『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

馬主になるには、何か規定があるんでしょうか??お金があればいいってもんじゃないんですよね??我々貧乏にも、出きるちょおとした一口馬主みたいなものも、教えていただければと思います。

A 回答 (2件)

 JRAの馬主になるには、施工規定にある制限(被後見人、やくざ、競馬関連法規で捕まった事があるとだめ)といったの以外にも、JRAによる審査を通らなければいけないんですが、一般に「年収2000万、資産1億4000万以上で、毎年何頭か馬を買えること」と言われています。


 まあ普通の稼ぎだと無理ですわな。
 私は某一口クラブをやってますが、平均的なクラブの形態は、1頭の馬(だいたい2~5000万くらい)を500口程度に割って販売します。私が手を出すクラスは、まあ一口6~10万といったところでしょうか。
 それ以外にも、クラブですから会費、入会金、馬1頭あたりに月々かかる維持会費(月3千円程度)とか、だいたい年間5万くらい払ってます。
 え、リターン?そうですねえ、今まで5~6頭持って、黒字になったのが1頭くらい、とほほ。。。って感じです。まあ趣味だから、いいんですけどね!

 実際にどんなクラブがあるかは、参考URLの左下「カテゴリ検索」→「一口馬主」→「ホースクラブ」をクリックしてみて下さい。

参考URL:http://keiba.cplaza.ne.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2003/03/23 12:20

もちろん最低限固定収入・身元調査などをくぐり抜けないとなれません。


一般人ではまずなるのはかなり難しいものです。
こちらはNo.1の方が書かれているとおりです。
一口馬主は正確にいうと馬主ではないのですが楽しみたいのならどうぞという感じです。
つける名前を考えたり自分の出資している馬の馬券買ってみたりしたいのならお勧めです。
別に出走レースを決めたりできるわけでもないし。
1000万条件で入着繰り返してくれればプラスが出る程度です。
これで稼ぐのは至難の業です。
でも中にはG1を勝ってしまう馬もいるので大きく浮く人もいますけどね。
まあ遊びでどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2003/03/23 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q馬主って儲かっているんでしょうか?

馬券で儲けたり、払い戻しの収入だけで生活している人はめったにいないと思いますが馬主ってのは儲かるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

殆どの馬主は儲かっていないと思われます。

JRAで馬主をした場合、所有する馬の維持費だけで年間に600万円~700万円程度がかかります。
仮に10頭を持っていたとすると、それだけで年間6000万円とか、7000万円の出費です。
その一方で、世界で最も賞金を稼いだテイエムオペラオーでさえ18億円(馬主の取り分は14億4000万円)ですので、維持費が年間700万円として200頭分にしかなりません。無論、馬を購入するにもお金がかかりますし、海外遠征などをする場合は、その遠征費用もかかります。
それを考えると、そうそう儲かるものではないと言えるでしょう。


ただ、その一方で、上手くすればとんでもなく儲かる可能性がある、というのも確かです。
それは、種牡馬として高く売る、ということです。

例えば、ディープインパクトは、競走馬としての賞金は14億5000万円(馬主の取り分は11億6000万円ほど)ですが、種牡馬入りする際に総額51億円のシンジケートが組まれました。馬主にも、それに近い金額が入ったといわれています。
アドマイヤムーンも、現役の最中に30億円ほどでトレードとなりました。
血統がよく、種牡馬としての期待が出来る馬であれば、このような巨額の収入を得ることが出来る可能性がある、といえます。



以下は馬主の話ではないですが、そういう形で購入し種牡馬とする側も、今度は高額で勝った馬の産駒が走らなければ大損になりますし、逆に、走れば毎年、巨額の儲けを生み出す金の卵になります。
それらを総合すると、ハイリスクハイリターンな世界がサラブレッドビジネスの世界という風にいえるのだと思います。

殆どの馬主は儲かっていないと思われます。

JRAで馬主をした場合、所有する馬の維持費だけで年間に600万円~700万円程度がかかります。
仮に10頭を持っていたとすると、それだけで年間6000万円とか、7000万円の出費です。
その一方で、世界で最も賞金を稼いだテイエムオペラオーでさえ18億円(馬主の取り分は14億4000万円)ですので、維持費が年間700万円として200頭分にしかなりません。無論、馬を購入するにもお金がかかりますし、海外遠征などをする場合は、その遠征費用も...続きを読む


人気Q&Aランキング