『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

ORALCEのexpdpおよびimpdpの勉強のために自宅環境で操作していたところ、
impdpにてORA-39166(オブジェクトが見つからない)が発生してしまいした。
いろいろ調べてみたのですが、解決に至ってないためお力添えをお願いいたします。

【環境】
OS : linux ※CentOS(64bit)
ORALCE11gXE

【やりたいこと】
studyスキーマのTEST1テーブルをexpdpでエクスポート(content=data_only)し、
同じスキーマ内のTEST2テーブルにimpdpにてデータを入れる。

【発生までの操作】
1.expdp system/パスワード@XE directory=test_dir tables=study.TEST1 log=test_exp.log content=data_only

2.impdp system/パスワード@XE directory=test_dir dumpfile=expdat.dmp log=test_imp.log tables=study.TEST2 content=data_only

2の操作をしたタイミングで以下のメッセージ。

ORA-39002: invalid operation
ORA-39166: Object STUDY.TEST2 was not found.

【備考】
・TEST1およびTEST2はまったく同じテーブル構造です。studyユーザで作成してます。
・STUDY.TEST2は存在します。
(「sqlplus study/パスワード@XE」でログインしdesc TEST2で確認できるため)
・exdpは正常に終了しており、dumpファイルは「expdat.dmp」で作成されています。


以上です。
ご教授のほどよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「expdat.dmp」の中に「STUDY.TEST2」というオブジェクトの


情報がないという意味のメッセージが出ているので
そのまんまの内容だと思うのですが。

そもそもData Pumpはバックアップや別のスキーマ・インスタンスに
移動する際に使用する機能であって、同一スキーマの別テーブルに
移動する為に使用するものではなかったと思います。たぶん。

study.TEST1のデータを削除して以下のコマンドを実行したらどうなりますか?
impdp system/パスワード@XE directory=test_dir dumpfile=expdat.dmp log=test_imp.log tables=study.TEST1 content=data_only
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

Data Pumpの用法を間違っていたみたいですね。。
無事解決することができました。
助かりました、ありがとうございますm( )m

お礼日時:2014/08/25 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdatapumpの実行方法について

いつもお世話になっております。

datapumpの実行方法(expdp/impdp)について、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授の程お願い致します。

------------------------------
●環境
 Oracle 11g (11.2.0.3)

以下の手順で、エクスポート/インポート テストを行ったのですが、
expdpで"tables"を指定するとエラーとなり実行できませんでした。
full=y(データベース全体)は動きました。
tablesで指定するものは、"CREATE TABLE"で作成したテーブル名ではないのでしょうか。

また、テーブルスペースを削除"drop tablespace tbl01"したのですが、
expdpでデータベース全体をエクスポートしたものから、impdpしても
削除したものが戻せませんでした。
impdpのコマンドに誤りがあるのでしょうか。


●expdp実行
-----
・tablespace作成
$ sqlplus / as sysdba
SQL> create tablespace tbl01 datafile '+data/testdb/datafile/tblsp1' size 10m autoextend off;
-----
・sequence作成
SQL> create sequence seq1;
-----
・TABLE作成
SQL> CREATE TABLE TEST_TBL(USER_ID VARCHAR2(8) NOT NULL, DEPT_NO VARCHAR2(8)) tablespace tbl01;
-----
・INSERT実行(5件分)
begin
for i in 1..5 loop
INSERT INTO TEST_TBL (USER_ID, DEPT_NO) VALUES (seq1.nextval, '1234') ;
commit;
end loop;
end;
/
-----
・expdp使用する為の準備
ディレクトリの作成と read/write 権限の付与
$ sqlplus / as sysdba
SQL> create directory expdp_dir as '/u01/tpump';
SQL> grant read,write on directory expdp_dir to system;
-----
・expdb実行
$ expdp system/pass dumpfile=TEST_DIR:expdp_all.dmp logfile= TEST_DIR:expdp_all.log full=y
=====
"SYSTEM"."SYS_EXPORT_FULL_01"を起動しています: system/******** dumpfile=TEST_DIR:expdp_all.dmp logfile= full=y
BLOCKSメソッドを使用して見積り中です...
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/TABLE/TABLE_DATAの処理中です
-中略-
SYSTEM.SYS_EXPORT_FULL_01に設定されたダンプ・ファイルは次のとおりです:
/u01/tpump/expdp_all.dmp
ジョブ"SYSTEM"."SYS_EXPORT_FULL_01"が11:31:19で正常に完了しました
=====

$ expdp system/pass tables=TEST_TBL dumpfile=TEST_DIR:expdp_tbl.dmp logfile= TEST_DIR:expdp_tbl.log
=====
"SYSTEM"."SYS_EXPORT_TABLE_01"を起動しています: system/******** tables=TEST_TBL dumpfile=TEST_DIR:expdp_tbl.dmp logfile=
BLOCKSメソッドを使用して見積り中です...
BLOCKSメソッドを使用した見積り合計: 0 KB
ORA-39166: オブジェクトSYSTEM.TEST_TBLが見つかりません。
ORA-31655: ジョブに対してデータまたはメタデータ・オブジェクトが選択されていません
ジョブ"SYSTEM"."SYS_EXPORT_TABLE_01"が完了しましたが、2エラーが11:33:54で発生しています
=====

●impdp実行
$ impdp system/pass dumpfile=TEST_DIR:expdp_all.dmp logfile= TEST_DIR:impdp_all.log
=====
マスター表"SYSTEM"."SYS_IMPORT_FULL_01"は正常にロード/アンロードされました
"SYSTEM"."SYS_IMPORT_FULL_01"を起動しています: system/******** dumpfile=expdp_dir:expdp_all.dmp logfile= full=y
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/TABLESPACEの処理中です
ORA-31684: オブジェクト型TABLESPACE:"UNDOTBS1"はすでに存在します
ORA-31684: オブジェクト型TABLESPACE:"TEMP"はすでに存在します
ORA-31684: オブジェクト型TABLESPACE:"USERS"はすでに存在します
ORA-39083: オブジェクト型TABLESPACEの作成が次のエラーで失敗しました:
ORA-01119: データベース・ファイル'+DATA/testdb/datafile/tblsp1'の作成中にエラーが発生しました。
ORA-17502: ksfdcre:4 ファイル+DATA/testdb/datafile/tblsp1の作成に失敗しました
ORA-15005: name "testdb/datafile/tblsp1" is already used by an existing alias
-中略-
※以下のORAエラーが多数発生
例:ORA-31684: オブジェクト型TABLESPACE:"UNDOTBS1"はすでに存在します
例:ORA-39151: 表"SYSTEM"."REPCAT$_PRIORITY_GROUP"が存在します。スキップのtable_exists_actionのため、すべての依存メタデータおよびデータはスキップされます
例:ORA-39111: 依存オブジェクト型OBJECT_GRANT:"SYSTEM"はスキップされ、ベース・オブジェクト型VIEW:"SYSTEM"."SCHEDULER_PROGRAM_ARGS"はすでに存在します
-中略-
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/TABLE/CONSTRAINT/REF_CONSTRAINTの処理中です
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/TABLE/STATISTICS/TABLE_STATISTICSの処理中です
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/TABLE/POST_TABLE_ACTIONの処理中です
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/TABLE/TRIGGERの処理中です
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/SCHEMA/POST_SCHEMA/PROCACT_SCHEMAの処理中です
オブジェクト型DATABASE_EXPORT/AUDITの処理中です
ジョブ"SYSTEM"."SYS_IMPORT_FULL_01"が完了しましたが、146エラーが20:14:48で発生しています
=====

いつもお世話になっております。

datapumpの実行方法(expdp/impdp)について、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授の程お願い致します。

------------------------------
●環境
 Oracle 11g (11.2.0.3)

以下の手順で、エクスポート/インポート テストを行ったのですが、
expdpで"tables"を指定するとエラーとなり実行できませんでした。
full=y(データベース全体)は動きました。
tablesで指定するものは、"CREATE TABLE"で作成したテーブル名ではないのでしょうか。

また、テーブルスペースを削除"...続きを読む

Aベストアンサー

> SYSスキーマなどを含めてエクスポートしたいときには、
> Full=y では無理だから各スキーマ(SYS、ORDSYS等)を指定して個別で
> 行う必要があるということなのでしょうか。

SYS スキーマはシステムの持ち物なのでexp した事はありません。
その他も、Oracle Text やExpression Filter 等、Oracle の拡張機能をInstall
した際に作成されるスキーマのため、ユーザが意識的にexp/imp する事はありません。

SYSスキーマにオブジェクトを作成しなければならない理由が無いのであれば、
新しいスキーマを作成してそちらにオブジェクトを移動した方が良いです。
テーブルのデータだけで良ければ、ユーザ作成後に
Create table 新ユーザ.テーブル名 as select * from SYS.テーブル名;
とすれば、コピー可能です。

Qsqlplusで表示が変なので、出力を整形したい。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------

上記のように意味不明な形式で出てきます。

例えばこんな風に

select カラム1,カラム2,カラム3 from hoge;

カラム1 1の値
---------------------------
カラム2 2の値
---------------------------
カラム3 3の値

等のように分かりやすく表示できないでしょうか?

ちなみにOracle9iR2を使用しています。
sqlに関するツールは使用できないルールでして、あくまでsqlplusのコマンド上でみやすくしなければなりません。

分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
-----------------------...続きを読む

Aベストアンサー

SQLPLUSを起動して、

SQL>set linesize 列数

でどうだ。

SQL>show linesize

で確認ができる。

Qデータを削除しても表領域の使用率が減りません

いつもお世話になっております。

今使用している表領域の使用率が高くなってきたため、
不要なテーブルやデータを削除しました。

ですが、少ししか使用率が減らず困っています。

テーブルを削除した際にはPURGE RECYCLEBINで、BIN~のテーブルも
消しています。

何か他に原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

前の方のおっしゃるとおり、DELETEしただけでは領域は開放されません(ハイウォーターマークが下がらない)ので、以下を試してみてください。

1.該当テーブルの全件削除で良い場合
truncate テーブル名 drop storage;
を実行する。
これで領域も開放されます。(最後のところをreuse storageとすると領域保持する意味となる)

2.部分的にdeleteして、領域を開放したい場合
alter table テーブル名 enable row movement;
alter table テーブル名 shrink space cascade;
alter table テーブル名 disable row movement;
を実行する。
1行目は領域開放の前準備、3行目は1行目の変更を元に戻す意味。
2行目でcascadeしておくと、関連インデックスの領域も一緒に縮小してくれます。

QSYSユーザーでログインしたい

SQL plusでSYSユーザーでログインするにはどうすればよいのでしょうか?
SYSTEMユーザーやSCOTTユーザーではログインできるのですが、SYSユーザーになる方法がわかりません。
お願いします。

Aベストアンサー

>SQL plusでSYSユーザーでログインするにはどうすればよいのでしょうか?
特別なことする必要がないと思います。
ログインできない場合いろいろな原因が考えられます。
一番可能な原因は設定によってSYSユーザーNOMAL権限でログインできない場合あります。
この場合
sqlplus sys/パスワード@接続文字列 as sysdba
で試してください。


>SYSTEMユーザーやSCOTTユーザーではログインできるのですが、SYSユーザーになる方法がわかりません。
conn sys/パスワード@接続文字列 as sysdba

Qユーザーへのディレクトリ権限付与について

WindowsXPのOracle9i環境にて、
まず、以下のようにしてユーザ「username」を作成しました。

create user username identified by Password default tablespace tab_space temporary tablespacetemp;
grant dba,resource,connect to username;

次にsysユーザにて、CREATE DIRECTORY FILE_PATH as 'd:\temp';
ディレクトリを作成しました。
そして、そのディレクトリに対して、以下のように権限付与しようとすると、「ユーザ"username"が存在しません。」エラーが発生します。
grant READ,WRITE ON directory dir to username;
また、grant READ,WRITE ON directory dir to public;
とすると、権限付与は成功しますが、ユーザusernameにはディレクトリ参照権限は与えられていませんでした。

何か間違っておりますでしょうか?
それとも何か手順で足らないものがあるのでしょうか?
ご教示いただければと思います。

WindowsXPのOracle9i環境にて、
まず、以下のようにしてユーザ「username」を作成しました。

create user username identified by Password default tablespace tab_space temporary tablespacetemp;
grant dba,resource,connect to username;

次にsysユーザにて、CREATE DIRECTORY FILE_PATH as 'd:\temp';
ディレクトリを作成しました。
そして、そのディレクトリに対して、以下のように権限付与しようとすると、「ユーザ"username"が存在しません。」エラーが発生します。
grant READ,WRITE ON di...続きを読む

Aベストアンサー

dba_usersに出てこない以上、そのユーザはデータベース上には存在しないかと思います。

そのパッケージソフトが、どのような構成をしているのかわかりませんが、パッケージ上のユーザとデータベースのユーザが別なのではないでしょうか。

パッケージ上のAというユーザが、データベース上のXというユーザにログインして動作するというのは、よくあるパターンです。

パッケージのサポートに確認するのが良いかと思います。

Q異なる文字コードの環境にインポートするには

下記のようにサーバがあります。
・Aサーバ(Solaris)
・Bサーバ(Windows)

下記のように文字コードが異なります。
・Aサーバ(JA16EUCTILDE)
・Bサーバ(JA16SJIS)
※Oracleのバージョンは同じです。

AサーバでエクスポートしたdmpファイルをBサーバにインポートしたいと考えています。
文字コードが異なるdmpファイルをインポートするにはどのようにしたらいいのでしょうか。また注意点などあるのでしょうか。

テストする環境が今ないため、試す事ができません。
些細な事でも何でも構いませんのでアドバイスいただけませんでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ゴールとなるBサーバが、JA16SJISであるなら、何をしようが、
JA16SJISで表現できる文字コード以外文字化けする。

NLS_LANGをJA16SJISに設定したクライアントで、
(1)Aサーバからエクスポート
(2)Bサーバへインポート
するのと一緒。

今回の場合、それで問題が出るなら、DB作成時のキャラクタセットの選択ミスであり
エクスポート/インポートで何とかできる問題ではない。

最初にも書いていますが、必ず文字化けが起こるわけではないので、注意してください。
クライアントPCのOSやミドルウエアに何を使うかで、JA16SJISでも問題なく使えますので。

QOracle(オラクル)で、日付時刻型の検索方法について

質問させていただきます。
データベースはオラクルを使っていて、
SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。

日付時刻型が「2005/05/26 19:13:00」という感じで入ってます。
2005/05/26 を抽出したいのですが、
BETWEEN '2005/05/26 00:00:00' AND '2005/05/26 23:59:59'

だと、エラーでできません。
どなた様か、ご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

日付検索を行う場合は、以下のように書式を含める必要があります。

col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS')

ただ、厳密には

col >= TO_DATE('2005/05/26', 'YYYY/MM/DD')
AND
col < TO_DATE('2005/05/27', 'YYYY/MM/DD')

と書くべきでしょうね。

Qbatファイルからsql文実行

クライアントOS:WIN2000
Oracle:9i(サーバ(UNIX)上にあります)

現在、クライアントからbatを起動し、SQL文を投げ、結果を取得したいと思っております。
(SQL文は単純にTBLをカウントしているだけです)

・batの中身
sqlplus %UID%/%PASS%@%SID% @test.sql > output

結果は取得出来るのですが、余分な情報も結果に出力されてしまいます。結果のみを出力させるにはどうすればよろしいでしょうか?

・余分な情報
Oracle9i Enterprise Edition Release 9.2.0.4.0 - Production
With the Partitioning, OLAP and Oracle Data Mining options
JServer Release 9.2.0.4.0 - Production
に接続されました。

Aベストアンサー

sqlplus に -S オプションを追加してみればどうでしょうか。

参考URL:http://biz.rivus.jp/sqlplus_overview.html

QSELECTで1件のみ取得するには?

こんにちわ。
いまORACLE9iを使用している者です。

ACCESSでは
SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名
ORDER BY 項目名;
で並べ替えたデータ群のうち,先頭の1件だけを
取ることができますが,
ORACLEでそのような機能(SQL)はあるでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

order by と rownum を併用する場合は注意が必要です。

[tbl01]
cola | colb
------------
1000 | aaaa
1001 | bbbb

というデータがある場合、
select cola from tbl01 where rownum < 1 order by cola desc;
とすると、「1001」ではなく、「1000」が返されます。
これは、order by の前に rownum < 1 が適用されてしまうからです。

解決するには、
select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1;
とすれば良いです。

QOracle12cでユーザのSQLPLUSログイン

基本的な質問ですみません。Oracle 12cを初めて使うのですが、すごく単純に、ユーザを作成し、そのユーザでデータベースオブジェクト(テーブルなど)を作成する拡張子が.sqlのスクリプトを流したいです。

11gまでの場合、システムユーザでCREATE USERしたのちに、コマンドプロンプトを立ち上げて
C:\Scripts> SQLPLUS <USER>/<PASSWORD> @createtables.sql
とするだけで良かったと思います。

今回、12cではユーザの考え方が変わっており、CDBとPDBを作成しました。
> SQLPLUS /NOLOG
SQL> CONN SYS AS SYSDBA
(上記のようにローカル接続するとCDBに接続される)

SQL> ALTER SESSION SET CONTAINER=PDB1; // PDBへ移動
SQL> SHOW CON_NAME // 念のため現在接続中のPDBの名前確認
SQL> STARTUP;
(これでマウント状態だったPDB1がOPENしてREAD WRITEになる)

この状態でCREATE USER文を実行してPDB1上でユーザを作成。

ここからなんですが、PDBやCDBへのログイン方法はわかたのですが、PDB上で作成したユーザにはどのようにしてログインするのでしょうか? ログインしてテーブル作成をしたいです。また、テーブル作成のスクリプト文(.sql)があるのでそれを流したい場合は、コマンドプロンプトからどのように実行すればよいでしょうか?

基本的な質問で恐縮ですが、宜しくお願いします。

基本的な質問ですみません。Oracle 12cを初めて使うのですが、すごく単純に、ユーザを作成し、そのユーザでデータベースオブジェクト(テーブルなど)を作成する拡張子が.sqlのスクリプトを流したいです。

11gまでの場合、システムユーザでCREATE USERしたのちに、コマンドプロンプトを立ち上げて
C:\Scripts> SQLPLUS <USER>/<PASSWORD> @createtables.sql
とするだけで良かったと思います。

今回、12cではユーザの考え方が変わっており、CDBとPDBを作成しました。
> SQLPLUS /NOLOG
SQL> CONN SYS AS SYSDBA
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

> ORA-01017: ユーザー名/パスワードが無効です。ログオンは拒否されました。
上のtnsnames.ora の設定は、CDB に接続するためのものです。
新しい接続文字列で、SERVICE_NAME にPDB名を指定したものを作成して
試してみて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング