いつでも医師に相談、gooドクター

EX大阪で上岡龍太郎と島田紳助が「低俗の限界」というテーマで放送コードに挑戦する回がありました。私は一部しか見てないですが二人の後ろに全裸女性が立っていて、前の二人が少しでも動けばヤバイ状況でした。

聞く所によると見えたとか見えなかったとか・・・真相はどうだったのでしょうか?長年の疑問です。

gooドクター

A 回答 (2件)

こんばんは、



懐かしいですね、私も見ましたハッキリと脳裏に残ってます、

私の目にはただの黒い影が一瞬見えたか見えないか程度に映りましたが
あれは毛だったとハッキリ主張する者もいましたね、

そう思わすようにテレビ局の演出だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確か生放送でしたよね!?余りのくだらなさに笑った記憶があります。意見は分かれているのですか。くだらなくてもいいからまたやって欲しいですね。

お礼日時:2004/01/18 21:16

はい、ありましたねぇ。

忘れようにも忘れられない企画です。
おそらくこの企画は2回程やったように思いますが、又を開いた全裸女性の股間部分に、上岡、島田の後頭部があるような座り方をして、二人ともやたら背筋をのばして顔もほとんど動かさないという状況だったと思います。
結局のところ、ヤバイものは見えなかったと思います。・・・というか当然ですが。

>くだらなくてもいいからまたやって欲しいですね。
そうは思いますが、民放の地上波であんなことをするのは、もはや絶対ムリでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今考えてみると当時は無茶してましたね~。11PM時代からエロ系は大阪でしたね(笑)EX大阪でやっていた企画を他の番組でやる時ありますね。「抱かれたいグランプリ」とか「クイズここまで出てるのに」とか。当時の方が数段面白かったですけど。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/20 11:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング