手描きのイラストをスキャンしてPSDデータにしたものを、Illustrator CSに配置(または埋め込み)すると、シルクプリントの版下データとして使えるようになりますでしょうか?
 Illustratorでのトレースが必須なのか、不安がありまして・・お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Photoshopデータの配置でも大丈夫でしょうけど、


色の塗りがシルク印刷用になっているかが問題です。
・1色印刷ならグレースケール(モノクロの方がいいと思いますけど)。
・多色刷りならきちんと版を分けて作られているか。
・階調のあるものはあまり再現性がよくないので、
 できればベタ塗りの方が好ましい。

・Illustratorに配置して、さらにIllustrator上で何か別のものをデザインしてある場合、
 それらと使用する版を合わせることにも気をつける。

など。
きちんとシルク印刷をふまえて作ってあるなら、
一般的には入稿データとして使えるはずです。
でも実際には印刷会社の手引きで確認する。
手引きに無いことをするならば相談する方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても解りやすいご回答ありがとうございました!
今回は多色刷りで版を分けずに作ってしまったので、今後はその点によく気をつけながら作ろうと思います。
手引きなどもきちんと読み込みます。姿勢の基準を下さり、ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/13 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLZ法で圧縮したデータについて

LZ法で圧縮したデータについて

現在LZ法(LZ77)で圧縮したデータをバイナリエディタで見ております。
そのデータを解凍しなければならないため、とりあえずLZ法の圧縮/解凍プログラムを組みました。

とあるソフトが出力したデータなのですが、そこのドキュメントにはLZ77で圧縮しているという記述があります。

しかしバイナリエディタで中身を見ると、中間辺りにFF FF FF FFというFFの連なりが多量に見つかりました(20~30Byte)
LZ法のアルゴリズムの性質上、同じデータが連なるというのはありえないと思うのですが、認識違いでしょうか?
私はLZ77+huffmanを使っているのでは無いかと思っています。(しかしドキュメントにはLZ77の記述しかありません)


更にLZ法は圧縮情報の持ち方に規定が無い(RFC規定に準じた圧縮アルゴリズムを除く(gzip等))為
そのソフトが吐き出したLZ圧縮が掛かっていると思われるデータについての情報が無く
スライド窓の大きさのビット数などが分からないため、解凍に手を焼いています。

これはLZ法で圧縮したデータだよと言われて、只そのデータのみを渡されて
それを解凍するというのは可能なのでしょうか?

LZ法で圧縮したデータについて

現在LZ法(LZ77)で圧縮したデータをバイナリエディタで見ております。
そのデータを解凍しなければならないため、とりあえずLZ法の圧縮/解凍プログラムを組みました。

とあるソフトが出力したデータなのですが、そこのドキュメントにはLZ77で圧縮しているという記述があります。

しかしバイナリエディタで中身を見ると、中間辺りにFF FF FF FFというFFの連なりが多量に見つかりました(20~30Byte)
LZ法のアルゴリズムの性質上、同じデータが連なるというのはありえないと思うのです...続きを読む

Aベストアンサー

いや…おっしゃるように、そりゃかなり無茶じゃないですか?LZ77は圧縮方式というよりはアルゴリズムでしかないわけですし、LZSSやLZMAもLZ77の一種とも言えるわけで、特定の実装を示していない。
おまけに圧縮後のヘッダサイズや圧縮のデータ構造も示していないわけですから…。

ただ、非常に単純なLZ77で圧縮した場合、FFが連続するようなことは考えられますよね。
ウィンドウサイズ限界の何倍かまで同じ文字列が繰り返し表れるような場合であれば、X文字前よりX文字分一致、というパターンが繰り返し出てくる可能性はあります。
ハフマン符号化をした場合はそういうパターンはむしろ残りにくいはずです。(文字列繰り返しがウィンドウサイズを超えているパターンが一部分にだけ固まっているということになるので、やや不自然)

