『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私は映画は総合芸術だと思っています。

娯楽作品であっても文学作品であっても、文学、音楽、美術、建築、文化、歴史、ビジネスが複合して生み出される芸術です。

その映画ですが、日本の映画は全てが幼稚な学芸会レベルで絶望的に最悪です。

セリフは怒鳴るかぼそぼそしゃべるだけ、悔しい時は目を向いて歯ぎしりし、悲しい時はボロボロと涙を流し、おかしい時はゲラゲラ下品に笑い、怒った時は頭の周りで手を振り回してプンスカ。高校生レベルのCG合成、アイドルの歌謡曲に漫画原作の魅力のない脚本。

本当に日本の映画はひとつ残らずゲロカスです。

一方、まともな歴史も文化も文学も建築も何一つ存在しないおとなり韓国の映画は驚くほどレベルが高い。

脚本、映像、音楽、俳優、演出、全てが日本を圧倒しています。一つも勝てるところが見当たらりません。

これは一体何が理由なのでしょうか?

詳しい方、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

大ざっぱにですがいくつかの理由を。




ポン・ジュノ監督が「殺人の追憶」を作るにあたって参考にした作品が今村昌平監督の「復讐するは我にあり」だったそうです。
ここからわかるように韓国の監督は、まずしっかりと映画そのものの勉強をしているということです。反日的な感情のある国で、邦画の「復讐するは我にあり」のタイトルを知っているだけでもたいしたものだと思いますが、何度も見返してかなり影響を受けたそうですから、この事実を知った時にはさすがだと思いました。

ベルリンだったかベネチアだったかの映画祭で映画祭のディレクターの方が、日本の映画評論家(四方田さんだったか??)にこんなことを嘆いたそうです。
「なぜ映画祭にやってくる日本の監督たちはミゾグチを知らないのか」

ということで撮影所あがりのベテランはともかくも、20代~40代の監督の多くは、溝口健二監督作品さえまともに見たことがないのです。ろくに映画の勉強をしていない、ということなんです。

また取りあげる内容そのものに関して言えば、近年の日本映画は私的な内容なものが多くを占め、どちらかというと社会性に欠けている、ということもあると思います。

別の視点から見ると、観客動員数が邦画の方が優って何年か経ちましたが、観客の鑑賞能力が劣っている、ということも拍車を掛けていると思います。
映画通を自認し、いろんな方が映画のサイトやアマゾンのDVDレビューなどにいろんな感想を書かれていますが、その多くが稚拙です。中には唸るような感想もありますけど、内容から判断するとけっこう年配の方が書かれていると思われるものが多いですし。

映画の配給会社や製作会社に「映画が好きで好きでしようがありません。どうしても映画関係の仕事をしたい!」という人が無理矢理押し掛けて来ることがあります。
そういった若い方と面談をしたことがあります。
「次の10本のうち、もっとも好きな作品はどれですか」
と(回答はほぼわかっているのでちょっと意地悪なんですが)映画史に残る(けどややマイナーな作品「野いちご」とか「灰とダイヤモンド」とか)を並べてみると、「一本も見たことがない」か「タイトルも今日始めて知りました」の、どちからの答えになるのがほとんどなんです。

と、まあこんな具合なので、邦画よりも韓国映画の方が見応えのある作品が増えているのだと思います。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

日本全体を覆う知的怠惰、幼稚化が映画の世界にも避けようがなくやってきているということですね。

映画好きと自称する若者のエビソード、本当に悲しくなりました。

日本の映画の不誠実さ、これはもう救いようがないほど深刻な状態なのですね。

お礼日時:2014/02/21 04:36

こんなとこで芸術の議論かわしたくもないですが、近年の日本映画は確かに酷いかもしれませんがね。



あなたの言ってることは、抽象的すぎますな。複合と言う割りに文句を言ってる部分は演出一つではないですか、文化人を、こんなとこで気取ってもなにもなりませんが、どうでしょう。
韓国の映画は拝見したことがほぼないので、何とも言えませんが、音楽やらを考えて、思うに、彼らには誇りがあるように思いますね。良かれ悪かれ、自分の国への誇りが
それが、エンターテイメントでも優れていると言う点においては、僕も同意見です。

近代日本国民には、それがないのではないですかね。
ちなみに、日本のCG技術って世界トップクラスですよ。環境と予算のせいです。ハリウッドのCG作成トップは、日本人ですよ。
黒澤明映画と、大島渚の中期、北野武の初期。井筒和幸の晩期、山田洋次あたりを改めて見てみてもいいんじゃないですかね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>あなたの言ってることは、抽象的すぎますな。複合と言う割りに文句を言ってる部分は演出一つではないですか、文化人を、こんなとこで気取ってもなにもなりませんが、どうでしょう。

一つの映画を取り出して、具体的にこの演技がダメ、この顔がダメこの声がダメこのカメラワークがダメこの題字がダメこの音楽がダメ、この背景がダメという指摘は山のように出せますよ。それから、文化人を気取るというのではなく、良い映画が見たいという消費者の立場でケチをつけております。また、演出がダメということは映画全体がダメということです。カレーは美味しく作れたけど、ウンコが混じってしまった、でもカレーは美味しいので食べてね♪と言われても絶対に食べることはできません。

>韓国の映画は拝見したことがほぼないので、何とも言えませんが

見たことがないのですね。。。

>音楽やらを考えて

韓国の音楽はそれはもうひどいものです。そんなものを聞いて想像してはダメですよ。ぜひ、韓国映画を見てください。

>ちなみに、日本のCG技術って世界トップクラスですよ。環境と予算のせいです。ハリウッドのCG作成トップは、日本人ですよ。

つまり、日本のCG技術は最低ということですね。ハリウッドに日本人が言って活躍しているということは、それはハリウッド映画が優れているということにしかなりません。

>黒澤明映画と、大島渚の中期、北野武の初期。井筒和幸の晩期、山田洋次あたりを改めて見てみてもいいんじゃないですかね。

山田洋次監督の映画こそが日本映画が糞である理由の真髄だと思っております。いますぐ彼の作品を焚書したいくらいですよ。それから井筒和幸の晩期ってかわいそうすぎます。生きてますからw

