はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

ロードバイクでロングライドをしている人は見たことがあるのですが、ttバイクでロングライドをしている人を見たことがありません。
ttバイクはロングライドにむいていないのでしょうか?
だとしたらなぜですか?
また、ロードバイクに乗った事がないのにttバイクにのるのはやめた方がいいですか?
長文で申し訳ないです。ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

高速走行時に安定する フレームやホイールで 通常走行では、固く乗り難いです。


ギア比も当然 高速設定 
一般的な コンパクトクランクで 105コンポなどで組んでもカッコ悪だけ。

使い物にならないTTバイク乗っても 一般人の脚には、合わず使いにくいだけですねー

ちなみに トライアスロンバイクも クローズドコースで 比較的直線と コーナーR(カーブ)がきつくないコースを走る前提のバイクなので 一般道では、やはり ロードバイクの方が 扱い易く楽しいです。
ロードも レース用でなく オールラウンドを初めに乗ったほうが 上達も
航続距離UPも近道ですよ。
カッコだけで選ばない レース用を選ばないが 無駄づかいをせず 楽しく
バイクライフを送れる秘訣です。
    • good
    • 1

超高速巡行に特化したバイクですから空気抵抗を可能な限り低減するように作られています。


従ってフレームの横剛性が全く足りておらず、また、足りていたとしても極端に耐久性がありません。
スポンサードを受ける選手は湯水のように与えられるのですから耐久性など二の次三の後でも問題ないでしょうし。
ホイールに関しても同様です。

用途が用途ですからポジションも乗り味も楽しいとは思えないです。
まして初心者がそのポジションを維持できるはずもなく、初心者が乗りやすいポジションを取ったならば極めて不恰好なバイクになるでしょう。

乗りこなせたとして。
一般道を走る限り飛び出す他の車両や歩行者も存在するでしょう。
GO&STOPもハナっから考えられてないバイクです。
そんなクローズドコース専用のレース機材でぶっ飛ばしたなら危険極まりないでしょう。
ライダーも他の車両も歩行者も。

ロードバイクは見栄で乗る物ではありません。
目的を絞って限りある人力でいかに無駄なく走れるように最適化されたバイクを選ぶべきです。
    • good
    • 1

TTバイクは公道を走れませんから、街中では見ることができません

    • good
    • 0

ロングライドって、どこ走るの?


小学校の校庭?

まさか一般の公道じゃないよね?

宗谷岬から佐多岬まで走るのにタイムトライアルで1分縮めてどーするの?
    • good
    • 0

TTバイクとロードバイクの違いって、わかりますか?


トライアスロンバイクとTTバイクの違いわかりますか?
どこを見て判断してますか?

見た目の大きな違いは、ハンドルかな。

だいたいが、ブルホーンバーにDHバーですよね。
このDHバーには、ブレーキレバーがついていない。
これを持たなければ意味が少ないかな。
なので、ドロップの方がいいのかもね。

でも、よく走ってますよ。
賢い人は、公道でブレークキレバーがDHバーに付いていないので乗らないかな。
別に、ロードも持ってるだろうしね。
    • good
    • 0

ものすごく乗りにくいのでお勧めしませんが、


あなたがTTバイクがいいというなら止めません。

骨は拾えませんが頑張ってください。
    • good
    • 1

TTバイクは、50km/h位で走れる人が乗るものです。



時速35km/h位でしか走れないのだったら疲れるだけだと思いますが・・。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTTフレームへのドロップハンドル取り付けについて

ロードバイクで歴2年の者です。
1台目のロードバイクは、
ほとんど予算で決めてしまったので、
次は自分好みのフレームが欲しいなと思っています。

私のフレームの好みとしては、
エアロっぽい扁平なフレームが、
ホリゾンタルになっているものです。

最近のロードバイクでは
そういうフレームは無いようで、
クロモリ系の細いフレームでホリゾンタル。
またはエアロ形状で
スローピングという選択肢しか無いようです。

そこで挙がってきたのがTTバイクなのですが、
ショップで話を聞くと、
「横の剛性や風に弱く、普段使いにはちょっと…」
「ドロップハンドルにするとバランスがどうなるかわかりません」
などと言われ、やめようかと思い始めた頃、
『のりりん』という漫画で主人公がTTフレームに
ドロップハンドルを付けているのを見かけました。

こういうことは自分で試してみるのが
一番だとは思いますが、
細かなパーツならいざ知らず、
さすがにTTフレーム1台分のお金を使って
実験する程のお金持ちではありません。

TTフレームにドロップハンドルを
付けている方がいれば、
そのメリットとデメリットなどを
聞いてみたいところです。

また、該当のバイクをお持ちでない方も、
私好みのフレームが、
市販のロードバイクとして
売っているという情報、
ポジションが違うのに
フレームのサイズ選びは、
カタログどおりで良いのかなどの注意点、
様々な視点での意見も聞きたいと思います。

とりあえずは1台目があるので、
ここで書いていただいたことを踏まえて、
2台目をじっくり選んでいくつもりです。
(意見を聞くうちに妥協して
普通のロードバイクになるかも…)

皆様よろしくお願いします。

ロードバイクで歴2年の者です。
1台目のロードバイクは、
ほとんど予算で決めてしまったので、
次は自分好みのフレームが欲しいなと思っています。

私のフレームの好みとしては、
エアロっぽい扁平なフレームが、
ホリゾンタルになっているものです。

最近のロードバイクでは
そういうフレームは無いようで、
クロモリ系の細いフレームでホリゾンタル。
またはエアロ形状で
スローピングという選択肢しか無いようです。

そこで挙がってきたのがTTバイクなのですが、
ショップで話を聞くと、
「横の剛性や風に弱...続きを読む

Aベストアンサー

TTフレーム何台か使いましたが、ぼくは使いにくかったなー。
ポジション工夫すれば使えますけど、個人的にはお勧めしたくないですね。

>エアロっぽい扁平なフレームが、ホリゾンタル

ぼくもそーゆーの好きです。
ぼくはパナチタンのダウンチューブだけ太いのが好きですねー。
http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/2013/frt06/

TTフレームにドロップハンドルを取り付ける場合の注意点は、TTフレームはシート角が特殊ですから、それを考えてポジション出すぐらいですね。
僕の場合、シートポストを後退幅が大きくとれるやつを使って、その分ステムを短くしてました。
これで乗りやすいと感じるならいいですが、TTフレームの場合は、前乗りにしたほうが乗りやすいかも、、、
だたしぼくの経験では、前乗りにするとなんかの拍子にバランス崩した時にリカバリしにくくて落車しやすくなますし、怪我も重くなりがちですね。

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Q身長174cmでフレームサイズ510mmは?

今、どうしても欲しいロードバイクがあるのですが、サイズが510mmのものしかありません。僕は身長174cmなのでフレームサイズからするとサイズが合わないのですが、どうしても欲しいので何かサイズを合わせる方法はありませんか?

Aベストアンサー

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポジションでした。
でも、これで慣れるべきだと自分に言いきかせ・・・。

で、新たに購入したフレームは、ホリゾンタル換算で515mmのものにしました。 「XS」です。(涙)
・・・そのフレームでも、さっきの雑誌のポジションに設定することはできました。
ただ、今まで乗ってたヤツとの大きな違いは、
「大きくハンドル切ると、つま先がフロントタイヤ後端に付いてしまう」 ことです。

・・・大きくハンドル切って曲がらなければイイだけのことですが。
(走行中には、”大きくハンドルきる”なんてシチュエーションありえません。停まるつもりでそろ~っと走ってると 出くわします。)

ただ、「長大なフレームにしてしまった」より、修正が容易かと思います。若干小さめの方が。 大きすぎるのをカバーするのは容易ではありません。

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポ...続きを読む

Qタイムトライアル用とロード用の違い

ツール・ド・フランスなどの自転車レースをテレビで見ているといつも思うのですが、タイムトライアル(TT)の時はロード用と使用の違う自転車を使っていますが、その違いについて、お詳しい方に教えていただければ幸いです。特に教えていただきたいのは以下の3点です。

1.ハンドルが、ロード用のドロップハンドルと違い、両翼下がりの一文字で、肘当て+拝むような位置のハンドル(正式名称知らなくてすみません、これもお判りの方教えて下さい)になっている。

ちなみに、トライアスロン用は、またちょっと違っていて、ロード用のドロップハンドルに、真ん中の肘当て+拝みハンドル、みたいになっていますね。これらの違いも教えていただければ幸いです。

2.後輪がスポークではなくて円板状になっています。タイムトライアルの時はこの方が有利なのでしょうか?また、なぜ後輪だけなのでしょうか?

3.タイムトライアル用の方が車輪径が小さいように見えます。気のせいでしょうか。

このほかにも、ロード時とTT時での自転車の仕様の違いについてお詳しい方、よろしくお願いいたします。

ちなみに私はTREKのロード用を持っているのですが、この仕様でTTを走ると一体何が不都合なのだろうと、いつも思っている次第です。
よろしくお願いいたします。

ツール・ド・フランスなどの自転車レースをテレビで見ているといつも思うのですが、タイムトライアル(TT)の時はロード用と使用の違う自転車を使っていますが、その違いについて、お詳しい方に教えていただければ幸いです。特に教えていただきたいのは以下の3点です。

1.ハンドルが、ロード用のドロップハンドルと違い、両翼下がりの一文字で、肘当て+拝むような位置のハンドル(正式名称知らなくてすみません、これもお判りの方教えて下さい)になっている。

ちなみに、トライアスロン用は、またちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

1.拝むような姿勢で持つハンドルは「DHバー」や「TTバー」と呼ばれています。メリットは上半身の空気抵抗を小さくできることで、主にまっすぐ速く走ることだけを目的とした形状です。
デメリットはバランスを取りにくいことです。感覚として両手放しに近いです(スピードが出ないと安定しない)。また立ちこぎもできません。そこで一文字ハンドルとセットになっていることが多いのです。

ドロップハンドルはあらゆる走行状況(巡航、ダッシュ、平地、下り、登り)に対応するための形状で、走行状況が一定に近い場合はムダが多い形状といえます。

ドロップハンドルとDHバーの組み合わせは、一時的にDHバーを取り付けた結果です。元々はDHバーがドロップハンドルへのアタッチメントとして登場したという経緯もあると思います。トライアスロンもTTと同じハンドルの方がベターと言えます。

2.ディスクホイールのメリットは同じく空気抵抗が少ないことです。デメリットは重量が増え、ダッシュが鈍くなります。平地で速く、かつ一定速度で走るには効果的です。前輪に使わないのは横風でハンドルが取られるからです。競技によってはルールで禁止になっているかも知れません。

3.前傾姿勢を強めるために、前輪を小さくしていることがあります。

ロードバイクをツーリングスポーツ車とすれば、TTバイクはドラッグレーサーのようなものです。前者で後者の代わりにすることは可能ですが、多少ハンデはあると思います。

こんにちは。

1.拝むような姿勢で持つハンドルは「DHバー」や「TTバー」と呼ばれています。メリットは上半身の空気抵抗を小さくできることで、主にまっすぐ速く走ることだけを目的とした形状です。
デメリットはバランスを取りにくいことです。感覚として両手放しに近いです(スピードが出ないと安定しない)。また立ちこぎもできません。そこで一文字ハンドルとセットになっていることが多いのです。

