人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

携帯電話でメールを打つのに、我々は通常トグル打ちを使います。

それまでは、一つの文字や数字に2ケタの数字を充てるポケベル方式(2タッチ)が主流だったと思うのですが、いつからトグル打ちが主流になったのでしょうか?
考えた人は特許とかとっているのでしょうか?

また、最近ではフリック方式が使われていますが、これも誰かのアイデアでしょうか?
特許とかとられているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>いつからトグル打ちが主流になったのでしょうか?


→恐らく、携帯でメールが打てるようになってからですね。
 それまでは、電話は”話す物”であって”メールを送受信する物”では
 ありませんでしたから。

>考えた人は特許とかとっているのでしょうか?
→恐らくとって無いかと思います。
 取っていたら、今頃、携帯の値段はもっと上がっています。

そのあとの事項に関しては、判りませんので割愛。

余談
アメリカなどで、電話機に番号と共にアルファベットが書いてあるのは
電話番号を語呂合わせなどで覚えやすくする為であって、メールの
為では無いです。
ちょっと調べればすぐわかりますよ。
    • good
    • 0

外国でプッシュ回線になってから映画などで公衆電話でもボタンのわきにabcが書いてありますね。

(パルス回線でも出来ない事はないでしょうが)
となれば、グラハムベルさんが考えたのではないでしょうか。
実現したのは50年後でも。

日本へは日本語化して移入しただけではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング