マンガでよめる痔のこと・薬のこと

Word2010 のマクロです。

コメントを作成するマクロを作りたかったので、Wordの編集中に
 「マクロの記録」 とした後でコメントを作成して、最後に 「記録終了」 を
クリックします。 (コメントとして入力したのは (10,20) という7文字です)
文字列の他の場所をマウスで選択して、いま作成したマクロを実行させると、
コメントボックスの中に

   { PAGE \# "ページ : '#'
  " }(10,20)

のように表示されてしまいます。
つまり、マクロを実行することでコメントは作成されたのですが、コメントとして
入力した内容の前に { PAGE ・・・ というじゃまな表示が入ってしまいます。

このじゃまな表示を(入力した内容ではない表示を)消すにはどうしたらいいのでしょうか。

ちなみに、上記の文字列を選択して 「コピー」 と 「貼り付け」 をしたら、
(10,20) だけしか貼り付けられませんでした。 
貼り付けられたのは実際に入力した分だけでした。 { PAGE ・・・ というじゃまな部分が
コピーされていなかったようでした。

さらにちなみに Word2003 で試してみたら、こちらは期待通り、 (10,20) とだけ表示され
ました、じゃまな部分は表示されませんでした。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の回答者です。



記録されたマクロは問題ないのですね。
私の環境はWord2010ではないので動作確認はできませんが、2010なら
コメント欄には、「コメント[頭文字+連番]:コメント文」で表示されて
いるはずですよね。
http://www.wanichan.com/pc/word/2010/07/18.html
コメント文の前の表示がおかしいようですね。

コメントを本文に表示するように切り替えても同じですか?
http://www.wanichan.com/pc/word/2010/07/21.html
この場合だと、「ユーザー名+日時」折り返して「コメントの追加:」の
ように表示されていると思います。

もしかしたら、このユーザー名および頭文字の取得に問題があるのかも。
オプションで再設定してマクロを実行してみてはいかが。
それでも問題があるなら、私には対処方法はわかりません。
マクロを使わなければ問題なくコメントが記載できるのなら、どこかに
問題があるのかもしれませんが、そこまで詳しくないのでわかりません。
他の回答者からのアドバイスを待つか、新規質問で具体的状況を説明し、
アドバイスを受けてみてください。

では、(-_=)/~~~

この回答への補足

enunokokoroさん、丁寧に説明して頂き、ありがとう
ございました。
いろいろやってみたところ、
  「全画面閲覧」
で表示したら、なぜかきれいに表示されました。(コメントに
余分な文字が表示されなくなりました。)

とりあえずは何とかなりそうな状況です。
ありがとうございました。

補足日時:2014/07/29 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
  「すべての変更履歴を本文中に表示(I)」
にしてみました。
結果はほぼ同じでした。
  「Itk, 2014/07/29 20:10:00
   コメントの追加:
   PAGE \# "'ページ : '#' '" (10,20)」
手動入力部分は3行目が 「(10,20)」 のみでした。

ただし、プレビューあるいは印刷すると
  「コメント [I2]:(10,20)」
のようにきれいに表示されます。
画面表示のときだけよけいなものが表示されてしまいます。

お気づきのことがあれば教えて頂ければと思いますが、
今度はコメント画像も付けて再度投稿をしてみたいと思っています。

お世話になり、大変ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/29 20:34

記録されたマクロを提示されたほうが、回答側にどこが問題なのか判断


しやすいのでは?

テキストとして正しく認識がされていないか、余計な情報が記録されて
いるなどが考えられるので。

単純に記録しただけの記録マクロの例

Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
'
'
  Selection.Comments.Add Range:=Selection.Range
  Selection.TypeText Text:="(10,20)"
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信が遅れてしまい、大変失礼しました。
記録されたマクロはほぼ例示して頂きました通りでした。
一部、Text と text の違い程度でした。

Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
'
'
Selection.Comments.Add Range:=Selection.Range
Selection.TypeText text:="(10,20)"
End Sub

お礼日時:2014/07/29 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWORD VBA 繰り返し処理

WORD VBAについて教えてください。

つぎのようなマクロがあり、これを検索する文字列がなくなるまで、繰り返して、処理するようにしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

Sub Macro1()
Selection.Find.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "あ"
.Replacement.Text = ""
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
.MatchAllWordForms = False
.MatchSoundsLike = False
.MatchWildcards = False
.MatchFuzzy = True
End With
Selection.Find.Execute
Selection.MoveRight Unit:=wdCharacter, Count:=1
End Sub

WORD VBAについて教えてください。

つぎのようなマクロがあり、これを検索する文字列がなくなるまで、繰り返して、処理するようにしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

Sub Macro1()
Selection.Find.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "あ"
.Replacement.Text = ""
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>繰り返し処理の書き方を知りたい
それは、サンプルが良くないですね。
直接の回答にはならないかもしれませんが、こういうのはどうかしら?

Sub SampleTest1()
Dim blnFound As Boolean
Dim rngContent As Range
Dim intCount As Integer

blnFound = True
Set rngContent = ActiveDocument.Content
intCount = 0

Do While blnFound = True
  With rngContent.Find
    .ClearFormatting
    .Wrap = wdFindStop
    .Text = "あ"
    .Execute
  End With
  blnFound = rngContent.Find.Found
  If blnFound = True Then intCount = intCount + 1
Loop
MsgBox (intCount & "個見つかりました。")
End Sub

こんにちは。

>繰り返し処理の書き方を知りたい
それは、サンプルが良くないですね。
直接の回答にはならないかもしれませんが、こういうのはどうかしら?

Sub SampleTest1()
Dim blnFound As Boolean
Dim rngContent As Range
Dim intCount As Integer

blnFound = True
Set rngContent = ActiveDocument.Content
intCount = 0

Do While blnFound = True
  With rngContent.Find
    .ClearFormatting
    .Wrap = wdFindStop
    .Text = "あ"
    .Execute
  End...続きを読む

Qワードマクロで画像を選択する方法

「図の挿入」を使って画像ファイルから読み込んで貼り付けた画像を、ワードマクロで選択したいと思っています。
どのようなコードを書けばいいか、教えてください。

ちなみに、以前どなたかがされた質問に対する回答(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2224793.html)で
ActiveDocument.Content.ShapeRange.Select
を使うという方法が提示されていましたが、「図の挿入」で読み込んだ画像ファイルには使えないようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1のご回答がありますが
私も判らずながらやってみました。
http://msdn.microsoft.com/library/ja/default.asp?url=/library/ja/vbawd11/html/woobjInlineShapes1.asp
にInlineShapes の説明があります。
ーー
まずエクセルの操作で、挿入ー図ーファイルからでファイル名を指定します。
するとInlineShapes のオブジェクトになるようで、
Sub test02()
For Each ishape In ActiveDocument.InlineShapes
ishape.ConvertToShape
Next ishape

End Sub
を実行するとShape オブジェクトに変換できます。
Sub test01()
Dim pc As Object
Dim ishape As Object
MsgBox ActiveDocument.Shapes.Count
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes.Count
For Each pc In ActiveDocument.Shapes
MsgBox pc.Name
Next
End Sub
を実行しますと
メッセージボックスで2と0がでて
Picture 6
などと表示できます。
Sub test03()
ActiveDocument.Shapes("Picture 6").Select
Selection.Delete
End Sub
で削除できました。
ーーー
InlineShapeを捉える件ですが
http://www.keep-on.com/excelyou/2001lng4/200112/01120012.txt
に書いておられますが
Indexでしか捕らえられないのかもしれません。
Sub test04()
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes.Count
n = ActiveDocument.InlineShapes.Count
For i = 1 To n
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes(i).Height
Next i
End Sub
私もNameでやってみましたができませんでした。
他に方法があるのかどうかわかりません。
Shapes->InlineShapeは選択したものにつき
Sub ConvertToInlineShape()
With Selection
' \\ If we selected a Shape then convert to InlineShape
If .Type = wdSelectionShape Then
.ShapeRange(1).ConvertToInlineShape
End If
End With
End Sub
というコードを見つけました。
Pictureの判別は
Sub test05()
Dim inlineShape
For Each inlineShape In ActiveDocument.InlineShapes
If inlineShape.Type = wdInlineShapePicture Then
MsgBox inlineShape.Height
End If
Next
End Sub
を見つけました。

#1のご回答がありますが
私も判らずながらやってみました。
http://msdn.microsoft.com/library/ja/default.asp?url=/library/ja/vbawd11/html/woobjInlineShapes1.asp
にInlineShapes の説明があります。
ーー
まずエクセルの操作で、挿入ー図ーファイルからでファイル名を指定します。
するとInlineShapes のオブジェクトになるようで、
Sub test02()
For Each ishape In ActiveDocument.InlineShapes
ishape.ConvertToShape
Next ishape

End Sub
を実行するとShape オブジェクトに変換で...続きを読む

Qword置換で改行は置換できますか?

word置換で改行は置換できますか?

 一斉にEnterでの改行されている部分を置換する方法はないでしょうか?
 あればよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

検索と置換画面の「置換」タブ画面で [オプション] を選択し、右下にある「あいまい検索」のチェックを外します。
検索する文字列にカーソルを置いて、[特殊文字] ボタン → 段落記号(P) を選択すると、検索する文字列に 「^p」が入力されます。(直接キー入力してもOKです)

置換後の文字列に置換する文字列、特殊文字を入力して置換をしますが、何も指定しないで、「置換」または「すべて置換」を行うと、改行が削除されます。

特殊文字の一覧項目の「段落記号」は[Enter]による改行で、[Shift]+[Enter]による改行は、「任意指定の行区切り(L)」です。
 

QVBA オブジェクトが空かどうか判定する

皆様のお知恵を拝借させてください。

エクセルVBAでオブジェクトを入れる変数を定義し、その変数にオブジェクト
が入っているかどうか検査したいのですがどうしたらいいでしょうか。

例えば---
Dim a As Workbook
If a <> nothing then ←この部分が分からない。このままだとエラー。
処理
End if
---------
環境
エクセル2003
WinXPsp1

Aベストアンサー

もし、aが空だったら
If a Is Nothing Then 

もし、aが空じゃなかったら
If Not a Is Nothing Then

QWordVBAで規定のところに文字列を挿入したい

 VBA超初心者の質問です。
 ExcelVBAでは値をセルに代入することは出来ますが、WordVBAで規定の場所に文字列を代入するといったことはどうすれば良いのでしょうか?
 できれば、テキストボックスの中身と連動できたらと思うのですが、できますか?
 ちなみに、私はVBAはほとんど知識がありません。
 ただ単にVBAの勉強の手始めにこれだけ教えてください。
 Web検索しても見つからないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もワードのVBAは初心者です。
(テキストボックスの作り方・値のセットのし方)
値は手動でなく、プログラムでセットする方法です。
Sub test05()
ActiveDocument.Shapes.AddTextbox _(msoTextOrientationHorizontal,100 ,100,100,100).Select
Selection.TypeText Text:="東京都文京区"
End Sub
100,・・のところは、Left,Top,Width,Heightの指定です。ワードに貼り付けるコントロールはShapesでまとめられていて、エクセルなどと違うようです。
(所定のところへテキストボックスの値をセットのし方)
「所定のところ」と言うのが、ワードの場合は曲者なような気がする。取りあえず何行目の何文字目と言う指定を知りましたので、記します。
Private Sub TextBox1_DblClick(ByVal Cancel As MSForms.ReturnBoolean)
MsgBox TextBox1.Text
Selection.MoveDown unit:=wdLine, Count:=3
Selection.MoveRight unit:=wdCharacter, Count:=8
Selection.TypeText Text:=TextBox1.Text
End Sub
テキストボックスのイベントを、どれで捕らえるかが難しいが、比較的人為的にしないと起こらないダブルクリックにしました。
テキストボックス内に文字を入れ、テキストボックス内で
ダブルクリックすると3行下の該当文字から8文字目に
入力文字が挿入されます。
ワードのVBAは(1)解説書が少ない。(2)エクセルのように、Cell(Range)に当たる基本的な単位に当たるものが、見つからない。(3)エクセル・アクセスVBAと統一されていない(4)ビジネスなどで利用応用出来る場面が良く見えない。など学習は苦難の道が待っている気がします。OKWEBの質問も回答も少ないようです。お互いに頑張りましょう。

私もワードのVBAは初心者です。
(テキストボックスの作り方・値のセットのし方)
値は手動でなく、プログラムでセットする方法です。
Sub test05()
ActiveDocument.Shapes.AddTextbox _(msoTextOrientationHorizontal,100 ,100,100,100).Select
Selection.TypeText Text:="東京都文京区"
End Sub
100,・・のところは、Left,Top,Width,Heightの指定です。ワードに貼り付けるコントロールはShapesでまとめられていて、エクセルなどと違うようです。
(所定のところへテキストボックスの値をセットのし方...続きを読む

Qワードで画像を自動で挿入する方法

ワード2000を使用しています。フォルダにgif画像が200個程入っており(ファイル名は毎回変わります)、これをワードに1つずつ画像を挿入する作業をしているのですが、自動で処理するようなフリーソフトや方法があれば教えて下さい。出来れば挿入したファイル名も表示されるとうれしいのですが・・
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょうど、マクロを作っていましたので紹介します。

Sub 画像取込()
myFolda = "C:\My Documents\My Pictures" '-gifファイルのフォルダ
Set fs = Application.FileSearch
DoEvents
With fs
 .NewSearch
 .LookIn = myFolda
 .SearchSubFolders = False
 .FileName = "*.gif"
 If .Execute() > 0 Then
  For I = 1 To .FoundFiles.Count
   myfname = .FoundFiles(I)
   Selection.TypeParagraph
   Selection.InlineShapes.AddPicture FileName:= _
   myfname, LinkToFile _
    :=False, SaveWithDocument:=True
   Selection.TypeParagraph
   Selection.TypeText Text:= _
   Right(.FoundFiles(I), _
    Len(.FoundFiles(I)) - Len(myFolda) - 1)
   Selection.TypeParagraph
  Next I
 End If
End With
MsgBox "貼り付け完了"
End Sub

上記"Sub 画像取込()"から"End Sub"までがマクロになります。この例ではC:\My Documents\My Picturesのフォルダにあるgifファイルすべてが対象です。適宜フォルダへのパスを変更してください。
マクロの実行方法ですが、
1, 画像ファイルを貼り付けるword文書を開いて、Alt+F11キーを押します。
2, VisualBasicEditorが立ち上がりますので、左の方のプロジェクトエクスプローラのTisDocumentが選択されているのを確認して、コードウインドウに上記マクロをコピー&ペーストしてください。
3, VisualBasicEditorを閉じて、Alt+F8キーを押すとマクロリストのダイアログが立ち上がりますので、"画像取込"を選択して"実行"をクリックします。

マクロはコマンドボタンに登録することもできます。

windows2000 word2000 で動作確認

ちょうど、マクロを作っていましたので紹介します。

Sub 画像取込()
myFolda = "C:\My Documents\My Pictures" '-gifファイルのフォルダ
Set fs = Application.FileSearch
DoEvents
With fs
 .NewSearch
 .LookIn = myFolda
 .SearchSubFolders = False
 .FileName = "*.gif"
 If .Execute() > 0 Then
  For I = 1 To .FoundFiles.Count
   myfname = .FoundFiles(I)
   Selection.TypeParagraph
   Selection.InlineShapes.AddPicture FileName:= _
   myfname, LinkToFile ...続きを読む

QWord-VBAで文字色を一括置換したいのですが、

Word文書で、赤い文字だけを白文字に変更するマクロを作りたいと思い、マクロの記録機能で記録されたものを参考に以下のようなマクロを作りました。

With Selection.Find
.ClearFormatting
.Font.Color = wdColorRed
.Replacement.ClearFormatting
.Replacement.Font.Color = wdColorWhite
End With

このマクロには不都合がありまして、、、

1.カーソル位置より上方の赤文字は変更されない
2.テキストボックス内の赤文字も変更されない

ということで困っております。ヘルプもあちこち見ましたが、どうにもうまくいきません。どなたかご存知の方、解決方法についてアドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

Wordのマクロは、あまり、作ったことがありませんので、うまくなかったら
ご容赦ください。

Sub test()
 Dim rngWord As Range
 Dim shp As Shape
 Dim rng As Range
 '文字色の変更
 For Each rngWord In ActiveDocument.Words
  If rngWord.Font.Color = wdColorRed Then '赤
   rngWord.Font.Color = wdColorWhite '白
  End If
 Next rngWord
 'テキストボックスの中の文字色の変更
 For Each shp In ThisDocument.Shapes
  If shp.AutoShapeType = msoShapeRectangle Then
   For Each rng In shp.TextFrame.ContainingRange.Characters
    If rng.Font.Color = wdColorRed Then '赤
     rng.Font.Color = wdColorWhite '白
    End If
   Next rng
  End If
 Next
End Sub

Wordのマクロは、あまり、作ったことがありませんので、うまくなかったら
ご容赦ください。

Sub test()
 Dim rngWord As Range
 Dim shp As Shape
 Dim rng As Range
 '文字色の変更
 For Each rngWord In ActiveDocument.Words
  If rngWord.Font.Color = wdColorRed Then '赤
   rngWord.Font.Color = wdColorWhite '白
  End If
 Next rngWord
 'テキストボックスの中の文字色の変更
 For Each shp In ThisDocument.Shapes
  If shp.AutoShapeType = msoShapeRectangle Then...続きを読む

Qワードのマクロで段落番号(文字も含む)取得ってできますか

ワードのマクロで現在のページの段落番号(文字も含む)取得方法ってありますでしょうか。

たとえば、P.3に下記の段落番号があります。
1.1 あいうえおかきくけこ

現在3ページをみています。

マクロで現在表示している段落番号「1.1 あいうえおかきくけこ」を
取得する方法がありましたら教えていただけますでしょうか。

案外ワードのマクロの勉強サイトってエクセルに比べて
少ないんですね。。。

Aベストアンサー

こんばんは。

現在見ているページの指定がちょっと難しいですね。ExcelのようにActiveSheet とは行きません。他にあるのかもしれませんが、Wordのページの概念は物理的に取るしかなかったような気がします。

単に、その場所(Selection)の段落番号の取得というなら簡単ですが、そういう質問ではないような気がします。勝手かもしれませんが、これ以上の手間はあまり取りたくないので、ここまでにさせてください。現実、テキストを取るなら、その全てを、Text で取得し加工するなら可能ですが、段落やら章やら、Wordは良く分かりません。

Sub TestMacro()
Dim a As String
Dim b As String
 With Selection.Paragraphs(1).Range
   a = .ListFormat.ListString
   b = .Text
 End With
 MsgBox a & " " & b
End Sub


>案外ワードのマクロの勉強サイトってエクセルに比べて少ないんですね。。。

大野悟さんという方が本を出していらっしゃいますが、総じて、あまり上級のものは多くないようです。しかし、VBAの上級を目指すとなると避けては通れないので、英文しかないのが、頭が痛いところです。

以下のサイトも内容的には簡単なものが多いです。私たちの世界では、2バイト1バイト(ANSI)混在ですから、ややこしいです。どういうわけか、以前、デフォルトが、Unicode からJISに戻っているようで、どうも良く分からないですね。

私の利用しているところです。
http://word.mvps.org/FAQs/MacrosVBA/index.htm

MSサポートのほうにもサンプルコードはあるのですが、やはりあまり大したものはないようです。

こんばんは。

現在見ているページの指定がちょっと難しいですね。ExcelのようにActiveSheet とは行きません。他にあるのかもしれませんが、Wordのページの概念は物理的に取るしかなかったような気がします。

単に、その場所(Selection)の段落番号の取得というなら簡単ですが、そういう質問ではないような気がします。勝手かもしれませんが、これ以上の手間はあまり取りたくないので、ここまでにさせてください。現実、テキストを取るなら、その全てを、Text で取得し加工するなら可能ですが、段落やら章やら...続きを読む

QWORD VBA 表の複数行選択を教えてください

検索をしてみたのですが、うまく見つけられません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

ActiveDocument.Tables(1).Rows(1).Select

これですと文書上1つ目の表の1行目が選択されますが、
たとえば1~3行目を選択したい場合はどうすればいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ワードのSelectからrangeへ広げる考え方からすると
マクロの記録で出る
Sub test01()
ActiveDocument.Tables(1).Rows(1).Select
Selection.MoveDown Unit:=wdLine, Count:=2, Extend:=wdExtend
Selection.MoveRight Unit:=wdCharacter, Count:=4, Extend:=wdExtend
end Sub
ワードの定めた単位(例Unit:=wdLine)で広げていく(Extend:=wdExtend)ような感じで
実現するのかなと思う。
エクセルのようにRange(Cells(・・),Cells(・・))やEntirerowはできないようです。
Sub test07()
ActiveDocument.Tables(1).Cell(Row:=1, Column:=1).Select
Selection.EndKey Unit:=wdRow, Extend:=True
Selection.MoveDown Unit:=wdLine, Extend:=True
Selection.MoveDown Unit:=wdLine, Extend:=True
End Sub
もどうですか。

ワードのSelectからrangeへ広げる考え方からすると
マクロの記録で出る
Sub test01()
ActiveDocument.Tables(1).Rows(1).Select
Selection.MoveDown Unit:=wdLine, Count:=2, Extend:=wdExtend
Selection.MoveRight Unit:=wdCharacter, Count:=4, Extend:=wdExtend
end Sub
ワードの定めた単位(例Unit:=wdLine)で広げていく(Extend:=wdExtend)ような感じで
実現するのかなと思う。
エクセルのようにRange(Cells(・・),Cells(・・))やEntirerowはできないようです。
...続きを読む

QWORDのファイルを共有して、同時に使うことはできますか?

こんにちは。

共有ネットワークにExcelのファイルを置いておき、ファイルを開いてから「共有」とかにすれば、異なるPCから同じファイルを同時に編集できることはできますが、同じようなことをWORDのファイルで行うことは可能でしょうか?

もし可能でしたら方法を教えて頂きたいのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

WordでもExcelでも、基本的には管理する人が保護をして、変更履歴の
情報から保護解除後に確定するようですね。

Excelの場合の[ブックの共有]は、以下のようなことを共有スペースに
ある保護されたブックへの入力はできるのですが、変更履歴としてでの
許可ですからExcel側が保存したものを管理している人が確定するもの
のようです。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052025951041.aspx?pid=CH010003631041
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052622941041.aspx?pid=CH010003631041

これと似たものとして以下のようなものもあります。
共有ワークスペースについて
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP010414561041.aspx
ドキュメント ワークスペースのドキュメントを最新の状態に保つ
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP010414591041.aspx?pid=CH010391931041
デモ : 仕事の共有 ; ドキュメント ワークスペースで文書を共同作成
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA010930941041.aspx?pid=CH011218821041

Wordの場合はワークスペースを利用する以外では文書を校閲用に送信し
送信先のユーザーに編集してもらったものを返信させ、比較と反映から
管理しているものが確定します。
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA010162341041.aspx
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/CH063551081041.aspx

他の方法もあるようですが、一般的な環境ではメール添付の書類を編集
した後で比較と反映などで文書を仕上げるようです。

こちら↓も参考に
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/CH060832321041.aspx

WordでもExcelでも、基本的には管理する人が保護をして、変更履歴の
情報から保護解除後に確定するようですね。

Excelの場合の[ブックの共有]は、以下のようなことを共有スペースに
ある保護されたブックへの入力はできるのですが、変更履歴としてでの
許可ですからExcel側が保存したものを管理している人が確定するもの
のようです。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052025951041.aspx?pid=CH010003631041
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052622941041.aspx?pid=CH010003631041...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報