ドロップハンドルはあらゆる走行状況(巡航、ダッシュ、平地、下り、登り)に対応するための形状で、...続きを読む

Qトライアスロンに挑戦、ロードバイクかTTバイクか

類似の質問が出ていますが、知りたいポイントと少し違っているので質問します。
オリンピックディスタンスのトライアスロンに挑戦しようと思っていますが、バイク選びで悩んでいます。
Felt B16などのTri/TTバイクを検討していたのですが、国内の競技規定を見ていたら、バイクはロードバイクを基本とし、ドロップハンドルでなければならないという内容が書かれていました。たしかに国内の競技を見ると、皆さんドロップハンドルのロードバイクにDHバーをとりつけているようです。
そこで質問ですが、バイクを購入するとしたら、ロードバイクにDHバーを取り付けるのがよいのか、それともTri/TTバイクのエアロバーを外してドロップハンドルとDHバーを取り付けるのがよいのか、アドバイスをお願いします。
やはり前乗りのエアロポジションを取った際の安定性を考えるとシートアングルの立ったTri/TTバイクをベースにした方が有利なのではないかと想像します。
また、ロードバイクにDHバーを取り付けると、元々前乗りを前提としていないため、バランスが悪くなるのではとも思います。
バイクは競技や練習以外では使用しないので、日常の使い勝手はあまり重視しません。気持ちとしては先端にバーコンが付いたエアロバーがいちばん快適なのではないかと想像しています。
よろしくお願いします。

類似の質問が出ていますが、知りたいポイントと少し違っているので質問します。
オリンピックディスタンスのトライアスロンに挑戦しようと思っていますが、バイク選びで悩んでいます。
Felt B16などのTri/TTバイクを検討していたのですが、国内の競技規定を見ていたら、バイクはロードバイクを基本とし、ドロップハンドルでなければならないという内容が書かれていました。たしかに国内の競技を見ると、皆さんドロップハンドルのロードバイクにDHバーをとりつけているようです。
そこで質問ですが、バイクを購入す...続きを読む

Aベストアンサー

この先、出場する競技によって、選択する必要があります。
エイジ(一般の部)に場合は、競技規定はゆるく、ほとんどの大会でTTバイクや、エアロバーの使用が可能です。 エリートについては、規定を厳守する必要がありますが。
ですから、大会当日、出場者のバイクを見物すると、エイジクラスのほうが、華やかに見えます。

私も、当初は、エイジクラスでオリンピックディスタンスから始めました。
バイクの種類についても、深く考えておらず、普通のロードバイクを購入しました。
そのうち、ミドル、ロングなどの挑戦することになり、最初からTTバイクにしておけばよかったと、自分の情報不足を後悔したことがあります。

あくまでも私の意見です
・ショートのエリートを目指すのであればロードバイク
・自転車競技もやってみたいのならロードバイク
・そのうち、ミドル、ロングに出場したいならTTバイク
・エリートになる気がないならTTバイク

ただし、TTバイクを購入する場合、ほとんどの自転車店はその知識がありません。
ポジションやフレームサイズ、オプションやパーツ供給などのことを考えると、購入店を慎重に選ぶ必要があります。
多少、遠方でもトライアスロンの実績があるショップで購入することをお勧めします。

ちなみに、私のトライアスロン練習中間のほとんどがTTバイクです

この先、出場する競技によって、選択する必要があります。
エイジ(一般の部)に場合は、競技規定はゆるく、ほとんどの大会でTTバイクや、エアロバーの使用が可能です。 エリートについては、規定を厳守する必要がありますが。
ですから、大会当日、出場者のバイクを見物すると、エイジクラスのほうが、華やかに見えます。

私も、当初は、エイジクラスでオリンピックディスタンスから始めました。
バイクの種類についても、深く考えておらず、普通のロードバイクを購入しました。
そのうち、ミドル、ロングな...続きを読む

Qロードレーサー(自転車)のタイヤの寿命は?

3週間ほど前700×25Cのタイヤ(WO)がついているロードレーサーを購入し、トレーニングやサイクリングでよく山に登ります。

前輪はまだ大丈夫のようですが後輪は負荷がかかるためかだいぶんちびている様に思います。
まだあまり乗ってないのですがスリックタイヤのためどの位ちびているのか、或いはあとどの位使えるのか分かりません。

そこでお尋ねしますが、こうなったらそろそろ交換時期だとか、目視で判断できるのか、大まかに決めた距離を走ったら交換しているのかが知りたいです。

ちなみに私の体重は53キログラム程で現在800km程走行しています。急ブレーキなどは殆どしません。
みなさんはどの位もちますか?
練習用の安いタイヤの方が長持ちしますか?

通販などでタイヤを買おうと思うので自転車屋に聞くのは気がひけるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロングツーリングと普段の通学で合わせて1300km乗って、まだそれほど減っていないようでした。
タイヤの磨耗でいちばんわかりやすいのは、トレッド部(タイヤ中央)のゴムが減って、下の層が見えてくることですが、ここまで使いこむことはまずありません。使い込んでタイヤが薄くなると異常にパンクの頻度が高くなるので、走行距離が2000kmを超えてからパンクが頻発するようになると交換します。
また、タイヤはどうしても中央部分から先に減っていきますので、新品のうちは丸かった断面が、磨耗すると真ん中の部分が平らになってきます。おそらく800kmも走っていれば、すでに若干この磨耗が表れていると思います。後輪を手で触ってみると、角ができていませんか?これがだんだんひどくなっていくのが目で見てわかりますので、タイヤがどれだけ減ったかを見るいい目安になります。
もうひとつ、劣化や傷によりタイヤの側面に穴が開くことがあります。こうなると中のチューブがそこから飛び出してバーストします。この場合、応急処置はできますが、そのまま走っているといつまたバーストするかわからないので、帰り着いたらすぐにタイヤを交換するほうが無難です。
当然ながら後輪の方が減りが早いので、1500kmほど走ったら前後のタイヤを入れ替えるか、または後輪を交換するときに、それまで使っていた前輪のタイヤを後輪にまわし、新しく買ったタイヤを前輪につける、というようなローテーションをすることをお勧めします。
長い間ミシュランのレース用タイヤばかり使い続けてきて他のメーカーのタイヤはあまり使っていないので、ちょっと偏っていると思います。特に25mm以上のタイヤは造りが丈夫なものがよくあるので、寿命はもっと長いかもしれませんが、そのあたりのことはよくわかりません。

と、ここまで書いた後に気がついたのですが、東京に引っ越してきて以来ほとんど坂を走る機会がないせいか、今のタイヤで4000kmほど走っています。
走り方や走る道、タイヤの銘柄によってかなり寿命に差が出ますので、最終的には自分で経験を積むか、経験のある人に聞くしかないですね。

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロ...続きを読む

Qロードのカーボンフレーム寿命について

ロードバイク、カーボンフレームはおおむね転倒等の影響が無かったものとしますと、どれくらいで寿命を迎えるのでしょうか?
詳しくご存じの方からの回答をお願いします^^

Aベストアンサー

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作っている人も実際に乗ったときの耐久性をハッキリ言うことが難しいみたいですよ。
というのも、使う人の体重や乗り方で全然変わるからだと聞いたことがあります。
テストでフレームにどれだけ力をかければ壊れるかや、振動を与えてヒビをみたりする事はやるみたいなので「どれだけ衝撃を与えれば壊れるか」や「どれだけ力をかければ壊れるか」は知っているみたいですが、一番困る質問は「フレームは何年持つか」だそうです。

昔のカーボンはそろそろ剥離したりしているようですが、現在のカーボンは相当進んでいるようです。
なので、現在のカーボンフレームなら5~10年持つみたいです。


今の大手の(有名な?)フレームメーカーは、トップグレードのフレームをプロがUCIのレースで一年使っても壊れない物を作るそうです。
なので、UCIのトップチームが一年で走る距離は持つそうです。
ちょっとどれだけになるかハッキリした距離は分かりませんが、ツール・ド・フランスで約3000km位という話もありますから全部合わせるとワンシーズンで1万キロ位にはなるんでしょうか。
ツールのトップチームでも、余程のエースでもなければワンシーズンで一つのフレームを使い倒すようですよ。(落車すれば別ですが)
それを私たちは何年で走るんでしょうね?
一年に2000kmを走るのなら5年持つのではないでしょうか?
もちろんプロとアマでは整備の方法も違うので単純に計算するのは乱暴ですが、わかりやすく言うとこういうことになります。

とはいっても、みんながトップグレードのフレームを使うわけではないですよね。
入門用のカーボンはどうなのかというと、技術が1世代前のプロが使っていたカーボン相当らしいです。
作る技術が上がっているので、一般人が使う程度では10年持つものも珍しくないみたいです。
前にSCOTTジャパンの人に「フレームって何年持つんですか?」って聞いてしまった事があるのですが、帰ってきた答えは「普通に使えば10年以上持ちますよ」でした。
もちろん落車したり石畳のようなところばかり走ったりせず、ちゃんとメンテナンスしてという条件ですが。
多分ですが、自社でカーボンの成形までできるSCOTTレベルのメーカーなら10年は持つのではないかと。
カーボンの扱いがそれほど得意ではないメーカーでは継ぎ目とかから剥がれてきたりするみたいなので5年くらいかもしれませんね。

よくカーボンは寿命が短いとか言われますが、普通に乗って、事故に遭わなければ飽きるまで乗れるはずです。(と私は思ってます)

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作ってい...続きを読む

Qトライアスロンバイクについて

以前地元のトライアスロンの大会に軽い気持ちで出てみたのですが、これが意外と楽しくて真面目に始めて見ようかと思っています。
そこで今乗っているツーリング目的で買ったロードバイクを売り払ってトライアスロンバイクを買おうかと考えているのですが、ああいう競技用の自転車は前傾がきつく、普段のツーリングなどには向かないと聞きました。
まあ当然といえば当然なのですが、自分は輪行やツーリングも好きなのでちょっと悩んでいます。
二台を保管するスペースも無いので、レースにもちゃんと使えて、普段の遊びにも使えるような自転車ってあるんですかね?

Aベストアンサー

再びNO1ですが・・・。
まぁ、板の質問内容とはだいぶずれてしまうが、ついでなんでね・・・。

>やはりトライアスロン専門のクラブを見つけて入った方がいいですかね?

いや、なるしまさんならまったく問題有るまい。
たしかにJCRCのホストチームでロード中心だが、東日本でも屈指の強豪チームだ。
お店にスタッフのみならず、チームメイトも頼り&見本になるような素晴らしいスポーツマン方が揃って居られよう。
私もレース参戦の度にその強さに舌を巻くばかりであった。
底の深いチームゆえ、きっとトライアスロンに深い方もいらっしゃるとおもうので、そのまま有る意味大変恵まれた環境で皆様との親交を深め競技に打ち込むのがベストでしょう。
どうやら機材はまだ入門段階やも知れませんが、練習環境は最高に近い境遇を選ばれた様ですね。

逆に私は最近は勤務の都合で中々練習会に参加できないでいるが、千葉北西部の今度行われる「手賀沼トライアスロン」の主催店のチームに所属している。
私はローディーだがトライアスリート人口が多い。

お店の人にもドロップハンドルにDHバーを勧められた様だが、それがなるしまさんの意見なら流石です。
実際のスポーツサイクルの仕様というのを熟知してますね。
現実のトライアスリートはそういう人が多いのが現実です。

まぁ予算と機材の事は私の方からは何とも言えませんが、練習をこのまま積んで「60万越え」の機材に見合うトライアスリートを目指して下さい。

まぁ、競技を止めなければ絶対に最終的にはそうした出費をする日がみんな例外なくきちゃうけど。(笑)
(だってクラブの人、みんなそういうバイクに乗ってないかい?だって俺もそうだし、俺の周りの競技者もみんなそうなっちゃってるんだわ・・。はまるともうそうなっちゃうんだよね・・。実戦で必要な物ってどうしてもそうならざるを得ないんだよね・・・。)

では、頑張ってね。

再びNO1ですが・・・。
まぁ、板の質問内容とはだいぶずれてしまうが、ついでなんでね・・・。

>やはりトライアスロン専門のクラブを見つけて入った方がいいですかね?

いや、なるしまさんならまったく問題有るまい。
たしかにJCRCのホストチームでロード中心だが、東日本でも屈指の強豪チームだ。
お店にスタッフのみならず、チームメイトも頼り&見本になるような素晴らしいスポーツマン方が揃って居られよう。
私もレース参戦の度にその強さに舌を巻くばかりであった。
底の深いチームゆえ、...続きを読む

Q身長161.5センチでホリゾンタルで乗れるロードを探しています。

身長161.5センチでホリゾンタルで乗れるロードを探しています。
以前はパナソニックのセミオーダーで47インチと48インチがあったのですが、今は49しかないようです。
クロモリで細身のフレームがいいのですが、なかなか48インチがありません。
高くて買えませんが、トマジーニのSINTESI
http://www.actionsports.co.jp/product_tomasini_steal.php
やDACCORDI OPERAなどのフレームが好みです。
http://www.nukaya.com/nakameguro/index.php?UID=1184657285

色々な自転車屋で聞いてみたのですが、やはりホリゾンタルは無理そうな感じでした。
しかし、どーしても諦めがつきません。。。
どなたかお勧めの48インチぐらいの自転車がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

僕と同じくらいの身長ですね。

タイヤの直径とホイールベースの関係から
ホリゾンタルは残念ながら無理です。

だってサドルの高さ考えてください。
情けないですよね・・・(僕は足も短いので)
脚の長さがタイヤ直径を超えてないのです。

水平に近くなるとサドルにトップチューブがくっついちゃいますよ。
ヘッドチューブも短くなりすぎて
当然見た目も性能も最悪です。

ただ、ただタイヤ直径を小さくすれば可能です。
650cを使えば可能なのです。

僕はオーダーメイドのクロモリのバイクに乗ってます。
町田にあるケルビムっていうメーカーです。
乗り心地もいいですよ。
タレントさんもオーダーする有名店です。

サイズ選びに疲れた僕が行き着いた所です。

売ってるフレームは、基本的に小さくなると硬くなります。
値段相応の性能は出てないと思います。
オーダーフレームはそれがありません。

自転車はバランスだと思います。
一つの見た目に固執すると、逆に変になります。
洋服と一緒ですね。

ちなみに盗まれて最近新しいのを作った所です。
参考になればうれしいです。

Q前輪と後輪 違うメーカーのホイールってどうですか?

ピナレロFP2乗りです。
先日落車をしてしまいました。転倒した際にヘルメットがかなり割れる位の衝撃でした。パンクもしてさらにはリムの損傷も見られたので、友人に迎えに来てもらい車で帰宅しました。
後日ショップにてホイールを見てもらったのですが、リムが2か所完全に潰れてしまい、修理不可との回答。
使用していたホイールは、フルクラム レーシング3 2011年式 、走行距離はわずか1000キロ未満。前輪だけの損傷で、後輪は使用可能です。
そこで皆様にご質問があります。

本来ならレーシング3の前輪だけを購入するのがベストだとは思われるのですが、フルクラムは片輪だけを取り寄せるのは不可とのことでしたので、あえて違うメーカーの前輪だけを取り寄せて使ってみようかと思います。
それってやはり変でしょうか?
前輪と後輪で違うメーカー。
走りに不具合など生じますでしょうか?

早く新しいホイールを購入しないと走れないので、かなり焦っています。
皆様是非ともご教示の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、ご無事で何よりでした。
ヘルメットが破損し、リムが変形したほどですから相当な衝撃だったでしょう。

残念ながら私は経験がないので技術的な回答はできませんが、あくまで参考意見として回答します。

前後で違うホイールを履いている方はたまに見かけます。
つい先日もGIANT TCRにフロント:ULTEGRA WH-6700 リア:Campagnolo Eurusを履いているのを見ました。
確かに見た目はアンバランスでしたが、特段変だなとも思いませんでしたよ。

もしかしたらその方はホイールの特性や走りの好みなどからあえてそうしているのかもしれませんが
質問者さんが見た目さえ妥協できるなら、前後違うホイールでも構わないと思います。
前述のように実際前後違うホイールで乗っている方もいるので、そこまで不具合は無いんじゃないかなと思われます。


人気Q&Aランキング