また、圧縮前のファイル形式が分かっていれば、先頭付近のLZ77で圧縮されない部分のデータ形式から圧縮形式の一部を推定することは可能かも知れません。


余談というか、確信のない案のひとつになりますが…。
もっとも単純な方式として考えられるのは、1Byteで区切って一致位置・一致長を表すケースですよね。FFが連続するというところからは、4bitか8bitで区切っていそうに思えます。
LZ77であるなら、FFという文字のためのエスケープと言うことはないので、圧縮後にこれが連続するようなケースを考えると良いのではないでしょうか。

いや…おっしゃるように、そりゃかなり無茶じゃないですか?LZ77は圧縮方式というよりはアルゴリズムでしかないわけですし、LZSSやLZMAもLZ77の一種とも言えるわけで、特定の実装を示していない。
おまけに圧縮後のヘッダサイズや圧縮のデータ構造も示していないわけですから…。

ただ、非常に単純なLZ77で圧縮した場合、FFが連続するようなことは考えられますよね。
ウィンドウサイズ限界の何倍かまで同じ文字列が繰り返し表れるような場合であれば、X文字前よりX文字分一致、というパターンが繰り返し出てくる可...続きを読む

QJPG、PSD、AIファイルに配置の仕方

デザインを業者?みたいなところに送りたいのですが、

JPG、PSD、AIファイルに配置して送りください

と言われました。

JPG、PSD、AIファイルに配置の仕方を詳しく教えてください。

Aベストアンサー

>>デザインを業者?みたいなところに~JPG、PSD、AIファイルに配置して送りくださいと言われました。

一見すると、完成したデザインデーターの入稿手順を教えて欲しいという事のように思えますが、、、

>>JPG、PSD、AIファイルに配置の仕方を詳しく教えてください。

JPG、PSDなどの元画像の配置方法が判らないということになると、すなわちIllustratorを使用したデザイン技法をレクチャーして欲しいという事になりますね。

Illustratorに画像を配置する場合、元画像の位置とサイズのみを配置する「リンク配置」とワードやエクセルなどと同様「埋め込み配置」する二つの方法があります。

「埋め込み配置」or「リンク配置」、いずれも総体的には容量はほとんど変わりません。

ただし、「埋め込み配置」の場合は処理ごとにメモリーを喰うことになるのに対して、「リンク配置」の場合は元画像の位置や容量などの情報を記憶しているだけなのでマシンの負担が軽くなり作業効率が上がります。

元画像そのものを変更する場合も、「埋め込み配置」の場合はIllustrator上でしか処理を行えないのに対し、「リンク配置」はPhotoshopなどで処理が可能です。

そういった観点から、「画像データーは配置でお願いします。」が基本になっていると思って下さい。

Illustrator上に他の画像を貼り付ける方法は色々あります。ファイル→「開く」で直接開く方法。

コピーペーストで貼り付ける方法。

いずれも直感的な作業方法ですが、リンク配置の場合はIllustratorから位置を参照します。

リンク配置の唯一の弱点は、元画像のファイル名や、パス(元画像データの場所)を変更してしまうと、エラーになってしまう事です。

さて、ここまでお読みになってピンときたらある程度解決している筈です。

???という感じなら、ほとんどIllustratorを使えないという事なので、潔く入稿先の業者さんにご相談された方が無難です。

>>デザインを業者?みたいなところに~JPG、PSD、AIファイルに配置して送りくださいと言われました。

一見すると、完成したデザインデーターの入稿手順を教えて欲しいという事のように思えますが、、、

>>JPG、PSD、AIファイルに配置の仕方を詳しく教えてください。

JPG、PSDなどの元画像の配置方法が判らないということになると、すなわちIllustratorを使用したデザイン技法をレクチャーして欲しいという事になりますね。

Illustratorに画像を配置する場合、元画像の位置とサイズのみを配置する「リンク配置...続きを読む

QゾイドサーガDSLOAのデータ&コア確保収集のコツについて

所得済み所得済み
所得済み目標ゾイド
所得済み所得済み

でBを全部つぶして目標ゾイドのデータを取るつつもりで目標以外につぶした後でターンのはじめでデッキデータ収集1を使い目標のゾイドをつぶしてになるのですが

全然目標のデータが出てこない所得済みのデータが来るのですが
目標のデータ&コアがちゃんと取れるデータ収集&コア確保のコツを教えてください!

