今ITパスポートなどの情報処理技術者試験などの勉強をしているのですが、
1秒は何ミリ秒とか、3,600,000ミリ秒は何時間とかの単位変換の問題が苦手です。

また、4,096バイトは何kバイトとかの単位変換の問題とかも苦手です。
どのようにしたら、早く正確に解くことできるようになるでしょうか?

答え間違っていたり、答えが正解してても時間がかかってしまったりします。

計算方法や早く正確に解く方法など、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

基本的には慣れの問題だと思いますが・・・。



あとは下記のことを覚えるぐらいでしょうか。

■ 一般的に使われる1000の倍数の単位を覚える
1K = 1000
1M = 1K × 1000
1G = 1M × 1000
1T = 1G × 1000
1m = 1 ÷ 1000
1μ = 1m ÷ 1000
1n = 1μ ÷ 1000
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%A …


■ 2は10乗すると約1000(1024 = 1K)になる


■ 2の10乗までの数は暗記する
 2, 4, 8, 16, 32, 64, 128, 256, 512, 1024

 計算が楽になります。
 例えば、2の5乗だったら、「2,4,8,16,32」と(心の中で)数えながら、指を折っていけば32が求まります。片手の指を全部折って開けば1024になるはずですから、そうならなければどこかで間違えた事になります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

教えて下さったこと覚えたり、勉強し直さないといけないですね。

教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2013/06/09 16:24

> 1秒は何ミリ秒とか、3,600,000ミリ秒は何時間とかの単位変換の問題が苦手です。


> また、4,096バイトは何kバイトとかの単位変換の問題とかも苦手です

これがわからないってことは、

1m(メートル)は何mm(ミリメートル)?
とか、
4,096g(グラム)は何kg(キログラム)?
がわからないのと同じですから、

> 計算方法や早く正確に解く方法など、教えていただけないでしょうか?

小学校の算数や理科をやり直してください
ITパスポートの問題なんて解いてる場合ではありません
    • good
    • 4
この回答へのお礼

教えて下さってありがとうございます。
やはり勉強し直しですね。

お礼日時:2013/06/09 16:23

簡単にいえば、メートル法のイメージで考えればすぐわかるはずです。



バイトは2進数で構成されているので、1024で計算します。1000単位では暗算できますが、2進数だと電卓を使ったことがいいみたいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

教えて下さってありがとうございます。

お礼日時:2013/06/09 16:25

単位変換は割り算と掛け算です。



1秒は1000ミリ秒、0.1秒は100ミリ秒、0.01秒は10ミリ秒。
1時間は60分、60分は3600秒。
1Mバイトは1024Kバイト、1Kバイトは1024バイト。
という基本的なことを暗記しておけばあとは端数となる数字だけを計算すれば・・・

算数の四則演算が出来れば問題ないはずですが・・・
もしかして小学校の算数で躓いてますか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはり勉強し直さないといけないですね。

教えて下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/09 16:27

質問に書かれている内容程度なら暗記して、かけ算割り算するだけですけど。



キロやミリは http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%A …
キロバイトやメガバイトは http://ja.wikipedia.org/wiki/2%E9%80%B2%E6%8E%A5 …
1分=60秒
1時間=60分
1日=24時間

かけ算や割り算が早く正確に計算できませんという事であれば、そうなれるよう数をこなすしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強してなれていくしかないですね。
教えて下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/09 16:28

何が苦手なのでしょうか?



覚えるのが苦手?つまり、1秒=1000ミリ秒 というメモを見ながらなら計算できる?

覚えられるが計算が苦手?つまり、1秒=1000ミリ秒 というメモを見ながらならでも計算できない?

前者なら覚えましょう。単語帳とか使って。

後者なら、数学関係の物はあきらめるしかないと思います。あるいは小中学生向けの数学の問題集で地道にやり直しますか?
    • good
    • 0

ミリとは1/1000のことです。

ミリに関してはそれだけを覚えましょう。
そうすれば、
1ミリ秒 = 1/1000 秒ですから、両辺を1000倍して
1000ミリ秒 = 1秒 となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELでミリ秒を計算する方法

ミリ秒単位まで入力された時刻表記のセルがあります。
このセルの値をミリ秒に換算する方法を教えてください。

【セル書式】hh:mm:ss.000 ※hhは00固定
【例】
値は、「00:01:02.123」
これを、1*60000+2*1000+123=62123(ミリ秒)
というように算出したいのです。
計算式は、「mm*60000+ss*10000+000(ミリ秒部分)」です。