お礼日時:2014/02/21 04:25

あなたと同じ様に私も日本の実写映画を見ると吐き気を催し、最後までろくに見れた映画は近年ありません。


確かに日本映画はバタ臭く、演技も酷いものです。
この様な事になった原因や理由がいくつかあると思いますが、
その一つとして、おかしな事の様に聞こえるかもしれませんが、
私達が日本人であり日本文化を良く知っているというのも原因の一つだと思っています。
日本・日本人の現実の姿を知っているだけに映画の少し飛んだ脚本や演技にものすごく違和感を感じ
造られ過ぎた演出に不快感を感じるのだと思います。
ハリウッド映画ですらアメリカ人から見れば、やはり少し違和感を感じているのだそうです。
日本映画の演出はそれを差し引いてもカメラワーク・カット割ともに酷いものですが
これはやはり制作費に関係しているようです。
カメラの台数も少ないので画角はメインカメラからの一定で、予算のが無いので他の画角(アップなど)を取り直すことも殆どされていないので一つのカットが長く、カメラの動きも少ないのでもっさりしており、さらにその様な長回しワンカットのシーンだと役者の演技力が重要になってくるのに役者の演技力はあまり高くない…という悪循環に陥っている様な気がします。
上記の理由からロングからワンカットで長々と見せられるアクションシーンは本当に見れたものではないです。
しかも、それを役者が頑張って殺陣を覚えて一生懸命撮ったのだから努力を評価しろと宣伝しているのから性質が悪いです。

津川さんが日本映画界をボロクソにおっしゃっているのは日本映画界が思想的に左寄りな事が強く関係していると思われます。
日本映画界は『キューポラのある街』などを筆頭に一時期左翼のプロパガンダ映画ばかりを作っており、
さらにそれを映画の出来に関わらず左翼的なテーマを描いているというだけで評論化がべた褒めするという時代があり、津川さんはそれがどうしても受け入れられなくて大の日本映画嫌いになったのだと思われます。

後は映像関係の優秀な人材がアニメ界に流れている事も一因だと思います。
毎週テレビ放映されているものは別として、やはりアニメ映画などのカット割りや演出はレベルが低いとは感じません。逆に素晴らしいかと言われればそうでもなく、いたって普通ぐらいのレベルなのですが。

最後に、日本中で酷評された松本人志監督作品の『大日本人』ですが、
ストーリーやアクションシーンなどは別にして、
インタビューや日常の風景を映したシーンはとても良かったと感じています。
あれを観ると、この人も現状の日本映画を嫌ってるんではないだろうかと感じました。
あれは日本映画界の中にいる人なら絶対にしないようなリアルを追求した演技であり演出で
日本映画界に対する一つのアンチテーゼのようにも感じました。

北野武監督もそうですが日本映画界を建て直すには日本映画界の外から人材を引っ張ってきて
日本映画界の枠の外で映画を造って貰うのが一番良いような気がします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答いただき感謝いたします。

日本映画に吐き気を催すとのこと、悲しいことですがわかってくれる方がいて心強い限りです。

>日本・日本人の現実の姿を知っているだけに映画の少し飛んだ脚本や演技にものすごく違和感を感じ造られ過ぎた演出に不快感を感じるのだと思います。

→確かに、それはあるでしょうね。日本人ならこんなこと絶対言わないだろう、ということが映画の中だけでは許されるという不思議な価値観を観客に押し付けて厚かましいなと思います。

制作費に関しては、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のような超低予算映画でも世界的大ヒットを飛ばせるわけですし(映画の出来は別として)、あまり言い訳には使えないと思います。とは言え、豪華なセットやCGがチンケなのは見ていて悲しくなりますね。日本映画の特撮シーンを見ると、ああ、お金をケチっているんだなという感想しか湧いてきません。

>津川さんが日本映画界をボロクソにおっしゃっているのは日本映画界が思想的に左寄りな事が強く関係していると思われます。

これはかなり的を射ていると思います。作品に思想性を持込むことが悪いとは言いませんが、特殊な左翼思想を絶対的正義として描く図々しさが特に不快に思います。マイケル・ムーア監督のドキュメンタリーは民主党支持まるだしですが、不思議と不快感を感じません。

アニメへの人材流出についてはあるかもしれないですね。個人的には日本のアニメは声優が不気味な声を出すのでこれまた吐き気がして見ることができませんが。(ジブリも逆の意味で声優が気持ち悪いのですが)

松本人志監督が日本映画を嫌っているというご指摘はそのとおりだと思います。ただし、作品については今までの日本映画より更にひどいというものであって残念でした。

映画界にはもう人材は払底していて改善を求めるのは無理なのかもしれないですね。だからといって素人にも望み薄。

悲しいことです。

お礼日時:2014/02/21 04:16

レベルの高さを感じるのはシュリからでしょうか。


オールドボーイ
私の頭の中の消しゴム
甘い人生
アジョシ
ストーリーの出来栄え以前に描写的に生々しさを感じます。
一方邦画はいくら過激な描写でもどこかオブラートに包まれた安心感があります。
その安心感が逆につまらなさにつながります。
主演俳優にしても驚異的な身体能力があります。日本にはないところですね。
なぜか?韓国というお国柄そのものです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

韓国というお国柄そのものが描写に生々しさがあり迫力があるということですね。

逆に言えば貧弱な肉体の日本の俳優、緊張感が無く爛れた甘ったれた雰囲気の日本映画は日本の国のダメさ加減をそのまま体現していることになりましょう。

つまり、今後も改善が見込めないということで益々絶望的な気持ちになりました。

ご回答有難うございました。

お礼日時:2014/02/21 04:01

津川氏「残念ながら、映画では、韓国の方が上ですね」


山本MC「それは、ちょっと聞いてみたい…」
津川氏「いやぁ、監督も脚本家も役者も、みんなやっぱり腕、良いですよ」(と腕を叩いて見せる)
山本MC「どの辺が違うんですか?」
津川氏「いやぁ、大学生と幼稚園くらい違いますよ」
山本MC「日本と!? へぇぇ!」

これだけのやりとりですよね。これだけで何がわかります?
僕には立ち話に弾みがついただけだと感じますけどね。このあと津川さんが何が言いたかったかはわかりません。
それに韓国が政府の援助として国策として映画を作っているのは確かですよね。しかも海外に向けて。だから昔から自分はみません。すべて韓国人を「すばらしい人種」として描いている。本来の韓国人を描いていない。手法はハリウッドと日本の真似、マネ、まね。
どうしてかといえば津川さんが言っている、監督、脚本家、役者がみんな海外で修行している。それも日本でも。
つまり中国映画と違って独自なものが「全くない!」これからのグローバル化で大事なことを彼らは忘れている。手法は学んだけど。こ・こ・ろが追いついていない。これでは永遠にいいものは作れない。表面だけは出来てもね。だませるのは浅い人間のみ。
で、あなたが挙げている日本映画、残念なものだけを見ちゃってますよね。日本映画だって全てがよいものなんか出ない。特に日本は政府がお金を出すなんかしないし、殆どはタレント事務所とTV局の出資に頼っている。そんな屑も多いのは確かだけど、たいていは大きな宣伝もなしにいい映画とは作られている。そういう映画が好きな連中が情熱だけで作っているものは見えにくい。そこが韓国と違う所だし、津川雅彦なんか呼べないから彼もわからない。
日本の映画というのは最悪な環境の中で独自色を出している。それは海外も認めている所だ。韓国のように国策なんかにしたとたんに、日本の映画人は抵抗するだろう。日本映画というのは抵抗勢力として生まれているからなんで、最初からポリシーが違う。そこが素晴らしい。
津川さんが何をもってああ言ったかはわからんが、自分はあのやりかたであの人種にはいいものは永遠に作れないと確信している。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

質問に目を通してくださってありがとうございます。

【これだけのやりとりですよね。これだけで何がわかります?】

・津川雅彦は生粋の映画人であり、現役の俳優である
・韓国大嫌い、日本大好きの人である
・それにもかかわらず、日本の映画は幼稚園、韓国の映画は大学生と答えた。
・津川氏がそのような発言をしたということは、よほど日本の映画がひどく、よほど韓国の映画がすぐれていると実感したからに違いない
・これは私自身の間隔に非常に近いものである
・自分の思想の左右を問わず事実を認めることはとても大事である。
・津川市にハリウッド映画を形容してもらうとすれば、おそらく「大人」であろう。

以上のようなことが分かりましたが?


【すべて韓国人を「すばらしい人種」として描いている。本来の韓国人を描いていない。】

→「トガニ」はご覧になりましたか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%AC …(2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)

→「チスル」はご覧になりましたか?
ネトウヨが韓国のタブーだと決めつけている保導連盟事件ですがちゃんと映画化されておりますよ。日本ではなかなか見ることができないかもしれませんが。。。

→「グエムル」は見てますよね?
韓国人は素晴らしいなんてメッセージは無いですよね?むしろ日本人が、韓国は或いは韓国人はこういうダメな奴らだと決めつけているそのままの姿で描かれていませんか?

むしろ、「永遠の0」などというサブイボ全開の集団オナニーで陶酔する日本人の方がこっ恥ずかしいと思いますが。。。海外流出したら恥ですよこれは。

【で、あなたが挙げている日本映画、残念なものだけを見ちゃってますよね】

→ちがいますよ。2013年に公開された日本映画のうち、4/27以降のものをウィキペディアからコピってきただけです。つまり2013年4月以降の8ヶ月間の映画はひとつのこらずゲロだったと認めたわけですねwww。1~3月のものも貼りましょうか?w

お礼日時:2014/02/19 13:01

>先週のたかじんのそこまで言って委員会で、ほとんど嫌韓の息に達していると言っていい差別発言を繰り返す津川雅彦さんも「韓国と日本の映画の差は幼稚園生と大学生くらい」と言ってましたよ。



それはそうでしょう
ようやく映画祭に出品し始めた韓国と、何回も映画祭に出品して賞も頂いてる日本では
幼稚園生と大学生ぐらいの差があるでしょう
    • good
    • 4
この回答へのお礼

それが逆なんですよね。。。
回答者さんの願望とは真逆の現実です。

お礼日時:2014/02/18 20:10

三大映画際


カンヌ国際映画祭 歴代パルム・ドール
http://entamedata.web.fc2.com/movie2/movie201.html
ヴェネチア国際映画祭 歴代金獅子賞
http://entamedata.web.fc2.com/movie2/movie202.html
ベルリン国際映画祭 歴代金熊賞
http://entamedata.web.fc2.com/movie2/movie203.html

>脚本、映像、音楽、俳優、演出、全てが日本を圧倒しています。
いくら良くていもできた作品が評価されないと仕方ない。
韓国の作品は、他の作品の真似や何処かで見たみたいな作品が多く
韓国らしさないので、評価されてないと思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受賞歴が少ないのは確かですね。
ただ、歴史が浅いので認知度も低いのでしょう。
そのうち、日本の映画はとてつもなく糞で、韓国の映画が圧倒的に素晴らしいということがケトウの皆さんに知れるところになるのではと懸念します。

お礼日時:2014/02/18 17:43

あまり知られていないようなのですが、韓国では「スクリーンクォータ」という法が定められており、映画館で上映する映画の5分の2は国内で制作された韓国映画でなければならないという法律があります。

今でこそ韓国映画は海外でも上映される程に成長しましたが、数十年前までは、韓国人でさえ面白いと思わない程度のものしか制作することができませんでした。韓国映画が海外でも上映され興行成績が上がれば、韓国国内の経済も向上します。「スクリーンクォータ」については、これだけ韓国映画の質が上がったのだから、廃止するべきなのでは?という声も上がっていますが、実際今でも廃止されていません。以上の事から、韓国における映画製作は、ただ単に映画製作会社レベルで推進されている訳ではなく、国レベルの振興と考えた方が良いかもしれません。韓国映画の質がこの数年間で急激に向上したのは、韓国ドラマが海外で人気となり、韓国映像商品の海外市場の拡大を計っているからではないでしょうか?

個人的には、確かに韓国人俳優の演技力の高さは一目置いてしまいます。以前、韓国版「白い巨塔」で主役を演じたキム・ミョンミンさんの日常を取材した番組を見た事がありますが、彼はいわゆる「美男」ではなかった為、演技力があっても注目されず、下積み時代が非常に長かったそうです。「白い巨塔」で脚光を浴びた後も、下積み時代の時と変わらず、体を引き締める為の毎日の運動(いつ仕事を振られてもすぐに受けられるよう)、滑舌を良くする為の練習(鉛筆?を口の中に入れて台詞をしゃべる)などの努力をされていて、すごいなぁと思ったことがあります。日本にも確かにすばらしい俳優さんはたくさんいらっしゃいますが、最近の若いアイドル俳優でここまでのハングリー精神を持った人はほとんどいないのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっと詳しい方に解説していただき、感謝しております。
海外進出ビジネスが韓国映画のレベル向上に寄与した、ということでしょうか。
日本は国内向けで遊んでいれば良いので、楽なのかもしれないですね。

図書館戦争
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
県庁おもてなし課(日本の旗
中学生円山
クロユリ団地
俺俺
くちづけ
体脂肪計タニタの社員食堂
二代目はニューハーフ
言の葉の庭
リアル?完全なる首長竜の日?
監禁探偵
はじまりのみち
奇跡のリンゴ
俺はまだ本気出してないだけ
さよなら渓谷
100回泣くこと
真夏の方程式

これは去年の公開映画の一部ですが、ゴミ以下、汚物以下のゲロですね。

韓流ドラマは一度だけ見たことがあるのですが、糞の塊のような酷いドラマで吐き気がしました。
しかし、「オールド・ボーイ」を見て衝撃を受けました。
作品の内容もさることながら、バカにしていた食糞民族が、気がついた時には日本よりも圧倒的にすさまじいクオリティの作品を作り出すのを見たことに衝撃を受けたと言っても良いかもしれません。
嘘と虚飾に塗れた醜い精神世界を放浪する劣等民族が、こんな豊かで深い映像表現ができるのだなあとびっくりしたのです。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2014/02/18 21:37

ふむ


韓国映画で賞を取るようなレベルのもありましたっけ?

結論としては、あなたの認識がおかしいだけですね
世の中はそういう風に見てないという事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先週のたかじんのそこまで言って委員会で、ほとんど嫌韓の息に達していると言っていい差別発言を繰り返す津川雅彦さんも「韓国と日本の映画の差は幼稚園生と大学生くらい」と言ってましたよ。

お礼日時:2014/02/18 14:01

理由はあなたが韓国が好きだからです。

これ以上の原因は誰にも言えないでしょう。
韓国映画?どこかで賞でもとった?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「一方、まともな歴史も文化も文学も建築も何一つ存在しないおとなり韓国の映画は驚くほどレベルが高い。」

と書きましたが伝わりませんでした?

下等な民族がなぜこのようなレベルの高い映画を生み出せるのかということを聞いております。

もういちどやり直してください。

お礼日時:2014/02/18 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国人はなぜ背が高いの!?

最近、韓国ドラマを見るようになりました。

そこで疑問に思ったのが、

日本の俳優よりも背も高くスタイルもいいなということです。

男性も女性も背が高い人が多いので気になりました!やっぱり、遺伝ですか!?

背が高くてスタイルがいい理由を教えてください。

自分の意見でもいいです。

Aベストアンサー

平均身長は、他の人も言ってますが、若い人は 差が2、3cmです。

ただ、俳優女優芸能人に関して言えば、あの国は身長制限があるんです。

男性は 173cm以上 女性は 158cm以上でないと身長公表しません。

ただ、それより低い人も少しならいないことないですが、そういう人は身長を公表しません。

でも基本的にはそうです。逆に大きいのは 男性は190cmまで 女性は175cmまでみたい。

韓国芸能人のプロフィール見たらだいたい、 その枠の中の身長です。

ちなみに、韓国では小柄芸能人って言われてる人の身長は 日本だと女性だと益若つばさちゃんのような、150cmぐらいな人が小柄って言われてますが、韓国で芸能人で小柄って言われてる人は 160cm前後みたいです。少女時代の小柄キャラの子も160cmぐらいです。日本だと普通身長なのに・・

やはり一番したが158cmだとそうなりますよね。
男性でも同じです。170ぐらいなのが小柄って言われてます。日本みたいに160cmの男性芸能人はいません。

でも一般の人は結構背の低い人 170以下の男性 158cm以下の女性もいます。

芸能人がそうなんですよ。

スタイルですが、女性は、あの国は美容整形費用が安く、脂肪溶解(すごい太ってる人はダメだが、部分痩せに便利)が特に盛んです。芸能人でもやってる人多いです。
あと胸の大きい女性も芸能界でうけないので、痩せてる女性が多いです。それとキムチに発汗作用があるのでは?
男性は モムチャンといって、とにかく体を作ります。痩せすぎは男性はダメで(女性は理想だが)ジムとかで体を鍛えて筋肉質にする傾向があります。だからスタイル良い人が多いんです。

平均身長は、他の人も言ってますが、若い人は 差が2、3cmです。

ただ、俳優女優芸能人に関して言えば、あの国は身長制限があるんです。

男性は 173cm以上 女性は 158cm以上でないと身長公表しません。

ただ、それより低い人も少しならいないことないですが、そういう人は身長を公表しません。

でも基本的にはそうです。逆に大きいのは 男性は190cmまで 女性は175cmまでみたい。

韓国芸能人のプロフィール見たらだいたい、 その枠の中の身長です。

ちなみに、韓国では小柄芸能人って言...続きを読む

Q韓国ドラマはなぜおもしろい??

去年の夏から韓国ドラマにはまってしまいました。
今までドラマに興味がなかったので、まさか自分がはまるなんて!と自分でもびっくりしています。
一応、大学生の女です。最初に見たのは「秋の童話」です。
見始めたころは、映像が古臭い感じがして、ストーリー展開もあり得ないことばかりで結構文句言いながら見ていました。
(ファンの方すみません…)でも!見るのをやめられなかったんです!!
徹夜で一気に見てしまいました。

それから、夏の香り、サンドゥ学校へ行こう、ランラン18歳、ジュリエットの男、皇太子の初恋、バリでの出来事、ごめんね愛してる…などなど

夢中になって見てます。なんでこんなにおもしろいの??ってかんじで。
あと、韓国の女優さんはきれいな方ばかりですが、正直俳優さんは日本の俳優と比べてハンサムではない気がします。
なのに、すごくかっこよく感じてしまいます。なぜ??

日本のドラマはあまり見ません。ERとかロズウェルとかアメリカのドラマは一時期はまりました。
それで最近のanegoとか曲がり角の彼女、エンジン、汚れた舌などを試しに見たのですが、おもしろくなくて途中でギブアップしました。
anegoは結構好きですが、いまいちはまれなかったというか…

で、ここ最近ずっと「なんで韓国ドラマにはまってしまうのか、面白く感じるのか」を考えているんですが、結論が出ません。
韓国ドラマになぜこんなにひきつけられるの??!
こう感じるのって私だけじゃないと思うんです!みなさんの意見が聞きたいです!

ちなみに、冬ソナはみてません。韓国ドラマに古きよき日本の純愛を求めているっているのも自分の中では違うと思います。まだ20代ですし…

長々と失礼しました。ここまで読んでくださったことに感謝します。

去年の夏から韓国ドラマにはまってしまいました。
今までドラマに興味がなかったので、まさか自分がはまるなんて!と自分でもびっくりしています。
一応、大学生の女です。最初に見たのは「秋の童話」です。
見始めたころは、映像が古臭い感じがして、ストーリー展開もあり得ないことばかりで結構文句言いながら見ていました。
(ファンの方すみません…)でも!見るのをやめられなかったんです!!
徹夜で一気に見てしまいました。

それから、夏の香り、サンドゥ学校へ行こう、ランラン18歳、ジュリエット...続きを読む

Aベストアンサー

男ですが質問者さんのお考えがなんとなく理解できます。
そこで理由を考えてみました。

韓国の連続ドラマって長いですよね。
冬のソナタも60分が20回。
ですから心理描写などを丁寧に描けます。
そのため深いテーマを取り上げても違和感がない。

日本の連続ドラマはCMを除くと実質40分を10回放送するくらいの長さのものばかり。
そのためどうしても駆け足気味になり深みが出ません。

また各局やたらドラマを作るうえ、それぞれが10話程度と終わるのが早いため、次から次へとドラマを作る必要が出てきます。
そのため内容がワンパターンになってきます。
それでも視聴率を稼ごうと先にキャストを決めてしまうためにますます内容が二の次になってしまう、という悪循環があると思います。
日本のドラマがつまらないのはこういう理由だと思います。

日本のテレビ局も、もう少しドラマを減らし、その分、長く深みのある面白いドラマを作ってもらいたいと思います(ただ個人的には、ごくせん、アネゴ、義経はおもしろかったと思いました)。

俳優に関していうと、韓国ドラマのほうが格好良く主演男優を描いていると思います。
大人の男というか、男らしいというか。
たぶんこれは、韓国が男尊女卑の社会であることと関係しているでしょう。
基本的に男尊女卑の社会では男は男らしく、女は女らしいことが望まれるものです(といっても韓国は感情をストレートに出すお国柄なので男性でもよく泣くようですが)。
ですから韓国のような国では主役の男性は徹底的に男らしい2枚目を演じ、日本のドラマのように3枚目っぽくはあまり描かれないのでしょう。
そこが女性優位になってきた日本しかしらない人にはかえって新鮮なのではないでしょうか。

男ですが質問者さんのお考えがなんとなく理解できます。
そこで理由を考えてみました。

韓国の連続ドラマって長いですよね。
冬のソナタも60分が20回。
ですから心理描写などを丁寧に描けます。
そのため深いテーマを取り上げても違和感がない。

日本の連続ドラマはCMを除くと実質40分を10回放送するくらいの長さのものばかり。
そのためどうしても駆け足気味になり深みが出ません。

また各局やたらドラマを作るうえ、それぞれが10話程度と終わるのが早いため、次から次へとドラマを作る必要が出...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q邦画のカメラワークがつまらないのは何故?

私は映画が好きですが、ほとんど洋画です。
もちろん邦画にも良い作品は沢山ありますが、
何故か、あまり映画館まで出向いて観る気がしません。

一番の原因は、邦画のカメラワークです。
今までいろいろ観てきましたが、洋画のカメラワークはさりげない場面でも、絵作りにこだわりが
ありスクリーンを観る楽しみがあり、大変面白いです。
カメラの位置、あおりや俯瞰、カット割りの仕方、アップ、バストアップ、遠景の撮り方の使い分け
クレーンの使い方等々、あと編集も大変うまいです。
「やっぱり映画だなぁ」と思わせてくれてワクワクします。

ですが特に最近の邦画の場合、カメラワークはTVドラマレベルで、あまりこだわりを感じません。
別に映画でなくてもTVで十分では?と思ってしまい興ざめです。
これで皆、満足してヒットしている邦画が信じられません。観る側もカメラワークにはこだわって
いないんでしょうかね。
確かに良い映画であってもカメラによる絵作りが素人っぽく粗雑に感じるんですが。

洋画と違って、邦画では、絵コンテなるものはほとんど書かないんでしょうか?
または軽視してるとか?

必ずハリウッドで勉強してるといわれる昨今の韓国映画のスタッフ達にも、カメラワークでは
邦画は負けてる気がするんですが?

みなさんどう思いますか。
なぜ邦画は映画の基本であるカメラワークがつまらないんでしょうか。
(邦画は予算がないから、という理由は理由になってない気がします)

私は映画が好きですが、ほとんど洋画です。
もちろん邦画にも良い作品は沢山ありますが、
何故か、あまり映画館まで出向いて観る気がしません。

一番の原因は、邦画のカメラワークです。
今までいろいろ観てきましたが、洋画のカメラワークはさりげない場面でも、絵作りにこだわりが
ありスクリーンを観る楽しみがあり、大変面白いです。
カメラの位置、あおりや俯瞰、カット割りの仕方、アップ、バストアップ、遠景の撮り方の使い分け
クレーンの使い方等々、あと編集も大変うまいです。
「やっぱり映画だなぁ」...続きを読む

Aベストアンサー

まず日本映画とハリウッド作品の製作システムの違いがあります。
邦画は特殊な場合を除き、カメラは1作品の撮影現場で1台きりですが、ハリウッド作品は6~7台は使います。
邦画は基本的にひとつのカットに対し、ひとつのアングルの素材しか無いのに、ハリウッドモノは6~7つの素材があるわけです。

また予算の制約も大きくハリウッドは低予算と呼ばれるモノでも10億円くらいの予算は当たり前です。
たとえば車を運転するシーンがあったとして、ハンドルを握るドライバーの正面からのカットが欲しければ、邦画ではボンネットの上にグリップと呼ばれる特殊機材を装着し、そこにカメラを固定するくらいしか出来ませんが、ハリウッドだと車をぶった切って、ハンドルから前のない車を作ったりもします。そのカットのためだけのものを平気で作っちゃうわけです。

またカメラを装着して使う特殊な機材が実に豊富です。
車の例を出したので、つづければ、小型トラックの荷台にクレーンが付いていて、車を走らせながら、クレーンを上下しつつ撮影することなんかも自由自在なんです。
ショットメーカーという特殊な車両なんですが、実は日本にもあるもののデカすぎて普通の道じゃなかなか使えないんです。
こんなのです。
http://www.shotmaker.com/

ということでスタジオ内はともかく、日本で撮影をする場合には制約がかなりあります。
ハリウッドで撮影をしたことがありますが、最寄りの警察署に映画課という部署があり、撮影時には数名のお巡りさんが警備に来てくれますし、通行止めも当たり前のように行ってくれます。ロスの朝の通勤時だって平気で通行止めをしますから、これには驚かされます。
走行シーンなんかだとハーレーのポリスマンたちが先導してもくれます。

こういうことが基本的に違うのでより凝った撮影が可能だという面があります。

が、しかしハリウッド作品はとにかくたくさんのアングルでたくさんのカットを撮っておけば、編集時になんとかなる、というような風潮もあります。
プロデューサーが監督以上に権限を持っているので、監督はここからのアングルでいい、と言っても、許されず、あっちからもこっちからもと撮らせます。
で、撮影素材が多ければたいしたことのない作品でも編集と音楽でごまかせるわけです。
近年のハリウッド映画のカット数は100分ものでも3500カット以上あります。これに対し邦画だと600から700くらいかな?
ただ映画史に名を残した大監督たちの作品はこんなに細かくカットを刻んでませんし、ひとつのカットに対して6も7もカメラをまわすことは、危険な場面やアクションシーンじゃない限り無かったと思います。

昨今の邦画はともかくも、一昔前の邦画、あるいは欧州映画だと、なぜこのアングルなのか、なぜこのサイズ(アップとかロングとか)、なぜこの長さなのか、というワンカットに対するこだわりがしっかりありました。
編集でごまかそうなんて思っていないので、必要以上のカットは要らないわけです。
近年邦画の場合、TV畑出身の監督だと、意味もないのにクレーンを使ったり、ドリーショットにしたりと、画に対するこだわりはそんなに無いんじゃいかと思えるモノが多いです(あくまでも自分の感想ですけど)。



ハリウッドの反逆児と呼ばれたロバートアルトマンという巨匠がいますが、この監督の「ザ・プレイヤー」という作品があります。ハリウッドの内幕ものなんですが、上記に書いたようなことをしっかり批判していてけっこう面白いですよ。
よかったらどうぞ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9019

話しがズレましたが、邦画ではコンテはあまり書きません。黒澤明監督や市川 崑監督なんかはコンテが有名ですけど。
ハリウッドではコンテの無い作品はあり得ないと思います。
コンテをプロデューサーが見て「どうしてこの間にアップがないんだ。アップを入れろ!」とか監督にしっかり命令しますんで。

素人ぽく雑な感じがするのは、フィルムのカメラからHDカメラになり、重量がかなり軽くなったため、ステディカムなどの装置を使って撮影したカットが増えたためだと思います。
こんなのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%A0

フィルムのカメラは20キロから40キロくらいあるもの、あるいは超大作用の70mmカメラのように4人がかりで運ぶようなものまでありましたから、自由自在に取り扱うのが大変で、その分、監督はじめスタッフはずっしりと重厚感ある画造りに心血を注いだんだと思います。

まず日本映画とハリウッド作品の製作システムの違いがあります。
邦画は特殊な場合を除き、カメラは1作品の撮影現場で1台きりですが、ハリウッド作品は6~7台は使います。
邦画は基本的にひとつのカットに対し、ひとつのアングルの素材しか無いのに、ハリウッドモノは6~7つの素材があるわけです。

また予算の制約も大きくハリウッドは低予算と呼ばれるモノでも10億円くらいの予算は当たり前です。
たとえば車を運転するシーンがあったとして、ハンドルを握るドライバーの正面からのカットが欲しければ、邦...続きを読む

Q韓国の恋愛映画の何処が好き?

最近韓流ブームなので、韓国の映画に興味を持ち始めました。
恋愛モノが好きなのですが、韓国の恋愛映画にはどのような良さがあると思いますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

私は良く韓国映画を見に行きますが、韓国の恋愛映画の良さを挙げてみると…

1 分かりやすいストーリー
 「結末がすぐに分かるから面白くない」という方には全くお勧めしませんが、結末が分かっていても結末までの過程の良し悪しと勝手に判断しています。恋愛映画の良し悪しは。

2 純愛ストーリー
 昨今のドロドロしたストーリーに嫌気がさしてきたのではないかと思うのです。
 だから韓国映画でなくても良かったと思うのですが、純愛路線だと思うのです。韓国のドラマも映画も。それがかえって新鮮だったのかもしれません。
 

Q北野武監督はどういうところが凄いのでしょうか?なぜ天才と呼ばれているのですか?

ビートたけしは映画監督としてどのような点が世界的に評価されているのでしょう?
なぜ天才と呼ばれているのか分かりません。
どなたか詳しい方教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

天才であることを理解する必要はないでしょう。天才ではないのですから。
映画で賞を取ったといっても、諸外国の人にとって日本の独特の文化が新鮮に映ったということ、または日本の国民的タレントの制作した映画を評価することによってもたらされる経済効果を狙ったのではないでしょうか。
ベネチア映画祭の授賞式でコケて見せたところ、両脇から支えられた。向こうの人はオイラがコメディアンだって知らないみたいで、などと言ってましたが、コケて笑いがとれると思っている人が天才でしょうか? 
「世界まるみえ~」という番組でもバカなことばかり。たまにゲストで来る東山紀之のほうがよっぽど面白いことを言う。
また彼が面白いことを言ったとしても誰かの受け売りです。
政治は桝添さんからの、ギャグは視聴者からの。(テレビやラジオに寄せられた葉書など)
日本人は(私も日本人ですが)簡単にすり込まれるほうですからね。誰かが安直に「天才」などと言い出すと、単純にそれを受け入れますから。
また軍団を作って「殿」と呼ばせているのも、彼を過大評価させる要因になっていると思われます。 

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q夫がネオナチです。

40代の夫は、いわゆるネオナチです。

もちろん結婚するまで、このような強い思想を持っているとは知りませんでした。

ヒトラーを崇拝し、自らもそのような人物になりたい。
自分の子供に、「ハイルヒトラー」と叫ばせたいと。
私もいろいろ勉強しました。
現在でも、賛否両論、喧々囂々、さまざまな解釈がされていますね。

無知なときにはただ、独裁者であることと、大量虐殺を行った人物であることしか知らず、ただ恐れていましたが、少し勉強して、彼の生い立ちや、歴史的背景などがわかりました。

私の結論は言うまでもなく、ヒトラーはコンプレックスを大きく抱えた異常者であるということです。(差別感をあのように現実化する)

どんな言い訳も、通用しないと思います。

また、形式美をたたえる向きもありますが、愚の骨頂です。

もう何年も夫を説得してみましたが、変わりません。
この際個人の思想は尊重します。

子供に悪影響を及ぼすことだけが心配でなりません。
ヒトラー崇拝の方、なぜ?どんなきっかけでそのような思想に?

教えてください。

また、同じ境遇で、子育てされた方、経験談、アドバイスなどいただきたく思います。

40代の夫は、いわゆるネオナチです。

もちろん結婚するまで、このような強い思想を持っているとは知りませんでした。

ヒトラーを崇拝し、自らもそのような人物になりたい。
自分の子供に、「ハイルヒトラー」と叫ばせたいと。
私もいろいろ勉強しました。
現在でも、賛否両論、喧々囂々、さまざまな解釈がされていますね。

無知なときにはただ、独裁者であることと、大量虐殺を行った人物であることしか知らず、ただ恐れていましたが、少し勉強して、彼の生い立ちや、歴史的背景などがわかりました...続きを読む

Aベストアンサー

ネオナチといってもいろいろあります。
いわゆる「あのころは良かった」というナチス残党組と
失業者を中心とした外国人排斥思想組、若者を中心とした白人至上主義組等ですね。

日本の場合は移民自体が少ないために外国人排斥活動は見かけませんが
若者を中心とした弱者排斥思想は日本でも同じです。いじめや浮浪者刈りは
その典型ですよね。こうして現状に対する不満を外国人や弱者にぶつけるのが
最近のネオナチであり、その大義名分がナチスの政策なんです。
なので単にヒットラーが好きという理由のネオナチは少数派なんですね。
アメリカの有名なネオナチ指導者なんて父親が黒人に殺されたからという
理由でネオナチの活動家になっただけですしね。

御主人が立派なネオナチなら華僑が経営する中華レストランや在日朝鮮人が
経営する焼肉屋への破壊活動は当たり前に実践しているはずでしょう。
そういうことをしないで家でヒットラー最高といっているだけであれば
単なる「オタク」です。心配ありません、この手のオタクはたくさんいます。

軍服を見るとワクワクしてくるというかなんというか
細かい政策云々よりもその時代に対する憧れが中心ですからね。
私の中学時代の同級生にも強烈な国粋主義者がいました。彼の部屋は
日章旗はもちろんのこと満州国の地図、軍刀をたずさえた自分の写真も
貼ってありました。

軍事関係の雑誌を見ればナチス関連のグッズを扱う業者はたくさんいます。
それだけナチス好きな日本人がいるということでしょうが、日本では
あまり外国人排斥活動は見当たりませんね。(たまに在日朝鮮人に対する
いやがらせはありますけど、リンチがあるというわけではないし)
みんな、家やサークルの中で「ハイル・ヒットラー」といっているだけの
ナチスごっこにすぎません。たぶん、女性にはこの手のマニアぶりが
理解できないでしょうが、そんなに実害はないでしょう。

子供は親だけと過ごしているわけではありません。少なくとも両親が
違う思想であれば、成長するにしたがって「アホちゃう」と思いますよ。
ただ、御主人が実際に外国人排斥に対して行動をおこしていて
外国人へのリンチをしているようであれば、それは別の問題ですが。

ナチスについて勉強されているようですが、再度、優生学について
勉強してみてください。ナチスの場合は公衆衛生学と言う場合が多いのですが
この法律を題材に御主人に同意できるかどうか、できるのであれば
堂々と選挙に立候補するように勧めてみて下さい。選挙公約には
「ハンセン病訴訟の国家賠償の反対」として。ヒットラーは権力者では
ありますが、それ以前に政治家です。彼がまともと言える点は自分の主張を
選挙で訴えて権力を握ったことです。御主人がヒットラーのようになりたいのであれば
ちゃんと政治家として活動するべきだと思います。それができないようであれば
やはり、オタクとしか言えず、心配する程のことでもないと思いますよ。

繰り返しますが、問題はネオナチとはヒットラーに対する個人的な評価ではなく、
ナチスが提出した法律、政策の問題です。ヒットラーがどいう人物であったかを
議論するのではなく、政策面で話し合った方が有意義だと思いますよ。

ネオナチといってもいろいろあります。
いわゆる「あのころは良かった」というナチス残党組と
失業者を中心とした外国人排斥思想組、若者を中心とした白人至上主義組等ですね。

日本の場合は移民自体が少ないために外国人排斥活動は見かけませんが
若者を中心とした弱者排斥思想は日本でも同じです。いじめや浮浪者刈りは
その典型ですよね。こうして現状に対する不満を外国人や弱者にぶつけるのが
最近のネオナチであり、その大義名分がナチスの政策なんです。
なので単にヒットラーが好きという理由の...続きを読む

Q韓国の人は彼氏の事をオッパとなぜ呼ぶのでしょうか?

なぜ韓国のカップルは彼氏の事をお兄さんと呼ぶ
のでしょうか?
もし彼氏が年下の場合はどうよぶのでしょうか?
韓国の恋人どうしは名前では呼ばないものなのでしょうか?
韓国の人は年上の人を呼ぶときお兄さんお姉さん
と呼びますよね?
恋人同士もお兄さんお姉さんじゃややこしそうですよね??
ちょっと疑問に思ったので知ってる方がいたら
教えてください。

Aベストアンサー

韓国では年の上下関係意識が日本に比べて厳しくて年上の
人には丁重に待遇するという意識があり、これが地下鉄とかバスのなかでご老人に対して座席を譲るなどのほうでは
肯定的な面があるんですが、その反面、無関係の他人、または事務的な人間関係に対しては、年による意識が困るところもあります。(たとえ、職場で部下職人が自分より
年上の場合、年下の人には命令形の言い方が使えるのに、
年上の人に対してはなんとかそんな言い方に抵抗感ができてお互いに困るということです)
とくに韓国語ではOOさんのように年に関係なく一般人に対してつかえる適当な敬称がありません。あえていえばシ(氏)がありますが(これは“さん”に当たる韓国語の翻訳語でもある)これは日本のさんに比べればその
使用範囲が制限的で,親しい間でこれを使えばなんとか
事務的ていうか、距離を置くような気がします。そして、
年の差が大きな時も使えないようです。)
ニム(様)という言葉もありますが、これはネットの世界ではさんのような位置ですが(文章語として),現実世界ではまだ無理だと思います。(尊敬の程度が大きくて)

さて,本論のカップルの呼称ですが、これもまた年の上下が基準になります。また,年による呼称は男女の差によっても少し違いますが,同じ年上の人でも男のひとに対してはもっと厳しく、たとえ、おばあさんにたいして子どもが
タメ語で甘えるのはけっこう受け取られますが、おじいさんに対してはなんとか行儀の悪い行為または生意気な態度
に見せられるようです。(ま、社会的にだんだんその厳しさが緩んでゆく傾向があります)

お互いに敬語を使う。(OO氏)ー この場合にはとても行儀のいいカップルまたは年寄って(十、二十代以上)付き合ったカップルのケースが多いようです)

男(年上)ー 呼び捨て
女ー オパ(お兄さん)

男(同年)-呼び捨て
女ー 呼び捨て

女(年上)ー 呼び捨て
男ー ヌナ(お姉さん)

普通こんな風に呼び合うようです。

韓国の恋人どうしは名前では呼ばないものなのでしょうか?
ー 恋人同士に限らなく呼称関係が複雑ので面前ではあまり名前で呼び合わないのは文化の違いとおもいます。名前は
喚起のとき、または対話の現場にいない人を指す時につかえられるようです)


ー恋人同士もお兄さんお姉さんじゃややこしそうですよね
= そう考えられますが,実の兄、姉に対して面前では
以外、姉さん、兄さんと呼ばないケースもあり、(呼び捨て)最近韓国社会の低出産のせいで一人息子、娘の家庭も
けっこう多いし、そして、文脈上紛らわしい時には名字+姉・兄さんのように区別しているから取り違えることはほとんどありません。


姉さん,兄さんの呼称はもともと家族関係をあらわす言葉でしたがその意味が拡張され年上の男女のことを親近感を持って呼ぶことばです。もし知り合いの韓国の人から姉さん、兄さんと呼ばれても <おれはお前の兄なんかじゃねぇよ>!など思わなくてその分その人が自分のことをより親近感をもって近寄ろうとするのだと考えられればいいと思います。

韓国では年の上下関係意識が日本に比べて厳しくて年上の
人には丁重に待遇するという意識があり、これが地下鉄とかバスのなかでご老人に対して座席を譲るなどのほうでは
肯定的な面があるんですが、その反面、無関係の他人、または事務的な人間関係に対しては、年による意識が困るところもあります。(たとえ、職場で部下職人が自分より
年上の場合、年下の人には命令形の言い方が使えるのに、
年上の人に対してはなんとかそんな言い方に抵抗感ができてお互いに困るということです)
とくに韓国語ではOOさ...続きを読む

Q映画とドラマの違いについて

なんとなくすっきりしない思いを抱えておりますので、
ずばり質問しました。

自分的には、
「映画はフィルムカメラで撮り、テレビドラマはテレビカメラで撮る」
とか
「映画はテーマがあるけどドラマはそれが弱い(ドラマに失礼?)」
とか
「映画は2時間1本勝負だけどドラマは連続」
とか
「映画は映画館で見るけどドラマはテレビで見る」
などという理解をしております。

でもこれらも、
「じゃあ映画をテレビでやるいわゆるテレビ映画はどうなの?」
とか、
「ドラマだって2時間ドラマとかがあるから、映画と時間での区別は出来ない」
という反論もできそうです。

いったい映画とドラマ(とくにテレビドラマ)の違いはなんなのでしょうか? 明確な定義があれば、それもいただきたいですが、みなさんが「私はこう理解している」と言うものでも結構ですので、ぜひお聞かせくださいね。

Aベストアンサー

そもそも映画はテレビが出来る以前に大衆娯楽、または芸術として始まりました。それからいくらか時が経ち、テレビ時代の到来に伴ってテレビドラマが製作され始めました。当初は今のように収録テープに録画して放送する技術がなく、舞台中継のように生放送が当たり前でした。生ドラマと呼ばれて今でもごくたまにイベント的に作られたりしますが。新しい分野なので予算も少なく、時間も限られているために映画に比べると安っぽいのが当たり前で、いわゆる「映画の仕事が減ったから、しょうがない、テレビドラマでもやるか」てな感じであくまでもランク下のジャンルでした。なので今でもその辺の事情が所詮テレビだ・・・といわれる。・・・と。
 そして現在、一番映画とテレビドラマの違いとして制作側が留意しなければならない事は、「映画はその時間はその作品を見に来てくれたお客さんが期待を持って観てくれる。最後まで。」と言う事です。つまり一例を挙げるとその作品の手法として前半を地味なストーリーで流し、ある事件から急に展開する等の方法が取れます。最後まで集中して観て初めて様々な複線が判り、納得!というテクニックも使えます。しかしこれをテレビでやると…固定ファンがついている連続ドラマ等では良いでしょうが、ぱっと見てつまらなかったらチャンネルが変えられる!来客や電話が来たら途中の重要なシーンは観損ねる!家で何かをしながら見てたら映像だけで表現した物は見逃される!と。残念ながらそれが予算や時間、技術等以外にも、内容での違いが如実に出る理由です。勿論それらを克服した名作も有りますが。それからもう一つ。テレビの場合、その作品を観たい人ではなく、不特定多数の人々が観ます。内容をちゃんと観ればなんら問題がないような表現でもそこだけ見たらある人(や団体等)を攻撃している様に見えるシーンは御法度です。放送禁止用語の規定もそこから来ています。一概にはいえませんがこのためにテレビドラマは映画程面白い物が作れないと考える人の理由です。勿論例外はありますが。必ずしも高視聴率イコール作品の良し悪しではないテレビと、高興行収入イコール面白い作品という映画の違いです。長々書きましたが本質的な違いだと思われるものを書きました。御参考になれば幸いです。

そもそも映画はテレビが出来る以前に大衆娯楽、または芸術として始まりました。それからいくらか時が経ち、テレビ時代の到来に伴ってテレビドラマが製作され始めました。当初は今のように収録テープに録画して放送する技術がなく、舞台中継のように生放送が当たり前でした。生ドラマと呼ばれて今でもごくたまにイベント的に作られたりしますが。新しい分野なので予算も少なく、時間も限られているために映画に比べると安っぽいのが当たり前で、いわゆる「映画の仕事が減ったから、しょうがない、テレビドラマでも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング