私は自分で打ち込みをし、音楽活動をしている者ですが、最近エレクトロニカ、音響系、ノイズ系がぐっときています。
自分で唄うということもあり、歌ものを好んで聴きます。

そこで、オススメの(エレクトロニカっぽい感じ)歌もの(できれば女性)を教えて頂ければと思います。

ちなみに、好きなアーティストは
Bjork
Joni Mitchel
PJ Harvey
Braian Eno...etc

また、最近は
Fennesz
Tortoise
アネモネ(邦楽)
Salyu(ライブでの小林さんのアレンジ)
などを聴いています。

インディーズアーティストも歓迎です!
また邦楽、洋楽問いませんので、どうぞよろしくお願い致します♪

A 回答 (10件)

またも失礼します。

ぽろぽろ思い出したので
UAの「閃光」とか美しいですね
ノイズ系…で
ルミナスオレンジ(邦楽/女性vo)とか
原点に戻ってmy bloody valentine…

有名どころですけれど、押さえておくと吉!なのをつらつらあげてみました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々、情報どうもありがとうございます!
UAの「閃光」私も聴きましたよ☆あれもたしか、レイ・ハラカミだったような...。
彼の曲で唄えるものなんだ~と感心した覚えがあります。
ルミナスオレンジはまだライブで聴きにいったことがないのですが、いいらしいですね~是非行きたいと思ってます。
my bloody valentineはじっくりとは聴いたことないですね...何かこれ!っていうアルバムとかありますでしょうか?

お礼日時:2004/05/21 06:35

ACOの「irony」がお勧め!mumプロデュースの曲もあります。

アルゼンチンのJuana Molinaもいいです。
あとは、MatmosとかTheOrbあたりはいかがでしょう。
歌物ではないけど、邦盤で竹村延和とかcharichariとかもお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ACO私も好きです。
MuMプロデュースの曲があるんですか!?
TheOrbも聴いていました。
貴重な情報どうもありがとうございました☆

お礼日時:2004/05/28 04:30

再度#6です


my bloody valentineは
多分「loveless」と「isn't anything」しかアルバムが出てないと思うのです(シングルはあったと思うのですが)
私はlovelessの方を良く聞いてました
あとそれから
air(車谷氏の方)の1枚目「wear off」がかなり美しい曲ぞろいです。ノイズ系といいますか、オルタナといいますか…
歌もの、というのから外れていますが
スティーブライヒを是非。「18人の音楽家のための音楽」が一押しです

レイハラカミいいですよねぇ。私も大好きです
では。補足のつもりが長くなってしまって、すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

airの「wear off」ですね!未だ聴いていないので、是非聴いてみようと思います。
貴重な情報を度々どうもありがとうございました☆

お礼日時:2004/05/28 04:23

こんにちは。


ちょっと補足。

嶺川こと「ミネコ」ですけど、
おっしゃる通り元L<->Rのキーボードで、フリッパーズ参加の「Fab Gear/VA」にFANCY FACE GROOVY NAME名義でカヒミとデュエット。その後はソロデビュー。
現在は小山田圭吾の嫁。一児の母です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいのですね!
貴重な情報をどうもありがとうございました☆

お礼日時:2004/05/28 04:17

こんばんは。


「スーパーカー」は、まりん(砂原)と組み始めたころからエレポップになりました。インタビューによれば、まりんのアレンジではなく、ナカコー本人の志向らしいですが。

個人的にはこの流れの先を行っていたのは「くるり」だと思っています。(思いっきり男ですけど)
それまでのフォーク系サウンドが一変し、「ワンダーフォーゲル」で打ち込みの世界へ。「ばらの花」(名曲です)からアルバム「TEAM ROCK」~「WORLD IS MINE」までは打ち込み主体。
原因は不明です。ジムオルークの影響か、親友中村一義の影響か....
最新作「アンテナ」ではメンバーチェンジ(ドラム交替)し、バンドサウンドに回帰。しかり一回り大きくなりました。良いバンドです。

さらに国内ですが、
御大「SKETCH SHOW」も良いですね。細野さんとこのコンピも良い感じですし。(教授とのユニット、つまり擬似YMOの曲もあり)
以前ライブを観ましたが、思わず寝そうなほど(笑)ドリーミーな電子音の洪水でした。(おまけにYMOまでカバーするサービスぶり)

