日曜日の京都9レースで、2頭軸で3連夜複と3連夜単的中しました。
10番人気と1番人気を軸にしました。
しかし10番人気の10番は、ある女予想外家さんの複勝1点勝負で指定した馬です。

毎週、何度も同じ内容でコチラで質問させていただいてますが、今回も同じ質問させていただきます。

何故、女予想家さんのは10番人気の10番を複勝1点で勝負しようと思ったのでしょうか?
普通に予想したら10番の馬なんてヒモですら買えないですよね?
10番の馬を本命にする要素などあれば教えてください。

「10番人気の馬を軸に穴馬的中」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

人気薄、人気薄、といいますが、複勝で買うのならばこのトウケイウインは十分に買える馬だと思います。


デビュー以来の戦跡を見ていると25回走って(日曜のレースを含む)、3着以内が11回。掲示板を外す6着以下は8回だけ。さらに、ダートコースに限って言えば、6着以下になったのは4回しかありません。
つまり、勝てないにしろ、相手なりに、そこそこの順位に来る馬である、と言えます。500万条件を勝ち上がってからの3戦は3着圏内に来ていませんが、前走以外は僅差の4着で、力が足りない、というようなことはないでしょう。ならば、大敗して人気を落とした分、美味しいといえるかもしれません。

そもそも、1番人気、2番人気、みたいなものはあくまでも1着に来る馬券を当てる「単勝」での人気であり、「複勝」の人気には影響しません。
実際、北国新聞杯でのトウケイウインの人気は、単勝では10番人気で31.5倍という大穴といえるものですが、複勝ですと4.5倍~6.7倍での7番人気です。単勝では5番人気までの馬が、複勝で1倍台~2倍台ですが、トウケイウインの複勝での人気は、その次のグループ上位の評価を受けていました。
つまり、多くのファンは「単勝では買えないけれども、複勝ではチャンスがある馬」と評価していたといえます。

過去の名馬で言うと、ステイゴールドとか、ナイスネイチャとか、超一流馬を相手にするG1レースでも、はたまた格下の馬が多くなるG2やG3でも、どんなレースでも2着、3着くらいという馬がいます。
こういう馬は単勝での人気はありませんが、3着以内にくればよい、という複勝では人気を集めます。トウケイウインも、そのパターンといえると思います、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
競馬って、そこまで予想して考えて知識がいるんですね。
自分には、そこまでの考える能力がないです。
凄く奥が深いと感じました。
穴馬とは、このように推理して穴馬を探すんですね。
闇雲に穴馬を買っても当たらないはずですね。

お礼日時:2015/11/03 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有馬記念で キタサンブラック 1枠1番です キタサンブラック 過去1枠1番で 4戦4勝 勝率100%

有馬記念で
キタサンブラック
1枠1番です

キタサンブラック
過去1枠1番で
4戦4勝 勝率100%

これでも みなさんは
キタサンブラックの1着は
ないと思うんですか?

キタサンブラック派
反キタサンブラック派
どんどん意見 書いて下さい

Aベストアンサー

今年はキタサンブラックに始まって、キタサンブラックに終わる年だと思います。
当然キタサンブラックからの流しになると。

ただ、人気が被り過ぎると馬券的にはうま味が・・・。(^_^;)

Q新潟競馬場 直線勝負 外枠の馬が伸びるのは?

先週からでしたでしょうか?第1回新潟競馬も開催されています。この競馬場は、【アイビスサマーダッシュ】に代表されるような、直線のみの勝負のレースがありますが、昨年のアイビスもそうだったと思うのですが、何故、直線勝負のみのレースで、こうも外枠が強い、速いのでしょうか?常のレースでは、滅多に走らない箇所で、芝や馬場が荒れていないと言う事なんでしょうか?

Aベストアンサー

>常のレースでは、滅多に走らない箇所で、芝や馬場が荒れていないと言う事なんでしょうか?