Aベストアンサー

・第5章で手に入るデッキコマンド「データ収集2」(ロメオシティ の研究所宝箱)と「コア確保2」(メインドームの 研究所宝箱)
を使うと効率よく集めれます。

・この2つのデッキコマンドは最後に倒したゾイドのデータ(またはコア)を入手出来るので、欲しいデータ(コア)のゾイドを最後に倒せばOKです。

http://noruma.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0c40.html

Qフォルダ内で(ai/psd)EPSファイルのプレビュー方法

【環境】
winXP
Adobe Illustrator8
フォトショップ 7


Adobe Illustratorについての質問です。
EPS形式で保存された素材集があるのですが、フォルダからではどの様な素材が収録されているのかわかりません。

それぞれの素材のアイコンは「EPS」と書かれたアイコンで、AIやJPGやGIFで保存されたもののようにプレビュー表示がされないので、いちいちひとつずつ開いて中を確認しています。
ただでさえ、開くのに時間がかかるのにイメージが表示されないと大変面倒で時間がかかります。

一点一点AI形式に保存しなおせば良いとは思うのですが、1000以上ファイルがあるので…

プレビュー表示する方法、もしくはEPS→AIなどの一括変換ソフトなどご存知の方教えて下さい。
宜しくお願いします。


また、aiやpsdは表示されなくなったらインストールしなおしたら直りますか?

Aベストアンサー

素材集には、プリントアウトが付いてないのですか?
または、同じ画像のjpegファイルとか。 
素材集にビューワーが付いていることもありますよ。


http://q.hatena.ne.jp/1086767387
EPSが 見られるビューワー。 お好きなもの使って下さい。

Q採血データの記載法について

採血データの記載法について質問なのです。
血算や生化学のデータの記載法で、例えば血算であったら
12.5
8000×225000
37.5
こんな感じの記載法があったと思うのですが
それについてまとめられているHP等あったら教えていただけませんか。

Aベストアンサー

このあたりでどうですか?

参考URL:http://usmletoer.exblog.jp/3230798/

Qjpg、png→psd保存 印刷会社で印刷 違い

フォトショップCS5 Extended (Win版)より、新規作成(その際、解像度変更・カラーモードCMYK)、→カンバスサイズ変更→jpg配置→psdで保存→イラストレーターに貼り付け(埋め込み)→印刷会社で印刷

上記で、jpgでなくpngを配置する場合とでは、印刷会社で印刷する際に何か違いはございますでしょうか?
印刷会社で印刷する際に問題なければよいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の内容と回答がが混同している様な気もするんですけど
jpgを配置しているのはPhotoshop上の話ですよね
完成したpsdデータをIllustratorに埋め込みにしているんですよね
違ったら補足してね
そういうことなら関係ないです
わざわざ変換する必要は無いね
RGBからCMYKへ変更されるので色変化だけきお付ければ良い

おまけ
Photoshopで色の調整する場合画像の破綻を少なくするためにRGBで作業をして
最終的にCMYKに変換後Illustratorに貼付けるのが正解
最初からCMYKで作業はあまり行いません
Illustratorにjpgやpngを貼付けるのはトラブルの元になるのでやらない方が良い

Q最小二乗法とデータのばらつきを除去

実験データに最小二乗法を適用して近似関数(y=ax+b)を求めたいです。
しかし,実験データにはばらついた値があり,得られた近似関数も
それらの値によって,おおきくずれてしまいます。
そこで,何らかの方法でばらついた値を排除していき,
信頼できる近似関数を求めたいと思います。

聞いたところ,正規分布か何らかの方法で,
信頼区間(95%)以外のデータを除去すれば良いと
のことですが,具体的な方法が分かりません。

実験データyi,xiと最小二乗法でy(=a*xi+b)から
どのような処理をすればよいのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 信頼区間(95%)以外のデータを除去すれば良いと

回帰分析において独立変数と従属変数が正規分布に従うことは必須ではありませんので、変数そのものについて標準化した値の絶対値が1.96を超えるデータを除外するのは、そもそもその変数が正規分布に従うことを前提とできるのでなければ意味がありません。それに実験データという言い方から察するに、独立変数は制御されているのではないでしょうか。だとすればなおさら意味がありません。因みに「信頼区間」というのは推測統計量の標本分布に対する区間を指し、通常は変数そのものの分布に対する区間には使いません。

先ずは残差の検討を行ってください。残差の大きいデータについて、そのデータが本当に信頼できる測定値なのかを確認してください。その際「大きい」残差の判断には残差をその標準誤差で除した標準化残差tiをもちいます。

ti = (yi-yi~) / Se √(1-hi)

ただし、従属変数の予測値 yi~=axi+b、残差平均平方和 Se^2=(1/(n-2))Σ(yi-y)^2、てこ比 hi=(1/n)+(xi-mx)^2/Σ(xi-mx)^2、独立変数の平均 mx=(1/n)Σxi、データ数 n、です。


標準化残差の絶対値が1.96を超えるデータというのが目安になるでしょう。そしてそれが測定ミスや記録ミスの可能性を含め、正しい条件で測定されたものかを確認し、もし正しい測定値なら安易に除外することは許されません。そのようなデータが多いとすれば、なにか測定値のばらつきを大きくする要因が実験に存在しないかを検討し、場合によっては実験方法自体を見直して精度を高くすることを考えることも必要です。データが得られた背景を考えずに数字だけをみて機械的にデータを外れ値として除外するのは統計の誤用です。

> 信頼区間(95%)以外のデータを除去すれば良いと

回帰分析において独立変数と従属変数が正規分布に従うことは必須ではありませんので、変数そのものについて標準化した値の絶対値が1.96を超えるデータを除外するのは、そもそもその変数が正規分布に従うことを前提とできるのでなければ意味がありません。それに実験データという言い方から察するに、独立変数は制御されているのではないでしょうか。だとすればなおさら意味がありません。因みに「信頼区間」というのは推測統計量の標本分布に対する区間を指し、...続きを読む

Qイラストなどを手描きしたい

ペイントなどでマウスを使ってイラストを描くことはできますがマウスがスムーズに動かずうまくゆきません。きょう テレビで見ましたが 小さなディスプレイ?に筆のような器具を使って手描き同様にイラストを描きパソコンで出力させていました。どんなソフト、器具を使ってできるのでしょうか?

Aベストアンサー

仰られているのは液晶ペンタブレットですね。
プロの現場でもなかなか見ることのないお値段が張る商品ですが、手書き感やディスプレイ内のペン先の遅れが気になるから、ディスプレイが付いてない方が良いという方も居ます。

例えばワコムCintiq
http://cintiq.jp/

コスト的な問題もあり通常のペンタブレットの方がプロの現場では一般的です。
画面を観ながら、卓上の手元でペンを動かすと画面内のポインタが同期して動くというものです。
サイズも色々ですが大きすぎると手が疲れます。
モニタがワイドならワイドタブレットを、4:3ならタブレットも合わせた方が使い勝手は良いです。
ワコム製品は精度が高く非常に使い勝手は良いですが、値段も高いです。

幾つかの会社から同じような製品が出ていますので、店頭で触って比べてみてはいかがでしょうか。
筆圧感知機能もほぼどの機種にも付いてますが、こちらも精度がメーカーにより違います。
読み取り解像度が高い方が違和感が少なくなると思いますが、それは使い手の好みにもよりますので実際触ってみるのが良いと思います。
大型の電気店などに置いてありますよ。

仰られているのは液晶ペンタブレットですね。
プロの現場でもなかなか見ることのないお値段が張る商品ですが、手書き感やディスプレイ内のペン先の遅れが気になるから、ディスプレイが付いてない方が良いという方も居ます。

例えばワコムCintiq
http://cintiq.jp/

コスト的な問題もあり通常のペンタブレットの方がプロの現場では一般的です。
画面を観ながら、卓上の手元でペンを動かすと画面内のポインタが同期して動くというものです。
サイズも色々ですが大きすぎると手が疲れます。
モニタがワイドならワイ...続きを読む

Q外付けHDDを初めて購入しました。入れたいデータをコピー&ペーストした

外付けHDDを初めて購入しました。入れたいデータをコピー&ペーストしたのですが、本体にあったデータはそのまま消しても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に必要が無ければ削除しても問題ありません。
しかし、どちらからも無くなっては困るようなデータが
あれば、DVD-Rや、USBメモリ等に取っておいた
方がより安全だと思います。
データの量にもよりますが。

Qイラストレーターでの配置PSD補正

こんちわ
イラストレーター上に配置した、画像(2階調化しPSD形式で保存)の黒の部分にカラーをつけたい場合どうすればいいのですか。
雑誌には、配置画像の上に長方形を作成しクリッピングマスクすると、カラーパレットで変えられるとあるのですが、
配置画像の上に少し大きめの長方形を作りクリッピングマスクしてみたら、配置画像の周りの部分のカラーは変わるのですが、画像自体の色は変わりません。
たぶんどこか手順が間違ってると思うので、アドバイスください。

Aベストアンサー

#2で回答したmuchoです。やっと出来ました!!RGBモードにするのが成功の鍵です。

(2階調白黒画像の黒に色を塗る方法)
1.Illustratorで新規書類を作成。
→このときCMYKモードではなく必ず「RGB」を選んで下さい。(ここがポイントです)

2.画像を「配置」します
→いつくでもお好きなだけ。

3.色を変えたい部分の選択範囲をパスで作ります。
→最初は感覚をつかむために四角形ツールで適当な四角形を作りやってみてください。(適当な大きさでOK)

4.選択範囲に好きな色をスウォッチパレットから選びます。(もちろんパスは選択状態にしておいて下さいね)

5.「描画モード」を「比較(明)」にします
→画像の黒い部分だけに選択した色が塗られます。白い部分はそのまま保持されます。描画モードは「比較(明)」の他に「スクリーン」でも同様の効果が得られました。

お終い!!

(補足)
1.マスク
→使わなくてもいいんじゃないでしょうか?使うとかえってややこしいです。塗りたい部分だけをパスで囲むというのが簡単でいいです。

(蛇足)
~どうやってこの方法を発見したか?~
Illustratorの描画モードを使っていてどうしても腑に落ちない点が一つありました。それは「比較(明)」がphotoshopと同じ効果が得られない点です。

例えば白黒画像に赤いオブジェクトをかぶせて描画モードを「比較(明)」にすれば原理的に黒は赤に置き換わるはずなのにそうならず真っ白になりました。

photoshopで出来るのにIllustratorで出来ないというのは何でか考えていたらカラーモードがRGB(photoshop)とCMYK(Illustrator)の違いがあるんじゃないかと考え、Illustratorの新規書類をRGBで作ったらすべて解決しました。

私自身大変勉強になりありがとうございました。

#2で回答したmuchoです。やっと出来ました!!RGBモードにするのが成功の鍵です。

(2階調白黒画像の黒に色を塗る方法)
1.Illustratorで新規書類を作成。
→このときCMYKモードではなく必ず「RGB」を選んで下さい。(ここがポイントです)

2.画像を「配置」します
→いつくでもお好きなだけ。

3.色を変えたい部分の選択範囲をパスで作ります。
→最初は感覚をつかむために四角形ツールで適当な四角形を作りやってみてください。(適当な大きさでOK)

4.選択範囲に好きな色をスウォッチパレ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報