出産前後の痔にはご注意!

近々、海外、インドに行く者です。
auスマートフォンを使っており国内では重宝しておりますが、海外では電話料金等が高そうなので電話を切って持って行きたいのですが、wifiだけは使って、メイルとかインターネットを検索したいと思っています。また、skypeも使用したいと思っています。
auで見ると海外へ行くと自動的にCDMA業者に接続されるようで、かかってきたら料金がかかるし。日本に電話するためには別に連絡用を同僚が持っているので、それを使えば足りるし。

そこでauスマートフォンの設定を研究していたのですが、機内モードをオンにしたあとでwifiをオンにすると、どうもwifiのみで使用できそうな感じです。

そんな設定で使用できるのでしょうか。教えてください。

PS いろいろ検索しましたが、海外で使用するがデータローミングのみ止めるというものがほとんどで通話も切るような設定方法を探すことができませんでした。以前はiPod touchを持っていったのですが、子供にあげてしまったので今回はauスマートフォンを持っていかざるを得ません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

SIMカードを抜いておきましょう。



設定で・・・十分理解しているつもりでも、リブートや不用意なタップで接続する恐れがあります。
SIMカードが無ければ、データ通信、音声通信ともできません。

Wi-Fiのみオンにして下さい。

ご参考まで。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その後、いろいろ見て回ったのですが、いまいちしっくりするQAがなく、回答をお待ちしておりました。
確かにSIMカードを抜くというのが確実な方法のようですね。さっきもISW11Kですが勝手にリブートしていました。

ただ、3週間の出張のうち、1分程度なら何回かローミング電話もいいかと思っている部分もあり、何回もSIMの抜き差しもどうかと思っていることもあって、などと迷っているところです。

電源切るというのもありですかね。さすがに勝手に電源オンはならないでしょう。ただ裏で通信する可能性も否定できないようですし。やはりSIM抜きですかね。

お礼日時:2012/11/29 16:15

ANo.1補足の補足



失礼しました。auでしたね。
手元に無いので表示名が少し違うかもしれませんが、

ワイヤレス設定>モバイルネットワーク>高度な設定>ID/パスワードの設定→設定を有効にする

これでパスワードを入れなければ3G通信できないと思います。

必ず国内で実験しておいて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。出発は月曜日なので、この土日で国内確認してから現地で実施したいと思います。

お礼日時:2012/11/30 11:06

ANo.1補足



データ通信のAPNをダミーにしておくという手もあります。
「設定」「無線とネットワーク」「モバイルネットワーク」「アクセスポイント名」から、新しいアクセスポイントを作成して下さい。
名前だけ適当に「Dummy APN」とかにして、中身は空でOKです。

それを選択しておけば、仮にモバイルデータ通信のチェックが入ってしまっても、存在しないAPNなのでデータ接続しません。

この回答への補足

何度も回答ありがとうございます。
自分の携帯で見てみたのですが、モバイルネットワークの中にアクセスポイント名が見当たりません。機種はISW11Kです。ご教示いただければ幸いです。

補足日時:2012/11/29 17:06
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Q海外と国内の携帯電話同士のEメール料金

似たような質問がいくつかありますが、自分でも理解が足りないので教えてください。

私はauユーザーで、今度アメリカに旅行にいくため、グローバルパスポートCDMA(又はGSM)を利用したいと思います。
その場合、私(アメリカ)から国内にいる知り合い(ドコモユーザー、auユーザー)に携帯メールを出したいのですが、私側は0.35円/パケット(auのHPより)かかりますが、国内の知り合い側はパケット定額に加入していれば、特別に受信料金は発生しないと考えていいのでしょうか。

また同様に、知り合い(国内)が私(アメリカ)に携帯メールを出す場合、知り合い側は送信料金がかからないでしょうか。

つまり、国内外の携帯メールのやりとりで、知り合いに経済的負担はかからないことを確認したいのです。
また、これはデコメでも同様でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国内の知り合い側はパケット定額が適用されます。
パケット定額を契約してその携帯が国内にある場合は
非常に特殊な例を除いて国内外の携帯、PCに対してのメール送受信は
定額対象です。
で、特殊な例というのは海外からの電波が入る一部国内地域で
国際ローミング状態になっている場合です。
これは携帯の表示で分かりますし国際ローミングを切っておけば問題ありません。

あと海外にいる側のパケット料金ですが最低料金がある場合があります。
たとえパケット数が少なくてもメール1通50円などになりますので
注意してください。

Q飛行機に預ける荷物でタバコは入れていて大丈夫なんでしょうか。

飛行機に預ける荷物でタバコは入れていて大丈夫なんでしょうか。

機内持ち込みはもちろんダメだと思いますが

Aベストアンサー

おはようございます。
航空関係の仕事をしている者です。

タバコの機内持ち込みには基本的に制限はありません。
(手荷物でも、スーツケースでも大丈夫です)
但し、以下のいくつかの点で注意が必要です。

●ライター
スーツケースの中には、一切のライターの搭載を禁止
(※最悪、ゲートでスーツケースの開封命令が出て、没収・廃棄されます。従わない場合は搭乗拒否されます)
ガス充填式のターボライターは、国際線の一部路線で機内に持ち込み禁止
(※特にアメリカ路線、米系航空会社路線)
手荷物として機内に持ち込めるライターは1個まで
(国内・国際ともに)
航空会社により、ジッポライターの持ち込みを禁止している場合もあり

●タバコ
国内線での持ち込み、スーツケース搭載制限はありません。手荷物、スーツケースどちらでも可です。

国際線では、渡航先の国への持ち込みが許可されている本数以上のタバコがある場合、到着空港で税関の指摘を受けます。
逆に日本帰国時にも同様で、200本(1カートン)以上のタバコを持っている場合、超過分に課税されます。
スーツケースにタバコが大量に入っている場合、日本を含め多くの国でX線検査を行っていますので、規定以上の本数のタバコが発見された場合は課税、廃棄命令、国によっては罰金が科せられたり逮捕される国もあります。

おはようございます。
航空関係の仕事をしている者です。

タバコの機内持ち込みには基本的に制限はありません。
(手荷物でも、スーツケースでも大丈夫です)
但し、以下のいくつかの点で注意が必要です。

●ライター
スーツケースの中には、一切のライターの搭載を禁止
(※最悪、ゲートでスーツケースの開封命令が出て、没収・廃棄されます。従わない場合は搭乗拒否されます)
ガス充填式のターボライターは、国際線の一部路線で機内に持ち込み禁止
(※特にアメリカ路線、米系航空会社路線)
手荷物として機内に持ち込...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q「機内持込の液体は100ml以下」はスーツケースでも同様ですか?

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、少しずつ用意ができてきました。
でもふと「機内って、スーツケースも飛行機内、つまり機内だから、
スーツケースに入れる分も100ml以内でないといけないのだろうか」と
疑問に思い始めました。またカミソリ等も持ち込めないとありましたが、これもスーツケースでもダメなのでしょうか。
機内への持込、という意味がとにかく飛行機に乗せてはダメ、という
意味なのか、座席の部分に持ち込みはダメだけど、「ダメ」とされているものでもスーツケースの中なら100ml以上の液体やカミソリなども
入れても大丈夫なのでしょうか。

もうほんとにわけが分からなくなっています。
こんな質問で大変申し訳ありませんが、そこのところを分かりやすく、というか私でも分かるように説明していただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、...続きを読む

Aベストアンサー

スーツケースを航空会社のカウンターで預けるならば、ハサミや
液体もOK。これは、荷物室で運ばれ、乗客が機内で取り出せないから、
ハイジャックや破壊活動に使用できないから。

持ち込み制限は、手荷物で客室に持ち込む物品に限られます。
ハサミなどの凶器を取り出して乗員・乗客を脅したり、液体を混ぜ合わせて
爆発物を調合しようとするから。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

Q国際線飛行機内にペットボトル飲料を持ち込むには・・・??

国際線飛行機内にペットボトル飲料を持ち込むには・・・??

先日、ノースウエスト航空にて旅行した際、隣の家族連れが機内でペットボトルにはいった飲み物を飲んでいました。(家族3人が1本ずつ)
確か、100ミリ?以下なら大丈夫だった(?)ような気もしますが、容器にたっぷり入っている状態でした。
荷物検査もあったと思うのですが、どうして機内持ち込みができたのでしょうか???
機内の乗務員さんも特に何もいっていなかったようです。

我が家は赤ちゃん連れだったので、飴などで耳抜きさせられず、「お茶持っていきたいのになあ」と思っていたので、わかる方教えてください!

ちなみに、帰りのサイパン空港での手荷物検査では、取り上げられたペットボトルがたくさん積んであるのを見ました。

Aベストアンサー

手荷物検査を通過した後にある売店でもペットボトル飲料は売っているので、それを買えばOKです。ただそれだけです。要するに、空港内のしかるべき売店に並んでいる物は、爆発物ではないことが確認されており、問題ないわけです。一方、乗客が空港の外から持ってきた物では、何を持ってきているか解らないという理由から、没収されます。

Q所要時間を教えてください。 日本へ到着した後~入国審査~荷物を受け取る

所要時間を教えてください。 日本へ到着した後~入国審査~荷物を受け取る~税関(最終通過?)解放される?までどのくらいかかるのでしょうか。

オーストラリア発ー成田着 予定時間が18:50の場合、
高速バスに乗って帰りたいのですが、その高速バスの最終時間が成田発20:20なんです。

最終のバスに間に合うのか知りたくて質問させていただきました。

ターンテーブルで荷物を見つけ、税関の申告がない場合です。

おおよそで構いません。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「わからない」というのは全く回答の体を成してないので
敢えて回答するならば

定刻での運航がされて、グラウンドハンドリングも通常であれば
全くして問題はないと思われます。

これが回答になります。

定刻で到着(スポットイン)すればドアを開けるのに数分、
上位クラスの降機で数分待てば動き始めます。
第2ターミナルのサテライトであってもそれほど時間は
変わりません。

一番読めないのは荷物ですね。到着から30分程度で
外まで出てきますが、荷物だけ遅くなって50分くらい
かかることもありました。
こればっかりはバルクかドアサイドでないと早く出てくる
保証はないんですよね。

でも混雑している時間ではないので大丈夫だとは思います。

バスは空席さえあれば出発5分前切ってもチケットを販売
しています。

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む


人気Q&Aランキング