まあそれはその通りだと思います。しっかり整備されていて荒らされていない道路と、凹凸があって走りにくい道路とでは、車を運転するときであっても快適度や出せるスピードと言うものは変わってくるものです。
ましてや走るのはお馬さん。気持ちよく走れる環境なら、ついつい本来の力量以上のものを発揮することだってありえます。

とは言うものの、開幕週であれば、内側の馬場の荒れ具合はそれほど考慮しなくてもいいようにも感じます。実際のレースを見ると、やはりいい状態の進路を取ろうとばかりに外ラチ沿いに振れるような感じ(内に行く馬はむしろまれ)になっていることからも、騎手の手綱さばきがそうさせているのだとしたら、「馬場がいいから」と言う質問者様の推測はあっていることになります。

しかし1000直。実際コーナリングがないので勝負も早くつきますし、なんといっても臨場感は半端ないです(外側=観客席側を走行する)。現地で見られるのも悪くないと思いますよ。

Q【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】 それとも風除けで目を保護して早く

【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】


それとも風除けで目を保護して早く走って貰うためにもの?

Aベストアンサー

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしまうとか、そういうこともあります。そこで、ブリンカーをつけて、後ろが見えなくなるようにしてそれが気にならないようにする、というわけです。
ちなみに、鼻の部分にボア状のものをつけるシャドーロール、目の後ろの部分にボア状のものとつけるチークピーシーズも、視界の一部を遮ることで、という意味では同じような効果を狙ったものといます。

一方、パシュファイアーというのは、目の部分をネットで覆ったものです。
質問文に馬も花粉症? とありますが、意図としてはそれに近いです。
競走馬はレース中、隊列になって走りますが、そのとき、特にダートでのレースなどでは前にいる馬が蹴り上げた砂などが目に入ったりすることがあります。馬の中には、それをきっかけにレースそのものが嫌だ、という風になってしまうものもいます。
そこで、目のところに覆いを作ることで、前の馬が蹴り上げた砂などが目に入らないように保護する、という目的でつけられます・

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしま...続きを読む

Q【競馬予想していて気付いたんですけど】 競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録

【競馬予想していて気付いたんですけど】

競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録が残っていますよね?

それで過去10戦、20戦で1着になったことがある馬だけを選んでたら1着、2着を複数回取ってる馬って珍しくて殆どの馬が過去10戦で1着が3回の馬が1-3頭で、他の馬が1-2回で2回が1、2頭で1回が4頭。

15頭出馬で9頭が過去1勝以上で残りの6頭の馬が1着に1回もなったことがない馬なんですね。

なんで過去に1着が一回もない馬が出場するのだろう?

って自分が馬主になった気持ちで考えたんです。

するとこのレースには勝てるかも知れないって思って登録してると思うんです。

要するに過去10戦、20戦で1勝した馬と2勝した馬の馬券を買うより

0勝で初めて1勝が付く可能性の方が1勝の馬が2勝になるより確率が高いんです。

ということは過去10戦で3勝してる馬がいるレースは掛けないかその馬を買う。

で、過去に3勝の馬が1頭か0頭のレースで0勝の馬を買うんです。

そしたら人気もないので倍率も高いし過去に1勝、2勝してる馬が2勝、3勝になるより確率は高いは払い戻しは大きいので0勝の馬が出馬してる小さい重賞レースでない無名のレースほど0勝の馬が1勝あげるチャンスのレースとも言えます。

この買い方どう思いますか?

もとから負けるレースに馬主は出さないでしょ。勝てるレースだと思って出馬登録するわけですよね?

重賞の場合はやはり力がある馬が出馬するので10戦で3勝している馬は1-3頭なのでそこを軸にして買うべきですけどショボい小さなレースだと過去1、2勝している馬を買うなら0勝の馬を買うべきだと結論に達したんです。

【競馬予想していて気付いたんですけど】

競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録が残っていますよね?

それで過去10戦、20戦で1着になったことがある馬だけを選んでたら1着、2着を複数回取ってる馬って珍しくて殆どの馬が過去10戦で1着が3回の馬が1-3頭で、他の馬が1-2回で2回が1、2頭で1回が4頭。

15頭出馬で9頭が過去1勝以上で残りの6頭の馬が1着に1回もなったことがない馬なんですね。

なんで過去に1着が一回もない馬が出場するのだろう?

って自分が馬主になった気持ちで考えた...続きを読む

Aベストアンサー

どこの国の競馬の話をしているのでしょうか?
少なくとも、日本の中央競馬でないことだけは確かですが。

中央競馬のレース体系は、完全な勝ち上がり制で成り立っています。
中央競馬のクラス分けは、レベルの高い順に……

オープン
1600万円条件
1000万円条件
500万円条件
未勝利

という5段階になっています。そして、500万円、1000万円というのは、1着(重賞レースだと2着も)になったときだけに加算される賞金額で分けられています。ですので、基本的に、500万円条件は1勝馬のレース、1000万円条件は2勝馬のレースです(ただし、降級制度とか、重賞で2着とかによって、多少の例外はありますが)
出走したい、という馬が少なかった場合は、下のレベルの馬が格上挑戦することは可能ですが、少なくとも未勝利馬と3勝、4勝している馬が一緒に走ることはありません。
同じレースで走っている、ということは少なくとも過去、同じ程度の勝利数を挙げている馬たちです。


一応、競馬法ではすべての馬は、勝利を目指さねばならない、とはされています。
ただ、実際問題として明らかな実力不足で、勝ち目がなくとも出すことは多くあります。

中央競馬で1頭、競走馬を所持すると維持費が年間で1000万円以上かかります。月100万円くらいです。これは出走しようがしまいが同じです。
中央競馬のレースに出走し、完走すれば、それだけで出走手当として数十万円のお金が入ります。1着にならずとも、2着なら1着の40%、3着なら26%、4着なら15%、5着なら10%の賞金が入ります。さらに、レースによっては、そこに諸手当が入ります。
2着、3着くらいだと実力上位でないと難しいでしょうが、5着、6着くらいならば、レースの流れなどによっては実力不足の馬でも十分にあり得ます。

どこの国の競馬の話をしているのでしょうか?
少なくとも、日本の中央競馬でないことだけは確かですが。

中央競馬のレース体系は、完全な勝ち上がり制で成り立っています。
中央競馬のクラス分けは、レベルの高い順に……

オープン
1600万円条件
1000万円条件
500万円条件
未勝利

という5段階になっています。そして、500万円、1000万円というのは、1着(重賞レースだと2着も)になったときだけに加算される賞金額で分けられています。ですので、基本的に、500万円条件は1勝馬のレース...続きを読む

Q何をやっても的中しない

競馬歴10年です。
年間収支が、それなりにプラスになっていました。
今までマイナスになった事はありません。
しかし、今年は何をやっても的中しません。今年になり1回も的中してないです。
重賞しか勝負しませんが的中しません。
今年の重賞は、いつもより難しいんでしょうか?

Aベストアンサー

今年の重賞は、いつもより難しいとは全く思いません。
逆に堅いレースが多過ぎると感じているくらいです。
絶対的な人気馬がいて買う気も起こらない重賞レースが多すぎますので・・・
「そんなレースでも当たらなのならどんな買い方をしているのでしょう?」と正直思います。
なぜならば、競馬歴10年で年間収支が、それなりにプラスで今までマイナスになった事がないというのですからね。
「今年は何をやっても的中しません。」というのなら、単に巡り合わせが悪いというか
運が無いのだと思えます。
何をやってもと書いていることから思うに「(何かやることが)裏目裏目に出ている」ということではないでしょうか?
私が貴方の立場なら、「(狙い方、あるいは予想へ)原点回帰」をします。
私にはオリジナルな競馬予想の手法が(あくまでも自分なりのですが)確立されているので
「どんなに外れようが、外れるからといってブレないことが一番大事」と思っております。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報