先日、初めてsteamのアカウントをホームページのほうで作成しました。
その後、インストールしたsteanを起動しIDとパスワードを入力しましたがsteamサーバーに接続できませんと表示されてしまい、ログインできません。
使用しているOSはwindows10です。
ClientRegistry.blobを削除するといいと聞いたのですがそもそもありませんでした。
どなたか詳しい方に教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Steamクライアントの起動オプションを試してみてはいかがでしょうか。



(1) デスクトップ等に作成されているSteamのショートカットを右クリック※

 ※なければSteamのインストールされたフォルダ内にある
  Steam.exeを右クリックしてショートカットを作成

(2) プロパティを開く
(3) リンク先(T): で「Steam.exe」の後ろに「(半角スペース)-tcp」と入れる
(4) 適用をクリックしてからOKを押してプロパティを閉じる
(5) 再度Steamを起動してログインを試してみる

これでダメならばSteamサポートに連絡することをおすすめします。
日本語で対応してもらえます。

《Steam 起動オプションの設定》
https://support.steampowered.com/kb_article.php? …

《Steam サポート》
https://support.steampowered.com/newticket.php?s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反応が遅れてしまい申し訳ありません。
どうやらプロバイダーの設定の問題だったらしく、フィルタリングを切ると解決しました。丁寧な対応をしていただきありがとうございました。

お礼日時:2016/09/11 02:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIDやパスワードの保存

ポータルサイトでログインする時、フォーム内でクリックすると
それまでログインした履歴のIDがずらずら出てきて便利ですが
YAHOOJAPANのログイン画面では出て来ないのは一体なぜでしょうか?
オートコンプリート使用目的も3つともチェックは入ってるんですが・・・
どなたかgoogleのようにYahooもフォーム内をクリックすると履歴IDが出て来る方法をご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/ietips.html#297
--------------------------------------------------------
Internet Explorer 5 以降のオートコンプリートはブラウザ側でも停止できますが、Web ページの作成者がパスワードなどを記憶させたくない場合、html ファイル側でオートコンプリートを禁止することができます。
これは入力フィールドタグの AUTOCOMPLETE 属性に off を設定することで実現できます。
--------------------------------------------------------
http://my.yahoo.co.jp/ のログインページには
<form name=ym1 method=post action="https://login.yahoo.co.jp/config/login" autocomplete=off >
という指定がされています。
ページにautocomplete=offがある場合は、素のIEでは出来ないと思います。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/ietips.html#297
--------------------------------------------------------
Internet Explorer 5 以降のオートコンプリートはブラウザ側でも停止できますが、Web ページの作成者がパスワードなどを記憶させたくない場合、html ファイル側でオートコンプリートを禁止することができます。
これは入力フィールドタグの AUTOCOMPLETE 属性に off を設定することで実現できます。
--------------------------------------------------------
http://my.yahoo.co.jp/ のロ...続きを読む

Qレンタルサーバーと自宅サーバーの違い

12/21の質問の続きです。
間違って締め切りを押しちゃいまして、再度質問します。

Wr5様ありがとうございます。
色々調べてみましたが、原因はphpにあるみたいです。

page.phpファイルの以下の部分が問題点だと思います。
<param name="movie" value="dog-<? if ($setlesson < 2) { echo $setlesson; } else echo "2008";?>.swf?setlesson=<? echo $setlesson; ?>" />

レンタルサーバの場合、例え犬写真4を選択すると、if文のelseが成立して
dog-2008.swf?=setlesson=4 になってflashもうまく表示されますが、(正しい処理です。)
でも、自宅サーバだと、dog-.swf?=setlesson= になってしまいflashが表示されません。
なんだか、php問題だと思いますが。
とにかく、これで、flashが再生できないです。
fedora 11での設定の差異だと思いますが、、、まったくわかりません。相当困っています。

以下は詳細ソースです。

●index.phpは下記の通りです。
----------------------------
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>犬写真</title>
</head>
<body>
<a href="dog.php?setlesson=1">犬写真1</a><br/>
<a href="dog.php?setlesson=2">犬写真2</a><br/>
<a href="dog.php?setlesson=3">犬写真3</a><br/>
<a href="dog.php?setlesson=4">犬写真4</a><br/>
<a href="dog.php?setlesson=5">犬写真5</a><br/>
</body>
</html>

------------------------

●page.phpは下記の通りです。

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "​http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">​
<html xmlns="​http://www.w3.org/1999/xhtml"​ xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>犬写真</title>
</head>
<body bgcolor="#333333">
<!--url's used in the movie-->
<!--text used in the movie-->
<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000"
codebase="​http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.c...​
width="500" height="500" id="dog" align="middle">
<param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" />
<param name="movie" value="dog-<? if ($setlesson < 3) { echo $setlesson; } else echo "2008";?>.swf?setlesson=<? echo $setlesson; ?>" />
<param name="quality" value="best" />
<param name="bgcolor" value="#333333"/>
<embed src="dog-2008.swf?setlesson=<? echo $setlesson; ?>" quality="best" bgcolor="#333333" width="500"
height="500" name="dog" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain"
type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="​http://www.macromedia.com/go/getflashplayer"​ />
</object>
<br>
<a href="kuken-dig-grey.index.php">メイン画面に戻る</a>
</body>
</html>

12/21の質問の続きです。
間違って締め切りを押しちゃいまして、再度質問します。

Wr5様ありがとうございます。
色々調べてみましたが、原因はphpにあるみたいです。

page.phpファイルの以下の部分が問題点だと思います。
<param name="movie" value="dog-<? if ($setlesson < 2) { echo $setlesson; } else echo "2008";?>.swf?setlesson=<? echo $setlesson; ?>" />

レンタルサーバの場合、例え犬写真4を選択すると、if文のelseが成立して
dog-2008.swf?=setlesson=4 になってflashもうまく表示さ...続きを読む

Aベストアンサー

php.iniファイルに register_globals  の設定がありますので、これを変更してapacheを再起動です。

また コンテンツのディレクトリに置いた .htaccessファイルで設定も可能です。
(.htaccessでの変更が許可されている設定なら)

ただ、これを設定すると、セキュリティ上の問題が発生します。
また、PHP6からはこの設定自体が廃止されます。

なので、register_globalsがOffでも動くようにプログラミングするのが望ましいと思います。
例えば、サンプルのプログラムや、参考書に
GET/POST/COOKIEから入ることを期待している $xxx という変数名があれば、そこを
$_GET['xxx']や$_POST['xxx']や$_COOKIE['xxx']に 読み替えてプログラムします。


そうしておけば、 PHP4.2未満のサーバーでも動きますし、
サーバーがregister_globalsがOnでもOffでもどちらでもこの問題にははまらない、
可搬性の高いプログラムになりますので。

php.iniファイルに register_globals  の設定がありますので、これを変更してapacheを再起動です。

また コンテンツのディレクトリに置いた .htaccessファイルで設定も可能です。
(.htaccessでの変更が許可されている設定なら)

ただ、これを設定すると、セキュリティ上の問題が発生します。
また、PHP6からはこの設定自体が廃止されます。

なので、register_globalsがOffでも動くようにプログラミングするのが望ましいと思います。
例えば、サンプルのプログラムや、参考書に
GET/POST/COOKIEか...続きを読む

Q100個のアカウントを一挙につくりすべてのメールを1つのアカウントに転送させたい

CentOS4をレンタルサーバ(VPS)上で運用しており、
(バーチャルなroot権限もあります)
PHP(mod_phpおよびcli_php、いずれもバージョン5)が入ってます。
また、シェルスクリプトは一通り使えますが、
自分の能力がほとんどゼロです。
(PHPならなんとか)

で、やりたいことがあるのですが、
fgsdfjsd
gdfiosfgsd
sdfohfds
sdfhfsd
fsdfshdj
(中略)
jgfjhgdfk
dfsfjsdjfdsklf
というランダムなアカウントを100個つくり
(できれば、SSHアクセスも可能にしたい)、
さらにそれぞれのメアドをすべて、エイリアス(sendmail使ってます)で、
hoge
というアカウントに転送させたいと思っています。

これをadduserコマンドやwebminで1つ1つ設定するのは大変なので、
いい解決策はないでしょうか?

cshなどほとんど無知ですが、
無知ながらも実現できればかまいません。

PHP5なら、特に、問題はありません。

どなたか解決方法をおわかりのかた、お教えいただければ幸いです。

CentOS4をレンタルサーバ(VPS)上で運用しており、
(バーチャルなroot権限もあります)
PHP(mod_phpおよびcli_php、いずれもバージョン5)が入ってます。
また、シェルスクリプトは一通り使えますが、
自分の能力がほとんどゼロです。
(PHPならなんとか)

で、やりたいことがあるのですが、
fgsdfjsd
gdfiosfgsd
sdfohfds
sdfhfsd
fsdfshdj
(中略)
jgfjhgdfk
dfsfjsdjfdsklf
というランダムなアカウントを100個つくり
(できれば、SSHアクセスも可能にしたい)、
さらにそれぞれのメアド...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.6 のスクリプトは newusers で作成した各ホームディレクトリに
/etc/skel のファイルをコピーするものです。
ユーザを削除する必要はありません。
ログイン権限を与えていなければ(/sbin/nologin)ANo.6 のスクリプトは不用です。
(因にホームディレクトリも削除する場合は userdel -r ユーザ名、
スクリプトで一気に削除も可)

スクリプト中の "ファイル" はnewusers で使用したファイル名(グループIDを省略していないこと)に置き換える。
スクリプトファイルを作成、実行権を与えて(chmod u+x スクリプトファイル)実行(./スクリプトファイル)
コマンドから実行したければ 2行目以降を改行を ; に置き換えて一行で入力
ls に -a オプションをつければ(ls -a /etc/skel)何がコピーされるかわかるので一個ずつコピーしても良い。
確認は ls -l /home/ユーザ名/.[a-z,A-Z] で . から始まる隠しファイルの存在とパーミッション を見る(ls -al /home/ユーザ名 でも良い)。
以上 root 権限で行なう。

# [技術者向] ではここまで説明する必要はないと思うのだが...

ANo.6 のスクリプトは newusers で作成した各ホームディレクトリに
/etc/skel のファイルをコピーするものです。
ユーザを削除する必要はありません。
ログイン権限を与えていなければ(/sbin/nologin)ANo.6 のスクリプトは不用です。
(因にホームディレクトリも削除する場合は userdel -r ユーザ名、
スクリプトで一気に削除も可)

スクリプト中の "ファイル" はnewusers で使用したファイル名(グループIDを省略していないこと)に置き換える。
スクリプトファイルを作成、実行権を与えて(chmod u+x スクリ...続きを読む

Qsendmailで、Thunderbirdによってメールを受信できるアカウントとそうでないアカウントが存在する

VPSのレンタルサーバで、
sendmailを使っています。

一度、postfixを導入しようとしたのですが、やはりやめて、sendmailに戻しました。


すると、
(以下例)
ok@exameple.com のメアドは受信できるのに、
fusigi@example.comのメアドは受信できなくなりました。(メッセージがないと言われる)

で、Webminでメールボックスを見る(「Read User Mail」)と、fusigi@example.com 宛のメールがたまっています。

で、fusigi@example.com宛にメールを送ると、
/var/log/maillogは

Apr 15 20:19:40 www sendmail[1547]: m3FBJdhP001543: to=<fusigi@example.com>, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=local, pri=31747, dsn=2.0.0, stat=Sent
となっています。

また、新しく

newemail@example.comというアカウントをつくると、同様の現象がおきます。
(Webminでメールボックスを見ると、メールがたまってるが、受信しようとすると、メッセージがないと言われる)

どうしたらこの現象を打開できるでしょうか?

どなたかおわかりのかたいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

VPSのレンタルサーバで、
sendmailを使っています。

一度、postfixを導入しようとしたのですが、やはりやめて、sendmailに戻しました。


すると、
(以下例)
ok@exameple.com のメアドは受信できるのに、
fusigi@example.comのメアドは受信できなくなりました。(メッセージがないと言われる)

で、Webminでメールボックスを見る(「Read User Mail」)と、fusigi@example.com 宛のメールがたまっています。

で、fusigi@example.com宛にメールを送ると、
/var/log/maillogは

Apr 15 20:19:4...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.aconus.com/~oyaji/centos/dovecot_centos.htm によると
dovecot は default_mail_env が明示的に指定されていない場合は
メールBOXを自動検出するとなっています。

これを元にうまくいくものとだめなものを見ると
/home/ok(<=メール受信可能)には、Maildir がありませんが、

/home/fusigi(<=メールはないと言われる)や
/home/newemail(<=メールはないと言われる。sendmailに戻したあと新し
くつくったアカウント)では、ホームディレクトリに Maildir が
作成されています。

sendmail が /var/spool/mail にメールを配送しているのに、
dovecot は Maildir をメールボックスだと自動認識してしまっているよ
うに見えます。うまくいかないアカウントのホームディレクトリにある
Maildir を削除すればうまくいくようになりそうです。

ただし、Webmin でアカウントを作成すると Maildir が作成されるよう
になってしまっているようですので、それも解決する必要があります。

http://www.aconus.com/~oyaji/centos/dovecot_centos.htm によると
dovecot は default_mail_env が明示的に指定されていない場合は
メールBOXを自動検出するとなっています。

これを元にうまくいくものとだめなものを見ると
/home/ok(<=メール受信可能)には、Maildir がありませんが、

/home/fusigi(<=メールはないと言われる)や
/home/newemail(<=メールはないと言われる。sendmailに戻したあと新し
くつくったアカウント)では、ホームディレクトリに Maildir が
作成されています。

send...続きを読む

QTera Term Pro からリモートログインした際に、長時間放置したあとも継続してログイン状態が続くようにしたいのですが

Windows OS 上にインストールした Tera Term Pro + TTSSH を使って、FreeBSD のマシンにリモートログインしております。Windows 上で完結するような作業をするなどして、接続してプロンプトが出ている状態で、ある程度長時間放置していると、Tera Term Pro からの入力を受け付けず、FreeBSD 側からpsコマンドで確認するとすでにログアウトした状態になってしまうようになっています。その状態で、Tera Term Pro に何らかのキー(Enterも)を押すと、数秒後にその Tera Term Pro のウインドウが消えます。

そのような状態になったときに、毎回 Tera Term Pro を動かしてログインしなおすのもなんだか面倒なので、できれば一度接続したら、意識的にログアウトしようとしない限り接続しっぱなしの状態にできればと考えております。

もしスクリーンロックをせずに席を立ったとして、誰かに操作されたらというセキュリティのことを考えたら、この現象はその危険を防止する優れた機構だとは思うのですが、あえてリモートログインしっぱなし状態を実現するためにはどのようなことをすればよろしいでしょうか。

現在行っているのは、作業をしない間は top をかけ続けておくくらいしか思いつかないでいるのですが、もし環境変数や .cshrc .login などの書き換えなどでプロンプトが出っぱなしになる状態が続けられうようになれば幸いです。
# NetBSD のホストにログインしっぱなしにした場合は、延々と待ち続けてくれているので、なんとなく上に上げたような方法でプロンプト出しっぱなし状態ができるのでは、と思いました。


このようなことを行うための方法・ヒント・考え方・キーワードなどをご存知でしたら、ご教示いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

Windows OS 上にインストールした Tera Term Pro + TTSSH を使って、FreeBSD のマシンにリモートログインしております。Windows 上で完結するような作業をするなどして、接続してプロンプトが出ている状態で、ある程度長時間放置していると、Tera Term Pro からの入力を受け付けず、FreeBSD 側からpsコマンドで確認するとすでにログアウトした状態になってしまうようになっています。その状態で、Tera Term Pro に何らかのキー(Enterも)を押すと、数秒後にその Tera Term Pro のウインドウが消えます。

そのよ...続きを読む

Aベストアンサー

リモートからの接続を一定時間で切断する機構は、大抵サーバ側での実装によります。
csh系の場合は、autologoutというシェル変数で、自動ログアウトの設定が可能で、これを長い時間になるように設定する方法等もありますが、SSH側でこういった設定がある場合(あるかどうかはわかりませんが)そちら側でも対応が必要になるでしょう。
また、途中経路にNAT系の機能を持ったルータやF/Wがある場合は、そちらの無通信監視による切断というケースもあります。
ようするに、関わっている仕組みの何か一つでも切断する要素があれば、切れてしまうというわけです。

一般的には、無通信・もしくは無操作が一定時間続くと切断というパターンが多いため、TERATERMではなく、putty等は、内部で自動的にポーリングパケットを投げる設定があったりします。

いずれにしても、かなり環境依存な解決策が必要になりますので、確実な解決策というのは難しいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報