自分のお店を開く時の心構えとは? >>

WILLCOMの新機種WX12K。なんで、おさいふ携帯機能を搭載してくれなかったんだろう?
今後のガラ携の新機種におさいふ携帯機能を期待してもだめなんだろうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元WX340Kユーザです。


現在はAndroidでおサイフ機能を済ませていますが、
いざという時の電池の持たなさの不安等からWX340Kに戻そうかと考えております。
私の考えた観点は以下の感じです。

1)現ユーザーは2台目需要が多いため
メイン機種がAndroidである場合、おサイフケータイ機能は付いていることが多いため、
ワザワザサブ機種のwillcomにつけようとするよりも、
機種代金を0円にして安く済ませたい需要の方が多い。

2)FeliCaチップ(ハード)の問題
メーカーである京セラ自体が部品メーカーから調達するのであれば、
汎用部品やスケールメリットで部品を安く済ませる可能性がありますが、
FeliCaチップは、sony独占のためsonyから「言い値」で買わねばなりません。
(例えば、1台につき500円とか)そのハードの料金が機種代金に跳ね返って来ることから、
最新機種よりもWX340Kが高いという逆転現象が生まれたりします。

3)開発工数、試験工数の問題
携帯開発において、ソフトを製造のと同様、それ以上に
テストに時間がかかり工数を費やします。
新機種を出すたびに、確実に使えることを保証するために、
デグレード確認も含め試験を行うことは必須です。
「おサイフケータイ」対応という事は、実際に改札で使って問題ないとか、
新幹線の切符を買えるとかいったフィールド試験も行う必要があり、
人員、コスト、期間ともに増大します。

しかも、それは京セラ単体に閉じた話ではなく、JR等の連携が必要になるため、
会社間の折衝も含め「面倒くさい」作業となります。
JR改札やおサイフ読み取り機とのテストに合格させる必要もあると思われます。

4)Suica側の対応意欲の低下
モバイルSuicaサービスイン当初はそのサービスを広めるため、
willcom(PHS)にも対応させ、「ワザワザ」willcom用のソフトを開発したという
話を読んだことがあります。
しかし、ユーザーの少なさから今後あまり積極的に対応させる気がないように感じられます。
先日、モバイルSuicaの「モバイルアドレス」を変更しようとしたところ、
willcomアドレスでは無効となり変更できませんでした。
(WX340登録時には問題なく登録出来たにも関わらず)
このようにモバイルSuicaのシステムがwillcomに対応していない仕様にしていることからも、携帯会社ほどwillcom(PHS)を重要視していない現れと思います。
    • good
    • 0

回答ではありませんが,本当に残念です。


他の方の回答の中でおサイフケータイを必要としている人は15パーセントしかいないのですね。
ウイルコムの台数では期待ができないということかもしれません。

現在340K(2代目)を使っていますが,おサイフケータイが全く出ないので困っています。
この2台目も2年が経過しましたし,NS001Uもなくなったので,AQUOSesを検討中です。

おサイフケータイは本当に便利ですから手放すことができません。
電車,新幹線,(これで飛行機には乗らないので)コインロッカー,物販につかえますからね。
家の鍵や自動車もおサイフケータイに対応してくれないかと思っています。
    • good
    • 0

>なんで、おさいふ携帯機能を搭載してくれなかったんだろう?



質問者さんが思うほどには、おサイフ機能が求められていないからですね。

以前、どこぞのメーカーがインタビューに答えて出していた調査結果では、おサイフを求めるユーザーは、だいたい15%位だったと思います。
つまり、おサイフがなくても85%のユーザーは買ってくれるのですから、搭載する優先順位が下がるのはしかたがありません。

あと、おサイフ機能を載せると、おサイフ用のアンテナが増えるので設計が難しくなるという事情もあるようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

技術的なハードルは無いと思うんですが、ニーズが少ないというのは判ります。

お礼日時:2013/11/17 16:14

おサイフケータイの搭載について



総務省より
携帯電話とPHSの間のMNPについては2014年度内の導入を目指すことが適当であるとされた。

NMPをする日程が確定してからおサイフケータイの搭載のガラ携(PHS)の新機種を出してくるでしょう。(K11(au)のパーツもある為、型落ち感はありますが、K11の焼直しの様な端末を出してくるのでは…。)
非常に少数でしょうが、携帯キャリアからのNMPの取込みもあるでしょう。また、WX340K以前の端末の移行用として出してくるはずではと思ってます。

今後、体力のあるメーカーしかガラ携は出さなくなるでしょうし、ほぼ法人向け用の端末として生き残る道しかないと思います。
※(スマホより)軽くて小さい携帯が欲しい人はまだまだいますが…。

携帯の場合、スマホから撤退したPとNは、おサイフガラ携を継続して出すでしょう。
PHSは、京セラが継続して出すと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう少し様子見てみるかな。w

お礼日時:2013/11/17 16:13

・なんで、おさいふ携帯機能を搭載してくれなかったんだろう?



ウイルコムの販売戦略で、スマートフォンやタブレットと組み合わせて
スマホの通信費押さえれるのが、売りのPHSなので、
お財布携帯とかは、組ませるアンドロイド・ガラスマで、やれということ。
携帯電話会社のガラ携とは、反対のシンプルPHSだから。

・今後のガラ携の新機種におさいふ携帯機能を期待してもだめなんだろうか?

ウイルコムのPHSじゃなく、携帯電話会社のガラ携・ガラスマには、ついてきますよ。
ウイルコムでも、単体運用前提のPHSガラスマには、ついている。
(通話主体の機種では、ガラPHSから、シンプルPHSに主力移行したので、出ないかもしれんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウィルコムの戦略なら仕方ないですね。

お礼日時:2013/11/17 16:12

おサイフケータイは、「FeliCa」の読み取りユニットがないと


動作しません。

WX12Kは、そのサイズからわかるように、WX09Kの部品が
古くなって入手不能になったので、部分的に設計変更をして
ブラッシュアップしただけ、内部設計は変わってないんです。

何せ売れる数が段違いに少ないですからね。根元からの新
設計はコストがかかりすぎるんです。

ということで、「FeliCa」の読み取りユニットを入れるための
スペースを作るほどの大がかりな設計変更ができなかった
だけ、というとこじゃないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WX340K(おさいふPHS)の廃止部品対応機種は期待できないのでしょうね。
飛行機に乗る時とか、電車やバスの乗車時、便利なんですけどね~。残念です。

お礼日時:2013/11/17 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング