『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

10年くらい使ってたDVDプレイヤーが壊れてしまいました。
これを機に新しいのを買おうかと思います。
それならブルーレイの方がいいのかなと思ったものの今一つその利点というのが見えません。
ソフトのレンタルも品数が少ないし買うにしても高いし。
それでも数年後にはブルーレイがもっと一般的になるんでしょうか。
そういうことも踏まえて知ってる方いたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「ある程度古い作品」だと「より高精細な解像度のブルーレイ」だと「かえって粗が目立つ」でしょうね。



「新しい作品」になればなるほど「(画像を表示するテレビ自体の描写力というか性能にもよるけど)見比べてみれば違いがある」かと。


それと「DVDは映像面に重きを置いていて、音声面はやや切り捨てがち」ですが、「ブルーレイはマスター映像のフィルムの劣化具合にもよるけれど、音声面でもDVDよりは高音質なリマスタリングが施されている筈」ですので、「DVDよりもクリアな音声が楽しめる筈」です・・・。
    • good
    • 6

プレーヤーならブルーレイの利点は高画質・3Dといった表示映像の点でしょう


ただしDVDの表示映像でじゅうぶんでブルーレイの高画質等の必要性を感じないなら不要でしょう

レコーダーならブルーレイの利点は大容量でデジタル放送の高画質HD映像がそのまま記録できる点でしょう
ただしDVDのSD映像でじゅうぶんならばブルーレイは不要でしょう
ただしすでに市販のレコーダーはブルーレイレコーダーばかりでDVDレコーダーは製造されていません

DVDへのHD映像記録手段もAVCRECとして提供されてはいますが容量が小さいため記録可能時間が少ないですし対応機器も限られます

またブルーレイへダビングした映像はコピー制限つきでもレコーダー側HDDへ書き戻すムーブバックが可能であり(この際ブルーレイ側映像は消去されます)別々に録画した複数枚のブルーレイ媒体をひとつにまとめることや新しいブルーレイ媒体へのダビングし直しも可能です

なおアナログ放送時代にはDVDでもレコーダーHDDへの書き戻しが可能でしたがデジタル放送のコピー制限つき映像をDVDへダビングしたものは他へのコピー・移動が(合法的には)一切できません

記録媒体価格も容量比ではブルーレイのほうがDVDより安価です

ただし今後はネット配信その他の新たな映像配信手段もあらわれると考えられ、ブルーレイが市販の映像提供手段としていまよりさらに一般的になるかどうかはわかりません(なくなることはないでしょうが・・・)
    • good
    • 1

テレビがHD画質であればBDプレーヤーにしておくのが良いかと思います。


現在販売されているDVD専用プレーヤーはほぼ安物しかないです。
BDプレーヤーならアップコンバートなど高画質化してくれるものもあります。

PS3なんかはアップコンバートが優秀なので、まだ売っている今のうちに入手しておくのも良いかも。
ブルーレイも洋画なんかは1000円くらいで売ってるものもあるので、DVDとの価格差はあまり無いと思います。

ブルーレイの高画質に慣れるとDVDよりは良いなと思えますよ。
今更VHS画質の映画とか観たいと思わないでしょ。
    • good
    • 3

アニメが中心の場合、ブルーレイの方が以下の2点で正解です。



1.全巻まとまった「ボックス仕様」は最近、ブルーレイしか発売されない。
2.ブルーレイは海外版でもそのまま見ることが出来て、安い。

上記2点に引っかからない場合は、当面DVDでも問題ないと思います。
    • good
    • 1

DVDレコーダーが壊れての買い替えならば、考える余地なくブルーレイで決まりです。


録り溜めた録画をディスクに移して保存する際、
1枚に4.7ギガバイトしか入らないDVDに比べて、25ギガバイトも入るブルーレイは重宝します。
最近では、1枚で50ギガバイト、100ギガバイトなどというブルーレイディスクも
価格がかなり下がってきたため、DVDを使い続けるメリットはありません。

一方、DVDプレーヤーが壊れての買い替えであれば、次もDVDで良いのではないかと思います。
私は、4年ほど前にDVDレコーダーからの買い替えでブルーレイレコーダーを購入しました。
購入直後、せっかく超高画質のブルーレイを見られるようになったのだから、と、
同じ映画のDVDとブルーレイを借りてきて見比べてみたのですが、
そう言われてみればブルーレイの方がくっきりしてるかなあ、という程度の差であると感じました。
もちろん、テレビはフルハイビジョンで、HDMIケーブルで接続して、です。

ブルーレイの方が圧倒的に高画質で、DVDなんて比較にならない! と感じる人は別ですが、
今の今までブルーレイと無縁でDVDを見続けてきたあなたは、恐らく、
見比べてみても、格段の差は感じないものと想像します。
ならば、価格的にメリットのあるDVDレコーダーで良いと思います。

最近は、新作でこそブルーレイがそこそこ並ぶようになりましたが、
10年以上前の映画など、ブルーレイがなくDVDだけの作品が
ここ数年ですべてブルーレイに移植されるとは考えられませんよね。
従って、レンタルは、あと数年から十数年は、DVDが主力であり続けるであろうと思います。
    • good
    • 2

レコーダーじゃなくてプレーヤーなのですね。


レコーダーだと、DVDよりBDのメリットは色々あります。
録画画質がDVDの最高画質よりも良い状態で長時間録画が1枚のディスクで可能とか、単位時間当たりのディスク価格がDVDよりもBDの方が安いとか。

しかし、プレーヤーとなると質問者様の生活スタイル次第ということになるでしょう。ですからこのようなご質問になる訳です。
人間の目は優秀というかバカというか、DVDでも十分綺麗に見えますし、DVDが今後駆逐されるにも10年程度はかかるでしょう。
BDソフトをお持ちじゃないでしょうから、DVDプレーヤーなんて5千円もしないのでまずそれを買い、ビデオ撮影をしてディスクに保存するとか、レコーダーを買うなど本当にBDが必要になったらそのとき買うので良いんじゃないでしょうか。
その頃には今の半額になっているかもしれませんしね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あまりAV機器の知識がなくて質問が悪かったです。
どうせならレコーダー内臓のものがいいです。
ですのでやはりBDにした方がいいみたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 10:03

BDになりますが 少し使い方が変わるでしょう


後数年で DVDやBDのレンタルが少なくなるでしょう
オンデマンドの配信 今はレンタルより割高ですが 光やケーブルでは普通に視聴出来ます(簡単な契約が必要) 
見たい時リモコン操作で見れるのです 番組の購入も出来ます それをセーブするのもBDです
TVのドラマ録画番組 ワンクールがBDなら1枚で入ります そちらの使い方が主になるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やっぱりBDにすべきなんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/08 10:01

かれこれ数年前から、映像のソースはフルHDが基本になってますから


貴方の持っているTVでボケのない画像を楽しみたかったらBDになるでしょう。
もうDVDのほうがおまけ生産のようなものですから。

まだ、過去の作品のほうが多いのでDVDは主流ですけどね。
ある日を境にビデオレンタル屋から、ビデオテープがなくなったように、徐々に追いやられていくことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり段々主流はBDになっていくんですね。
参考になりました。

お礼日時:2015/01/08 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルーレイレコーダーの必要性

ブルーレイレコーダーを購入するか迷っているのですが、
現在パソコンにテレビチューナーをつけてTVTEST、TVROCKというソフトで録画、予約しています。
こちらだとパソコンHDD2TBに保存できるので便利です。
テレビ大型画面に出力してみたいとも思っているので、メディアプレーヤーを購入しようか思っています。
もちろんパソコンでブルーレイに焼くこともできます。

ブルーレイレコーダーはまだまだ値段も高いので、持つ必要メリットがあるのでしょうか?
同時録画予約くらいかなと思っています。
後は自動でCM箇所にチャプターがついたりとかでしょうか。

