プロが教えるわが家の防犯対策術!

MPEG2動画をH.264形式で圧縮するのに最適なビットレートを探しています。

元動画は、MPEG2 720x480インターレス、9800kbpsくらい、29.97fps。

圧縮にはx264を使用、フロントエンドは、TMPGEnc 5。Highプロファイルレベル3、プログレッシブ、VBR。解像度やフレームレートはそのまま。

VBRで平均ビットレート1800kbps、最大3800kbpsに設定していますが、なぜかファイルサイズは約43%、半分弱って感じで、もう少し減らしたいです。

このようなSD解像度の動画の場合、H.264形式(MP4コンテナ)のVBRの、「平均ビットレート」「最大ビットレート」をどれくらいに設定すれば、品質とファイルサイズのバランスがいいと思いますか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ソースの内容によります。


実写なら1000~5000kbps程度。
アニメなら100~3000kbps程度です。
実写とアニメに分類しても、どれだけ動くかや、ノイズの有無などで違ってきます。
何より、
>品質とファイルサイズのバランス
これは主観の問題なので一般的な回答はできません。
私は一部のBlu-rayソフトの画質に満足していませんが、DVDで十分高画質だという人もいます。

何度も違う設定でエンコードして、画質を見比べて、適当に妥協するしかないです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

すみません、情報不足でした。実写でした。

何度もエンコードして試すのはいいのですが、動きの激しいところだけ切り出すと、エンコードは短時間で行え、品質チェックが出来るんですけど、最大ビットレートのチェックは出来ますが、平均ビットレートに関しては、動きの激しいところだけだと不利になります。

すると、全編のエンコードになりますが、やはりx264は純粋なソフトウエアエンコーダなので、実に遅いです・・・。

しかし、1000kbps~っていうアドバイスをいただけたので、1000から始め、徐々に揚げていってチェックしてみますね。

とても参考になりました。ありがとうございました!

補足日時:2013/06/29 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1000kbps前後で探ってみたところ、800kbps程度でも特に画質の変化を感じないくらいでしたので、ソースによって、800から1200kbpsくらいの範囲で変えてエンコードすることにしました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/02 18:38

平均ビットレート1800kbpsという事は、13.5MB/分。


一時間物なら、810MB。
時間に見合ったファイルサイズになっているなら、こちらは間違っていません。

その場合は、元のファイルもVBRで、
9800kbpsくらいというのはピークで、平均は約4200kbps(=1800/0.43)くらい
だったという可能性もあるかもしれません・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ああ、そういうことなんですね!! どうも計算が合わないと思ったら、元動画のビットレートがVBRの最大値っていう可能性があります!!

平均と最大が倍以上乖離するのもアリなんですね?

エンコード後のファイルサイズですが、計算と合致しました! なので、エンコード前の計算の根拠となるビットレート自体の間違いでした!!

ありがとうございました!

補足日時:2013/06/28 23:56
    • good
    • 1

試すしか無いと思いますよ。



特にVBRですから、元の動画に左右されるので・・・。
どこで妥協するかは質問者さん次第です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

色々試してるんですが、皆さんはどのくらいかなあと思いまして。

特に、VBRの最大と平均の指定で、倍以上の乖離がいいのか、もっと近づけた方がいいのかなど、具体的に色々聞きたかったのですが、ネットを検索しても、今はHDの話ばかりで、SDの話がなかなか出てこないんです。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/28 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販のDVDのビットレート値を教えてください

HDに録画したテレビ番組をDVDに焼こうとおもったんですが「教えgoo」の中に、圧縮率やビットレート値の設定での画質を良くしたり長時間の動画を焼くことができるとかいてありました。
個人的には、時間より画質を方を優先したいと思っています。
そこで単純に市販されているDVDと同じくらいのビットレート値の設定なら高画質で焼けるのではと考えたのですが、実際のところはどうなんでしょう?
どなたか教えててください。

Aベストアンサー

DVD-video規格の仕様では音声と動画のビットレートの合計が10.08Mbps以内となっています。この数字に近ければ近いほど市販のDVDに画質が近づくはずです。

ただし、レコーダーなどで録画した時点でのビットレートが低かった場合は全く意味がありません。例えば、音声+動画で6.0Mbpsで録画した番組を動画+音声で10.08MbpsでDVDに書き込んでも画質は6.0Mbps相当になります。ビットレートがレコーダー録画≧DVD書き込みとなっていないと意味がありませんよ。

Q地上波放送は何Mbpsですか。

アナログ、デジタル(12セグ)の各地上波をMPEG2(現在の通常DVDを想定)で通常に録画した場合、最大何Mbps(これ以上高い値で録画しても意味が無い値)になるのでしょうか?
以上、ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

概ね#1,#2さんの通りなんですが、話の整理上被る部分もありますが合わせて参照下さい。

以下の整理になります。

1)放送される番組の映像ビットレートについて
◆地上デジタル放送
SD番組(解像度720×480)は概ね8Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080)は15~17Mbps
◆BSデジタル放送
SD番組(解像度720×480)で概ね12Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080で1920は若干のみ)では24Mbps
◆CS放送(現在はデジタルのみ)
SD番組(※1)で2~8Mbps、HD番組(解像度1920×1080)では15~20Mbpsで、SDもHDも番組やチャンネルによりかなりバラつきがある。
◆注記
 ※1:CSの場合、解像度に関しては、狭帯域CS(スカパー!)は480×480のものが殆んどで720×480のチャンネルは若干。広帯域CS(110度CS+α)では狭帯域CSに比べて720×480のチャンネルが多少多くなっている。スカパー!とスカパー110との比較で、同じ提供チャンネル番組でも、使用衛星によるサービスの違いで解像度や圧縮変換レートが異なっており、スカパー110の方が若干画質が良いと言われるのはこの辺りの運用上の差異に因るもの。

◆アナログ放送(地上波もBSも):元々が圧縮映像データを前提としていないのでビットレートの概念はありません。
(厳密にいえば、サイマル放送開始以降はアナログ放送に流すソースもデジタル映像ソースが元になっているものもあると思いますが、それが全てではないので基本的には無関係です。)

2)録画について
質問で「DVDでのMPEG2録画」と書いてあるので、TS録画にビットレート設定の概念が関係ないのはご存知かと思われますのでそこの説明は省きます。

で、DVDビデオ規格(VR,Video両規格)への録画という観点で説明します。
放送されている映像の圧縮ビットレート以上で録画することに意味があるかどうかは、正直明言・断定できません。

少なくとも原理としては、どんな高レートで製作された映像ソースでも、TS録画ではない限り、レコーダー側で再エンコードをする事になります。再エンコードである限りは、オリジナルより必ず劣化する事になります。どんな高レートに設定してもです。
異なるのは、高レートにするほど劣化の程度が低く抑えられるという事です。

劣化の程度や、低く抑えられる程度は、エンコーダーの性能その他により千差万別です。ご自分で実際にやってみての判断・満足・妥協、その他になります。理論(理屈)だけは説明してあげられますが、他人が押し付けられる事ではありませんので。(どれくらい美味しいとか、どれくらいまずいかとか、痛いとか痛くないとか、綺麗か綺麗じゃないかとか、全部主観ですから。)

概ね#1,#2さんの通りなんですが、話の整理上被る部分もありますが合わせて参照下さい。

以下の整理になります。

1)放送される番組の映像ビットレートについて
◆地上デジタル放送
SD番組(解像度720×480)は概ね8Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080)は15~17Mbps
◆BSデジタル放送
SD番組(解像度720×480)で概ね12Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080で1920は若干のみ)では24Mbps
◆CS放送(現在はデジタルのみ)
SD番組(※1)で2~8Mbps、HD...続きを読む

Q既存のAVI, mp4圧縮のビットレートを知る方法

長期保存したい録画、ビデオカメラ撮影の映像、
又はAfterEffects等で作成した自作の動画を
同ソフトで出力、ないし、TMPGEnc 5 などで
AVI、mp4などに変換、保存する機会が多くあります。

このように、ソースも尺もまちまちな場合、常に
悩みどころなのは様々な動画フォーマットへの
圧縮変換・エンコーティング時の「ビットレート」の
数値設定についてです。

画質と容量とのバランスを考え、
自分のPC環境でエンコーティングする場合、それらは概ね
「トライ&エラー」で解決するしかありませんが、
それにはベストな容量を探るための時間をかけなければ
いけないことが目下のネックです。

そこで何かしら参考できる対象を求めるのですが、
無料配布や雑誌のおまけに付いているCD-ROM、技術解説本の
特典DVD-ROMの中などに入っている、画質・容量共に自分の理想とする
大変ベストな状態で圧縮・作成されたAVIやmp4を見る度、
それがビットレート設定で、何kbits/sec にて
エンコードされたものか、それが平均ビットレートなのか
固定ビットレートで作られたものなのかを後から解析して
参考にしたいと思うことが多くあります。

