【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

1TB HDDにWAVファイルによるCDアルバムは何枚分入るでしょうか?

またMP3だと何枚分でしょうか?(320kbps)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず基礎的なことを学びましょう。



音楽CDはデータ用のCD-Rと容量は一緒です。
CDには650MBと700MBがありそれぞれ74分と80分。

1TB(テラバイト)というのは1,048,576MBですからあとは650か700で割れば音楽CD何枚分になるかはすぐに分かりますよね。

音楽CDというのは無圧縮WAVEなので、320KbpsのMP3がWAVEに対して何%にサイズダウンしているかは、実際にWAVEをMP3に変換してファイルサイズから計算してください。
そこからアルバム1枚分の容量を算出。
後は、前述した方法で計算すればいいだけ。



実際、音楽CDのアルバに入っている曲数はマチマチですが、自分で音楽CDを作ると大抵700MBのCD-Rに15~16曲入ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/06/30 18:14

音楽CD1枚の容量が700MBとすると


単純計算で
1000000/700=1428

1400枚くらいはいるということですね。

MP3(320kbps)にした場合は概ねwavの1/4のファイル容量になります。
つまり5600枚分はいることになります。

※概算ですのである程度の誤差があることはご承知おきください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/06/30 18:15

>1TB HDDにWAVファイルによるCDアルバムは何枚分入るでしょうか?




 CDの音声は、16bit 44.1KHz 2ch
  1秒あたり、16*44.1K*2bitのデータ量
  バイトにするには8で割る

 CD1枚50分前後として、
 1枚あたり  (16*44.1K*2*60*50/8)バイトのデータ量


 後は計算してみて


>またMP3だと何枚分でしょうか?(320kbps)

 1秒あたり320Kbpsのデータです。
 1バイトは8bitなので、1秒当たり40Kバイト

 1TBに何秒分録音できるのか、ご自分で計算してください。

 もちろん、音声データ以外の管理データ等が入るので、実際には計算したものより少なくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/06/30 18:15

一曲あたり4分程度で40MB必要ですので、25000曲ですね。

アルバムの場合、一枚12曲で計算すると2083枚の計算です。
MP3の場合はwavの約10倍と考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/06/30 18:15

>CDアルバムは何枚分入るでしょうか?



枚数で正確な回答は出来ません。(MP3もです)

収録可能な時間なら簡単な計算で算出できます。(サンプリング周波数や分解能にも依りますが…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/06/30 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1テラバイトに、CDが何枚はいるのですか?

おはようございます。
桁が大きくなってきて私ではピンとこなくなり、お伺いします。

さて、ここに、1テラバイトのHDがあるとします。
そして、普通の音楽CDがあります。リッピングして700MBとします。
いったい何枚はいるのでしょうか??

「いっぱい入りそうだなぁ」ということは分かるのですが、
桁が大きすぎて、靄の向こうの数字です。

阿呆な質問で恐縮ですが、小学生に算数を教える感じで結構ですので、
「うん、1テラバイトあったら、無圧縮で○○○○枚はいるよ」
と、ご示唆いただけたら幸いです。

ご一読感謝します。
それでは

Aベストアンサー

1テラは1000GBなので、1000000÷700で、約1400枚でしょうか。

Q「4GB」は音楽CD何枚分?

とても大雑把で乱暴な質問ですが、わかりやすく教えていただけたら幸いです。

***

so-netポイントが結構貯まってきました。
sonyのウォークマンと交換しようか検討中です。
今の私のポイント数では「SシリーズNW-S616F(4GB)」に交換可能です。

☆この「4GB」という容量は、どれくらいのCD枚数が入るのでしょうか?
(例えば約10曲入りJ-POPのCDアルバム何枚分くらい?)
音質は最も一般的なレベルで入れたいと思っています。
(音質を上げると容量も食ってしまうのですよね?あまりに悪い音では入れたくないので、間を取って中間の音質で入れたいと思います)

☆クラシックとJ-POPでは、CDそのものの容量が違うのでしょうか?
それもちょっとした疑問です。
ちなみに私が所持しているCDは600枚くらいあって、半分はクラシックで半分はJ-POPです。

☆4GBでは私の持っているCDの全ては転送できないでしょうか?
もっと容量の大きなウォークマンやmp3プレーヤを買った方が賢いでしょうか?
(その際はポイントは別のものに使おうと思います)

以上、本当に大雑把で申し訳ありません。
同じような質問をしているかたもいらっしゃいますが、どうもうまく理解できないので、思い切って質問してみました。
初心者向けにお答えいただければ有り難く存じます。

よろしくお願い申し上げますm(__)m

とても大雑把で乱暴な質問ですが、わかりやすく教えていただけたら幸いです。

***

so-netポイントが結構貯まってきました。
sonyのウォークマンと交換しようか検討中です。
今の私のポイント数では「SシリーズNW-S616F(4GB)」に交換可能です。

☆この「4GB」という容量は、どれくらいのCD枚数が入るのでしょうか?
(例えば約10曲入りJ-POPのCDアルバム何枚分くらい?)
音質は最も一般的なレベルで入れたいと思っています。
(音質を上げると容量も食ってしまうのですよね?あまりに悪い音では...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと訂正
「CD15~20枚程度ではないでしょうか」は1GBにつきです。
4GBであれば最大60枚程度だと思います。

Q16GBに入る、MP3とWAVの容量

PCで16GBのSDに曲を入れたいのですが、音質の良いWAVにしようと思ったのですが容量が大きいと聞きました。

MP3だと音質も普通そうだったり、劣化したりするみたいでした。






1曲、4~5分だとして
16GBに入る曲はそれぞれ何曲くらいかわかるでしょうか?
教えて頂けると、助かります!!(T_T)

Aベストアンサー

waveは一曲当たり40~50MBです。1GBを1000MBとすると16GBで16000MBですから、約300~400曲入る計算になります。

MP3に関してはビットレート(音質)によって容量は違います。ipodなどの携帯プレイヤーで一番多く使われているであろう128kbpsでは約4~5MBです。ですからwaveの十倍入る計算になります。


音質はipod等では殆どわからないと思いますが、ちゃんとしたスピーカがついているPCであれば音の迫力が全然違います。最近ではPCオーディオといって、PCにオーディオ機器をつないで音楽を楽しむ方法もあります。既存のCDをファイル化してPCで管理している人もいるようで、そのようなことをするならwaveかロスレス方式で取り込むことをお勧めします。MP3をオーディオ機器で再生すると聴くに堪えません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Q音楽(CD)データの取り込み先を外付けHDDに

通常、音楽(CD)データの取り込み先はパソコン自体のHDになっているのですが、これを音楽を取り込む際に外付けHDを付けて、保存先をこの外付けHDDに設定したいのですが。 どうすればいいのでしょうか? ちなみにmac bookをしようしています。 
またできたらいつでも音楽を取り込む際は外付けHDDにしたいのですが。

やりかたを教えてください。

Aベストアンサー

CD取り込みのために使っているソフトウェアはなんですか?保存先を決めるのは、そのソフトウェアの設定なので、ソフトウェアの名称がわからないと、だれも答えようがありません。

iTunesでCD取り込みを行っている場合は、Optionキーを押しながらiTunesを起動します。すると、ライブラリの場所を変更するか、新規に作成するかをたずねてきます。そこで外付けハードディスクのしかるべき場所を指定します。あらかじめ、「ミュージック」フォルダにある「iTunes」フォルダを、外付けハードディスクにコピーし、コピーしたフォルダを指定するといいでしょう。
iTunesの環境設定>詳細で、iTunes Mediaライブラリの場所を変更するという方法を、勧める回答がつくかもしれませんが、それはお勧めできません。これで保存先を変更すると、現在保存されている曲と、これから保存する曲が、別の場所に保存されることになります。保存場所が複数にわたるのは、管理上めんどうであり、誤って消してしまったり、行方不明になる危険をはらんでいます。iTunesフォルダをまるごと移動する方法をとるほうが、何倍も有効です。

CD取り込みのために使っているソフトウェアはなんですか?保存先を決めるのは、そのソフトウェアの設定なので、ソフトウェアの名称がわからないと、だれも答えようがありません。

iTunesでCD取り込みを行っている場合は、Optionキーを押しながらiTunesを起動します。すると、ライブラリの場所を変更するか、新規に作成するかをたずねてきます。そこで外付けハードディスクのしかるべき場所を指定します。あらかじめ、「ミュージック」フォルダにある「iTunes」フォルダを、外付けハードディスクにコピーし、コピ...続きを読む

QXLRケーブル 音質的にメリットはあるのでしょうか

私の愛用している300Bシングルアンプ。
XLR端子がついております。
これを活用してみたくなりましたが、今の環境で使うとなれば、
XLR出力がついたプリアンプやアッテネーターを購入するしかありません。
それか変換ケーブルだと思います。

でも、変換ケーブルでRCAからXLR端子にしても、端子の形状が
違うだけでメリットはないと思ってしまいます。

XLRケーブルの音質的メリットってあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>> 変換ケーブルでRCAからXLR端子にしても、端子の形状が違うだけでメリットはない //

その通りです。

XLRケーブル(以下、特に断らない限り3ピンのもの)は、バランス接続に使用します。すなわち、出力がバランス(差動)、入力もバランスの場合にだけ、意味があります。出力がアンバランスである以上、バランス入力に繋いでも実態はアンバランス接続のままです。

