旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

TASCAMのポータブルMTR、「DP-006」を購入して、iPhoneで音源を再生しながらギターの練習を同時録音したいと思っています。
こういう接続について、インピーダンスなどの知識はあまり詳しくないのですが、iPhoneのイヤホジャックとMTR側の入力の標準ジャックを繋げられるケーブルを用意すれば、いちおう接続はできますよね。

ただiPhoneはイヤホン用の出力なので、MTRは入力レベルとして対応できるのかよくわかりません。
こういう場合に何か問題が起こる可能性はありますか?

詳しい方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

件の機器を所持していないのでカタログを見ての解答です。



レベルは大丈夫ですが、それよりも問題なのはDP006の入力がステレオで無いことです。
ステレオミニ/モノラルフォンのケーブルなら接続はできますが、モノラル音声としての入力になってしまいます。

せっかくのMTRなのですから音源との同時録音に拘らず、一旦音源をMTRに録音してから、
MTR上で再生してそれに合わせてギターを録音しては如何でしょうか?

ですので、ステレオミニ/二又フォンのケーブルでDP006の入力1と2に接続して音源を一度ステレオトラックに録音するか、
あるいは音源データをパソコン上でSDカードにインポートしてDP006で読み込む方法がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん一旦MTRにトラックを入れてからギターをかぶせるのが真っ当な使い方だと思うんですが、なんというかクオリティよりも手軽さといいますか、練習をポンと録音してすぐに聞き直し、キーを変えてみて録音し聞き直し、テンポやリズムを変えて録音して聞き直し、次の曲をまた同じようにさまざまなパターンを試して・・・、という練習を何度も何度も繰り返すので、ステレオでなくてもかまいません。

デモ音源や作品づくりなら、しっかりとクオリティ重視で重ね録りしたいですが、そういう用途ではないので。
レベル的に問題が無いなら安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2014/09/10 13:19

承知しました。


ただ、くれぐれもステレオミニ/モノラルフォンで接続してください。
ステレオミニ/ステレオフォンだと、モノラルにならずLチャンネルしか入力されません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてありがとうございます。
調べたところステレオミニ/モノラルフォンのケーブルというのがなかなか無いようなのですが、場合によってはパーツを買って自作も考えています。(大阪・日本橋がすぐ近くなので、今までいろいろ自作しています。)

お礼日時:2014/09/10 13:35

GarageBandじゃダメなの、、、まあ、ミニステレオかける2でも、いけるとふぉもいます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アプリじゃダメなんです。
iReal bというアプリで楽譜を見ながらマイナスワンをかけるのが目的なので、別のアプリを使えないのです。

お礼日時:2014/09/10 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMTRからパソコンに音をデータとして取り込むことは?

私は趣味で音楽を制作しているものですが、MTRに録音した音をパソコンのサウンドカードを介してではなく、一種の波形データ、たとえばWAVとしてそのままMTRに備え付けてあったりするCD-Rやら、USBやらでMTRからパソコンに取り込んでCUBASE等で編集、というわけにはいかないのでしょうか?
または、それができるMTRってどんなものがあるのでしょうか?

簡単にいってしまえば、MTRからパソコンに音を録音するのは時間がかかるので、データとして読みこみがしたいということになります。

Aベストアンサー

仕事で使っている、BOSSのBR-532というデジタルMTRがあります。
これは、4トラックMTRで各トラックに8つのバーチャルトラックを持ちます。
このサイズにしては接続端子が多く、軽量で電池駆動ができ便利です。

データ保存はスマートメディアに独自形式で保存をします。
HPよりユーティリティーをダウンロードし、PCにインストールして
「スマートメディアから直にPCへWAVEデータとして保存」
することが可能です。
読みとりつつソフト側でWAVEに変換しながら保存しますので
もちろん実再生時間より大幅に短時間でPCへWAVE保存ができます。

PC側にスマートメディアリーダーが必要ですが、
KORGのPXR4(PANDORA)のようにスマートメディアに保存した
データを再度自分で変換しなければならないものに比べると便利です。
MP2形式では編集ソフトで利用できないので、いったんTMPGenc
などのツールでWAVEにしなければならないため、加工時に
少し面倒です。

BR-532とPXR4およびVF-80を使っています(VF-80は標準モデル)が、
PXR4またはVF-80の音をPC上で編集する必要があるときには
PC側へHDRしています。
VF-80にCD-Rを付ければWAVEデータでCDに保存できるのですが、
特に必要性がないため私はしていません。
VF-80のCD搭載タイプなら、goodtreasureさんの望むような
ことが行えるでしょうね。値段もスペックからすればそれほど
高いものでもないですし。
重量がやたらありますが据え置いて使うなら問題ありませんし。

参考URL:http://www.roland.co.jp/products/boss/BR-532.html

仕事で使っている、BOSSのBR-532というデジタルMTRがあります。
これは、4トラックMTRで各トラックに8つのバーチャルトラックを持ちます。
このサイズにしては接続端子が多く、軽量で電池駆動ができ便利です。

データ保存はスマートメディアに独自形式で保存をします。
HPよりユーティリティーをダウンロードし、PCにインストールして
「スマートメディアから直にPCへWAVEデータとして保存」
することが可能です。
読みとりつつソフト側でWAVEに変換しながら保存しますので
もちろん実再生時間より大幅...続きを読む

QMTR(?)を使ったライブでのオケ同期

みなさんこんにちわ。

今度ライブで4P(vo+gt/gt/bs/dr)のバンドに合わせて、録音したピアノを流したいのですが、やり方が良く解りません。

良くMTR(?)などをドラムの近くに置き、ドラムだけヘッドホンでクリックを聞いてオケに合わせて叩いてるのを見ますが、あれ、実際はどういう設定になっているのでしょうか?MTRなどで、[ヘッドホンにはオケとクリック] [マスターアウトにはオケだけ] 出力する事など、できるのでしょうか?? また、できないとすればみなさんはどのような機材を使ってるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

>ただ、空きチャンネルに「クリックを録音」して流したら、マスターOUTからも出力されてしまいませんか??

マスターOUTのみのタイプならそうです。

少し整理しますね。

MTRは基本的に「色々なチャンネルに別々録音」出来る機器です。
それに「ミキサー」の機能が付加されたものが最近の主流になります。

MTRの「録音部」と「ミキサー部」を分けて考えてください。

そのミキサーとしての機能の1つとして「BUS」または「Group」と言うものが有ります。

これは出力に関する機能で、マスターOUT以外に別のバランスで出力出来ると言う物です。

この機能がMTRに有れば質問の内容が出来ると言う事です。

最近のMTRは高機能化していてクリックどころか軽いリズムマシンが付いていたりして、ライブでの使用を想定したモノも多いです。

ポイントとしては、付加機能として出力系統が何個有るか?って事が重要なケースかもしれません。
マスターOUT1つのみなら無理でしょうし、モニターOUTが付いているのなら「BUS」機能が付いている事が多いはずです。

前回の回答で「クリック音を録音」と書いたのは、ライブでは内臓のクリック音が気に入らなかったり聞こえにくい場合には有効な場合があるためです。

参考にどうぞ↓

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%83%BC_(%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E6%A9%9F%E5%99%A8)

>ただ、空きチャンネルに「クリックを録音」して流したら、マスターOUTからも出力されてしまいませんか??

マスターOUTのみのタイプならそうです。

少し整理しますね。

MTRは基本的に「色々なチャンネルに別々録音」出来る機器です。
それに「ミキサー」の機能が付加されたものが最近の主流になります。

MTRの「録音部」と「ミキサー部」を分けて考えてください。

そのミキサーとしての機能の1つとして「BUS」または「Group」と言うものが有ります。

これは出力に関する機能で、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報