細かいことはなかなか調べられませんけど。
勉強頑張って下さい。

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載っ...続きを読む

Q寒いところで使う時計

カナダにオーロラを見に行こうと考えています。
やはり寒いところでは腕時計は外しておくべきでしょうか?
側がプラスチックなら大丈夫でしょうか?

よろしくお教えください

Aベストアンサー

こんにちは。

腕時計を腕に装着してるなら、外気温が氷点下数10℃の極寒でも腕時計本体が氷点下になることはないですから「腕に装着してるのが一番」良いです。

下手に腕から外して外気温の環境に晒してると腕時計本体の温度も外気温まで下がってしまい合成樹脂である「プラスチックは脆くなって欠け易く」なってしまいます。

それと、プラスチック製の腕時計だとすれば、自動巻きのような機械式腕時計ではなくクオーツ腕時計だと思います。

電池を電源とするクオーツ腕時計は「極寒の環境では電池の放電能力が著しく低下する」ので、電池を使用しない機械式腕時計のほうが信頼性が高いです。

これは、カメラで経験したことですが、電池を使用するオートフォーカス一眼レフカメラは極寒の環境では電池の能力が低下してシャッターが落ちなくなるのに対して、電池を使わない旧式の機械式マニュアル一眼レフカメラは極寒の環境でもシャッターが落ちるので、極寒の環境では電池に頼らない機械式のほうが信頼性は高いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報