人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

3月に妻と死別しました。

付き合ってから21年、結婚して18年でした。
悲しかったし、寂しいですし、そして私や子供達の為に前向きに病気と闘ってした妻の気持ちを考えると悔しいです。

ただ本当に妻には申し訳ないと思うのですが・・・
性欲の方が・・・
まぁ歳も歳ですので(40半ば)、若い頃のようにと言う訳ではないのですが。

病気が分かって、約2年半。
それまではそこそこ夫婦の営みはありましたが、病気が分かってからは治療も副作用などもありましたし、
病巣が子宮でもあったので、当たり前?ですが、関係はありませんでした。

ふと、先日このまましないで死んで行くのかなぁと・・・(苦笑)

お金を払ってと言うところはあまり行きたくないですし、じゃあナンパでもしてと言う外見でも口達者でもないですし、かと言ってまぁまだ約3カ月と言うのもありますが、誰かと交際してと言う気にもなりません。

じゃあ我慢するしかないという結論になりますが・・・

こんな事を考えるのは本当に妻に申し訳ないのですが・・・

私は薄情者でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

30代既婚女性です。



妻の病死と貴方の身体の事とは、別次元なことなので、気にすることはないと思います。

貴方の身体が、まだ生殖能力がある若い証拠だと思います。

こういう場合に、お金を払って・・という手段は、大いにありだと思いますけどね。

性欲を満たす目的で新たに素人の誰かを探すよりは、マシだと思います。その方が失礼だと感じます。

私が奥様の立場だったら、夫に我慢しないでね。と声をかけると思います。夫は、独身時代の話を聞くと

マスターベイションで終わらせるタイプかもしれませんが、私はお店で処理してくれても、全然

構わないと思っています。こればかりは、生理現象ですから。

死別した後も、誰か共に生きれるパートナーを見つけて欲しいなとは、思いますが、それはそんなに

簡単な話でもないでしょうからね。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

結構やきもち焼きだったので、再婚はもちろんお店でと言うのは・・・(^_^;)
そうするとすべて無理なんですが。汗)

妻とそう言う話になった事がありますが、自分がしてあげられないからごめんとは言われましたが、お店云々は・・・(^_^;)

どこかで処理したい反面、妻に申し訳ないと言う気持ちも・・・

お礼日時:2013/05/28 16:29

3月ですか。

ご愁傷様です。

まだまだ心の整理がつくには先の話になります。

たとえ今、風俗に行ったとしても空しさだけが残るでしょう。

貴方の場合に限っては、ひと肌恋しいのはよくわかりますけど、もう少し待ってみたらいかがですか。自己処理のほうが今の段階ではまだ自分の心への負担は軽いはずです。


一周忌・三回忌とご自身の気持ちもだんだんに変化していくと思います。

これは薄情というよりも、ご自身の現状認識ができていくことになるのです。

結婚生活18年、けして忘れることはない。薄情とは思い出そうともせずにすっかりと忘れてしまうことです。

あせらずにゆっくりと構えていってください。再婚するかもしれないし、独身でいくのかはわかりませんが、ご自身の気持ちが本当に落ち着いたとき、ご自身で決めていかれればよいことです。性欲処理についても同じことです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。言い方悪いですが、したいと言う気持ちはかなりあります。
ただ素人玄人問わずした場合、仰られるように心に負担が残るかもしれませんね。

お礼日時:2013/05/30 08:19

私も昨年5月末に妻を亡くし、こちらで色々な方に励まされています。


明日で妻との永遠の別れから1年です。
私39歳・妻40歳でした。
私達は15年で結婚生活が終わりました。
私も娘2人と必死に毎日を過ごし、まだまだ受け入れる事が出来ていません。

色々質問させてもらっていましたが、この部分は質問できませんでした。

私達夫婦も普通に夜の営みはありましたし、妻との営みが一番好きでしたし、妻が大好きでした。
2度ほど、女性の裸に触れたくて風俗に行きましたが、後ろめたい気持ちになります。

私の中でも、
>ふと、先日このまましないで死んで行くのかなぁと・・・
とよぎる事があります。
今は、恥ずかしいですが妻の写真を片手にAVを見ながら一人で処理しています。

自分の気持ち・子供・周囲の目・家族・義家族など色々ついてきますが、いつかは自分に整理がつき、妻が他の女性とそのようになっても良いと言ってくれる時が来るのを待とうと思います。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
また辛い実体験もお聞かせいただきありがとうございます。

女性の肌が恋しいのでしょうかね。
確かに治療中から、関係は無かったので数年が経ちます。
単純に性欲として処理したいのか。(自分でではなく)
寂しいだけなのか・・・

当然、再婚なんて全く考えられません。

同じように妻の写真を見ながらなんてこともあります。

自然と自分の心の中で処理される事を待ちたいと思います。

お礼日時:2013/05/30 08:17

>どこかで処理したい反面、妻に申し訳ないと言う気持ちも・・・


性欲だけでなく、淋しい気持ちもかなり占めているため、おそらく、質問者さん自体が
無感情の風俗などには虚しさというか、抵抗がどこかあるんですよね?妻が・・は、きっと後付で。

そういう場合、風俗に嵌ってしまっては、元も子もないと思うので、
ほとんどの男性が行っている、マスターベイションでアイテム活用して凌いで、
心も通い合う新たなパートナーを探し続ける方向にエネルギーを注ぐしかないと思います。

良い出会いがあると良いですね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

性欲は性欲であり、確かに誰か(特定ではなく)と・・・とは思いますが、
じゃあお店や適当にと言う気も・・・

今後どうなるのか・・・

お礼日時:2013/05/29 16:08

2ヶ月ですか・・・・



葬式・49日の慌ただしい日々も過ぎ、寂しくなる頃ですね。
私ならどうするかな?

風俗に行くと思います。
風俗と言っても、ただ機械的にSEXするだけでなく、愚痴を風俗嬢に聞いてもらう事も相談も出来るんですね。
時間が足りなかったら、延長も出来ますし。

今は女性の肌が恋しいんですね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

キャバクラを含め、風俗に行った事はないで分かりませんが、そう言う話も聞いてくれるんですね。

お礼日時:2013/05/28 16:31

看病生活お疲れ様でした。



交際はともかく、風俗へ行かれるのは別に良いんじゃないですか。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

早々交際する相手も出てきませんし、そう言う気にもなりませんが、お店はどうなんでしょうかね?
確かに割り切りは必要かとは思いますが、なんとなく・・・

お礼日時:2013/05/28 16:30

薄情者なんかじゃありません!



人間の本能の欲であたりまえのことです。自慰とはまた別問題ですし、人の肌が恋しいものです。

そのうち誰か見つかれば、一緒になることも考えてみてもいいのではないでしょうか。もちろん子供たちにも認めてもらうことが大前提ですが。そして新しい相手にも、お亡くなりになった奥様のことを知ってもらい自分が後妻であることを認識してもらい、前妻を尊重してくださる方と巡り合うことを願っています。

きっと奥様は、あなたに残りの人生誰かいい人を見つけて、子供たちとも円満に幸せに暮らしてほしいと願っていると思いますよ!

きちんと供養なさっていつも奥様を心のよりどころとし、新しい人生をスタートさせることはとても前向きで僕は共感できます。

そのあとに性欲がついてくるのだと思います。ただ性欲を満たしたい訳ではないですよね?本当に奥様のことを愛していたのですよね?

そう信じコメントさせて頂きました。

どうかこの先お幸せな人生を!
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

性欲は性欲でも誰でも良いものではないです。
ただこのまましないで終わるの?っていうのも感じています。

本当に頑張っていた姿を見ると、そうそう他の女性には・・・

お礼日時:2013/05/28 16:24

薄情ではありません 寧ろ 貴方が気に入った女性と結婚される事を天国から望んで居られますよ


我慢する必要はありません
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですかねぇ?
安心しました。
現実にはそうそう気に入った女性は現れないとは思いますが。

お礼日時:2013/05/28 16:17

 仕方ないです。


 感情は、本能(=性欲)を駆逐しませんから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

少し安心しました。

お礼日時:2013/05/28 16:11

40代既婚女性です。


主人は40代半ばです。
私は持病でいつ死ぬか主治医にもわからないので
結婚するとき主人に
「私が死んだらすぐ再婚相手を探してね。」
と言ってあります。
薄情とは思いませんよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お身体は大丈夫でしょうか?

お優しいですね。

少し安心しました。

お礼日時:2013/05/28 16:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さ

奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さい。
彼曰く、
炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
二十歳の時に奥様は悪性リンパ腫を宣告され、彼も時間の許す限り癌センターに通い続け。幸いに、病院を出られ24歳になる歳に結婚。医者からは子供は期待しないでと言われ(かなりの放射線治療の影響で。。)でも可愛い一人娘を授かりました。その後悪性リンパ腫の転位、再発はないと言われたもののしばらくして乳癌の診断を受け右胸を切除、そしてまた放射線治療、もうそんなに対して放射線治療にも耐えることが出来なくなりつつ幸いにして乳癌はなりを潜めたものの長年にわたる放射線治療の影響で肺機能が低下して結果逝かれたそうです。奥様とは小学校4年生から一緒で、それ以降は何らかの形でお互い関与しながらの結婚ですね。半世紀も近くも奥様と居られたんですよね
そして奥様と死別されて今度の11月で1周忌を迎えようとしています。

あるネットのサイトで知り合った彼は40代後半私と同じ年齢です。
プロフィールにこの胸にあいた大きな穴を埋めて下さる方とありました(一部抜粋)
知り合った頃は1日何度もメールのやり取りをして、初めて電話をしたらとても私の声が可愛いと気に入ってくれました。
2カ月目で初めての対面をして、お互いに気持の確認はとれました。
彼は感情で行動する性格でなく長い目で見てるのか、結婚するにあたりどうしても心の中に壁があるみたいな。人を好きになるという感情が思い出せないとも言われました。あれだけ愛した奥様がいなくなられて心に穴が開くのは当たり前だと認識はしています。彼の中ではまず一周忌を迎えて、大学生の娘さんに話してととても慎重です。私はそんな彼をとても大きな愛で包み幸せにしてあげたいという使命感と私も今まで苦労続きだったので甘えたいというのと、とにかくこれから先安らげる時間過ごしたい。ただそれだけなのです。その気持ちが通じたのか一緒に過ごした時間がとても心地よかったと思ってくれたようで、今一人の時間が無償に寂しく重症とも言われました。これからただ一緒に居たいだけなのにそれでも私は待つしかないのでしょうか。焦りは禁物なのかと。同じような体験をされた方やご意見をお聞かせ下さい。

奥様と死別された男性の心の内、また同じような体験をされた方お聞かせ下さい。
彼曰く、
炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
二十歳の時に奥様は悪性リンパ腫を宣告され、彼も時間の許す限り癌センターに通い続け。幸いに、病院を出られ24歳になる歳に結婚。医者からは子供は期待しないでと言われ(かなりの放射線治療の影響で。。)でも可愛い一人娘を授かりました。その後悪性リンパ腫の転位、再発はないと言われたもののしばら...続きを読む

Aベストアンサー

全く同じ経験ではありませんが、少しでもお役に立てればと思い回答とは言いませんが
参考になればと思います。

私の話しを簡単にお話ししてからと思います。
私の場合、3年前に婚約者を肝臓がんで亡くしました。
入院して4ヶ月、あっという間の出来事でしたが、貴女の彼のように長い間ではありませんでしたが、
私にとっては非常に辛い経験でした。
遣り切れない日も続きましたし、死ぬ事さえ考えました。
ただ、ある女性と出会い、支えられ前を向く事も出来るようになりました。

私個人の意見としては、焦らないで欲しいと思います。
彼自身の本当の気持ちはわかりませんが、恐らく怖いというのもあるのでは無いでしょうか。
一生懸命愛した女性を亡くした事で、また自分一人になってしまうのでは無いか。
そんな気持ちが心の中のどこかにあるのでは無いでしょうか。
また、お子さんも大学生である事、奥様が亡くなられてまだ間もない事など。

彼の気持ちも「今一人の時間が無償に寂しく重症とも言われました。」と言うように
彼も貴女が必要な存在になっているように感じます。
決して後ろ向きになっている訳でもないと思いますし、
彼自身少しずつ前を向いて行こうと思っているはずです。

そこには貴女は彼にとって必要な人だと思います。
そんな貴女が自分の気持ちを優先して焦ってしまったら、彼は離れてしまうのでは無いですか。

私自身、今の彼女は、私の気持ちを理解してくれ、ゆっくりと歩調を合わせてくれました。
凄く安心し、支えになってくれました。

必ず良い方向に向いていくと思いますので、相手の気持ちを理解し焦らず歩調合わせてあげて下さい。

上手く表現が出来なくて申し訳ありませんが、お二人のお幸せを祈っています。
頑張って下さい。

全く同じ経験ではありませんが、少しでもお役に立てればと思い回答とは言いませんが
参考になればと思います。

私の話しを簡単にお話ししてからと思います。
私の場合、3年前に婚約者を肝臓がんで亡くしました。
入院して4ヶ月、あっという間の出来事でしたが、貴女の彼のように長い間ではありませんでしたが、
私にとっては非常に辛い経験でした。
遣り切れない日も続きましたし、死ぬ事さえ考えました。
ただ、ある女性と出会い、支えられ前を向く事も出来るようになりました。

私個人の意見としては、焦らな...続きを読む

Q伴侶の死後、前向きになれる人となれない人の違いは?

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言います。時々は夫を思い出して悲しくなり、思いっ切り泣くとも言います。

共通しているのは、前向きな姿勢です。翻って自分なんですが、基本的な気持ちは「何もやりたくない」のです。で、無理にやっている音訳ボランティアその他の活動も重荷に感じます。
彼女たちは一人閉じこもらず、外に出て人と接することで、悲しみを忘れているようですが、私の場合は外に出て人に接しようという気が土台起こらない。ムリにやると非常な負担になる。

で、家に一人居て、音訳録音の準備作業とか、やることは一杯あります。しかし、妻のことを時々思い出すというよりも、頭にこびり付いていて24時間悲しい重苦しい気分に支配されているという状態です。

メル友からのメールを読んでいる時と、返信を書いている時だけは、明るい気分になり妻のことはほとんど忘れていますが、送信完了した途端、更に以前にも増して悲しみが襲って来ます。そしてそれがいつまでも続きます。
妻の分まで生きたいとは思えず、出来るだけ早く妻の元は行きたいという思いしか持てません。

前向きに活動できる彼女たちと、私との違いは何でしょうか?
私は男性ですが、男と女の違いでしょうか?
妻を亡くしてまだ1年を過ぎたばかりですから、もっともっと年数が必要ということでしょうか?
個人差があって、自分の場合は一生前向きになれないということでしょうか?

経験された方、あるいは何かヒントになるものがあれば、教えていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言い...続きを読む

Aベストアンサー

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働かないと生きていけない時代ですから、
働くことで生きていけ、また元気になっていったのではないかと思います。
たとえば農家からなにがしか仕入れて行商人みたいに売ってまわり、薄利でしょうけど、そこになにか
生き甲斐も出てくると思うのです。僕は働くことは祈りのようなものと信じています。
働くことで悲しみを忘れている時間の出来るし、体も元気になり、後追い誘惑もなくなると思います。
僕は幸い自営業ですので、いつも働いていないとダメです。そのことが、同じ死別者仲間より早く立ち直れた気がします。


>>帰りの電車の中で涙がボロボロで、家に帰ってずっと嗚咽
>これ凄く興味がありますね。何故悲しくなるのでしょうね。

この答えはまだ出せないでいます。
妻に対する悪い気持ちが起きたか、目の前の女性が妻だったらいいのにと思ったか、
目の前の女性へ愛情を感じたことで、忘れていた妻への愛情を思い出したか・・・。
私達の心は暗闇で解明されてない部分すこぶる多いと言われています。
多分、何故悲しくなるかはわからないような気がします。

この件があって、今お付き合いの方と、いつか愛し合うことになると思うのですが、その最中に嗚咽するのではないかと思ったりします。これ引かれてしまいますよね。君の美しさに感動したんだと言ってごまかしましょうか(笑)。

>>死別者が嫌われるとこなんだなと
>死別者が敬遠されているとは知りませんでした。それで貴殿は離別だと嘘を付いたんですね。その後そ
>の問題は解決出来ましたか?
誤って別れました。酷すぎるとかなりのお叱りを受けました。

.

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働か...続きを読む

Q妻を亡くした男の性処理について

私は43歳の新聞記者です。11年前に最愛の妻が胃がんで他界しました。私は32歳、妻が30歳です。気が狂うほどの悲しみでしたが、3歳と1歳の息子がおり、仕事と育児で11年間頑張ってきました。それはイバラの道でした。妻を愛していましたので、再婚もせずに育児に没頭。男親の無力さも経験しました。ただ、妻に悪く思い11年間、女性と交際どころか友人もいません。それ以上に、性欲が体を襲い、苦しいです。友人は金で済ませろ、と言いますが病気が恐ろしく今日に至っています。子供は健やかに成長し、中3と小6になりました。今でも妻を愛しています。32歳から女性の体に触れていません。これからどうしたらいいのでしょう。倫理も考えます。

Aベストアンサー

性欲は抑えられないですから、風俗行くか、ビデオ見て一人でするかしかないのではないでしょうか。

Q奥さんと死別した男性との結婚で悩んでいます

奥さんと死別して1年が経つ男性との結婚です。私は初婚ですが、相手は私との再婚までの間に元奥さんの家族と2泊3日の旅行をしようとしています。1度お互いに相談して行かないと決めたのですが、最近引き出しの中に手配済みの旅行のチケットを見つけてしまいました。結納を1ヵ月後に控えていますが、今までの言動で彼が信じられません。同棲して2ヶ月経ちますが、籍もまだ入れていません。居間には最近まで(私が言うまで)元奥さんの遺影も飾られていました。精神的に本当に困っています。私が深く考え過ぎなのでしょうか? どんな言葉でも結構ですので助言をお願いします。

Aベストアンサー

そのかたは奥さん(あなた)思いの良いかたになって、あなたの家族を大切にされるようになってくると思いますょ(*^_ ’)

再婚早くするのは寂しがりやだと思いますので、好きなら労ってあげてください。

Q死別を経験した男性の気持ちを教えてください。

死別を経験した男性の気持ちを教えてください。
死別して3年経った男性と付き合って3ヶ月ですが連絡が途絶えました。気持ちの整理をつけたいです。彼からのアプローチで「そろそろ気持ちを切り替えたいと思っている」と言われお付き合いを始めました。彼は仕事が忙しく休みもなかなかとれない状況で「会いたいね」と伝えても「余裕がない」と言われなかなか会えませんでした。電話をしても時々怒り出す事もありました。休日も仕事疲れから来る体調不良で会う約束をしていても結局会えず一人で過ごしたがりました。本当に気持ちに余裕がないんだなぁ…と思いながらも私は会いたい気持ちだけは伝えてできるだけ彼の気持ちを尊重してきたつもりです。そんなある日珍しくお互い同じ日が休みになり私の気持ちも伝えていた事もあり今度こそは一緒に過ごせるかな?と思っていたところ「体調が悪いから一人でゆっくりしたい」と言われ明るく「いいよ」と伝えたもののイライラした気持ちが収まらず夕方彼から来たメールに素っ気ない返事をしたっきり連絡がありません。その後私からどういう思いだったかをメールで伝えましたが返事はありません。何がそんなにいけなかったのか自分のお付き合いを振り返ってみたんですが彼は仕事に対して「余裕がない」というよりは死別後の気持ちの整理をつけられず「余裕がない」と言っていたように思えてきました。彼は死別の話題になると黙り込んで辛そうな表情をします。「仕事が忙しくて大変。この状況はあと一年は続くと思う」と話していた事がありましたがこれは本当は彼自身が気持ちの整理をつけるために必要な時間の事だったのかもしれないとも思っています。連絡が途絶えて一週間後に見守っていきたい旨のメールをしましたが連絡はありません。余計なお世話と感じたのかもしれません。今さらですが思っていたよりデリケートな精神状態だった事にもう少し早く気づいてあげればよかったと後悔しています。これから私はどういうスタンスで関わっていけばいいのか悩んでいます。これ以上私が関わろうとする事で彼のストレスになるようであれば気持ちを切り替えようと思っています。彼が別れを切り出さず連絡を取ろうとしないのは気持ちを整理する時間が欲しいからなのであれば少し距離を置きながら見守り続けたいと思っています。連絡がない今、彼がどう思っているのかわからず悩んでいます。是非皆さんのご意見聞かせてください。

死別を経験した男性の気持ちを教えてください。
死別して3年経った男性と付き合って3ヶ月ですが連絡が途絶えました。気持ちの整理をつけたいです。彼からのアプローチで「そろそろ気持ちを切り替えたいと思っている」と言われお付き合いを始めました。彼は仕事が忙しく休みもなかなかとれない状況で「会いたいね」と伝えても「余裕がない」と言われなかなか会えませんでした。電話をしても時々怒り出す事もありました。休日も仕事疲れから来る体調不良で会う約束をしていても結局会えず一人で過ごしたがりました...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、再度の質問に返信いたします。

私の経験と、他の死別経験者のお話とを総合しつつ、お答えしますね。あくまでも、人それぞれなので、想像の域を出ませんが。

まず、あなたに連絡しなくなってしまったことについて。
考えられる理由は以下のようなものがあると思います

(1)通常の男女と同様、恋愛の気持ちがただ単になくなった
(2)まだ、新しく進むことの気持ちに余裕がない
(3)亡くした奥さんに対する罪悪感

彼については、(2)がいちばん強いのではないかと思います。これは、自分でもどうすればいいかわからず、コントロールできない漠然とした気持ちです。(3)については死別経験者の半数くらいはこれを持つようです。彼にあるかどうかは判断できません。半々と思っていてください。ちなみに、私はほとんどありません。むしろ、妻は新しく進むことを望んでいると感じていますので。逆に進んでいない私を妻が哀しい目で見ている気がして、進んでいないことを罪悪感というか心配かけて申し訳ないと思ったりします。


次に、あなたに対する後ろめたさについて。

これは、確実に通常の人であれば、後ろめたさを持っていると思います。あくまで、これまでの経緯を読ませてもらっての感想ですが、彼もそれを持っているように感じます。
真面目につきあってきたものの、最後の踏み出しにおいて、先程の(2)や(3)などの複雑な気持ちが出てきて、説明しようにも説明できず、また自分の頭も心も混乱して、疲れ果て、後ろめたい気持ちとともに逃げ出したくなったのではないかと感じます。ここは、私からも、許してあげてくださいとお願いしたい。こんな複雑で難しい、自分でもコントロールできない気持ちをあなたにわかってくれとは言えないんだと思います。自分で理解できてないし、説明できないのですから。私の説明でも説明しきれていません。言葉では無理です。後ろめたいからこそ消えたように私には思えます。


あなたに対する気持について

あなたに対しては、嘘いつわりのない気持ちを持っていたと思います。逆に真面目に考えれば考えるほど、自信がなくなっていったのではと思います。適当であれば、妻のことがよぎろうと、自分が少し迷っていようと、「まっ、いいか」と進み出しそうな気がします。真剣にあなたのことを考え、複雑な自分のコントロールできない心であなたを幸せにできるか等と真面目に考えて、どうしようもなく、消えたくなったのだと感じます。


以上が私の想像というか感じたところです。
確かに通常の恋愛であれば、結婚間近になって連絡が取れなくなり消えてしまうのは、許せないことだと思います。あなたが困惑するのも当然ですし、災難とさえいえます。そんなあなたを非難することはできません。死別に関して「えっ、昔の奥さんと同じお墓に入るの、冗談じゃない」との書き込みを見たことがあります。こんな人さえいるなか、あなたはとても深い愛情を持って見守ってくれたと思います。あなたは最善を尽くしたと思います。
当然、あなたは離れて正解だと思いますし、今の彼を恋愛の相手として見守ることは誰もできないと思います。

でも、今日説明したような彼の気持ち、複雑で自分でもコントロールできない辛さを少しでも心の隅に覚えておいてもらうとありがたいです。死別者の闇、特に彼や私のように若年層で伴侶を失った心は、あまりにも知られていないので。

こんばんは、再度の質問に返信いたします。

私の経験と、他の死別経験者のお話とを総合しつつ、お答えしますね。あくまでも、人それぞれなので、想像の域を出ませんが。

まず、あなたに連絡しなくなってしまったことについて。
考えられる理由は以下のようなものがあると思います

(1)通常の男女と同様、恋愛の気持ちがただ単になくなった
(2)まだ、新しく進むことの気持ちに余裕がない
(3)亡くした奥さんに対する罪悪感

彼については、(2)がいちばん強いのではないかと思います。これは、自分でもどうすればい...続きを読む

Q妻と死別した男は対象外?

私は30代後半の男性で、かなり前に妻と死別しています。
ここ数年、再婚を目指していますが、なかなか良縁にめぐまれません。
途中までうまく行きかけても、婚歴を知るとたいてい逃げられてしまいます。
その多くが「離婚ならいいけど死別した人はイヤ」というものでした。
なぜイヤなのか、理由を詳しく説明してくれた人はいません。
かと言って、「霊が……」などの非科学的理由でもないようです。

私は不思議でたまりません。
離婚の場合、元妻との間のトラブルに巻き込まれるのを恐れるのはわかります。
死別の場合、霊や縁起を気にしなければ、そんなトラブルの心配はありません。
どう考えても納得できません。

そこで、女性(特に独身)の皆さんに質問です。

妻と死別した男と恋愛や結婚をするのは抵抗がありますか?
あるとすれば、その理由も併せてお答えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。私は、逆パターンです。
今、30代後半の女性でかなり前に夫と死別しました。

他の方が回答をされてるように、死んでしまった夫のことはいいことしか思い出されなくなりつつあります。結婚期間中は、けんかもしたし
悩みもいろいろとあったのに、嫌だったことは不思議と薄れていくものですね。

 やっぱり、今まで上手くいきかけてダメになった相手の方々は
亡くなった奥様に想いが残ってるかも、いい思い出しかない相手と
比べられるかもという思いがあるのかなぁと思います。

 でも、それはただの先入観なのでお付き合いしていく中で信頼関係が
生まれれば障害にはならないと思います。

 人生のステキなパートナーができればいいですね。頑張ってください。私もがんばろうっと^^。

Q奥様と死別された方に質問させて下さい。

現在、奥様と7年前に死別された男性とお付き合いしています。
交際約2年で、そろそろ結婚しようという話が出ています。私は初婚です。

高校生になる娘さんと彼のお母様と同居することになります。

彼とのもめ事はすべて亡くなった奥様のことで私が大きな心で理解してあげられず嫉妬が原因で起こります。


彼の携帯電話の待受画面は未だに亡くなった奥様で、彼の部屋にも結婚式の時のお二人の寄り添った写真が飾ってあります。
私にプロポーズした後でも変わりません。

亡くなった奥様と娘さんとの3人の写真や思い出の品が部屋にあることは嫌な気がしません。
仏壇、位牌、遺影なども気になりません。


しかし、これから彼は私と一緒に生活していくことを望んでいると言っているのに、なぜ携帯や結婚式の写真が未だにそのままなのか理解できません。

亡くなった奥様の写真を見るとしっかりしなければと思うとかお守り代わりとかまだ未練があるとか…そのような理由でしょうか?

私では彼を支えてあげられないのでしょうか?


彼と同じ境遇の方でどなたか彼の気持ちが理解できる方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたしますm(__)m

現在、奥様と7年前に死別された男性とお付き合いしています。
交際約2年で、そろそろ結婚しようという話が出ています。私は初婚です。

高校生になる娘さんと彼のお母様と同居することになります。

彼とのもめ事はすべて亡くなった奥様のことで私が大きな心で理解してあげられず嫉妬が原因で起こります。


彼の携帯電話の待受画面は未だに亡くなった奥様で、彼の部屋にも結婚式の時のお二人の寄り添った写真が飾ってあります。
私にプロポーズした後でも変わりません。

亡くなった奥様と娘さんと...続きを読む

Aベストアンサー

仏壇・位牌・遺影なども気にならない、子供さんばかりか義母まで同居して頑張ろうとなさっている姿には頭がさがります。
それほど彼のことが好きなので、だからこその嫉妬心でしょう。
女性は好きな人の「心」を求めますもの。

死別後7年ですと恋愛感情はおろか夫婦の情さえも薄れています。無いに等しいといっても過言ではありません。
ただ、子供を遺して先立たなければならなかったことへの気の毒な気持ち、可哀想だという感情はあるでしょう。
リセットしてしまうと何か後ろめたいような…自分が冷たいような気持ちになるのではありませんか?

>私では彼を支えてあげられないのでしょうか?

なにをご冗談を。
質問者様でなければいけないのですよ。

結婚し生活が落ちついてくれば、彼が自主的に片づけると思います。

亡くなった人はもう何も出来ないのです。悲しいことですけれど…
生きている限り、前を向いて傍らにいる人を大切にしていくべきです。
質問者様の傍らにいるのは、質問者様との将来を選んだ彼ですよね。

ご結婚おめでとうございます。お幸せを願って。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q奥様と死別された方へ是非お聞かせください

以前にも質問させて頂きました内容が以下のような文面になり、少し省略させて頂いてますが

炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
奥様とは小学校4年生から一緒で、24歳のときに結婚したものの乳癌が原因で2009年の11月に亡くなられ去年の11月に1周忌を迎えました。

あるネットのサイトで知り合った彼は40代後半私と同じ年齢です。
プロフィールにこの胸にあいた大きな穴を埋めて下さる方とありました(一部抜粋)
知り合った頃は1日何度もメールのやり取りをして、初めて電話をしてお互いの声を気に入り、2カ月目で初めての対面をして、お互いに気持の確認をとり、去年の暮れからお正月の10日間を彼の家にお邪魔してお互い一緒に生活してもやっていけるかどうかという認識のためにホームステイという形式で試してみましたが何の問題もなく、今まで自炊をしてきた彼に私が反対に料理をしたり掃除をしたりいろいろ尽くされることに少し慣れてないみたいで、自分は座っていていいのかとても気にされていたようで、でもお互いに一緒にいることがとても温かい時間となることをさらに認識することができました。大学生の娘さんとも会いましたが大人の女性として対応してくれましたが本心はどうなのかまだ謎な部分はありますが、それはよしとして
彼の気持ちとしては私が期間契約の仕事が3月半ばまでで、4月は色々忙しいので5月の連休に私の自宅に迎えにいくという予定でいたようですが。
それでも突然自宅に訪れた母親に、嫁がなくなってからまだ1年しか経たないのに次の女性と交際することが早いのではないかと指摘されたようで、少し悩んでいました。彼としては1年経ったので節目として考えていたようですが。
そこで、再度質問させていただきたいのですが
如何なものでしょうか?
若い年齢ではなく、40後半になる大人で残り少ない人生をどう生きるかどうかを自分の意思のみで決められないものなのでしょうか?
やはり親のいうことも最もなのでしょうか?
とにかくこれから先安らげる時間過ごしたい。好きだし、一緒にいると癒される、心が温かくなる、ただ一緒に居たいだけなのにそれでも私はやはり、待つしかないのでしょうか?


解りづらい文面かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
以前の質問でベストアンサーにさせていただいた方に再度お目にかけていただくと嬉しいのですが。

以前にも質問させて頂きました内容が以下のような文面になり、少し省略させて頂いてますが

炊事・洗濯・掃除等、お風呂に入れて体を洗ってあげる、体を拭いて髪を乾かして。。。当たり前のようにやってきた・・・
奥様とは小学校4年生から一緒で、24歳のときに結婚したものの乳癌が原因で2009年の11月に亡くなられ去年の11月に1周忌を迎えました。

あるネットのサイトで知り合った彼は40代後半私と同じ年齢です。
プロフィールにこの胸にあいた大きな穴を埋めて下さる方とありました(一部抜粋)
知り合った頃は...続きを読む

Aベストアンサー

私も妻と死別しています。
新しい人は、まだできていません。

これまで、死別経験したいろんな人の話を聞いてきました。

死別から新しい人ができるまでの期間は、人それぞれですし、もう作らないという人もいます。
人それぞれです。

結婚までするとなると、必要なのは彼の冷静さとあなたの理解だと思います。
あなたはいろいろな事をクリアしていく覚悟が必要ですね。彼の複雑な心を理解していく必要がありますね。それは難しい事ではありますが、不可能な事ではないと思います。
もっとも必要だと思うことは、亡くなった人に対して決して元彼女、元妻といった眼で見ることのないよう接することだと思います。亡くなった人の尊厳をあなたも一緒に大事にしてあげることが理想です。
とても難しいことはわかりますが。

あなたは、早く彼と一緒にいたいのですね。
でも、やはり彼にも時間が必要なのです。そうです、彼には冷静さが必要なのです。
親の言うことがきっかけのようではあるけれど、彼は、冷静に過去と未来を見つめているように思えます。

死別後、しばらくは激烈な寂しさが襲ってきます。誰でもいいからという心情が出てきたりすることも多いのです。それを、彼は彼自身の心に問いかけているように思えます。真にあなたを幸せにすることができるのか誠実に自らに問うているように思います。寂しさを埋めるためだけに、あなたといるのではないかと自分に問いかけているように思えます。私には彼のあなたに対する誠実さが出ているように感じます。

もうすこし、待ってあげてください。

もちろん、待ったあげくに、「やはり無理だ」と言われることもあるかもしれません。
あなたにとって、辛い結果が、待ったあげくに出ないとも限りません。
でも、彼とあなたが真に共に生きていくには、どうしても彼が落ち着く時間が必要なのです。
急かしても、何も良い結果を生みません。

それだけの覚悟をする価値があると思うのであれば、待つことです。
そうは思えないというのであれば、あなたが他に目を向けるのはやむをえない事で、誰にも責められないと思います。

私も妻と死別しています。
新しい人は、まだできていません。

これまで、死別経験したいろんな人の話を聞いてきました。

死別から新しい人ができるまでの期間は、人それぞれですし、もう作らないという人もいます。
人それぞれです。

結婚までするとなると、必要なのは彼の冷静さとあなたの理解だと思います。
あなたはいろいろな事をクリアしていく覚悟が必要ですね。彼の複雑な心を理解していく必要がありますね。それは難しい事ではありますが、不可能な事ではないと思います。
もっとも必要だと思うことは...続きを読む

Q亡き姉の夫と結婚10数年・・・覚悟していたのにつらくなってきました。

亡き姉の夫と結婚10数年・・・覚悟していたのにつらくなってきました。

私には約10歳年上の自慢の姉がいました。
美しく優秀、快活で、私立最難関大学を卒業後、バリバリ社会で活躍していました。
姉は30過ぎで、高校時代の同級生とおめでた婚をしました。
大学は別でしたが高校時代からの長い付き合い(彼が大卒後米国ロースクールに留学した際、一旦別れたようですが、帰国後暫くして復活)で、とてもお似合いのカップルでした。
彼は家庭に複雑な事情があり、ご実家からかなりの財産分与を受けてほぼ絶縁、私たちの家の近くに庭付きの家を建てて新婚生活をスタートしました。

ところが、娘がよちよち歩きを始めたころ、姉が他界してしまったのです。
あまりの悲劇に、残された義兄と私たち家族は本当に嘆き悲しみましたが、両親、二世帯住宅に住む兄夫婦、大学で幼児教育を学び幼稚園教諭になったばかりの私も、義兄の子育てを全面サポートする毎日が始まりました。

私は、思いを寄せてくれていた男性と友達以上恋人未満のお付き合いをしていたのですが、超多忙な仕事をこなしながらも懸命に子育てをする義兄に接するうち、それまでの憧れが真剣な恋愛感情に変わっていくのを止められませんでした。
もちろん義兄は姉のことを深く思い続けていて、私は義理の妹としか見てもらえていないのは明らかでした。

一周忌が過ぎると、義兄のもとにお見合い話が来るようになったようです。
三周忌の法要の後には、上司が私の両親に遠慮がちに言っていました。
「子供が物心つかないうちに新しい母親が出来たほうがよいし、優秀な彼にもっと思い切り仕事をさせたいと思っていろいろ薦めたのですが、やはり、奥さんが忘れられないようで、ことごとく断られましたよ。」

そのうち他の女性と再婚してしまうかも、可愛い姪を取られてしまうかも・・と、居ても立ってもいられなくなった私は、ボーイフレンドとの関係を清算して、義兄に
「○ちゃんのママになりたい。」
と言いました。
「それは○子は君に一番懐いているからありがたい申し出だけど、恋人もいるんだろう?こんなオジサンの犠牲になることはないよ。」
と言われ、私は嘘をつきました。
「恋人には振られた。もう男の人を愛することは多分できない。でも結婚して家族が欲しい。お義兄さんと○ちゃんの家族にして。」
「君はまだ若い。これからいい人がきっと現れるよ。」
という兄を説得しました。
・私なら本当に愛情をもって○ちゃんを育てられる
・義兄が姉のことを愛し続けていることを理解している。姉は私にとっても大切な存在、嫉妬せず仏壇やお墓も大事に守れる。他の人との再婚ではそうはいかない。

かくして結婚、娘は高校生、実の母娘と変わらず、その後生まれた息子も小学生になりました。
夫は仕事でますます大活躍、多忙な毎日ですが、家庭では良い夫であり、父親です。
でもやはり、心の中では姉の存在が大きいのだな・・と思います。
毎朝毎晩仏壇に手を合わせること、命日、誕生日、お彼岸などにお墓参りをすることは私も一緒にしていますが、結婚記念日にも一人でお墓に行っているようです。
家中に姉が選んだ家具や食器があり、姉の写真が飾られています。
私は姉の亡くなった歳をとうに超えました。
写真の姉はいつまでも若くて美しい、そして夫の心を捉えたままです。
(寝室にだけは写真は置いていませんし、姉と使っていたWベッドは客用寝室に移動しました。)
子供たちは仏壇の姉を「おかあさん」と、私を「ママ」と呼びます。
夫のことは「おとうさん」、、姉夫婦がペアですよね。

わかっていたことなのに、時々無性に悲しくなって、仏壇の姉に言ってしまいます。
「お姉ちゃん、もういいかげんに彼を私にちょうだい。」
でも、そんな自分に自己嫌悪、罪悪感も覚えるのです。
子供を残して逝かなければならない無念さは察するに余りあります。
自分で産んでよくわかります。
姉の大事な家族を盗り、姉が住むべき家で、姉の選んだ物に囲まれて当然のように暮らしている私のことを姉は怒っているかもしれません。

この頃この複雑な思いに捕らわれて、気分が不安定になっています。
まだまだ、子供たちにも私が必要だと思うのですが、、どうしようもなく落ち込んでしまうのです。
夫にこんな気持ちをぶつける訳にはいきません。
約束違反ですし、夫にも罪悪感を抱かせてしまうでしょうから。

長々と悩みや愚痴を綴ってしまいました。
自分で選んだ道なのに、今更何を・・と自分でも情けなくなります。
こんな状況で、どんな風に気持ちを切り替えて家庭生活を送っていったらよいか、亡き前妻を思い続ける夫とどう向き合って生きていったらよいか、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

亡き姉の夫と結婚10数年・・・覚悟していたのにつらくなってきました。

私には約10歳年上の自慢の姉がいました。
美しく優秀、快活で、私立最難関大学を卒業後、バリバリ社会で活躍していました。
姉は30過ぎで、高校時代の同級生とおめでた婚をしました。
大学は別でしたが高校時代からの長い付き合い(彼が大卒後米国ロースクールに留学した際、一旦別れたようですが、帰国後暫くして復活)で、とてもお似合いのカップルでした。
彼は家庭に複雑な事情があり、ご実家からかなりの財産分与を受けてほぼ絶...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。
三度、失礼致します。
私は、お姉様に対する罪悪感はあっても当たり前のように思います。
前妻が他人なら感じることはないかもしれませんが、これがお姉様だからこそ持つ罪悪感ではないでしょうか。
私の長男は突然交通事故で他界しましたが、息子に対しては今でも罪悪感がありますよ。
加害者に100%の過失があったので、私が悪いのではないことは十分承知しています。
でも、助けてあげられなかった自分を責め、生きていたときにもっとやってあげられたことはなかったのかという後悔に苛まれています。今でもそうです。
極端に言えば、自分だけが生きているという罪悪感があり、今でも人生を謳歌できていません。
メンタルクリニック通院、カウンセラーのお世話になったこともあります。
「亡くなった息子さんはどう思っているだろうか」と主治医に問われたとき、
「そんな感情は捨てて、自分の分まで精一杯生きて欲しいと思っているでしょう」と答えました。
自分でもわかっているのです。でも、どうしてもできません。
主治医にこのように言われました。
「そうでしょう。私もそう思います。
亡くなった人の気持ちなんて誰にもわかりません。
たとえ違ったとしても、そう思って生きた方が楽でしょう?
世の中には、物事を自分の都合の良い方にとらえて生きることができる人と、それができない人がいる、Pさんは後者ですね」

私のことを書いてごめんなさい。
でも、質問者様も後者ですよね。
私は質問者様のように優しくはありませんが、貴女は周囲の人に対して優しすぎるのだと思います。
亡くなったお姉さまに遠慮し気を遣いすぎている、それがご自分の首を絞めているように思えるのです。
亡くなった人の気持ちなんて誰にもわかりません。
生きている人間の気持ち、その生活を優先して当然のことです。

質問者様は罪悪感をなくそう、消してしまいたいと思っているから辛くなるのではないでしょうか。
質問者様の性格上、それは無理だと思うのです。
どろどろした辛い気持ち、罪悪感とともに生きていくしか方法はないと思うのです。
要領よく生きる人、自分の気持ち最優先で生きることができる人は、最初から罪悪感など持っていません。
いますよね、平気でよその男性と不倫して妻の座を奪ってしまう人が。
そういう人は、他人の気持ちなどお構いなしで行動するから罪悪感もないと思います。

そのお気持ちもご主人に話して受け止めてもらったらどうでしょう。
前の回答にも書きましたが、私はご主人もお姉様に対して、少なからず罪悪感を持っていると思います。
天寿を全うした人なら別ですが、若くして亡くなった大切な人に対しては、皆、何らかの罪悪感を持ちながら生きているのではないでしょうか。
ご主人も罪悪感をお持ちなら、その気持ちを共有できるはずです。
そうすればお互いにもっと楽になれると思いますが、いかがでしょう。

No.5です。
三度、失礼致します。
私は、お姉様に対する罪悪感はあっても当たり前のように思います。
前妻が他人なら感じることはないかもしれませんが、これがお姉様だからこそ持つ罪悪感ではないでしょうか。
私の長男は突然交通事故で他界しましたが、息子に対しては今でも罪悪感がありますよ。
加害者に100%の過失があったので、私が悪いのではないことは十分承知しています。
でも、助けてあげられなかった自分を責め、生きていたときにもっとやってあげられたことはなかったのかという後悔に苛まれて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング