こんにちは。
Macbook airにてsafariを使用しているのですが、突然Facebookのページが表示されなくなってしまいました。接続しようとすると「セキュリティ保護された接続を確立することが出来ません」というメッセージが表示されてしまいます。
その他のページは普通に見ることができ、問題なく動いています。自分で設定をいじくった記憶はなく、またペアレンタルコントロールはオフのままです。キャッシュを空にするという方法も試してみましたが、上手く行きません。
接続はmobile wifiを使っていますが、他のwifi networkに接続して試してみても結果は同じでした。
誰か原因や解決策が思い浮かぶ方、コメントいただけましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

エラーメッセージから察すると,SSL(https)のコネクションが確立できないことが原因でしょうか.


となると原因は,
https://www.dropbox.com/help/159/ja
にあるように,SSLのタイムスタンプの問題とか,ファイアウォールではじかれているとか?
でも設定は変更していないんですよね…

あるいは,
http://blog.t-alive.com/mac-os-x/mac-ssl-error/
のように,一部のソフトの影響で不具合が出ることがあるようです.
>「ウェブ保護を有効にする」をOFFにすると改善
するらしいですが…一度試してみて,改善した場合はこのあたりに原因があるのかもしれませんね

お役にたてなくてすみません,何かの参考になれば幸いです
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qsafariでssl接続(httpsへの接続)が調子悪い

safariでhttpsで始まるURLのページに初めてアクセスすると、「サーバーに接続できません。・・・」のメッセージが出て接続できないのですが、更新ボタンを押したり、(更新ボタンを押して)一度接続できた後、再度アクセスしたりすると接続できるようになるのですが、何か原因があるのでしょうか?
IEとFirefoxも使っているのですがこの現象は置きません。
safariのメニューから「safariをリセット」を実行したのですが、解決しませんでした。
実用上は更新ボタンを押せばいいので困りませんが、使い勝手が悪いので、解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いします。

環境は以下のようになっています。
Mac OS X 10.3.8
Safari 1.2.4(v125.12)
 (cookieは常に受け入れる設定)
AirMacで無線LANを使っていてアクセスポイントはCG-WLBARGPです。

Aベストアンサー

私もSafariで同様の現象が出て困っています。
とりあえずの回避手段として、MacのTCP/IPに設定するDNSサーバアドレスを自動取得ではなくプロバイダから指定されているIPアドレスを手入力することで改善することは確認しました。
(自動取得にしておくと、ルータのアドレスになります。)

しかし、PPPoEマルチセッションを使っていると一々DNSサーバアドレスを書き換えなければならないので、実用的ではありません。

QSafariにするとIEが、IEにするとSafariが開きます…

いつもお世話になっています。
ここ最近ブラウザをIEからSafariに変えました。
というのも、MacとIEの相性が良くないのかしょっちゅう
クラッシュするのと、メールなどでurlが添付されている時
クリックするとSafariが立ち上がるので、Safariに変えました。
Safariが立ち上がるのはMacだからと思っていたのですが、
今度はSafariに変えてメール添付のurlをクリックすると
IEが立ち上がるようになりました。

今現在使っているブラウザではないブラウザが
何故か立ち上がるのです。

うっとおしいのでブラウザをSafari固定にしたいのですが、
どのように設定すればいいのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

Safariの環境設定を開いて「一般」のところの
デフォルトWebブラウザをSafariにしてやればSafari固定になります。

QMacbook proか Macbook airか

大学生です。
タイトル通り、airを買うかproを買うかで迷っています。

用途としては
・レポート
・プレゼン
・ネット閲覧
・動画の試聴
・イラストを描く
・iTunes
などです。

値段はできる限り安いのがいいですが、やはり自分に合うのを買いたいなと思います。
また、メモリがどのくらいあった方がいいかとか、ハードディスクがどのくらいあった方がいいかとか、考えたことがありません。

自分は、薄くて軽いairが魅力的ですが、性能不足かも?とも思います。

どっちがいいのでしょう。良ければ御教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

上記の用途のみであれば、私はairを強く推します。
メモリは一応4G、ストレージは128Gあれば十分ではないでしょうか。
※ストレージ=他の機種で言うハードディスクにあたります。

[airの主なメリット]
・軽い、薄い ⇒持ち運びにとても便利。
・ハードディスクではなく、フラッシュストレージ ⇒書込み、読込みなど、動作が早い。
・立ち上がりがめちゃ早い(10秒くらいかな?)

[airの主なデメリット]
・ディスクを入れる場所がない。 (オプション購入で使用可能)
・有線のLANポートがない。 (オプション購入で使用可能)
・大量のファイルをPC内に保存したい場合、容量がproより少ない。(ストレージ容量は拡張不可)


airにする上でakiya-423さんの用途で注意が必要なのは下記かと思います。
(1)CDやDVDをiTunesに取り込みたい場合、ディスクが入らないのでオプションが必要。
(2)無線LANの環境がない場合、有線LANコネクタをオプション購入する必要あり。

私は現在airを使っていますが、とにかく薄くて軽いので、毎日持ち運ぶ気力が湧いてきます!
また、フラッシュストレージのおかげで、起動や動作がとにかく早い!
iphoneとの相性も良いので、スケジュールや写真などは「どちらか片方に入れれば、自動的にもう一方にも反映される」といった使い方も簡単に出来ます。もうウィンドウズにはもどれない気がします・・・。

(1)(2)の点が問題なければ、airを強くお勧めします!!
電機量販店のMacコーナーの販売員等のご意見も参考にしながら、考えてみて下さい。

こんにちは。

上記の用途のみであれば、私はairを強く推します。
メモリは一応4G、ストレージは128Gあれば十分ではないでしょうか。
※ストレージ=他の機種で言うハードディスクにあたります。

[airの主なメリット]
・軽い、薄い ⇒持ち運びにとても便利。
・ハードディスクではなく、フラッシュストレージ ⇒書込み、読込みなど、動作が早い。
・立ち上がりがめちゃ早い(10秒くらいかな?)

[airの主なデメリット]
・ディスクを入れる場所がない。 (オプション購入で使用可能)
・有線のLANポートが...続きを読む

QMacbook proとMacbook 用のケンジントンロックについて

Macbook proとMacbook 用のケンジントンロックについて教えてください。

海外に長期出張に行きます。自宅を留守にしている時のPC盗難が多いと聞いたので、ケンジントンロックというものを購入しようと思っています。
持っていくPCは今年の3月に買ったMacbook Pro13inchと7月に買ったMacbook13inchです。
ケンジントンロックはどのメーカーのものを買ってもよいのでしょうか?それとも、PCのメーカーによって、
適合する形が違うのでしょうか?
簡単に取り外しができるのもなのでしょうか?また、家電量販点で買えるのでしょうか、それともアップルショップに行ったほうが
合うものが売っているのでしょうか?
日本では使用したことがありませんので、どういうものかイメージがわきません。
初歩的な質問で申し訳ございませんが、教えていただければ幸甚です。

Aベストアンサー

KENSINGTONは割高ですが
http://www2.elecom.co.jp/accessory/security/wire/index.asp
信頼性は高いですよ.企業なんかではKENSINGTONの使用を義務付けている場合もあります.
http://allabout.co.jp/gm/gc/52119/

QMacBookのローズピンクが可愛いし軽いしイイなと思うのですが、MacBook AIRの方が安くて

MacBookのローズピンクが可愛いし軽いしイイなと思うのですが、MacBook AIRの方が安くてSDカードとか入るし便利かなとも思ってしまいます。しかもビックカメラで今、Office2016や諸々ついて11万。すごく悩みます。

MacBookローズピンク買ったら、Office入れて20万近くしてしまいます。
できれば容量が良い方が……と思うので、どうしても元値が15万スタート……。

MacBookにする理由としてはSwiftを使ってアプリ開発してみたいと思ったからです。
「アプリ開発ならAIRの方がいい」とか
「アプリ開発に関してはどっちも変わらない」などありますか?

Aベストアンサー

macOSまたはiOSのアプリを開発したいということだと思います。

で…まずですがSwiftは止めた方がいいです。
と…言いますのもObjective CやSwiftで書いてしまうとmacOSやiOS以外への移植が必要になった際に書き直しに近い労力が必要になります。
macOSの動いている機器については数年ほど前までは増えていたのですが現在は減少に転じていますし、iOSも日本以外ではシェア低下が止まらないような状態になっています。
下手をすればアプリがMacやiPhoneと一緒に心中する羽目になりかねません。

モバイル向けの開発であれば原則Androidと同じソースからアプリを作れるXamarinをお勧めします。
(もちろんですが世の中都合がいいことばかりでもなく100%の互換性があるわけではありません)

デスクトップ向けの開発であればGTK+かQtの上でC++がよいでしょう。

どちらにしてもテストのタイミングでしかMacは必要ないので、安くてそこそこ性能がいいPC+中古のMac Miniの方が結果的に安く良い環境になると思います。

最後に…Appleは5年位のサイクルでなんだかんだ理由を付けて殆どのアプリを書き直しが必要になるような変更を加えてきます。
Appleとは独立したフレームワークやコンパイラを使っておけばそういった変更が加わった時にフレームワークやコンパイラの開発が止まらない限りフレームワーク側で何とかしてくれる可能性が見込めます。
ですのでアプリ開発の永続性を考えるとObjective CやSwiftで作ることはお勧めできません。

XamarinはMicrosoftの子会社になっておりiOSかAndroidかWindowsどれかが残っている限り何らかの形で維持される可能性が高いです。
またQtは25年以上、GTK+は20年弱続いているオープンソースプロジェクトですので、少なくともiOSやAndroidよりは消える可能性が低いです。

macOSまたはiOSのアプリを開発したいということだと思います。

で…まずですがSwiftは止めた方がいいです。
と…言いますのもObjective CやSwiftで書いてしまうとmacOSやiOS以外への移植が必要になった際に書き直しに近い労力が必要になります。
macOSの動いている機器については数年ほど前までは増えていたのですが現在は減少に転じていますし、iOSも日本以外ではシェア低下が止まらないような状態になっています。
下手をすればアプリがMacやiPhoneと一緒に心中する羽目になりかねません。

モバイル向けの開発で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報