Aベストアンサー

統括をみて思ったことを率直に書きます。

あなたにレコーダーは必要ありません。



私は地デジ化前はパソコンで録画していましたが、地デジ移行期間中に地デジ対応チューナー搭載パソコンを購入しましたが、WindowsUpdateなどで視聴ソフトがまともに動かなくなったり、メーカーから修正パッチがリリースされなくなったりしたのでパソコンでテレビをみたり録画することはやめました。

デジタル対応のパソコン用チューナーだと、新OSに切り替えてもドライバーやソフトが対応されなければボードから買い替えになりますが、HDDに録画して残しておいた番組は見られなくなるんじゃないかという心配があり・・・
それだったら、きっぱりと踏ん切りつけられる専用機のほうが安定動作するし、省エネでもあるし、光学メディアに焼いておけば録画中でもパソコンで再生できるし。

フリーズとかブルースクリーンの心配がないので精神的負担が少ないのが最大のメリット(笑)

録画の失敗とか予約録画に失敗した経験がないのなら専用機に魅力は感じないでしょうね。

Qノートパソコンでブルーレイは見れますか?

2,3年前のノートパソコンでウィンドウズ7ですが、 PowerDVD 9が入っていて、DVD+/-RWドライブです。

このパソコンで、レンタルしたブルーレイーなどは見れるものでしょうか??

Aベストアンサー

そのPCにブルーレイドライブがなければ見ることは出来ません(DVDドライブでは駄目)。
具体的には、対応メディアにBDという表記が必要となります。

Qブルーレイディスクを、DVDで再生できますか?

すごく初歩的な質問ですが、

映画やドラマのブルーレイ版を、
ブルーレイでないDVDで再生して見ることはできるのですか?

映画のDVDを購入しようと思ってるのですが、我が家にはブルーレイ再生の機械がありません。
いずれは購入しようと思っているので、ブルーレイ版を購入しておいた方がよいかなぁと。
でも、家にあるDVDデッキでは再生できないとなると・・すぐ見たいし。

機械音痴で今さらこんな質問するのも恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ブルーレイ(BD)はBD再生専用機でなければ再生出来ません。DVDプレイヤーやDVDレコーダーはBD再生専用機では無いので再生は不可能です。逆に、BD再生専用機では下位互換性があるので、DVD再生は可能です。

 現在は、ブルーレイレコーダーが3~4万円前後、ブルーレイプレイヤーが1~2万円で発売されていますから、映画やドラマの市販BDやレンタルBDを視聴するだけならば、ブルーレイプレイヤーで十分でしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Blu-ray_Disc

Qブルーレイは必要か

パソコンのブルーレイが内蔵されているものか、されていないものかで迷っていますが、今後ブルーレイは主流になりそうですか?
スペックがほぼ同じでブルーレイがついているかで値段が少し違うので(店員さんに押されて)迷っていますが、今はブルーレイを使う予定がない(というかブルーレイを見る機械が他にない)ので必要になったら後から外付けで使えますよね?

Aベストアンサー

BDで動画を見たい人以外には不要だと思いますよ。
バックアップ媒体として見る場合、外付けHDD使う方が楽だし安上がりだし。

そもそも映像ソフトとしても、BDはアニオタ以外には余り普及してないのでは?
大多数の人は、そこまで映像に綺麗さ求めてないですから。
それに、映像ソフト見るだけなら別途PS3でも買ってTVに繋いでみる方が余程マシですし。

外付けで構わないのなら、必要になったら時点で外付けBDドライブ買うので十分だと思いますよ。
まぁ、買うこと無く終わる気がしますけど。

Qハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型

ハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型液晶テレビの購入をするものです。理由は龍馬伝を迫力ある映像でみたいからです。このサイトで質問して37型以上を買うことにしました。回答にフルハイビジョンというキーワードが何回も出てきましたが何の事かわかりません。現在ブラウン管の27型位でテレビを見てるので未知の世界です(笑)

Aベストアンサー

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

ここでは、すべてデジタルハイビジョンであるという前提で書きますが、
ハイビジョンコンテンツの規格には、国内では主に

1280×720(副ハイビジョン、順次走査放送に多く、衛星放送やインターネットコンテンツの一部などで利用)
1440×1080(国内の地上デジタル放送の解像度/HDVビデオカメラの標準記録方式)
1920×1080(最高解像度規格/Blu-ray Disc/NHK BS Digital Hi-Visionなど)

の3種類が使われています。
このうちの1920×1080ドットの映像をフルスクリーンで余すところなく表示できるまたは録画再生できるのがフルハイビジョンです。

一般に液晶テレビやプラズマテレビでフルHDやフルハイビジョンとかかれている場合は、
1920×1080ドットの解像度を持つディスプレイパネルを採用しています。
それ以外のパネルは、1366×768ドット、1440×960ドットなどの低解像度パネルが使われています。

高解像度パネルほど、解像感が高くなり、よりきめ細かく表示されます。
ただ、その反面VHSやDVDなどの元々解像度の低い標準放送コンテンツ(SDTV)に関しては、汚い画像に見えてしまうようになります。
それに対して、低解像度パネルは解像間が低くなり、フルHD映像では少しぼけたように映ることがありますが、DVDなどの低解像度コンテンツはフルHDパネルに比べると綺麗に見えることがあります。

まあ、今後のテレビ放送はHDTVが中心となりますから、フルHDを選ぶのが無難でしょう。
ただ、プライベートルームなど小さな部屋でみる場合や、VHSなどの低解像度のコンテンツを再生するための専門のテレビなどをお求めの場合は、あえて解像度の低いテレビを選ぶという手もあるかもしれません。

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

こ...続きを読む

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

QDVDプレイヤーかブルーレイプレイヤー

簡単な質問かもしれませんが、すみません。
高齢の母がそういったものを購入したいといっています。
趣味でやっているコーラスとか詩吟のイベントなどのDVDをみたいそうです。今まではパソコンでみていたそうでうが見られるときと見れないときがあるし、大きい画面でみたいので買いたいということで、電気屋にいったら6万円くらいのブルーレイプレーヤーを薦められたといいます。素人が撮ったDVDとごくたまにビデオなどをみるくらいに使用するだけなので高すぎると思うのですが、私も全く知識がないのでアドバイスができません。私自身DVDプレイヤーとブルーレイの違いもよくわかりません。テレビはパナソニックの比較的新しいものです。母はテレビと同じパナソニックのものがいいといいますが、お薦めの機種などわかりましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブルーレイレコーダーをすすめられたのではないでしょうか。

プレーヤーならこのへんでいいのでは。
http://kakaku.com/item/K0000341816/

もしパナソニック製のレコーダーも買い、それも使うというならもうひとつ上のこちらにしておいたほうがいいかもしれません。(理由はDVD-RAMやAVCRECに対応しているので)
http://kakaku.com/item/K0000341817/

QPC安くなる時期教えて下さい。

パソコンを購入しようと思っています。

急いでいません。
安い時期に買いたいのですが、

一年の内、安くなるのはいつといつですか?

逆に高いのはいつの時期ですか?

Aベストアンサー

前の方も書かれていますがやはり決算期の3月、9月はねらい目じゃないでしょうか
この月は基本利益度外視で売ることもおおいです。

ただ安くなるのをきにしてたらいつまでたってお買えないと思うのですが・・・
PCなんて1年たてば同じ性能のPCがかなり下がりますし・・

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Q安上がりに幼児英語教育に成功なさった方はいらっしゃいませんか

2歳の幼児がいるのですが、小学校で英語が必須になるらしいので、
そろそろ英語教育を考えています。ところが、ディズニーのシステムだと100万円、ベネッセのでも20万円かかるようです。ちょっと、高いです・・・。

安上がりに幼児の英語教育をして、成功なさった方はいらっしゃいませんか

その方法を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。

もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。

でも、三歳からだったかも・・。

あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。

どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較