ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ディープインパクトが有馬記念レースを最後に引退すると聞きました。この名馬は、まだまだ賞金をがっぽり稼げると思うのですが、なぜ早々と現役引退してしまうのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

サラブレッドには「走る」という他に「種牡馬」としての役割を期待されています。

牝馬の場合は、(1年で1頭しか生まれませんから)ある程度のレベルがあれば繁殖牝馬、つまり母親になれますが、牡馬の場合は、年に何回も種付けをすることができるので、ごく一部のいい成績を残した馬しか種牡馬にはなれません。

種牡馬になるときは個人所有という形ではなく、シンジケートといって、複数の出資者で共通して持つ、というのが一般的です。ディープインパクトの場合、その金額は51億円と言われています。

問題はこの種牡馬になるタイミングなのです。何でもそうだと思いますが、物には価値があります。上がることもあれば、下がることもある。だから種牡馬になるタイミングというのは非常に重要です。他の例で言えばプロ野球選手とかでしょうか?ドラフトで1位指名されようが下位だろうが、成績が良ければ年俸は上がり、悪ければ下がり、クビになります。ドラフトというのはその時点での価値でしかありません。

ディープインパクトの場合、すでに
3歳クラシック三冠
天皇賞・春、宝塚記念、有馬記念、ジャパンカップ
と勝っており、ディープインパクト向きの国内の大きなレースで勝っていないのは天皇賞・秋しかありません。仮にこれに勝ったとしても価値が上がるとは考えづらいのが事実です。勿論、負ければ価値は下がります。

したがって、価値を上げるためには海外のレースに出るしかありませんが、今回の一件に限らず、海外遠征はリスクがつきまといますし、負けた場合、内容によっては、価値が下がることになります。

また、競走馬ですから、故障がつきものです。ディープインパクトの場合、これまで幸いにも大きな故障とは無縁でしたが、あれだけの走りをする馬ですから、いつ故障が起きてもおかしくありません。

したがって、来年現役続行して得られる賞金や評価アップよりも、価値が下がることや故障リスク、また、種付け期間が1年減ることによる実質的減収(種付け料1200万とすれば100頭種付けすれば12億円で、ディープの去年の獲得賞金を上回ります)を考えれば、このタイミングで引退するのは当然の選択肢かと思います。

見る側や、興行的側面からは勿体ない感じもありますが、馬主の立場に立ってみれば今回の選択は妥当な判断でしょう。結果何も起こりませんでしたが、有馬記念すら使う必要はなかったかもしれません。(これまでの例では先にシンジケートを組んでGIを上乗せするごとに1億価値アップといったものもありますが、ディープにはなかったので)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございました。それにしてもディープの引退は淋しいです。

お礼日時:2007/01/05 18:06

儲けたいとか、お金の問題ではないと思います。


ホースマンとして、競走馬としての名馬を託されたならば、無事に走り終わらせて次世代の親として送り出したいと思うのは当然だと思います。
名馬の子供が出てくるのは楽しみです。
なぜ、今引退かというと、馬主さんが「私のハートが小さすぎた」と言っていました。理解するに、2歳・3歳・4歳と走ってきましたが、いつなんどき怪我をするかドキドキだったと思います。このドキドキを5歳時の受け入れられなかったと理解しました。
今はホッとされていると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お金の問題ではない・・嬉しいですね。有難うございました!

お礼日時:2007/01/08 19:25

一番人気がある時に引退した方が


イロイロ値段が高いの。
大人の世界だからね。
走るよりもっと楽に稼げます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

走るよりは楽? ・・そうかも。

お礼日時:2007/01/05 18:09

今から11年前、ヨーロッパで無敗のまま引退した『神の名馬・ラムタラ』を巡るシンジケートで大騒ぎになったことがありました。

 シンジケート33億円という法外なものでしたが、ラムタラ(Lammtarra)の子供たちはいずれもたいした結果を残せませんでした。 

やはり、馬は牧場で走って才能が開花するのであって、種はあまり関係ないようです。  多分、ディープインパクトもたいした結果は期待できません。 しかし、それでも群がって来る『金の亡者たち』です。

ラムタラのその後を示すサイトを添付します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%A0% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

名馬の子供はすべて名馬、というわけではないのですね。

お礼日時:2007/01/05 18:08

走ることによって稼げる賞金よりも、引退して種牡馬生活を送ったほうが「安全・確実」に稼げます。



種付け権を共同してもつ「シンジケート」が51億円で作られました。日本競馬の生涯獲得金額レコードが約18億ですから、軽く超えます。

走り続けることにはリスクが伴います。故障するリスクもそうですし、負けるリスクもです。価値が下がってしまってはどうにもなりません。国内最強になってしまった今、価値をあげる勝利はもはや凱旋門賞勝利だけです。それだけのためにリスクは背負えないと判断したのでしょう。

