最新閲覧日:

ポルタメントで歌ってくれと言われて、レガートですよねと言ったら
似てるけど違うといわれてしまって・・・。
どちらも「滑らかに音を繋ぐ」だと思っていたのですが
すでにこの時点で間違っているのでしょうか。
どこがどう違うのか教えて下さい。

A 回答 (2件)

ポルタメントは2つの違う音程どうしを「滑らかに音を繋ぐ」。

下のかたがおっしゃる通りある音から次の音に行く時音程が段階的(無段階的?)に次の音に近くなるということです。
レガートは一つ一つの音を音価いっぱいにのばすです(次の音の直前まで)。
レガ-トの逆はスタッカ-トだと言われるとわかるとおもいますが,,。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

イメージがなんとなく出来ました。
でもやはり聞いてみないと難しそうですね。
周りにできる人がたら手本にやってもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 01:10

ポルタメントとなると、音程そのものが無段階で変化するんだと思います。


確かに似てますが、聞こえ方はポルタメントのほうが音程変化がより連続的で滑らかという感じでしょうか?
歌だと判りにくいと思いますが、シンセサイザーのような楽器だと明確に違いがわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無段階ですか、難しそうですね。できるのかな・・・。
今度楽器で聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