で、教授の最新作「CHASM」も近年のナチュラルサウンドから再び打ち込みの世界へ。APPLESEEDにも収録のCOLOなんてノイズ系というかノイズのみですよ。(笑)実際は、小山田くんとカオスパッドで遊んだそのままの音源らしいですが。
※ご存じでしょうが、小山田くん自身が最近はすっかり音響派?です。引き算で曲を作るあたりはミニマルテクノみたいですね。

あとは...ウータンクランのRZAが久々に自分のアルバム出すらしいので、それも楽しみですね。

あ、音響派といえば「ステレオラブ」「ハイラマズ」を忘れちゃいけませんね。
ノイズとは正反対の美しいポップですけど、やっぱ良いです。

ノイズ.....Aphex Twinとか無しですか?
変態ですけど。(苦笑)

女性Voっての無視しすぎですね。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深く拝見させて頂きました!
しかも私好みな名がずらーりと...
教授の最新作聴きましたよ☆う~ん。おもしろいですね!彼の音楽は。。。
個人的には細野さんとやってもらいたいです。
貴重な情報をどうもありがとうございました!

お礼日時:2004/05/28 04:16

エレクトロニカで思いついたのがエロティックですが


どうでしょうか!?

この回答への補足

また、エレクトロニカ系から少し離れるかもしれませんが、私、ポーティスヘッドとか、RedioHeadとかも好きで、聴いています。
何か他にありましたら、どうぞよろしくお願いします!

補足日時:2004/05/21 06:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エロティック...知りませんでした。
貴重な情報どうもありがとうございました☆
早速試聴してみました*ダンスダンスですね!
声はJEWELに似てるかな~と思いました。

お礼日時:2004/05/21 06:31

こんばんは。



>最近エレクトロニカ、音響系、ノイズ系がぐっときています
べたですけど「ケミカル・・・」「プロディジー」や「クラフトワーク」はどうでしょう?
ノイズ系なら古いですが「ジーザス&メリーチェイン」なんかは。
邦楽??なら「ボアダムズ」もありますね。個人的見解ですが「チョコレート・シンセサイザー」は名盤のひとつです。
>オススメの(エレクトロニカっぽい感じ)歌もの(できれば女性)を教えて頂ければと思います。
女性Voなら各人ご回答(お薦め)の「スーパーカー」はありかも・・・(最近はミキさんVoトラック少ないですが)

個人的には「バッファロー・ドーター」なんかお薦めですが・・・・(英語詩ですが)
ご参考までに・・・

この回答への補足

因にエレクトロニカ系から少し離れるかもしれませんが、私、ポーティスヘッドとか、RedioHeadとかも好きで、聴いています。
何か他にありましたら、どうぞよろしくお願いします!

補足日時:2004/05/21 06:38
    • good
    • 0

はじめまして。


あまり音響系詳しくない割に、大好きなので、他の回答が楽しみです

ぱっと思いついたのはMUM(ムーム)でした。女性ボーカルです
有名だからご存知でしょうか
一昨年のサマソニはほんとう良かったなーと…
近頃新譜が出ていたと思います

あと、スーパーカー、クラムボン…はちょっと違いますか?
Salyuのライブがあったんですね。見てみたいなぁ
それでは

この回答への補足

また、エレクトロニカ系から少し離れるかもしれませんが、私、ポーティスヘッドとか、RedioHeadとかも好きで、聴いています。
何か他にありましたら、どうぞよろしくお願いします!

補足日時:2004/05/21 06:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報どうもありがとうございます☆
MuM生で観たんですか!?おととしのサマソニに出てたんだ~
Salyuのライブはリリィ・シュシュの後にいろいろとやっていたみたいです。私の印象深かったのは、渋谷AXでの、バックでエレクトロニカっぽい音が鳴っていて、チェロとエレピ(小林さん)とのステージです。最近リリースされたValonはそういえば、レイハラカミを想い起こさせるアレンジが入っていましたね!

お礼日時:2004/05/20 04:47

・mum


・嶺川貴子
なんてどうでしょうか・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MuMは大御所でしょう*アイスランド(でしたっけ?)出身ということもあり、Bjorkと同じなので、かなり興味を持っています。
嶺川貴子って元L→Rの人なんですね!彼女のprofileとか謎なんですけど、知っていたら、是非教えて下さい!
エレクトロニカ系から少し離れるかもしれませんが、私、ポーティスヘッドとか、RedioHeadとかも好きで、聴いています。
何か他にありましたら、どうぞよろしくお願いします!

お礼日時:2004/05/21 06:00

けっこうメジャーなところで、スーパーカーなんかは


さいきん打ち込みの曲おおいですが、どうでしょか。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報をどうもありがとうございました!
スーパーカー、最近は聴いていませんでしたが、打ち込みが多いのですか!?是非きいてみます♪

お礼日時:2004/05/20 04:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語の流行っているorイケてる音楽探してます。

フランスで、フランス語の流行っているorイケてる音楽を探しています。
フランスで流行っていなくても、フランス語でおすすめのものがあればぜひ教えてください。

フランス語を勉強するためなんですが、
探してみると、フレンチポップっぽい女の子らしいものが多い気がします。
そういうものかわいいんですが、すぐに飽きてしまいます。
歌もたまに入っているくらいでもいいですので、
どなたかフランス語の、イケてる音楽を教えてくださいませんか?

ちなみに、私はこのような感じの音楽が好きです。
Electronica/Dance, Alternative & Punk, Hip Hop/Rap, Ambient, Drum & Bass, Easy Listening, Jazz, Latin, Reggae, World, などなど。

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リリースは2005年ですが、150万枚を売り上げた、フランスの若者の高い支持を得るシンガー・ソングライターの傑作。
Raphael「Caravan」/ラファエル「キャラヴァーン」
以前、NHK「フランス語会話」で取り上げてました。歌詞がイイらしいんです。
私は仏語は判らないので対訳を読むしかないのですが、確かにほお~と思います。

幅広く音楽を聴いていらっしゃるようなので、「カワイイ」の対極にいる異色アーティストを。
Fred「Mes Graines」/フレッド「俺の種子」
アフリカ、ブルーズの香りに、仏語の歌であることを忘れてしまう程個性的。
力強いヴォーカルもかっこいいですよ。

両方のCDを聴きながら回答文を書いていますが、買って正解だったと思っています。

QアネモネやACOが好きなのですが...アネモネ知ってる方いますか?またデビューまでの過程は?

私は音楽(自作自演ソロDTMピアノから作曲)活動をしている者です。

今年に入ってからソロ初のライブがあり、ライブも頑張って人を呼んでいるのですが、私の音楽の性質的にライブは結構難しい面があり(アネモネやACO的なので)カラオケで唄う、もしくはピアノから曲を作ることが多いので、ピアノ弾き語りをしています。

そこで、アネモネやACOなど自分でアレンジやプロデュースまでする方たちはどうやってメジャーデビューしたのか、その過程を知りたいと思います。

たしか、アネモネはライブは2001年くらいには年3回程度と少なく、(その時事務所に入っていたのでしょうか?)それから、HPはチェックしていたのですが、いきなりインディーズからデビューして、メジャーデビューを果たしてからHPを見てみて気づきました。

どういう風に活動をしていったらいいのか悩んでいます。例えばでいいですので、活動方法(メジャーデビューを目指して)を教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

アネモネはすいません、存じないですが
 ACOは兄弟にラッパーがいてその影響でこの業界にはいったようです。その証拠に初期作品はクラヴァーですよね。
また、DABOなども初期作品にゲストで出ていたりしています。名古屋のクラブから活躍していて兄弟のつてもあったのかも?

とにかくこういう系統はクラブで話題になり出てくる傾向があるようですよ

Q翻訳をお願い致します!

“Sometimes I wake up in the middle of night and think…Holy s**t, I’m making a real record,” guitarist Edgey says of his excitement at working with Morello and Benson.

The attention is well deserved. TLI is an absolute breath of fresh air, even if they are playing a form of rock that’s as old as the genre. No computers. No electronica. Nothing but blues, folk, guitar, killer drums and the vocals of a rock angel. Compared to The White Stripes, they have a similar sound, style, dynamic and feel—but their rock is all their own. And they definitely own it.

Edgey and Delila (vocals/guitar) make up the core of the four-year-old band. Fernando came along two years ago when they were in Portugal and needing a drummer. His two-show stint ended up being a full-time gig in the self-professed “radical” folk band—radical, not political. Despite releasing songs called “Workers of the World Unite!” and “The Ballad of Trayvon Martin,” TLI makes a distinction between the two descriptors.

"Radical’ simply means…to go to the root of the problem,” Edgey says. “We’re socially responsible. We see something that’s wrong and we speak up for it… We don’t use the band as a platform.”

“Sometimes I wake up in the middle of night and think…Holy s**t, I’m making a real record,” guitarist Edgey says of his excitement at working with Morello and Benson.

The attention is well deserved. TLI is an absolute breath of fresh air, even if they are playing a form of rock that’s as old as the genre. No computers. No electronica. Nothing but blues, folk, guitar, killer drums and the vocals of a rock angel. Compared to The White Stripes, they have a similar sound...続きを読む

Aベストアンサー

“Sometimes I wake up in the middle of night and think…Holy s**t, I’m making a real record,” guitarist Edgey says of his excitement at working with Morello and Benson.

『時々夜中に目が覚めてこう思うんだ、何てこったい、俺は本物のレコードを作ってるんだ』
ギタリストのエッジーは、モレーロやベンスンと仕事をしている興奮をこのように表現している。

The attention is well deserved. TLI is an absolute breath of fresh air, even if they are playing a form of rock that’s as old as the genre. No computers. No electronica. Nothing but blues, folk, guitar, killer drums and the vocals of a rock angel. Compared to The White Stripes, they have a similar sound, style, dynamic and feel—but their rock is all their own. And they definitely own it.

注目されるのも当然である。TLIはまごうかたなき一服の清涼剤だ。ロックというジャンルの歴史ぐらい古いスタイルであるにも拘らずだ。コンピューター、電子楽器は一切無い。単にブルース、フォーク、ギター、切れるドラムとロック歌姫のヴォーカルのみである。ザ・ホワイト・ストライプスと比較しても、確かに似たようなサウンド、スタイル、展開を用いているが、彼らのロックには独特のオリジナリティがある。彼ら自身確立されているのだ。

Edgey and Delila (vocals/guitar) make up the core of the four-year-old band. Fernando came along two years ago when they were in Portugal and needing a drummer. His two-show stint ended up being a full-time gig in the self-professed “radical” folk band—radical, not political. Despite releasing songs called “Workers of the World Unite!” and “The Ballad of Trayvon Martin,” TLI makes a distinction between the two descriptors.

エッジーとデライラ(ヴォーカル/ギター)は4年の歳月をかけてバンドの土台を築き上げた。2年前ポルトガルにいた二人が是非ドラマーが必要になり、フェルナンドを呼んだのだ。彼とは2回のフルタイムショー、自称“過激的”フォークバンドとして、決して政治的ではないこのギグで打ち切られた。ただ《ワーカーズオブザワールドユナイト!》《ザバラードオブトレイヴォンマーティン》という曲をリリースしており、TLIはこの2曲を明確に差別化してはいたのだが。

"Radical’ simply means…to go to the root of the problem,” Edgey says. “We’re socially responsible. We see something that’s wrong and we speak up for it… We don’t use the band as a platform.”

『過激的ってのは問題の本質に迫る事じゃないかな』
こう言うのはエッジーだ。
『俺たちは社会的に責任があるわけだし。不正を見つけたら主張しなきゃ。俺たちはバンドを踏み台にしようなんて考えちゃいない』

“Sometimes I wake up in the middle of night and think…Holy s**t, I’m making a real record,” guitarist Edgey says of his excitement at working with Morello and Benson.

『時々夜中に目が覚めてこう思うんだ、何てこったい、俺は本物のレコードを作ってるんだ』
ギタリストのエッジーは、モレーロやベンスンと仕事をしている興奮をこのように表現している。

The attention is well deserved. TLI is an absolute breath of fresh air, even if they are playing a form of rock that’s as old as the g...続きを読む

Q邦楽で、オススメのユーロビート系の歌を歌うアーティスト、教えて!

自分は、邦楽のユーロビート系の歌が大好きです。たとえば、アユやFolder5など・・。
これ以外で、邦楽でユーロビート系の歌を歌うアーティスト、またはできれば曲名も教えてください。

Aベストアンサー

自分もユーロビート大好きです!邦楽・洋楽ともに・・・
邦楽でお勧めと言うなら『dream』なんてどうですか??
過去に出している曲ならかなりユーロっぽいですよ。
一度聞いてみてください^^

Q音楽を始めたい。どの楽器を選べばいいか?

音楽を始めようとしています。
どの楽器を選べば理想の音がつくれるのかが知りたいです。
どんな基軸で、どんな方法で、どう、何を選べばいいですか?


以下参考

気になる楽器:
1.エレキギター(出せる音に限界がありそうな気がする。ギターでしかつくれない音がありそう。METALのアーティストは皆、ギターを使っているみたい。)
2.コンピュータ(キーボード(?)どんな音でもつくれそう。繊細なニュアンスを出すのが退屈で面倒臭くなりそう。Mac。)
3.ピアノ(コンピュータと併用して、キーボードを使った音が汎用的につくれそう。ピアノを始めたら学習内容がMETALから遠ざかってゆきそうで不安)

鑑賞に手を付けているジャンル:
1.METAL(THRASH,POWER,SPEED,PROGRESSIVE,BLACK,DEATH)←メイン
2.GAME MUSIC←良いのないか稀に探している
3.Jazz←ピアノ、徐々に探索始動
4.Electronica←探索休止中
5.Classic←ただの興味で図書館から借りたのモーツァルトとベートーベンを聴いている

特に気に入っている曲:HELL/IMAGIKA,RIDERS/OUTWORLD,THE BRAINCHILD/REALM

気に入っているアーティスト:IMAGIKA,OUTWORLD

プレイリストと気になるアーティスト:DEMONIAC,DRAGONFORCE,EXODUS,IMAGIKA,OUTWORLD,REALM,FREEDOM CALL,IRON FIRE,POWER QUEST,Mario Galaxy Orchestra,Demetori,服部隆之,光田康典,上海アリス幻楽団,Beethoven,Mothert

音楽を始めようとしています。
どの楽器を選べば理想の音がつくれるのかが知りたいです。
どんな基軸で、どんな方法で、どう、何を選べばいいですか?


以下参考

気になる楽器:
1.エレキギター(出せる音に限界がありそうな気がする。ギターでしかつくれない音がありそう。METALのアーティストは皆、ギターを使っているみたい。)
2.コンピュータ(キーボード(?)どんな音でもつくれそう。繊細なニュアンスを出すのが退屈で面倒臭くなりそう。Mac。)
3.ピアノ(コンピュータと併用して、キーボー...続きを読む

Aベストアンサー

「音楽を始める」というのは、作曲でしょうか演奏でしょうか?
「演奏したい」ならお好みの楽器でいいと思いますが、作曲も視野に入れているのでしたら、絶対ピアノがいいと思います。

Qハスキーボイスだけど、歌がうまい邦楽アーティストを教えてください。

ハスキーボイスだけど、歌がうまいと思う邦楽のアーティストを教えてください。なるべく、最近のアーティストにしてください。
例:X japanさんとか。

Aベストアンサー

レゲエだけどカルカヤマコトですかな~。
システム オブ JAHは名曲です。

Qオーディオ初心者が耳を鍛える秘訣

こんばんは。

オーディオ・スピーカーに詳しい方に相談したい事があります。

どうやってそう細かな音質を聞き分けられる良い耳になったのでしょうか?

というのは、私もスピーカーを新調したい人間の一人ですが、
例え高いスピーカーを買っても、そのスペックに自分の耳の審美眼?が程遠かったら、
色々残念な気がしてしまいそうだからです。ただ商品の音質を訊くだけであぐらをかいてはいけないというか…良いオーディオ+良い楽曲+良い耳が理想だと思うので。。

私にも、同じ曲で、IPHONEのスピーカー<PCのスピーカー<PC+2WAYスピーカー、
の音質の良さを聞き分ける事はできます。でもこの先で一気に自信がなくなります。。

現在の私のスピーカーは20年以上前に買われた父のお下がりで、今なら中古で五千円くらいですが、それでもそこそこ良い音が出るもんだなあ、なんて思ってしまいます。

ヘッドホンはオープンエアか密閉か位でしか差がつかないし、イヤホンはiPod<BOSE程度。これまたカナル式と通常かが判断の大部分でしょう。。iTunes内の、320kと192kの差が怪しいです。そもそもiTunesそのものの音質なんかまで問われると…もう訳が分かりません。昨今、ワザとノイズを入れたり、蓄音機から流したように、故意に音をデチューンしたような加工を多用する"高音質な曲"も沢山ありますし、(私も好んで聞きます; electronica/inst/音響派etc)…何が本物なのかもうさっぱりで。。

ずらっとある(高級でなくとも)上質な音響の中からひとつを選んで買って、「(例えば)このスピーカーは低音が良く出ていていいな、買って良かった!」なんて言えたら…そんな耳になれたらなあ、と夢見ちゃうのですが、、、…単純に場数なんでしょうか?

(上手に伝えられているか不安ですが、よろしくお願いします。)

こんばんは。

オーディオ・スピーカーに詳しい方に相談したい事があります。

どうやってそう細かな音質を聞き分けられる良い耳になったのでしょうか?

というのは、私もスピーカーを新調したい人間の一人ですが、
例え高いスピーカーを買っても、そのスペックに自分の耳の審美眼?が程遠かったら、
色々残念な気がしてしまいそうだからです。ただ商品の音質を訊くだけであぐらをかいてはいけないというか…良いオーディオ+良い楽曲+良い耳が理想だと思うので。。

私にも、同じ曲で、IPHONEのスピーカー<PCのスピ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、無理をして訓練する必要はないと思います。「違いが分からないから恥ずかしい」とか、そんなことは全然ありません。

ただ、「良いオーディオ+良い楽曲+良い耳が理想」というのは、確かにそうかも知れません。アーティストがCDに込めた全ての思いを受け止めたい、そのために必要なら訓練でも何でもやる、と固く決意しているのであれば、「無理しなくて良いんだよ」とアドバイスするのは無粋ですね。

では、どうすれば良いか。結論的には、やはり場数でしょう。良い音も、悪い音も、ありとあらゆる音を知って、初めて「良い音の基準」が分かってきます。

「良い音」というのは、物理的な意味ではなくて、「自分が良い音と感じられる音」という意味です。ですから、オーディオ屋に行って「『良い音』を聞かせてくれ」と言って聞かされた音が気に入らなくても、それはそれで構いません。単に、その店とは趣味が合わなかっただけです。

また、どんな音が「悪い音」つまり「自分が良くないと感じる音」なのかも知っていないと、この基準は決まりません。オーディオ専門店に行けば十分という訳ではないのです。

ただ、場数さえ踏めば誰でも「聴く耳」を持てるかというと、そうでもなさそうです。持って生まれた感性というか、個性というか、いくら興味を持って接していても身に付かない分野というのは、誰にでもあります。それがたまたまオーディオだった、という人もいる訳です。

>> iTunes内の、320kと192kの差が怪しいです //

これは、ある意味で当然です。MP3やAACは、もともと「多くの人が気づきにくい部分」をカットすることで容量を削減する技術です。そうそう簡単にバレるようでは、かえって困ります。

>> 昨今、ワザとノイズを入れたり、蓄音機から流したように、故意に音をデチューンしたような加工を多用する"高音質な曲"も沢山ありますし //

前衛音楽では、そういう試みもされていますね。

実は、そうではない従来の音楽でも、物理的には音質が劣化する方法を「敢えて」とることで聞き心地を良くする、という手法は存在します。たとえば、現在の音楽製作はパソコン1台で完結しますが、それだけだと音に深みが出ないと言って、敢えてアナログ機器を通して音を整えることがあります。

ともあれ、オーディオの目的は「録音物を正しく再生すること」です。「意図的に音質を劣化させた音楽」であれば、その「意図通りに劣化した状態」を再生できるのが、良いオーディオ機器です。「意図されていない劣化」の起こるオーディオは問題ですが、「本来よりきれいに聞こえる」のも同じくらい大きな問題を抱えている訳です。

ときどき「生演奏を再現できるスピーカー」などと言う人がいます(たいてい、そういう人は自慢げに話します)。しかし、再生している音は生演奏の音ではなく、録音物であり、そこにどんな音が記録されたかは録音現場にいたアーティストやエンジニアにしか分かりません。そのような「空想の中の生演奏の音」を追い求めても、意味がありません。

その意味で、「コンサートに行けば耳が鍛えられる」というのも眉唾です。なぜなら、マイクで拾う音と耳で感じる音は同じではないので、録音物になった時点で「コンサート」とは別物の「録音物」になり、他方、電子音楽ではライブ会場で聞く音はスピーカーを通した音、録音物はスピーカーを通していない音なので、これまた同じではありません。

ただ、音楽に対するモチベーションは、生演奏を聴いた方が上がります。そのモチベーションで、オーディオに対する熱意も湧くでしょう。そういう意味で、コンサートには行った方が良いと言えます。

私も、無理をして訓練する必要はないと思います。「違いが分からないから恥ずかしい」とか、そんなことは全然ありません。

ただ、「良いオーディオ+良い楽曲+良い耳が理想」というのは、確かにそうかも知れません。アーティストがCDに込めた全ての思いを受け止めたい、そのために必要なら訓練でも何でもやる、と固く決意しているのであれば、「無理しなくて良いんだよ」とアドバイスするのは無粋ですね。

では、どうすれば良いか。結論的には、やはり場数でしょう。良い音も、悪い音も、ありとあらゆる音を知っ...続きを読む

QUAやSalyuに似た雰囲気の女性アーティストを探しています。

UAや最近メジャーデビューしたSalyuの様な雰囲気、歌声を持つ女性アーティストを探しています。
是非教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

PUSHIMはどうでしょう?
ダンスホールレゲエが主ですが、ミディアムテンポはかなりUA。
実際、共演もしてまして。
「COLORS」というアルバムを聴いてみてくださいな。

Q下記の英文解釈について質問があります。12/11

Do you see yourself as part of a certain tradition or as part of a movement?


No, not really. I mean, when I started making music more seriously there was (and still is) a vivid electronica scene here in Vienna (Mego,Cheap, etc), which influenced me for sure. But the music I listen to is so diverse.... I am looking for general functions in pieces of other musicians and not so much for aesthetics. So the music or let’s say one aspect of a piece which has an influence on what I do, can come from nearly everywhere. Diversity is so important for me that I can hardly imagine to be part of a movement - at least not a strict one that has any kind of "rules".

Q1 4行目の、I am looking for general functions in pieces of other musicians and not so much for aestheticsですが、and以降はどこからの続きになっているのでしょうか?
それとここはどういった意味になるのでしょうか?それと最初の1行目で、no, not reallyと言っていますが、「いや、そうでもない」という意味ですが、つまり疑問文をorで区切るのではなく、答えを見てどちらかを削るのがわかりやすい流れでしょうかね?

How would you describe your method of composing?
あなたの曲作りの方法というものをどのように定義しますか?

Usually i have an idea of the effect, which the piece should have. Then I try to build sounds and tonal relationships to establish that. But I don’t follow the tracks all the time – sometimes there happens an exciting fragment on the original way and I continue with that. Most of the time there is a small structure, a small texture by an acoustic instrument in the beginning and by the time I build more and more around it. When I have found the basic modules, then I think about the general structure and so on. It is a modular system, but not in a specific order - what I mean is that I don’t necessarily start with a theme or something.

Q2 
1行目ですが文法の構造としては、コンマの前の文自体が先行詞ですよね。つまり、強引に組み立てると The piece should have [I have an idea of the effect,]. こうなるのでしょうか?
あと訳がいまいちわからないです。
大抵の場合、俺はアイデアを持っている。→効果についての。
→楽曲が・・・うーんいまいちわかりません。

よろしくお願いいたします。

Do you see yourself as part of a certain tradition or as part of a movement?


No, not really. I mean, when I started making music more seriously there was (and still is) a vivid electronica scene here in Vienna (Mego,Cheap, etc), which influenced me for sure. But the music I listen to is so diverse.... I am looking for general functions in pieces of other musicians and not so much for aesthetics. So the music or let’s say one aspect of a piece which has an influence on w...続きを読む

Aベストアンサー

Q1
> 4行目の、I am looking for general functions in pieces of other musicians and not so much for aestheticsですが、and以降はどこからの続きになっているのでしょうか?

I am looking for genral functions in pieces of other smusicians and (I am) not so much (looking) for aesthetics

Q2
> それとここはどういった意味になるのでしょうか?それと最初の1行目で、no, not reallyと言っていますが、「いや、そうでもない」という意味ですが、つまり疑問文をorで区切るのではなく、答えを見てどちらかを削るのがわかりやすい流れでしょうかね?

orの使い方は”A、もしくはB”ではなく添付辞書の3番で”A、すなわち、言い換えれえばB”という使い方で”tradtionの一部として、すなわち、その流れからですか?す。

3. rephrasing statement: used to introduce a rephrasing synonym or correction of a statement just made
http://encarta.msn.com/dictionary_1861635276/or.html

Q2
1行目ですが文法の構造としては、コンマの前の文自体が先行詞ですよね。つまり、強引に組み立てると The piece should have [I have an idea of the effect,]. こうなるのでしょうか?

Usually i have an idea of the effect, which the piece should have.
I have an idea of the effect. The pieces should have "an idea" (または、idea of the effect) それぞれの曲がもつ考え方・・その効果を知っている・・・のようなニュアンスと思います。

Q1
> 4行目の、I am looking for general functions in pieces of other musicians and not so much for aestheticsですが、and以降はどこからの続きになっているのでしょうか?

I am looking for genral functions in pieces of other smusicians and (I am) not so much (looking) for aesthetics

Q2
> それとここはどういった意味になるのでしょうか?それと最初の1行目で、no, not reallyと言っていますが、「いや、そうでもない」という意味ですが、つまり疑問文をorで区切るのではなく、答えを見てどちら...続きを読む

Qアーティストがレコード会社に所属する利益とは?インディーズのほうが‥

CD1枚販売ごとに、アーティストは1割ほどしか収入を得られないと聞いたことがあります。そのような中でレコード会社に所属する利益というものはあるのでしょうか?

インターネットの普及の中、自サイトからの全国、全世界への販売展開は可能でしょうし、腕に自信があるならこのようなインディーズ展開したほうが、断然利益もあがるように思います。
プロモーションや広告関連でそれ以上の得があるのでしょうか?

Aベストアンサー

メジャーレーベルは、制作費に巨額の資金が使え、
全国に販売網が整備されていて、
広告・宣伝能力もインディーズとは比べものにならない。
だから、大ヒットを出して大メジャーになるには、
メジャーデビューする以外に道はない。
そのかわり、印税の配分比率は少なくなるけど...
というのが、かつての図式でした。

しかし、今の時代においてはその図式が崩れつつあるというのは、
senliさんのご指摘通りだと思います。
モンゴル800、HY、Def Techなど、
インディーズのままでミリオンセラーを出すアーティストが続出。
DTMの発達で金をかけなくてもちゃんとした音は作れるし、
インディーズについても販売網は既に整備されているし、
近くで手に入らなくてもネットで簡単に買えます。

CDセールスが衰退し、ダウンロード販売が一般化すると、
この傾向はますます強まると思います。

参考URLの過去質問もお読みください。特に回答#4。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1161024

メジャーレーベルは、制作費に巨額の資金が使え、
全国に販売網が整備されていて、
広告・宣伝能力もインディーズとは比べものにならない。
だから、大ヒットを出して大メジャーになるには、
メジャーデビューする以外に道はない。
そのかわり、印税の配分比率は少なくなるけど...
というのが、かつての図式でした。

しかし、今の時代においてはその図式が崩れつつあるというのは、
senliさんのご指摘通りだと思います。
モンゴル800、HY、Def Techなど、
インディーズのままでミリオンセラーを出すア...続きを読む


人気Q&Aランキング