もっとも、一般家庭では、そもそもバランス接続をするメリットがありません。バランス接続が有利なのは、端的にいえばノイズ耐性が高いからです。業務用分野では数10~100m近い配線を引き回す上に、照明や舞台装置の電源が大きなノイズを出すので、バランス接続でないと実用に堪えません。

普通の家庭では、実用上問題になり得るノイズ源はせいぜい電子レンジくらいで、長さも10mに満たないので、アンバランス接続でも問題ありません。もし問題がある場合でも、まず引き回しを工夫してノイズ源から遠ざけるのが先決です。

内部の回路構成が差動型のオーディオ機器の場合、アンバランス→バランス変換の回路を省くことで最良の音質になると謳った製品もありますが、「メーカーがそう言うんだから、多分そういうものなんでしょ」としか言えません(メーカーとしてはその方が良い音だと考えていても、聞く人によっては感想が異なるでしょう)。

いずれにせよ、(真空管にはあまり明るくありませんが)シングルアンプなのでバランス入力はアンバランスに変換した上で増幅されるのではないですか? その「変換回路による色付け」に期待するかどうか、ということになります。

-----

蛇足ながら...

ピンの割当ては、現在では1: GND、2: HOT、3: COLDが標準ですが、古い製品の中には2: COLD、3: HOTという割当てがあります(逆相になるだけで家庭では特に問題ありませんが、業務用だとミキシングや複数スピーカーを使用する場合に困ります)。近年でも、「敢えて」3番HOTという接続をしている製品があるので(特に家庭用)、ちょっと注意が必要です。

1つのコネクタでステレオのバランス接続をする場合は、普通は5ピンのXLRコネクタを使います。というか、4ピンで2チャンネル分のバランス接続をしようとすると、本来GNDに割り当てるべき1番ピンを信号線に使うことになるので、コネクタの使い方としては「誤用」です。

アンバランス出力→(変換コネクタ)→バランス入力は、原則として問題なく行えます(前記の通り、当然ながらアンバランス接続になります)。

バランス出力→(変換コネクタ)→アンバランス入力は、原則として御法度です。出力側の回路構成によっては故障の原因になります。トランス出力、疑似バランス出力、もしくは保護回路が入っている場合は大丈夫ですが、正体がハッキリしないときは使えないものとして扱う必要があります。

バランス出力・入力をトランスで行っている場合、アンバランス接続にするとインピーダンスマッチングの問題が生じる可能性があります。

>> 変換ケーブルでRCAからXLR端子にしても、端子の形状が違うだけでメリットはない //

その通りです。

XLRケーブル(以下、特に断らない限り3ピンのもの)は、バランス接続に使用します。すなわち、出力がバランス(差動)、入力もバランスの場合にだけ、意味があります。出力がアンバランスである以上、バランス入力に繋いでも実態はアンバランス接続のままです。

もっとも、一般家庭では、そもそもバランス接続をするメリットがありません。バランス接続が有利なのは、端的にいえばノイズ耐性が高いからです...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Q8GBにCD何枚保存できますか

車載オーディオにUSB接続端子がついています。
最大8GBまでのメモリに対応しています。
wma(128kbps)形式で保存させますが、CD1枚を60分として、CD何枚分を
8GBのメモリに保存できるでしょうか。

Aベストアンサー

たくさん回答が付いて迷うかもしれないので、もう少し詳しく書きます。

音楽CDの場合ファイルという概念はなく、1曲何分という再生時間で把握します。
これをパソコンに取り込むとファイルという物になりファイルサイズで把握するようになります。
音楽CDをパソコンに取り込む場合CD音源に近い無圧縮WAVファイルだと1曲約50Mです。
WMA(128kbps)形式はWindows Media Playerの基本の取り込み形式で無圧縮WAVを約10分の1に圧縮したもので1曲約5Mです。
(WMAはWindows Media Audioの略です)
よってNo2で回答したように1600曲くらいとなります、CDだと100~150枚くらい。
No3さんは1曲2M少々と計算しての回答だと思います。
いずれも概算なので目安程度にとらえてください。

No1、4さんは申し訳ないけど・・・・。

QCDをパソコンに取り込むときの速さについて

CDをパソコンに取り込む時の速度が遅いな~と感じています。
取り込む際の速度は、PCのCPUに依存するんでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

ふたたび、No,7です。
そういう話ですか、トラブルではないようですねw

CDの読み込み速度は最高で52倍速なので、無制限に速くなるわけではありません。また、そんなドライブでも最初はもっと遅い速度(20倍速前後かなぁ)で読みはじめ、終わりころ52倍速に達するので、平均では36倍速前後でしょうか。
DVDの例ですが、CDも同じようなものなので、http://dvd-r.jpn.org/help/advanced1.htm

スリムドライブは最高で24倍速のがほとんどです。スリムドライブをご使用なら、5インチベイタイプを購入する手はありますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング