ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

10.5Jに225/40R18をパーツクリーナーでビート上げを試みたのですが爆発しません。
フロント用の9.5Jに215/40はすんなり爆発してビートが上がりました。

タイヤを一番下に落とした状態や、中間にある状態など、パーツクリーナーの吹く量も変えながら挑戦しましたが爆発しませんでした。

動画をなどを載せてる方はすんなり爆発させてビート上げしてますが、爆発しないのは何が原因でしょうか。

申し訳ないですが至急回答を宜しくお願い致します。

ちなみにチューブを使ったビート上げなどは隙間が大きすぎてうまくいきませんでした。

「至急 タイヤのビードが上がらない!10.」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 全く入らず抜けまくりです…

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/17 07:23
  • パーツクリーナーのみでやってました!
    CRCを使うと爆発が増すのですか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/17 12:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そこまで無理に引っ張りタイヤだと、エアーが


少ない時にコーナリングでビート落ちしてホイール
破損か事故を起こします。
お客様には同意書にサインを貰ってから作業します。
人身事故を起こされた場合に、訴えられないように。

19インチや20インチのタイヤの上に裏返して重ね
ホイールを踏み付けてエアーを全開で入れる。
(コンプレッサを10k迄上げ、ゲージを使わず、
エアーガンで一気に入れます)

それでも上がら無い場合は、プチプチ(緩衝材)を
詰めてビートを一度上げ、6k程度エアーを入れて
一晩置く。
翌日エアーを抜いプチプチが詰まっている側の
ビートを落とし、プチプチを抜き、直ぐにエアーを
入れると、タイヤにクセが残っており入りやすい。

普通の引っ張りタイヤには、自転車チューブを2~3
本入れて上げていますが、チューブがダメなら試して
下さい。
    • good
    • 0

CRCも使ってますよね?

この回答への補足あり
    • good
    • 0

え?10.5Jに225? (^_^;



空気を4kgぐらい入れて広がりませんか?
相当引っ張った状態なので、かっこ悪いですけどね(^_^;
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤのビート出しが出来ません。

バイクタイヤ、フロント120/70 .17です。
タイヤ交換は自分でしています。
中古タイヤです、ビート出しが出来ません。

コンプレッサーは1,5馬力25Lタンクをつかっています。
タイヤにセッケンを塗る、ホイールを持ち上げて下に落としタイヤのつぶれたところを直す、
などをして2時間やって見ましたが、エアーが漏れてビート出しが出来ません。前回交換したリヤタイヤは普通に交換できました。
フロントタイヤでこれほどビートが出せないのは初めてです。
タイヤはブリジストンです。タイヤがきついのでしょうか。
こんなことは初めてです。

こんなときどうしたらいいですか。

Aベストアンサー

あがらないときのコツ、いろいろ書きますので必要に応じて組み合わせてやってください。

即効、爆上げは失明した人がいます、やめておいたほうが吉。
大丈夫という人はいるでしょう、でも失明した人も失明するまでは大丈夫だったのです。誰だってミスはするもの、でも両目失明するとバイクには乗れません。

ビード部の幅が狭くなってたら、オイル缶を挟んで一晩おく。

タイダウンで締める、あまり絞まらなければスリング+番線締めで強力に。

濃い目の石鹸水を塗る、裏技でヘアジェルを塗る。どろっとしてて隙間が塞げるけどアルコール成分で乾きやすい。

もっと大きなエアタンクのところで一気に8キロくらいかける、虫は大丈夫です、大型トラックは同じ虫で常時7キロ以上で走行してます、虫は破損しません。

ちなみに、私はあがらないときは石鹸水でやってますけど、リムの形状からバイクはあがりにくいことが多いです。

Qビートが上がらない!助けてください。

スズキ ボルティーのタイヤ交換をしたのですが、ビートが片側一箇所だけ上がらず困っています。
120/80-17のチューブタイヤでタイヤ・チューブ・リムバンドすべて新品です。

何度も何度もビート落とし叩いたり紐で縛ったりと色々やりましたがどうしてもダメでした。
チューブも噛んでいないようですし・・・・・。

ビートの上がらないところをタイヤレバーで上げてみたりすると今度は180度反対側が上がらなくなってどうにもなりません。

チューブが悪いのか何が悪いのお手上げ状態です。

対処法をアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ですが、根本的に作業方法を勘違いされてる様に感じます。

>ビートの上がらないところをタイヤレバーで上げてみたりすると

??。
タイヤとチューブをはめた後、ビード上げにタイヤレバーを使う事は有りません。

あとは、空気を入れて空気の力で押し上げる・・・と言うより、空気を入れれると自然にビードは上がって来ますョ。

ビードを上げる為に、空気圧を高めに入れる場合も有りますが、メーカー指定の最大空気圧は絶対に超えない様にご注意を。

オフ車に乗っていますが、出先(山の中とか)でのパンク修理では、走行できる空気圧まで入れるとビードが上がってなくてもそのまま走ります。 走行しているとそのうち勝手に上がってきますので。
また、必要最小限の道具しか持たないので、ビードには何も塗りません。


ご参考までに。

Qタイヤがバーストするまでエアーを入れるにはどのくらいの圧力が必要でしょ

タイヤがバーストするまでエアーを入れるにはどのくらいの圧力が必要でしょうか?

自宅でクルマやバイクのタイヤ交換をするのですが、チューブレスの場合ビードをリムに乗せる時、「コン!」と音が出ますが、音そのものは大したものではないのに心臓が止まるかと思うほど緊張してしまいます(恐怖感からフルフェイスヘルメット等武装してやってます)。

その原因に過去のトラウマがあるのですが、中学生のころ空気入れで空気補充中に一輪車、自転車それぞれ圧力を上げ過ぎてバーストさせた経験があります(今でも思い出すとキーンと耳鳴りがするようです)。
その後20代のころ、バイクのタイヤ交換に馴れてきた中、750ccのタイヤ交換(チューブタイプ)で作業を終えコンプレッサーにて空気を補充中に突然「モコ!」、みるみるタイヤが膨らみ出して逃げ出したら「ドーン!」と凄まじい音を発して大バースト。
原因はビードワイヤーの不良だっだんですが、それからというもの、リムの乗りあげる「コン!」という音にさえ怯えてしまうようになりました(ちなみに、子供の頃からふうせんが大の苦手で、今でも幼児がふうせんを持って近づいて来るだけで怖くて逃げ回っています)。

めったにそんなことはないとプロに言われましたが、それだけでは恐怖感から逃れることはできません、テレビニュースで「タイヤバーストの危険性」というのを見た時、映像でマネキンが吹っ飛ぶのを見た時も恐ろしかったです、では、実際どのくらいの圧力で一般的な乗用車のタイヤは破裂に至るのでしょうか?
経験のある方からの回答いただければ幸いです。

タイヤがバーストするまでエアーを入れるにはどのくらいの圧力が必要でしょうか?

自宅でクルマやバイクのタイヤ交換をするのですが、チューブレスの場合ビードをリムに乗せる時、「コン!」と音が出ますが、音そのものは大したものではないのに心臓が止まるかと思うほど緊張してしまいます(恐怖感からフルフェイスヘルメット等武装してやってます)。

その原因に過去のトラウマがあるのですが、中学生のころ空気入れで空気補充中に一輪車、自転車それぞれ圧力を上げ過ぎてバーストさせた経験があります(今で...続きを読む

Aベストアンサー

常識的に常用圧力の10倍、最高圧の4倍と考えると、
実力値で2.0MPaぐらいはほしいですね。
静的強度で3.5から4倍の国交省の指導があるようです。
乗用車用で2.0から2.5MPa、
バストラックのように上限で使用するタイヤで3.0から3.5MPaというのは
妥当な数値のようです。
通常の環境では、発生させることができる数値をはるかに越えていますので、
心配する必要はありません。
ただし、自転車のタイヤは1.0MPaで破壊させることが可能なものがあるようです。
また、これは新品の話で、コンパウンドが亀裂だらけでワイヤーが腐食している場合は
この数値の半分以下でも当然いくことはあるでしようが、所詮0.2MPaぐらいしか
かけないですよね。

Qバネレートの計算方法について 車重1600kgの車に バネレート14K 自由長H180 (フロント

バネレートの計算方法について

車重1600kgの車に
バネレート14K
自由長H180
(フロント)
の車高調が入っています。

今のバネの縮み量は
1600÷4=400
400÷14=28.57
自由長180mmから-28.5mmの計算であってますでしょうか。

この計算だとバネレートを40Kを車高を変えず使用する場合は
1600÷4=400
400÷40=10
10mm
自由長160mmであってますでしょうか。

詳しい方、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

V36スカイラインはマルチリンクサスペンションです。
レバー比というものがあって、マルチリンクは1.0~1.1だそうです。
私は以前Z33に乗っていましたが、スプリングシートを5mmさげたら5mm車高が下がるかといえばそうではなかったです。

あと車高計算方法ですが、
車検証の ”前軸重” を確認してください。グレードによっても変わりますので車検証を確認してください。

前軸重 / 2 が フロントサスペンション 1本にかかる重さ で計算できます。
仮に前軸重が900kgだとすると、1本にかかる重さは 450kg

同じ長さのバネを使うと
14Kのバネですと 1G で 32.14mm 縮んでいます。
40Kのバネですと 1G で 11.25mm 縮みますので、
20.89mm 車高が上がる計算になります。

そうすると、 180mmのバネから 21mm短いバネを選べばいいと思いますが
レバー比というものがあってマルチリンクは 1.0~1.1です。
レバー比1.1 の場合 21mm スプリングシートを下げる(ショックを縮める)と、 23.1mm 実際に下がってしまいます。

下げるスプリングシート mm x 1.1 = 実際さがる車高

楽しいことなので、がんばって計算してみてください。

V36スカイラインはマルチリンクサスペンションです。
レバー比というものがあって、マルチリンクは1.0~1.1だそうです。
私は以前Z33に乗っていましたが、スプリングシートを5mmさげたら5mm車高が下がるかといえばそうではなかったです。

あと車高計算方法ですが、
車検証の ”前軸重” を確認してください。グレードによっても変わりますので車検証を確認してください。

前軸重 / 2 が フロントサスペンション 1本にかかる重さ で計算できます。
仮に前軸重が900kgだとすると、1本にかかる重さは 450kg

同じ...続きを読む

Qホイールのリムを鏡面にする

もともとホイールのリムが鏡面ではありません。

上塗りのクリアを剥ぐ、
ペーパー(水研ぎ)をする、
ピカールで磨いて鏡面を出す、
最後に2液ウレタンクリアーで保護。

上記の方法で鏡面にすることはできますか?
詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

随分前に BMW M3の特別色 ジャワグリーンメタリックのカラーコード質問して、一言の礼も言わずスルーした兄ちゃんだな。
W14(WW14)で正解だったろ?(笑)
水研ぎは1000~1500~2000。
缶入りピカールだと粒子が粗すぎるなぁ。
鏡面仕上げに、バフ+液体ピカールだと、まぁ見れる程度にはなるんじゃね?
液体ピカールは塗装に邪魔なWAX成分入ってるけど。
液体のコンパウンドでバフ使うなら、3Mあたりの#3000→#10000で仕上げだな。
高けぇコンパウンド使わなくても、普通にバフ+白棒→青棒で研磨すりゃ十分鏡面に出来る。
多分、見た感じアルマイト処理はしてないみたいだから、仕上げ後は時間置かずにクリア塗装しないと酸化でくもるな。
ディスクの塗装除けてリムとの境目を上手く処理するには、旋盤系の大きな機械任せだと高難易度だわ。

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Q車のアルミホイールの白サビ除去方法について

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サビというのは表面の隆起感覚が無いので、中に浸透しているものかと思われますので、ワックスみたいな表面をコンパウンドで磨いて除去するには、くすんだり、まだらになったりして
あまり綺麗に仕上がらない気がします。
液状化したもので中まで浸透して除去できる物の方が素人の考え的には良いように感じますが
よく分かりませんので、是非使用した人に紹介して欲しい次第です。
できれば、リムのポリッシュ部分の鏡面の光沢などをくすませないように仕上げられるものがあれば
ベストなのですが。
仮にやはり表面の研磨が必要な場合は、ピカールだとどうでしょうか?
くすんだり、シミになったりしますか?その後クリアを吹けべ光沢は戻るでしょうか?

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サ...続きを読む

Aベストアンサー

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。

BBSのリム部ポリッシュなど この腐食の問題が 多いです。

金属磨き等は、地肌に対して有効であり クリアー塗装されたうえでは クリアー層まで 磨いて落とさないと 研磨出来ませんし 研磨後 クリアー塗装をする必要が有ります。
ピカールも 同じです。

クリアーポリッシュのアルミは 腐食蜘蛛の巣状が出たら 諦めるか 着色塗装するしかないでしょう。
なので 初めから 選ばない事 また ちょっとした傷からも 腐食の進行が 始まるので
クリアーで タッチアップして 地肌が露出しない様に 注意が必要です。

ホイールって 走行中に ゆがみひずみ 戻る の繰り返しで 
塗装も見えないひび割れとかも起き 腐食の
入口になるのかな とも 考えています。
リムポリッシュは 綺麗なの2年程度と お考え下さい。

腐食が 少なければ 腐食部分を 耐水ペーパー#1000とかで 削り落とし 研磨剤で磨いて落とせる範囲まで 落とし クリアー塗装を かけてみるしかないでしょう。

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。
...続きを読む

Qホイールリム幅によるタイヤ外径変化について

同じタイヤでホイールのリム幅によるタイヤ外径変化を知りたいです。

例えばBSポテンザS001の215/45R17(標準リム7インチ)の外径は626mmですが
8インチのホイールに組んだ場合、数ミリでも外径変化はあるのでしょうか?

計算で分かるのかもしれませんが理数系ではないため見当も付きません。
計算に強い方、もしくは実際に試されて計測された方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

机上の計算ですが。
画像を見てください。

三平方の定理の定理を使って
7インチの?は94,945mm
8インチの?は96.570mm
差は、1.625mm 直径の差は、3.25mmです。

7インチのタイヤの直径626÷3.14=199.36・・・
8インチの直径は199.36+3.25=202.61
外径は、636.19・・・mm 636mmです。

差は10mmですね。
誤差は1/60ですね。時速60km/hの表示で走ると実際は61km/hということですよね。

数値も適当に計算しただけですからね。

これぐらいの差でかんがえると、インチアップなんかできませんよ。

Q車高調のスプリングの遊びがダメな理由

ちょっとした疑問があり、質問させていただきます。

『車高調のスプリングが遊んでいると良くない』というのはよく言われることですが、それが何故、どのくらい良くないことなのか、教えていただきたいです。

何となく、スプリングやシートに衝撃がかかるんだろうな、くらいの想像は出来るのですが、実際にそれによってショック本体や各部に不具合をきたすことはあるのでしょうか?

所持しているネジ式のダートショックにヘルパースプリングが付いていない(スプリングが遊んでいる)ため、ふと気になりました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何となく、スプリングやシートに衝撃がかかるんだろうな、くらいの想像は出来るのですが、

 それ以前に、ばねがスプリングシートから外れて斜めになった状態で圧縮され、スプリングシートが変形したり引っかかってサスが動かなくなったり、或いはばねが斜めに圧縮される事によりダンパに曲げ力がかかり、インナロッドが変形してダンパが使えなくなることも考えられます。

 走行中のばね下の振動はかなり複雑で、ジャッキアップしてばねに遊びが見られなくても、その状態でプリロードが十分かかっていなければ、ばねが『ずっこける』現象が起きることがあります。

 ジャッキアップして明確なガタがある様では全くダメです。

Q鬼キャンでのタイヤの寿命...

オデッセイRB1乗ってます。
車高調組んで225/35/r19なんですが
だいたいリアタイヤがキャンバー角6度くらいついています。
月1100kmくらい走ります。
高速は利用しません。
基本的に60km以上は出して走ることはありません。
落ち幅はフロントバンパーに指1本です。

この条件でタイヤ新品で購入して何ヶ月何年もつでしょうか。
タイヤは何を選べば良いでしょうか。

同じような価値観持っている方
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

確か、前に御質問されていた方かと思います。

かなり、キャンバー角付けたんですね。

6度もついていたら、タイヤの端しか使ってませんので、

せいぜい持って、半年ぐらいじゃないかと思いますよ。

まして、接地面積が殆どありませんので、極端ですが自転車んタイヤでグリップしてると認識して下さい。

ブレーキとか、マジで効かないんで、事故にはくれぐれも気を付けて下さい。

今、交通安全週間ですんでおまわりさんに切符を貰う事に成るかも知れまえんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング