【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

1月に自動車旅行を計画していますがその際によく道路が凍結をするなどの被害がある
ことをニュースで耳にしていますのでいまから気にしています。

広島県内から1月に鳥取県に行くのにどうするべきか、山間部はスキー場があるので
凍結の可能性があるとおもいます。冬用のタイヤを利用すれば通行可能と思えますが
通行不可の場合などありますか教えてください。

ちなみに国道54号線を利用して途中米子を通過するプランと山陽自動車道から岡山へ
行き岡山から北へ行くプランの2つを考えています。又、広島県の庄原市から鳥取方面に
行くプランも考えていますがどうでしょうか教えてください。その場合には道後山と比婆山を
経由するプランになります。通常に通行は可能なのでしょうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問の文面から、貴方が鳥取県の何処へ行きたいのか、判り難いのですが、一応広島市から鳥取市に行く事と仮定します。

これには、大きく分けて3つのコ-スが考えられます。

1.広島から54号線を経由で、三次から赤名峠を経由して松江を通過、9号線経由で米子→鳥取市。

2.広島から54号線を経由で、三次→庄原→183号線→道後山→県境→日南町→180号線→米子→9号線→鳥取市。

3.廣島から→山陽道→岡山jct→岡山自動車道→北房jct→中国自動車道→津山で降りて→53号線→黒尾峠(トンネル)→鳥取

私は全てのコ-スを複数回経験しております。私は趣味の「写真撮影」の為に、軽の四駆にABSとLSD(リミッテッド・スリップ・デフレンシャル)装置と、冬用タイヤ・タイヤチェンを用意して、雪景色を撮影して来ました。6年間で16万キロ余を走破しました。

上記3コ-ス共、県境越えには全て大きな峠があります(海抜700メ-トルクラス)。1月に峠越えをするからには、雪国を走ると同じだと考えて下さい。国道は直ぐに除雪車が出るとは云え、除雪車が来る迄に3~4センチの積雪は珍しい事ではありません。除雪車が来るまで待てますか?。
又、お天気が良いと、道路はシャ-ベット状になっていますが、カ-ブを曲がった日陰は凍結しています。これに乗ると横滑りを起こします。

貴方の車がどんな車か判りませんが、四駆でスタットレス・ABSの付いた車なら心配は無いのですが、2躯の場合はスタットレスでも安心は出来ません。特に凍結した下り坂の怖さは経験しなければ判りません。

若しも、2躯の普通車なら余程の準備が必要です。時間の余裕も充分に見て下さい。
私としては、冬用タイヤとチェン(どちらかでは無く両方が必要)は絶帯に必要で、無い場合は計画を止めるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

走行ルート大きく分けて島根を経由して国道9号線を通り鳥取するケース1と
広島県庄原市から道後山、日南市、津を通るケース2、そして
山陽自動車道を利用し岡山を経由して国道53号線、黒崎峠経由して鳥取入り
ケース3があります。
どのケースも正しさに差がないことを教えていただきました。

道路がジャーベットになる場合のチェーンの装備について教えていただいています。
走行時の注意として時間に余裕を持つことがあるようです。計画ない場合にやめる
決意も必要です。計画には余裕を持たせてほしいとのこと、気をつけてほしいのは
なによりも時間の確保ということです。

時間に余裕がなければならないのならば、チェーン装着に1時間は余裕が必要です。
またラダーチェーンなどはもっていないので予め準備が必要です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/24 02:26

当たり前すぎるほど当たり前の話になりますが、



タイヤは当然冬タイヤですよね。しかしスタッドレスでも難儀するほどたくさん降ること「も」あります。また夜間早朝は凍結する時「も」あります。スタッドレスは凍結には弱いです。

こればっかりはその時の気圧配置によりますから、全然路面に雪がなく拍子抜けする時もあれば、猛烈な寒波でとても動きが取れないということ「も」あります。

ただ、3日たっても帰れないということはありません。

前々年の元旦大雪の時、私、たまたま年末から米子市にいました。皆生温泉で元旦を迎えて、神社に参ってから変える予定でしたが、、、、1メートルの雪ですからね、停滞を余儀なくされました。2日待っても米子道が開通しなかったので、鳥取市から志戸坂峠を越えて帰りました。
(一般に山陰は東ほど雪が多くて、西ほど少ないのですが、どういうわけか、ここの峠がいつも雪が一番少ないのです。標高なのか地形なのかは知りません)

一応、冬に日本海側に行くときはいつも、チェーンとスコップも持って行きます。
幸い、チェーンがなければ無理という時はありませんでしたが、ちょっとした曲がりがどの轍が固まっている時など、スコップで削ってターンしたことはあります。(幹線道路ではありません)
カチカチの路面で雪が掘れていて、段差が20センチを越えていたら4WDでも乗り上げるのは怖いです。

でも、そういうことは滅多にありませんし、それほどの時は交通機関も混乱していて、旅行自体取りやめる気になるでしょう?