名馬は血を残すことも大切な仕事です。ですから、無事に走りきれた今引退するのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり走り続けるのはリスクがありますか。有難うございました。

お礼日時:2007/01/05 17:52

レースでの賞金より種牡馬になって種付け料でやって行く方が遥かに稼げるからでしょう



歳取って評価が下がったりするのは嫌ですし、一番怖いのは骨折して予後不良で安楽死させられること。レースの賞金はおろか種牡馬としての種付け料ももらえなくなりますから
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも、そうみたいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/05 17:39

 血統保存のための繁殖が第2のお役目です。



 1回分が1,200万円です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1回が1200まんえんも!!!

それにひきかえオレは。うーん・・(絶句)・・ (ーー;)

お礼日時:2007/01/05 17:38

1.種牡馬とした方が儲かる(とふんだ)。


2.1を踏まえて、今までに実績だけで種牡馬としてもう十分すぎ、これ以上付加価値がつかない。
3.現役続行だと最悪”レース中のアクシデントでその場で薬殺”という自体もありうる(過去に実際あり)
などなど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あくまで計算づくの選択ですか。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/05 17:35

レースで賞金を稼ぐより種馬として稼ぐ方が楽に儲けられるからでしょう。

調教中やレース中に骨折して予後不良にでもなったら目も当てられません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、リスクを避けるわけですね。

お礼日時:2007/01/05 17:33

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2623151.html
同じ質問があったのでどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/05 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Q競馬の馬は「これは競走なんだ!」と知って走っているの?

競馬には全く無知なものです。
テレビで競馬を見るといつも思うのですが、競馬の馬は、競走のとき、「これは競走なんだ!」とわかっていて走っているのでしょうか?
人間だったら、お金のためとか、名誉のために一生懸命になるでしょうが、馬にそれほどの動機があるとも思えませんし。
馬にも人間と同じような競争心があるのでしょうか?
ものすごく初歩的な質問ですみません。

Aベストアンサー

こんばんは。
競馬が好きでよく見に行くのですが、本当にどれだけのことを理解して走ってるのかな?って、確かに思いますね。
聞いた話だと、レースに負けると悔しさからか大暴れする馬もいるそうで。
洗い場で、ガンガン壁を蹴っ飛ばしたりするんですって。
悔し泣きしたことがあるのはナリタブライアンでしたっけ?
オグリキャップはあまりの悔しさに、レース後しばらく一歩も動けなかったというし。
調教や普段の生活でも、自分の前に他の馬がいることが許せない、という性格の馬はよくいるようです。

以前、世田谷の馬事公苑で流鏑馬を見学したのですが、そこではポニー、クォーターホース、サラブレッドが使われていました。
流鏑馬はご存知の通り、走っている馬の上から的を射るわけですが、当然スピードが出ていると射にくいんです。
でも、サラブレッドはそんなことお構いなしにガンガン飛ばしていました。
解説の方も「サラブレッドは走るのが大好きなので・・・」と説明されていました。
サラブレッドは競争することを目的として作られた動物です。
酷な言い方をすれば、「競争出来ないサラブレッドには価値が無い」ということになります(私的には賛成しかねるんですけどね)。
本能として「競争すること」が刷り込まれている動物がサラブレッドなのではないでしょうか?

こんばんは。
競馬が好きでよく見に行くのですが、本当にどれだけのことを理解して走ってるのかな?って、確かに思いますね。
聞いた話だと、レースに負けると悔しさからか大暴れする馬もいるそうで。
洗い場で、ガンガン壁を蹴っ飛ばしたりするんですって。
悔し泣きしたことがあるのはナリタブライアンでしたっけ?
オグリキャップはあまりの悔しさに、レース後しばらく一歩も動けなかったというし。
調教や普段の生活でも、自分の前に他の馬がいることが許せない、という性格の馬はよくいるようです。

...続きを読む

Q競馬用語で「掛かる」って?

競馬でよく、「敗因は道中掛かって~」とか聞くのですが、「掛かる」って何ですか?お教えくださいお願いします。

Aベストアンサー

手綱を引いて抑えていても馬が勝手に前前に行ってしまう事。
つまり、馬の前へ行く気を騎手が思うように押さえ切れない状態。
この状態になると最後に馬がバテテしまい追い込みがきかないことが多い。
掛かり気味、引っ掛かると等とも言います。

Q早すぎる引退

有馬記念でレコード勝ちしたシンボリクリスエスですが4歳とまだまだ若いから、来年もお金を稼いでくれそうな感じがしますが、なぜ引退するんでしょうか?

実績のある馬は、競走馬としての1年よりも、種牡馬の方が、お金になるんですか

Aベストアンサー

どっちがお金になるかという事では、
今年の状態が維持出来れば、もう1年走った方が稼げると思います。
直接的な賞金もありますし、種牡馬としての値段が上がる可能性もあります。
ただ、競馬には絶対はありませんので、調子が落ちて評価が下がってしまう可能性もあります。
また、最悪のパターンとしては、事故により予後不良なんてのもあります。
もっともエアシャカールのように、牧場で不運に見舞われる事も無い事は無いんですが。

これらの色々な可能性を、はかりにかけた上での判断だと思います。

ここまでは直接的なお金の話しですが、もちろんお金の計算だけでは無いと思いますよ。

早い時期から、今年の秋は3走して引退、と決まっていました。
その理由としては、
去年、秋の天皇賞、有馬記念と勝ってしまい、今年特に目標となったのは、JCだけでした。
海外遠征は(多少は考えたようですが)行く気が無いようなので、もう1年続けるだけの目標が無かったんだと思います。
(結果的に、JCは負けてしまいましたが)

同じような形で、もう1年走った最近の例としては、テイエムオペラオーがあります。
あの馬も4歳時の強さからして、5歳時にも相当な活躍が期待されましたが、意外にも勝ったG(1)は、春の天皇賞のみでした。
リスクを犯しただけの成績かといえば、少々物足りませんでした。

また過去には、G(1)を勝ったのに、その後ズルズルと競争生活を続けている内に、成績が下がり、価値が下がるどころか、種牡馬になり損ねてしまった馬も、少なからずいます。

競争で限界まで使い切らない方が、繁殖として成功する、という説もありますが、これも結局の所、やってみなければわかりません。
まだ走れそうな時期に、早目に繁殖入りしたのに子供が走らず、こんな事ならもう少し現役で走らせれば良かったのに、ってパターンもあります。
典型的な例が、(牝馬ですが)メジロラモーヌで、3歳でスパッと引退させて繁殖に備えたものの、競馬界の7不思議の1つと言われる程、子供は走りませんでした。
ただこれはあくまで結果論です。

種牡馬として成功するかどうかは、もちろん子供が走るかどうかです。
繁殖入り前の評判は、正直な所全くアテになりません。
競馬で、1番やってみなければわからない部分かもしれません。
そんな中でも1つ言える事は、良い牝馬、数多くの牝馬、を集めた方が、成功の確率が上がる、という事です。
生産地の期待の大きな時期に種牡馬入りすれば、質の良い繁殖牝馬を沢山集め易くなります。
ですから、成績が良い内(落ちる前)に種牡馬になる事には意味があると思います。

それ以外にも、馬主が生産者だというのも、影響してると思います。
やはり競馬における繁殖の位置付けが、生産をしていない馬主よりも大きいのではないでしょうか。
クリスエスを買う時にも、少なからず引退後の事も頭にあったでしょう。
また、下でも触れられていますが、シンボリでは種牡馬の期待もあったであろう、インディをレースで亡くしてしまっているという事も、無関係では無いと思います。

色々書いてみましたが、これらを総合的に判断して、ここが適切な時期と判断したのだと思います。

海外(特にヨーロッパ)では、3歳で引退なんてのも結構あります。
それに比べれば、古馬として1年その路線を使ったので、一応競走馬としてする事はしたといえるでしょう。
後は種牡馬として頑張って貰うだけです。

どっちがお金になるかという事では、
今年の状態が維持出来れば、もう1年走った方が稼げると思います。
直接的な賞金もありますし、種牡馬としての値段が上がる可能性もあります。
ただ、競馬には絶対はありませんので、調子が落ちて評価が下がってしまう可能性もあります。
また、最悪のパターンとしては、事故により予後不良なんてのもあります。
もっともエアシャカールのように、牧場で不運に見舞われる事も無い事は無いんですが。

これらの色々な可能性を、はかりにかけた上での判断だと思います。
...続きを読む

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。

Q日本で最大のレースは何?

GIの中でも、最も格の高いレースは何でしょうか?
有馬記念ですか。

Aベストアンサー

厳密に言うと格は一緒ですGI同士なので。

そうはいっても一般的にいえば、2歳や牝馬限定、短距離の方が
安めに見られるということはあると思います。

賞金でいえばジャパンカップがダントツですけど。馬主さんや
調教師・騎手などの関係者の中ではダービーは別格なのではないで
しょうか。GIジョッキーという言い方はしても、レース名のついた
ジョッキーの冠号はダービージョッキーだけですから。

単に語呂の問題もあるかもしれませんが。

8大競争はクラシックと天皇賞春・秋、有馬記念ですが一般的には
年令や性別限定のクラシックでは出る競走馬が限られてしまうので、
そういった意味ではその年の最強馬を決めるという位置付けで考えれば
有馬記念あるいはジャパンカップという見方ができるかもしれません。

ただ格という意味ではあくまでも同一です(評価は別)

Qディープインパクトが12月で引退。

こんばんは

競馬は殆んど知りませんが

ディープインパクトは、最強馬ですよね。

来月の12月が(有馬記念)最後のレースとの事ですが

若いし強いしで、こんなに早く引退なのですか!?

Aベストアンサー

ディープの引退は決して早くないですよ。
近年の名馬でG1を3つも4つも勝った馬を見ても
スペシャルウィーク、グラスワンダー、エルコンドルパサー、シンボリクリスエス等は4歳で引退しました。
一方、5歳以降も現役を続けたのは、テイエムオペラオー、ゼンノロブロイ、トウカイテイオー、ナリタブライアンなどがいますね。
色々考え方の違いは有りそうですが、早期引退は、ブラッドスポーツである競馬で最大の目的である種牡馬に回したいからでしょう。
本場ヨーロッパではラムタラ、ダンシングブレーヴ、パントレセレブル等3歳で引退する馬も珍しくありません。

元来サラブレッドの競馬は貴族の品評会みたいな物だったそうですから、牝馬なんか繁殖にするためにレースに出さないケースも有るそうです。
「サラブレッドはレースで能力を証明し次代に遺伝子を残すため種牡馬や繁殖牝馬になる」これが競馬産業の考え方です。
言い換えればレースは種牡馬の価値を高めるための選抜の戦いであるとも言えます。
馬主や牧場筋の立場ならG1を6つ(有馬に勝てば7つ)も勝てば充分でしょう。しかし騎手や調教師はそうは行きません。彼らは「レース」が本懐の人種ですからね。馬主(+牧場筋)が引退を決めても諦めきれないのが人情です。
引退に際し馬主が池江調教師や武豊騎手に相談しなかったのは当たり前。相談すれば反対されるのがオチですからね。

ファン心理としてもいつまでもディープの勇姿を見続けたいのは山々ですが、此処は気持ちを入れ替えてディープの産駒を応援しようと思います。

武豊騎手のディープの引退式のインタビューが目に浮かびます。「いつかディープの子供で凱旋門賞に優勝し、ディープの果たせなかった夢を果たしたい」

私の本音は「来年の凱旋門賞でディープのリベンジ」を見たいのですが、、、、、

PS)ディープの金子オーナーは私の好きな馬主の一人です。幾多の馬主の様に同じような冠名の馬名じゃなく、一頭一頭別々の名前を付ける
キングカメハメハ、ユートピア、トゥーザビクトリー、カネヒキリと馬への愛情を感じます。ディープの4歳の引退もオーナーなりの馬への愛情からの決断でしょう。

ディープの引退は決して早くないですよ。
近年の名馬でG1を3つも4つも勝った馬を見ても
スペシャルウィーク、グラスワンダー、エルコンドルパサー、シンボリクリスエス等は4歳で引退しました。
一方、5歳以降も現役を続けたのは、テイエムオペラオー、ゼンノロブロイ、トウカイテイオー、ナリタブライアンなどがいますね。
色々考え方の違いは有りそうですが、早期引退は、ブラッドスポーツである競馬で最大の目的である種牡馬に回したいからでしょう。
本場ヨーロッパではラムタラ、ダンシングブレー...続きを読む

Q3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。

Q即PATの出金処理について

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます。ただし、競馬開催終了前に提携ATMからの引き出しを希望される場合は、会員ご自身で出金処理をおこなうこともできます。」

この文章で、
(1)払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられます
(2)馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります
(3)出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます

(1)と(2)は内容の意味が繋がるのですが、(3)の「自動的におこなわれます」が(1)と(2)に内容が繋がりません(理解できません)

イーバンクで即PATご利用の方がいましたらよろしくお願いします。

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通...続きを読む

Aベストアンサー

具体例で言うと、こんな感じですかね。
銀行口座の残高1000円の状態で全額入金指示して全額投票券を購入し、それ
が的中して10000円の払い戻しがあったとします。
この10000円で次のレース以降の投票券を購入することはできますが、この
時点ではまだ銀行口座の残高は0ですので、現金を引き出すことはできません。
このまま放置しておくと、この10000円は、自動的に日曜の夜に銀行口座に
移り、現金引き出しが可能になります。
日曜の夜まで待てず、当たったらすぐに現金引き出しを行いたい場合、自分で
IPATのメニューから「10000円のうち○○円を銀行口座に移す」操作を行う
必要があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング