映画やドラマの最初(や最後)に出て来る「この物語はノンフィクションであり。。。」云々と言うお決まりの字幕の文言を教えて下さい。
できるだけオーソドックスなものを知りたいのですが。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「フィクションであり…」で答えていいのかな(笑)



といいますか、ノンフィクションの場合、定型的な文章はあまりないような。
「この物語は事実に基づいています」とか…

ちなみに「洋画」カテゴリなので、アメリカ映画のエンド・タイトルに出る「定型文」を書いてみますね。いろんな表現がありますが(映画会社によって違ったりする)パターンとしては、だいたいこんな感じです。

”The story,all names,characters and incidents portrayed in this production are fictitious.No identification with actual persons,places,buildings and products is intended or should be inferred."

これと、「著作権主張(この映画はアメリカと他の国の法律により守られており…云々)」と「この映画では動物は傷つけてません」というアメリカン・ヒューマン・アソシエーションの文、これら3つがだいたいセットで、エンド・タイトルの最後にずらずら出てきます。
    • good
    • 3

集英社のコミックスの定型文章は


この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません。
ということでした。
    • good
    • 1

「ノンフィクションであり...」では、逆ですがな (^^;



何をオーソドックスと言うか、は難しいところですが

  「この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません」

ではいかが?

後は、このクレジットを埋め込むものが扱っている題材次第で、「会社」だとか
「事件」だとかが適宜入ることになるのかな。
    • good
    • 0

ノンフィクションではなく、「フィクション」です。


ノンフィクションは実在の話、フィクションは創作です。

「この物語はフィクションであり、実在する人物・組織とは
関係ありません」かな。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワールドフィクションとは?

「日本語を書く部屋」という文庫に「ワールドフィクション」というものがありました。
世界文学とワールドフィクションの違いを教えて下さい。
ワールドフィクションの定義みたいなものも教えてほしいです。

Aベストアンサー

ANo.1のjo-zenです。補足します。

既読でしたか。それで、読んでみて難しくて良く分かりませんか。それは、お困りですね。

まず、「世界文学」とは何か。日本人がこの言葉を使う場合は、単に日本以外で書かれた文学のことを言います。基本的に、著者自身の国の言葉で書いたものです。以下のURLも参考にしてみてください。

  http://bungaku.gozaru.jp/

これに対して、「ワールドフィクション」が表すものは、#1であげさせていただいたURLにもあるように、「英語によるトランス・カルチュラルな潮流」の結果生まれたものなのです。『「…それらの作家たちは,脱植民地化の結果というより,戦後広まった国際的な文化の出現の結果である。彼らの作品は,同様にきわめて雑多で,折衷的で,根無し草的な読者を対象とするものなのだ。それらの作品は,英語がリンガ・フランカとしてまかりとおるポスト・帝国主義の作家であり,英語が共通語になった状況が生みだした産物であるのだ。」』ということです。

Q「ノンフィクション」と「フィクション」、どちらを多く読んでいますか?

こんにちは。
先日、友人達と話して、ふと思ったのですが・・・。
「実用書を好む人は実用書ばかり」
「小説が好きな人は小説ばかり」
という傾向がありました。
私の周囲は、たまたまこうした傾向でしたが、
他の方々はどうなのだろう、とふと気になりました。



1、皆様は、
「ノンフィクション」(ビジネス書、実用書など)
「フィクション」(小説、児童書など)
のどちらを多く読みますか?


「ノンフィクション約60% フィクション約40%」
「ノンフィクション5%ぐらい フィクション95%ぐらい」
のように、だいたいで構いませんので、
教えて下さい。
もちろん、「ノンフィクションのみで100%」、「フィクションのみで100%」、
といった、一途な回答も大歓迎です。

コンスタントに読む方だけではなく、
「たまに読む時はフィクションかも、だからフィクション100%」
「今は多忙で読んでいないけど、読んでいた時は・・・」
といった回答も参考になります。


ちなみに私は、
・ここ数年 【ノンフィクション】 約95% 【フィクション】約5%
・昨年   【ノンフィクション】  78% 【フィクション】22%
・先月   【ノンフィクション】  85% 【フィクション】15%
ぐらいでした。



2、機会があったら、是非人にすすめたい!
と、うずうずしている本がありましたら、1冊紹介して下さい。
ネタばれしない程度に、読みたくなるような紹介もお願いします。


この質問は、1ヶ月後(3月10日)に締め切る予定です。
回答よろしくお願い致します。

こんにちは。
先日、友人達と話して、ふと思ったのですが・・・。
「実用書を好む人は実用書ばかり」
「小説が好きな人は小説ばかり」
という傾向がありました。
私の周囲は、たまたまこうした傾向でしたが、
他の方々はどうなのだろう、とふと気になりました。



1、皆様は、
「ノンフィクション」(ビジネス書、実用書など)
「フィクション」(小説、児童書など)
のどちらを多く読みますか?


「ノンフィクション約60% フィクション約40%」
「ノンフィクション5%ぐらい フィク...続きを読む

Aベストアンサー

この回答は(多分)長くなると思います。
(……で、書き終わってから付け足しますが、ずいぶん長くなりました。
本題は4ですので、お忙しい時はそのまま4へどうぞ。)


1.日々悩むノンフィクション

ノンフィクションとは何ぞや?……わたしはいつもこのことで悩んでいます。
根本的には文字通り「非虚構」でいいと思うんです。虚構以外の物がすべてノンフィクション、
と説明すれば実に単純な話です。が、それだけでは済まない。

「ノンフィクション」と聞いて、人は一般的にどんなものを連想するか。
この部分が非常に曖昧模糊としていて、一般的な同意が形成されていない。悩みどころはここです。
「ノンフィクション」の広義の意味はシンプルですが、言葉としてはあまり使い勝手が良くない。
より使用価値の高い、狭義の「ノンフィクション」は?ぜひ早いところ誰かに、この辺りのことを
はっきりさせて欲しい。――でないといつまで経っても、
「わたしはノンフィクションが好きだ」と言えないじゃないですか!


2.ノンフィクションのユーウツ、及び「本」についての偏見

なぜ「ノンフィクションが好き」と言えないか。
たとえば、質問者さまは、
>ノンフィクション(ビジネス書・実用書など)
と、お書きになりましたね?たしかに「非虚構」としては当然ビジネス書や実用書も、
堂々たるノンフィクションです。が、それがノンフィクションの代表として挙がるようだと、
個人的にはツライ。なぜかというと、わたしはビジネス書を「本」として認めたくないからです。

ここで寄り道をして、自分の偏見を披露しますが、
マンガ・雑誌・絵本・画集・写真集・実用書・図版豊富な本・ガイドブック・ビジネス書
……わたしにとって、ここらへんのラインは、「本」と呼びたくない範囲のものです。
いや、理由は訊かないで下さい。本人も明確な基準がわかりませんから。
でも、な~んかイヤなんです、本という範疇に入れられるのが。
ひょっとして「実学?そんなの学問じゃないね」と鼻で嗤う二百年くらい前の
オックスフォード学生の霊がとりついているのかもしれません。

注1・といっても、上記に挙げた物自体が全てキライというわけではありません。
画集・写真集・図版・ガイドブックなどはむしろ好き。自分の本棚の冊数を数える時も、
後ろめたい思いをしつつ、カウントしてしまいます。矛盾が……

注2・だが声を大にして言いたいが、マンガと雑誌は本じゃない!お願いだから、
本には入れないでくれええええっ。「お薦めの本は?」という質問に
「マンガですが」という前置きなしに、マンガを薦める回答を見るたびに、
自分で勝手に悶えています。←別にマンガ自体がキライだというわけではない。

疑問1・ところで実用書っていうのも何か正体の不明なジャンルですよね。
ガイドブックとかもそうなのかな。わたしの好きな「とんぼの本」のシリーズなんかは
実用書の範囲なんだろうか。

……話を戻しましょう。個人的に本として認めたくないビジネス書をノンフィクションとして
挙げられると、ジレンマに陥ります。
もし「ノンフィクションが好き」と言って、相手が連想するのがビジネス書だった場合、
わたしはセツナイ。あまりにもセツナすぎる。そんなのヤダ。

個人的に、ノンフィクションと言ってまず連想するのは、ドキュメンタリー、ルポ、自伝の類です。
……が、実はこれらもキライなんだなー。ジャンルとして好みに合わない。というか、
だいたい食わず嫌いですが。読む気になりません。
 

3.身の上話

しかし非虚構の、あるジャンルは間違いなく好きなので。
つまり、わたしの中でも「ノンフィクション」のアイデンティティが確立されていないということ。
このあたりがねー。悩みどころ。困ったもんだ。

長じてのち、フィクションをあんまり読んでいませんでした。
フィクションはですねえ……どうも肌の合う合わないが激しいですからねえ……。
わたしの場合、初めて読む小説で、素直に面白かったと思う確率はおおよそ15%です。
85%は「面白くないことはないけれども、好きってほどじゃない」
「くだらなくはないけれども読むまでもない」「つまらない」「くだらない」のどれかになります。
で、85%の方になると、な~んかもやもやとしたものが残るんですよね。
徒労感というか、……ストレートに言えば不満ですね。非常につまらない(または合わない)
本を読んでしまった時は、その後数日ダメージを受けています。
「なんでこんなのを読んでしまったんだろう?」と自分が情けなくもなる。

が、ノンフィクションだとそういう「肌の合わない」があまりない。
たとえ内容が少々つまらなくても、めったに腹は立ちません。
ちなみに、わたしが好きなノンフィクションは、学者が一般向けに書いた知識本です。
歴史関係、美術関係が主。あとは旅行関連のエッセイとか。一年くらい前までは、
そういうのばっかり借りていましたねー。←図書館派です。……だってその方が安全だから。
なんでわざわざ好んで、ココロの平安を乱す必要があるでしょう。
あとは小説でも、好きだとわかっている作家のものをちらほらと……

しかし一年位前、わたしは大人になりました。やはり新しい小説を読む勇気を持とう!
わかってはいたんです、今までずっと。新しい小説を避けていてはイケナイと。
現在、課題図書リストを作って未知なる小説に立ち向かっています。
ワードに、これから読む本をリストアップしておく。日々それを眺めつつ、「次はこれを読む!」
とココロの準備をする。交錯する期待と不安。リストを眺めている時間は非常にエキサイティングです。
情報は主にネット上のクチコミで拾います。教えて!gooで拾ったのもずいぶんあります。
一番多いのは「web本の雑誌」ですね。

……ただ問題は、目下リストアップされたものが600冊、確実に超えていることです(T_T)。
それに加えて、辻邦生つぶしをしちゃおうかなー、と思っているので、これでプラス100冊。
年間読む数を考えると、今現在のリストだけで今後5年はかかるんじゃないでしょうか。
どーも、(いろんな意味で)我ながらアホですね。


4.本題

以上のような状況で、わたしはこの一年、努力して小説を読んで来ました。
なので、この一年のフィクション:ノンフィクション比は73:27。
……実は数字に正確な根拠はありませんが、好きで読む本がひと月に12冊内外、そのうち
6冊に1冊か2冊、非虚構物を入れるというペースなのです。
小説を読むのに力を入れているわりには、ノンフィクションが3分の1近くを占めますが、
これは借りる全てを小説にした時に、胃にもたれてしまったという経験からきています。
やっぱり小説は生々しく、刺激が強いんでしょうね。甘いのや辛いのや、
苦いのやしょっぱいのを、手あたり次第に放りこんでいっては口の中がツラくなるので、
冷静な知識本で時々舌をリセットしたい、と感じるようです。

お題の2についてですが、
……何しろノンフィクションの定義が世間的になされていないので、いくら質問者さまが
ノンフィクションを読む方だとは言っても、方向としてものすごく離れてしまうという可能性は
ありますが、”わたしの”ノンフィクションからのお薦めを。
ただし、薦めたくてうずうずまではしないです。知識本は滅多に熱愛対象にはならない。
しかしだから良い。「冷静さを保てる距離」が知識本の真骨頂なのだと思います。

大室幹雄「遊蕩都市」唐の長安についての大部なエッセイ。性格のひねくれてそうな文章がヨイ。
石田幹之助「長安の春」美しい都の描写。
礪波護「馮道」馮道がいい人。礪波さんの馮道に対する愛を感じる。
村井康彦「平安貴族の世界」小ネタが面白い。
井波律子、若桑みどり――
以上は、わたしが書き手に親しみを持てる本です。

ああ、それからアイザック・ディネーセンの「アフリカの日々」は、教えて!gooで見かけて、
読んでみて感銘を受けた本です。数年ぶりに、出会いの本でした。未だに感謝してます。
が、これにつられてディネーセンつぶしをやっているのですが、それ以降は特に
ピンと来るものはなく……。ふん、まあ人生こんなもんさ。



5.あとがき

というわけで、わたしの書きたいことは以上です。
奇特にも読んで下さった方は、ありがとうございました。

この回答は(多分)長くなると思います。
(……で、書き終わってから付け足しますが、ずいぶん長くなりました。
本題は4ですので、お忙しい時はそのまま4へどうぞ。)


1.日々悩むノンフィクション

ノンフィクションとは何ぞや?……わたしはいつもこのことで悩んでいます。
根本的には文字通り「非虚構」でいいと思うんです。虚構以外の物がすべてノンフィクション、
と説明すれば実に単純な話です。が、それだけでは済まない。

「ノンフィクション」と聞いて、人は一般的にどんなものを連想する...続きを読む

Qこれ、画像や写真も、もう真実とは限らないってことですよね。

こういうソフトがあるんだから、
ネット上の文字情報だけじゃなく、画像、写真も、信用できないですね。
「写真が証拠」ってすでに死語なんでしょうか?

すべてがフィクションでありうる。
自分の目で見た現実以外は信用してはいけない時代なのでしょうか。

(ソフトの販売を宣伝したり、邪魔する意図はありません。)

Aベストアンサー

大昔からあります。
https://xn--japan-9t2hu30gsg3fz4l.com/archives/852
これは、1968年に発生した3億円強奪事件の犯人のモンタージュ写真ですが、
これも画像合成によって作成されています。

また、静止画だけでなく、動画もあります。
テレビや映画などでも40年以上前から合成映像が使われています。
(比較的)最近の放送事故例(合成失敗)
http://grapee.jp/139414

少し脱線しますが、現在の携帯電話の音声は肉声ではなく、
携帯電話が作り出した合成音です。

本題に戻って、専門家が解析すれば、合成かどうかは判別できますので、
写真(動画)は、証拠能力があると思われます。

Qフィクションとノンフィクション。

卒論の資料を色々と探しているのですが、
実際に起きた事件をミステリ小説に取り入れるということに関して
書きたいと思っています。
(津山事件と八つ墓村とか)
そこで、
「フィクションとノンフィクション」について論じられている書物を
何かご存知の方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

一冊丸ごとではありませんが、小谷野敦『反=文芸評論』(新曜社)の「虚構は事実に勝てるか」というのが、それに近いのではないでしょうか。

Qメタとは何ですか?

現在大学で、言語学を勉強しています。言語学の勉強で最近頻繁に出てくる単語に「メタ言語」や「メタフィクション」という単語が出てきます。「メタ」という単語を辞書で引くと「高次的な」や「超越した」という意味しか載っていなくて、理解に苦しみます。
どなたか、「メタ」という単語の意味をわかりやすく説明してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たとえば、メタ言語って。

「犬」は、日本人にとっては、「四本足で歩く、ワンワンと鳴く愛玩動物」を指しますね。
これは、つまり「犬」は日本人にとって通常の「言語」というです。

で、「dog」は、「犬」を指します。
このとき、dogは、犬に対するメタ言語です。

「対象を指し示す言葉」を指し示す言葉。
それがメタ言語。
犬は言語だとしたら、dogは「犬」を指し示すので、メタ言語です。

メタフィクションは、物語の世界で物語を物語ってしまう、というか、
つまり、物語の中で、これが物語であることを説明しちゃうような感じでしょうか。
作中の語り部が、こんなの作り話だから、って語っちゃうような感じです。

大昔、小泉今日子さんが「なんてったってアイドル」って曲を歌っていましたが、あれは「メタアイドルソング」だと思います(笑)。

QMTV 「The Hills」について。(ノンフィクション?それとも、フィクション?)

MTVで放送中の「 The Hills」が大好きで「ラグナ・ビーチ」から、はまっております。
それで、以前より、気になっていたのですが、出演者の方々は、俳優さんや女優さんなのでしょうか?
また、これは、あらかじめ台本などのあるドラマなのでしょうか?
それとも、リアルな彼女たちの生活にリアルに密着したドキュメンタリー(ノンフィクション?)番組なのでしょうか?
毎回、見るたびに、引き込まれ大好きなのですが、番組がおわったあとに、毎回、ふと、これらのことが頭をよぎります・・・。

ご存じの方、いらっしゃいましたら、ご回答いただければうれしいです・・。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

フィクションに近いとは思います。
ノーティーバイネーチャーの時に私も思いましたよ。
HIP HOPは結構やばいですからね。。

Q彼氏のファンからケンカを売られた場合の対処とは

よろしければ、ご回答をお願いいたします。

まずはじめに。これは、趣味で書いている小説で使おうと思っていることです。
質問内容的に「恋愛相談」とさせていただいておりますが、カテ違いでしたらご指摘ください。
すべてフィクションですので、そこを踏まえてのご回答をお願いいたします。

付き合った彼氏が、クラスの人気者で、ファンもいるくらいです。
ある日、彼氏のファンの女子達から呼び出されました。初対面の子ばかりです。
口々に「調子に乗るな」「別れろ」「抜け駆けするな」などと言われます。
なるべく穏便に済ませたいのと、彼氏のためにも「嫌な子」だと思われたくありません。
この場合、どう答えれば「性格のいい子」「優しい子」だと思ってくれるでしょうか。

漫画などでよくあるシーンかもしれませんが、これはどう返すのが正解なのかと煮詰まっています。
フィクションではありますが、なるべく現実的な方法・言動でお答えいただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

正解かどうかはわからないですが、私だったらどうするか考えてみたので回答させてください。

ファンもいるくらいの人気者ということは、それなりにファンサービスというか、そのファンの子たちにも優しくはしているということですよね。きっとその女の子たちの心配している点は、彼氏さんが誰かと付き合うことで、今までのように自分たちと接してくれなくなることだと思います。
本当ならば、自分と付き合ってくれたりしたら最高にうれしいけど、それが非現実的であることは自覚しているからファンをしているのだと思うのです。笑
ファン同士で協力して、なんとか彼氏さんを、彼女ができる前までのアイドル的存在のままにしたいという願いから今回の喧嘩が起こっているのだと思いました。
で、小説のなかでどのような設定になっているのかわからないのですが、彼氏さんは付き合ってからファンの子たちに冷たくなったりしたのでしょうか。もしそうなら、そうならないようにしてもらう、という彼氏さん側のサポートも必要なのかなと思いました。彼女さんを一番大事にしているからファンの子とファン以上の関係には絶対ならないけど、付き合う前に楽しく会話していたり、バレンタインとか誕生日にプレゼントを受け取っていたりしたのなら、そういう友達の延長線上にあるような行動は続けてもらうというのが、ファンたちと気まずくならずにいける方法かなと思いました。
小説と全然違う考え方だったら申し訳ありません。


女子たち
「調子に乗るな」
「別れろ」
「抜け駆けするな」
主人公(?)
「○○は、私と付き合ったからって、私だけのものになるわけじゃないし、今後も誰の所有物にもならないよ。
彼女ができたからって、なにか変わるわけじゃない、彼は彼のままだよ。
△△さんたちのことは、大事に思ってるんじゃないかな。
彼のこと大切に思っているなら、これからもそうしてほしいなって思う。
私も彼のことはすごく大切に思っているから、それはわかってほしい。」

みたいなことを言ったらいいのではないでしょうか、、、
参考になるかわからないですが、もしつかえそうだったら取り入れてみてください。笑

小説書くなんてすごいですね。いい小説になるといいですね。

正解かどうかはわからないですが、私だったらどうするか考えてみたので回答させてください。

ファンもいるくらいの人気者ということは、それなりにファンサービスというか、そのファンの子たちにも優しくはしているということですよね。きっとその女の子たちの心配している点は、彼氏さんが誰かと付き合うことで、今までのように自分たちと接してくれなくなることだと思います。
本当ならば、自分と付き合ってくれたりしたら最高にうれしいけど、それが非現実的であることは自覚しているからファンをしているのだ...続きを読む

Qフィクションとノンフィクション

わたしは、”フィクション”と”ノンフィクション”という言葉を会話中に使うことが苦手です。
頭の中で、
フィクションが事実でないこと。「non」で打ち消して、事実でなくない(二重否定)ので、ノンフィクションが事実という意味だ。
という風に考えないととっさに”フィクション”と”ノンフィクション”の使い分けができません。
仮に、実話という意味で「fact」という単語があって、虚構という意味で「nonfact」という単語があれば、分かり易いと思うのですが。。。
同様に違和感を感じている方はいませんか?
適切な表現かどうかわかりませんが、これ以外に、二重否定で表の意味(?)の言葉を表す例はないでしょうか?

Aベストアンサー

お気持ち、わかります。
私も昔はよく混乱してました。
最近はノンフィクション=事実、で
覚えてしまっています。

フィクション=虚構、
虚構でない=ノンフィクション
でどうでしょうか?

ところで、
non-factive:非叙実的な
という意味があるそうですよ。

ひとつ、二重否定の言葉を見つけました。
non-defective:良品(不良品でない)

Q医学用語draining cystとは何でしょう?

こんにちは。
今英語の本を読んでいて(医学書ではなく一般書、ノンフィクションですが、中に病気を扱っているところがあります)、draining cystという表現に出くわしました。ある薬の副作用として出てきたのですが、研究社の医学辞典では載っていません。
どなたか専門家の方、この語の日本語訳がありましたらお教えいただけませんでしょうか?
日本語訳さえわかれば症状などはこちらで調べられると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

嚢胞の液体を流出する(させる)こと。


参考サイト
http://www.intelihealth.com/IH/ihtIH/WSIHW000/9339/11095.html

Q自作のノンフィクション小説の肖像権について

自分の体験を小説にして自分のサイトで公開したいと考えています。

登場する人物や建物、出来事の名前も全て変えるつもりでいるのですが、私の身の回りでの独自のイベントや、人物の台詞などから、私の知り合いの中には、誰をモデルにしたかの特定ができてしまう方がいると思われます。

あまり現実に忠実に書くつもりはないので、できるだけ架空の事も書いて、特定が難しくはできないかとも思っているのですが、これはやはり肖像権の侵害になってしまうのでしょうか?

もしなるとしたら、やはり登場させる人物のモデル一人一人に許可を得なければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

 出版関係者です。その場合、許可を取る必要はありません。
ただ、特定の個人を容易に類推できるような内容でプライバ
シーを侵害した場合には、訴えられる可能性もあります。

 実際にあったケースとして、作家の柳美里氏が訴えられて
一審と二審で敗訴、最高裁でも上告が棄却され、小説の出版が
差し止められた事例があります。この件に関しては表現の自由
を強硬に主張した柳氏に理はないと思われます。
※だからこそ、一度も訴訟に勝てずに敗訴した。

 ただ、ひと口にプライバシー侵害とは言っても、保護される
べきプライバシーはある程度限定されているので、何を書いても
訴えられるということはありません。その相手にとって、世間に
知られたくないようなことを書いているとマズいですが。


人気Q&Aランキング