痔になりやすい生活習慣とは?

今まで、ホモやゲイは先天的なものだと思っていましたが、後天的な理由(周りの環境など)でもホモになるのではないかと思い始めました。
私が思うに、規律の厳しい団体にはホモやゲイの方が多いように思います。
例えば、新撰組では隊士の間で男色がはやってしまって近藤勇が困っていたようですし、自衛隊などにもホモやゲイの方が多いようです。

厳しい規律で規制された生活を送っていると、普通の人でもホモやゲイになってしまうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

アメリカのCIAが開発したDNAを改造する薬品が原因と言われています。

治療薬の開発が急がれます。
    • good
    • 42

まず、同性愛になる理由を探ろうとすること自体が差別であり、そういう愚かなことは止めるべきです。

異性を好きになったからといって、それはなぜだ?と探求されないのと同じことです。同性愛も持って生まれた個性であり、尊重されなければなりません。

>規律の厳しい団体にはホモやゲイの方が多い

それは単なる主観、憶測であって、そう思うならその統計的根拠を提示すべきです。

あなたがいう男性が多い集団において、同性愛関係が生まれる事はあります。
しかし飽くまでそれは「機会的同性愛」と言われるもので、異性がいない状況でその代償行為として
起きうるもので、いわゆる同性愛とはいいません。

あなたの言うように、同性が多い集団にいたら同性愛者なるということが本当なら、
普段、異性が多い環境にいる同性愛者は、異性愛者になるとなってしまいます。
異性の友人が多いゲイは多いですが、彼らがゲイからヘテロになったなどという話は聞きません。

性的指向はもって生まれたものであり、例えば中年以降に同性愛に目覚めたとしても、
それも持って生まれたもの、即ち中年になってから同性を好きになると決まっていたものです。
    • good
    • 29

後天的なもののほうが多いと思います。

同性愛は病気じゃありませんので。

キリストが日本に伝わってくるまで日本では同性愛(男色(衆道)・少年愛)はごく普通のものでした。むしろ流行してました。
つまり、やはり環境が重要だと僕は思ってます。
同性愛はダメなもの!同性愛はおかしいもの!と世間で言われてしまえば、抵抗が生まれますし、同性愛者への差別が生まれます。
昔から満足できないって人も少なくはなかったとは思いますけどね。

最近ではまた理解が深まってきました。

人がホモになる理由としては、いろいろあると思います。
少年の時に友達とふざけてじゃれあってたら目覚めた。とか。すんげえ筋肉に憧れたら目覚めた。とか。
特に最近注目してるのは【母子家庭で育った人がゲイに目覚めることが多い】というものです。
ビアンの方は逆かもしれませんが、
男の子の場合、その上特に男兄弟のいない子は【父からの愛情】というものを知らなくて知りたくて目覚めてしまう・・・。という例が多いみたいです。
この例には納得がいきます。
そしてわかることは、やはり環境だということです。

ちなみに人間の男というものは約70%がバイセクシャル(男も女もいけちゃう人)だといわれています。
この数字の中にはまだ自分がそうだと気づいてない人も含みます。
つまり大抵の男はやろうと思えば男でも抜けちゃうよ!ってことですね。
そしてこの数値のほとんどは、対象が17歳以下の男児だと思っていいと思います。
ヘテロ(異性愛者)をうたってる人も【かわいい男の子だったら・・・】という方は結構いたりします。やっちゃったら犯罪ですけど・・・。
絶世の美少年!とか目の当たりにすると、女性はもちろんズキューンとくるでしょうし、ホモじゃない人や抵抗ある人などもほとんどの男はコイツならイケる!って思うはずです。
それがキッカケに目覚める大人もいるでしょうね。

厳しい規律で、っていうのはわかりませんが、野郎しかいなかったり女性とのキッカケが作れない環境ですと、目覚めちゃう人もいるかもしれませんが、やはりキッカケは必要じゃないですかね。

全然興味ない人は全然興味わかないと思います。ただ、そゆ人が普通か?と聞かれたら、どうなんだろうね・・・ってなっちゃいます。
男じゃないとムリ!って人が普通か?と聞かれたら普通ではない。って答えちゃいますが。
    • good
    • 19

興味深い質問です。



環境因子・・・これは多いに考えられます。

自分自身は首尾一貫「男」ですが、厳しい規律で規制されると、そこで何が起こるか?

1)「男」なので、「やられる」は絶対拒絶します。自分には屈辱です。

2)「やられなければ生命の危機」ならどうするか・・・

生き続け、逃げ続けます。何故なら、捕らえられたり、死んでしまっては、その後何をされても、どうにもならないと考えるからです。

3)「男をやれ」と命じられたら

同上です。


4)厳しい規律や「生命の危機」にさらされたらどうなるのか?

そんな思いはしたくないですね・・・


5)イギリスのプライベートスクール、寄宿舎などを思い浮かべます。

今もあるのかどうか・・・

規律が厳しく、映画などでは「ケイン」で男子のお尻を叩くシーンがよく出てきて、

懲罰姿勢自体、男には屈辱的な体位であり(これ自体を絶対拒絶)、完全武装解除状態・無防備で、さらに「ケイン」で連打される・・・


6)男しかいない閉鎖空間で、規律が厳しく、上級生が下級生の懲罰を行う、そのような追い込まれた状況で人はたくましく生きていけるのか???

と、考えました。


この質問で考えることができました。
ありがとうございました。
    • good
    • 6

その辺りについては先日、当事者の方の興味深い自己分析を見つけたので貼っておきますね。



http://blowjobber.dtiblog.com/

読んでみると、どうもホモ、ゲイ、同性愛者という定義自体が普遍的な物ではないような気がします。
実際の体験談が主であり一部あからさまな表現もあるので未成年者、同性愛に興味のない方は読まない事を推奨します。

参考URL:http://blowjobber.dtiblog.com/
    • good
    • 5

ホモは知りませんが、


レズは人生が過酷だと
なりやすいって、どこかで聞いた気がします。
    • good
    • 16

私は後天説は取らないですね。


「自衛隊でゲイが多い」というのは俗説でしょうが、刑務所や旧日本軍でゲイが多いかったのは事実です。
理由は女性が得がたいからです。
昔の江戸の男女比率が1:3くらいだったので、貧乏長屋では男同士が尻を出し合ってウサを晴らしていたそうです。
ようするに、女性の得がたい環境での性処理のために男色が流行ったのでしょう。
現代では刑務所のような特殊な環境でもない限りはたとえ女性のいない環境でも、
女性の映像や写真などいくらでも代用が効くので男色にいたることは少ないわけです。
なお、日本の昔の男色については女性が十分いる環境でも一般的に行われていたため、文化みたいなものでしょうね。
何でも公家で流行したときは男色は「鶴の味」といわれてやめられないほど魅力的なものだったそうです。
あそこを締め付ける快感が普通ではなかったとか。
    • good
    • 8

ホモというのは蔑称です。

ゲイという言葉を使ってください。
よく「柔道部はホモっぽい」とか「アメリカで刑務所に入ると黒人に掘られる」というようなイメージがありますが、先天的な要素なしにそのような行為に出ることはないと思います。
もともと同性愛者というのはかなりの割合で存在します。カミングアウトしていない人なら、外見で分かる訳ではありません。それが男性だけの組織に所属した時に開放されるだけではないでしょうか。
    • good
    • 8

性欲の対象が、異性に向く人/向かない人、同性に向く人/向かない人がいて、これはかなり先天的なものだと思われます。

また、因子として独立ではなく、異性にも同性にも性欲を持つ人や、どちらにも何も感じない人もいます。デジタルにどちらか、ではなく、強い弱いがあって連続して分布しているようです。

そして、ここが大事だと思っているのですが、同性(あるいは異性)との性的な接触について、たとえ性欲がなくても、さほど抵抗を感じない人もいれば、絶対に許容できないという人もいます。この部分は後天的な要因が大きいのは確かでしょうが、先天的な理由があるかどうか分かりません。

同性が好きな人が、同性の多い職場を選ぶのは自然なことだと思いますので、軍隊など、例に挙げられたようなことがあるのかもしれません。(私は実態を知りませんので何とも言えません)

例え同性に性欲を感じなくても、異性のいない環境で、先に述べた「さほど抵抗を感じない人」が、好奇心や上下関係と絡むと、性行為まで及ぶことが実際にあります。一時的な同性愛経験は、性癖としての同性愛とはまったく違います。通常の環境に戻れば、同性愛とは無縁の生活になります。

morning-101さんが、この一時的な同性愛経験を「ホモになった」と捉えていらっしゃるなら、回答はYesなのでしょう。しかし、言葉の使い方として、一般的ではありません。つまり、回答はNoです。

「規律の厳しさ」は無関係だと思います。ただ「先輩のいうことは絶対服従」という環境が、上記の「一時的な同性愛経験」の増加に関係する可能性はあるかもしれません。
    • good
    • 4

ホモ、ゲイをどのような定義でつかっているのかわかりませんが、同性を性行為の相手とする、という定義なのであれば、後天的な理由がありえます。

マウスをつかった実験で、オスの数がメスの数より著しく多く、なおかつ狭い箱にかなりの数のマウスをいれて、ストレスを多くした状態にすると、オス同士で性行為を行うそうです。
うちに犬を飼っていますが、避妊してないメス同士が生理の後、それらしい行為をしています。他に虚勢したオスと避妊したメスが一匹ずついるのですが。相手はいつもその二匹です。

ホモ、ゲイを同性に対する恋愛感情がある人とするならば、どうなのでしょうね。これがまた、同性に対する恋愛感情から性行為の対象へと発展していくことと定義するとどうなるのでしょうね。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイ(男)の見分け方

世の中には、バイの男がちらほらいると思います。
あなたの周りでこいつバイじゃないかっていう人はいますか?
繊細すぎる人とか、女に嫉妬する、女装癖があるとかどんな些細な事でも良いです。

Aベストアンサー

バイの人はゲイより見分けるのが難しいと思います。どっぷりゲイの世界に浸かってる人が少ないのでオネェだったり女っぽい感じを出す人が少ないと思うので。
でも結局は男をそういう目で見れるって事なので、イケメン君とそうじゃない人の扱いの差、過剰なスキンシップ(個々にタイプがあるので判断は難しいですが)あとは目線ですかね。ジーっと必要以上に同性を見てたりとか。

Q同性愛(一人っ子・母子家庭)について

私は一人っ子の母子家庭育ちで、同性愛者です。

元々、性別での恋愛問題には深く考えておらず、お互いが一緒にいる事で自分が幸せだと思えるならそれで良いと考えていました。
なので男性とも女性ともお付き合いをしたことがあります。
ですが、自分自身が出会う異性や、母の異性とのやり取り(付き合っても相手の方に問題があり別れてしまうことが殆どでした)を見ているうちに「自分は同性の方と付き合う方がとても合っているし心が楽だ」と感じるようになりました。
異性の良くない部分を見ることが多かったし、自分も無意識に見つけてしまうことが増えました。
勿論優しい方も見てきたし、母のせいだとは思っていないのですが、恋愛感情を持つことはなくなりました。

そして、現在お付き合いをさせていただいている同性の方がいるのですが、今までとは比べ物にならないくらい幸せで日々満たされています、毎日連絡を取り合い、少しお互いの住んでいるところが離れているので月に一度だけ会っています。
本当に彼女のことが好きで、このまま続けば一緒に住めるようになりたいとも思っています。

ですが、母は同性愛についてあまり良くは思っていないみたいなのです。
私自身、「絶対に異性と結婚して、孫の顔を見せてくれ」と強く言われたためカミングアウトはしていません。本当に必要な時まで言うつもりもありません。

私と母は仲がいい時は、親子よりも友達関係みたいだねと周りから言われる程です。
ですが母は短気で怒りやすく、自分勝手なところが私から見て目立ちます。
女手一つで苦労しながら育ててくれたり、厳しくする反面甘やかしてくれる事も多く、尊敬も感謝もしていますが、評価出来ない部分も多々あるので胸を張って大好きだとは言えないです。
傷付く言葉もたくさん言われ、自分のコンプレックスもたくさん増えました。
何するのにも顔色を伺ってしまいがちです。
私に依存してるのでは、と思うことも結構あります。
金銭的にも余裕がなくなることもあるので、再婚すれば少しは変わるのではないかと思うのですが、母はなかなか再婚できず、今は私と一緒に休日に出掛けたりできることで満足してると言っているので殆ど考えていないようです。

でも私は、自分の人生だから自分の幸せになれる道を進みたいし、縛られたくないと思っているのですが、一人っ子なので血縁関係や母の老後のこと、お墓のこともたくさん背負わなくてはいけないものがあるのでそれらを考えると将来が不安で仕方がなくなります。

でもやっぱり、異性と関係を持つことも自分で子供を産むということも考えられないのです。
異性も子供も嫌いではないのですが、もし自分が…と考えるとすぐ拒絶してしまいます。

自分はまだ18歳なので、この先どうなるかわからないと言われるし、自分でもわかっています。
ただ今現在の状況が続けば…と思うとどうしたらいいかわからなくなることがたくさん出てくるのです。
同性が好き、でも将来が不安。
親不孝者、我儘なのでしょうか。

少し、冷静になれていないのでわかりにくい部分が多々あるかと思いますがアドバイスなどもらえたら幸いです。
よろしくお願いします、長文失礼いたしました。

私は一人っ子の母子家庭育ちで、同性愛者です。

元々、性別での恋愛問題には深く考えておらず、お互いが一緒にいる事で自分が幸せだと思えるならそれで良いと考えていました。
なので男性とも女性ともお付き合いをしたことがあります。
ですが、自分自身が出会う異性や、母の異性とのやり取り(付き合っても相手の方に問題があり別れてしまうことが殆どでした)を見ているうちに「自分は同性の方と付き合う方がとても合っているし心が楽だ」と感じるようになりました。
異性の良くない部分を見ることが多かっ...続きを読む

Aベストアンサー

セクシャルマイノリティの方々のサポーターの者です。


社会制度が少しずつ前進してきているとはいっても、
家族へのカミングアウトはまだまだ大きな大きな壁ですよね。

冷静になれていない、とお書きですが、文章はとても落ち着いたものに読み取れました。

>親不孝者、我儘なのでしょうか。

まあ、多くの人は、親不孝です。
我が子が結婚して孫の顔を見ること、が最大の幸せ、という強固な幻想に取りつかれているのは、人間の文化の中で、致し方ない事でもありますが、
結婚したって不幸にもなる事もあるし(お母様も、ご結婚されて、その後シングルになられたのでしょうか?)
孫がいい子に育つなんて誰も保証できないし、、、

あなたが笑顔で生きることが、お母様の幸せ、と思ってもらえたらいいのですがね。
カミングアウトによって衝突やケンカが起こる可能性は高い。
そこは覚悟が必要ですが、それを乗り越えた方々の本なども参考にされる方が良いと思います。
https://www.amazon.co.jp/dp/toc/4750313505/ref=dp_toc?_encoding=UTF8&n=465392

無理やり結婚させられていた昔とは違うのですから、
望まない結婚や出産を、お母様のためにと言う事で、選択したら、
一生後悔してしまうでしょう。

大きすぎる無理は、心をつぶしますよね。
まだ18歳とのこと。
不安は小さくはなくても、焦らないで、先輩たちの声を聴いて、あなた自身のエネルギーを蓄えて。
何も悪いことはしていないのですから。

セクシャルマイノリティの方々のサポーターの者です。


社会制度が少しずつ前進してきているとはいっても、
家族へのカミングアウトはまだまだ大きな大きな壁ですよね。

冷静になれていない、とお書きですが、文章はとても落ち着いたものに読み取れました。

>親不孝者、我儘なのでしょうか。

まあ、多くの人は、親不孝です。
我が子が結婚して孫の顔を見ること、が最大の幸せ、という強固な幻想に取りつかれているのは、人間の文化の中で、致し方ない事でもありますが、
結婚したって不幸にもなる事もあるし...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q旦那が複数の男と浮気しています。

初めまして。自分でもどうしたらわからず、頭の中がごちゃごちゃで
誰にも相談出来ないので、こちらに書かせて下さい。
文章もまとまりがないかもしれませんが、どうか宜しくお願い致します。

結婚して7年、子供有りです。夫婦仲はとてもよく、
旦那は子煩悩で、家の事も率先してやってくれたり
私にも色々と、ケアしてくれたり、コミュニケ-ションもしっかりとれています。
そろそろもう一人と、旦那も希望しているところでした。
(ですが、セックスレスはレスです。元々する方ではなかったのですが
子供を産んでから全くしなくなりました。)

結婚当初から、ゲイ疑惑が私の中で拭えませんでした。
PCにもゲイサイトを見た履歴があったり、たまたま見てしまったメールも
男性と約束していたり、変な言葉が飛び交ったり。。。
始めに発覚したのが結婚して1年目くらいです。

その頃問いただすと、完全否定でした。
そして私の事は大事に思ってるし、何いってるの?
そんな感じで私も好きだったので、許してしまい、もう苦しくなるのも嫌なので
色々考えた結果、何事もなかったかの様に、楽しく過ごそうと決め
普通の過ごしていました(相当なショックでしたが、無理矢理閉まった感じ)。

またその3年後ぐらいに、男の人とやり取りしてるメールを見てしまいましたが
子供が生まれたばかりで、泣きながら自分の中で封印しました。

そして携帯は一生見ないと思いました。
しかし、昨日たまたま、携帯を家に旦那が忘れて、みてしまったのです。
メッセージが来て、最初の画面にメッセージが出てしまいました。

見たく無い言葉でした。その勢いで、色んなメールを見てしまったのですが
どうやら旦那は複数の男性とやり取りしていて、ホテルの前に着いただの
部屋番号何番?だの、あの時は楽しかったよ、覚えてるよ、かわいこちゃん
みたいなもう、思い出すだけで心が苦しくなる様なメールのやりとりをしていました。
ただ付き合ってるという感じではなく、事を済ませて、すぐ帰る、お互い、特にお話しないよ、質問もなしね、みたいなルールみたいで、結婚してるよ、とも答えてました。
完全に避妊するからねだの、検査は毎月やってて、ネガティブだの、そういう事まで。。

その日は仕事だったり、仕事で遅くなるって言ってた日だったりと、私に嘘をつきまくって
男と会っていたのです。今はもうあまりないだろう、と勝手に信じて、性癖は仕方ないって自分に言い聞かせてきたものの、かなりのショックで、帰って来た旦那と目を合わせる事も出来ませんでした。考えれば考える程むなしくて、これから女として一生愛されないのか、セックスも子づくりの為か。。。とか。。。

でも今の暮らしは本当に満足していますし、家族を凄く愛してくれています。子供はかわいいです。家族でいる時は凄く楽しいです。こんなに気の合う旦那もいません。。
だから今までなかった事にしようってやってきたのかもしれません。

自分でもどうしていいかわかりません。昨日はただただ、何もする気が起きず、トイレや皆が寝てから泣きました。これからどうすればいいのかな。。どういう風に話をしていいかもわからず(携帯見たなんて最低ですし)、お話し合いにも持って行けません。自分の考えがまとまらないと行けないなと思っております。

旦那を大事に思っております。でも男との浮気は本当に悲しいです。
私もこれから先ずっと、女性として誰からも愛されない事もとてもつらいです。

でも性癖は変えられませんよね。私は一体どうしたらいいのでしょうか。
やはりこのまま我慢して、何事もなかったかの様に生活をするべきでしょうか。

また、同じ様な状況で旦那さんを理解してうまくやってる方いらっしゃいましたら、どのようなお話し合いをされたか、どのようなモチベーションで過ごしているか等、是非お聞かせ下さい。話がまとまってなくてすみません、宜しくお願いします。

初めまして。自分でもどうしたらわからず、頭の中がごちゃごちゃで
誰にも相談出来ないので、こちらに書かせて下さい。
文章もまとまりがないかもしれませんが、どうか宜しくお願い致します。

結婚して7年、子供有りです。夫婦仲はとてもよく、
旦那は子煩悩で、家の事も率先してやってくれたり
私にも色々と、ケアしてくれたり、コミュニケ-ションもしっかりとれています。
そろそろもう一人と、旦那も希望しているところでした。
(ですが、セックスレスはレスです。元々する方ではなかったのですが
子供を産...続きを読む

Aベストアンサー

>夫婦仲はとてもよく、
旦那は子煩悩で、家の事も率先してやってくれたり
私にも色々と、ケアしてくれたり、コミュニケ-ションもしっかりとれています。

幸せなご家庭ですね。このように恵まれた結婚生活を送れている方はそうそういないと思います。
これはもしかすると、ご主人がゲイゆえに心配りや気遣いが行き届いていらしゃるのかもしれませんね。
普通の家庭は言わないと気付いてくれない、言ってもわかってくれない旦那と一生ぶつかりながら生活して行くものです。
ご主人は最高のパートナーだと思います。離婚は考えなくてもよいのでは?
今は若いから性欲が旺盛でしょうが、歳を取れば落ち着く日がきます。勇気を出して話し合って、浮気はキチッと止めてもらい、性病の検査もしっかりしてもらいましょう。そしてあなたの心の傷が癒えるまで、今まで以上に家族を大切にしてもらうといいと思います。

Q同性愛の治療は不可能なのでしょうか?

昨今、同性愛の治療は不可能であるという考え方が主流になっています。
しかし、本当にそうなのでしょうか?

例えば、小児性愛の完治が去勢や認知療法によって、性的な行為や異性への興味を全く示さない状態である。と同じように、同性愛の治療方針も、これまでの異性愛や両性愛への転向ではなく、性欲や恋愛欲求をなくすことを目的にすれば、完治させれるのではないでしょうか?

認知療法だって、自白剤といった意識を朦朧とさせる薬を使用してから、効果が高まると思います。

Aベストアンサー

佐藤康行 は可能だと言っています。
心の学校 から検索してみてください。電話での相談は無料です。

Q同性愛=脳の構造の違い という考えが有力なのはなぜ

当方男性です。
この前、自身が同性愛と感じているので、カウンセリングに行ったのですが、脳の構造の問題とは関係なく、当方の生活スタイルに原因があると指摘されました。
カウンセラーは元某国立大学の心理学の教授で、家族ぐるみで小学生の頃からのお付き合いなので、当方の家族状態や当方自身の事は割と知っている先生です。

当方、現在女性に興味が無く、恋愛欲求が全くありません。
セックスしたいとも思いません。
その一方で、男性の画像などを自慰に使ってしまうことが多いです。

そういう状態である事を説明した所、ずばりこう言われました。
「社会に出て、もっと色んな人と関わらなければ、異性が好きになる筈はないです」と。
確かに、当方はかなり内向的ですし、中学も高校も男子校でしたし、大学も工業系に進みましたし、現在定職に就いてないので、ちゃんとした(異性が含まれる)人間関係は送れていないのは確かです。

そこで「同性愛、異性愛は脳の構造の問題というのは無いのですか?」と聞いたんですよね。
そしたらあっさりと否定されました。
「だから、人付き合いをきちんとして、『この異性となら仲良くなりたい、考えを共にしていきたい』という人があなたの生活範囲内に居ない事には、具体的であろうと抽象的であろうと、異性に興味が持てないなんて当たり前じゃないですか?」と言われました。
確かに言われてみれば筋が通っていますし、その通りです。

「異性愛は本能じゃないのですか?」と聞いた所、「違います」と言われました。
「確かに性欲は本能な所もありますが、あなたの場合は自慰をしますよね。自慰をしてペニスが勃起して、射精をすることができますよね?それが出来ているならば本能的な意味での性欲は極めて健全な状態ですよ。異性愛がどうの同性愛がどうのなんて物は性欲本能の一部として含まれる物ではありません」と言われました。

当方、男性なのに男性の画像などで自慰をしますが、脳の構造だの、本能だのに障害をきたしている事はないそうです。

そこで、「確かに異性では自慰は殆どしません、しかし同性の画像などで自慰をします。しかもこちらは頻繁にやってますよ」って話を聞かせました。
それに対してもこんな回答を受けました。
「だからそれは、先ほど言った通りあなたが(異性が含まれる)社会生活を送ってないからですよ。でも同性ならあなた自身がそうですから、多少なりに心とか身体とかが分かるじゃないですか。本能的な性欲はあることですし、性欲がそこに行くのは当たり前です」と言われました。

確かに筋が通っていますし、実際にそんな感じがします。
当方は同性の画像を用いて、それに自身を投影したり憧憬したりする対象にする事によって、性欲をかき立てる対象にして自慰を行っていると思います。
先生の考察は完全に図星でしたし、極めて納得が行きました。

最後に、「そんな訳で、変な時間に寝起きしたりせず、最低限決められた生活リズムを送る様にしてみて下さい」と、結論づけられました。

どうやら同性愛は脳の構造の問題ではないようです。
異性に恋愛感情や性的感情を感じられず、同性に性的興奮をして自慰を行うのは、脳の構造とは無関係で、生活スタイルの問題な様です。

しかしながら、「同性愛は異性愛者と脳の構造が異なっている」「異性が好きになるのは本能である」という考えがまかり通っているのでしょうか?
どうやら脳の構造には問題がないらしいし、本能にも全く逆らっていないらしいけど、当方は同性愛に目覚めています。

当方男性です。
この前、自身が同性愛と感じているので、カウンセリングに行ったのですが、脳の構造の問題とは関係なく、当方の生活スタイルに原因があると指摘されました。
カウンセラーは元某国立大学の心理学の教授で、家族ぐるみで小学生の頃からのお付き合いなので、当方の家族状態や当方自身の事は割と知っている先生です。

当方、現在女性に興味が無く、恋愛欲求が全くありません。
セックスしたいとも思いません。
その一方で、男性の画像などを自慰に使ってしまうことが多いです。

そういう状態である...続きを読む

Aベストアンサー

同性愛者と同性愛的傾向があることは大きな違いがありますが、実はどちらも結局は同性愛です。

同性への自己投影という感覚(タレントの◯◯のようにかっこよくなりたい、モデルの◯◯みたいにきれいになりたい、など)は、男女どちらにも存在しますが、実はこの心理は、ある意味で同性愛的傾向のひとつです。
また、同性の友人と非常に仲が良い状態で、互いに連帯や信頼感を持ち、他の同性が入り込めないほどの友情を持っている関係などは、社会心理学などでは(肉体的な関係はないが)同性愛的要素を多分に含む、としています。
ですから、同性愛は脳の構造上の問題ではなく、他者との関係性の上で、周囲の環境にも相まって生まれるものです。
質問者さんの受けられたカウンセリングの先生のおっしゃる通り、勃起→射精という身体的機能が正常であることで、男性の本能的には十分なのです。
質問者さんのように、男性としか関係を持たないような環境が長い場合ゆえに同性に興味を持つこともあれば、逆に異質な女性に驚き(≒興奮)を持つことで女性との関係を結びたいと思うこともあります。
おそらく、件のカウンセリングの先生が言いたかったのはこのようなことでしょう。
ですが、逆に、末っ子長男のように、異性の兄弟がいたり、幼少期に父親とのスキンシップが少なかったりなどで、男性と関係する機会よりも女性との方に親和性を示した場合、女性の扱いに長けた「女好き」になる場合もあれば、女性に慣れすぎて女性には興味を持てず、逆に同性との関係が少なかったゆえに同性に対して興味を持つ場合もあります。

同性愛者は、ある意味で、この性的欲求と恋愛的な関係の双方が成立したときにのみ確定する、と考えた方が良いかもしれません。
つまり、そのくらい、ごく普通の人でもセクシャリティは固定化されていないのです。
ですが、周囲の環境によって「男女の恋愛が普通である」と刷り込まれていくと、異性愛の方にセクシャリティを固定化させようと無意識に自分の意識を働かせるようになります。逆に同性愛者の場合、同性愛を自覚した瞬間から「同性愛者なのだ」と、むしろ意識的に固定化してしまう傾向があり、これはある意味で不自然とも思えるのです。

異性愛者が普通なことだ、同性愛は異常だ、と強く思うことも不自然ですが、同性愛者であるから異性愛者であるはずがない、と意識的にセクシャリティを固定させようとするのも、また不自然であったりします。
セクシャリティの正常/異常の「認識」は、社会環境によって左右されますが、セクシャリティそのもの本来は正常/異常という概念がない、ということです。男性の性的かつ肉体的機能がちゃんと備わっているのならば、セクシャリティはさまざまあれど、男性としては問題ありません。

ちなみにですが、今日の日本の社会は同性愛に対して差別的な偏見がありますが、明治時代になるまでは、同性愛はごく普通なことでした。
今で言う女性が勤める風俗店のようなものの男性版が巷に溢れていて、どちらも、男女を問わず利用していたそうです。
特に男性同士の同性愛(男色)は、ある意味で知的階級や富裕層のたしなみ、という感じで、高級な花魁(女性)を買うのと同じくらい、美少年・美声年を囲うことがあったそうです。
江戸時代の作家:井原西鶴は、男色を「衆道」と名付けるなどした、江戸期の同性愛ブームの火付け役です。
中には、今日で言う同性愛者に相当するほどの男色を専門とする人もいたと思いますが、それでも平然と、女性との間に子供がいたでしょうね。

日本で昔、男色がこれほど盛んであった理由は、強固な男尊女卑の考えがあったから、だとも言われています。
女性は穢れているので肉体的にも精神的にも、男性と交わる方が健全かつ男性的で良いもの、としていた、という感じです。
(女性の穢れを嫌悪するのは、古事記のイザナギ・イザナミによる黄泉の国(死後の世界)の件の影響が大きいのかもしれません)

さらにちなむと、歴史上の人物、特に武将などには、同性愛(男色)を愛好する人も多かったのだとか。
上杉謙信は、今で言うゲイのショタコン、にあたります。
また織田信長は、若い頃のお相手には前田利家などが名を連ね、その後は森蘭丸を寵愛しました。森蘭丸…名前だけ聞くと美少年かのように聞こえますが、何かの文献だと、腕力自慢の豪快な風貌だったそうです。つまり信長は、今で言うところのガチムチや体育会好きのゲイってことですね。

ただ、戦国武将の場合、もっとも身近に置く人物は、いざという時に自分を守るために必要な存在でもありました。
ですから、女性ではなく男性、それも武力に秀でた人物を側近として寵愛していたのでしょう。

他にも明智光秀、平安時代は安倍晴明、在原業平。時代は大正~昭和ですが、江戸川乱歩も、男色家ですよ。

日本の歴史に名を残した人は同性愛的傾向を持った人が相当数いて禁忌ともされていませんでしたが、それに否定的になったのは、この100年くらいのことです。
キリスト教などを始め海外の文化・風習が徐々に流入し、富国強兵・脱亜入欧へと社会体制が切り替わった時代に起因するのでしょうね。
ちなみに織田信長の友であった宣教師フランシスコ・ザビエルは、信長の男色については記述していませんが、その他の武将や信長の家臣の男色を「キリスト教ではありえませーん。男色なんてタブーですから」といったように書いています。

要するに、同性愛は脳の問題ではなく環境因子が大きいでしょう。そして同性愛を正常/異常と区別するのは時代性です。

同性愛者と同性愛的傾向があることは大きな違いがありますが、実はどちらも結局は同性愛です。

同性への自己投影という感覚(タレントの◯◯のようにかっこよくなりたい、モデルの◯◯みたいにきれいになりたい、など)は、男女どちらにも存在しますが、実はこの心理は、ある意味で同性愛的傾向のひとつです。
また、同性の友人と非常に仲が良い状態で、互いに連帯や信頼感を持ち、他の同性が入り込めないほどの友情を持っている関係などは、社会心理学などでは(肉体的な関係はないが)同性愛的要素を多分に含む、と...続きを読む

Q戦国大名に同性愛者が多いのはなぜ?

なぜでしょうか?
昔の人は同性愛者が多かったのでしょうか?

Aベストアンサー

当時の同性愛は男色家という意味よりも、主従の関係を
色強く反映しています。
ですから、主=主とか個=個の関係で男色に走ることは
少ない事例だったと言えます。

主従の関係と書きましたが、大名と家臣、親分と子分という
関係よりも、輩として信義を誓い合う関係の証明といった趣です。

戦国の当時は、友情,友人という概念は存在しませんでした。
殺伐としていたからというよりも、そうした観念が無かったのです。
ですから、大名と家臣とはいえ利害関係が行動の最優先の基準でした。
実際、武田家も縁戚から見捨てられ途絶えるわけですから。
そうした利害関係によらない結びつきをもつ人間を作ることが、
男色行為と見做されていると思ってよいです。

男色の話を聞きますが、その大きな理由はお互いが裏切らないよう
ある意味で握り合う行為です。
動物としての性なのか、一度そういう関係を結んでしまうと
相手に対して強く出たりできないもののようです。
例えばの話ですが、ヤクザ同士の一番てっとり早いケンカの方法は
相手の親分のオカマを掘ることです。
次に面と向かったときに、掘られたほうというのは、どんな強面でも
強く出ることができなくなってしまうので、ケンカをぶり返すことはないし
違う交渉を持ち出しても、既に精神的にも屈してしまっているために
すんなりと話がまとまるので「最善の策」と、お偉い方に伺いました。
その話を聞いたときに、戦国時代のそれ(例えば、信玄と高坂)も
同じような感情があったのだろうと思います。
ちなみに信玄と高坂は信玄が上位者ですが、なぜか信玄は高坂に
頭が上がらなかったようです。
あの信玄が高坂に、浮気のお詫び状を出しているくらいですから。

当時の同性愛は男色家という意味よりも、主従の関係を
色強く反映しています。
ですから、主=主とか個=個の関係で男色に走ることは
少ない事例だったと言えます。

主従の関係と書きましたが、大名と家臣、親分と子分という
関係よりも、輩として信義を誓い合う関係の証明といった趣です。

戦国の当時は、友情,友人という概念は存在しませんでした。
殺伐としていたからというよりも、そうした観念が無かったのです。
ですから、大名と家臣とはいえ利害関係が行動の最優先の基準でした。
実際、武...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q息子が同性愛に・・・

中学三年生の長男の事です。

長男は以前から将来は結婚なんかしたくないと申しており、親としては照れによるものかと気にもしませんでした。
性格は同年代の男子に比べると大人しくはありますが、運動部に属したり、スイミングやピアノ教室にも通い、活発で社交性もあります。

流行のアニメやコミック、その人気キャラのコスプレなどに多少の興味があるようですが、特別入れ込んでいるわけではなく高校受験に向けてそれなりに頑張っています。

ただ、ボーイズラブや腐女子(よく存じ上げませんが)などの傾向が強く、携帯やパソコンでそのような画像や写真を漁っています。周囲に同じような趣味の友達もいるようです。
今回パソコンのファイル整理をしていて発見してしまった、男性同士が絡む多数の写真を見てショックを受けております。

親としては、大人として、社会人として、同性愛や、様々な趣味において寛容示す一方で、自分の子供がそうなってしまうと思うとやはり困惑してしまいます。

家族は小生40歳前半、妻同後半、当事者の息子に中一の次男、そして小生の母。
裕福でもなく、切羽詰った状況でもなく、ごくごく普通のサラリーマン家族と意識しています。今までそのような傾向のメディアには接することもなく、むしろクラスのガールフレンドなどの話題について冗談を言い合ったりしていました。

とりあえずパソコンや携帯にはフィルタリングをかけようと考えていますが、本人へのアプローチや妻への相談、今後そのような嗜好から脱却させるためにはどのような対応が必要なのか、専門家や専門医への相談も含めて検討をしています。
または、親が口出しするべきか、本人の自主性に任せるべきか、悩んでおります。

このような場合、そのような態度で臨むべきか、また上記のような専門会への具体的対応が必要か否か、必要であればどのような方法があるのか、ご指南頂ければ幸いに存じます。

上記の状況で不明な点や不足の点がございましたらご指摘をお願い致します。可及的速やかに返答致します。

中学三年生の長男の事です。

長男は以前から将来は結婚なんかしたくないと申しており、親としては照れによるものかと気にもしませんでした。
性格は同年代の男子に比べると大人しくはありますが、運動部に属したり、スイミングやピアノ教室にも通い、活発で社交性もあります。

流行のアニメやコミック、その人気キャラのコスプレなどに多少の興味があるようですが、特別入れ込んでいるわけではなく高校受験に向けてそれなりに頑張っています。

ただ、ボーイズラブや腐女子(よく存じ上げませんが)など...続きを読む

Aベストアンサー

同性愛は犯罪ではありません。犯罪でないものは、全て個人の自由と責任において許されます。罪刑法定主義といって、日本の法律の重要原則のひとつです。

成人するまでは、親が遠目に監視することが必要でしょう。性犯罪に手を染めたり、よくない友人と付きあっているようであれば、止めましょう。しかし、フィルタを施したりするのは熟考してからのほうが良いです。パソコンの中に、性犯罪、麻薬利用、チャイルドポルノ、痴漢、盗撮などのコンテンツが残っていたら、本人の前ではっきりと、「これは犯罪だから見るな。男同士でからむだけならかまわんが、犯罪は許さん」と言いましょう。フィルタをかけるのはその後で良いと思います。大人になったら、後は自己責任です。

本人が自分の同性愛志向に悩んでいる場合のみ、カウンセリングが必要となります。この場合、カウンセラーは同性愛をやめさせるのではなく、同性愛者として生きていくにはどうしたら良いのかという観点から、話をすることが多いです。つまり、かえって押さえつけられてきた同性愛志向を顕在化させかねないです。まあ、本人がその気なら、どうやって無理やり同性愛志向を押さえつけるかという話をしてくれるかもしれませんが。

もっとも、女性の同性愛は思春期を過ぎると自然消滅するケースが多いと聞きますから、男もそうかもしれませんけどね。

同性愛は犯罪ではありません。犯罪でないものは、全て個人の自由と責任において許されます。罪刑法定主義といって、日本の法律の重要原則のひとつです。

成人するまでは、親が遠目に監視することが必要でしょう。性犯罪に手を染めたり、よくない友人と付きあっているようであれば、止めましょう。しかし、フィルタを施したりするのは熟考してからのほうが良いです。パソコンの中に、性犯罪、麻薬利用、チャイルドポルノ、痴漢、盗撮などのコンテンツが残っていたら、本人の前ではっきりと、「これは犯罪だから...続きを読む


人気Q&Aランキング