梅雨に入ってじめっとして汗だらだらです。
唯一、お風呂がすっきり出来るところです。
自分は、この20年間トニックシャンプーを使っていますが、慣れてしまったのか、全く清涼感を感じなくなってしまいました。
1週間くらい、ほかのシャンプーを使えば、一瞬だけ清涼感が戻ってきますが・・・
これは効く!というクール系のシャンプーはありませんか?
また、湯上り爽快バブ(クールミント)より爽快感のある入浴剤もありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やっぱ、暑い時こそシャワーではなくお風呂のほうがスキッとしますよね。


清涼感が強いことでおすすめな入浴剤は、「ツムラ・アイシングバス」です。
液状タイプの入浴剤で、お湯に入れるとたち昇るメンソールで目が痛くなるほどです。(笑)
うちの亭主は「これ入れると、キ○タ○の裏がスースーする」などと言っております。
私は女性なのでわかりませんが・・・。(笑)

「バブ」は二酸化炭素の温熱効果で冷房で冷えた身体を芯からあたためる効果がありますから
クールタイプで表面はサラッとしても芯からカッカしそう、と思って我が家では敬遠してます。

トニックシャンプーに心当たりはないのですが、私の父は普通のシャンプーで頭を洗い、
風呂から上がってちょっと涼んでから清涼感の強いヘアトニックをつけて
「おおお~~っ!効くぅ!」とやってました。
冷蔵庫で冷やしたヘアトニックだと、特に「効く」ようです。(笑)
先の方がお書きになってる「ビオレデオドラントジェル」を冷しておいて付けるのも良さそうですね。

こんな方法もご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、「キムタクの裏がスースー」ですか(笑)
ツムラアイシングバスですね φ(_ _)メモメモ
ドラッグストアで探してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 22:16

私もシーブリーズをオススメします。


デオドラントとかも出ているので、
汗をとどめてくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
皆さんシーブリーズをご愛用のようですね(笑)
私はサンスタートニックシャンプー派でした。
中学の頃初めて使って感動したのですがねぇ。

お礼日時:2001/06/14 22:05

下の方は「シャンプーではないですが」と書いてらっしゃいますが


私はシーブリーズのシャンプーが爽快で好きです。シーブリーズは
ヘアトニック剤もでてたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ヘアトニック剤ですか~
後からつけるのってめんどくさいですねぇ
とりあえず、シーブリーズはおさえておきます。

お礼日時:2001/06/14 22:22

シャンプーではないですがシーブリーズのクレンジングは強力ですよ。


まぁ毎日使うようなものではありませんが。
これまた入浴剤ではありませんがバブシャワーの方がより強力です。

仕上げはビオレデオドラントジェルがいいのではないかと。

クレンジングはたまにしか使いませんがバブシャワーとデオドラントジェル
は私は夏の定番にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
シーブリーズクレンジング?と、ビオレデオドラントジェルですか。それにバブシャワー。φ(_ _)メモメモ

ジェルのほうはなんか気持ちよさそうですね。
日曜に探しに行ってみます。

お礼日時:2001/06/14 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボディーシャンプーのヌルヌル感

石鹸で洗った時より、ボディーシャンプーで洗った時のほうが、ちょっとヌルヌルしたかんじが肌に残りますが、これは何でしょう? 子供が、気持ち悪いと嫌がるのですが・・・

Aベストアンサー

このヌルヌル感は、「合成界面活性剤」によるものです。

洗浄成分である界面活性剤には、「合成界面活性剤」と「石けん」の大きく分けて2つあるのですが、合成洗剤がしみ込んだり表面に残っているとヌルヌルすることがあるのです。

「手荒れ」とは、皮膚が微酸性の状態からアルカリ性になるとおこります。
石鹸を使うと、アルカリ性なので肌荒れることはありますが、皮膚に浸透することはないので、成分が表面から消えれば(薄まれば)元通りですし、薄まれば海面活性作用は分解されるので自然界にも無害です。しかし、・中・アルカリ性洗剤にかかわらず合成界面活性剤の働き(浸透作用)によって、皮膚膜を侵し、次には皮膚細胞をも破壊してしまいますし、薄めても分解されることはないので、自然界に残りつづけるのです。

合成界面活性剤の成分表示に関しては、義務が無いはずのなので、いろいろ身の周りにそんざいしてます。ちなみに石鹸の成分は「脂肪酸ナトリウム」と「脂肪酸カリウム」の2種類のみです 。

できたら、ご家族の健康のため環境のため石鹸成分の洗剤を使われることをお奨めします。

このヌルヌル感は、「合成界面活性剤」によるものです。

洗浄成分である界面活性剤には、「合成界面活性剤」と「石けん」の大きく分けて2つあるのですが、合成洗剤がしみ込んだり表面に残っているとヌルヌルすることがあるのです。

「手荒れ」とは、皮膚が微酸性の状態からアルカリ性になるとおこります。
石鹸を使うと、アルカリ性なので肌荒れることはありますが、皮膚に浸透することはないので、成分が表面から消えれば(薄まれば)元通りですし、薄まれば海面活性作用は分解されるので自然界にも無害...続きを読む

Q石鹸シャンプーのゴワゴワ感

石鹸シャンプーを使用して一週間になります。
ゴワゴワするのは覚悟してリンスしてタオルドライ後、
椿油を使用してなんとかなっていますが、
このゴワゴワ感は石鹸シャンプーを使用している限りずっと続くのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

石鹸シャンプーの前は合成シャンプーだったんですよね?

そのゴワゴワ感はシャンプーに含まれている
合成活性剤が落ちるからなると聞いています。

ゴワゴワは確か2週間~1ヶ月ぐらい続くと聞いた事があります。
その後サラサラになります。

確かに美容院などでシャンプーした後
家で石鹸シャンプーを使うとゴワゴワになりますから・・・・

自分は石鹸シャンプー愛用暦2年ですが、
今は問題なく使えてますよ^^

rana28さんも頑張ってください^^

Q指定成分無添加のシャンプーと石鹸シャンプーの違いは?

指定成分無添加のシャンプーと石鹸シャンプーの違いを教えてください。
指定成分無添加のシャンプーには、石鹸成分は入っていないのですか?
よく分からないので教えてください。

石鹸シャンプーでも肌に刺激を与えることがあるのですか?

Aベストアンサー

石鹸シャンプーというのは原料が石鹸なのでアルカリ性です。
石鹸シャンプーでも指定成分を使っていなければ無添加シャンプーです。
ただ無添加シャンプーというのはほとんどがアミノ酸系で弱酸性のシャンプーです。石鹸成分はまず入っていません。
どちらも合成界面活性剤を使っていないです。
それぞれのメリットデメリットは
無添加シャンプー(アミノ酸系):地肌にやさしい、でも洗浄力はいまいち。
石鹸シャンプー:よく落ちるが酸性リンスをしなければゴワゴワするものがほとんど。
私は石鹸でシャンプーをずっとしていましたが、なんか髪の毛がバサバサする感じがいやで、洗った後に少量のオイルで毛先をもめばいいらしいですが、めんどくさくて無添加シャンプーに変えてしまいました。
リンスもしなくていいので簡単で気に入ってます。毎日シャンプーするので洗浄力がほどほどであれば十分なのです。ただ石鹸で洗っていたときよりも若干コストがかかります。
石鹸シャンプーでも肌に刺激を与えることがあるか、については、やはり配合成分によると思います。私はオレンジオイルが配合されているものを使うとうなじがヒリヒリして痛かったです。でも石鹸成分だけの分だとそんなことはありませんでした。こればっかりは人によると思うので試供品があれば試されるのが一番いいと思います。

石鹸シャンプーというのは原料が石鹸なのでアルカリ性です。
石鹸シャンプーでも指定成分を使っていなければ無添加シャンプーです。
ただ無添加シャンプーというのはほとんどがアミノ酸系で弱酸性のシャンプーです。石鹸成分はまず入っていません。
どちらも合成界面活性剤を使っていないです。
それぞれのメリットデメリットは
無添加シャンプー(アミノ酸系):地肌にやさしい、でも洗浄力はいまいち。
石鹸シャンプー:よく落ちるが酸性リンスをしなければゴワゴワするものがほとんど。
私は石鹸でシャ...続きを読む

Q入浴剤のバブのような

入浴剤のバブってありますよね。
あれを浴槽に入れたら溶けきるまでがシュワシュワして肌が気持ちいいと感じるのですが、溶けきってしまうとシュワシュワ感が全くありません。

GWも仕事でどこにもいけず、手軽な気分転換として入浴を楽しみたいのですが、あのシュワシュワは自宅では作り出せないものでしょうか?

Aベストアンサー

「バスボム 作り方」で検索したら、出てきますよ。
重曹と片栗粉(またはコーンスターチ)で作れるようです。

Q温泉で、湯上りには基礎化粧品を使うべきですか?

ふと、素朴な疑問です。

温泉が好きでよく行くのですが、
考えてみると、湯上りはいつも化粧水や乳液等の基礎化粧品を使用せず、そのままでした。
せっかくの温泉の効能が消えてしまうのでは・・と、無意識に考えていたと思います。

ですが、周りを見渡すと化粧水などつけてる方の方が圧倒的に多いような気がします。
温泉と言えども、やはり通常通り使用した方が肌には良いのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

温泉には化粧水や乳液等の成分は入っていません。
そして化粧水や乳液には、温泉の効能をわざわざ消す効果もありません。

化粧水や乳液が保湿成分を皮膚に添加していることを考えると、
温泉の効能をすぐに気化させないように、皮下に長時間閉じ込めていると言えます。

なにより温泉成分は、必ず肌にいいわけではないのです。
酸やアルカリで皮膚を溶かして、代謝を上げることで、肌がつるつるになるので、
湯上がりは軽い火傷状態で皮膚が荒れています。
ガサガサかかとを削った後、クリームで保湿するように、
なおのこと、湯上がりに肌のメンテは必要。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報