よくテレビなどでも使用されてる曲だと思います。ヴァイオリンで演奏されてる曲だったような・・・。
そのよく流れるところの階名ですが、

シー シ シーー ソ ▲ミー シ ▲ソ ▲♯ファ ▲ミ ▲ド ▲ミ シー
シー ▲ドー シ ラー ラ ▲ミー
シー ▲ドー シ ラー ラ ▲♯レー

という感じです。「ー」は音をのばす、「▲」は1オクターブ上がる(オクターブで合ってるかなぁ。言い方がわからない)という意味です。なんか携帯の着メロみたいな表記になってしましましたが、他に表しようがなくて・・・。
稚拙な説明で申し訳ないですが、わかる方いましたら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


その曲は、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲ホ短調(の第1楽章)です。バイオリン協奏曲といえばこれ、という名曲です。
ショップに行けば、よくチャイコフスキーのバイオリン協奏曲とカップリングで1000円くらいからCDを入手できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです、これ!今midi探して聞いてみました。
長年の疑問がやっと解決されましたー。ありがとうございます!
こんどCD買ってこよ。

お礼日時:2001/05/16 00:50

全然自信がないのですが、


メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
じゃないかな。

小泉総理はこの曲でクラシックを好きになったと聞いた覚えが。(チャイコフスキーの方だったかな)
私もクラシック好きのX-JAPAN好きなので、親近感覚えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました!この曲いいですねー。
小泉総理のお気に入りかもしれないんですかぁ。小泉サンって庶民派、っていうか趣味がけっこう若かったりしていいですよね。

お礼日時:2001/05/16 00:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマリンバの「ラ・カンパネラ」の楽譜

マリンバでリストの「ラ・カンパネラ」を弾きたいと思ったのですが、どこの楽器屋を巡っても楽譜がありません。以前高校時代にマリンバ用の「ラ・カンパネラ」の楽譜を持っていたのですが、高校卒業時にごたごたしてしまい無くしてしまいました。どなたかソロ・マリンバ用の「ラ・カンパネラ」の楽譜をご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

マリンバではないですがこういうサイトもあります。

参考URL:http://www.free-scores.com/centre-uk.php?CATEGORIE=93

Q階名唱でレとソとシを高めに歌うって?

コーラスで階名唱で歌うとき、レとソとシを高めに歌うように音符に上向きに矢印を書いてくるように宿題が出ました。長調はわかるのですが、短調のときはどうすればよいのでしょう。たとえばイ短調の場合はシとミとソを高めにとるのでしょうか?それともレとソとシを高めにとるのでしょうか。それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の者です。

あ、そっちの話でしたか。
じゃあ、NO.2の方の回答の通りになります。

ここらへんは奥が深くて、
たとえば、ピアノで一番低音の鍵盤を
ドミソって弾いたときにどういう音になるか
(カシオのキーボードは不正解)とか、いろいろあります。

Q英雄ポロネーズとラ・カンパネラの難易度

今私はリストのラ・カンパネラを練習しています。
それで友達はショパンの英雄ポロネーズを練習しています。

そこでふと思ったんですが、カンパネラと英雄ではどちらのほうが難易度が高いんでしょうか?(全音のピアノピースは無視してください)

曲によりいろいろな難しさがあるので一概には決められないと思いますが貴方様の弾いた感触などをもとに教えてください。

ついでに難易度をつけるとしたらどのくらいになりますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
どちらも技術的に大変難しい曲ですね。
私は曲に難易度をつけること自体、ナンセンスなことだと思っています。(質問者様を批判しているのではありません。)
技術的なことで難易度をつけるのは容易ですが、音楽はもっと奥深いものです。ですから、私も全音の難易度には不快感があります。そもそも偉大な作曲家は難易度を競って曲を残したのではなく、音楽の素晴らしさを曲として残したわけですから。。全音は偉大な作曲家に失礼だと思います。

私が弾いた感覚としては、カンパネラのような曲は、手が大きい人のほうが有利でしょうね。両方弾いた感覚では、技術的には大差無いと思います。本当にどちらも難しい曲ですから。
技術的なことだけでなく、音楽的に美しい音色を奏でて曲を表現するということを考慮すると、技術的に簡単と思われる曲も難曲になると思います。つまり、すべて難曲なのです。
音楽は音を楽しむものです。弾けることが最終目標となりがちですが、曲が弾けるようになってスタート地点に立ったと思って下さい。ピアノと一体になっていかに美しい音色を奏でられるか。ピアノの練習は自分との戦い?です。

こんにちは。
どちらも技術的に大変難しい曲ですね。
私は曲に難易度をつけること自体、ナンセンスなことだと思っています。(質問者様を批判しているのではありません。)
技術的なことで難易度をつけるのは容易ですが、音楽はもっと奥深いものです。ですから、私も全音の難易度には不快感があります。そもそも偉大な作曲家は難易度を競って曲を残したのではなく、音楽の素晴らしさを曲として残したわけですから。。全音は偉大な作曲家に失礼だと思います。

私が弾いた感覚としては、カンパネラのような曲...続きを読む

QEdim on D♯ の読み方を教えて下さい

曲の歌詞で「Edim on D♯」という部分があるのですが、
なんと読むのか分からず困っています

どなたか知っている方いらっしゃいましたら教えてください・・・

Aベストアンサー

これは学術的には、「E diminished on D sharp」 と読みます。 つまり、レ#ベースの上にミ減三和音、という意味ですが、これちょっとひどい音です。

Qラ・カンパネラの跳ぶところ

こんにちは、中(3)の♂でピアノ暦は2年です。
受験勉強との両立がたいへんなんですが、、
今度ラ・カンパネラで学生音楽コンクールに出ます。
練習はほとんど毎日です。それと
去年は軍隊ポロネーズで銀賞でした。。
今年は頑張って金をとりたいと思っています。
それで譜読みは全部おわったのですが、
手が動きません、、〔だめじゃん
特に跳ぶところがすごく苦手です。。。ミスタッチがかなりあります。
どんな練習をすればミスタッチが減るでしょうか?
カンパネラ弾いたことある方いましたら回答お願いします。
回答の参考までに手は11度開きます(ドからファまで)

Aベストアンサー

こんにちは。
No.1さんと同様、2年でカンパネラとは驚きです。

さて、どの曲にも共通して言えることだとは思いますが、とにかく最初はミスをしないテンポまで下げて、ゆっくりじっくり練習することです。練習不足のうちに「早く弾こう」とすると必ずミスをします。自分が余裕を持って弾けるテンポで練習を繰り返してください。早く弾こうと意識しなくても、練習を重ねていくうちに、自然に早く弾けるようになります。

カンパネラ自体、技術的に大変難しい曲ですが、私は「体で覚える」感覚で練習をしました。特に2オクターブ飛躍する所や、途中アップテンポになる部分~最後(残り3分の1位)は更にミスしやすくなると思います。焦らずにご自分のペースを守って練習に励んでください。目指せ!金賞!!!頑張ってくださいネ。

Q1オクターブ以内で

先日、小さいハーモニカを買いました。
ド~ドの8音だけですが、はみださず半音もなしで、レパートリーを増やしたいのですが、おすすめの曲はありますでしょうか。

いまのところ、「メリーさんの羊」「チューリップ」あたり。
(著作権がありますので、タイトルだけでも結構です。)

Aベストアンサー

ベートーベンでもモー娘。でもなくてまた童謡なんですが(笑)かっこうとロンドン橋としゃぼん玉がド~ドでいけます。
それからドレミの歌はC ranさんのおっしゃるとおり最後のほうでレがでてきてアウトですね。すみません。みつばちマーチは みーど みーど みーそそ ふぁーれれ みどど ってやつです。

Qリスト作曲のラ・カンパネラを弾くコツ・・・・。

リスト作曲のラ・カンパネラを弾きたくて、楽譜を買ったのですが、手が小さいので鍵盤と鍵盤を早く弾くのに手が届きません(泣)どうすれば、うまく弾けるか誰か、教えて下さい☆

Aベストアンサー

最初は、とてもゆっくり、強く(叩きつけるという意味ではないです、それから腕に力を入れないでください)ひく練習をします。次にスタッカートで同じくゆっくり強く。毎日30回くらいずつでしょうか。できたら次は、ほんの少し速く強くひく練習をします。これも毎日30回ずつ。そして、徐々に速く弾けるようにしていきます。指が動くようになったら、テンポだけ下げて楽譜通り弾く練習をします。ただ、毎日30回は、汗をかきます。

Qスタンドバイミーの歌詞を

こんばんわ。
スタンドバイミーを英語で歌いたいのですが、
カラオケみたいにカタカナで英語に振り仮名がついているような状態で歌詞が分かるサイトは有りますか?
もしくは英語をカタカナで書いてある所でも結構です。

探したんですが、なかなか見つかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんなサイトはあんまり聞いたことないですー^^でもあの曲なら、歌詞付きのCD買って見ながら歌ってたら歌えるようになるんちゃいます?歌詞までいかんくても、メロディ頭に焼き付けるだけでもだいぶちゃうと思いますよー*

Q【ラ・カンパネラ】という曲知っていますか?

【ラ・カンパネラ】という曲知っていますか?
1)知っている
2)知らない
3)その他

試聴サイト(pianosociety.com)
http://server3.pianosociety.com/protected/liszt-paganinietude-3-bertoglio.mp3

Aベストアンサー

知っています。ですが、
皆さんこの曲がリストのものだと思っているようですが
実はリストのオリジナルではないんです。

原曲はニコロ・パガニーニの作った「ヴァイオリン協奏曲第二番」です。

原曲の方もとってもいい曲なのでこの機会によかったら聞いてほしいです。
もちろんピアノ版もめっちゃかっこいいですけど。
http://www.youtube.com/watch?v=YaxHZxvmSwQ

http://www.youtube.com/watch?v=YaxHZxvmSwQ

http://www.youtube.com/watch?v=YaxHZxvmSwQ

Qなぜ1オクターブは12刻みなのか

なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
日本民謡はドレミソラド
沖縄民謡はドミファソシド
ですが、これも12刻みの音階の一部が脱落しただけで、ピアノで引くことができます。
これには何か必然性があるのでしょうか。それとも、かつては民族ごとにいろいろな音階(8とか15とか)があったものが、西洋の力が強くて滅ぼされてしまったのでしょうか。

Aベストアンサー

>なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
>これには何か必然性があるのでしょうか。

私は音楽の素養も何もないので、ほんの参考意見という事でお聞き流しください。

「音階は、弦楽器の絃が鳴りたがっている(音を出したがっている)点をポイントする事によって出来た」という説を以前何かで知りました。

私は馬頭琴という擦弦楽器(草原のチェロとも呼ばれるモンゴルの楽器)を習っているのですが、上記の説を確かめてみようと、こんな実験をしてみたことがあります。

【実験】
1本の絃に軽く指を当て、指を上から下(駒)へ滑らしながら、倍音(ハーモニクス)が軽く出る位置を観察します。もちろん弓をボーイングしながら)

【結果】
絃に当てた指を下にずらしていくと、ずらすスピードにも寄りますが、倍音による妙なる天上のメロディーが聴こえてきます。
その倍音の出やすい位置をポイントすると、開放絃をドとすると、普段演奏している時のミ、ファ、ソ、ラ、ド(オクターブ上のド)に、見事に合致しているのです。
(オクターブ上でも倍音は勿論出ますが、ここでは省略します。また、ミ、ファ、ソ、ラ、ドの位置以外でも倍音は出ます)

その倍音の出る位置は、ミ:絃の長さの上から1/5、ファ:同じく1/4、ソ:同じく1/3、ラ:絃長の何分割かちょっと不明、ド(オクターブ上のド):絃長の1/2 の各位置である事がわかります。
ここで欠落しているレとシが、どうして倍音が出にくいのかについては、私にはわかりかねます。また、他の楽器ではどうか(例えばバイオリンなど)についても同じ結果になるのかどうか、わかりません。

そんな自分の体験から、「音階は絃の音の出やすい位置をポイントする事によって成り立った」、つまり「必然性がある」という説を信じています。(自分の実験からはレとシについての説明ができないのが苦しいのですが…)

多少なりとも参考になれば幸いです。


>かつては民族ごとにいろいろな音階(8とか15とか)があったものが、西洋の力が強くて滅ぼされてしまったのでしょうか。

これについては、私はよく判りません(^^;

>なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
>これには何か必然性があるのでしょうか。

私は音楽の素養も何もないので、ほんの参考意見という事でお聞き流しください。

「音階は、弦楽器の絃が鳴りたがっている(音を出したがっている)点をポイントする事によって出来た」という説を以前何かで知りました。

私は馬頭琴という擦弦楽器(草原のチェロとも呼ばれるモンゴルの楽器)を習っているのですが、上記の説を確かめてみようと、こんな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報