ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんにちは。
Wordpressの記事投稿画面で<br>タグや<p>タグを改行に普段使っていてEnterキーでの自動改行が邪魔だったので、
インターネットで調べて、
http://www.webopixel.net/wordpress/171.html
のサイトの説明通りに functions.phpを編集しました。

しかし、その後自分のサイトを開くと、

Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /home/ユーザー名/サイトドメイン名/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_140509/functions.php on line 391

のメッセージが出て、サイト表示されないばかりかログインして前の状態に戻すことすらできなくなってしまいました。

(1)エラーが出る前の状態に戻す方法を教えて頂けますと幸いです。
(2)Enterキーでの自動改行機能をなくし、タグ打ちのみで改行などできるようにするにはどうすれば良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エラー:文法的間違い。

予期せぬ文字列が有ります。 functions.php の391行目。

~となっています。PHPとかで表示されるエラーは飾りではありません。非常に平易な英語で簡潔に書かれています。特にPHPは非常に多く使われている言語ですので。エラー表示を丸ごとgoogle検索するだけでも、すぐに解説されてるサイトが沢山ヒットします。まあ、落ち着きなさいよ。

とりあえずエラーに従い、functions.php の391行目を削除です。それでも動かないのなら、貴方の作業環境に問題有りかな?つまり文字コードや改行コードが適切で無い可能性が。PHPは必ず「UTF8、BOM無し、改行LF」で作業しないとエラーになります。

自前で高機能テキストエディタが用意できないのなら。WPの機能に頼ります。管理者権限でログインし、「外観→テーマ編集」と進めばブラウザ上からでも自由にPHPを編集出来ます。文字コード等はWP側で自動的に最適化されますので、少なくとも文字コード&改行コードによるエラーは出ません。

P.S.
functions.php の復元はこの状況だとログイン出来ないとの事なので。FTP経由で直にファイルを上書き保存し直すしか方法がありません。て言うか最初はどうやってfunctions.php を編集したの??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FTPツールのログイン方法に苦戦しましたが、出来ました!
それまでは、ワードプレスの「外観の編集」っていう設定メニューで変更していました。

お礼日時:2014/05/10 09:07

FTP ツールでサーバーに接続し、 functions.php を元に戻してみては。


一行「行を追加」しただけであれば、それで済むのでは。

例示記事冒頭に
「この記事はWordpress3.01を使用します。 」
という一文を無視した結果なのでは。
おそらく普段はそれなりにバージョンアップしておろうと想像するから。
私もテーマによっては確かにそんな現象があった記憶はあるが、今はそれがない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FTPログインに苦戦しましたが、できました、ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/10 09:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QParse error: syntax error, unexpected T_STRING in・・・118と出るのですが

Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in 。。。 on line 118
とでるのですが対処はどうすればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

118行目をみてみてください。
ダブルクォーテーションのなかでダブルクォーテーションを使ったり
してませんか?
基本的な文法ミスなので、自己解決できないと今後きびしいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報