VBAはやったことがないので、出来れば、関数等で出来る
方法をお願いします。

Aベストアンサー

A1が時間のセルとして
=A1*24*60*60*1000

QITパスポートと基本情報技術者試験について

題名の通りです。
ITパスポートと基本情報技術者試験について詳しく教えてください。
二つの違いも詳しくお願いします。

また、年齢制限はあるのでしょうか。
試験を受けることができる人は限られているのでしょうか。

主な出題される問題についてもお願いします。


また、私は現在中学生ですが、工業高校(情報科)へ入ろうと考えています。
面接(入試)に役立つよう、なにか資格をとっておこうと考えていますが先輩にITパスポートと基本情報技術者試験をすすめられました。

中学生でも受けられますか?
PCについて基本的な知識とC言語がほんの少しできるくらいの能力です。

質問が多くなり、申し訳ありませんが回答お願いします。

Aベストアンサー

>題名の通りです。
>ITパスポートと基本情報技術者試験について詳しく教えてください。
>二つの違いも詳しくお願いします。

ITパスポートの方が簡単です。
基本情報技術者試験の方が難しいです。
その上には応用情報技術者試験というのがあります。



>また、年齢制限はあるのでしょうか。
>試験を受けることができる人は限られているのでしょうか。

だれでも受験出来ます。

>主な出題される問題についてもお願いします。

このサイトをみてくれ
http://www15.plala.or.jp/gcap/data/

ゲームも出てるよ
http://www.media-5.co.jp/ds/dash/

「初級システムアドミニストレータ」が名前変わって「ITパスポート」になったんだ。
あまり問題は変わらないから参考にしてください。

>また、私は現在中学生ですが、工業高校(情報科)へ入ろうと考えています。
>面接(入試)に役立つよう、なにか資格をとっておこうと考えていますが先輩にITパスポー
>トと基本情報技術者試験をすすめられました。

君の先輩が何を考えているかはよくわからんが、基本的に大学生や社会人が受けるような試験だと思うぞ

ちなみに俺は、いわゆる落ちこぼれの大学生だけど、
3回も落ちたぜ

>中学生でも受けられますか?
まあ、年齢制限はないよ

>PCについて基本的な知識とC言語がほんの少しできるくらいの能力です。

PCについて基本的な知識についての基本的な知識というのが、Windowsの操作について知っているという意味なのか、それともCPUやメモリについて知っているという意味なのかがわかるんけど、後者ならば受験してみるといいよ
C言語ができるならいけるんじゃないかな


>質問が多くなり、申し訳ありませんが回答お願いします。
こんな回答でわかったかな?もしなにかあればまた質問してくれ

>題名の通りです。
>ITパスポートと基本情報技術者試験について詳しく教えてください。
>二つの違いも詳しくお願いします。

ITパスポートの方が簡単です。
基本情報技術者試験の方が難しいです。
その上には応用情報技術者試験というのがあります。



>また、年齢制限はあるのでしょうか。
>試験を受けることができる人は限られているのでしょうか。

だれでも受験出来ます。

>主な出題される問題についてもお願いします。

このサイトをみてくれ
http://www15.plala.or.jp/gcap/data/

ゲームも出てるよ
http:...続きを読む

QExcelでミリ秒計算する方法

1周が4セクターに分かれたタイムをエクセルで合計し、それぞれ1周分のラップタイムを出そうとしています。(1周: 約2分14秒前後です)
例えば、3周分のセクタータイムをセルA〜Dに記入した場合なのですが…。

……A ………… B ………… C ………… D
1: 33.632 … 36.677 … 34:658 … 28.488
2: 33.152 … 35.314 … 34.715 … 28.403
3: 33.535 … 35.405 … 35.210 … 29.039

初めにセルの表示形式をユーザー定義で mm:ss.000 に変更すると、おかしな数字になってしまい計算できません。
また、各セルの表示形式を "00:"#.000 にすると、表示自体は 00:33.632 のように表示されるのですが、あくまで表示のみのようで時間計算に使えません。

各セルの頭に手動で 00: と一つづつ入力したあとに、表示形式を mm:ss.000 に変更すると時間として認識され、これを合計すれば1周分のタイムが出せるのは分かるのですが…。
ラップ数が増えると一つ一つ手入力で修正を加えるのはとても大変で困っています。

ラップ数が増えても、1周分のラップタイムをExcel関数などで簡略化し算出する方法をを教えて下さい。
Excel VBA は初心者のため、必要な場合は細かく教えて頂けると助かります。

1周が4セクターに分かれたタイムをエクセルで合計し、それぞれ1周分のラップタイムを出そうとしています。(1周: 約2分14秒前後です)
例えば、3周分のセクタータイムをセルA〜Dに記入した場合なのですが…。

……A ………… B ………… C ………… D
1: 33.632 … 36.677 … 34:658 … 28.488
2: 33.152 … 35.314 … 34.715 … 28.403
3: 33.535 … 35.405 … 35.210 … 29.039

初めにセルの表示形式をユーザー定義で mm:ss.000 に変更すると、おかしな数字になってしまい計算できません。
また、各セルの表示形式を "00:"#....続きを読む

Aベストアンサー

文章での説明は分かり難いので図を参考に見てください。
作業列(下図の例では、E~H列)を設定して計算すれば時間計算にも使えます。
参考にI列で時間計算しています。
作業列が邪魔なら、非表示にしてください。

Q情報処理技術者試験のどれを受ければいいか・・・

当方、ITとは関係ない仕事をしてるのですが、その中で
IT関係に興味を持ちました。
現在、独学でvisual basic Java を勉強中です。

せっかく勉強するのでその動機付けとして情報処理技術者試験を受験したいのですが試験区分が多すぎてどれを目指せばいいか分かりませんTT
自分は変態的に長時間長期間勉強できるので、難しい試験でもやってる
って気持ちです。自分みたいな初心者が最初どの試験を目指したらよいでしょうか?

以下のように多数あるで狼狽してます。

スキルレベル1
ITパスポート試験(エントリ試験)
スキルレベル2
基本情報技術者試験
スキルレベル3
応用情報技術者試験
スキルレベル4(高度情報処理技術者試験)

ITストラテジスト試験

システムアーキテクト試験

プロジェクトマネージャ試験

ネットワークスペシャリスト試験・データベーススペシャリスト試験

エンベデッドシステムスペシャリスト試験

情報セキュリティスペシャリスト試験

ITサービスマネージャ試験

システム監査技術者試験

当方、ITとは関係ない仕事をしてるのですが、その中で
IT関係に興味を持ちました。
現在、独学でvisual basic Java を勉強中です。

せっかく勉強するのでその動機付けとして情報処理技術者試験を受験したいのですが試験区分が多すぎてどれを目指せばいいか分かりませんTT
自分は変態的に長時間長期間勉強できるので、難しい試験でもやってる
って気持ちです。自分みたいな初心者が最初どの試験を目指したらよいでしょうか?

以下のように多数あるで狼狽してます。

スキルレベル1
ITパスポート試験...続きを読む

Aベストアンサー

まずはこのあたりから・・

スキルレベル1
 ITパスポート試験(エントリ試験)
スキルレベル2
 基本情報技術者試験

基本情報は、大卒新人(文系でも)数ヶ月勉強すれば半数以上の人が
合格しますよ。(仕事で使う前提でちゃんとやれば)

Q「ミリ秒」これの時間の単位が解りません。

スライドショー等のソフトによく使われている
「ミリ秒」これの時間の単位が解りません。
例えば3000ミリ秒、5000ミリ秒とは、
いったい何秒の事なんですか。
出来れば計算方法教えて頂けますか。

Aベストアンサー

3000ミリでしたら小数点を左に3つ動かすと、ミリが消えて「秒」になります。
マイクロは左に6つ、
ナノは左に9つ、
キロは右に3つ、
メガは右に6つ、
ギガは右に9つということになります。

Q基本情報技術者の試験に向けて

こんにちは。
僕は某大学の数学科に所属している3年生です。

周りの友達は今就活の真っ最中なのですが、僕は大学院に行くため今自由な時間を過ごしています。
そこでこの春休みに基本情報技術者の資格の勉強をしようと思っているのですが、本屋に行ってもたくさん参考書がありすぎてどれが良いのかわかりません。

そこでどの参考書がおすすめか聞きたくて質問しました。

ちなみに数学科なのでコンピューター関係は無知に等しいです。
また並行してTOEICとゼミの勉強のしたいと思っているので、1日に費やせる勉強時間は2~3時間程度です。。

Aベストアンサー

基本情報技術者試験は「業務に全く役に立たないのに、妙に試験が難しい」
ことで有名な試験です。ですので相当頭のいい人じゃないと「片手間に受験
するだけ」では確実に落っこちます。また、法令や語句など「覚えるだけ」
の項目も少なくないので、それなりの「事前準備」も必要です。

ただ、基本情報処理自体は古くからの試験ですし、出題範囲もそう大きく
変わっていませんから、試験対策などはある程度固定化しています。その
意味でも「参考書はどれでもいい」です。むしろ「一冊買ったら浮気をせず
その参考書にあるとおり覚える」方が有効ですよ。

また、同様な理由から「過去問題」をまとめたサイトも数多く存在します。
過去問題類似の出題も少なくありませんから、サイトで過去問題に挑戦する
というのも、勉強方法として十分に「アリ」だと思います。

Q1秒は何ミリ秒とか、単位変換の問題が苦手です。

今ITパスポートなどの情報処理技術者試験などの勉強をしているのですが、
1秒は何ミリ秒とか、3,600,000ミリ秒は何時間とかの単位変換の問題が苦手です。

また、4,096バイトは何kバイトとかの単位変換の問題とかも苦手です。
どのようにしたら、早く正確に解くことできるようになるでしょうか?

答え間違っていたり、答えが正解してても時間がかかってしまったりします。

計算方法や早く正確に解く方法など、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には慣れの問題だと思いますが・・・。

あとは下記のことを覚えるぐらいでしょうか。

■ 一般的に使われる1000の倍数の単位を覚える
1K = 1000
1M = 1K × 1000
1G = 1M × 1000
1T = 1G × 1000
1m = 1 ÷ 1000
1μ = 1m ÷ 1000
1n = 1μ ÷ 1000
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%AD%E8%BE%9E


■ 2は10乗すると約1000(1024 = 1K)になる


■ 2の10乗までの数は暗記する
 2, 4, 8, 16, 32, 64, 128, 256, 512, 1024

 計算が楽になります。
 例えば、2の5乗だったら、「2,4,8,16,32」と(心の中で)数えながら、指を折っていけば32が求まります。片手の指を全部折って開けば1024になるはずですから、そうならなければどこかで間違えた事になります。

Q応用情報技術者試験の午後問題の配点について

 応用情報技術者試験を受験しようとしている者です。一通り 参考書での学習が終わったので、過去問を 一回分解いてみました。そこで質問なのですが、応用情報技術者は午後の問題が記述式です。(分野ごとの)各問の配点は 公表されていますが、その中の設問の配点がわかりません(他の試験区分もそうですが)。基本情報技術者の場合は 何となく自分で見当できましたが……。それでは(過去問で)何点ぐらいとれたかが 見当がつきません。以後の試験対策にも影響します。設問には、記号選択問題、穴埋め問題、(指定文字以内で解答する)記述問題と分けられると思いますが、それぞれ どの程度の配点比率だと考えればよいのでしょうか?困っているので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おっしゃるとおり公式には午後問題は大問ごとの配点しか公表されていないですね。

 各種学校あたりで回答速報を出していますので、その中で「予想配点」という形で記載がある場合があります。たとえば以下。

https://www.tac-school.co.jp/sokuhou/joho/joho_04.html

http://www.it-assist.co.jp/news/2739.html

 以下、老婆心ながら・・・ですが。

 え?そんなのすぐに見つかるでしょ?と思い、Googleでキーワード「応用情報技術者 午後 配点」で検索したら、1ページ目の上から4番目に出てきました。
 また、1ページ目に表示されているものの中にヒントとなるキーワードがありましたので、そこから再検索したら2つ目も含めて1分かからず探せました。応用情報を取られるのであれば、調査能力はつけておいたほうがよいと思いますよ。過去問題を一通り解けるだけの知識をつけているのにもったいないです。

 ちなみに、基本情報技術者も同様、こういった学校関連のサイトで予想採点が発表されています。

おっしゃるとおり公式には午後問題は大問ごとの配点しか公表されていないですね。

 各種学校あたりで回答速報を出していますので、その中で「予想配点」という形で記載がある場合があります。たとえば以下。

https://www.tac-school.co.jp/sokuhou/joho/joho_04.html

http://www.it-assist.co.jp/news/2739.html

 以下、老婆心ながら・・・ですが。

 え?そんなのすぐに見つかるでしょ?と思い、Googleでキーワード「応用情報技術者 午後 配点」で検索したら、1ページ目の上から4番目に出てきました。
 ...続きを読む

Qミリ秒→緯度、経度変換

すいません、当方、理解に人一倍かかりますので、それを承知の上で詳細に教えていただける方
お願いいたします。
※小学生でもわかるレベルで(汗

ミリ秒を緯度、経度変換を行う方法を詳細に教えていただきたいです。
1.128355152[ミリ秒]→変換後の緯度「○○゜△△'□□''」
2.128355152[ミリ秒]→変換後の経度「○○゜△△'□□''」

大変お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

角度1度を変換すると、

1度=60分=3600秒=360万ミリ秒

となります。

128355152ミリ秒=128355.152秒で、ミリ秒部分の0.152は一旦省きます。

128355秒を3600で割ると、その整数部分が度になります。(35あまり2355)

そのあまりを60で割ると、その整数部分が分(37あまり30)になります。

そのあまりが秒になります。(30)

ここで再び0.152ミリ秒を足します。

これで答えが出ます。

角度の面では、128355152ミリ秒は35度37分30秒152(ミリ秒)となります。

余談になりますが、距離に関しては、その計測地点を通る緯線、経線の長さや、緯度、経度に左右される補正作業が必要になるので(例えば経度は、赤道付近と極点近くで1度分の距離が違う(赤道付近の方が長い))、これだけでは算出できません。

Q【日本からIT雑誌が消えた日】もしかして、日本の書店からIT雑誌が消えたのは、ITガジェットの世界競

【日本からIT雑誌が消えた日】もしかして、日本の書店からIT雑誌が消えたのは、ITガジェットの世界競争から日本企業が負けて着いていけなくなったので、製品レビューや比較記事を書かれると世界メーカーに勝てないので広告を出さなくなったので出版社は広告収入を失って撤退、廃刊になったのでは?

最後まで残っていた角川グループのアスキーメディアワークスの週刊アスキーも製品レビューでわざとSONY製品が良く見えるように後半は意図的に捏造記事を書いていたが、さすがに国内メーカーの質の悪さに嘘を突き通すのには無理があって消費者が離れていってしまった。

後半はSONY、Microsoftの広報誌になっていた。

アスキーはまともなレビューをせずに広告主が優位になる記事を書き続けていた。

海外では糞みたいな評価のトレンドマイクロのアンチウィルス対策ソフトやらを勧めたり、読んでいる読者はある程度PCに興味がある読者がターゲットなのに、PCを何も知らない人を相手にしているような記事を書き続けていた。

で、ウェアラブル端末時代を迎えたときにさすがに糞みたいな日本メーカー製のITガジェットと中国メーカー、韓国メーカーのSAMSUNG、LG、ハーウェイ辺りの製品が明らかに日本メーカーより優れた物を投入してきたときにちゃんとレビューせずに広告主に優位になる記事を書き続けて、さすがにバレバレな偏った記事にメーカーサイドもどう考えても日本メーカーの方がアメリカの新興メーカーのベンチャー企業が出してくるガジェットの方が比較評価すると星が多くなってしまうので、宣伝そのものを辞めてしまった。

そういうことですよね?

自国の製品の質が良いときは雑誌が多く、勝てなくなるとわざわざレビューして貰って酷評になるより、載せずにレビューなしで知らずに買ってくれる素人相手に売った方が儲かると踏んだ気がします。

違いますか?

【日本からIT雑誌が消えた日】もしかして、日本の書店からIT雑誌が消えたのは、ITガジェットの世界競争から日本企業が負けて着いていけなくなったので、製品レビューや比較記事を書かれると世界メーカーに勝てないので広告を出さなくなったので出版社は広告収入を失って撤退、廃刊になったのでは?

最後まで残っていた角川グループのアスキーメディアワークスの週刊アスキーも製品レビューでわざとSONY製品が良く見えるように後半は意図的に捏造記事を書いていたが、さすがに国内メーカーの質の悪さに嘘を突き通...続きを読む

Aベストアンサー

まず雑誌が売れない→広告収入が減る→つづけていけない
という見方はあってるが日本が負けたうんぬんは見当はずれ
むしろ記事が片寄るのは読者の興味がその方向に寄ってるから
それらに興味ある見込みユーザーに向けて、関連メーカーが
広告を出す動機付けになっていたに過ぎない

実際のところ紙面の情報がネットのスピードに追い付けないのが
そもそもの根元で、IT系の情報って紙である必要がないもの多いしね
IT技術の進歩が一番最初にIT雑誌を滅ぼしたっていう皮肉…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報