以上のようなことから、
既存のAVI、mp4などを解析し、それがどれくらいのビットレートを
設定しエンコーディングされたものなのか、そのビット数を後から調べ
推察する方法はありませんでしょうか。

その方法がありましたら、具体的なソフトの名前や、前述の
ソフトの中の「ここを見ればわかる」等、ご指摘いただけますと
助かります。

宜しくお願い致します。

長期保存したい録画、ビデオカメラ撮影の映像、
又はAfterEffects等で作成した自作の動画を
同ソフトで出力、ないし、TMPGEnc 5 などで
AVI、mp4などに変換、保存する機会が多くあります。

このように、ソースも尺もまちまちな場合、常に
悩みどころなのは様々な動画フォーマットへの
圧縮変換・エンコーティング時の「ビットレート」の
数値設定についてです。

画質と容量とのバランスを考え、
自分のPC環境でエンコーティングする場合、それらは概ね
「トライ&エラー」で解決するしかありませんが、
それには...続きを読む

Aベストアンサー

MediaInfoですね。
http://mediainfo.sourceforge.net/en

Qタブレット用動画、解像度は?ビットレートは?

友人のためにAndroidタブレットPCで再生する為の動画を作成しています。
10分ぐらいの演奏あり動画を数本です。

自分自身はタブレットどころか、スマホも持っておらず、
動画はWindowsPCで閲覧専門で、Androidも動画も全くの初心者ですが、
あちこち読みあさって、どうやら

作った動画をMP4(映像H264/音声ACC),30fps,音声128kbps 2ch,でコーデックして、
SDHCカードに入れて、タブレットにてMX動画プレーヤーとやらをダウンロード、再生するのがいいらしい。

ところまで、たどり着きました。
で、解像度と映像ビットレートで混乱してきました。

そのタブレットは 画面解像度 1280x800 です。
でも、MX動画プレーヤーで再生するんだから、
1280×720でいいんでしょうか?
勝手に黒帯とか付けてくれるんでしょうか?
それともリサイズ再生されるんでしょうか?

MXプレーヤーで画面サイズを小さくできるなら、
640×360で映像ビットレートを1200bpsぐらいでいいんでしょうか?
854×480で1400bpsぐらいでしょうか?

基本がわかってない気がするので、
とんちんかんな事言ってるかも知れませんが、教えてください。
よろしくお願いします。

友人のためにAndroidタブレットPCで再生する為の動画を作成しています。
10分ぐらいの演奏あり動画を数本です。

自分自身はタブレットどころか、スマホも持っておらず、
動画はWindowsPCで閲覧専門で、Androidも動画も全くの初心者ですが、
あちこち読みあさって、どうやら

作った動画をMP4(映像H264/音声ACC),30fps,音声128kbps 2ch,でコーデックして、
SDHCカードに入れて、タブレットにてMX動画プレーヤーとやらをダウンロード、再生するのがいいらしい。

ところまで、たどり着きました。
で、解像度と映像...続きを読む

Aベストアンサー

元動画の解像度は何でしょう。
タブレットでも何でもそうなのですが、ドットバイドットで表示するのが一番ベストです。
1280x800のタブレットで1920x1080と、1280x720の動画を再生させれば、後者の方が高画質になります。
アスペクト比が保持される仕様ならば、自動的に上下に黒帯ができます。

ビットレートは映像によります。
1280x720でも、静止映像なら100kbpsも要りません。
逆にグレインノイズが出まくりの場合、10Mbpsで足りないこともあります。
普通はビットレート指定より、品質基準でエンコードします。
再生する際の付加はエンコーダの設定によります。
Bフレームの参照フレーム数を多くすると重くなるといった感じです。
ビットレートとデコードの負荷にあまり関係はありません。
40Mbps以上あるBlu-rayの映像でも、iPhone5程度の処理能力があれば十分に再生できます。

Qビットレートを下げたい!

すみませんPC初心者です。

動画のビットレートは容量と、
関係あるんですか?

24分ほどの(270,480)
動画なんですけど、容量が231MBです、調べてみたらビットレートが1320kbpsでしたやっぱりこれはビットレートが関係してると思います、もしそうならビットレートを下げられないでしょうか?
教えてもらえたら幸いです

Aベストアンサー

ビットレートはファイル容量に関係していますよ

数値を大きくする = データ量が多いので綺麗 = ファイルが大きくなる

下げる方法はエンコード(動画編集-変換)するときに設定します
貴方の使っている動画編集ソフトは何ですか?

480*270ピクセルなら MPEG4でビットレートは800kbpsもあれば綺麗に見られると思います
というかファイル形式は何だろね・・・その大きさだとPSP用のH264-AVCですか?

PSP用なら
「どこでも!PSP動画」http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se440576.html

それ以外なら
Any Video Converter Free
http://www.anvsoft.jp/any-video-converter-free.php

QなぜTVは30fpsで、アニメは24fpsですか?

なぜ映像は30fpsで、アニメは23.978fpsなのですか?

今度出るスーパーハイビジョン(8ケー?)とかゆうのは60fpsらしいですが、
ググったら60fps(1秒に60コマ)というのは人間の視認できる限界らしいですが、
一般的には30fpsでも遜色はないので現状は30fpsが主流ということでしょうか?

スポーツ中継を60pにアップコンバートしたやつを見たら、ヌルヌルでした。
スポーツ番組に関しては、明らかに60fpsの方がよさそうですが・・・

また、アニメが24FPSなのは手塚治虫が手塚プロを立ちあげた時に、
低予算で請け負ったため、コマ抜き・静止画像を多用したためとゆうは本当でしょうか?

あと、例えば70~80年前のアメリカ映画のフィルムだと
現在フルHD画質を超えているようですが、これも60fpsは可能なんでしょうか?
アナログとデジタルのフレームレートの考え方がよくわかっていないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

映像が30fpsなのは、アメリカの電灯線の周波数が60Hzだったので、蛍光灯のチラつきとの相性から最も目が疲れにくいレートだからです。
因みに、ヨーロッパは、電灯線の周波数が50Hzだったので、映像も25fpsのPAL規格が普及していました。
アニメが24fpsなのは、映画の規格が24fpsだからで、昔はコマ撮り出来るVTRなんて存在しなかったので、フィルムで1枚1枚セル画から撮影するしかなかったため、撮影した物の動画チェックまでは、映画の機材を使っていた名残です。

QDVD用にエンコードする際のアスペクト比について。

TMPGEnc 4.0 XPressでDVD用のmpegにエンコードする際のアスペクト比についての質問です。

16:9の画面比のDVDを作成しようと思い、動画をエンコードする前のクリップ設定でアスペクト比を16:9で設定しようとしたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比16:9』という項目がありました。どちらが家庭用DVDに最適か判らなかったのでそれぞれの設定で2つのDVDを作成して家の液晶テレビ(ワイド)で見比べてみたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』の方は上下に黒帯が入っていました。『画面比16:9』の方はピッタリ画面に収まっていました。そこで質問なのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比 16:9』の違いは具体的にドコにあるのでしょうか?また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?

Aベストアンサー

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方があります。
 
アスペクト比設定の16:9関連の項目が2つあるのは、上記のように「作り方が2つある」からです。
 
これとは別に、DVDプレーヤーの種類や機能により、映像信号の出力は

ア. 
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生すると、DVDプレーヤー側で画面の上下に黒帯を足して4:3の映像にしてから出力するか、画面の左右をカットして4:3の映像にしてから出力します。
 
イ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生した場合、そのディスクは「4:3」なのですから、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
ウ.
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに16:9の映像をそのまま出力します。
 
エ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
の4種類のタイプがあります。
 
このように、DVDプレーヤーからワイドテレビに送られて来る映像は
 
A.画面に黒帯は出ないが、DVDプレーヤーで左右をカットされている4:3の映像
 
B.DVDプレーヤーで上下に黒帯を足された4:3の映像
 
C.黒帯無しの16:9の映像
 
の3種類があります。
 
更にワイドテレビの画面モードの設定により「4:3の映像の映し方」には
 
α.
左右に黒い柱を足して映写
 
β.
上下をカットして横幅がピッタリ収まるように拡大して映写
 
γ.
画面の縦横比を無視して画面ピッタリに拡大して映写
 
など、色々な設定があります。
 
黒帯1つにしても「映像に入っている」「DVDプレーヤーが付けた」「ワイドテレビが入れた」など、色々なタイミングで挿入されます。
 
このような色々な要素が複雑に絡み合って「画面にピッタリ収まって映る」か「上下に黒帯がついて映る」かが決まります。
 
ご質問の内容だけでは、各要素を確定できないので「どっちが最適な設定か?」は判りません。一見、ピッタリに収まっているようでも、上下左右が切られているかもしれませんので。
 
一番良いテスト方法は「パソコンのDVDプレーヤーソフトで再生してみる」です。
 
パソコンでの再生であれば、複雑な要素は一切関係なく、PCモニタにウィンドゥ枠が付いて表示され「画面の縦横比が4:3か16:9か」や「作成した映像に黒帯が入っているかどうか」が一発で明確になります。
 
>また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?
 
簡単に言うと「4:3の再生環境で使用するディスクか、16:9の再生環境で使用するディスクか、で決める」です。

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方が...続きを読む

Q動画エンコードでCPU,GPUどちらが重要ですか?

動画エンコードでCPU,GPUどちらが重要ですか?
どちらも重要だと思うのですが、とりわけどちらかと言えばどちらを重視したほうがいいですか?

Aベストアンサー

CPU です。(通常、GPUは一切関係ありません。)


ただし、ここ数年で、GPUを使った高速なエンコードに対応するソフトが増えてきています。
http://elsa-jp.jp/quadro/contents01.html#pp
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/11/news039.html

これには対応したソフトとグラフィックカードが必要です。
安価なものだと多少の不具合(相性とか)があったり、プロ仕様の本格的なもの(Quadro FXとか)だと非常に高価だったりするので、まだまだ主流ではありません。

QMPEG-4とMPEG-4 AVC H.264、どちらが有利ですか。

三洋電機(株)のデジタルムービーカメラで、Xacti(ザクティ)という製品があります。DMX-CA6は、MPEG-4 (640×480ピクセル 30fps 2Mbps) 。DMX-CG65は、MPEG-4 AVC H.264 (640×480ピクセル 30fps 1.5Mbps) という、三洋電機(株)では、TV-HQと呼ばれている記録形式が、標準とされているらしいです。両製品とも価格差、画質差は、ありますが、問題としていません。Macintosh で、iTunes7.2 を使って、iPod Video と Apple TV で、気軽に、ムービー、が、楽しめれば、良いと思っています。さて、今までのMPEG-2が、より新しい記録方式である、MPEG-4と、MPEG-4 AVC H.264 へと、変わりつつあります。問題は、ふたつの新しい記録方式のうち、どちらが、主流になるかです。混在して使っても良いのでしょうが、コンパクトデジタルカメラのフォトの記録方式が、現在では、主流がJPEG であるように、将来において、より主流になる記録方式を選んで統一して扱った方が良いのではないかと思うのです。つまり、将来の主流が、MPEG-4と、MPEG-4 AVC H.264 のどちらかで、購入する、Xacti(ザクティ) のモデルが決まりそうなのです。個人的なこだわりみたいなものですが、助言していただけるなら嬉しく思います。お願いします。
http://www.sanyo-dsc.com/index.html
http://www.apple.com/jp/appletv/specs.html
http://www.apple.com/jp/ipod/specs.html

三洋電機(株)のデジタルムービーカメラで、Xacti(ザクティ)という製品があります。DMX-CA6は、MPEG-4 (640×480ピクセル 30fps 2Mbps) 。DMX-CG65は、MPEG-4 AVC H.264 (640×480ピクセル 30fps 1.5Mbps) という、三洋電機(株)では、TV-HQと呼ばれている記録形式が、標準とされているらしいです。両製品とも価格差、画質差は、ありますが、問題としていません。Macintosh で、iTunes7.2 を使って、iPod Video と Apple TV で、気軽に、ムービー、が、楽しめれば、良いと思っています。さて、今までのMPEG-2が、より...続きを読む

Aベストアンサー

標準のMPEG-4とH.264で圧縮したことがありますがやはり画質、圧縮率共にH.264の方がすぐれています。

しかし編集や圧縮時間はMPEG-4の方が軽く使い勝手はいいです。

またクイックタイムプレイヤーなどで再生した場合にもMPEG-4の方が軽く、H.264では機器にかなりの負荷を与えいるらしく再生がもっさりしています。

H.264がどこまで普及するかわかりませんが気軽に扱いたいなら標準のMPEG-4、今後のことを見越してしっかり編集して保存版にしたいならH.264の方がいいと思います。

Q動画エンコード時の設定について(TMPGEnc5)

動画のエンコード(mpeg2 → mpeg4 エンコーダはx264を使用)に
TMPGEnc Video Mastering Works5を使用しています。3点質問があります。

元の動画(mpeg2)が 1440x1080 29.97fps だった場合に

1.出力サイズを 1920x1080 に指定してエンコードする場合と
  元動画と同じ 1440x1080 でエンコードする場合とで画質に違いは出るのでしょうか?

2.出力フレームレートを 59.94fps でエンコードする場合と
  元動画と同じ 29.97fps でエンコードする場合とで画質に違いは出るのでしょうか?

3.同じ60分の動画(ソースは別)で、出力サイズも出力フレームレートも同じ設定にしているのに
  生成されたmpeg4のファイルサイズが2倍ほど違う時がたまにあります。
  ※最大ビットレート:50,000kbps、品質:54 で出力しています。
  レート調整モードをVBR(固定品質)にしているのが原因なのでしょうか?
  CBR(固定ビットレート)にすればファイルサイズのばらつきがなくなる?

ファイルサイズが元のファイルサイズの1/3以下、画質はできるだけオリジナルに近く
が目指すところです。

よろしくお願いします。

動画のエンコード(mpeg2 → mpeg4 エンコーダはx264を使用)に
TMPGEnc Video Mastering Works5を使用しています。3点質問があります。

元の動画(mpeg2)が 1440x1080 29.97fps だった場合に

1.出力サイズを 1920x1080 に指定してエンコードする場合と
  元動画と同じ 1440x1080 でエンコードする場合とで画質に違いは出るのでしょうか?

2.出力フレームレートを 59.94fps でエンコードする場合と
  元動画と同じ 29.97fps でエンコードする場合とで画質に違いは出るのでしょうか?

3.同じ60分の...続きを読む

Aベストアンサー

実際のアルゴリズムはわからないので、推測ですが、

1. 1440x1080 → 1920x1080
多少はきれいになると思います。
フィルター設定で「映像リサイズ」を設定してください。画面中央表示(サイズ指定)が良いかと思います。
リサイズ手法は「Lanczos-3」が良いかと思います。プログレッシブ化(質問2)も行うなら「インターレース高画質」はONで。
1440の映像を1920のテレビなどに写す場合は単純に画素を引き伸ばすものと思われますが、映像リサイズのフィルターでは、静止画の修正ソフト(Photoshopなど)でも使われるアルゴリズム(Lanczos-3など)を使い、周辺の画素を加味した補間処理をするので、理屈のうえでは単純に引き伸ばすよりきれいです。

2. 29.97 → 59.94
これも理屈のお話ですが、違いはあると思います。見た目にどちらがきれいかは主観の問題なので試してみてください。
フィルター設定で「インターレース解除」を設定してください。「常にインターレース解除(2倍fps)」「適応補間」でよいかと思います。
ご存知のとおりインターレースは2フィールドで1フレームを写します。2つのフィールドは同じ静止画のスライスではなく、時間的に1フレームの半分(60分の1秒)ずれています。(だから単純に重ねるとインターレース縞が発生します。)
プログレッシブ化すると、フィールド分解してそれぞれのフィールドから1フレームを作り出すので、より滑らかな映像になると思われます。

3. ビットレート
すでに解決されたようですが、1920x1080p、MPEG4の映像は計算上30Mbps(平均)程度になります。
VBR(平均ビットレート)でも、そのあたりを目処に設定すれば、さほど品質を落とすことなくファイルサイズの予測が可能になるかと思います。
ただし、元の動画のビットレートが低ければ、高いビットレートを設定しても意味がないかもしれません。
MPEG2→MPEG4なら、半分程度のビットレートで足りると思います。fpsを倍にするなら元と同じくらいですね。

以上、実証はしてないので、試してみてください。間違ってたらごめんなさい。

実際のアルゴリズムはわからないので、推測ですが、

1. 1440x1080 → 1920x1080
多少はきれいになると思います。
フィルター設定で「映像リサイズ」を設定してください。画面中央表示(サイズ指定)が良いかと思います。
リサイズ手法は「Lanczos-3」が良いかと思います。プログレッシブ化(質問2)も行うなら「インターレース高画質」はONで。
1440の映像を1920のテレビなどに写す場合は単純に画素を引き伸ばすものと思われますが、映像リサイズのフィルターでは、静止画の修正ソフト(Photoshopなど)でも使われるアル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング