【5/28更新】回答が連続投稿される不具合について

復讐したって何も変わらない、殺された人は返ってこない、復讐なんて望んでいない、それよりも強く生きていくべきだ、みたいなことを言って諭すシーンがドラマなどでありますが、実際に殺意を持って殺されてしまったら遺族の憤りはそんなものでは収まらないと思います。私だったらどんな形であれ絶対に復讐すると思います。でもそれは人として思いとどまるべきなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

被害者の遺族です。



大切な人の命を奪われた人にとって、復讐が生きる支えになることもあるのかもしれませんね。

私の場合は、ある日突然に家族を奪われた喪失感、守れなかった罪悪感があまりに大き過ぎて、加害者に対する憎しみや復讐心は、当初はあまり感じることができませんでした。

もちろん、理不尽に人の命を奪ったことは到底許せることではありませんでしたが、当時の私は現実を受け止めるだけで精一杯でした。

初めて憎しみがわいたのは、気持ちがようやく落ち着いてきた頃、警察から当日の着衣や所持品の返却があった時です。
警察から連絡を受け、救急搬送された病院の霊安室で遺体と対面した時の光景が重なりました。
まだ検視前だったこともあり、遺体は酷い状態でした。

忘れてしまいたいのに、前に進みたいのに、その後も要所要所で何度も『あの日』に引き戻されてしまいます。

よく「遺族の怒り」「遺族の悲しみや苦しみ」といった表現を目にしますが、悲しいとか苦しいなんてレベルの話ではないんですね。
一歩間違えば精神が崩壊してしまうレベルです。
実際、遺族の中には精神疾患を発症する人が少なからずいます。

私も含め、被害者の遺族は皆、精神的にギリギリのところで闘っていると思います。
そんな中、ある人は真実を明らかにするために闘い、ある人は民事裁判で罪を追求し、ある人は許すことで心に折り合いをつけ、またある人は精神的な病になることで自分を守るんです。
復讐もまた、選択肢の一つかもしれません。

私は最終的に、許すという選択をしました。
優しさからでも、情けをかけた訳でもありません。
そうしなければ、自分が苦しすぎて生きていけないと思ったからです。

許す。決して簡単なことではありません。
私も長い長い年月を苦しみ抜いて、ようやく辿り着くことができました。
いまは穏やかに笑って暮らせているので、この選択は正しかったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
haruco08さんのお言葉がとても重く深く心に圧し掛かりました。
テレビをみていてそんな許しがたいニュースがあると、私だったら憎しみの感情しか生まれない、制裁を与えるべきだと思っていたのですが、それでは解決しないんだという意味がharuco08さんの言葉でようやく分かった気がします。
人の命を奪うという行為がこの世からなくなることを切に切に願います。

お礼日時:2014/05/16 13:28

私は復讐したい気持ち普通にありますよ。




復讐は死んだ人の為じゃなくて、自分の為ですよ。
大切な人が殺されたのでムカつくし悲しいし悔しいから復讐するんですよ。
死んだ人が帰ってくるから復讐するんじゃないですよ。
人殺しといて、そいつが社会的には死んだとしても結局周りに命は保護され生きながらえてるんですよ。
ムカツクでしょ。死刑判決うけたならまだマシだけど。


そんでもって、復讐したらほぼ自分に返ってきますからね。プロだったり偶然が重なったりしない限り、そこらへんの一般人が人殺しとかしたらだいたい足がつきます。そして捕まります。
それが嫌ならしなければ良いし、それでも良いっていうならあとは自己責任だと思います。


人としてってなんですか?人ってなんなんでしょうか?
なんで人殺しした相手に「人として」の理性を持ち合わせなきゃなんないんでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。考えさせられました。

お礼日時:2014/05/15 13:07

結論から言うと、復讐すべきではありません。


なぜなら、被害者も加害者も同じ「自分」だからです。
「自分」への復讐、言い換えると「自傷」や「自殺」となります。
最初は意味が分からないかもしれませんが、これが真理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃる意味、分かる気がします。

お礼日時:2014/05/15 13:05

結局復讐って被害者の為じゃなく自分の為でしょ?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。はい、そうだと思います。

お礼日時:2014/05/15 13:05

 あらゆる手段で相手が死にたくなるほどのことをするでしょう。

法に触れるかどうかなんて気にしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/15 13:03

法に触れない方法にしとけ。



まぁ、私も気が落ち着くまでは何仕出かすか判らないけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね、でもきっと法に触れない方法なんてない気がします。そうなったら思いとどまるべきなんでしょうね。

お礼日時:2014/05/15 13:03

やられたらやり返す。


倍返しだ!

みんな倍返しが大好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/15 12:59

そりゃあね。


思いとどまったほうがいいですよ。
道徳はどうあれ、罪に問われますから。

でも、思いとどまるべきなんて道徳論や損得などこっぱみじんに砕け散る状況だと思います。
ぼくは聖人君子ではないので、許せる自信がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。本当にどうしたら許せるのだろうと思います。

お礼日時:2014/05/15 12:59

匿名ですから言いますが。

。。

私も貴方と同じです。

復讐します。

たとえ、
それが裁判で
無罪になろうとも。

私が、
自分の子どもを愛した形は、
復讐をもってしか、
表わすことができません。

たとえ、
犯人が、
反省しようとも、
後悔しようとも、
謝罪しようとも、、、

彼に復讐した後で、
自分の犯した罪を
償います。。。

これは、
人の親になったときに、
自分が確信したことです。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私もまったく同じ考えです。その罪を許せる人はすごいなと思います。

お礼日時:2014/05/15 12:58

悪いことをした人には必ず天罰が下ります。



大変申し訳ないですが、あなたにも天罰が下ったのかもしれません。

人間って知らず知らずのうちに、人を傷付けている場合が多いです。

思い当たることが無い場合は、前世にあるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/15 12:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報