週間天気予報を注意してみて、まずまずなら、早朝・夜間を避ければ大丈夫ですよ。通行止めになることは普通はありませんが、除雪が間に合わないはあります。

どこの峠を越えるのがいいのかといえば、島根県の場合はやはり54号線が無難ですが、日南を通るルートも意外と交通量はありますので、どか雪でなければ似たり寄ったりかなという気がします。

高速道路に関しては、米子道は湯原からタイヤ規制が普通ですが、多いときは久世からになります。
一般道はタイヤ規制していませんが、どこの峠が積雪が少ないのかはしっかり情報を見たほうがいいと思います。

とっとり雪ナビというサイトがあります。
http://wwwa.infosakyu.ne.jp/sekisetsu/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

通り抜けるのは1月でたぶん降るかもしれません。必ず冬用タイヤの装着が
準備として必要です。特に冬用(スタットレスタイヤ)タイヤは水分子に
弱く滑りやすいという助言がありますね。気をつけたいのはスリップなの
です。特に雪道でのスリップは危険です。

回答にありました「志戸坂峠」について調べましたが、ライブカメラ等で
現在が確認できます。現在は路面がぬれていますね。自動車は安全に走行
しています。

(参考ページ、鳥取行き道ナビ 「鳥取雪ナビ」)
http://wwwa.infosakyu.ne.jp/sekisetsu/

走行するならば早朝、夜間を避けることを教えられましたが、そうかもしれません。
スリップした瞬間に自動車を安定させるのによける間合いをみてハンドル操作する
かもしれないからです。そういう場合に困るのが夜間かもしれません。
また安全と教えられても、除雪作業などは夜間ははかどらないと思いますし寒いと
解けません。また解けない場所を除雪してもそこで滑る車とかいたら・・仕事は
はかどりません。回答、参考になりました。

米子自動車道の湯原あたりの情報がありましたが大山という当たりの情報です。
雪の影響があるとのことですから注意してみます。ありがとうございました。

URL等適切な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/24 02:49

>通行不可の場合などありますか



基本的には降雪地域なんで除雪は行き届いていますし、
ほとんどの人は雪装備ができていますので、
滅多に通行不可となることなどはありませんが、

先般のように、未曾有の豪雪で除雪が追いつかないとか、
たまに雪装備なしの車が多重事故を起こしてしまった
という場合はありえます。

>通常に通行は可能なのでしょうか

どれも通常は可能だと思いますが。


それとこちらの雪はわりとドカッと降るばあがあり、
大量に積もったあとはスタッドレスタイヤでも
追いつかない場合があり、そういう場合は
チェーンが欲しい場面も出てきます。
私も保険の意味でラダーチェーンを積んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

回答1のお礼
通行不可の場合があること
通行不可の場合とは通行ができなくなるわけではないことでしたが、完全に通行
不可は珍しいとのことです。回答について電話で聞いたところによると除雪作業
というのがあるようです。除雪作業があるので国道は滑らないようですがここに
除雪作業車が事故とか作業で通行止めという場合が予想されるので注意が必要と
いうのです。どうも通行不可を考えると中国山地越えは難しい可能性がありまね。

回答2のお礼
スタットレスタイヤを利用しても滑ることがあるとの回答参考になると思います。
特に豪雪時は路面に雪がこびりついて滑る場合があります。近くの川のそばに
そういう箇所があります。またガゾリンスタンドのそばにも滑る箇所があります。
そういう地帯を走行するのに利用するのかもしれません。ただしラダーチェーンは
走行時轟音がするので利用したくありませんが・・走行時、特に長距離運転をする
場合に必要かもしれません。豪雪地帯を走行する時のもしもの保険として使用する
ことを教えていただいています。ありがとうございました。

回答いただきまして、どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/10/24 02:14

道後山辺りの事は経験が無いため解りませんが中国山地を車で越えるとしたら今日は雪が無くてノーマルタイヤで超えれても明日の朝は積雪が有って帰ることも出来なくなることも可能性は有ります、もしノーマルタイヤでしたら最低でもタイヤチェーンは所持したおかなくてはいけません。



又冬用タイヤを付けていても高速などは意外に簡単に通行止めに成ることも有ります、冬用タイヤのチェックをICでしていたのに出会ったら大渋滞に・・・米子自動車道の久世インターで食らったことも(私はすぐにIC内でUターンして米子自動車道に帰れました)このときに冬用タイヤでないと強制的に一般道路に成ること(タイヤチェーン付ければ走れる)しかし、タイヤチェーンは付けるのに多少慣れてないと外れたり速度も低速でないと走れないなど制約を多いと思います。

私は4WDで冬用タイヤでも積雪の多いところには安物のラダーチェーンを必ず積載して移動していました(滅多に使う事はない)一度スキー場で冬用タイヤの4WDがスタックしてパトカーまで来る騒ぎを大山で見ていますから用意はしていました(今ではスキーも行かないのでチェーンは車種が変わったので所持してません)もっとも4WDで冬用タイヤは用意済みでいつでも多少の積雪には備えています。

54号線は過去に積雪のある時期に夜間越えたことは有りますが良く凍結していました(3月でしたが)後は53号線の黒尾峠だと思いますがこちらも凍結や積雪は当たり前と思っていた方が良いです、私なら冬用タイヤで54号線を越えることを選択すると思います(三次と広島間は記憶が無いのですが)そのほとんどは尾道に出ていましたから・・・今は道も良くなっていますし。

もし雪や凍結の用意をなにもしないで走行を考えているのでしたら無謀なだけと思いますいくら4WDでも発信や登坂に多少FF等に比べて有利なだけで滑り出したらタイヤは4本ですから行き先は車と神しか知り得ません(ただし安いチェーンは長距離排他状態だと振動等で疲労も増えるし切れることも想定しておくこと)ラダーチェーンなど切れるとフェンダー叩いて帰ったら板金なんて事に成るやも知れません(その前に慣れてないと簡単に外れて苦労しそう)

凍結と積雪は有る物として考えておく、又54号は私の記憶では急な峠道は三次から宍道湖の間に無かったと(私の主観です)思います、9号線は海岸近くを走るので距離は有るけどこちらもたいした峠は無かったはず(1~2度走った程度なので記憶が)少しは参考になるかな・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

回答にありましたが道後山あたりが危ないとの事、一番はノーマルタイヤであり
チェーンは最低でも必要です。自動車は現在はノーマルタイヤです。旅行シーズ
ンはタイヤの準備が必要です。

「冬用ダイヤを付けていても通行止め」とあります。除雪作業中の通行止めなど
は「期間中はありえないとのこと(電話先に聞きましたが)」でした。たぶん、
通行止めはありえないとのこと、分かりませんがもしかしたら通行止め・・とか
心配ですがあり得るようです。通行予定部分についてはありえないという回答を
頂いており大丈夫だと思いますが、どこでも注意が必要です。

4WDで走り安もののラダーチェーンを付けて走るという話では、ラダーチェンは
経験がなく調べました。2種類のチェーンがありますがどちらかを最近みていま
した。街中でもよく滑る箇所は必要な場所がありました。現在でも滑る箇所は
あるようです。冬用でもすべる所にラダーチェーンを教えてくださりありがとう
ございました。
( 参考ページ、タイヤチェーン(ラダー型))
http://www.rocky7.org/chain/chain.html

広島から鳥取へ旅行するのに中国山地を超えるのに2つのルートがあります。
ひとつは広島を北上し島根を経由して行くルート、そしてもうひとつは岡山を
経由して鳥取へ行くルートです。
それには、途中の国道が2種類ありますがどちらも中国山地を超える国道があります。
国道53号線と国道54号線(広島県)があります。岡山と鳥取間は国道53号線です。
国道54号線は広島と島根を通過するルートになります。
その点を回答していただきましたが54号線を超えるのが適切との回答をいただきました。
国道を比較するのに回答に差がないのかと思いました。たぶん凍結しているとつらいのか
と思いますがその時はあまりスピードがだせないのだと思います。

駆動方式についてですが雪道で有利なのは4WDみたいです。
チェーンをあまくみてはだめということ、チェーンを叩いてしますこと、つまりは
うまくいかないことがあることです。正しく駆動方法を知るべきです。
たぶん加重が偏ることがFF方式など大概起こるえるのかもしれません。
きをつけないと4WD駆動よりも起こりえるのかもしれません。
(参考ページ、駆動方式を知って、正・・)
http://www.coara.or.jp/~ichiroh/kudou.html

少し時間差(距離)があるようですが54号線越えを検討することが経験上、
高低差が少ないのかな?という経験上語られていましたが・・広島県では1月上旬は
雪はどうなのでしょうか。だいたい上旬は分かりませんが・・12月末から積雪し
1月上旬まで積雪し障害になることかもしれません。ところで国道53号線の
高山地域も心配ですがどちらが適当か分からないです。できれば凍結等しない国道を
通行したいものです。両方比べて積雪しない国道は広島方面なのでしょうか。
それとも岡山方面なのでしょうか。岡山県の方が気温等が温暖な気がするのですが・・
もうひとつ国道ライブカメラ等もあるようです。広島と比較ができればいいようです。
回答ありがとうございました。

この質問をしてから考え込んでしまいましたが大体これで解決できそうです。

お礼日時:2012/10/24 02:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳥取へ行きたい

今月の下旬、東海地方から鳥取県へ観光旅行を計画中です。自家用車で中国自動車道・米子自動車道を通ります。そのあたりはこの時期、雪の心配はありますか?ノーマルタイヤで十分ですか? 
あと、境港から鳥取砂丘へは移動にどれ位の時間がかかりますか?

Aベストアンサー

昼間なら中国道は、運が悪くない限り凍結や積雪の心配は少ないですが、米子道は12月の下旬ともなれば、日常的に凍結や積雪の心配が必要です。日中なら運がよければノーマルタイヤでも通れるかもしれませんが、地元の人でノーマルタイヤの人はまずいないでしょう。境港から鳥取砂丘は海沿いの移動になりますので、米子道に比べれば積雪や凍結の心配は少ないですが、それでも雪が積もる可能性は低くはないです。行きは良くても現地滞在中に降られるかもしれません。12月下旬ともなれば、鳥取県では晴はあまり期待できず、運が良くても曇りで、雨や雪が多いです。

30年ぐらい前までは、鳥取県の平地でも積雪は多く、冬の鳥取砂丘はたんなる雪山で、市民がスキーを抱えて出かけていましたが、最近では雪の砂丘も見ることは少なくなったようですね。

用意できるならスタッドレスがお勧めで、少なくともチェーンはご持参ください。冬の山陰はチェーンも持たずにノーマルで行く人も見かけるのが現状ですが、ひとたびに雪が降ると、どう考えても、都会の自動車用品店の売値の倍ぐらいの値段で売られているチェーンを泣く泣く買っている人を見かけます。

昼間なら中国道は、運が悪くない限り凍結や積雪の心配は少ないですが、米子道は12月の下旬ともなれば、日常的に凍結や積雪の心配が必要です。日中なら運がよければノーマルタイヤでも通れるかもしれませんが、地元の人でノーマルタイヤの人はまずいないでしょう。境港から鳥取砂丘は海沿いの移動になりますので、米子道に比べれば積雪や凍結の心配は少ないですが、それでも雪が積もる可能性は低くはないです。行きは良くても現地滞在中に降られるかもしれません。12月下旬ともなれば、鳥取県では晴はあまり期待で...続きを読む

Q冬の米子道、いつ頃からスタッドレスを着用すればいいでしょうか?

冬の米子道、いつ頃からスタッドレスを着用すればいいでしょうか?
今年の夏から、単身赴任(神戸から)で松江に来ています。
月に2回程度、車で帰宅していますが、そろそろ寒くなってきたので(11月に入った)
蒜山あたり、凍結等の状況はどうでしょうか?夜間に走ることもあります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山陰在住です。
12月に入って中国山地を越える場合はスタッドレスにします。
特に夜に走る場合は必ず変えます。
米子道でしたら、湯原でタイヤのチェックをされる時があって(雪が降った時)
ノーマルでチェーンも携帯してなければ一般道に強制的に下ろされます。
チェーンを持っていても、その場で装着しないといけません。
近年、12月1か2日の夜中に庄原の山の中で0℃の表示を見た覚えがあります。
山越えをしなければクリスマス前くらいですかね。
大抵クリスマス前後に初雪を見る事が多いので。

Q山陽自動車道の降雪、積雪時の走行について

家族が車を運転して、広島県の福山から神戸まで山陽自動車道を週末に往復します。この週末は冷え込みがあり、山間部は雪が降るようなので、高速道路にも影響があるのかと心配しています。

今まで山陽自動車道を冬に通ったことがないので、降雪や積雪がどんな感じなのかわかりません。高速道路が閉鎖されることはあるのでしょうか?また、スタッドレスタイヤじゃないと降雪時は危険でしょうか?
まだこの冬の間に往復することがありそうなのですが、1月、2月に備えて情報を得たく、ご存知の方、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お尋ねの福山⇔神戸間の山陽道での降雪はあるでしょが、まず積雪はありません。
すなわちタイヤはノーマルでかまいません。
そもそも雨が雪に変わるのは、地表面が・・実質 人の高さで気温が4℃が基準となります。
これ以下で長時間続いて、降水があれば雪になります。
さらに積雪となるのは、地表が零度くらいにならないとだめです。

この区間で積雪があり、高速道路が閉鎖された事は・・記憶にありません。
さらにこの付近の高速道路では、問題になりそうな場所に融雪剤(通称で塩)を撒き、これで舗装面の凍結防止になります。
どんな場所かですが、橋など下が空間、インターチェンジ部の坂部分、標高が高い所などです。

高速道路が積雪で閉鎖されるときには、周りに一般道も同じ状態ですので、渋滞や交通事故が多発します。
そんな状態なら車は止めて、新幹線で行きましょう。

注意点
1.山陽道は問題ありませんが、米子道、中国道、岡山道などを通行する事があるのであれば、スタッドレスタイヤはともかく、ウレタンゴムなどのタイヤチェーンを携行してください。

2.先に書きました、融雪剤は『塩の一種』ですので、地元に戻った時にはサビ防止で、絶対的に洗車をしましましょう。

お尋ねの福山⇔神戸間の山陽道での降雪はあるでしょが、まず積雪はありません。
すなわちタイヤはノーマルでかまいません。
そもそも雨が雪に変わるのは、地表面が・・実質 人の高さで気温が4℃が基準となります。
これ以下で長時間続いて、降水があれば雪になります。
さらに積雪となるのは、地表が零度くらいにならないとだめです。

この区間で積雪があり、高速道路が閉鎖された事は・・記憶にありません。
さらにこの付近の高速道路では、問題になりそうな場所に融雪剤(通称で塩)を撒き、これで舗装面...続きを読む

Q3月の米子自動車道

3月12-13日に家族で大阪から米子に行きます。
そこで、よくある質問で恐縮ですが、米子自動車道はチェーンをもっていったとして、かなり使う確率が高いのでしょうか?米子自動車道は1-2月だとチェーン規制とお聞きしますが、持っていくけどお守り程度なのか、それとも家族が乗っている中、一人つける自分を覚悟すべきなのか、覚悟のためにお聞きしています。
近畿でいえば奈良のお水とりの時期ですから寒さも和らぎますが、向こうはまだまだと考えていますが、どんなものなんでしょうか?
おおよそのことでいいから教えて下さい。

Aベストアンサー

持っていたほうが良いですが、結果的に使用しなくてよい可能性が強いです。

岡山県の県北で育ちましたが、最近は一般道もあまり積雪はありません。
湯原ICから北は、一般道では積雪がありますが、米子道は大丈夫な事が多いです。
大量の凍結防止剤もまいてます。

かといって、「大丈夫ですよ」と言えないのは、お分かりになると思います。
天気次第なのですから。

装着しなくてよい確率は高いけれど、大丈夫とはいえない・・・というところです。
特に、最近のお天気は「観測史上発の○○」というのも多いですしね。

Q冬の高速道路で中国自動車道を走ろうと思って走っていると途中で道路は凍っ

冬の高速道路で中国自動車道を走ろうと思って走っていると途中で道路は凍ってなくて路肩が雪の塊がずっと続く道になって タイヤが普通のタイヤなので怖くなり引き返してしまったのですが 別に道路の電光掲示板は80キロになっているので 普通のタイヤでも80キロまでなら大丈夫ってことなのでしょうか?その先45キロはチェーン規制だったです そこまで大丈夫と解釈するのですが 詳しい方 教えてください お願いします

Aベストアンサー

路肩に雪があるのは、除雪作業後、解けずに残っている場合と思います。

チェーン規制が入るまでは、80キロでも大丈夫だと思いますが、
少しでも、雪が降り始めていたら、自己責任で、速度を落としてもいいと思います。

ただし、冬の高速道路では、降雪中や、積もった場合だと、チェーン規制がはいると思います。
その場合、チェーンを持っていない、スタッドレスタイヤを装着していない場合、
規制がかかるIC手前で、下ろされる事になります。

質問者さんの場合、その先45キロのチェーン規制がある場合、
ノーマルタイヤなので、高速道路から下ろされる事になります。

除雪車が入った場合、ノーマルタイヤで走行可能となりますが、
速度規制は、自己責任になると思います。(ただ、渋滞で80キロも出せませんが)


雪道は、気をつけて運転してください。

Q12月中旬の広島から米子方面へ行くルートについて

12月中旬に、広島から米子方面へ車で旅行に行きます。
蒜山に立ち寄る予定でしたので、当初は中国自動車道~米子自動車道を通るルートを考えていました。
ところがネットで調べたところ、庄原I.Cもしくは新見I.Cで降り、国道を通り米子へ抜けるルートの方が速いと検索されました。
こちらの方が速いのであれば、蒜山には寄らず直接米子へ行こうかと思います。
ただ、冬の時期、高速ですら通行止めになるのに、山の中を通る一般道が安全なのか疑問に思ってしまいました。
ドライバーは雪道の運転に慣れていません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.雪に慣れていないドライバーでも、冬の国道を走ることができるか
2.雪を考慮しない場合、米子へ行く最短ルートはどれか
i)広島から54号を北上し、松江を経由、米子へ
ii)庄原I.Cから国道、米子へ
iii)新見I.Cから国道、米子へ
3.時間や高速料金なども考慮して、皆さんでしたらどのルートを選択されますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私でしたら土地有の予定がなければ54号でそのまま抜けますが、ずいぶん54号も走っていないですが凍結していてもネ冬タイヤであれば苦労はしないでしょう、昔普通のラジアルで夜間凍結路面で松江から超えたこともあります。

庄原から抜ける道はおろちループだと思いますが、こちらは走ったけど山深いところと言うだけで印象が有りません、結構道幅も有ったと思いますが、急な坂が有るように思います、私でしたら間違えても通らないです。

新見から明智峠経由で有れば意外と楽でしょうがそれも路面状況に寄ります。

最後に落合から米子道を通る道ですが途中で寄り道したいときや高速が好きなら良いですが、わざわざ走りません。

岡山からなら米子道でしょうが、それでも帰りは新見経由していました(岡山県民です)

従って54号でそのまま抜ける、もしくは三次から新見まで高速、その後明智峠経由で米子のどちらかです。

なお、米子道の終点米子ICの速度規制は注意しましょう(理由はわかると思いますが)

どちらにしても明智峠で日野町に越えたら国道か高速でしょうが、私は殆ど国道です(新見経由以外関係ないですが)

ただ今年は解りませんが急な寒波に備えてスタッドレスかタイヤチェーンは必ず用意しましょう(スタッドレスが良いですが)雪道が初めてのドライバーなら積雪にも寄るけど54が無難かも知れません。

明智は結構鳥取県側が急カーブが多いですし結構下り坂が急です、米子道は遠回り、その上何かあればすぐに通行止め・・・何も無ければ良いですが・・・

思いつくことを書きました、後はご自身のタイヤなどの装備とその時の気候などで選んでください。

繰り返しますがおろちは止めた方がよいです、以外と時間も掛かると思います、積雪が有れば・・・?
ある時に私は54号をラジアルのために選んだのですから、3月に大雪でチェーン無しのため帰れないから、一番安全な道を走りました。

深夜のためにチェーン飼うことも出来ず・・・油断大敵、後悔先に立たずとはこのことです。

もっとも無事に帰りましたよ、岡山ですから遠回りしましたが・・・
多少参考になるかな・・・

私でしたら土地有の予定がなければ54号でそのまま抜けますが、ずいぶん54号も走っていないですが凍結していてもネ冬タイヤであれば苦労はしないでしょう、昔普通のラジアルで夜間凍結路面で松江から超えたこともあります。

庄原から抜ける道はおろちループだと思いますが、こちらは走ったけど山深いところと言うだけで印象が有りません、結構道幅も有ったと思いますが、急な坂が有るように思います、私でしたら間違えても通らないです。

新見から明智峠経由で有れば意外と楽でしょうがそれも路面状況に...続きを読む

Q鳥取について。(雪・観光地について)

こんばんは。
来月の中旬に鳥取に旅行へ行く予定です。
雪はいつからどの位降るんでしょうか?
お勧めの観光スポットや旅館・ホテルがありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

兵庫県北部民、元鳥取県民です。

12月中旬で鳥取市内は雪が降る確率は10%ぐらいです。
それよりも、峠のほうが怖いです。
目安としては、新潟で雪が降れば峠はちとヤバイと思って下さい。
チェーンはあれば嬉しいですが、まだ大丈夫だと思います。
ちなみに、チェーンは道路に雪が見えてから履いても間に合います。

宿泊では、兵庫県の湯村温泉か倉吉の三朝温泉に泊まって、地物のカニを食べるのが良いでしょう。
でも、来月中旬で週末だと、半数の旅館で満室となっていると思います。
なので、プランを早く決めて、早めの予約が必要になります。
カニをメインにするのであれば、浜坂温泉、岩井温泉も候補にあげられます。

湯村温泉だと、舞鶴道福知山ICを下りて1時間半ぐらいです。
あるいは中国道福崎ICで播但道に乗り換え、終点の和田山下車で1時間です。
湯村温泉から鳥取砂丘までは30分ぐらいで行けます。

岩井温泉は、鳥取と湯村温泉の中間に位置しています。
ここだと鳥取砂丘へは15分で行けます。

三朝温泉だと、中国道院庄ICから1時間半ぐらいです。
湯原ICでも時間的には変わらないですが、その分高速料金はかかります。
ただ、途中の人形峠は鳥取の峠の中でも雪が降りやすい地域の一つです。

間違っても浜村温泉には泊まらないで下さい。
温泉地としてはもう廃れていますので、後悔するだけです。

念のために言っておきますが、地物の松葉カニを食べようと思ったら、鳥取の相場では最低2万5千円はかかります。
宿泊費が2万円以下だと確実に冷凍物です。
#3さんが奨めているシーサイド浦富は、あの料金は地物(タグ付き)ではありません。

鳥取のホテルは、安価を求めるなら鳥取駅裏の東横インがお奨めでしょう。
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00046/index.html
少々金をかけても良ければ、ワシントンホテル、ニューオータニが駅の周辺にあります。

鳥取で有名な料理屋は、かろいちにある「海陽亭」です。
有名人(みのもんた、岡村隆史、他いろいろ)がわざわざ足を運びに来るくらいです。
http://www.vzone.co.jp/sankoh/shop-kaioutei/index.html
なので旅館に泊まった場合は、翌日の昼にここを訪れたらいかがでしょう。
ホテルに泊まったら、夕食時に訪れたら良いと思います。

観光地としては、鳥取砂丘ぐらいかな?
この時期はカニがメインなので。
子供さんがいれば、その横の「子供の国」などが非常に人気があります。
カニを買うのであれば、先の「かろいち」がお奨めです。
間違っても定価で買ってはいけません。
値切って値切って安く買いましょう。
カニを買う場合、クーラーBOXを持ってきておけば、少なくとも箱代分は安くできます。


プランがある程度決まれば、それに対してもっと具体的にアドバイスできます。

兵庫県北部民、元鳥取県民です。

12月中旬で鳥取市内は雪が降る確率は10%ぐらいです。
それよりも、峠のほうが怖いです。
目安としては、新潟で雪が降れば峠はちとヤバイと思って下さい。
チェーンはあれば嬉しいですが、まだ大丈夫だと思います。
ちなみに、チェーンは道路に雪が見えてから履いても間に合います。

宿泊では、兵庫県の湯村温泉か倉吉の三朝温泉に泊まって、地物のカニを食べるのが良いでしょう。
でも、来月中旬で週末だと、半数の旅館で満室となっていると思います。
なので、...続きを読む

Q中国、四国地方(岡山、広島、愛媛、香川、徳島)の積雪状況について

初めまして。おわかりになる方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

今週末(1月26日~)、大阪から四国への車での旅行を予定しております。当初は積雪の心配はしておりませんでしたが、近日の寒波による積雪で心配になっております。緊急ではございますが、タイヤチェーンを用意するか、スタッドレスタイヤを用意するか、判断しかねております。つきましては、中国地方(岡山、広島)、四国地方(愛媛、香川、徳島)の積雪状況などお教えいただければと思います。

旅行日程については以下となります。
◆1日目
中国道~山陽道~しまなみ海道~松山(道後温泉) 一泊
松山までは高速道路を利用しようと思っておりますが、山間部の積雪状況などいかがでしょうか・・・?

◆2日目
松山~坂出 一泊
坂出までも高速道路のみ利用と考えておりますが、山間部の積雪状況などいかがでしょうか?

◆3日目
坂出~高松~徳島~鳴門~淡路島~大阪
坂出~高松~鳴門までは11号でと考えております。途中山間部があると思いますが、いかがでしょうか?

積雪状況、雪道対策の有無、など何でもよいので教えていただけましたら幸いです。お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

初めまして。おわかりになる方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

今週末(1月26日~)、大阪から四国への車での旅行を予定しております。当初は積雪の心配はしておりませんでしたが、近日の寒波による積雪で心配になっております。緊急ではございますが、タイヤチェーンを用意するか、スタッドレスタイヤを用意するか、判断しかねております。つきましては、中国地方(岡山、広島)、四国地方(愛媛、香川、徳島)の積雪状況などお教えいただければと思います。

旅行日程については...続きを読む

Aベストアンサー

 四国で、雪が多いのは南予(愛媛県南部)と、四国山地の真ん中です。
 松山~高松~徳島にかけての、瀬戸内海側は海から北西の季節風が吹いて寒いですが、山陰で大雪を降らせても中国山地を越えると雪雲はほとんどなくなり、瀬戸内海側では空っ風ばかりで、雪が積もるのは数年に一度程度ですから、よっぽど運が悪くない限り大丈夫です。
 しかし、南予(西予市:卯之町、伊予大洲、伊予中山、城川、鬼北)などは、関門海峡を抜けた雪雲がやって来るので、南でありながらよく雪が積もります。また、四国山地の標高の高いところ(久万高原、寒風山、笹ヶ峰、祖谷、剣山)などは雪が積もります。四国の高速道路では、四国山地を横断する高知道や徳島道の徳島県~愛媛県境が、たまに雪で規制がかかります。
 1日目、今治から松山(道後温泉)へは、高速で行くと伊予小松経由で、遠回りになる上に、松山ICが松山市のかなり南にあり、道後温泉へは松山市中心部を抜けるて行かなくてはならず時間がかかります。また、松山IC付近の砥部町は松山のベッドタウンとなっていますし、郊外型店舗も多く松山ICから松山市中心部にかけて、時間帯によっては混雑します。このため、他の方も言っているように、今治から道後温泉へは、国道317号線経由でトンネルを抜け奥道後から道後へ出るのが最短でいいです。但し、山道で凍結などまれにありますので、寒波が来ているようなら、今治から国道196号線を使い海岸回りで松山へ行くと雪などの心配はないですよ。
 2日目、松山から坂出までは、一般国道11号でいくとかなり時間がかかりますので、高速道路がいいですね。松山道・高松道は、まず雪で規制がかかることはありません(よほど運が悪くない限り)。坂出までとのことですが、高松道善通寺ICの次は高松西ICで、高松道には坂出ICはありません。高松道の坂出ジャンクションで左折し瀬戸中央道へ入ってすぐに坂出ICがあります。坂出ICのすぐ先に坂出北ICもありますが、この坂出北ICは岡山方面からしか出ることができないハーフICですので注意して、瀬戸中央道に分岐してすぐの坂出ICで降りてください。
 3日目、坂出~高松~鳴門は、国道11号線経由とのことですので、国道11号線は、ほぼ海岸回りで行き、香川県~徳島県の県境も瀬戸内海に沿っていくため、峠越えはありません。
 高松から徳島の高速道は県境付近トンネルで峠を越えます。
 1~3日の行程ですと、まず雪対策は必要ありません。万が一のことを考えるなら、まず使うことはないでしょうが、持っているならチェーンをトランクに積み、タイヤは普通タイヤでいいでしょう。
 四国の場合、雪対策など全く持っていない車が大半で、運悪く四国で数年に一度の積雪にあうと、雪対策全く無しで、雪に慣れていない車が大半のため、スリップして坂を登れず立ち往生したり、接触事故が多発したり、こわくてみんなノロノロ運転となったりで、大混乱になります。自分だけは雪対策できていても、混乱に巻き込まれてあまり意味がなくなることもあります。

 四国で、雪が多いのは南予(愛媛県南部)と、四国山地の真ん中です。
 松山~高松~徳島にかけての、瀬戸内海側は海から北西の季節風が吹いて寒いですが、山陰で大雪を降らせても中国山地を越えると雪雲はほとんどなくなり、瀬戸内海側では空っ風ばかりで、雪が積もるのは数年に一度程度ですから、よっぽど運が悪くない限り大丈夫です。
 しかし、南予(西予市:卯之町、伊予大洲、伊予中山、城川、鬼北)などは、関門海峡を抜けた雪雲がやって来るので、南でありながらよく雪が積もります。また、四国山地...続きを読む

Q山口県の冬の道路状況について教えてください

山口県内の道路状況に詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

今週末(12/25~26)で、広島から萩に車で旅行に行く予定にしています。
あいにく今週末、気温が低い予報なので、
山越えの道は雪が積もったりするのか心配しています。

基本は、防府インターから262号で萩をめざすつもりです。
もしくは遠回りして美祢インターから316号で長門経由で萩に入ることも考えています。
(天気予報では美祢の方が寒いようで、雪のマークも出ているようですが・・・)

本当は行きか帰りのどちらかは六日市インター→187号、
もしくは鹿野インター→315号で津和野にも行きたいのですが、
こちらの道はもっと条件が悪いのでしょうか?

ちなみに、チェーンは持っていますが、タイヤはノーマルです。
無理せず、なるべく安全なルートで、と思っていますので、
アドバイスがありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

天気予報によれば、今週末は平野部でも積雪の可能性があると報じられ
ています。今月の15日に防府では初雪でしたが、粉雪程度の雪が降っ
たにも関わらず、木戸山(山口と萩の市境)より萩よりでは数センチの
積雪があったとラジオのリスナーが言われていました。
今からの時期は積雪は無くても、道路の凍結は間違いなく起きます。
山間部では凍結していると思われた方が無難ですよ。

防府インターからでしたら最初の難関が下右田から下小鯖で、頂上付近
の勝坂トンネルの出入り口付近は凍結する可能性は非常に高いです。
また山口宮野から萩までは凍結し易いので、雪用タイヤを装着していて
も安心しない方が良いと思います。安全なルートなど無いと思われた方
がいいですよ。萩に行くには山間部を通らないといけませんから、安全
なルートではなく安全な速度で走行する事を先に考えるべきですね。
そのためには、出発予定時刻より早めに出発し、時間に余裕を持つ事が
大切だと思います。どうかご安全に行かれて下さい。

Qゴムチェーンと金属チェーンの利点と欠点とは??

北国でグロリアワゴン、FR車に乗っています。
正直きついです^^;
街はなんとかなりますが、スノボとか行くのにちょっと山は厳しいと思います。そこでチェーンを買おうと思っているのですが、、、
ゴムチェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格

金属チェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲型)
(1)利点:装着が簡単、はしご型より乗り心地がまし、横方向も利く
(2)欠点:切れる可能性が無いとは言えない。
(3)価格:10,000円前後

今は、スタッドレスですよね?(北国なので当然か)

私も3シーズンほどミニバンFR+スタッドレスでスキー場に行きましたが、その経験から言うと。。。

3年で、結構いろんなスキー場(兵庫から長野)に行きましたが、FR+スタッドレスで登れなかったのは、1回だけでした。(兵庫県で凍結している上に粉雪が積もっていた)
長野では、外気温が-16度という時もありましたが、圧雪されていれば、アクセルワークに注意が必要ですがスタッドレスで登れました。

私の経験からでは、スタッドレスを履いていると、高速道路での使用はないと思います。
しかもスタッドレスでも登らない状況下での使用になりますので、ゴムでは役不足だと思います。
結局、緊急時での使用になると思いますので、亀甲型の金属をお勧めします。

ちなみに。。。
FRなら、やばそうな時は、できるだけ荷物を後ろに積んで荷重がかかるようにした方が良いですよ。

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング